2016年10月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

10月31日のトレード予定

トレンドスキャンは復旧済み

現在、ライントレード教本関連の問い合わせ先にメールを送っても届かない状況になっています。インベストマーケティング宛てのメールはひとまずフックが受け取って転送しますので、こちらのアドレスに送ってくださるようお願いします。⇒ hook@flow-amp.com

トレンドスキャンは復旧済みです。


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>


金曜日のポン円くんは、東京時間の緩やかな上昇でレジスタンスに届くと、ダブルトップ形成から売られて1つ下のサポートまで落ち、NY時間の戻りを経て最後は安く終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

基本通りで取れていますね。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+40~+60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<ライントレード実践ブログ>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→金曜は100pips超ゲットしたようです。新教本を買って社長のツイッターをフォローした方は、同じくらい取れたことになりますね(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→週末の記事には基本トレード解説が載ってますね。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は、小幅上昇後は下落相場となりました。

今朝の相場は、下落の流れを受けて、大きめのギャップダウンから始まっています。


さて、メルマガに書いたように、上昇チャンネルの中での推移が続いているポン円です。

今日もギャップダウンから始まったとは言え、その後の動きを見ると弱くありません。

この値位置だと、上から降りてくる斜めライン(赤)を上抜けるかどうかが短期的なポイントになりそうです。

抜ければ強さを維持しますし、抜けられないと弱いです。



よって今日の日中は、上記の抵抗線を目先の強弱分岐点と捉えて、これよりも上に行く流れでは買い狙い、これを抜けられない展開では売り狙いを基本的な構えとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは金曜日の欧州時間のサインです。

FXトレード

下落をよく取れています。かなり上手ですよ(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/28 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。127.90、127.65、127.40を経て、127.25及び上昇チャンネル下限線(黄色)をトライし、これを割れたら、チャンネル下限想定線(細い赤)及び126.50-60(少し強い)をトライして、下げ止まることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の値幅はちょうど100pipsです(笑)。

ポンにしては狭い値幅ですが、それほど膠着感はなかったのは救いですね(笑)。

私達はラインを見ていますから、昨日の相場も特に難しくはないのですが、ラインを見ていないトレーダーは、昨日もそう簡単ではなかったと思います。

さて、上昇チャンネル内での推移が続いているポン円です。

ライン的には、さらに上を狙う値位置です。

しかしこのところドル円とポンドルが不整合となる地合いでもあり、今日も先に下落が来てから上昇する展開は想定に入れておく必要があります。

NY時間から値幅収束でトライアングルができていますので、超短期的には出て行った方について行く形です。

どちらに出るにしても、できるだけ斜めライン絡みで入りたいですね。

目先は、上下のライン絡みでのエントリー狙いになりそうです。。。。。

・・・


実際の相場は、朝方に斜めラインを上抜け、東京時間は緩やかに上昇しましたが、欧州時間にはレジスタンスから売られて下落相場となりました。

まあ、ライン的には想定される範囲の値動きでしょう(笑)。


さて、今日の正午までの限定で、エコラーズフォーラムの入会申し込みを受け付けています。本気でトレードスキルを上げたい方は、「エコラーズフォーラムとは」のページ下方のリンクから入会を申し込んでください。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月31日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ377号発行その他のお知らせ


●今週のライントレード●

下の画像は25日(火)の22時過ぎの画像です。

FXトレード


夜まではエコが引いた上昇チャンネルライン下限(赤)をサポートにした動きが続いた後、NY時間には黄色の長期上昇チャンネル下限(黄)を狙いに行く動きになっていますね。

ポンド円は、毎日こんな感じです(笑)。

ラインでのエントリーの仕方は、新ライントレード教本にすべて書いてあります。

嘘か本当か(笑)、ライントレードの実践状況を以下のブログでも確認してみてください。



崖っぷち社長のFXライントレード日記へ

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードへ

エコブログの新教本レビューへ



●今週のトレンドスキャン●

上と同じ火曜日の欧州時間のサインをご覧に入れましょう。 

FXトレード

トレンドスキャンは、全部のサインでエントリーしてもトータルで勝てるようになっていますが、特にラインと整合性のあるところでエントリーすると、利益が伸びやすいことが分かるでしょうか?

ライントレードロジックにトレンドフォローロジックを加えることで、毎日の相場で取りこぼしが無くなるようにできているんです(笑)。

トレンドスキャンはブログ上から無料版をダウンロードできますが、コンプリート版は、実践レベルが一段と高くなります。

マニュアルには特に勝率が高いエントリー方法も詳説していますので、無料版と比べて、一気にトレードの安定性が高くなることを感じることでしょう。

今週は、メルマガでコンプリート版の販売案内を告知します。ブログ上では販売していませんので、トレンドフォローサインを使って儲けたい方は、今のうちにメルマガに登録しておいてください。


●メルマガ377号●

今週のメルマガは日曜日夜に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いしますね。

10月30日(日)の応援ぽちをする


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2016年10月30日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

10月28日のトレード予定

委託先サーバ障害のお知らせ
現在、ライントレード教本関連の問い合わせ先にメールを送っても届かない状況になっています。インベストマーケティング宛てのメールはひとまずフックが受け取って転送しますので、こちらのアドレスに送ってくださるようお願いします。⇒ hook@flow-amp.com
(復旧した時点でこの告知は削除します)

また、この障害の影響でトレンドスキャンが現在使用できない状況になっています。
お使い中の方には大変ご不便をお掛けしていますが、今日中にはサーバを変更して、インジケータを再配布できる見込みですので、しばらくお待ちください。




エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落がサポートで終わると、午後からは指標も使って上昇しましたが、上昇チャンネル上限まで届いた後は、押されてきています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

ラインに従って、普通に売り買い取れていればOKです。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+70~+110pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<ライントレード実践ブログ>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ドル円を利食いして、次のスイングを狙っているようです(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→ドテンするポイントについて解説記事掲載されています。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、午前が下落、午後が上昇、NYが下落から持ち合いといった展開になりました。


ポン円はこれでまた値位置を少し上げてきました。

上昇チャンネル内での推移であり、短中期では上昇中の相場です。


しかし、今のポンドは売りという頭があるのか、売りたいチャートですねえ(笑)。

上下どちらに行くにしても、今日も斜めのラインでの反転が狙われると見ています。

現在、前日NYからトライアングル形状を作ってきていますので、ここが短期的なエントリーポイントになってくるでしょう。


よって今日の日中は、売り買いありで、ライン絡みで流れについて行く構えとします。まずはトライアングル絡みを観察しましょう。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の東京時間のサインです。

FXトレード

最後以外、買いと売りでよく取れていますね(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/27 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは上昇です。128.00を上抜け、128.15、128.40を経て、128.60水準をトライし、これを抜けたら、128.90水準及び上昇チャンネル上限線)(少し強い)をトライし、これも抜けたら129.60水準(少し強い)をトライして跳ね返されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
長期抵抗線の上に出れば、しばらくは強い買いチャートとなるのがライントレードの基本です。

上に抜ければ、白ラインをトライし、これを抜ければ黄色のラインを狙いに行くと想定してよいでしょうね。

上に向かう間はトレンドフォローが基本です。

一方、ラインで反転形状を作ってくれば、押し目をショートで取るのはありですが、中途半端に逆張るよりも、相場の流れについて行くスタンスがいいでしょうね。。。。

・・・


実際の相場は、下落、上昇、持ち合いとなりました。

今日の画像では昨日のラインの多くを処分してしまいましたが(笑)、普通にラインを追っていける相場でしたね(笑)。


さて、今日より月曜日の正午までの限定で、エコラーズフォーラムの入会申し込みを受け付けます。本気でトレードスキルを上げたい方は、是非フォーラムに入ってきてください。


では、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月28日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

10月27日のトレード予定

委託先サーバ障害のお知らせ
ライントレード教本関連の問い合わせ先にメールを送っても届かない状況になっています。インベストマーケティング宛てのメールはひとまずフックが受け取って転送しますので、こちらのアドレスに送ってくださるようお願いします。⇒ hook@flow-amp.com
(復旧した時点でこの告知は削除します)



エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝方の下落で前日安値付近まで落ちた後は持ち合いが続きましたが、欧州時間に上のラインをすべて上抜いて上昇基調が続いています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

朝の反発で上昇を開始した後は、下げようとしても下げないのを見て、流れが上にあると見えていたらOKです。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+30~+60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<ライントレード実践ブログ>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日はドル円のスキャルで取れているようです(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日はライントレード教本の販売リンクを切り替え作業を進めた模様です(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間の安値持ち合い後、上に抜けると終日上昇が続きました。

この値動きにより、ポン円は9月2日高値からの上値抵抗線に届いてきています。

このラインを抜け切ると、上への勢いが出ると見るのがライントレードの基本です。

ここから上のレジスタンスを抜けてくれば、黄色のラインを狙うと想定してよいでしょうね。


なお、ラインを引く時間軸によって、ラインの現在位置がずれますので注意が必要です(今日の画像は30分足です)。



よって今日の日中は、上値抵抗線(赤)を強弱分岐点として、これよりも上では買い狙い、これよりも下では売り狙いの構えとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のサインです。

FXトレード

この執拗なまでの買いは見事です(笑)。この時間帯もトータルで勝ちですね。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/26 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

 。。。 第2のシナリオは、上昇です。126.90、127.10を経て、127.20をトライし、これを上抜けたら、127.65-75をトライすることを想定します。もしもこれを抜けたら、127.95をトライし、これを上抜けたら、128.15及び9月2日高値からの上値抵抗線(下降チャンネル上限想定線)(少し強い)に跳ね返されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。さて、現在のポン円は、下値抵抗線のほとんどを割り込んできましたで、ほぼ売りチャートになっています。

唯一少し下に上昇チャンネル下限想定性(細い赤)が通っていますが、大きな下への流れを止めるには役不足に見えます。

もしも上記のラインが通るゾーンで反転形状を作って来れば、短期のロングはありですが、サポートを割れていくなら、普通にショートでフォローでしょうね。

目先は、上下のライン絡みでのエントリー狙いになりそうです。短期的には売り買いありです。

・・・


実際の相場は、朝方に下のラインまで落ちてから反発すると、持ち合いを経て上に流れを出してきました。

最後には、30分足で見た時の上値抵抗線まで届いてくるとは、ポン円はしぶとい奴です(笑)。

では、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月27日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

10月26日のトレード予定

委託先サーバ障害のお知らせ
ライントレード教本関連の問い合わせ先にメールを送っても届かない状況になっています。インベストマーケティング宛てのメールはひとまずフックが受け取って転送しますので、こちらのアドレスに送ってくださるようお願いします。⇒ hook@flow-amp.com
(復旧した時点でこの告知は削除します)



エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇でレジスタンスに届き、夜までの持ち合いを経て1つ上のレジスタンスに届きましたが、その後は下値抵抗線割れから一気に下落しています。

<新ライントレード教本によるエントリー>


ラインの方向が指し示す通りに、上放れで買い、その後の反落からの下抜けで売りとできていれば、文句ありません。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+90pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<ライントレード実践ブログ>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日はドル円のロングが決まったようです。遅い時間までがんがっていますね(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→前日はフォーラム内記事の紹介がありました。内容は認定済みです(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、午前の上昇後は重苦しい展開が続きましたが、NYスタート前から急落しています。

夜まで根気よくラインを追っていると、最後にはいい流れが取れたと思います。


さて、この値動きによって、ポン円は再び黄色のラインの下に落ちており、目先は弱気です。

少し下に斜めの上昇チャンネル仮想線が通っていますので、この近辺で下げ止まる可能性を残していますが、ここを素通りすると弱気が続くと見るべきでしょうね。



よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いの構えとします。ただし、サポートではっきりとした反転フォーメーションが形成されたら、短期買いにスイッチします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の夜のサインです。

FXトレード

この時間帯は、上昇から下落へ移行する最後のサイン以外は、利食い可能だったでしょうね。我慢した後に売りで取れた人は、ナイスでした(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/25 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。127.30及び一昨日安値からの下値抵抗線を下抜け、127.20、127.00を経て、126.85及び上昇チャンネル下限線(黄色)をトライし、これを割れたら、126.50-60、126.15-25(少し強い)をつけに行くことを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項

。。。さて、短期的に上への流れが色濃くなっているポン円です。

今日のチャートでは、一昨日安値からの下値抵抗線をベースに上昇チャンネルを想定して引いています。

上昇を続けるには、1つ上の強めのレジスタンス(127.70水準)をどう抜けるかが最初のポイントとなります。

ここを抜けてくれば、上から降りてくる下降チャンネル上限線トライに向かうと見て良いでしょうね。

一方、一昨日安値からの上昇チャンネル下限を割れてくると、しばらくは売り買いありのチャートになってきます。。。。。


・・・


実際の相場は、前半は上昇相場となり、欧州時間には強めのレジスタンスを抜けましたが、その後は下落相場に転換しています。

もう1つ上のラインに届いてから下落すれば、ライン的にパーフェクトでしたが、まあ、実際の相場が正しいです(笑)。

では、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年10月26日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

10月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落で上昇チャンネル下限線に届いた後、持ち合いを経て欧州時間に上昇を開始すると、NY時間まで緩やかに上昇が続いています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

黄色ラインからの上昇を取れていれば、基本通りです。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→現在、ドル円のスイングエントリーを崖っぷち眈々と狙っている模様です(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日は唯一いい順張りトレンドが出たところでトレードして利益を取っていますね(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、朝の下落後に下げ渋ると、時間を掛けて上昇してきています。

順当に、チャンネル下限線(黄色)で反転してきましたね(笑)。


短期的に上昇トレンド発生中のポン円です。

一昨日から下値抵抗線が引けますので、このラインがそのまま短期の強弱分岐点になります。

レジスタンスで跳ね返されない限り、目先は買い視点でいいでしょうね。


よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを置く構えとしますが、下値抵抗線を割れるか、レジスタンスでの反転フォーメーションが形成されたら、売りとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のサインです。

FXトレード


昨日は、取りやすい時間帯と取りにくい時間帯がありましたね。。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/24 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。127.20を上抜け10月18日高値からの上値抵抗線(下降チャンネル上限想定線)をトライし、これを上抜けたら、127.70水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、127.90、128.15を経て、9月2日高値からの上値抵抗線(下降チャンネル上限想定線)及び128.50水準(少し強い)をトライして、いったん押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。さて、金曜のNY時間からは上昇基調となっているポン円です。

ブレーク済みのチャンネル下限線(黄色)を意識しての上昇であり、このラインを割れずに推移すれば、チャンネル上限を目指す展開となると見るのが基本的視点です。

しかし一方で、10月18日高値から上値抵抵抗線が引ける相場になっており、同じラインがポンドルでも引けるのが味噌です(笑)。

従って、東京時間はドル円主導で上昇しても、その後は上方の水平ラインで売られることが十分想定されます。

単純に下方のラインを割れてきたら、126.10近辺のラインゾーンを狙いに行くと見て良いでしょうね。

目先は、上下のライン絡みでのエントリー狙いが良いでしょう。。。。


・・・


実際の相場は、朝方の下落でブレーク済みのチャンネル下限線(黄色)を少し割れた位置で下げ止まると、その後はこのラインとの攻防となり、欧州時間には上に抜けてきましたね。

まあ、ありうる範囲の展開です(笑)。

ポンドルの動きをチェックしていた人は、ポン円のロングタイミングがはっきりと分かったでしょう(笑)。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月25日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

10月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>

金曜のポン円くんは、朝に前日高値を抜け切れずに反落すると、欧州時間にチャンネル下限も下抜けましたが、下方のサポートゾーンで下げ渋ってNY時間は上昇して終わっています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

午前に売りから入れていると、その後もうまく決まっているでしょう。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→社長が今週のドル円スイングプランを事前に公開していますよ(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→金曜日はいいところでピンポイントで1勝していますね(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


金曜日のポン円は、欧州時間までが下落、NY時間が上昇となりました。

この値動きによって、現在のポン円は、10月13日安値からの上昇チャンネルの上に戻っています。

一方、より短期では下降チャンネルも確認することができます。

従って、直近のサポートを割れずに推移すれば、上昇チャンネル上限が意識される展開となり、上昇基調を維持して、金曜の高値を狙いに行く展開がされます。

一方、このラインを割れてくると、短期的に下落相場に転じてくるでしょう。


よって今日の日中は、上昇チャンネル内では買い狙いを基本としつつも、直近のライン絡みで売り買いありで、相場の流れについて行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは金曜日のサインです。

FXトレード

取れてますね(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/21 08:40
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。127.25、127.05を経て、126.60-70及びチャンネル下限をトライし、これを割れたら、126.40水準、126.25、126.10水準、125.90水準(少し強い)をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。昨日の時点では、チャンネル想定線を2本引いていましたが、はっきりと下方のラインを意識して反発してきましたので、チャンネルが赤から黄色に格上げされています。
 。。。
従って今日の相場は、昨日の高値を上抜けば、レジスタンスを順次トライして、チャンネル上限に届いてくるのが最も自然だと見るべきです。

そうならない場合の可能性としては、昨日のようにドルを乱高下させるマネーが入っていますので、その影響でドル円とポンドルが連動してこないケースくらいでしょうね。
。。。
目先は、上のライン絡みでのエントリーか、今後のフォーメーション形成待ちとなりそうです。
。。。。


・・・


実際の相場は、朝方に前日高値を上抜けようとして上抜け切れずに反落すると、下降シナリオの目標値手前まで下落し、その後は反発して終わっています。

節目となる前日高値で反転させられましたが、NYで上げてきたことには意味があるでしょうね(笑)。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月24日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ376号発行その他のお知らせ


●今週のライントレード●

下の画像は今週木曜日の22時過ぎの画像です。

FXトレード


画像に引いてあるラインは、よくある後付けのものではなく(笑)、朝にブログとフォーラムにアップしたラインです。

NY時間にラインで相場が急反転しているのが分かりますね。

ポンド円は、本当に毎日こんな感じで、エコが引いたラインで反転・反発を繰り返しているんです(笑)。

ラインでのエントリーの仕方は、新ライントレード教本にすべて書いてありますので、トレードの再現性も高いです。

嘘か本当か(笑)、ライントレードの実践状況を以下のブログでも確認してみてください。



崖っぷち社長のFXライントレード日記へ

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードへ

エコブログの新教本レビューへ



●今週のトレンドスキャン●

金曜の夜のサインをご覧に入れましょう。 

FXトレード

よほど下手をしていない限り、勝っていますね(笑)。

トレンドスキャンは、このようにトレンド発生中は数連勝するのが当たり前です。

ただ、トレンドフォローサインに共通した弱点として、トレンド終焉時には利食いできないサインを出しやすいという点があります。

この弱点をトレンドスキャンコンプリート版ではカバーする仕組みと解説を用意しています。

コンプリート版は、これ以外にも勝率が高いエントリー方法を詳説していますので、無料版と比べて、一気にトレードの安定性が高くなることを感じることでしょう。

「来週末」には、メルマガ読者さん限定でコンプリート版の販売期間を設けますので、トレンドフォローサインを使って儲けたい方は、今のうちにメルマガに登録しておいてください。


●メルマガ376号●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

10月23日(日)の応援ぽちをする


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2016年10月23日 13:26|コメント (0)

カテゴリー:

10月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間には値を崩して下値抵抗線まで届くと、その後は反発して上方のレジスタンスに届いています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

朝の買いと欧州の売りで取れたでしょうか?

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+40~+70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長はスイングを利食い損ないした模様です(笑)。まあ、スイングはそういうことも普通にあります。5勝5敗でも月ベースで勝てば勝ちですよ(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→現時点まで、一般販売されたライントレード教本が世界で最も売れているサイトになっています(笑)。皆さん、高勝率の順張りトレードロジックが欲しいようです(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、東京が上昇、欧州が下落、NYが上昇と、タイムゾーンごとに異なる展開となりました。

相場はチャンネル下限をはっきり意識して反発していますので、今度はチャンネル上限(黄色)を目指すと見るべきです。

上方には白いラインも通っていますし、ちょうど良い目的地になりそうです(笑)。

ただし、途中で失速したら、反転フォーメーション形成からの逆張りはありです。

特に今日は、ライントレードの基本通りに行きましょう。


よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、ライン絡みで反転フォーメーションを作ってきたら、売り狙いにスイッチします


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間前半のサインです。

FXトレード

最後の売りサインが見事でした(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/20 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。126.95を経て、10月13日安値からの下値抵抗線をトライし、これを割れたら、126.40水準、126.10水準を経て、125.90水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、、125.50水準をつけに行くことを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、欧州時間に斜めラインと水平ラインの重合ゾーンに届くと、この水準での攻防が続きましたが、NY時間には下に抜けて終わっています。

この値動きにより、相場は10月13日安値からの下値抵抗線のすぐ近くまで届いてきています。

現時点で2本のラインを引いていますが、上方のラインを基準にすれば、すでにほぼほぼラインに届いたことになります。

このラインはかなり意識されると考えられますので、(展開によっては再下落を経て)ラインに届いたと市場参加者が認識すれば、いったんは反発すると見るべきでしょう。

はっきりした反転フォーメーションを作ってくれば、普通に逆張り狙いです。
。。。。


・・・


実際の相場は、欧州時間の下落で上記の下値抵抗線まで届いた後は、はっきりした反転フォーメーションを作って上昇してきましたね。

まあ最後は上がると見ていましたが、こうきましたか(笑)。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月21日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

10月20日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

現在の価格で購入できるのは今日の午後3時までです。
オフタイムはありません。



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から夜まで下値を切り下げる展開となっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日もライン重合ゾーンでの攻防となりましたが、前日と比べて、普通に出入りできたでしょう。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ドル円スイングを薄利で決済した模様です(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→新しいブログに移動しています。引っ越し後の後片付けで忙しかったようで、昨日はバーチャルトレードになった模様です(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、タイムゾーンごとに下値を一段ずつ切り下げる展開となりました。

これで、10月13日安値から引ける下値抵抗線が意識される位置まで落ちてきました。

この先、2本あるラインのうちいずれかで反転フォーメーションを作れば、少なくとも短期的な上昇は想定できます。

完全に2本のラインを割れると、戻り売り相場になると見るべきでしょうね。


よって今日の日中は、下値抵抗線での反発狙いを基本とします。ただし、ラインを割れる動きになれば、売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の午後のサインです。

FXトレード

上の方で売れていると、かなり取れていますよ(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/19 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

 。。。
第2のシナリオは、下落です。127.55を経て、127.40をトライし、これを割れたら、127.00水準及びブレーク済みの抵抗線をトライし、これを割れたら、126.80、126.65、126.50水準を経て、126.10水準をトライし、これを割れたら、125.90、125.70、125.50水準を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、現在のポン円は、昨日のNY高値から押されて、せっかくブレークした抵抗線の下にまた落ちてきています。

このまま下方のラインを割れると、抵抗線を抜けきれなかったチャートになりますので、弱くなってきます。

その場合は、下方の斜めライン(ブレーク済み)で反発上昇ができるかどうかが次のポイントになるでしょうね。

目先は、すぐ下のラインまたは今日の高値絡みのエントリー狙いとなりそうです。。。。


・・・


実際の相場は、東京時間に下方の斜めライン(昨日の朝のチャート)に届き、その後はこのラインが攻防点となりましたが、最後には下に抜けて終わっています。

この展開なら、普通に取れましたね(笑)。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年10月20日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

10月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

インフォカートのルール変更によって、旧ライントレード教本の購入者さんは現在のリンクで新教本を購入できない状態になっていたため、割引価格で買おうと思っても買えなかった人がいたことが分かりました。このため、現在の価格で購入できる期間を木曜日の午後3時まで延長しています。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、朝から上昇し、欧州時間にラインの重合するゾーンで上下動を繰り返した後、NY時間には上に抜けてきています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、ラインの重合ゾーンをはっきりと抜けてからリスクテークするのがベストでしたね。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+30~+70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ライントレードの基本に従ってスイング実行中です。またトラブル発生とのことですが、いったいどういうトラブルなのか知りたい気がしますね(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→新しいブログにメインコンテンツが移動しています。一晩で引っ越し完了しています(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、欧州時間にかなり激しい上下の引っ張り合いを経て、最後は上に出てきています。

この結果、10月11日からの下値抵抗線(すでにブレーク済みのライン)を下から上へにトライして強さを示しましたが、現時点ではこのラインの下に落ちてきています。

よって、現在のラインとの位置関係からは、短期的な方向は上下どちらもあると考えなければいけません。

上記の抵抗線が重しとなって下落して行くか、またはサポートで押し目を終わらせて、再上昇するかは、今からの値動き次第になります。


よって今日の日中は、下方のサポートで反転形状を作れば買い狙いとしますが、ラインを割れる値動きになれば、慎重に売りを狙いとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の夜のサインです。

FXトレード

最後の上昇を取れているのは、大したものだと思います(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/18 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、上昇です。126.80-90を上抜け、127.10水準をトライして上抜け、127.45及び下降チャンネルラインをトライし、これを上抜けたら、127.70-90のレジスタンスゾーンでいったん跳ね返されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。昨日のポン円は、午前に白ラインまで下落した後、反発基調となりましたが、夜にはまた白ラインまで下落して、この水準がサポートになって終わっています。

短中期戻り売り相場となっているポンド円ですが、ポンドルが昨日の夜から反発基調となっており、ドル円が邪魔をしなければ、しばらく上に行くことも想定しておかなければいけないでしょう。

昨日の値動きにより、10月14日高値が目立つスイングハイになりましたので、10月7日の戻り高値と10月14日高値を結んだラインを引いています。

今日の時点のこのラインと、10月11日安値からの抵抗線(昨日ブレーク済み)と、10月12日高値(水平線)と、3本のラインがほぼ重合するゾーンが狙われやすいと見ています。

このあたりではっきりとした反転形状を作ったら、迷わず売りでしょう。
。。。。。
・・・


実際の相場は、欧州時間に上昇シナリオのレジスタンスゾーンで上げ渋りましたが、NY時間にもう一段上に出てから下落しています。

欧州時間に散々下げ渋った後で上に出ましたが、大したトレンドにはなりませんでしたねえ(笑)。

ま、今日が勝負です(笑)。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月19日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

10月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

昨日、メルマガ登録者の皆さんにはメールを送ったのですが、インフォカートのルール変更によって、旧ライントレード教本の購入者さんは現在のリンクで新教本を購入できない状態になっていたようです。割引価格で買おうと思っても買えなかった人がいたことになりますので、現在の価格で購入できる期間を延長して対応することにしました。後程、メルマガ登録アドレスにご案内を送ります。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、、午前の下落で金曜の安値を割れて、白ラインまで届き、その後は反発基調となりましたが、夜には再度安値の白ラインをトライしてから反発しています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

夜まであまり値幅が出ていませんが、上下のラインで出入りを繰り返せば、結構取れています。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+40~+70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ドルスイスをライントレードの基本に従ってショートしています。いい波が出れば、大儲けするでしょうね(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→静かに引っ越しが完了しています。仕事が早いです(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、白ラインを下限として、狭い上下動で終わっています。

持ち合い相場に見えますが、徐々に高値安値を切り下げていますので、方向は下です。

今朝も前日NYからの動きがまだ続いていますので、戻り売り相場を想定すべきでしょうね。

ただし、下降チャンネルが形成され始めているように見えますので、次に戻しが入ると、上方のチャンネル上限まで狙うことは一応想定しておきます。



よって今日の日中は、戻り売り/売りをメインに狙いますが、上に行く動きになった場合は、ライン絡みで買いもありとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の夜のサインです。

FXトレード

トレンドスキャンはエコの白ラインを見ていませんから、この時間も売り狙いを続けていますね。

ただ、基本に従っていますので、悪くはありません(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/17 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。126.40水準をトライし、これを割れたら、125.90水準をトライし、これを割れたら、125.50水準をトライすることを想定します。これも割れた場合は、125.15を経て、124.80水準(少し強い)をトライし、いったん跳ね返されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
金曜日のポン円は、前半が上昇で後半が下落となり、行って来いで終わっています。

10月11日安値からの下値抵抗線をサポートとして下げ止まっていますので、これが目先の攻防ラインと見ていましたが、今朝はギャップダウンから始まって、現在このラインを下抜けた位置に落ちています。

よって短期のライン判断ではすでに弱気チャートになっていますが、時間特性を加味すると、まだ弱気確定とはなりません。

月曜のこの時間の値動きは、9時前後からひっくり返されることがあるからです。

従って、短期的には、上記の下値抵抗線を割れたことにより、金曜日の安値がレジスタンスとして効いてくるかどうかが次の攻防点となります。

ここを上抜けられないで推移すれば弱気確定となりますが、ここを東京時間に上抜けてくれば、その後は強気に転じることが想定できます。

まあ、上下どちらに行っても、白ラインでは反転させようとする動きが出てくると見ています。
。。。。。
・・・


実際の相場は、朝方の下落が白ラインまでで終わると、金曜安値を上抜いて、しばらく高値トライが続いた後に再下落していますね。

朝の白ラインまでの下落は、完全に想定した通りでした(笑)。


さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年10月18日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

10月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

新ライントレード教本を販売記念特別価格できるのは今日の午後3時までです。



<前日からの概況>


金曜日のポン円くんは、夕方までの持ち合い後、欧州時間にレンジを上抜けましたが、NY時間には値を崩して、当日安値近くまで押されています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

前半ははっきりしない展開でしたが、持ち合い抜けで取れいていればOKでしょう。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+40~+60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→1億円以上負けた証拠の記事を掲載中です。これは必見ですね(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→最新記事では、再現性についての基本解説がありますよ(笑)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


金曜日のポン円は、前半が上昇、後半が下落の行って来いの展開となりました。

さて、今朝のポン円は、ギャップダウンから始まっています。

先週1週間の値動きからは、まだ上に行く力があると見ていましたが、今朝のギャップダウンからの動きは、短期的な弱さを示唆しています。

こうなると、下方のラインで反転上昇させてくるかが目先の攻防点になりそうです。


よって今日の日中は、ライン(特にサポート)での値動きを注視し、ラインを抜ければ順張り、ラインで反転形状を作れば逆張りの構えとします

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のサインです。

FXトレード

低い位置で入っていれば、普通に取れていますね(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/14 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(上昇後の)下落です。126.80、126.45を経て、10月11日安値からの下値抵抗線をトライし、これを割れたら、126.15を経て、125.90水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、125.45水準をつけて、反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、東京にチャンネル下限まで下落した後、反発基調となって終わっています。

現在のポン円は、11月11日につけた安値と12日につけた高値の間での動きとなっています。

ドル円とポンドルが上と下に引っ張り合う状況が続いていますが、徐々に上値を削ってきていることは間違いありませんので、戻り売り優位相場です。

現在の上値抵抗線は、10月7日高値を起点とするものと(赤)、10月10日高値をを起点とするもの(細い赤)の2つが引けますので、今日の相場がどちらを意識してくるかを観察しましょう。

どちらのラインも上抜ければ、短期的には上昇相場が継続しますので、上方のラインで売られるまでは短期買いでフォローです。
。。。。
・・・


実際の相場は、東京時間から欧州時間の前半までは上昇相場となりましたが、その後は値を崩して下落相場となっています。

まあ、戻り売り優位と見ていましたので、ほぼ想定される範囲内と言えるでしょうね(笑)。

さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月17日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

10月14日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

一般販売がスタートしました。

販売記念特別価格で購入できる期間は今週までです。まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の下落でチャンネル下限線ぴったりまで届くと、その後は反発基調となっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

教本通りに、普通にラインを追えましたね。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長は、本業が忙しくなってきたのでスイングをメインにするそうです。1ヵ月1000pipsを狙うということです(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日はロールリバーサルで手固く2回取っていますね。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、東京で昨日引いていたチャンネル下限に届くと、欧州時間に二番底をつけて、NY時間は上昇相場となりました。

上昇で終わったとはいえ、ライン的には上から降りてくる抵抗線で抑えられていますので、短中期で戻り売り相場です。

ただし、短期的には、上へも下へも動けます。

現在、抵抗線として意識されるラインが2ペアありますので、今日の相場がどのラインを意識してくるかを観察し、ラインに従って出入りましょう。



よって今日の日中は、短期的には上下のライン絡みで売り買いありで、相場について行く構えとしますが、抵抗線で売れる反転フォーメーションを作ったら逆張りとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のサインです。

FXトレード

持ち合い相場でしたが、何とかやり通せた感じです(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

昨日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/13 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(上昇後の)下落です。126.90、126.70を経て、126.45をトライし、これを割れたら、125.90水準をトライし、これを割れたら、125.70、125.25を経て、124.80、124.50(少し強い)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、引き続きドル円とポンドルの短期の値動きが連動しない状況となっており、現在ドル円は上、ポンドルは下が基本方向です。

今日も朝方は上への動きも想定されますが、ポンドルが下へ動意を出して来れば下げ優位に転じるでしょうね。

10月7日の戻り高値から下降ラインを引いてありますが、現時点の相場はこれをサポートにするか、これを下に割れるか、微妙な位置にあります。

超短期では、このラインが短期的な強弱分岐点になりそうです。

その後は、昨日のNY時間以降の安値・高値が攻防点になるでしょう。
。。。。
・・・

実際の相場は、朝方の上昇後、すぐに下落に転じて、昨日引いていたチャンネル下限まで届くと、その後は戻して終わっています。

東京時間は完全に想定通りに、下落シナリオの中間目標値まで届いてきましたね。

この時間にやっていた人は皆さん取れていますね(笑)。

さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月14日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

10月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

一般販売がスタートしました。

販売記念特別価格で購入できる期間は今週までです。まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、朝方から急騰して、上方の斜めラインに届いた後、午後からは高値を徐々に切り下げる展開になりましたが、NY時間には反発して高値を更新して終わっています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

早朝の急騰後のプチ上昇と反落局面は、ライン絡みできっちり取れましたね。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長は、薄利トレードの他、ワンショットで+80pips取れています。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日はいい売りが決まっていますね。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、抵抗線で何度も売られた後、NY時間にはドル円につられて高値を更新しています。

夜までは、ラインから何度も売り機会がありましたね。


さて、NY時間は上昇で終わったポン円ですが、円が上がってもポンは弱いままですので、今日も朝からダレ始めています。

基本的に弱い相場ですので、下方のサポートを割れると、次のサポートを目指すのが自然な流れです。

ただ、NY時間が上昇で終わったので、短期的には再度上を見に行くことも想定に入れておきます。


よって今日の日中は、サポートを割れたら追随を基本スタンスとしますが、短期的には上下のライン絡みで売り買いありで、相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の朝のサインです。

FXトレード

コツコツと取れていますね(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

昨日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/12 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。127.10を上抜け、127.55-75及び一昨日の高値からの上値抵抗線が通るゾーン(少し強い)をトライし、これを上抜けることができたら、128.60(少し強い)をトライし、これを上抜けることがあれば、129.60-70(少し強い)でいったん跳ね返されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、昨日のNYからポンドルの言う通りに動いてきたポン円ですが、東京時間にはドル円くんも動いてきますから、足を引っ張ってきますよ(笑)。

ポンドルがまだ上に行けそうですから、ポン円もすぐには反転下落しないにしても、ポン円固有のチャートでは、すでに現時点で戻りいっぱいのところまで来ています。

従って、ドル円が東京時間に下に向かえば、ポン円も持ち合いに移行し、その後ポンドルが値を崩し始めると、ポン円は普通に下落することになるでしょうね。

まあ、目先の上昇が続く間は、慎重に相場を追いかけるしかありません。

短期的には、ライン絡みでのエントリー狙いになりそうです。

基本に従って、白ラインと斜めラインに絡んで反転形状を作れば、売りです。
。。。。
・・・

実際の相場は、朝方の上昇後、昨日引いていた上方の白ライン及び赤ラインで売られています。

その後、NY時間には再上昇して、上昇シナリオの中間目標ゾーンまで届いていますね。

まあ、想定通りですので、昨日はショートでかなり取れた人が続出の模様です(笑)。

今日もこの調子で行きましょう(笑)。

さて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年10月13日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

10月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

一般販売がスタートしました。

販売記念特別価格で購入できる期間は今週までです。まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間は赤ラインを下値とした持ち合いが続きましたが、欧州時間に下抜け、その後の戻しを経て、NY時間には大幅安となっています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

東京時間はやりにくかったですが、その後は取れましたね。

・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長は、+15pipsほどでした。手堅く行った模様です(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→アメブロにまた記事を削除されていますねえ(汗)。
ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、夜までは緩やかに下値を削る展開となりましたが、NY時間には大幅安となった後、今朝には大幅な戻しを演じてきています。

まあ、ポン君が激しく動かされていますねえ(笑)。


ポン円は、現時点で、すでに上昇達成感がある値位置まで上がってきています。

ここからは戻り売りが優位になってきますが、ポンドルが再び動意づけばそんなことは関係なくなりますので少し注意は必要です。

まあ、ライン絡みでの出入りに徹していれば、大けがはないでしょう。

よって今日の日中は、ライン絡みで売り買いありで相場について行く構えとしますが、ライン絡みでダブルトップを形成したら、売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の午後のサインです。

FXトレード

昨日は2勝1敗ペースでしたが、大きく取れるトレードがありましたね。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

昨日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。

・・・

日時: 2016/10/11 08:40
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(上昇後の)下落です。128.00を下抜け、127.50水準(少し強い)をトライし、これを下抜けたら、126.80-90(少し強い)及びチャンネル下限想定線でいったん反発することを想定します。これを下抜けたら、126.35、126.00水準をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円は、金曜日の乱高下後、月曜日は前日NY時間のレンジ内での動きとなりました。

昨日の安値も高値も週末に引いておいたライン絡みになっていますし、もしもトレードしていれば、普通に取れる値動きでしたね。

さて、急落から2日目となり、そろそろポンも上下に新たな動きを出してくることになります。

現時点の相場は前日のレンジの中間あたりにありますから、ここからは前日安値・高値をつけに行く動きになります。

短期的には上下どちらにも行けますが、上に行った場合は、いずれかのラインで強い戻り売りが入ることを想定しておきましょう。
。。。。
・・・

実際の相場は、朝方こそ上に向かいましたが、すぐに売られて値を崩しています。

NY時間の後半には第1シナリオの目標値よりも下をつけていますが、さすがにこれは行き過ぎなので、朝になって急反発していますね(笑)。

さーて、ポン円、こうなったということはこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月12日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

10月11日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

一般販売がスタートしました。

販売記念特別価格で購入できる期間は今週までです。まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


金曜日のポン円くんは、サプライズの急落後、大きく戻した後は再び値を崩して終わっています。

月曜日は、金曜日のサポレジの中で上下動して終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日はお休みです。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):――

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長は、-9pipsでした。ブログ開始から負けていないとメルマガに書いたら、早速マイナストレードを出してくれたのはご愛敬(笑)。


社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→欧州時間に、スキャルで取っていますね。

ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、前日のサポレジの中での動きで終わりました。

昨日の安値と高値は、週末にアップしておいたラインに届いての反転となっていますので、乱高下の後もポン円もラインに素直に動いたということですね(笑)。


さて、今日から普通の仕事日です。

現時点のポン円は、昨日の値幅の中間あたりに位置していますので、ここから昨日の値幅をリトレースする値動きになります。

売りに若干ウェイトを置きつつも、目先は流れについて行くので良いでしょうね。


よって今日の日中は、売り買いありで相場について行く構えとしますが、ライン絡みで反転形状を作れば、逆張りエントリーとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の東京時間のサインです。

FXトレード

祝日でしたが、東京時間は比較的取りやすかったですね。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

金曜日は見送り推奨としたため、記事の転載はありません。

今日から仕切り直しです。

では、ポン円のこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年10月11日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ374号発行その他のお知らせ


●今週のライントレード●

ポンド円はライン日和が続いています。

今日は、金曜日が終わった時点でのラインをご覧に入れますね。

月曜日のトレードの参考にしてください。

FXトレード


現在、新しいライントレード教本が販売記念割引価格で販売中です。

ビッグな特典もついていますので、どうせならこの機会にゲットしてください。



崖っぷち社長のFXライントレード日記へ

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードへ

エコブログの新教本レビューへ



●メルマガ374号を発行します●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。


10月9日(土)の応援ぽちをする

10月10日(祝)の応援ぽちをする

※次のトレード記事更新は火曜日朝になります。


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2016年10月 9日 21:46|コメント (0)

カテゴリー:

10月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん


おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

一般販売がスタートしました。

販売記念特別価格で購入できる期間は限られていますので、まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、、東京時間の下落後、欧州時間には大きく戻しましたが、高値まで届かずに反落し、その後もNY時間まで弱気相場が続いています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日も上下のラインで出入りができましたね。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+40~+70pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長はポンドルの1ショットで45pips取れています。負けないですねえ(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日もここで入るだろうなと思ったところで入っています(笑)。

ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は。。。と書いていたところで、ポンドが急落して、チャートが壊れています(笑)。

ポン円は、現時点で120円割れのレートをつけてから124円台まで戻っています。

こうなると、目先の想定はできません。

一応画像もアップしていますが、127円以下のゾーンにはまだラインを引けませんので、落ち着くのを待つしかありません。

今日は、スプレッドが狭くなってからトレンドスキャンで順張りです(笑)。


よって今日の日中は、動きが落ち着いてから、トレンドスキャンで順張りをするか、トレードを見送りとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日のNY時間のサインです。

FXトレード

最後のサインは、白ラインに届いたすぐ後なので、パスですね(笑)。

強めのサポレジで反発した後のサインはパスがセオリーです。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラム記事をご覧に入れます。


・・・

日時: 2016/10/06 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。

第2のシナリオは、下落です。131.80、131.65を経て、131.30水準をトライし、これを割れたら、131.15、130.85及び10月3日安値からの下値抵抗線(少し強い)をトライし、いったん下げ止まることを想定します。その後これを割れたら、130.50水準をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
昨日のポン円は、欧州時間まで上下のラインで反転を繰り返した後、NY時間には上に抜けて大幅高となっています。

ポンドルが弱い中、ドル円の買い仕掛けだけでよくこれだけ上昇できたと思います。

これでポン円は、9月2日高値からの上値抵抗線(チャンネル上限)にもう少しで届く位置まで上がってきています。

まだ短中期で上への勢いがありますので、ポンドルが邪魔をしなければ、昨日の高値、132.40水準のレジスタンス、そして上記の抵抗線を順次トライすると想定するのが自然です。

ただし、昨日の夜の上昇はスピード違反ですので、下のラインを割れてくれば、大きめの押し目形成もあることを想定しておかないといけません。

まあ、ラインがないゾーンに入れば、普通に素通りするでしょうね(笑)。

目先は、上下のライン絡みでのエントリー狙いか、プライスアクションレベルによるエントリー狙いになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、下落シナリオの中間目標値まで届いていますね。

まあしかし、今朝の急落のせいで、昨日の値動はほんのがミリ単位の動きに見えてしまいますね。

この下落を取れている人は、超ラッキーでした!


さて、こうなったということは、ポン円のこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月 7日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

10月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

一般販売がスタートしました。

販売記念特別価格で購入できる期間は限られていますので、まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の上昇でチャンネル上限に届いた後、欧州時間から値崩れして当日安値をいったん割れましたが、その後は反発し、大幅高で終わっています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日も上下のラインで出入りができましたね。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+70~+110pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長は1ショットで44pips取れています。負けないですねえ(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日はスキャルで2勝してますね。

ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、欧州時間の安値からの反転後、NY時間には強い上昇を見せました。

ポンドルが弱い中で、まあよく上げれたと思います(笑)。


短期的には上昇相場です。

これで相場は、9月高値からの上値抵抗線が意識される値位置まで上昇してきましたが、その前のレジスタンス132.40水準も強めのレジスタンスになりますので、まずはここが攻防点になるでしょう。

一方、昨日の上昇は若干スピード違反ですので、押し目が先に来れば、大きな値幅も見込めると考えておきましょう。



よって今日の日中は、ライン絡みで売り買い両睨みのスタンスとしますが、昨日の高値を上抜けたら、買いでついて行くものとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の夜のサインです。

FXトレード

カラーバーの上から3つの色が揃っているときは、利益が出やすいことが見て取れますね。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラム記事をご覧に入れます。


・・・

日時: 2016/10/05 08:48
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。9月29日高値からの上値抵抗線を上抜け、131.20を経て、131.35-40をトライし、これを上抜けたら、131.50を経て、131.90水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、132.40水準(少し強い)をトライし、いったん押されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
しかしまあ、昨日のポンドルは安値更新をしてきましたが、ドル円とポンドルが見事に逆方向への動きになっており、ポン円は股裂きムーブの1日となりました。

ポン円固有で見れば、短中期以上で売りチャートが続いていますが、昨日の夜から値幅が収縮してきていますので、短期的には上下どちらにでも抜けた方に出て行こうとするチャートです。

今日は9月29日高値からの上値抵抗線(チャンネル上限※)または一昨日の安値からの下値抵抗線のいずれを意識した値動きになるか、観察してフォローしましょう。

※昨日のラインから少しずらしてあります。
。。。

・・・


実際の相場は、前半の下落後、後半は上昇シナリオに沿った値動きとなり、目標値のすぐ手前まで届いてきていますね。

ラインに素直な動きとなりましたし、一応想定される範囲の値動きだったと言えるでしょう(笑)。


さて、こうなったということは、ポン円のこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月 6日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

新ライントレードマスタープログラム【ザ・ライントレード】 レビュー/検証

新しいライントレードマスタープログラム(ライントレード教本)の一般販売が開始しましたので、簡潔にレビューしておきますね。


ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)

検証、実践結果を元に、ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】をレビュー、評価します。


↑旧教本と同じ画像ですが、内容は刷新されています(笑)。

商材名:ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)
発行者:インベストマーケティング 
販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)  

ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)は、旧ライントレードマスタープログラム(旧教本)の後を継ぐ、ライントレードの基本書です。

旧教本と比較して、知識面よりも実践面にウェイトを置いた構成となっているのが特徴です。



≪ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)の再現性≫

ライントレード自体は裁量トレードですが、ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)は、特に再現性を重視して構成しています。

特に、第2章に収録したトレード方法に従えば、誰でもラインに従ったエントリーが可能です。


≪ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)の利益期待度≫

基本的なトレードルールを覚えて、過去検証からデモ&リアルトレードへと進み、実際の相場での判断力を上げていくことで、ブログに掲載した想定収支を出すことが期待できます。


≪ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)の有効利用のヒント≫

まずは、基本ルールを覚え、過去チャートで検証し、自信がついたら実践です。

トレード手法を習得するのに近道はありませんが、決して遠い道のりではありません。


【ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)のまとめ】

ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)は、従来習得までの時間が相当掛かっていたライントレードの実践手順を大幅に短縮したマニュアルです。

初めてライントレードに取り組む人はもちろん、すでにライントレードやその他の手法をある程度身につけている人にとっても、ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)の基本を習得することで、より精度が高いトレードができるようになるでしょう。



ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)が勧められる方は次の方です。
・これから自分自身の手法を確立したいと考えているFX初心者さん
・ライントレードや他の裁量トレード手法でまだ利益が上がるようになっていないが、今度こそ利益が上がるようになりたいと燃えている方
・すでに利益が上がっているが、より精度が高いトレード力及びトレンド把握力を身につけたい方


ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)が勧められないのは次の方です。
・マニュアルを買っても、実践しない方  
・ラインを使ったトレードの有効性を信じられない方
・自分自身の手法を確立していて、すでに十分な利益を毎日上げている方



結論としては、ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)は、普遍的なトレード手法を身につけたい人には、現在のスキルレベルを問わず、自信をもってお勧めできます。

販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)

・・・・・・

購入者特典について

ライントレードマスタープログラム(【ザ・ライントレード】)をこのサイトから購入した方は、以下の特典を差し上げます。


特典1)Excel検証ファイル「騙しは喜んで」

2010年1月に作成したファイルです。

日足でのシステムトレード手法です。普遍性のあるロジックを使っていますので、パラメータを変えることで現在の相場にも利用できます。


特典2)低ボラティリティ相場への対応

12年の1月に、1日のボラティリティが史上最低レベルの80pips程度まで落ちたときに、急きょ作成した資料です。

値動きが悪くなった時に自分のトレード方法が通用するのか心配する人が多いですが、このときの相場も資料に書いた方法で対応できています。

2012年以降にもポンド円の値動きが悪い時期はありましたが、いずれもボラティリティは80pips程度を底に上昇していますので、この資料を読んで対応法を知っておくことで将来の不安が解消できるでしょう。


特典3)実践!ライン引き教室

2012年8月に作成した資料です。

RTPという旧指導プログラムの中で、ラインを引く方法を添削した資料です。

今はエコのラインをテンプレートで提供していますが、いずれは自力でラインを引けるようになりたい方は、この資料で学習してください。


特典4)MT4ラインテンプレート1ヵ月分(2016年9月)

エコラーズフォーラムで毎朝アップしているエコのラインテンプレート一ヵ月分を差し上げます。このテンプレートを使えば、正しいラインを使ったエントリーの過去検証が簡単にできます。過去チャートに慣れて、当日のラインテンプレートが欲しくなったら、エコラーズフォーラムに入ってきてください。新教本を購入した方は、購入後の一定期間に限り、優遇会費でのフォーラム入会が可能です。

・・・・

現在の価格は、販売記念の割引価格です。販売スタートから1週間ほどで価格が引き上げられます、今後これより安い価格で購入できることはありませんので、購入決定はお早めにどうぞ。

FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング


2016年10月 5日 11:08|コメント (0)

カテゴリー:

10月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

今日の午後に販売告知のメールをメルマガ登録アドレスに送る予定です。

販売記念特別価格で購入できる期間は限られていますので、まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の上昇でチャンネル上限に届いた後、欧州時間から値崩れして当日安値をいったん割れましたが、その後は反発基調になっています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日はチャンネル上限から見事に売れましたね(笑)。


・・・

想定収支(ライントレード基本習得レベル):+40~+60pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→昨日の社長は62pips取れています。昨日の想定収支が40-60pipsなので、1回のトレードでこれを上回っていますね(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→社長と同じ下落を取れていますね。放置プレーで38pips取れれば、いいでしょう(笑)。

ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


昨日のポン円は、前半は大きな行って来いを演じ、後半はそれまでの値動きの中で値幅を縮小させる展開になりました。

現在のポン円は、ポンドルとドル円の股裂きムーブ(←エコの造語)のため、上にも下にも出ていけない値動きになっています(笑)。

大きな下降チャンネルの中で推移している相場ですが、昨日の値動きによって小さい下降チャンネルの形が若干変化しています。

この下降線を上に抜けるか、それとも一昨日の安値からの下値抵抗線を下に抜けるかがライン的な攻防点になります。

いずれにしても、深夜から値幅が相当収縮してきていますので、まずは上下どちらでも抜けた方に流れを出そうとするでしょうね。


よって今日の日中は、相場の流れについて行く構えとし、ライン絡みで売り買い両睨みとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の東京時間のサインです。 

FXトレード


全部エントリーすると、7回のサインが出て、5回が勝ちで、2回が負けになると思います。

しかし、負けるトレードは、当日の高値付近で上ヒゲが頻出したゾーンでの買いとなっています。

ここでの買いは、相場常識的にも、見送りがいいです。この常識を踏まえてトレードすれば、この時間帯も5勝0敗となります。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラム記事をご覧に入れます。


・・・

日時: 2016/10/04 08:37
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。130.75を完全に上抜けたら、130.95、131.20-30及び9月29日からの下降チャンネル上限(少し強い)をトライし、これを上抜けることができたら、131.50を経て、132.00水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、132.40水準(少し強い)をトライし、いったん押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
月曜・火曜のポン円は、基本的に戻りを売られる展開となりました。

しかし、昨日の安値ではダブルボトムを形成しており、今朝になってネックも上抜けてきていますので、短期的には上への動きが続くことになります。

先週金曜日の高値から下降チャンネルが確認できますので、この上限に届いたときが重要です。

ここで反転下落をしなければ、短期の上昇がまだ続くということになります。

目先は、すでにロング中でなければ、これからのフォーメーション形成待ちまたはいったん押してからの今日の高値安値でのエントリー待ちとなりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、上昇シナリオの中間目標値に届いてから売られていますね。

まあ、また想定される範囲の値動きでした(笑)。


では、こうなったということは、ポン円のこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年10月 5日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

10月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。


ようやくブログランキング順位が上がってきました。

順位をさらに上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する


<新ライントレード教本の一般販売>

今日の夜に事前告知のメールをメルマガ登録アドレスに送ります。

販売記念特別価格で購入できる期間は限られていますので、まだ新教本を手に入れていない方はこの機会を見逃さないようにしてください。



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京から欧州時間に掛けて1.5円幅の拡大フォーメーションを作った後、NY時間には上に抜けて高値に面合わせしています。

月曜日のポン円くんは、朝方の小幅上昇後、欧州時間には安値を更新しましたが、NY時間には下げ渋って終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

<いよいよ新教本が一般リリースされます>

金曜日もほぼ基本通りで行けましたね(笑)。


・・・

金曜日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+80pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

・崖っぷち社長のFXライントレード日記
→社長は災難が続いているようですが、トレードの方はどうでしょうか(笑)。

社長ブログはこちら

・ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
→昨日は、トレーダーにとってのヒプノの効能を扱っています。

ヒプノブログはこちら

どちらのサイトもランキング参戦中ですので、ポチの応援もお願いしますね(笑)。


月曜・火曜のポン円は、最後には値を崩す展開となっています。

大きな下降チャンネルの中で推移している相場ですが、この2日間の値動きでまた小さな下降チャンネルが認識できます。

現時点の値位置は、この小さい方の下降チャンネルの中間に位置していますので、短期的には上下どちらにも動けます。

昨日のNY時間の高値が目先の攻防点になりそうです。



よって今日の日中は、昨日のNY高値を目先の強弱分岐点と見て、これをはっきり上抜ければ買い、抜けられなければ売りの構えとします。その後は相場の流れについて行くものとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら

注: このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外は一般的なライントレードの作法に従って引いたラインです。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<トレンドスキャン実践!>

こちらは月曜日の午後のサインです。 

FXトレード

そこそこ行けていますね(笑)。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

月曜日はお休みだったので、金曜日朝のフォーラム記事をご覧に入れます。


・・・

日時: 2016/09/30 08:47
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。131.30を上抜け、131.75を経て、132.00水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、132.20を経て、132.40-50(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、上昇チャンネル上限想定線及び132.90水準をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
引き続き長いスパンでは下降チャンネル内で推移する下落相場ですが、その中で上昇チャンネルを描いて必死に戻そうとしているチャートです(笑)。

今朝の値位置からは上にも下にも行けますので、短期的な方向感はフィフティフィフティです。

ただ昨日のように、短期的に上昇しても、その後は戻り売りが入りやすいと見ておかないといけません。

まずは、すぐ近くの上下のラインが重合するゾーンを上抜けられないと、下と見るべきでしょうね。

ちなみに現在、ポンドルは下に向かいたいチャートですが、週末でもあり、ドル円と連動させてくるかどうかで今日のポン円の流れが決まることになります。
。。。

・・・


実際の金曜日の相場は、夜までに上昇シナリオと下降シナリオの両方を半分ずつクリアする値動きとなりました(笑)。

朝の時点で上下フィフティフィフティと見ていましたが、そんな感じの値動きでしたね(笑)。

それでは、こうなったということは、ポン円のこの先は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年10月 4日 08:04|コメント (0)

カテゴリー:

新ライントレード教本の一般販売の告知はメルマガで


●新ライントレード教本の一般販売の告知はメルマガで●

今週のメルマガ(373号)は土曜日夜に発行する予定です。

新ライントレード教本の一般販売についての案内も、真っ先にメルマガで行います。

一般販売記念の割引価格で購入できる期間は限られていますので、まだメルマガ登録していない方は、今のうちに登録しておいてください。

新しいライントレード教本は、史上最強水準のトレードマニュアルです。

トレードで利益が上がっていない方は、この機会にゲットしてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。


10月1日(土)の応援ぽちをする

10月2日(日)の応援ぽちをする

10月3日(月)の応援ぽちをする

※次のトレード記事更新は火曜日朝になります。



●今週のライントレード●

今週のポンド円もライン日和が続きました。

下は、木曜日に新ライントレード教本に従ってトレードしたときのポイントを図示した画像です。

この日は上昇も下降もきれいに取れましたね。

新しい教本を手に入れた方は、マニュアルに従って、この通りのトレードができることを確認してみてください。

FXトレード



始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2016年10月 1日 10:56|コメント (0)

カテゴリー: