2018年2月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

2月16日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落後、欧州時間には上昇して当日高値を上抜けましたが、NY時間には流れが続かず、その後は持ち合いで終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、斜めライン絡みで売り買いできていれば、取れていますね。


・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +40~60pips

・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/15 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、(下落後の)上昇です。下落中に作ったレジスタンスを順次トライして上抜け、その後は150.00水準をトライし、ここを上抜けたら、150.40水準をトライし、ここを上抜けたら、150.80水準をトライしに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。NY時間の値動きを見ると、一般の人はこれでポン円は強気相場に転じたのではないかと考えるのではないかと思います(笑)。

しかし、これだけでは、短中期の流れを変えたと見るには不十分です。

まず、ライン的には、下降チャンネルの中での値動きに変わりありませんから、戻り売り優位な相場であること言えます。

次に、波動的には、下降トレンド継続としか見ようがありません(笑)。

30分足程度でカウントする短期下降波動が、通常のカウントでは、どうやったところで5波完了にはならないのです。

従って、昨日のNY時間の値動きはABC修正波と見るのが自然です。

この見立てでは、今日の高値から下へ5波動出すことになりますから、下への流れに積極的に乗っていいことになります。

万一の備えとして、いつものように、このカウント以外のシナリオも立てる必要はありますが、今日の高値を上抜いていくまでは、下降波動を前提に相場を観察して良いでしょうね。

さあ、今日の実際の値動きがどうなるか、結果を楽しみにしましょうか(笑)。

。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、東京時間に下落した後、今度は上昇の展開になりました。

まあ、第2シナリオ通りです(笑)。


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、タイムゾーンごとに相場付きが変わる展開となりました。

東京は想定通りに下げましたが、その後は上げて終わっており、安値・高値を見ても前日より切り上げた状況です。

現在は戻り基調の相場と言えます。

まだ下降チャンネル上限線より下の位置にありますから、短中期ライン的には「戻り」の扱いです。

短期(30分~1時間足)の波動的には、まだ下降波動の途中のABC修正中と見ることができます。

従って、昨日からの流れが続いて下降チャンネル上限線(斜めの赤)まで上昇するシナリオを持ちつつも、戻りが売られる値動きになれば、いつでも売れるように用意しておくべきでしょう。



よって今日の日中は、売り買いありで、相場の流れについて行く構えとします。ただし、上昇後にラインで反転形状を作ったら、売りです。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州京時間のポン円です。



FXトレード


矢印で示すサインがいいですね(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2018年2月16日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

2月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、欧州時間までの下落後、NY時間には上昇に転じて、最後は当日高値を上抜けて終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、ライン絡みで売り買いできていればOKです。


・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +40~60pips

・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/14 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。昨日の安値からの下値抵抗線をトライし、ここで下げ止まらずに148.90水準をトライして下抜けたら、148.10水準を狙いに行くことを想定します。もしもここも割れたら、下降チャンネル下限線(赤)を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。現在のポン円は、下降チャンネルも確認できますし、短中期で下落チャートが続いています。

しかし、昨日の下落で先週の安値を割れていませんので、今日の相場が値持ち良く推移すれば、ここから上昇相場に転じる可能性を残しています。

短期波動的には、昨日ないしは一昨日の高値からの下落波動は3波にしか見えません。

従って、もう一度下への値動きが無いと気持ちが悪いことになります(笑)。

上記の短期波動にウェイトを置いて相場を見ると、ここから昨日の安値水準を狙う値動き(安値を割れる必要はない)がいったん出た後であれば、相場は上昇サイクルに転換することも可能だと見ることになります。

一方、相場が先週の安値を割れてくると、普通に弱いと見るべきです。。。。

今日はドル円の値動きも注視が必要でしょう。

現在のドル円は長期のサポートを前に足踏みしている状況ですが、昨日の安値を割り込むと、このサポートを一気に抜けようとする値動きが出てきます。

従って、ドル円がここから急落するか、それとも今の水準から上に向かうか、いずれかの値動きにポン円も引っ張られてくることになります。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、下落シナリオに準じた下落となった後、NY時間には大幅高を演じてきましたね。


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、良く下げて、良く上げました。

まあ、ポン円らしく、いい仕事をしたと思いますね(笑)。

昨日の値動きは、前半はドル円の下落に完全に同調し、後半はポンドルの上昇に完全に同調した結果です。

まあ、主体性がない動きと言ってしまったらそれまでですが(笑)、ポン円は固有のチャートをしっかりと作っている最中ですから、心配は要りません(笑)。


そこでポン円の現状ですが、昨日のNY時間の急騰を見ると、これでポン円も上昇相場に転じたかと考えやすいかと思います。

しかし、ライン的にはまだ下降チャンネル内での値動きですし、波動的にも昨日の上昇は修正波にカウントできます。

従って、短中期の方向はまだ下向きと見るのが自然でしょうね。


よって今日の日中は、売り狙いを基本とします。ただし、一昨日の高値からの上値抵抗線を上抜いてきたら、売り買いありのスタンスに変更します。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の東京時間のポン円です。



FXトレード


朝方のプチ上昇とその後の下落も、どちらも取れていますね(笑)。

<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2018年2月15日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

2月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に下値抵抗線を割れて下落トレンドを出し、148.90水準のサポートに届いています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、東京時間ライン割れから普通に売れていればOKです。


・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +40~60pips

・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/13 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。150.10水準を下抜けたら、149.65をトライし、ここを下抜けたら、149.40、149.10を経て、148.90をトライし、ここを割れたら、148.50-60をトライして、いったんは下げ止まることを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、日本のお休みに合わせて、上下どちらにも流れを出さないお休みモードになってくれました(笑)。

この結果、金曜日NY時間の急騰後の次の流れがどちらに出るか、今日これからの値動き次第ということになりました。

現在の相場は、長期ライン的には、まだ下に行く余地があるように見えますし、短中期の波動的にも、まだ1つ下に波を出してもおかしくない状況です。

しかし、より短いスパンで見ると、上への流れが出始めていることが見て取れます。

ライン的には、2月8日高値からの上値抵抗線を上抜いていますし、短期波動的には、金曜日NY時間の急騰を短期上昇波動の第1波だったと見ることができるからです。

従って今日は、短期の流れが持続して、150.80水準(太い赤色)のレジスタンスを上抜けて行くかどうかを見極めるのが最初の仕事になりそうです。

。。。150.80水準のラインを抜けない値動きになってくると、上記の上昇チャンネル下限線割れから下に流れを出すことを想定することになります。

その時はその時で(笑)、昨日の高値から短期下降波動が発生したと見て、カウントをして行くことになります。

上下どちらに向かうにしても、ラインを抜ければ値動きを出す余地は大きいですから、積極的にトレンドに乗って行きましょう。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、下落シナリオに準じて、下落トレンドを出してきましたね。



<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、午後のいい下落の後、節目に届いてから小反発しています。

昨日の短期的な上下の勝負は下で決まったわけですが、先週金曜日の安値の手前で反発していますので、下げ渋ったチャートになっています。

とは言え、今の相場を短中期スパンで見ると、売りチャートに変わりありません。

ライン的にも、下降チャンネルが確認できる下げ相場です。

ただ、短期のエリオット波動的には、もう一度下に波を出してくると下降波がいったん完成します。

従って、次の下落が済んだ後の値動きによって、目先の方向が左右されると見ています。

この場合の下落が昨日の安値を割れるかどうかフィフティフィフィフティです。


よって今日の日中は、実際の値動きに丁寧について行くスタンスとします。ライントレードの基本に従って、サポートを割れる値動きでは売り、サポートで反転形状を作れば買いです。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の東京時間のポン円です。



FXトレード


昨日もラインと整合した、いいサインが出ていますね。

青矢印のサインがそれです(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2018年2月14日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

2月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間に反転下落を開始して、一気に長期下値抵抗線(黄色)に届いた後、NY時間にはもう一段安になった後、急反発しています。

その後月曜日のポン円くんは、終日持ち合いで終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日はお休み

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  お休み

・・・・



<今日の相場の想定>

月曜のポン円は、日本のお休みに合わせて、持ち合いで終わってくれましたね(笑)。

これで、今日が上下の勝負の日となりました。

昨日の値動きによって、おあつらえ向きに150.80水準に強いラインが形成されていますので(笑)、目先はここを出入りポイントにすることができます。

この上に出れば、ライン的には上昇チャンネルを作っていくことが想定できます。

その場合、波動的には、短期上昇波動の3波目と見て良いでしょう。


と言うことは、上に出れば、断固買い狙いです。

そうならなければ、そうならなかったときの対応をすれば良いことです。


よって今日の日中は、152.80水準を強弱分岐点として、これよりも上に出れば買い狙いとし、これよりも下では、売り買いありのスタンスとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日のオージー円です。



FXトレード


赤矢印で示すサインは、ライン的に見事でした!

トレンドスキャンは、オージー円のトレンド発生時にも極めて強いんです(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2018年2月13日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

2月9日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間に強いレジスタンスゾーンを上抜け、欧州時間には押し目を経て急騰しましたが、NY時間に入ると急落して終わっています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、欧州時間の押し目で買えていればナイスです。(笑)。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +50~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/08 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、上昇です。152.00を上抜けて、152.30水準(少し強い)をトライし、ここを抜け切ったら、152.80水準をトライし、ここを上抜けたら、153.10-25をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、欧州時間前半まで下落が続きましたが、斜めラインぴったりで反発すると、その後は戻り上値をトライする展開となりました。

NY時間にダブルボトムのネックを上に抜け切れなかったことにより、この水準(152.30)がチャート上の重しになっています。

ここを上抜ければ、上昇トレンドを出すことが可能ですが、ここを抜けないでいると下に行くしかなくなります。

波動的には、昨日のNY時間序盤までは普通に上昇波動を出そうとしているものと見ていましたが、その後の値動きを見て、若干懐疑的になっています。

短期から短中期の波動カウント的には上に向かってくれた方がうまくカウントが続くのですが、ラインを含めてチャートを見ると上昇チャンネル下限線(黄色)まで届かないと、何とも落ち着かない形状になってきています。

このように、波動カウントとライン(またはその他の重要要素)が衝突するときは、これまでもそうでしたが、大方ラインが勝つという経験則があります(笑)。

従って、現時点の相場の方向は、152.30水準と151.20水準を波動確定ポイントとして(上抜ければ上昇確定、下抜ければ下降確定)、上下ありのスタンスです。。。。


相場で安定したパフォーマンスを出すには、一貫性だけではなく柔軟性も必要です。

今日の実際の値動きを見て、その時に最も妥当なトレード行動を取るように習慣付けましょう。。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、前半は上昇トレンドが発生して目標値を超える上昇相場となり、後半は激しい下落相場となりました。

・・・


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、まあよく動かしてきました(笑)。

欧州時間には、指標を使って急騰を演じたかと思うと、NY時間にはご覧のような急落を演じています。

フォーラムの朝の記事に書いていたように、少し長めのチャートではまだ下に行く形状でしたから、こうなったのはライン的には自然です。


この値動きにより、目先のポン円は売り狙いが基本となります。

現時点でちょうど斜めのライン上にありますから、上に戻ることも可能ですが、上方の白ラインを上抜けないと、戻り売りに沈むと見るべきでしょうね。



よって今日の日中は、152.00水準(白ライン)を強弱分岐点と見て、これよりも下では断固売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日のポンド円です。



FXトレード


赤矢印のサインが凄いです(笑)。

なかなかここでは入れるものではありません(笑)。

<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2018年2月 9日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

2月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな下落後、欧州時間には下値抵抗線に届きましたが、その後は反発基調になっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、斜めラインを出入りポイントにしていれば完璧でした(笑)。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/07 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。レジスタンスで反落させられた後、152.25、152.20、151.65を経て、斜めのラインが2本通る151.20-30(少し強い)をトライし、ここを下抜けた場合は、150.60、150.15、上昇チャンネル下限線を狙いに行き、その後は急反発することを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項

。。。 見落としがちなラインかと思いますが、日足を見れば、11月28日安値から新たな上昇チャンネルが出現したことが分かります。

ダブルボトムのネックを抜けていますし、上記のチャンネル形成もありますから、ライン的にはすでに上にバイアスが掛かっていると見るべきでしょう。

波動的に見れば、先週チャンネル上限線で跳ね返されてから下降3サイクルを完成させたと見て良いでしょう。

従って、今日のポン円が強引に昨日の安値割れを演出してくることがない限り、上昇サイクルがスタートしたという想定で今日の相場をフォローすることになります。

。。。さて、そういうわけですから、今日は上昇想定をメインに置きますので、黄色のラインがサポートになるかどうかが最初のポイントになりそうです。

上値抵抗線を上抜けたら、普通の上昇相場と見立てて、上への動きを追いましょう。

一方、下に落とされた場合は、昨日の安値ゾーンで再反発する可能性が高いですが、決め付けることなく、下降波動のシナリオも持った上で相場を追うことです。。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、前日の安値ゾーンで反発する展開となりましたね。

・・・


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、朝方に戻り売りを浴びて下落相場となりましたね。

際どいところまで下げてきましたが、一昨日の安値を割れずに終わっていますので、ここを完全に下抜けて行くまでは、底を作る動きだと見ることができます。


現在、昨日のNY時間に2回跳ね返されている152.30水準が鬼門となっています(太い赤で表示)。

ここを抜け切れば、上へ流れを出すと想定して良いでしょうね。

そうなったら、斜めのラインにサポートされて、ダブルボトムから上に出たことになりますので、ライン的にも強いですし、波動的にも整合性があります。



よって今日の日中は、152.30水準を強弱分岐点と見て、これよりも上に出れば買い狙いとし、これよりも下では、売り買いありのスタンスとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の午後のドル円です。



FXトレード


トレンドラインが引ける下落相場で、いいサインが連続しています。

トレンドが出たのを確認してから、トレンドスキャンでフォローすればOKです(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2018年2月 8日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

2月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に斜めラインを割れましたが、午後になると下げ渋りから戻し相場となり、NY時間には2番底を作って高値引けしています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、ライントレードの基本通りで取れましたね(笑)。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +40~80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/06 08:50
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。斜めのラインを下抜け、151.75をトライし、ここを割れたら、151.00水準を経て、150.60水準で反発を試み、ここで止まらなければ、150.20を経て、150.00水準との攻防に向かい、ここを割れたら149.60水準並びに長期上昇チャンネル下限線をトライし、その後は急反発することを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

NYの株価下落を材料に、想定よりも深い押し目(下落)になってきました。

波動的には、昨日の欧州時間の値動きにより、短中期サイクルが下降に転じたことが確認(追認)されましたね。

そこからの短期下降波動はまだ3つしか出ていませんので、もう1つ波を残しています。

従って、波動的にはもう一度下への動きを想定することになります。

そして、この波動の長さが短く終われば、昨日の安値水準でダブルボトムを作って上昇に転じることが想定されます。

ライン的にもそうなれば整合してきます。

しかし、この水準で止まらなければ、黙って下への波動について行くだけです(笑)。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、下に波動を出した後、反発上昇してきましたね。

・・・


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、東京前半の下落後、ダブルボトムを作りに行く相場展開となりました。

現在、そのネックを上抜けており、短期の流れは上にあります。

エリオット波動的には、下方への波動カウントをきっちり出してきましたので、波動方向を上に変えたと見ています。

ライン的にも、2月2日から降りてくる上値抵抗線を上に抜けてしまえば、買い狙いが基本となります。

目先は、この赤ラインと黄色の水平ラインが強弱分岐点になってくるでしょうね。



よって今日の日中は、上記の2本のラインを強弱分岐点と見て、これよりも上では買い狙いを基本とします。

もしもこのラインを割れて来たら、売り買いありのスタンスです。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のドル円です。



FXトレード


赤矢印で示すサインがライン的にベストです(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2018年2月 7日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

2月6日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝の下落を経て、下降チャンネル内での上下50pips幅のレンジ形成が続いた後、欧州時間中盤からレンジを割れると、NY時間終盤まで下降トレンドが続いています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日はなかなか下げない局面もありましたが、売りだけを狙っていれば取れましたね(笑)。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +40~80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/05 08:41
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(戻りを挟んでの)下落です。(戻りを挟んだ後)155.00水準を割れたら、154.65をトライし、ここを割れた後は、154.40を経て、153.75-85を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

金曜日のポン円は、東京時間は前日からの上昇が続きましたが、短期上昇5波動を出すとすぐに反落しています。

その後のNY時間までの下落によって、相場は長期の上昇チャンネル上限線を下抜けて終わっています。

この結果、長いスパンで見ると、上昇チャンネル上限線を抜け切れなかったチャートになっていますので、しばらく下へ向かわせる力が強くなります。

波動的には、金曜の高値から下降5波動目を出していると考えられますので、現時点ではサイクルが下へ転換したとみなしたカウントをメインにすべきでしょう。

今日これから上昇したときの上昇波動のカウントと、それまでの下降波動のカウントとの整合性が取れれば、下降サイクルに転換したことが確定されます。

整合性が取れなければ、金曜日からの下降波動にもかかわらず、上昇サイクルが維持されていると見ることになります。

ライン的には、金曜のNY高値から下降チャンネルライン(細い赤)も引けますので、この中でいれば下落が続きます。

このラインを上抜けない限り、戻り売り狙いが基本です。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、想定したように、下への波動を出してきましたね。

・・・


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、いい下落トレンドを出してきました。

NY株を材料に下に一気に持って行った結果、11月28日安値から引いた下値抵抗線(斜めの太い赤)まで届いてきています。

強いライン到達によって下落達成感がありますので、この水準からの反発は可能です。

ただ、波動的には、短期下降波動がもう1つ下に残っていると見て取れますので、完全に上に向かう前にはもうひとゴネあると見ています(笑)。

これからダブルボトムを作ってくれば、そこからの上昇に乗れるでしょうね。


よって今日の日中は、目先はライン絡みで売り買いありとします。

特に白ラインに届いてからの流れに乗るスタンスです。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のサインです。



FXトレード


この時間帯に、ライン的に整合したサイン(青矢印)が3回出ています。強いですよ(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2018年2月 6日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

2月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間は上昇チャンネル下限に沿った上昇が続きましたが、欧州時間から値を崩し、NY時間まで安値を切り下げる展開になっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

金曜日は、上昇チャンネル下限線が出入りポイントに使えましたね。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +30~50pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/02 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。156.15を経て、156.40を上抜け、155.70水準をトライし、ここを上抜けたら、1月30日安値からの上昇チャンネル上限線並びに157.60水準を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。 相場はその後強く反発しており、ライン的にも波動的にも、再び短期上昇局面に入っていると見ることができます。

ライン的には、上昇チャンネル下限線で反発した相場ですから、再び上昇チャンネル上限線を狙いに行くことを想定することになります。

波動的には、昨日のNY安値から短期上昇波動がスタートしたと見るべきですから、上に2つ波を残していることになりますので、やはり買い狙いをメインシナリオに置くことになります。
。。。
一方、上昇チャンネル下限線を割れてきたら、波動的に155.25を割れない範囲の押し目を第一に想定することになりますので、ここまでで反転形状を作れば買いでしょう。

万一、上記水準も割れてきたら、波動カウントのやり直しとなります。

現時点でこの値動きになる確率は低いと見ていますが、理論的に「あり得なくはない」ですから、常に複数のシナリオを用意する習慣はつけておきましょう。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、想定したように上昇し、上昇シナリオの中間目標値に届いた後は下落相場となりましたね。

・・・


<今日の相場の想定>

金曜日のポン円は、東京時間に小ぶりの上昇波動を2つ出した後は、下降トレンドを出してきました。

少し長めのスパンで見れば、長期の上昇チャンネル上限線を抜け切れないで反落したチャートになっており、しばらく下へ行く確率が高いと見るべきです。

金曜日のNY時間の高値から短期の下降チャンネルラインも引けますので、少なくともこの中で推移している間は売りでしょう。


よって今日の日中は、売り狙いを基本とします。

サポートラインで反転形状を作れば短期の買いはありですが、その後レジスタンスラインで止まったら、戻り売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは金曜日の東京時間のサインです。



FXトレード


赤矢印で示すサインは、ライン的にいいですね。どちらもサインの足で大きな陽線が出ているのは、世界中からそこで買いが入ったということです(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2018年2月 5日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

2月2日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の小幅上昇後、欧州時間から急騰して上昇チャンネル上限に届くと、今度は下落して上昇チャンネル下限に届いた後、反発しています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、チャンネル上限までの上昇が取れていれば、OKでしょう。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +40~70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/02/01 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.35を上抜け、155.50水準をトライし、ここで反転下落させられなければ、156.00-10のレジスタンスゾーンをトライし、いったんは押されることを想定します。ただし、このゾーンを上抜けたら、156.70を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、東京が下落、欧州以降が上昇相場となりました。

上から降りてくる第一の関門(上値抵抗線)も上抜けていますので、後は先週どうしても上抜けることができなかった上昇チャンネル上限線(黄色)を狙うばかりになっています。

チャンネル下限線まで落ちずに再上昇してきた相場であり、次回の上限線トライでは、最終的には上抜ける確率が高いと見るべきです。

短期ライン的には、一昨日の安値からの下値抵抗線を割れなければ、上に向かうことになります。

波動的には、昨日のNY時間の上昇を短期の上昇第3波と見るのが最も自然でしょう。

ただし、上昇5波目は短く終わる場合がありますので、現時点の位置から必ず上に値を伸ばすと決めつけることはできません。
。。。
どちらにしても、ライン絡みでの値動きを重視し、ラインから流れに乗って行くことが大事です。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、チャンネル上限へ向かう上昇相場となりましたね。

・・・


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、欧州時間にチャンネル上限(赤と黄色)まで上昇した後、短期のチャンネル下限(赤)まで下落してから反発する展開になりました。

ライントレーダーにとっては納得の値動きでしたが、ラインを引かないトレーダーには、単に大きく上下動した相場にしか見えなかったでしょう(笑)。


短中期上昇トレンドが続いています。

現在の相場は、ライン的には、1月30日安値からの上昇チャンネル下限を割れなければ、買い狙いが基本です。

波動的には、昨日のNY安値から再び短期上昇波動がスタートしたと見るのが最も自然ですので、まだ上に伸びると想定することになります。


よって今日の日中は、上昇チャンネル下限線(斜めの赤)を割れない限り、買い狙いを基本とします。

ただし、上記ラインを割れることがあれば、売り買いありのスタンスとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは東京時間のサインです。



FXトレード


赤矢印で示すサインは、ライン的にベストです。その次のサインでも大きな上昇を取れていますね。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2018年2月 2日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

1月31日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間は押し目に入りましたが、すぐに反発し、NY
時間まで上昇が続いています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、サポートからの反発で買いで入れていれば、大きく取れましたね。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):  +30~+60pips以上

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る



<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/01/31 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(押し目後の)上昇です。(押し目が終った後)154.00水準を上抜け、154.50-60をトライし、ここを上抜けた後は、155.00-10をトライし、ここを上抜けたら、155.40を経て、斜めのラインが重合するゾーンをトライし、いったんは押されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。さて、この値動きによって、相場は早くも短中期売りチャートを買いチャートに転換したと見るべきです。

短中期波動的には、カウント的にも理論通りですから、昨日の早い時点で下降サイクルが上昇サイクルに転じたことを想定できたでしょう。

短期波動では、現在修正中ですから、これが終われば再び上に上昇波を出すという基本想定でOKです。

上昇を開始できるラインは数本ありますが、1つ目で止まらなければ、2つ目での反転が有望です。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、上記の通り朝の時点で「2つ目」のラインまで押してから急騰しましたね。

・・・


<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、欧州時間からいい上昇を演じてきました。

この値動きにより、1月25日からの上値抵抗線も上抜けてきました。

下からは下値抵抗線(斜めの赤)が引けますので、ライン的にはここを割れない限りは上に行くと見ます。

波動的にも、154.40水準を割れずに推移すれば、まだ上への波を残していると見て良いでしょう。



よって今日の日中は、154.40水準を強弱分岐点として、押し目買いをメインに狙います。

ただし、上記の分岐点を完全に割れたら、売り買いありのスタンスです。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日のNY時間のサインです。



FXトレード


今日は、ライン的に優位なサインを軽く解説しました(笑)。


<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2018年2月 1日 08:20|コメント (0)

カテゴリー: