9月3日のトレード予定:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

9月3日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方のギャップアップ後、押し目を付けた後は夜まで上昇を続け、154.91まで届いた後、持ち合いから押し目形成に入っています。

今朝からは上昇し、前日高値をわずかに抜けた後は失速して、持合いに入っています。

FXトレード

昨日の午後には、次のように書いていました。


>結果、相場は再び短中期で上に舵を取ってきました。

>目先は153.95-154.00を目指していると考えられますが、若干上昇速度が速いので押し目をつけるのも自然です。

>よって今日のLDN時間からは、売り買いありで相場について行く構えとしますが、特に主なサポートからまで下落してから反転上昇していくタイミングで買い狙いとします。



実際の相場は、153.95-154.00水準まで上昇してきましたね。


買い相場が継続です。

相場はいよいよ年初来高値156.75を狙える位置まで届いてきました。

ここから155.00円に入ったら基本的に買いです。

流れが出ている間は乗り続けることです。

ただし、155円に入った後で154円台に落ちたら、売りも可です。

よって今日の日中は、155円台では買い/押し目買い狙いを基本とし、154円台では売り買いありで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・

●EPAT(エコのプライスアクショントレーディング)

ブログコメント欄で手法のモニター継続中です。



●ポンド円レポートをメルマガ読者に配布

ポンド円の最近の傾向をレポートにまとめました。

今日のJunメルマガでダウンロード先を再度告知します。



・・・


●すぐにポチをお願いします!!!!!

週末はおかげさまで下落を回避できました。

今日も午後にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +90pips~+120pips  


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
ライントレード教本のページへ

・・・



●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/09/02 15:53
名前: エコ

●今日のLDN時間からのシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。153.50-55、153.70、153.95-154.05をトライし、これを抜けたら、154.45、154.65をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ここからは154.00水準をつけ、その後は154.65を狙うのが自然です。
   。。。
これからのフォーメーション形成にも注意しつつ、153.95-154.00までを取りに行き、その後は反転形状を作れば短期で売り狙い、上抜けて行けば追随です。

自然な流れについて行きましょう。
 。。。

・・・

実際の相場は、順当に153.95まで届きましたね。

さあ、今日もまた勝負です。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年9月 3日 15:29|コメント (6)

カテゴリー:

コメント (6)

モニターの皆さん、こんにちは

昨日から今日にかけて、ドル円やポンド円が重要な水準と絡んでいます。

これからは、EPATを単なるシステマティックツールとしてでなく、相場把握のために活用できるようになって行きましょう。

ドル円の昨日の大きな流れにプライスを取ってみると、昨日のLDN時間以降の値動きがよく読めます。

その後、どのEPATレベルを破ったら、どこまで伸びそうか、想定してみましょう。

想定通りに動いてくるはずです。

投稿者:エコ |2013年9月 3日 16:18

エコさん、merry merryさん、みなさん、こんばんは。

本日のお題ですが、LDN時間以降の値動きということなので、その前の動きを取ってみると、LDN時間で一気にレベル13まで到達し、その後は米国の休日もあって、もみ合った後、東京時間でさらに上伸後に、レベル13まで押してたが、午前の高値ピッタリで折り返したところで、エコさんからお題が出ました。

そこで、レベル13を割れたら、レベル12か10までは行くのでは、と思いましたが、現在までの動きを見る限りはいまひとつシックリこないです。


取り急ぎ、ご報告まで。

投稿者:楽笑 |2013年9月 3日 19:15

楽さん

merryさんが今日は急用で休みとの連絡が入りましたので、楽さんにフィードバックしましょう。


ポンド円で解説します。

昨日の東京時間のプライスに注目しましょう。

EPATマニュアルの確か19ページにレベル5の解説があります。

レベル5の大きなターゲットの数値はいくつになっていますか?

昨日は夜遅くにこのターゲットをつけており、その後も上昇がありましたが、再度このレベルに押されています。

そして、押されたレベルもEPATの別のレベルに合致していますよね。

このように前日に強く意識されたプライスアクションの動きは当日にも有効になりやすいです。

今日のポンド円の高値はレベル13に達した後、昨日のレベル5からのターゲットレベルまで押されています。

このレベルまで押されてちょうど止まることは想定するのは応用的な思考になりますが、結果的に以前の目標値で止まったということは、ライントレードのサポレジの法則同様に、ここがサポートになりやすいのです。


では、ここから今日の高値抜け、安値抜けをした場合の目標値はどこを想定できますか?

この場合、より大きなスパンのプライスを取って想定しなければいけません。

今日この後の相場ででブレークアウトが起こったら、想定されるところまでの値幅を取りに行けばいいのです。

以上は、これまでのシステマティックなトレードレベルから一段上の話です。

ちょっと応用的でしたが、楽さんはライントレードの知識も活かして、このような相場把握もできるようになることを目指しましょう。

投稿者:エコ |2013年9月 3日 19:54

エコさん、こんばんは。

新たなお題をありがとうございます。

安値抜けした場合、まず意識されるのが昨日から今日のプライスのレベル3、そしてレベル2が昨日東京時間の高値にピッタリ合うので、その辺りでしょうか。

次に高値抜けした場合は、昨日夜から今日のプライスで見るとレベル1で反発しているので、資料によるとこのレベルでの反発から高値を抜けるとレベル7がまず意識されると思います。

投稿者:楽笑 |2013年9月 3日 20:54

楽さん

はい。それでいいでしょう。

特に高値抜けした場合のレベル7は臭いです(笑)。

たいして値が伸びずに跳ね返されるチャートを想定の1つにしています。

投稿者:エコ |2013年9月 3日 21:00

エコさん

ありがとうございました。

また明日もお題をお願いします!

投稿者:楽笑 |2013年9月 3日 21:37

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)