2016年4月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

第352号メルマガ発行その他のお知らせ

●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

今日から月曜日正午まで、エコラーズフォーラムの新会員を受け入れています。

今ならトレンドスキャン購入者も優遇会費で入会できます。

すでにフォーラム内では、トレンドスキャンを使った実践訓練が開始しており、デモトレード訓練に続いて、フィルターを付けた上での過去検証に入っています。

先週は1週間のトレードで300pips以上を取った方が出るなど、トレンド発生時のサインの強さは際立っていますが、過去検証を通じて、全ての局面でより良い収支を出すことを目指します。

本当に勝てるようになるためのプロセスを知りたい方は、是非フォーラムに入ってきてください。


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】
エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2016年4月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能
・トレンドスキャン実践研究スレッドで、トレンドスキャンの様々な情報を提供

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びサイントレードのスキル及び実践力を高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期) (現在はESLマニュアルが無償)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・有償のトレードノウハウを頒布する場合は最優遇条件を提供
・ELS個人指導プログラム(有料)の優先的な受け入れ(正規受け入れ時には条件あり)

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●第352号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夜に発行します。

ELSプレ訓練にエントリーした4人の訓練生のトレード結果は、いったいどうなったでしょうか(笑)。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

4月29日(金)の応援ぽちをする

4月30日(土)の応援ぽちをする

5月1日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年4月28日 18:55|コメント (0)

カテゴリー:

4月28日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな下落を経て、欧州時間には急騰と急落を繰り返す拡大フォーメーションを形成した後、NY時間は持ち合いになっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

欧州時間の上昇までは普通に取れたかと思います。その後はちょっとねえ。。。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、東京時間の下落とその後の上昇までは普通の相場でしたが、その後は1年値幅を2往復する行って来いとなっています。

ポン円のこの値幅での拡大フォーメーションは久しぶりに見ましたね。

だいたいこれをやるのは、相場がトレンド方向に行くには重くなってきたときです。

従って、基本的に、押し目が終ったら上に行くことを想定していいでしょうね。


よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本にしますが、下方のサポートを割れる展開では次のサポートまでの値幅取りの売りはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

ELSプレ訓練スレッドのコメントが2週間で117件になりました。

このようにトレードアプローチを1から学習して身に付けて行く全プロセスを開示した場は、他にはまずないでしょうね。

トレンドスキャン購入者で前回のフォーラム入会案内を見落とした方がいますので、今日からの入会期間中も申し込みを受け付けることにしました。

後ほど委託先からメールが行くかと思います。

本気で力をつけたい方は、この機会に是非入ってきてください。




・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/27 08:45
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。162.30、162.65を経て、162.90水準をトライし、これを抜けたら、163.15、163.60水準を経て、164.00-10をトライしてから押されることを想定します。ただし、ここも抜けたら、164.70水準、165.40水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

昨日のポン円は、東京の上下動後に上にブレークすると、順当な上昇となりました。

黄色ラインまで届いてオーバーシュートしてから押し目に入っており、ライン的にも模範的です(笑)。

模範的な動きになっているときは、その次の展開も模範的な想定が良いでしょう。

従って、次は164.00-10のレジスタンスを狙いに行くと見るべきです。

昨日の高値を抜けたら、普通にレジスタンスごとに注意を払いながら、上昇について行けば良いでしょう。

押し目をつけてきたら、基本に従って、反転形状からの買い狙いです。
。。。。

・・・


実際の相場は、下方のレジスタンスからの上昇したところまでは、模範的だったと言えます(笑)。

まあ、その後の展開も、拡大フォーメーションとしてはほぼ教科書的ではありましたが。。。


さて、今日の午後から月曜日正午まで、フォーラムの新会員を受け入れます。

特に、優遇会費で入会できる方はこの機会に入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月28日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

4月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間にNY高値トライから反落後にNY安値から反騰すると、欧州時間からNY時間にかけて2段高を演じ、レジスタンスまで届いてきています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

上昇にうまく乗れたでしょうか?

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、東京時間に上下の赤ラインを行き来した後、た後、欧州時間からの上昇で黄色ラインまで届いています。

一昨日に斜めのラインを上抜け、昨日はこのラインをサポートにして上昇したチャートにもなっていますし、順当な上昇だと言えます。

これで相場は、次の強めのレジスタンス164.10水準を狙いに行く流れになっていると見て良いでしょう。

押し目後に反転フォーメーションを作ったら買いです。



よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本にしますが、サポートを割れる展開では短期の売りはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

ELSプレ訓練では、検証課題とデモ訓練を継続しています。

プレ訓練は無料で実行している訓練ですが、昨日は質量ともに正規の訓練並みの指導量となりました。

これをいつまで続けられるのか不安ですが(笑)、訓練生の皆さんも頑張っていますし、エコもギリギリのところまで頑張ります(笑)。




・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/26 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。161.30水準を上抜け、161.80をトライして上抜け、162.60水準、162.90水準をトライし、これを抜けたら、163.60水準ないしは164.00-10をトライしてから押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在、短中期に大きなトレンドが出た後のピークアウトチャートが形成されつつあります。

ここから今日中に昨日の高値を上抜いて行けば、上方に再び大きく値幅を出すことが可能ですが、上に出れない展開になると、深めの押し目入りが想定されます。

普通に上をトライしてきたら、まずは161.40水準から上に出れるかどうかを見極め、上に行くなら追随し、その次は昨日の高値が攻防点となりますので、ここから本格的な流れが出た方について行くというイメージになります。
。。。。

・・・


実際の相場は、朝は161.40水準から上に出れない展開になりましたが、下落後の再トライでブレークすると、その後は本格的に上昇する展開となりました。

想定したような相場だったと言えるでしょうね(笑)。

ではポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月27日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

4月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、ギャップアップ後は夕方まで値を崩し続けた後、欧州時間には戻し基調になりましたが、NY時間に入ってからは小動きで終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

意外に取りにくい日だったと思います。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、ギャップアップから始まった後、午後から下げ渋りましたが、なかなか下げ止まらずに、夜になってから値を少し戻す展開となりました。

先週はトレンド相場が続きましたが、トレンドが続いた後はこのように動かない日が来るのはごく自然です。


日足で陰線を引いてきましたが、短中期で上昇チャートが崩れたわけではありません。

ただし、昨日のNY時間に同水準で2回跳ね返されていますので、短期的にはこの水準をはっきりと上抜けられるかどうかがプチ攻防点となります。



よって今日の日中は、161.40水準を短期的な攻防点と見て、これよりも上に出れば買い狙い、これよりも下では売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

今週は、訓練生により検証課題とデモ訓練に分かれています。

昨日のデモ訓練では、大負けをやらかしてくれた人がいますが、想定の範囲内ですから安心してください(笑)。

学習を開始したばかりの人が全員毎日勝ち続けていたら、訓練なんて必要がないじゃないですか(笑)。

勝ち続けるトレーダーになるために、相場の難しさもよく知っておいてください。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/25 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。160.65を下抜け、159.50-60をトライし、これを割れたら、158.85を経て、158.50近辺で反発を試み、もしもこれも割れたら、158.00または157.60を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
金曜日のポン円は、まあよく上げました。

上に行こうとする絶好のタイミングで材料が出て、その勢いが夜まで続いています。

これでもう短中期スパンまで完全に陽転し、日足チャートでも上値抵抗線を上抜けてきています(画像の黄色ライン)。

ライン的には、このような上値抵抗線を上抜けたら、直近高値をトライして上抜ける確率が高くなったと考えるべきです。

ただ、メルマガには「週初に真っ逆さまに下落するのでもない限り」と書いていますが、今朝のギャップアップが目先の高値となり、東京株の動きによっては真っ逆さまに落ちて行くシナリオは想定にいれておく必要があります。

仮にそうなっても再上昇はするでしょうが、買い一辺倒のスタンスだと下落に対応できなくなりますから、決め付け無しに目先の値動きを観察していきましょう。

目先は、下げ止まってからの押し目買いか、フォーメーション形成後の売り狙いになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、朝のギャップアップが高値となって下落する展開になりましたね。

下落の値幅がそれほど大きくならなかったのは、それだけ強いということです。


さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月26日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

4月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝に前日安値を割れた後に急反転した後、午後には材料が出て急騰し、その後も夜に掛けて大幅高を演じています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

普通に午後からやっていれば、大勝ですね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):100~150pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


金曜のポン円は、見事な上げっぷりを見せてくれました。

これで完全に短中期スパンまで陽転しており、後は日足の陽転を待つばかりになりました。

ただ、金曜の上昇が急すぎたので、上げ過ぎの反省もあり、短期的なピークアウトとなる可能性は想定しておきましょう。

今日はギャップをつけてきましたので、161.80が短期的な攻防点となるでしょう。


よって今日の日中は、161.80を上抜ける動きになれば買いとし、161.80の下では売り買いありで相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

先週のELSプレ訓練のトレードは、全員がプラスでした。

今週は次の訓練生によるデモトレード訓練が始まりますので、報告して行きますね。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/22 08:41
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、戻り後の反落です。156.80を経て157.00-05をトライし、まずはこの水準から反落させられることを想定します。もしもこれを上抜けたら、157.25水準をトライし、これを抜けたときは、157.70水準から売られることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。。
短中期でまだ完全にチャートは陰転してはいませんが、陰転を想定した短中期弱気相場になったと見るべきです。

素直に下に抜ければ、154.80水準をつけに行くと見ています。

一方、昨日の安値は、1時間足の雲下限で支えられた格好になっていますので、この水準を割れずに推移すると一時的な上昇は想定されます。

その場合、157.00水準を完全に抜け切ると上への値動きが軽くなりますので、短時間で大きく戻すことは想定に入れておきましょう。

まあ、そうなっても最後には売られるでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、朝は前日安値を割れる下落から始まりましたが、午後まで下げ渋った後に、日本時間13時台に材料が出た後は、NY時間まで極めて強い材料相場になりました。

朝に作ったシナリオでは、上昇しても売られると想定していましたが、こういう材料相場になったら速やかにシナリオを修正して取り組まなければいけません。

金曜夜のトレード報告を見ると、皆さん常識的な視点変更はできていたようですね。


さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月25日 08:12|コメント (0)

カテゴリー:

第351号メルマガ発行その他のお知らせ


●第351号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夜に発行します。

ELSプレ訓練にエントリーした4人の訓練生のトレード結果は、いったいどうなったのでしょうか(笑)。



メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

4月23日(土)の応援ぽちをする

4月24日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年4月23日 22:02|コメント (0)

カテゴリー:

4月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に入ると安値を更新した後に反騰を開始しましたが、158.40水準の目標値まで届くと急落し、その後は当日安値を割れて終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

欧州時間からの上昇ではリスクテークしていたいですね。その後の下落も取れていると相当な収支になっていますね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、夜から上昇してチャンネル上限と上方のレジスタンスが通るゾーンまで届くと、その後は急落しています。

ライントレード的に、パーフェクトな教科書チャートを描いてきましたね(笑)。


これで相場は、チャンネル上限で売られましたので、今度は基本的に下限線を目指す下落になると見るべきです。

このチャートでは、下への展開も早くなることを想定しておかないといけないでしょう。


よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。ただし、強いサポートで反転形状を作ったら、短期的な買いはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

昨日のELSプレ訓練のトレードは、全員がプラスでした。

ちなみに、うち1人は夜の3時間に満たないトレードで8回のトレードを実行して、144pipsも取れています。

たったウン万円のツールでこんなに取れちゃったら、取りすぎでしょう(笑)。

大勝日の後は、気が緩まないようにしましょうね(笑)。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/21 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。157.85を経て、158.10及びチャンネル上限想定線をトライし、これを抜けたら158.40水準(少し強い)をトライすることを想定します。これを抜けてきたら、158.80、 159.15、159.80を経て、160.00-20のゾーンまでトライしたら、押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場は158.40水準のチャートポイントをつけに行く寸前となっています。

値位置的には、チャンネル上限近辺にあり、レジスタンストライと同時に反転させられる想定も必要ですが、夕方にいい指標もありますし、もう一段上に大きく値を伸ばすチャートにしてくることも想定しないといけません。

レジスタンスの上に出たら、160円台も狙えますので、初動の騙し気味の動きには注意した上で、トレンドフォローで行くべきです。

一方、上に跳ね返された形になったら、普通に売りで良いでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、レジスタンスで跳ね返される形となり、158.40水準からきっちり反落する展開となりました。

まあ、素直にチャートを描いてきましたよ(笑)。

習熟したライントレーダーは、大儲けできましたね!


さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月22日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

4月21日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の下落後、欧州時間には指標も使って反転上昇を開始し、NY時間には当日及び前日の高値も更新して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日も欧州時間の上昇が取れていればナイスです。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、前半は深めの押し目を形成した後、欧州時間からは上昇相場となりました。

昨日の朝にも書いておきましたが、自然な調整を入れてきたわけで、ごく自然な値動きです。


相場は順当に、もう少し上のレジスタンスを目指す上昇を続けていると考えて良いでしょうね。

ライン的に見ると、レジスタンストライ後に勢いが止まらなければ、大幅上昇もありうると見ておくべきチャートになっています。

レジスタンストライ後の相場の動きに注意しましょう。



よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、レジスタンスで反転形状を作ったら売り狙いにスイッチします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

昨日のELSプレ訓練のデモは、3人がプラス、1人がわずかにマイナスという結果でした。

まだ訓練1週間目だというのに、ここまで悪くない結果です。

どうしましょうかね(笑)。

では、今日はどうなるでしょうか。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/20 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。157.35を経て157.70をトライして上抜け、158.15を経て158.40水準(少し強い)をトライし、いったん跳ね返されることを想定します。ただし、これを抜けたら、159.15をトライし、これも抜けることがあれば、160.20水準を狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の高値は一定の達成感がありますが、中期チャートの重要ポイントとなる158.40水準に届かないと落ち着きません。

従って、短中期ではまだ上に行くことが前提になりますが、そこまで行く前に押し目を入れてくるかどうかです。

押し目が入り始めると加速しますので、156.50近辺で止らなければ、155.70水準を狙いに行くだろうと見ています。

普通に上に出て行く相場になったら、普通にレジスタンス1本ごと追いかけましょう。 。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は押し目形成となりました。

朝の時点では、押し目になると155.70水準狙いと書いていましたが、日中の値動きを見てフォーラム内では修正コメントを入れています。

・・・
2016/04/20 14:03
名前: エコ

156.45を割れると、156.20水準で反発を狙うことになるでしょう。

現在、下降チャンネルを描いての下落になっていますので、ラインを引いておきましょう。

このラインから出てくると、動きが変わったということになります。
・・・


というわけで、その後の相場は156.20水準から反騰していますね。

まあ、こうなりますね(笑)。

さてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月21日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

4月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に前日高値を上抜けた後、東京時間は狭い範囲で高値持ち合いが続きましたが、欧州時間に入ると下に少し押してから再上昇し、連日の大幅高となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

欧州時間に上に出るところでロングできたでしょうか?

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、東京時間の持ち合いは我慢させられましたが、その後は力強い上昇で終わっています。

短中期スパンで強い相場になっています。

昨日の高値で若干達成感がありますが、このスパンではまだ上に行くと考えるべきでしょう。

ただ、この2日間の上昇は急すぎますから、いったん下への動きが加速すると大きい押し目が入ることは想定に入れておかないといけません。


よって今日の日中は、基本は買い狙いとしますが、サポートを割れたら次のサポートまでのショートはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

新コーナーの2日目です(笑)。

ここでは現在フォーラム内で無料で実施しているELSプレ訓練(トレード訓練)の様子をお伝えしながら、トレンドスキャンのパフォーマンスをご紹介して行こうかと思います。

昨日は、3-4時間のトレードで、4人のうち3人がプラス収支でした。

トレード訓練では、数字を出すことも大事ですが、初歩の段階では毎日のトレードの振り返りを通じて、より良いトレードを目指して行く習慣作りがもっと大事です。

さて、3日目の今日はどうなるでしょうか。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/19 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.70-80を経て、156.40-50及びチャンネル上限想定線と156.60水準のゾーン(少し強い)をトライし、これを抜けたら、157.15をトライすることを想定します。これも抜けたら、157.70を経て、158.40水準(少し強い)まで届いたら、押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
4時間足を確認してください。

相場はこれで下値抵抗線(チャンネル下限想定線)を割れようとして割れなかったチャートに仕上がっています。

短中期では、先週の高値を上抜ければ、かなり上へ行く余地があると見るべきです。
  。。。
今日は基本的に強い日と想定して良いので、もしも押し目が先に来れば、押し目買い狙いで良いでしょう。

目先は、すでにロング済みでない場合は、ラインで反転させる動きに注意した上で、基本は押し目買い狙いで良いでしょう。  。。。


・・・


実際の相場は、普通に上昇してきましたね。

まあ、普通でしょう(笑)。

さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月20日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

4月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、ギャップダウンから152.50まで下落した後、欧州時間になると反騰し、その後NY時間には急騰して大幅高で終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

NY時間の上昇に乗れたらナイスでした。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、東京時間は下落相場となり、チャンネル下限を割れてきましたが、その後は反騰し、最後は安値から3円以上の上昇となっています。


この値動きによって、しばらくは上に行く力が優位になったと考えなければいけませんので、先週のメルマガから書いている弱気想定はひとまず終わりです。

まだ上を狙う相場ですが、昨日の上昇は早すぎるので、東京時間中に調整を入れてくるのも自然でしょう。



よって今日の日中は、値を崩し始めたらショートで追随する構えとしますが、サポートで反発するか、反転フォーメーションを形成して来たら、買い狙いにスイッチするものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。





・・・

<トレンドスキャン実践!>

新コーナーを作りました(笑)。

しばらくはフォーラム内で現在無料で実施しているELSプレ訓練(トレード訓練)の様子をお伝えしながら、トレンドスキャンのパフォーマンスをご紹介して行こうかと思います。

昨日は、ELSプレ訓練で4人の訓練生がデモトレードを実施しました。

想定されることですが、様々な結果が出てきました(笑)。

しかし、トレードを実行した3人は皆しっかりプラス収支で上がりました。

入門レベルの人が主体の訓練ですが、幸先良いスタートとなりましたね。

さて、今日はどうなるでしょうか。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/18 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。153.40を割れて、152.80-153.00及び下値抵抗線(少し強い)をトライし、これを割れたら、152.50-60をトライし、これを割れたら、151.65をトライし、いったん反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

ポン円は、金曜日に日足陰線を引いて終わった後、今朝はギャップダウンから始まっています。

基本的に、弱気相場と見るべきです。

ここから最後の望みの4月7日安値からの下値抵抗線を割れると、ライン的に買える要素が無くなります。

一方、ギャップを埋めようとする動きになった場合、ギャップ埋め後も弱くならなければ買えますが、この大きさのギャップを埋められるかどうかが問題です。

今日は153.00-20の攻防が最重要ポイントになりますので、そこまで届けば、その後の流れに乗りたいですね。

・・・


実際の相場は、東京時間は第1シナリオで想定した通りに下落し、下値抵抗線を割り込んで中間目標値まで届きましたが、その後急騰すると、下値抵抗線をサポートにして大幅高になっています。

結局、下値抵抗線を割れようとして割れなかったチャートになりましたね。

ま、いいでしょう(笑)。

さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月19日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

4月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝の上昇後、ダブルトップから反転下落し、欧州時間とNY時間で下値を削って終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

東京時間が一番取りやすかったと思います。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


金曜のポン円は、上下動を繰り返して、最終的には日足陰線で終わっています。


メルマガに書いた通り、短中期の方向は下の相場です。

ですが、4月7日から下値抵抗線が引けますので、これを下回るまではライン的に上昇する可能性を残しています。


今朝はギャップダウンから始まっていますが、このギャップがどうなるかは東京朝のドル円次第でしょう。

もしもギャップを埋めてからも値を下げなければ、相場は強いと見るべきです。

下値抵抗線を割れてきたら、もう下でしょう。


よって今日の日中は、上記の下値抵抗線を短中期ラインの最終攻防線と見て、この下に落ちたら売り狙いとしますが、この上では売り買いありで相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/15 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは下落です。154.65を下抜け、154.40、153.90-154.00を経て、153.60-70をつけた後、153.20水準をトライして、いったん反発することを想定します。ただし、この水準も割れたら、4月7日安値からの下値抵抗線をトライしに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、前半が下落、中盤が戻し、その後が下げから反発という展開となりました。

東京時間に154.70水準を割れたことで、ヘッド&ショルダーを完成しに行きましたが、その後の安値でもうフォーメーションからの値幅は出切ったと見るべきでしょう。

NY時間には154.90まで戻して跳ね返されていますが、今日は少なくとももう1回はこの上に出るトライをしてくるはずです。

これで上抜けが成功すれば、チャンネル上限を目指す上昇が視野に入ってきます。

上抜けができないのなら、普通に下でしょう。。。。

・・・


実際の相場は、想定した通りに朝に154.90をトライして上抜けましたが、その後の反転下落でこの下に落とされ、その後は戻りが売られる展開となりました。

上に行こうとしたけれども目標水準に届かなかったということは、相場は弱かったということですね。


さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月18日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

第350号メルマガ発行その他のお知らせ


●トレンドスキャン購入者限定フォーラム入会受付中●

今週末は、トレンドスキャン購入者に限定して、エコラーズフォーラム入会を受け付けています。

フォーラム内では、トレンドスキャンを対象にしたトレード訓練が始まったばかりです。

トレードの実践力をつけたい方は、またとないこの機会に是非フォーラムに入ってきてください。

実はフォーラム内にはまだクリスマスプレゼントが残っていますので、フォーラム内のプレゼントページから持って行って頂けますよ(笑)。

もう春ですから、そろそろ削除しないと。。。

●第350号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

4月15日(金)の応援ぽちをする

4月16日(土)の応援ぽちをする

4月17日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年4月15日 17:02|コメント (0)

カテゴリー:

4月15日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落で前日安値を割れた後、欧州時間の大きな戻しを経て、NY時間には安値を再更新しましたが、急反発して値を戻しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

戻り売りが優勢でしたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、夜まで下値を切り下げましたが、最後は戻して終わっています。

値位置は落としましたが、NY時間の堅調さを見ると、まだ上に行く勢いを残しています。

このチャートだと、昨日のNYの戻り高値(155水準)が強弱分岐点になるでしょうね。

この上に出て来れれば、昨日の安値でダブルボトムを作ったようにも見えてきますから、今週の高値狙いが可能です。

上に出れなければ、普通に下方のサポート狙いでしょう。

よって今日の日中は、昨日のNYの戻り高値(155水準)を強弱分岐点として、この上に出れば買い狙い、この下では売り狙いをメインとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/14 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは下落です。4月12日安値からの下値抵抗線を割れ、154. 85-95を経て、154.70水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、154.25、154.00を経て、153.70水準ないしは153.50水準をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ドル円が主導する戻り相場となっていますが、ドル円がまだ戻り余地があるため、ポン円も上に行く時間がまだ残されていると見るべきでしょう。

ただし、上方には複数の戻り売りポイントが構えており、もしも今日首尾よく上昇しても〇〇〇では戻りを売られると見ています。

短期的なサポートは一昨日の安値からの下値抵抗線がありますが、これを割れるとすぐ下の複数のサポートから再上昇できるかどうかが次のポイントとなります。

昨日の高値154.70水準を割れると、ヘッド&ショルダーを完成に行くチャートになってくるので、フォーメーションの形成に注意しましょう。
・・・


実際の相場は、朝から値を崩して、ヘッド&ショルダーを完成させに行きましたね。

結局、昨日はドル円より弱いチャートになりましたが、まだ上下の勝負はついていませんので、今日の値動きが重要でしょうね。

さてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月15日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

4月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間には当日安値まで落ちてから反転して高値を更新しましたが、NY時間は持ち合いで終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

欧州時間のサポートからの買いで入れていると、ナイスです。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、東京時間の上昇では前日高値を抜けられませんでしたが、欧州時間にいったん落としてから上昇するパターンで、前日高値をブレークしています。

値幅は狭い日となりましたが、しっかり高値をブレークしており、上への方向性を示しています。


現時点の短期チャートは、NY時間からの値幅収束により、ここから放れて行った方に動きを出そうとする形状になっています。

4月12日安値からの下値抵抗線でサポートされれば、上に向かうでしょう。



よって今日の日中は、4月12日安値からの下値抵抗線の上では買い狙いを基本とし、分岐戦を割れたら売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/13 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.00を経て、155.50をトライして上抜けたら、155.80水準(少し強い)をトライし、これを上抜けた後は、156.40、156.65、157.10をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
4月7日からの上昇が続いており、今週後半は短中期スパンで買えるチャートに転換するかどうかの勝負となります。

昨日は、日足フォーメーションで重要な水準となる154.70を上抜いてきましたが、短中期上昇を続けるには、まずはこの水準を維持しなければいけません。

そして、本格的に上に行けるチャートにするには、158.40を上抜く必要があります。

そこまでに達する前に、昨日の高値の上には、戻り売りポイントが幾つもあるので、これらのポイントで戻り売りに沈まずに首尾よく上昇が続くかどうかです。

現時点のチャートからは、短期的には買いでフォローし、反転形状を作ったら売りが最も自然なシナリオです。

目先は、レンジブレーク狙いとなりそうです。

・・・


実際の相場は、上の記事で重要水準としていた154.70がサポートになり、上昇する相場となりました。

欧州時間の上下動が若干やりにくかったですが、朝のレンジブレークでも取れていますし、想定の範囲内の展開だったと言えるでしょうね(笑)。


さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月14日 08:38|コメント (0)

カテゴリー:

4月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から上昇を開始し、欧州時間に安値から2円高に達した後は押し目に入りましたが、NY時間には反発して高い値位置で終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

夜まで買い狙いでOKでしたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、底堅く推移し、夜まで普通に上昇する展開となりました。

4月7日からの上昇が継続しており、短中期スパンで上昇フェーズに入るかどうかというところまで来ています。

昨日の高値では長めの上ヒゲを出していますが、まだ上げ止まった感はありませんので、目先は再び上値をトライすることを想定すべきでしょう。


よって今日の日中は、買い狙いを基本としますが、サポートを割れる展開では売りもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/12 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。153.70を経て、154.45をトライして上抜けたら、154.75-85をトライし、これを上抜けたら、155.30を経て、155.80水準(少し強い)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、現在のポン円は、4月7日安値からの上昇が続くかどうか、若干微妙な値位置にあります。

フォーラム画像には、緩やかな上昇チャンネルを引いてありますが、このラインが意識される動きになるかどうかも、観察しましょう。

このチャンネル上限に接して反転するようなら、チャンネル下限までの下落を想定することができますし、チャンネル下限が意識されれば多少の反発は想定できます。

一方、短中期で本格上昇フェーズに入るためには、このチャンネル上限を勢いよく抜けて行かなければいけません。

・・・


実際の相場は、フォーラム画像で引いていたチャンネル上限を上にブレークし、目先が上昇相場となったことを決定づけています。

まだ上があるでしょうね。

さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月13日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

4月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に金曜安値付近まで下落した後、欧州時間には安値を割れずにダブルボトム形成から反転上昇しましたが、NY時間にはダブルトップ形成から押されて終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

欧州時間の急騰に乗れていると、いい収支になっていますね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、欧州時間にはいい上昇を見せました。

しかし、NY時間には伸びずに終わって、いま一つ強さがありません。

4月7日からの反発上昇が継続するかどうか、雲行きが怪しくなってきています。

この先、下方の白ラインも割れてくると再上昇は難しくなるでしょうね。


よって今日の日中は、152.70水準の白ラインを短期的な強弱分岐点として、この水準かこれより上で反転形状を作れば買い、これを割れたら売り狙いを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/11 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは上昇です。153.00-05を経て、153.30水準をトライし、これを上抜けたら、153.60、154.00を経て、154.20水準をトライし、これを上抜けたら、154.50-154.90のレジスタンスゾーンのいずれかのラインから押されることを想定します。
 。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
先週の安値は、短中期以上の下落を反転させる水準にはまだ届いていませんが、現在のチャートは短期的にはまだ戻せる強さを残しています。

戻しが続けば、ひとまず154.50-90のゾーンを狙いに行く動きを想定しています。

今日中にそこまで届けば、押されるでしょう。

一方、東京株がスタート後に値を崩してくれば、今日の東京もドル円主導の動きとなり、ポン円も反落が想定できます。

今日の安値を割れたら、普通に弱くなると見るべきです。

・・・


実際の相場は、朝方は当日安値を割れて前日安値をトライしましたが、その後は反発上昇し、第2シナリオのレジスタンスゾーン下限に届くと、想定通りに押されていますね。

まあ、こんな感じです(笑)。


さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月12日 08:32|コメント (0)

4月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間から上に向かい、上値抵抗線を上抜けましたが、上方のレジスタンスに届かずに反落し、その後のNY時間は持ち合いで終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

前半の買いが決まっていればOKでしょう。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


金曜日のポン円は、朝から上昇し、日足を陽線で終わらせています。

7日ぶりに前日の安値を割れないで終わって、下落にブレーキを掛けた形にはなっています。

短期的には、152.50水準を下回らないで推移すれば、さらに上を狙えるチャートになっています。

そうは言っても、短中期以上の下降トレンドが変わったわけではなく、いったん売られ始めたら、下げ足は早いでしょうね。



よって今日の日中は、152.50水準を短期的な強弱分岐点として、これよりも下では売り狙い、これよりも上では売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/08 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、戻しの上昇です。152.35を経て152.50水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、153.05、153.30をトライし、これを上抜けたら、チャンネル上限線または補助線で押されることを想定します。ただし、チャンネル上限線を上抜けたら、154.50水準(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、きれいに下げましたね。

欧州時間に目標値に届いた後、NY時間には目標値の下にヒゲを出す、おまけ付きで終わっています(笑)。

ドル円も107円台にまで突入していますし、水曜の朝に想定した通り、110円台を守ろうとする買い方は虚しく沈没しましたね。

さて、ポン円ですが、昨日の夜のような最後のオーバーシュートのおまけ付きで終わった相場は、本来は強く戻すはずです。

しかも現在は下降チャンネルができていますので、下限から上限への戻りは想定できます。

しかし、どうでしょうね。

ドル円主体の値動きとなっていますので、東京はドル円次第でしょうね。
。。。。

・・・


実際の相場は、第1シナリオに準じた戻しの展開となりました。

ポン円は、想定通りに東京時間のドル円の上昇に連動し、上値抵抗線超えまで行きましたね。

ただ、欧州時間のドル円の反落にも調子を合わせて、目標となるレジスタンスまでは届かずに反落しています。

ポン円が主体性を失うと、こういうチャートになってしまうのです(笑)。

ま、いいでしょう(笑)。

さてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月11日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

第349号メルマガ発行その他のお知らせ


●第349号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

現在、TrendScan by Hookのお問合せが殺到に近い状態です(汗)。

お問合せはHookのブログに直接お願いします。

一般販売のご案内はメルマガでもしますが、上限本数はすぐに埋まってしまう恐れがあるのでご注意ください。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

4月9日(土)の応援ぽちをする

4月10日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年4月 9日 21:46|コメント (0)

カテゴリー:

4月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝の戻りが上方のレジスタンスで跳ね返されると、その後は下落一辺倒となり、152.00水準で下げ止まりましたが、NY時間には安値を再更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

いいトレンドが出ましたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):80~130pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、朝方に上下のサポレジを行き来する流れになりかけた後、前日安値を下抜けてからはきれいな下落トレンドを出してきました。

大幅pipsを取れた人は、おめでとうございました。


相場はこの下落で、チャンネル下限に届いています。

短中期以上で強い下降トレンド発生中ですが、昨日の安値では下げ渋った形を作っており、ここからレジスタンスを上抜いてくると、戻しを試す展開になります。

ライントレードの基本に従って、チャンネル上限までの上昇は想定に入れておきましょう。



よって今日の日中は、レジスタンスを上抜く流れでは買いとし、レジスタンスで反転形状を作ったら売りを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/07 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。154.90、154.75を経て154.50をトライして下抜け、154.15を経て、153.25(少し強い)及びチャンネル下限をトライし、もしもこれを割れたら、152.00-15をトライして反発することを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

昨日のポン円は、東京時間は値を保ちましたが、欧州時間から下落トレンドを発生させ、夜には2月24日安値(黄色)まで届いてきています。

結局、自然な下落相場となりましたね。

相場は強い節目まで届いています。

昨日の夜は、また深夜にドル円のプチ急落・急騰もあり、ポン円はこの動きも使ってダブルボトムを形成しています。

チャートの作り方としては、ここから黄色ラインの下に一気に持って行くよりも、戻しを演じさせた方がその後の下落がしやすくなります。

ですので今日は、せっかく作ったダブルボトムのネック超えから戻しを演じさせたいところです。

ドル円がここから急騰でもしてくれば、それに乗じていい戻しを演じるでしょうから、都合よく(偶然に!)材料が出てくるかどうかですね(笑)。

目先は、上下のラインまで届くのを1分足で追うか、ラインに届いてからの動きに乗るかでしょう。
。。。。

・・・


実際の相場は、朝方に上のラインまで上昇しましたが、ここで反転するとその後は強い下落相場となっています。

ま、ダブルボトムのネック超えでなく、ネック超え失敗からの下落となりましたね(笑)。

まあ、ほぼほぼ想定通りということにしましょうか(笑)。

さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月 8日 08:26|コメント (0)

4月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に高値・安値を交互に更新する拡大形状の形成後、欧州時間に下げ足を速めて、夜には2月24日の安値に届いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

東京時間はやりにくかったですね。欧州以降は、普通にトレンドを追えたでしょう。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、欧州時間から下落トレンドを出してきました。

メルマガで想定した展開になっていますね。

相場は弱いです。

しかし昨日の相場は、節目に届いてダブルボトムを形成しているため、短期的には上昇可能なフォーメーションとなっています。

従って、ネックにあたる155.30水準とチャンネル上限線を上抜けば、しばらく上昇が続くことも想定しておきましょう。



よって今日の日中は、155.30水準及びチャンネル上限線を短期的分岐点として、これよりも下では売りにウェイトを置き、これよりも上に出たら売り買いありで、相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/06 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。156.05を経て155.70をトライして下抜け、155.15、155.00を経て、チャンネル下限及び154.70水準(強く意識される)をトライし、これを割れたら、153.80、153.40をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、ポン円は売り視点継続です。

きれいな下降チャンネルを描いた下落となっていますので、戻り売り狙いを基本にするのが良いでしょうね。

下方の黄色ラインまで届けば、小反発はあるでしょうから、習熟者は適宜逆張りも入れて行きましょう。

。。。

・・・


実際の相場は、黄色ラインまで届く下落となりました。

黄色ラインからは3回反発していますので、夜に粘った人は逆張りでも取れていますね。

ま、いつもの通り、結局は想定した範囲の値動きでした(笑)。

さてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月 7日 08:37|コメント (0)

4月6日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間からNY時間までサポートを次々割れて、終日下落する相場となりました。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

基本通りで取れたかと思います。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~90pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、いい下落トレンドを出してきました。

NY時間には、フォーラムの朝で想定していた最大目標値を達成しています。


ポン円は普通に弱いです。

下降チャンネル内で推移する限り、売り狙いです。

そして基本的に、2月24日安値をトライしてブレークしに行く相場を想定すべきです。


一方、昨日も書きましたが、ドル円が110円割れを嫌って夜に反発しており、警戒感が出てきています。

よって短期的には、ドル円の急反発には注意をしつつ、ポン円の下落を追いかけるイメージになります。



よって今日の日中は、戻り売り/売りを基本とします。ただし、上方のラインまで戻ることはありますので、短期的な上昇を買いで取りに行くのはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/05 09:02
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。158.60、158.45を経て、158.10-25のゾーンをトライし、これを割れたら、157.75、157.30-40を経て、156.70-90のサポートゾーン(強め)をトライし、反発することを想定します。ただし、これも割れてきたら、155.85を狙いに行くことを念のため想定に入れておきます。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在のポン円は、昨日と同じ値位置に戻っており、短中期の流れに沿った自然な下落チャートとなっています。

昨日はチャンネル中間線で高値が押さえられましたので、今度はチャンネル下限線を狙いに行くと見てよいでしょう。

現在再び110円に近付きつつあるドル円が釣り上げられたら、ポン円も連動しますので注意が必要ですが、ポン円固有では普通に売り狙い継続です。
。。。

・・・


実際の相場は、第1シナリオの目標値まで届いて、その後は小反発していますね。

と言うわけで、想定した範囲の値動きでした(笑)。

さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月 6日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

4月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落で白のサポートに届き、底固めの動きから欧州時間に上昇して当日高値を上抜けましたが、上方のレジスタンス(赤)に届いた後は下落に転じています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

白ラインからの反発上昇が取れたでしょうか?


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、上下のライン(削除済み)を行き来する展開となりました。

ライントレード習熟者にとっては、非常に分かりやすい相場が続きますね。

チャンネル中間線に跳ね返された相場ですので、今度は下限線をトライする順番です。

ドル円がまた110円に近づいてきていますので、材料でドル円とクロス円が反騰するケースは想定しておきますが、基本的には下に向かう相場を想定して良いでしょう。



よって今日の日中は、戻り売り/売りを基本とします。ただし、サポートで反転するか、材料ベースで急騰したら、買いもありのスタンスとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/04 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。158.60を経て、158.25-40のゾーンをトライし、これを割れたら、157.70を経て、156.70-90のサポートゾーン(強め)をトライし、反発することを想定します。ただし、これも割れてきたら、155.85を狙いに行くことを想定に入れておきます。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在の値位置は3月22日安値の直前にきています。

この水準を使ってチャートメーカーがどうチャートを作ってくるのか、しっかりと想定しておかなければいけません。

最も自然なシナリオは、サポート割れ後、2月24日安値を目指して行く展開です。

こうして普通にサポートを割れて行くのなら、トレンドを追いかければいいので、最も単純です。
  。。。
本気で相場をここから上昇させるなら、3月22日安値をいったん少しだけ割れさせてから、白サポートで反騰させて、3月30日の高値を上抜くことです。

エコなら、そうやってチャートを作りますね(笑)。
。。。

・・・


実際の相場は、東京の下落で昨日引いていた白ラインまで届いてから反発し、上記の通りエコが考えたようなチャートの作り方をしてきましたね(笑)。

さてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月 5日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

4月4日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝から値を崩して前日安値を割れた後、午後には大きな戻しをいれたもののすぐに失速し、その後は下げ一辺倒の相場となっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

終日売り狙いで良かったですね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


金曜日のポン円は、よく下げました。

このタイミングでの落とすことは狙っていたでしょうね(笑)。


相場は、メルマガに書いたように、かなり弱い位置まで落ちてきています。

基本的に弱い相場です。

特にここからは、3月22日安値(158.42)及びそのすぐ下の白ラインが最も大きな攻防点となります。

この水準からの動意に乗るのが重要です。



よって今日の日中は、戻り売り/売りを基本にしますが、サポートで反転フォーメーションを形成してきたときは買いもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/04/01 09:06
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは下落です。161.50、161.25を経て、160.90-161.00水準(少し強い)をトライし、その後は160.55(強め)をトライし、これを割れたら、チャンネル下限ないしは160.15をつけてから反発することを想定します。ただし、これも割れたら、159.90水準、159.30水準(少し強い)まで狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この値動きによって、一昨日の高値から下降チャンネルが引ける値動きとなっています。

ただし、昨日はダブルトップからのネック割れを否定した相場であり、NYが高く終わっていることからも、短期的にはまだ上へ勢いがある状態です。

従って、今日は上記のチャンネル上限線が機能するかどうかを観察し、このラインが意識されて161.30水準も割れて行くのなら、こちらのフォーメーションが勝ったものと考えることにしましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、雇用統計も使って、大きく下落する展開となりました。

雇用統計での反転も朝には想定していたのですが、難しいことを考えずに売り続けていれば良かったですね(笑)。

さーてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年4月 4日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

第348号メルマガ発行その他のお知らせ


●第348号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。


メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

4月2日(土)の応援ぽちをする

4月3日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年4月 2日 15:31|コメント (0)

カテゴリー:

4月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード

ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する





<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落で白のサポートに届き、底固めの動きから欧州時間に上昇して当日高値を上抜け、その後は当日の値幅を行って来いして終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は結構取れるポイントがありましたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、また3つのタイムゾーンでプチトレンドを出す展開となり、最終的には日足をほぼ十字で終わらせています。

フォーメーション的には、昨日の朝に書いたダブルトップのネックからの下抜けを否定した動きになりました。

しかし、昨日と一昨日の高値と安値に注目すると、下降チャンネルを描きつつあるようにも見えます。

従って、ライン的には、今日の相場が暫定的なチャンネル上限を意識して下落するか、これよりも上に出るかで目先の強弱感を測りたいと思います。



よって今日の日中は、上記のチャンネル上限を強弱分岐点として、これよりも下では売り狙いを基本とし、これよりも上では買いにウェイトを置く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↓

ぽちで応援する

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/03/31 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落後の上昇です。下落後にサポートで反転し、その後は上昇相場となることを想定しておきます。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

この値動きによって、昨日の日足は前日と同水準まで上ヒゲを長く伸ばした陰線で終わっています。

1時間足で見れば、大きな2つのトップを形成したチャートになっています。

このフォーメーションは確実に意識されますので、今日の最重要ポイントは昨日の安値と高値となります。

昨日の安値(ネック)を割れれば、普通に値幅を想定できそうですが、下方には強めのサポートが並んでいるのが味噌です(笑)。

相手はポン円です。

ネック割れ後は、普通に下げて行くシナリオと共に、サポートから反発して高値を狙いに行くシナリオも用意しておかないといけません。

普段にまして、今日はサポートに絡んでからの値動きをしっかり観察していきましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に前日安値を割れる下落となりましたが、白のサポート(今朝の画像では削除済み)で下げ止まり、その後は高値を更新する相場となりました。

まあ、想定していた範囲の動きでしたね(笑)。

さてポン円。こうなったら、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年4月 1日 08:35|コメント (0)

カテゴリー: