ハイブリッドエクセルシステム期間限定販売のご案内など:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

ハイブリッドエクセルシステム期間限定販売のご案内など

●ハイブリッドエクセルシステム期間限定販売のご案内●


ハイブリッドエクセルシステム

多くの方のご要望にお答えして、昨年9月に販売したシステムトレードツール「プロトレーダーエコのハイブリッドエクセルシステム」を4月27日(火)から5月10日(月)までの期間限定および本数限定で再販売します。

ハイブリッドシステムは、1日に1回、朝7時15分以降にExcelシートのボタンを押すだけで売買サインが出る、簡単操作のトレードツールです。

初期設定のパラメータのままでも実践できますが、ロジックをすべて開示していますので、システムトレード経験者はパラメータを変更して自分だけのシステムを構築することができます。

本来3システム x 6通貨ペアを対象とするシステムであるため、最大で18ポジションを持つ可能性があるシステムでしたが、今年になってからは不調のTSシステムを切り離し、2システム x 6通貨ペアの運用をお勧めしているので、現在は最大で12ポジションの運用を標準としています。

2システム運用の場合の収支は次の通りです。以下の収支のうち2009年9月からは、バックテストではなく実運用での収支になります。

FXトレード

・2004年からの2010年4月20日までの収支
  純収支:530.79円
  (1年あたり84円程度)
  トレード数:399回
  勝率:54.9%
  PF:2.66
  最大ドローダウン:-16.21

*去年の販売時には3システム構成での運用を前提としていたため、上記の数値は去年9月の初期パラメータによる総収支および実践値とは異なります。

上記の数値のうち、システムがリリースされた2009年9月28日から2システム構成で実践した場合の収支は+19.5円となっています。目覚ましい数字ではありませんが、実際の運用ベースでプラスの実績となっていることは心強いと思います。

資金管理については、無裁量の日足システムという性質を考慮して、余裕をもった運用を推奨します。2システム運用の場合の所要資金は、1ポジションあたり1000通貨の運用の場合は8~10万円以上、1万通貨の運用の場合は80~100万円以上をお勧めします。

12通貨ペアを対象にしていながら最大ドローダウンは1600pips程度ですから、より少ない資金でも運用は可能ですが、システムトレードは余裕をもって実践することが大事ですので、資金が不十分な方の運用はお勧めしません。

エコも長期運用を前提にこのシステムで実運用を継続していますので、実践される方も長期的な視野をもって実践されるようにお願いしますね。

なお、ハイブリッドシステムの購入者さんには次のようなビッグな特典がつきます。


○新しいCBOシステムツールを購入者に実費で頒布

日足ベースのハイブリッドエクセルシステムのメリット・デメリットを勘案した上で、より短い足を使った実践的なCBOシステムトレードツールを開発中です。

こちらのシステムは、ハイブリッドシステムと同様のCBOロジックを使いますが、MT4上で起動するようゼロから開発しなおました。

6通貨から8通貨程度の通貨ペアを対象にしたポートフォリオ運用で、年間150回以上のトレードをこなすことで安定した収支を目指します。

新システムのおおよそのパフォーマンスは次の通りです。

対象時間軸:4時間足
運用システム数:2システム
運用通貨数:6~8通貨推奨(ハイブリッドシステムとの重複は2通貨のみ)
収支計算本数:2006年からのローソク足約7000本(日足なら25年分に相当)
単純総収支:6万pips以上(1年あたり1万pips超)
プロフィットファクター:2前後
勝率:58%程度
トレード回数:900トレード程度(8通貨運用の場合)

数値的にはハイブリッドシステムとほぼ同レベルですが、ハイブリッドシステムが1日1回のチェックで済むのに対して、こちらは1日数回のチェックが必要になります。その分、安定性が増すことが期待できるシステムです。

今回および以前の販売時にハイブリッドシステムを購入された全員を対象にして、これまでのご愛顧への感謝を込めて、この新システムを期間限定でごくわずかな実費で購入できる権利を付与します。

新しいシステムの正式販売時には一般的な商材の価格帯での販売となりますので、今回の購入者さんは1つのツールの価格で2つのツールを入手する権利を手に入れることになります。

以上から、このシステムが勧められる方は次のような方です。

・長期的な視野を持って余裕資金でシステムトレードを実践しようと考えている方
・バックテストではなく実運用でプラスの実績があるシステムトレードツールを探している方
・裁量トレードである程度勝てており、手持ち資金の一部を手間がかからないシステムトレードで運用してみたい方
・日足ベースと4時間足ベースの2つのシステムツールを一挙に手頃な価格で入手したいと思っているシステムトレード中上級者さん

このシステムが勧められない方は次のような方です。
・資金に余裕がない方。最後の勝負だと思って全資金を投入するつもりの方。
・ドローダウン期になるとすぐに実践を停止してしまう方。
・推奨した資金配分を守れない方。
・システムトレードは、実践者は何も学習しなくても利益が上がるお気軽な方法だと勘違いしている方


ハイブリッドシステムは、今回の販売を最後に一般公開を中止します。

今回のような特典付きオファーはめったにすることではありませんが、ハイブリッドシステム購入者さんにはシステムトレードで是非とも成功してほしいというエコの想いを秘めて、この特典を決めました。

システムトレードで本気で相場と対峙したい方だけが今回のオファーを検討されるようにしてください。


ハイブリッドエクセルシステム


●メルマガ49号を発行します●

メルマガでは、エコの最新情報や相場のヒントなどを毎回執筆しています。

過去のメルマガは原則として配布していませんので、メルマガ登録がまだの方はお早めにどうぞ。

毎週読んでいると、ちょっといいことがあったりしますよ(笑)。

ここでブログランキングを見てみる


●JunのI ♡FX情報商材にもお立ち寄りください●
(I♡は「アイラブ」と読んでください)

月曜から木曜までの毎日、Junがお勧め商材を定点観測する記事を立てています。

Junのブログ(JunのI Love FX商材)は右上のボタンからどうぞ↑
トレード・プラクティカムは、Junのブログ左側のカテゴリの「トレード・プラクティカム」から入れます。


それでは良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


エコからのお願い
エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。また、特典の発送や事務的なお問い合わせも、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。ライン教本の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなくインベストマーケティングにお願いします。

以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年4月23日 09:51|コメント (0)

カテゴリー:

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)