2016年2月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

2月29 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



昨日の夜に送信したメルマガに、無料モニター募集の告知が書いてあります。
短期間で1つの手法を習得できるチャンスです。
条件を満たした方の応募を待ってますね。




<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間は上昇チャンネル上限に届いてから失速してチャンネル下限まで落ちた後、今度は高値を更新しましたが、すぐに再びチャンネル下限まで落とされ、その後は持ち合いの動きで終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


チャンネル上限・下限で出入りしていれば、取れていますね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は、上昇・下降・上昇と、小さい波を繰り返し、最終的には上下にヒゲが出た日足で終わっています。

金曜日の値動きではダイヤモンドフォーメーションも形成されていますが、今朝はギャップダウンから始まって、このフォーメーションの下からスタートしています。

金曜日高値からの上値抵抗線がこのフォーメーションの上辺になった形でもありますし、ライン的にはこの上辺が短期的な強弱分岐点になります。

現在のポン円は、短中期スパンでは上への流れが出ていますが、上記のフォーメーションの下での動きが続けば、再び安値を更新していくのが自然でしょう。



よって、今日の日中は、上記の抵抗線を目先の分岐点と考え、その下では売り狙いを基本としますが、サポートで反転形状を作るか、上記の抵抗線の上に出れば、買い狙いに切り替えます。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/02/26 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。157.85を上抜けて158.50水準をトライし、これを上抜けたら、158.90-159.05のレジスタンス(少し強い)をトライし、ここで反転させられなければ、159.25、159.50、2月8日からの上値抵抗線及び160.00水準をトライし、そこで反転させられることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
この値動きにより、上昇チャンネルが形成された短期上昇局面に入っています。

昨日の高値では達成感がなく、まだ上を狙いに行くことを想定すべきであり、買い狙いが基本になります。

チャンネル内で推移していれば、基本的に159.00近辺をつけに行くと見て良いでしょう。

もしもチャンネル下限を割れる展開になれば、そのときはまた基本に従って短期下げ相場と判断して、レジスタンスでの(戻り)売りを基本にすることになります。。。。

・・・


実際の相場は、朝方にチャンネル上限(今日の画像では削除済み)に届いた後は1つ下のサポート手前まで下落し、それから再上昇しましたが、流れが続かずに夜から値幅収束に入っています。

まあ、高値持ち合いといった展開になりました。


さーて、ポン円、こうなったということは、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月29日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

第343 号メルマガ発行その他のお知らせ

第343 号メルマガ発行その他のお知らせ


●第343号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夜に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

また、今週は新しいインジケータの無料配布のご案内と実践モニターの募集があります。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
2月21日(日)の応援ぽちをする



●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年2月28日 17:05|コメント (0)

2月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から午後までの上昇後、夕方には当日安値までの下落を演じたものの、その後は再上昇を開始し、NY時間後半まで上昇を続けています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日は夕方の値幅縮小からの上昇が取れていると、いい収支になりましたね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~90pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、夕方には下げる顔を見せましたが、その後はしぶとく上昇する展開となりました。

この結果、2月18日高値からの抵抗線も上抜いて、短中期スパンで上昇チャートを描いてきています。

上昇チャンネルも形成する相場となっていますので、ライン的には目先は上伸を想定して良いでしょう。

一方、チャンネル下限を完全に割り込んできたら、勢いが無くなってきたと見るべきです。


よって、今日の日中は、上記のチャンネル内では、下限で買い、上限以上で反転フォーメーションを形成したら売り狙いを基本とします。ただし、チャンネルを割れてきたら、売り狙いを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/02/25 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは上昇です。156.35水準(少し強い)をトライして上抜けたら、156.70を経て、157.30-40(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、2月8日からの上値抵抗線、158.00をつけに行くことを想定します。ただし、これも抜けるようなことがあれば、158.90-159.10のゾーンを狙いに行き、そこで落とされることを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

ポン円は、短中期下げ相場が続いています。

チャートの角度が若干変わってきていますので、チャンネルを引き直しています。

昨日のNY時間の戻しでは、戻り高値が引き直し済みのチャンネル上限及び強めのレジスタンスで終わった格好となっています。

昨日のNYからは上方向に動意があり、短期的にはここを上抜けると、大きな戻しの継続が想定されます。

その場合は、157.30水準及びその近辺を通る上値抵抗線を狙いに来ることが考えられます。

もしもNY戻り高値を上抜けられない展開となれば、再びチャンネル内での下落相場に戻って行くと想定して良いでしょうね。

。。。

・・・


実際の相場は、上記の上値抵抗線を抜ける動きとなり、第2シナリオの基本目標値(158.00)にすぐ手前まで上昇しています。

久々に最後は上に持って行きましたね。

まあ、最終的には第2シナリオで想定した範囲の展開でした。

さて、ポン円、こうなったということは、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月26日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

2月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に156円割れの下落から急騰して当日高値を上抜けたものの、その後すぐに値を崩し始めて155円割れまで届いた後、NY時間には大きく戻して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日もサポレジ絡みで出入りすれば、かなり取れましたね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、またよく動きました。

上に引っ張ってから落とす戦術で、夜には一時155円も割れています。

まあ、さすがにやり過ぎたと思ったのか、NY時間にはかなりの戻しを演じていますね(笑)。

この値動きの結果、今日引き直したラインでは、NY時間の戻り高値が下降チャンネル上限で頭を押さえられています。

今日も、上記のチャンネル上限を上抜けられなければ、自然落下が続くと見るべきでしょう。


よって、今日の日中は、チャンネル上限線以下の値位置では売り狙いを基本とします。ただし、上限線よりも上に出ることがあるか、サポートで反発形状を作ったら、買いもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/02/24 08:41
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。156.95を経て、156.35、156.10、155.90(少し強い)のサポートゾーンをトライし、このゾーンを割れたら、155.05-15(強め)をトライして反発することを想定します。ただし、ここも抜けるオーバーシュートが生じたら154.70を経て、さらに下の領域を狙いに行くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
相場はどんどんと値位置を下げてきており、156円近辺のサポートを狙いに行く動きになっています。

これらの白サポートではいったん反発するはずですが、ここも割れてしまうと、150円割れまで目立つサポートはありません。

チャートメーカーは、長期チャートの形を完全に下向きに変えてしまうつもりなのか、これからの値動きには目を離せないです。

短期的には、第1シナリオの目標値を目指す流れですが、昨日のNY時間からあまり戻していないのでミニチャンネル上限を目指す値動きが出るのも自然です。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間には戻しも演じましたが、夕方からは強い下げ相場となり、第1シナリオの中間目標値154.70に届いてから反発しています。

まあ、途中の戻しは大きかったですが、想定される範囲の展開だったと言えますね(笑)。

さーて、ポン円、こうなったということは、この先は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月25日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

2月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に下落を開始し、午後からは下落の速度は落ちたものの、小さいチャンネルを描いて下落を続けています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日は夜まで売り・戻り売りを続けていれば取れましたね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):70~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、終日下げる展開となりました。

途中から下降チャンネルも描いて、規則的な動きとなっています。


ライントレードの基本に従って、チャンネル内で推移する間は、上限近辺で売りを続ければいい相場です。

ただし、昨日のNY時間からは戻しらしい戻しもなく下げ続けていますので、サポートから反転し始めたら、大きく戻す展開は想定しておいた方がいいでしょうね。


よって、今日の日中は、チャンネル上限線以下の値位置では売り狙いを基本とします。ただし、上限線よりも上に出ることがあるか、サポートで反発形状を作ったら、買いもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/02/23 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。159.50を経て、159.10をトライして下抜け、158.70を経て、158.10水準及びチャンネル下限水準(少し強い)に届いたら反発することを想定します。ただし、チャンネル下限をオーバーシュートしたら、156.30水準ないしは155.90水準まで届いてから反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
現在、2月18日高値から下降チャンネルも描けるチャートになっています。

このように下降チャンネルを常に描いてくる下落相場は、本当に数年ぶりのことです。

ライントレーダーにとって非常に分かりやすい値動きの相場となっていますから、基本に従って出入りして行きましょう。

現在の相場は、下降チャンネルの中間付近に位置していますが、昨日の夜に下限にタッチしていますので、今度は上限をタッチしに行くことが想定できます。

従って、チャンネル上限とレジスタンスないしはプライスアクション水準が一致したポイントでは、基本に従って売りを狙わなければいけません。

上に向かうことができずにサポートを切ってきたら、自然落下をイメージして良いでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、朝に下落を開始してチャンネル下限に届くと、その後はこのラインに沿って下落する展開となりました。

まあ、ありうる展開です(笑)。


ポン円はまだ下げますね。

では、こうなったということは、この先のポン円は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月24日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

2月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、ギャップダウンから始まって東京時間は戻しを試しましたが、午後から値を崩して安値を更新し、その後は下落トレンドが発生しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日は、朝のブレークフェイラーをうまく切り抜ければ、特に問題はなかったでしょう。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~90pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、午前の上昇後は値を崩す展開となりました。

短中期以上のスパンに従った下落相場が続いています。

現在、下降チャンネルを形成していますので、この中で推移する限りは安値を更新する運命です。

頑張って上に行っても、チャンネル上限はいい売り場になるでしょうね。


よって、今日の日中は、チャンネル上限線以下の値位置では売り狙いを基本とします。ただし、万一、上限線よりも上に出ることがあれば、売り買いありで相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/02/22 08:41
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。160.50をトライして下抜け、160.00水準を経て、159.80、159.60で反発を試みることを想定します。ただし、これも下抜けたら、159.20を経て、158.00近辺を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
弱いですね。

今週も、ドル円を睨んだ展開にはなりますが、ポン円チャート固有の弱さは継続しています。

朝の安値を割れて行けば、短期的な方向は下で確定しますので、まずは160.00絡みのサポートを目指す展開が想定されます。

その場合は、第1シナリオで想定した反発水準で反転を試みることを想定していますが、これも割れると、再び下への下落余地が大きく広がることになります。

一方、朝に今日の高値を上抜ける展開となれば、窓を埋めに行く流れから161.70水準までの上昇は想定できますので、目先の上げに静かについて行く構えとなるでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、朝は下抜け失敗から窓埋めに向かいましたが、161.55で上昇が終わると、第1シナリオに準じた下げ相場になりましたね。

まあ、また順当な展開だったと言えますね(笑)。


さて、こうなったということは、この先のポン円は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月23日 08:29|コメント (0)

2月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


金曜日のポン円くんは、朝の下落後、欧州時間の再下落で高値から1.5円ほど値位置を下げた後、NY時間には下げ渋って戻しに入っています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


金曜も特に問題はなかったでしょう。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pip


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、前半が下落で後半が戻しで終わりましたが、今朝の相場はギャップダウンで金曜の安値を割れてスタートしています。


短中期以上で弱気相場が続いています。

その上、今朝の値動きにより、ポン円は金曜のNY時間にせっかく上に行ったのが帳消しになってしまいました。

現時点のチャートだと、161.10水準を上抜けて行かない限り、下へ向かうことになります。

東京スタート時の値動きが重要になります。


よって、今日の日中は、161.10水準を目先の強弱分岐点として、これよりも下では売り狙い、これよりも上に出たら売り買いありで相場について行くものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・

日時: 2016/02/19 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。162.20を経て162.00水準を下抜けた後、161.60水準(少し強い)をトライして下抜け、160.85(少し強い)をトライし、これを割れたら、160.10ないしはその下のサポートに届いてから反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。
現在、短中期では2つのフォーメーションが認識できます。

一昨日からの高値・安値に目を向けると、レンジ形成中ですが、昨日と一昨日の高値に目を向ければ、戻りダブルトップを作っています。

どちらも完成しに行く可能性はありますが、短中期以上で下落相場のなかですので、戻りダブルトップがより強く意識されると見ておきましょう。

今日のチャートでは、2月1日からの抵抗線がかなり遠くに離れてしまったので、2月8日高値から補助的な上値抵抗線を引いています。

上に向かった場合は、後者がレジスタンスになることも想定しておきます。

上に向かわなければ、普通にサポートまでの下落をイメージしましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、夜まで普通に下のサポートまで落ちて行く展開となりました。

まあ、自然な値動き形成だったと言えますね(笑)。


さて、こうなったということは、この先のポン円は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月22日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

第342 号メルマガ発行その他のお知らせ

●第342号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夕方に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
2月21日(日)の応援ぽちをする



●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2016年2月21日 14:58|コメント (0)

2月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間に前日安値更新後、欧州時間には高値を更新しましたが、NY時間には反転下落して、安値を更新して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日も朝に引いておいたラインがバッチリ機能しています。

習熟したライントレーダーは相当取れていますね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pip


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、前日同様にタイムゾーンごとに相場付きが変わる展開となりましたが、最後は安く終わっています。

前日の値幅の中での値動きとなっており、次の動きを出すのを待っているといったところです。

短中期下落相場ですので、レンジ形成が終ると下抜けを想定するのが基本ですが、前日安値は白ライン(削除済み)に到達して達成感があるため、目先は上に戻す力が残っています。

従って、一昨日からのレンジ内を再び往復する値動きも想定が必要でしょう。



よって、今日の日中は、目先は売り買いありで流れについていく構えとしますが、一昨日からのレンジを抜ける展開になったらトレンドフォローを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/18 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。162.90、162.80、162.45を経て、162.20水準をトライし、これを下抜けたら、161.70、160.90、160.50、160.10を順次トライしに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
2月16日安値からの値動きは、拡大フォーメーションを形成しつつあるようにも見えますし、ダブルトップを作ったようにも見えます。

今日はここからどのようなフォーメーションを完成しに来るか見極めることになります。

昨日の安値から引ける下値抵抗線または163.70水準と絡んだ時に、相場が折り返すか、それとも外に出て行くかによって、形状が決まってきます。

163.70水準を上抜いて行けば、ダブルトップを否定する動きになってきますので、上への動きが続くと想定することになるでしょう。

上に出て行った場合は、最大で2月1日高値からの抵抗線狙いまであると考えておきましょう。

一方、昨日の安値からの抵抗線を割れれば、普通に戻り売り狙いとなります。。。

・・・


実際の相場は、朝方は抵抗線割れから売り相場になりましたが、欧州時間の上昇で163.70水準に届いた後、ダブルトップを形成してNY時間は下落しています。

結局、上も下も(削除済み)ラインに押さえられて、行って来いで終わりましたね。

それなりに取れていますので良しでしょう(笑)。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月19日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

2月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間に前日安値更新後、欧州時間には高値を更新しましたが、NY時間には押されています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


東京からやっていれば、売り買いで取れたでしょう。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、タイムゾーンごとに相場付きが変わり、1日の展開はほぼ十字足で終わっています。

ライン的には、2月16日安値から拡大フォーメーションを形成しつつあるように見えます。

現在は、上記のフォーメーションの中間あたりに位置していますので、上下どちらにも動くことが可能です。

ただし、短中期以上で弱気相場ですから、最後は下抜けることを想定すべきです。



よって、今日の日中は、目先は売り買いありで流れについていく構えとしますが、サポートを割れる展開では積極的にショートするものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/17 08:15
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。163.05、162.40を経て、162.20水準をトライし、これを下抜けたら、161.70を経て、161.15をトライし、これを割れたら、160.20水準をトライして、いったん反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

さて、昨日は高値から2.6円ほどの下落で第1シナリオの目標値までほぼ落ちた相場ですが、下げ方が急でしたので上にかなり戻す余地があります。

下げ過ぎの反省により、164.70-80と165.30水準まで戻ることは想定に入れておきましょう。

もちろん、上昇が終わって反転形状を作ったら、迷わず売りにスイッチです。

1日の展開としては、今日も普通に上下の白ラインを狙ってくる展開を想定して良いでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、前半の下降後、赤ラインから上昇する相場となりました。

夜は上値を試しましたが、白ラインまでは届かずでした。

まあ、赤が効いたので良しとしましょう(笑)。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月18日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

2月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間には高値更新後に安値を更新したものの、欧州時間には一気に上昇して高値を再更新した後、すぐに急反転して安値を最高すると、その後はNY時間後半まで下げ続けています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


まあまたよく動きましたね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、夕方までチャンネル下限線との攻防になりました。

東京時間のチャンネル割れ後、夕方には急上昇でチャンネル下限を再トライしましたが、セオリー通りにそこで跳ね返された後は急落しています。

ドル円の動きに連動したわけですが、ポンド円単独でチャート観察をしても、ライントレードの基本で読み切れる動きでした。

ライントレード習熟者は、今月はかなり儲かっていますよね(笑)。

この値動きの結果、ポン円は短中期で弱気相場に戻っています。

昨日の下げ過ぎに対する戻りは想定できますが、戻り売り優位と見るべきです。


よって、今日の日中は、目先は売り買いありで流れについていくものとしますが、反転形状ができれば戻り売りにスイッチします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/16 08:06
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。165.10及びチャンネル下限をトライし、これを下抜けたら、164.65、164.45を経て、164.00水準、163.50水準、162.90水準をトライし、ここも割れたら、162.25水準をトライして、いったん反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、上昇チャンネル内での展開が続いています。

ただし、昨日の高値に2回跳ね返された形になっていますので、下にいったん向かいやすいチャートになっています。

ですので、まずはチャンネル下限とどう絡んでくるかを確認して、そこからの流れに乗るのが最初の仕事になりそうです。


チャンネルを割れたとしても、まだ下に反転上昇できるサポートはあります。

ただ、ドル円が昨日は上げ過ぎていますから反動で今日は大幅に下げれば、その動きにお付き合いせざるをえないですから、ドル円にちょっと注意しておきましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、前半は上昇チャンネル下限との攻防が続きましたが、戻りを売り叩かれた後は一気に沈む展開となりました。

結局、第1シナリオの目標値にほぼ届いてきていますし、ラインも良く機能しましたね。

この調子で今週も儲けましょう!


では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月17日 07:45|コメント (0)

カテゴリー:

2月16 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の上昇でチャンネル上限に達すると、欧州時間には押し目をつけましたが、NY時間には高値付近まで再上昇して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


フォーメーションに従って、ライントレードの基本で取れる展開でしたね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、上昇チャンネル内でフォーメーションに沿って基本通りの動きをしてきました。

ライントレーダーなら、チャンネル上限での売りがバッチリ決まりましたね。

ポン円は引き続き、上昇チャンネル内での動きが続いています。

従って、昨日同様に、この上限・下限がエントリーポイントになりますが、昨日の高値が少し重いチャートになってきています。

従って、昨日よりもチャンネル下限を割れやすくなっていると見ておくべきでしょうね。


よって、今日の日中は、上昇チャンネル内で推移する間は下限で買い狙い、上限で売り狙いを基本としますが、チャンネルの下に落ちたら、戻り売りを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/15 08:27
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは上昇です。165.40水準及びチャンネル上限をトライし、ここで下に落とされなかった場合は、165.40、165.60、165.95-166.00(少し強い)をトライし、これも上抜けたら、166.65を経て、167.40-60のレジスタンスゾーン(少し強い)または最大で2月1日高値からの上値抵抗線をトライして、跳ね返されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

これで相場は2月11日安値から上昇チャンネルを描いていますが、中長期下落トレンドの中での戻しですから、上昇が終った後の下落は強くなることを想定しながら、静かについて行く必要があります。

上へ値が伸びたら、白ラインで反転形状を作ってこないか注視してください。
  。。。
短期的には、ライントレードの基本に従って、チャンネル下限で買い、チャンネル上限で売りとし、チャンネル上限よりも上に出て行ったら、オーバーシュートからの売り狙いで見て行くことになります。
。。。

・・・


実際の相場は、上昇チャンネルにタッチし、白ライン(削除済み)にも届いたタイミングで反転して押される展開となりましたね。

ラインを引いてないと、あそこで上昇が終ることは想定できないでしょう(笑)。

ライントレード日和が続いています。


今週も儲けましょう!


では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月16日 07:39|コメント (0)

カテゴリー:

2月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円は、東京の上下動後に、安値から3円の上昇を演じてきています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


ライントレードの基本の視点があれば、何回も勝ちトレードのポイントがありました。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は、またよく動きました。


中長期スパンで下落トレンド発生中の中での戻しではありますが、なかなか強い動意を持っています。

現在、2月11日安値から上昇チャンネルが描ける相場になっていることもあり、この中で推移していれば上昇が続くことが想定できます。

ただし、チャンネル上限で上げ渋れば、普通に売られると考えて良いでしょうね。



よって、今日の日中は、上昇チャンネル内で推移する間は下限で買い狙い、上限以上の高さからの売り狙いを基本とします。チャンネルの下に落ちたら、断固売りです。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/12 09:06
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。163.20を上抜け、163.90-164.00(意識される)をトライし、これを上抜けたら、164.30、164.55、165.05、165.25、165.75、及び2月3日高値からの暫定的上値抵抗線をトライして、その後は押されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
まあ、意図せずして目に入ってしまう(笑)経済ニュースの見出しでは、投機筋の売りによって急落といったニュアンスで書いてありますが、投機筋は毎日トレードをしているわけで、昨日は彼らの大半の思惑が一致したに過ぎないでしょう。

中長期チャートの形成に従った、何ら不自然ではない下落だと言うのに、チャート判断無しで相場の動きを説明しようとなると、こんな書き方になってしまうんですね(笑)。

というわけで、ポン円はいよいよ強い下落チャートとなってきています。

ただし、昨日の夜のアレを尊重する形で、上昇の勢いは東京株スタートからしばらく続くことが想定されます。

最大で上方の上値抵抗線まで持って行くこともありえるでしょう。

しかし、中長期チャートで明らかな下落トレンド発生中であり、落ち着いたら再び下げると見ておくべきです。

普通に反転形状ができるかどうかを注視しましょう。

・・・


実際の相場は、東京時間の上下動を経て上昇する展開となりましたが、最後は第1シナリオに書いた暫定的上値抵抗線まで届いて、押されて終わっていますね。

まあ、また想定した範囲内の展開でした。

木曜日が少し下げ過ぎたので、ストップを掛けられた感じですね(笑)。

さあ、今週も儲けましょう!


では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月15日 07:46|コメント (0)

第341号メルマガ発行その他のお知らせ


●第341号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夜に発行する予定です。

エコが個人的な指導をするELS訓練も最終回を向えました。いったい、どのような結末となったのでしょうか
(笑)?

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
2月14日(日)の応援ぽちをする



●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年2月14日 13:20|コメント (0)

カテゴリー:

2月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

水曜日のポン円くんは、下落・上昇・下落と最後には前日の安値を割れて終わり、木曜日は朝から夕方にかけて続落しましたが、夜には急な戻しを入れて終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80pips (水曜日分)


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

まあよく動きましたね。

ポン円は、この2日間で一気に値位置を下げ、一時160円台を割れるレートをつけています。

昨日の夜にはきな臭い動きがあり、アレがあったなかったという話がでていますが、まああったでしょうね(笑)。

経験則で言えば、昨日の夜の上昇によって下落トレンドを終らせることはまずできません。

目先の上昇はしばらく続くにせよ、落ち着いたら再び値を崩してくると見るべきでしょうね。


よって、今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、前半に上昇が続いた場合は、その後の反転フォーメーションの形成で売りにスイッチするものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

2日前になりますが、水曜日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/10 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。166.40、165.85を経て、165.00、164.50水準をトライし、これを割れたら、164.30、164.00水準をトライし、この水準またはオーバーシュート後に戻しに入ることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、相場は、安値圏でレンジを作ってきています。

現在、長期のチャート形成上、重要な節目となる163.85-164.00のゾーンのすぐ手前でダブルボトム気味に反発した格好になっています。

下をもう一度見に行くことはほぼ確実と見ていますが、昨日の高値から上には軽いゾーンがあるので、昨日の下げ渋りからの上昇を続けさせて、2月8日の値幅をリトレースしに行くことも想定しています。

ですが、昨日の高値を上抜いて行けなければ、再び下を目指す自然な展開を考えて良いでしょう。
  。。。

・・・


実際の水曜の相場は、前半は2月8日の値幅をリトレースしに行く上昇となりましたが、その後は売られて第1シナリオの目標値をほぼ達成しています。

その後の木曜日の相場はご覧の通りです。

ま、木曜日は少し下げ過ぎたので、ストップを掛けられた感じですね(笑)。

今日も儲けましょう!


では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月12日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

2月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落後、午後から上昇して当日高値水準まで届いた後は再下落し、NY時間には安値を更新しましたが、すぐにまた反騰して当日高値付近まで戻しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日も普通に流れを追えば良い展開でした。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円もまた上下によく動きました。

2円以上の幅で2回の行って来いを演じるとは、ポン円ならではですね(笑)。


昨日は1月20日安値までもう少しのところまで下落して、寸止めしたようなチャートになっています。

基本的に下に抜ける相場と見ていますが、もう少しもったいぶってくるかもしれません(笑)。

短期的には、昨日の高値・安値を上限・下限としたレンジになっていますので、上にも下にも動けます。


よって、今日の日中は、相場展開によって売り買いありですが、短中期以上の方向に従って売りにウェイトを置いて構えるものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/09 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。166.55、166.20を経て165.95水準をトライして下抜け、165.20を経て、164.65、164.30、164.00水準をトライして、いったん反発することを想定します。ただし、これも割れたら、163.25、 162.50を狙う動きを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ご覧の通り、相場は弱いのですが、今日は昨日の急すぎる下落に対する戻しが入ることが考えられます。

  。。。上に戻れない展開になるか、上昇してもその後はっきりと売られる形状になれば、そこからは普通に売り狙いで良いでしょう。

目先は、今日の高値・安値からの流れに乗るか、短い足から流れに乗ったエントリー狙いとなりそうです。
  。。。

・・・


実際の相場は、朝に安値を割れると前日安値も下抜けて下落しましたが、その後は大きな行って来いを演じています。

朝の時点では、大きめの戻しも想定に入れていましたが、ドル円に連動して下に落ちてから戻す形になりましたね。

ま、取れる相場でしたからOKです(笑)。


では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月10日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

2月9日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は上昇して金曜高値に面合わせしましたが、上に抜け切れずに反落し、その後は大きな下落トレンドを発生させています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ


昨日は、前半は上昇、後半は下落と、普通に相場の流れを追えば良い展開でした。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):80~120pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、よく下げました。

1月20日安値までもう一伸びで届く位置まで落ちています。

メルマガに書いた下値想定値にも近づいてきていますね。


昨日の下げは急すぎるので、ドル円が戻せばポン円も大きく戻す可能性はありますが、基本的には弱気が継続すると想定しておくべきでしょう。



よって、今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。ただし、レジスタンスを上抜ける流れになったら、戻しについて行くロングはありです。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/08 09:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。169.15を経て169.0水準をトライして下抜け、169.40-50水準をトライし、これを割れた後は168.60水準、168.40を経て、168.05-15(少し強い)をトライし、これを割れたら、167.50水準、167.00水準及び暫定下降チャンネルが通るゾーン(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

さて、NY後半には、金曜朝の記事で最後の攻防線と位置付けていた白ラインの1つまで届いてからは反発しています。

今日もギャップダウンから上へ勢いよく戻して、上に戻す力がまだあることを見せています。

まあ、そうは言っても、短中期スパンでかなり基調が弱くなってきていますので、上方の抵抗線を上抜けて大きな上昇トレンドを出せるかどうかは、フィフティフィフティでしょう。

レジスタンスで反転形状を作れば売りを基本として、上値抵抗線を上抜けてきたら、静かに上への流れを追いかけることにしましょうか。
  。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は前日からの戻しが続きましたが、その後は第1シナリオの目標値も超える169.00水準まで下落する展開となりました。

これで最初の勝負が売り方の勝ちとなりましたね。

この先もまたよく動く相場になると見ていますので、儲けどころです(笑)。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月 9日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

2月8日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間に前日安値を割れると、夜まで少しずつ値を削る展開となりました。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

金曜日は終日レジスタンスから戻りを売っていれば良かったですね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は、ほぼ終日下げる展開となりました。

メルマガに書いたように、相場の基調は弱いです。


現在、2月3日高値から上値抵抗線が降りてきますので、この下で推移していれば再下落を想定すべきです。

この上に出ると、短期的な戻し継続を想定します。



よって、今日の日中は、上記の上値抵抗線を短期的な分岐点として、この下では戻り売り・売りを基本とし、この上に出たら売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/05 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。170.00を下抜け、169.40-50水準をトライし、これを割れた後は169.00水準をトライし、これを割れたら、168.50水準及び暫定下降チャンネルが通るゾーン(少し強い)をトライし、ここで止らなければ、167.50水準を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、フォーメーション的には、ポン円はヘッド&ショルダーを完成させる動きとなっています。

上昇チャンネルを完全に下に割れてきましたので、短中期スパンで下へ行く意思を見せてきたと考えるべきです。

下方の169.50水準と169.00水準には反発可能な白ラインがあり、サプライズの反転上昇を演出するなら、ここが最後の攻防線になると見ています。

これらも割れると、そう簡単には反発できないでしょうね。

普通に下落相場となったら、サポートまでポジションをホールドするトレンドフォローで行きましょう。

・・・


実際の相場は、第1シナリオの中間目標値となる169.00水準まで下落する展開となりました。

169.00水準到達からは戻しに入っていますが、ここは上に書いたように最後の攻防線と考えていますので自然な流れです。

今週がまた一勝負です。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月 8日 08:46|コメント (0)

カテゴリー:

第340号メルマガ発行その他のお知らせ

●第340号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夜に発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。


メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
2月7日(日)の応援ぽちをする



●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2016年2月 7日 17:00|コメント (0)

カテゴリー:

2月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、夕方まで概ね朝のレンジ内で持ち合った後、NY時間前にレンジを下抜け、下方のサポートまで届いて下げ止まっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は、ショートポジションを白ラインで決済しているとベストでしたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、前半は上に行こうと頑張りましたが、どうしても上昇できないことが分かると一気に下に落ちてきました。

高値も安値もサポレジで抑えられる展開なので、ライン的には分かりやすいチャート形成となりました。

結局、これでポン円は1月20日からの上昇チャンネルを完全に割り込んできましたので、短中期スパンで陰転が確定です。

169円台中頃までで下げ止まれば再上昇の可能性もありますが、基本の基調は弱いと考えなければいけません。



よって、今日の日中は、戻り売り・売りを基本とします。レジスタンスを破る動きになったら短期の買いはありですが、その後の反転形状の形成で売りにスイッチするものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/04 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。172.00を下抜け、171.50水準を経て、171.00水準をトライし、これを割れたら、170.80水準(少し強い)をトライし、ここで止らなければ、170.20、169.50-60までを狙いに行くことを念のため想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今のポン円は、面白いようにフォーメーションを形成しながら価格形成をしています。

短いスパンでは、昨日の安値からダブルボトムが形成されており、中期スパンで見ると、今週の高値をトップとしたヘッド&ショルダーにもなっています。

従って、ライン的には、まずは短期のダブルボトムを尊重して上に向かった後、ヘッド&ショルダーを完成させに行く動きを想定しておくべきでしょう。

2月1日からはちょうど良い上値抵抗線も降りてきますので、これも戻り売りのポイントとなるでしょう。

目先は、すでにロング済みでなければ、短期のフォーメーション形成待ちになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、何度上値をトライしても172.45で跳ね返され、夜から値を崩すと、その後は一気に弱気相場となりました。

あれだけ上に行こうとしても行けないと、こうなりますね(笑)。


さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月 5日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

2月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間前半の下落で172.00水準に届くと、その後は上昇相場となって当日高値を上抜けましたが、NY時間には急落して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は、欧州時間までに売り買いで取れていますね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円もまあ、またよく動かしてきましたねえ。

欧州時間まではおとなしい動きでしたが、NY時間の急落はまさしくポン円の動きです。


結局、この動きでポン円はチャンネル下限に届いています。

これで今度は上に行く順番と考えるのが基本ですが、昨日の安値によって2月1日高値をトップとするヘッド&ショルダーの形になっている点には注意が必要です。

従って、今日の重要ポイントは昨日の安値を割れずに推移するかどうかです。

これを割れると、かなりの下げ余地を想定すべきです。



よって、今日の日中は、前日安値を重要なサポートとして捉え、これよりも上を維持すれば買いを基本とし、これを割れる流れでは売りを基本とします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/03 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。172.40、172.15、172.00を経て、171.50水準及びチャンネル下限(少し強い)をトライして、反発を試みることを想定します。ただし、これを割れたら、171.15、170.80水準(少し強い)をトライし、もしもここで止らなければ、170.20、169.50までを狙いに行くことを念のため想定しておきます。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円もよく動きました。

欧州時間の上昇でチャート形成がほぼ終わったかと思いきや、NY時間の再下落により、大きな日足陰線を引いてきています。

これで普通にチャートを読めば、チャンネル下限及び172.50近辺を狙う動きになっています。

まずは基本に従って、戻りを売られて下に向かう展開を想定しておくべきでしょうね。

チャンネル下限まで届いたら、基本は買いですが、下方のサポートを狙いに行く流れでショートも可能です。
。。。

・・・


実際の相場は、欧州時間には上昇したものの、NY時間の下落により第1シナリオに合致する展開になりました。

まあ、ポン円ならではの動きでしたね(笑)。


さて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月 4日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

2月3日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落後、欧州時間に安値を更新して173.00水準に届くと、その後は反発して174.50水準まで上昇しましたが、NY時間には再下落して安値引けしています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は、白ラインと下値抵抗線が重合する位置からの買いがばっちり決まりましたね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円もまあ、よく動きました(笑)。

下落後に上昇で終わるかと思ったら、最後は下落で終わらせてきましたね。


結局は、チャンネル上限から下限を目指す展開となっています。

赤のサポートを割れると、チャンネル下限までは強いサポートはありません。

と言うことは、トレードの仕方は単純ですね(笑)。


よって、今日の日中は、サポートを割れたらショートの構えとしますが、チャンネル下限または他のサポートで反転形状を作ったら買いにスイッチします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/02/02 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。174.00水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、173.50を経て、173.00水準で反発を試み、ここで下げ止まらなければ、172.40を経て、チャンネル下限を目指す動きになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、夜まで鈍い動きでしたが、遅い時間に一気に上昇して、ほぼ上昇チャンネル上限まで届いてきています。

まあ、結局は第1シナリオで想定した値動き通りになったわけです。

チャンネル上限をきっちり意識してから押してきていますので、チャンネル下限を目指すのがまだ教科書的な想定となります。

従って、サポートを割れる展開になってきたら、普通に下への動きを追って良いでしょう。

ただし、目の前の相場は強さを維持しており、第2シナリオのサポートで反発すれば、反則的にチャンネル上限を一気に上抜ける再上昇もイメージしておくべきです。
。。。

・・・


実際の相場は、朝から下落し、大きな戻しも入れました後、最後は安く終わっています。

朝の相場「勘」では、上に持って行きたいと見ていましたが、欧州時間の上昇が精いっぱいでしたね。

ま、十分に儲かる動きでしたから、いいでしょう(笑)。


さて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月 3日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

2月2日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、東京時間の持ち合い後、欧州時間に高値を抜け、すぐ上のレジスタンスで反落させられましたが、NY時間に再上昇して一時175円台に届いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は夜まではあまり旨みのあるエントリーは無かったですね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、欧州時間まで鈍い動きが続きましたが、NY時間に大幅高となっています。

どうせ上に持って行くのだから、もうちょっと早く動かしてくれたらいいのにと思いますね(笑)。


さて、この動きで相場は黄色のラインまで届いています。

このラインは意識される水準ですので、いったん押されるのは当然です。

ここからの争点は、押し目が終った後の動きです。

チャンネル上限にも届いた形ですから、今度は大きく下げることも想定可能ですが、相場「勘」では上と見ています(笑)。

まあ、実際の値動き本位で今日の相場を観察して行きましょう。


よって、今日の日中は、サポートで反転形状を作ったら買いを基本とします。ただしサポートを割れる局面では、下のサポートまでの値幅を取るショートはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・
日時: 2016/02/01 08:32
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.90を経て、173.50水準をトライして上抜け、174.20水準(少し強い)をトライして上抜けたら、174.40を経て、チャンネル上限及び174.90水準(少し強い)をトライして、いったん押されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。

強い相場と考えなければいけません。

現在、上昇チャンネル内での推移となっています。

フォーメーション的には171.20水準まで押してからの再上昇が最も教科書的ではありますが、強さを維持してチャンネル上限へ向かう動きも有望です。

よって今日は、ほぼ確実に上下のチャンネルどちらかを狙いに行くと考えておくべきです。
。。。

・・・


実際の相場は、欧州時間までに小幅高となった後、NY時間に目標値まで上げてきました。

完全に想定していた値動きでしたが、動きを出したのがちょっと遅すぎですね。

ま、いいでしょう(笑)。

これから幾らでも儲けるチャンスはあります(笑)。


さて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月 2日 08:34|コメント (0)

2月2日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、東京時間の持ち合い後、欧州時間に高値を抜け、すぐ上のレジスタンスで反落させられましたが、NY時間に再上昇して一時175円台に届いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は夜まではあまり旨みのあるエントリーは無かったですね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、欧州時間まで鈍い動きが続きましたが、NY時間に大幅高となっています。

どうせ上に持って行くのだから、もうちょっと早く動かしてくれたらいいのにと思いますね(笑)。


さて、この動きで相場は黄色のラインまで届いています。

このラインは意識される水準ですので、いったん押されるのは当然です。

ここからの争点は、押し目が終った後の動きです。

チャンネル上限にも届いた形ですから、今度は大きく下げることも想定可能ですが、相場「勘」では上と見ています(笑)。

まあ、実際の値動き本位で今日の相場を観察して行きましょう。


よって、今日の日中は、サポートで反転形状を作ったら買いを基本とします。ただしサポートを割れる局面では、下のサポートまでの値幅を取るショートはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラムより>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・
日時: 2016/02/01 08:32
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.90を経て、173.50水準をトライして上抜け、174.20水準(少し強い)をトライして上抜けたら、174.40を経て、チャンネル上限及び174.90水準(少し強い)をトライして、いったん押されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。

強い相場と考えなければいけません。

現在、上昇チャンネル内での推移となっています。

フォーメーション的には171.20水準まで押してからの再上昇が最も教科書的ではありますが、強さを維持してチャンネル上限へ向かう動きも有望です。

よって今日は、ほぼ確実に上下のチャンネルどちらかを狙いに行くと考えておくべきです。
。。。

・・・


実際の相場は、欧州時間までに小幅高となった後、NY時間に目標値まで上げてきました。

完全に想定していた値動きでしたが、動きを出したのがちょっと遅すぎですね。

ま、いいでしょう(笑)。

これから幾らでも儲けるチャンスはあります(笑)。


さて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年2月 2日 08:34|コメント (0)

2月1日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間に材料で一気に4円高となり、その後は押し目を形成しています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

金曜日は、急騰後の押し目からの買いがライン的にベストエントリーとなりました。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は、午後に安値から4円高となりました。

その後は押し目に入りましたが、NY深夜から持ち直して、今日の朝を迎えています。


メルマガに買いたように、ライン的には上昇チャンネルを形成した上昇となっており、強さが際立ってきました。

今日は基本的に強い相場を想定して良いでしょう。

押し目が終わって上に流れが出始めたら、難しいことは言わずに買いです(笑)。



よって、今日の日中は、サポートからの買い狙いを基本とします。サポートを割れる局面では短期のショートはありですが、下げ止まって反転フォーメーションを作ったら買いにスイッチします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・
日時: 2016/01/29 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。170.60を経て、171.15をトライして上抜け、171.60水準(少し強い)を経て、172.20-30(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、172.60、173.30をつけて、押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日の戻り高値抜けによって、一般的なチャートリーディングでも強いと見れる相場になっています。

従って、大衆の買いもまた呼び込みやすくなりますので、適度な押し目もつけながら、短中期スパンの上昇を続けることが想定されます。

とは言え、まだ上昇の中段を上抜けたばかりなので、上に値を伸ばす余地は十分にありますから、昨日の高値を上抜けたら、レジスタンスに注意しながらトレンドフォローが基本です。

押し目が先に来たら、短期のショート後、サポート近辺からの反転上昇を待ちましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通りです。

1分足でELSのエントリーをしていれば、急騰前からロングも可能の状況でしたね。

急騰の値動きを取れた人は、おめでとうございました。


さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年2月 1日 08:07|コメント (0)

カテゴリー: