8月22日のトレード予定:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

8月22日のトレード予定

お知らせ

明日(金曜日)のトレード記事は、朝ではなくアーリーLDN時間(午後2~3時)頃にアップする予定です。

来週のトレード記事のアップ時間も若干変則的になります。



・・・・

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中に大きな陰線を引きましたが、午後からは持ち直し、LDN時間からNY時間後半まで上昇が続きましたが、最後には大きく押されて終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>前日より値位置を下げてきましたが、下値抵抗線の上に戻ってきていますので、ライン的にはまだ買い狙いです。

>ここからも下値抵抗線の上を維持できれば、153.50-60のトライから上抜けを狙うことが想定されます。

>しかし、抵抗線を再び割れると、売り優位になってきます。


実際の相場は、東京時間にいったん上記の抵抗線の下に落ちましたが、その後の反発では抵抗線がサポートになって、153.50-60まで届いていますね。



現時点では、再び下値抵抗線を割り込む動きとなってきていますが、日足ベースではまだラインを割り込んでいませんので、短中期で上への流れは終わっていません。

より短いスパンでは、152.60水準を下回ってくると、152.00水準に引っ張られやすく、これも割れるとさらに下のサポートへの引力が働いてきます。

152円台を維持できるかどうかが短中期の分岐点になってくるでしょう。




よって今日の日中は、152.60より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


●エコのプライスアクショントレーディング(EPAT)

昨日もブログコメントにモニターさんのコメントが数件入っています。

今日もコメント欄を見て行ってくださいね。




それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

30位台に戻ってきました

この調子で行きましょう!

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する




・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +35pips~+55pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +10pips~+55pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー: +35pips~+55pips   (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


昨日の朝の記事をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2013/08/21 10:29
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。152.75、152.85、153.05-10(少し強い)、153.20、153.50-55をトライし、これを上抜けたら、153.60-65、153.80、154.00(強い)をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日は東京時間の下落で下値抵抗線までのオーバーシュートが発生しています。

このように意識されるサポレジまで一気に到達してから反発するチャート形状は、よく覚えておいてください。

現在、4時間足以上では上記の抵抗線を割れておらず、1時間足ではいったん割れてから戻った形になっています。

今日はこのライン上を維持できるかどうかを見極めることになります。

この上で推移していれば上昇基調となり154円トライに向かいますが、この下に落ちると152円台の持合いから151.75トライに向かう形になってきます。

EPATでは、152.72を超えて行けば153.00までを取りに行くロングトレードが想定されますが、152.50割れは売りになります。
 。。。

・・・



実際の相場は、上記の抵抗線との攻防となりましたが、午後からの上昇で第1シナリオで想定した中間目標値の153.55まで届いています。

朝方は、EPATが示唆するように152.50割れからショートトレードが成功していますね。


短中期の展開にとって重要な値動き形成が続きます。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年8月22日 08:48|コメント (5)

カテゴリー:

コメント (5)

エコさん、merry merryさん、みなさん、おはようございます。

本日も朝から首尾よく、ドル円のレベル3で1勝いただいております。


エコさんも何か大変そうなので、取り急ぎのご報告まで。


では、また。

投稿者:楽笑 |2013年8月22日 09:45

皆さん、おはようございます。

楽さんからも指摘がありましたが、今日も早速システムが勝ちトレードを上げていますね。


さて、モニターの皆さん、これでシステムマニュアルを配布してから1週間経ち、リアル相場での観察もある程度できたことと思いますので、特にレベル3システムについての評価を聞きたいと思います。

マニュアルに収録した無裁量システムは、書いてある通りに再現(トレード)できますか?

勝率がおよそ75%以上で安定し、1週間ごとのプラス収益が望める感触があるでしょうか?

その他、何か感想があれば、書いてください。


投稿者:エコ |2013年8月22日 10:23

エコさん、楽勝さん、皆さんおはようございます。

朝から行ってますねw

質問への返答ですが、
システム通りの再現、もちろんできますし、実際自分も出来ています。

自分は今のところマニュアルに収録した無裁量システムをドル円のみトレード対象としていますが、今のところ全勝です…!(昨日はヒゲの長い変な足が出たのでそこは見送りました)

永久に勝ち続けることはないでしょうが(笑)、勝率75%以上、1週間ごとのプラス収益は十分が望めると思っています。

システムのルールもわかりやすくて助かります。

投稿者:merry merry |2013年8月22日 10:45

エコさん

>マニュアルに収録した無裁量システムは、書いてある通りに再現(トレード)できますか?

全く問題なく再現できてます。S手法を実践されている方は、条件だけ確認すればすぐに再現できるはずですし、そうでない方でもエントリーとエグジットが極めて単純な方法ですので、数日で慣れると思います。

>勝率がおよそ75%以上で安定し、1週間ごとのプラス収益が望める感触があるでしょうか?

大いにあります。また、ポートフォリオのひとつとして収益に貢献してくれると期待しています。


資料をいただいてから2週間弱ですが、相場の見え方が違ってきているのが実感できて、だいぶ体力の消耗が少なくなって助かってます。

投稿者:楽笑 |2013年8月22日 11:24

Merryさん、楽さん

感想ありがとうございました。

EPATの無裁量システムトレードが有効であることは、はっきりと感じ取れましたね。

実は、レベル3の5月から7月までの収支概要は次の通りとなっているのです。

・資金80万円ほどで20万通貨単位でのトレード
5月: 25万円以上のプラス
6月: 50万円以上のプラス
7月: 20万円程度のプラス

回数を重ねれば重ねるほど利益が積み上がっていきますから、8月も同じペースで利益が出ているはずです。

しかも、これはシステムとして出しているレベル3のドル円だけの収支です。

ユーロドルもシステム実践すれば、さらに利益が上増しされますし、他のレベルの勝ちパターンでトレードすれば、さらに利益が増えるのです。


モニターの皆さんは、レベル3でのシステムトレードは早くもOKでしょうから、来週はその他のレベルでのプライスアクションも観察していきましょう。

来週にかけて、まずは自分が得意にできそうな、もう1つのレベルを決めるのも良いと思いますし、ライントレード及びマエストロFXの知識も活かして、プライスアクションとの複合技が決まるケースがないか、過去チャートを探ってみるのもいいですね。

皆さん、EPATの真価を見るのはまだまだこれからですよ。

ところで来週月曜日は、質問日にしたいと思います。

もしも聞いてみたいことがあれば、質問してください。

ロジックを開示しないようにして質問をするのも難しいかと思いますが、それは工夫してくださいね(笑)。

投稿者:エコ |2013年8月22日 12:10

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)