2016年1月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

エコラーズフォーラム新会員受け入れ、その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

月曜日正午まで、エコラーズフォーラムの新会員を受け入れています。

去年のクリスマスに、実践的なトレード方法を収録したマニュアルをフォーラム会員プレゼントとして全員に配布しましたが、今回入会の方は「新春プレゼント」としてこれを差し上げます。

有料商材になってもおかしくない勝率70%超のトレード手法を載せていますので、高ボラになってきた今の相場で稼いでください。

マニュアルは、フォーラム内の「プレゼント」のスレッドからダウンロードできます。


また、今日(日曜日)発行のメルマガでは、ESLマニュアルの有償頒布の案内も掲載します。

ESLマニュアルの有償頒布に申し込んだ方は、優遇会費でフォーラムに入会できますので、是非フォーラム内で継続学習してください。


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】
エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2016年1月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びサイントレードのスキル及び実践力を高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期) (現在はESLマニュアルが無償)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与(今後の開催は未定)
・有償のトレードノウハウを頒布する場合は最優遇条件を提供

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。



●第339号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、トレード一般で勝つためのヒント等を連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

1月31日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年1月31日 08:05|コメント (0)

1月29日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の値幅収束後に上に放れると一気に上昇し、押し目形成後のNY時間には再び高値を更新しています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日はいい上昇を取れたと思います。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間が終ると同時に持ち合いから上放れすると、その後はいい上昇を演じました。

これで1月22日の戻り高値も上抜けて、上への方向性をはっきりと示してきたことになります。

 NY時間から終盤から持ち合いに入ってきており、もう少し押すのも自然ですが、押し目が終れば再上昇するイメージを持っていて良いでしょうね。


よって、今日の日中は、目先は相場の流れに沿って売り買いありとしますが、押し目形成後に反転形状を作ったら買いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/28 08:44
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。169.00、169.15を経て、169.70水準をトライして上抜けたら、170.00水準(少し強い)及び170.25水準をトライし、これを上抜けたら、170.60-70、171.20-30を狙いに行く展開を想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
この値動きにより、上値が若干重いチャートになってきましたが、短中期で見れば、今は1月20日からの上昇局面で中段持ち合いの位置にあります。

ここから上へ抜ければ、一トレンド出せるチャートです。

従って、押し目が終ったら再上昇することを想定して良いですが、167.10水準を割れてしまうと、大きなダブルトップのネック割れとなりますので、再上昇が難しくなります。

ですので、上記水準を短中期の攻防水準と考えて、それよりも上で反転させられるかどうかが今日のポイントとなるでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、朝から上への動きを見せ、最終的には上昇シナリオの目標値をほぼ達成する上昇を演じています。

東京時間はもう少し下げても良かったのですが、下げなかったのは強かったということです(笑)。

ポン円、なかなか強いです(笑)。

さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月29日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

1月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、東京時間は下げ渋りからの反発で当日高値をわずかに抜けましたが、欧州時間は値を崩してから再上昇する展開となり、その後は当日高値と安値を少しずつ更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

やりにくい相場でしたが、反転フォーメーション絡みは取れていますね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、上方のレジスタンス(赤色)に終日頭を押さえられる展開となりました。

上をトライしてもトライしても抜けられず、かと言って、下にもトレンドが出ない相場でした。

こういう動きをされると、強いのか弱いのかよく分からなくなるかもしれませんね(笑)。

この値動きにもかかわらず、現在のポン円は、短中期でまだ強い値位置を維持しています。

従って、押し目が終れば、上を狙いに行くことが想定できます。


よって、今日の日中は、目先は相場の流れに沿って売り買いありとしますが、サポートで反転形状を作ったら買いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/27 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。169.35を経て、169.00水準をトライし、ここで反発しなければ、168.60、168.20-30を経て、167.70-80で下げ止まることを想定します。ただし、万一ここも割れたら、167.00をトライし、その下を伺う値動きになることを念のため想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、まあよく下げた後によく上げてきました。

この値動きの結果、ポン円は短中期スパンまで陽転してきています。

先週の高値の上に出れば、普通に流れが続くことが想定されます。

しかし、昨日の上昇は急すぎるので、いったん深押しをするのが自然です。

最も自然な値動きは、まずは深く押し、その後サポートまたはフォーメーション形成から反騰するというイメージになります。

下げずに上げる流れとなったら、高値のブレークフェイラーに注意した上でトレンドフォローが基本です。
。。。

・・・


実際の相場は、朝の下落後、午後から上昇しましたが、高値のブレークフェイラーが発生し、その後もこの高値がレジスタンスとなる相場展開となりました。

まあ、やっぱりというか、こういう展開もありえるでしょうね(笑)。


さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月28日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

1月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は下げ続けましたが、欧州時間からは強い上昇が続き、前日高値を超えて終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日も前半は売り、後半は買いで取れていますね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、よく下げ、よく上げました(笑)。

このくらい動くと、ポン円らしいなと思いますね(笑)。

これで現在のポン円は、先週の高値付近まで上がってきています。

短期的に強い相場となっていますが、昨日の上げは急すぎるので、目先は押し目が入るのが自然です。

今日の押し目は深くなることも想定していますが、押し目が終れば再び上を目指すと考えてよいでしょう。


よって、今日の日中は、東京前半は売り狙いをメインにしますが、反転フォーメーションを作るか、昨日の高値を上抜けたら、買い狙いにシフトします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/26 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。168.65、168.95を上抜け、169.35をトライし、これを抜けたら、169.60、170.00、170.35をトライし、これを上抜けたら、170.70水準をトライして、跳ね返されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、朝の上昇後、ダブルトップ形成から下へ落ちる展開となりました。

まだ下げ止まった形を作っていませんので、東京朝は下を狙ってくることが想定されますが、1月20日からの上昇が終ったわけではありませんので、反発形状を作ればまだ上を目指せるでしょう。

反発が想定できる水準にはラインを引いてあります。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は下落相場となりましたが、白ライン(削除済み)に届いてから反騰を開始し、最後は大幅高になっていますね。

まあ、第1シナリオの中間目標値を170.35としていましたので、ほぼ目標を達成したと言えるでしょう。

押し目形成も想定の範囲内ですので、昨日の値動き全体が想定通りになりました。


さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月27日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

1月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前は上昇を試みましたが、ダブルトップ形成から値を崩して安値を割れた後、2本のラインが重合するサポートから反発しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は、反転フォーメーションを頼りに売り買いで取れたでしょう。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、朝方は想定通りに黄色のサポートから上昇しましたが、その後が続かず、赤のサポートまで落とされて、小反発するところで終わっています。

結局、押し目形成日になったということです。

現時点で、昨日の欧州時間にサポートとなった2本のラインより上で推移していますので、このラインの上を維持していれば、再び上に向かうことが想定できます。

逆にラインを割れると、もっと下を見に行くでしょうね。


よって、今日の日中は、168.30水準を目先の強弱分岐点として、これよりも上を維持すれば買いにウェイトを置き、これを割れる展開では、売り買いありで相場について行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/25 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。169.10を下抜けたら、168.70-80または168.30水準及び(引き直した)抵抗線で反転することを想定します。ただし、もしもここも割れたら、167.90、167.00-10、166.60、166.20-30を翌日までに狙う展開を一応想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、よく上がりました。

まあ、チャンネル3回目のトライでブレークしましたので、経験則に従う、普通の値動きになったということです。

これでポン円は、チャンネル上限をはっきり超えて、去年の12月以降で最も大きな上昇局面を向えています。

日足がすでに陰転している相場ですから、最後はまた下に持って行くにしても、大衆のロスカットを誘うためには、この上昇をもっと続けさせたいところです。

今朝は小さなギャップダウンから始まっているので、短期的な下押しは想定できますが、目先の押し目が終ると上に持って行く動きが出てくることを想定して良いでしょう。
 。。。
目先は、東京初動の動きに乗る構えで良いかと思いますが、基本的な視点は相場が下げ止ってからの買い狙いでしょう。

それに加えて、サポートを意識してから下抜ける流れになったら、短期的なショートは可です。
・・・


実際の相場は、朝方の押し目が黄色ラインでサポートされてから上昇しましたが、午後からは値を崩して、第2シナリオで想定したサポートまで届くと、その後は持ち合いに入っています。

上値が重い展開となり、第2シナリオ通りの値動きとなりました。

そうですか、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月26日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

1月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝に前日高値を上抜けてからしばらく持ち合いましたが、午後に高値を再更新すると、その後は夜まで上昇が続き、一時170円台にも届いています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

金曜日は、買いで普通に取れています。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は大幅上昇日となり、よく動きました。

1月20日の安値を目先の底にして、3日で6円も値位置を上げてきています。

今朝は波乱なくスタートしていますので、メルマガに書いたように、押し目が終ると上昇を狙う展開を想定して良いでしょう。



よって、今日の日中は、サポートからの買い狙いを基本とします。ただし、はっきりとサポートを割れる展開になったら、短期の売りはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・
日時: 2016/01/22 08:30
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。167.70水準をトライして上抜けたら、168.15、168.55を経て168.80をトライし、これを上抜けたら、169.10、169.80水準(少し強い)まで狙いに行くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、そういうわけでポン円はチャンネル上限をトライ中ですが、今度が3回目のトライとなります。

チャンネルは、一般には、3回目のトライで抜けることが多いと見られています。

しかし、決め付け無しに、シナリオは一応下落を第1に置いておきました。

ドル円の短期的強さを見ると、これと一緒に突き抜けてしまうことを予想するのは容易ですが、ポン円はポン円ということで、実際の値動きで判断していきましょう。

上にはっきりと抜けてくれば、普通に黄色と白ラインを目指す展開を想定して良いでしょう。

・・・


実際の相場は、午前の押し目形成を経て、午後から上昇を開始すると、上昇シナリオの目標値を達成しています。

目標値より上の部分はさすがに行きすぎなので、NY終盤できっちりと押し目も形成していますね(笑)。

まあ、想定される範囲の値動きと言えるでしょう。

先週はかなり儲かったと思いますが、今週もそこそこ儲けさせてくれるでしょう。


さてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月25日 08:26|コメント (0)

第338号メルマガ発行その他のお知らせ


●第338号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、トレード一般で勝つためのヒント等を連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

1月24日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年1月24日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

1月22日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝の上昇で前日高値を上抜けられずに失速すると、その後は下落相場となり、白ラインに到達して反発し、NY時間にはチャンネル上限まで上昇しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日も売りで普通に取れたでしょう。買いも白ライン(昨日の画像に表示)からの上昇なので、やっていれば取れましたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日もまたポン円はよく動きました。

夜に白ラインに到達して終わりかと思いきや、朝にはチャンネル上限まで到達してくるとは、さすがポン円です(笑)。


さて、相場は現時点でまだチャンネル上限との勝負が終わっていない状態です。

昨日の高値を上抜けて、このチャンネル上限をサポートにする動きになっていくのか、それとも抜け切れずに反落するのか、今からの動きが重要です。



よって、今日の日中は、昨日の高値とチャンネル上限絡みから放れて行く方について行くことを基本とします。短い足からフォーメーション形成を確認して、ラインに従ってエントリーしましょう。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/21 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。166.20水準(少し強い)をトライして上抜けたら、166.90、167.15を経て、167.80近辺及びチャンネル上限のゾーン(少し強い)に届いてから、いったん押されることを想定します。ただし、ここを上抜けたら、168.15、168.40、168.80、169.10まで狙いに行くことを念のため想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、現在のポン円は、今度はチャンネル上限を狙う動きになります。

昨日の安値から下値抵抗線も引けますから、この上で推移している間は短期的に上への動きを続けることが可能でしょう。

まあ、ポン円のことですから、2度あることは3度あると考えても良いのですが(笑)、ドル円の擁護がないとそこまでは行けないでしょう。

まあ普通に、レジスタンスで反転形状を作れば売りと考えて、短期的な流れをフォローして行きましょう。 。。。

・・・


実際の相場は、夜まで下落が続きましたが、強いサポート(昨日の白ライン)で下げ止まると、その後はドル円の上昇に連動して、あっと驚くチャンネル上限までの上昇を演じています。

1日で2日分の値動きをしてきましたね(笑)。

まあ、安心してください。基本があるライントレーダーは儲かっていますから(笑)。


さーてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月22日 08:07|コメント (0)

カテゴリー:

1月21日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、朝に前日安値を下抜けた後、欧州時間まで下落が続いてチャンネル下限及び白ラインまで達した後、その下にオーバーシュートした後は急反発して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日の下落は普通に取れたでしょう。上昇がとれたかどうかですね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~120pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

まあ、またポン円は、よく動いてくれました。

前日にチャンネル上限まで達したばかりなのに、今度はチャンネル下限まで達して反発してくれるとは、ライントレーダーにとっては非常においしい展開となりました(笑)。

一昨日が上、昨日が下となると、今日の順番は上となります(笑)。

ただし、そんなに都合よく毎日チャンネルを行き来するわけではありません(笑)。

現時点では昨日からまだ強い戻しが続いていますが、途中で失速することも想定には入れておきましょう。



よって、今日の日中は、戻しが続く間は買い視点を継続しますが、レジスタンスで反転形状を作ったら売りにスイッチする構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/20 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。166.35を経て、166.20を経て、165.70水準で反発した後、ここも割れたら、165.50を経て、164.50水準(少し強い)を狙いに行く動きになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のこの値動きは、フォーラム会員の皆さんは必ず覚えてください。

15分足で見ると、最初のチャンネルタッチが上ヒゲローソクで終わっており、ここから下げて行っても良い形状に見えましたが、たいして下げずにもう一度高値を更新した後で下落しています。

最初のチャンネルタッチで短期の売りポジションを1分足で持つのは正解ですし、ELSではそうすべきです。

そして、このポジションを少しの利食いで終わった後、もう一段上から再度売るのが正解です。

このように、長いラインは一度目のタッチ後に、すこしはみ出てから(オーバーシュート)反転することもよくあることは覚えておきましょう。
 。。。
さて、現在の相場は、基本通りに、チャンネル下限へ向かっていると考えて良いでしょう。 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通りです。

朝の時点では、上昇シナリオもありと見ていたのですが、ふたを開ければ東京時間は急降下となりましたね。

第2シナリオの目標値よりも下は下げ過ぎですから、相場はしっかり上に戻ってきましたね(笑)。


さーてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月21日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

1月20日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝は前日NY時間のレンジで上下動した後、午後に高値を抜けてからは一気にチャンネル上限まで上昇し、その後は時間を掛けてダブルトップを作ってから急落しています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日はチャンネル上限までの流れとその後の下落が両方取れると、相当な収支になっていますね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

まあ、ポン円は、よく動きました。

チャンネル上限まで届いたら下落することを想定していましたが、一気に先週の安値付近まで落ちてきています。

これで大きな流れは、チャンネル下限を目指すことになりました。

ただし、短期的なチャートは大きな戻りも想定できるものとなっていますので、売り一辺倒とは見ていません。

167.00水準が短期の強弱分岐点と見ています。



よって、今日の日中は、売り/戻り売りを基本としますが、167.00水準を上抜けたら売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・


日時: 2016/01/19 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。167.40を上抜け、167.70、168.10水準(少し強い)をトライして上抜けたら、168.80及び169.00及びチャンネル上限(少し強い)をトライして、いったん跳ね返されることを想定します。
。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

昨日のポン円は、朝のギャップダウンから上昇動意を見せ、欧州時間には一気にレジスタンスまで届いてきましたが、その後は戻り売りに沈んでいます。

現在の値位置は、昨日の値幅の中間あたりですが、チャンネルの中間あたりにも位置しています。

ここからチャンネル上限をもう一度狙いに行く流れを出せるかどうかを今日は見て行くことになります。

昨日の高値から上値抵抗線が引けますので、まずはこれを上抜いてくるかどうかが最初の関門になります。

抵抗線の上に出ても、黄色ラインが通るゾーンが重くなっていますので、そこを上抜けたときに、チャンネル上限にトライする資格がやっと得られるといった感じになります。

レジスタンスを抜けなければ、再び売り崩す動きが誘発されるでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、朝に抵抗線を上抜け、午後には黄色のレジスタンスも突破して、チャンネル上限まで届いてきました。

その後は当然のごとく売られましたね。

ま、想定される範囲の値動きでした(笑)。

さてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月20日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

1月19日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から夕方まで上昇する展開となりましたが、レジスタンス(黄色)に押さえられた後は値を崩して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

赤ラインからの上昇と黄色ラインからの下落が取れていればナイスです。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

月曜日のポン円は、東京時間は上昇動意を見せましたが、後が続かずに終わっています。


この値動きの結果、相場は現時点でチャンネルの中間あたりで推移しています。

ここからは、頑張ってチャンネル上限を目指していくか、再び自然落下が始まるかのどちらかになります。

昨日の高値から上値抵抗線が降りてきますので、これも目先の強弱の目安になるでしょう。



よって、今日の日中は、昨日の高値からの上値抵抗線を短期的な強弱分岐点と見て、それよりも下は売り狙いを基本とし、それより上に出たら売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/18 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、上昇後の下落です。前半は戻りが続くものの、レジスタンスから反落し、その後は値を崩す展開を想定しておきます。


●今日の取り組み方/注意事項
。。。
金曜日夜には朝に引いていたチャンネル下限のさらに下まで落ちているため、もう一段下にチャンネル下限線を引きましたが、今朝の相場はこの下限を確かめる形でギャップダウンから始まっています。

166.90水準をはっきり上抜くとネック超えにも見えてきますので、目先の方向が上になります。

しかし、166.90で跳ね返されなくても、167.25水準でも強い戻り売りを浴びることが想定されますので、そこを超えないと、チャンネル上限を目指した本格上昇にはなりません。

従って、167.25水準を短期的な強弱分岐点として、これを上抜ければチャンネル上限までの上昇を想定しつつも、レジスタンスで反転形状を作ろうとしたら短中期下落相場の流れに沿った戻り売りを準備するというイメージになるでしょうね。
。。。

・・・


実際の相場は、朝に166.90と167.25を上抜き、しばらく持ち合いましたが、欧州時間スタート時に急騰して黄色のレジスタンスまで届いていますね。

その後は、想定された戻り売りで沈む結果となりました。

まあ、想定される範囲の値動きでしたね(笑)。

さてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月19日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

1月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝に前日高値超えに失敗して下落を開始すると、終日下落が続く展開となりました。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

金曜日は、レジスタンスからの売りが何度も決まっています。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポン円は、朝から夜までよく下げました。

まあ、弱いですね(笑)


この値動きの結果、相場は現時点でチャンネル下限まで届いています。

ここまで下げると、いったんはチャンネル上限を目指す上昇があってもいいのですがもう一段の下落後に急反発するときもありますので、決め付けることはできません。

上下のラインのどちらに出て行くかによって、目先の強弱を測ることになるでしょう。



よって、今日の日中は、上下のサポレジ絡みで売り買いありとし、相場の流れについて行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/15 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。170.00-10を下抜け、169.65-80で反発を試み、ここで止らなければ、169.30、169.10、169.80を経て、168.60を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、朝に安値をつけた後、底堅い展開が続きました。
 。。。
現時点で、1月8日高値からの上値抵抗線をトライ中ですが、朝9時から11に掛けての値動きでも反転せずに上に向かうようであれば、短期的には上へ行く意思があると見るべきでしょう。

上に出た場合の目標値はシナリオに書いた通りです。

反転させられた場合は、直近相場同様に、自然落下を想定して良いでしょう。

目先は、昨日の高値との攻防中の勝負がついた方向について行くことになりそうです。

東京初動を見て、短期的なフォーメーションの形成を待ってからの仕掛けで良いでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝の高値抜けが失敗に終わって反転させられると、その後は終日下げ相場となりました。

朝は想定した値動きに合致したわけですが、第2シナリオの目標値では捕捉しきれないところまで落としてきたのは結構やりますね(笑)。

ま、いいでしょう(笑)。

ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月18日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

第337号メルマガ発行その他のお知らせ


●第337号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、トレード一般で勝つためのヒント等を連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

1月17日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年1月17日 14:43|コメント (0)

カテゴリー:

1月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、朝の下落後、ダブルボトム形成から反発上昇を開始し、欧州時間に値を崩した後、NY時間には再び高値を更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日はまあ普通に取れましたね。

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、朝に目先の底を確認した後、大きな上下動を経て、最後は高く終わっています。

その途中では、下値を切り上げ続けていますので、短期的には底固さがあるチャートになっています。

短中期以上では弱い相場ですが、目先は現在トライ中の上値抵抗線を完全に上抜けると、しばらく上昇を続けることができる形になってきています。




よって、今日の日中は、上記の上値抵抗線を強弱分岐点として、これよりも上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り/戻り売りを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/14 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落後の反発です。前半は値を崩すものの、目標値近辺で反発し、その後は値を戻す展開を想定しておきます。
 
●今日の取り組み方/注意事項
 。。
短中期でかなり強い下げチャートになってきていますから、下げ圧力は相当強いです。

現時点で、月初の安値をトライ中ですが、ここを割れると普通に目標となるサポートまで伸びて行くことが想定されます。

現時点で相場が戻したとしても、上にはあまり強いレジスタンスがない状態ですが、はっきりと169.15の下に落ちた後は、169.15が強めのレジスタンスになると見て良いでしょう。

目先は、すでにショート中でなければ、安値トライの攻防を見極めて、東京の初動狙いとなりそうです。
  。。。

・・・


実際の相場は、前半は下落シナリオに準じた下落となりましたが、朝方に上記の169.15水準でのプチ攻防をかわすと相場は上昇を開始し、最後は高く終わっています。

もう少し下にある白いラインから反転すると第3シナリオ通りの動きになりましたが、若干不足しました。

ま、日中は普通に利益が上がる動きでしたから、いいことにしましょうか(笑)

さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月15日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

1月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、朝の1.5円高の上昇後、押し目を経て高値を再トライして跳ね返されると、その後は下落相場となっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は、前半は買い狙いで、欧州時間に2番天井を付けてから早いタイミングで売り狙いにできたらナイスでした。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、夕方までは上昇基調でしたが、その後は上値抵抗線で跳ね返されて、ダブルトップを形成して下落しています。


上昇中は動意がありましたが、長いスパンでこれだけ弱いと最後は下に落とされやすいですね。

現時点で、ポン円は今月の安値近くまで落ちています。


ここではいったん反発するのも自然ですが、ここを下抜けるとまた下方の目標値を目指す相場が想定できます。

今日も基本的に、戻しても売られることを想定しておきましょう。



よって、今日の日中は、売り/戻り売りを基本とします。ただし、サポートからの反発時に短期的な買いはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/13 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。169.75を下抜け、169.15-25を経て、168.80、168.60をトライし、これを下抜けたら、168.10水準を狙いに行くことを想定します。ただし、下落の条件が揃ったときは、これも下抜けて、167.70、167.40を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、ポン円は、短中期以上で強い下落チャートが続いています。

短期的には、昨日のNY時間でダブルボトム気味の値動きとなっており、これをベースにしばらく上に戻そうとする作用が出ることは想定できます。

しかし、昨日の値動きのように、上昇に失敗した後は下落するのが自然な展開です。

従って、目先は売り買い両睨みのスタンスとしても、大きな方向を意識した出入りを心がけていきましょう。

目先は、すぐ上のレジスタンス絡みまたは今日の安値絡みで、まずは東京の初動狙いになりそうです。

 。。。

・・・


実際の相場は、前半は上昇しましたが、後半の高値上抜けからは下落しています。

やはり、上昇に失敗したことが確認された後は一気に落ちましたね。

さて、今日はまた月初の安値との攻防になりそうです。

こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月14日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

1月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、朝に上昇に失敗して下値抵抗線を割り込むと、その後もNY時間まで値を削る展開が続いています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は、朝の上下動でポジションを壊された可能性はありますが、その後は普通に売りで取れていますね。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、朝は上昇のそぶりを見せましたが、すぐに失速して下に向かうと、その後は戻りを入れながら下落が続く展開となりました。

NY時間には前日安値も少し割れて、下げ相場が続いていることを印象づける終わり方となっています。


ただ、NY時間後半にダブルボトムに近い形状を作っていますので、これを頼りに目先の上昇が続くことは想定できます。

とは言え、短中期以上で強い下降相場の中ですから、レジスタンスで上げ止まったら、売られることを想定しておかないといけないでしょう。



よって、今日の日中は、目先の短期的な上昇にはロングでついて行っても良いものとしますが、レジスタンスで反転形状を作ったら迷わず売りとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

金曜日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/12 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。170.90を下抜け、170.45を経て、170.00をトライして、いったん跳ね返され、その後これを割れたら、169.60、169.30をトライしに行くことを想定します。もしもこれも割れたら、168.60をトライし、跳ね返されることを想定します。
。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、週があけて月曜日の値動きはギャップダウンから大きな上昇となっています。

この値動きによって、木曜日からダイヤモンドフォーメーションに近い形ができており、現在は右側の端を目指す値動きとなっています。

従って、金曜高値からの上値抵抗線と月曜安値からの下値抵抗線から放れて行った方に値動きを出すことが想定されます。

基本の方向は下ですが、そろそろ大きめの上昇も欲しいところですから上値抵抗線抜けのシナリオも用意が必要です。

もしも上値抵抗線を抜けたら、普通に1つずつレジスタンスを狙うことを想定し、レジスタンスで反転形状を作れば普通に売りで良いでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、昨日朝に引いていた上値抵抗線を上抜けることなく、朝に下値抵抗線を割れた後はほぼ終日下げ相場となりました。

ほぼ想定される範囲の展開と言って良いでしょうね(笑)。

さーて、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月13日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

1月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


金曜日のポン円くんは、朝方の急騰後、夜まで持ち合いが続いた後、NY時間には一気に値を崩して終わっています。

月曜日は、ギャップダウンから始まりましたが、その後は夜まで上昇が続いた後、NY時間からは押されています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

金曜日は午前の上昇後は長い持ち合いが続いてしまって、やりにくかったでしょう。


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~20pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

ポン円は、金曜日の下落後、月曜日は戻しを演じてきましたが、最後は値を崩し気味で終わっています。

短中期的には、メルマガに書いた目標値を目指す下落が続いていると考えて良いでしょう。


ただ、月曜日の戻しの結果、金曜以降の値動きがダイヤモンドフォーメーションに近い形状になっていますので、目先の値持ちが良ければ、ここから少し上への流れが出ることも想定しておかないといけません。

昨日の高値からの上値抵抗線を抜けられるかどうかが目先の攻防点となるでしょうね。


よって、今日の日中は、昨日の高値からの上値抵抗線の下では売り狙い、これを上抜けたら売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

金曜日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/08 08:37
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。171.60を下抜け、171.20を経て、170.75水準をトライして割れたら、170.55を経て、169.90水準とチャンネル下限が通るゾーン(少し強い)をトライし、これを割れたら、169.10-20(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円は昨日の値動きによって、下降チャンネルが描ける値幅変動になっています。

この中で下落している限りは、売り狙い継続です。

現時点でのチャンネル下限と169.90水準のサポートがほぼ一致していますので、このまま下に落ちるとここが強めの反転ポイントとなります。

ここも割れると、次のサポートは168.00ですが、さすがに一気にそこまでは下げませんので月曜の値動きも含めて、ここを狙いに行く下落となって行きます。

今日の夜は雇用統計ですが、相場「勘」では、上か下の限界値を確かめた後で、これから行きたい方向に動きを出してくるパターンを演出するのではないかと見ています。
 。。。

・・・


実際の相場は、金曜と月曜の2日を掛けて、ほぼ第1シナリオの目標値を達成していますね。

雇用統計では大した値幅は出ませんでしたが、上に少し行ってから下に落とす値動きは、想定した通りの演出方法でした。

まあ、シナリオは大体読めていますので(笑)。

さて、こうなったということは、次の動きは。。。



では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月12日 08:33|コメント (0)

第336号メルマガ発行その他のお知らせ


●第336号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日夜に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、トレード一般で勝つためのヒント等を連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

1月10日(日)の応援ぽちをする

1月11日(祝)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2016年1月10日 18:31|コメント (0)

カテゴリー:

1月8日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、、朝の急落から夜まで下落を続けて3円ほどの下落を演じた後、NY時間からは戻しに入っています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

昨日は大勝ですね!


・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~120pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円はいい下落相場となりました。

フォーラム内の目標値に達すると、きっちり反転してきたのも好感度大です(笑)。


現在のポン円は、昨日の値動きによって下降チャンネルが描けるチャートになっています。

従って、短中期売り相場が継続しますが、チャンネル上限を上抜けると短期的な上昇が継続することは想定しておかないといけません。



よって、今日の日中は、チャンネル上限より下では売りを基本とし、これを上抜けたらサポレジごとに売り買いありのスタンスとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/07 09:12
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。173.10水準をトライして下抜け、172.60水準をトライし、これを割れたら、171.90-172.00(少し強い)をトライしに行くことを想定します。もしもこれも割れれば、一気に170.80まで狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、朝から下げ相場となり、ほぼ目標値まで到達した後は、戻し基調となっています。

短中期の流れに沿って、模範的なチャート形成が進んでいると言えますね。

明日の雇用統計でチャートを仕上げてくるつもりでしょう(笑)。

短期的には、昨日の安値で3回跳ね返されているので、上に行こうとする動きが出てきやすいです。

しかし、すぐ上の白ライン近辺で戻り売りが入るので、ここを上抜けないと大きな上昇は望めません。

白ラインで反転したら、迷わず売りです。

下げる展開になったら、前日までと同様に、戻ったところを売るのが基本になるでしょうね。

目先は、フォーメーション形成待ちとなりそうですが、上のラインまで届いたら格好のエントリーポイントになると見ています。

 。。。

・・・


実際の相場は、朝方に上記の白ライン手前で反転下落を開始し、夕方まで172.10水準を維持していましたが、これを割れると一気に下落して170.80まで届いてきていますね。

上下で8pipsほどの誤差がありましたが、ほぼ想定した通りと言って良いでしょう。

昨日も、下落時間にトレードしているフォーラム会員は、かなり取れているはずです。


では、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月 8日 08:09|コメント (0)

1月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



ブログランキング順位が少しずつ戻してきましたが、まだ弱いです。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、午前の急落後、少しずつ下値を削る展開となりましたが、NY時間には戻しから持合いに移行しています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円も、前日に続いて、戻り売り相場となりました。


昨日の安値もまたほぼ想定される水準でに届いており、短中期の流れに従った模範的なチャート形成となっています。

明日の雇用統計を目標にして、チャート作りが着々と進んでいることを感じますね(笑)。

相場は引き続き弱気です。

ただ、昨日の安値には3回跳ね返されていて、若干達成感がありますから、ここから一定の戻しが入るのも自然です。

従って、上下にあるラインからどちらに出て行くかを見て、今日の流れを確認することになるでしょう。



よって、今日の日中は、売りにウェイトを置きますが、レジスタンスを破る流れになったら短期的な買いもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/06 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。174.60を経て、174.10水準をトライし、これを割れた後は、173.80、173.60をトライし、これを割れたら、172.90-173.00をつけに行くことを想定します。
。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の安値は、朝に第1シナリオで反発を想定していた水準でもあり、昨日の深夜にダブルボトムのネックを上抜けていますので、現時点のポン円は戻し基調になっています。

とは言っても、短中期ではっきりした下落相場であり、ここから強い上昇が始まることは想定できません。

この先、174.50-60以上を維持していればダブルボトムの作用は持続しますが、レジスタンスごとに強い戻り売りを浴びますから、上への流れには慎重について行かないといけません。

現時点では、基本に従って、短中期以上で売り相場、短期的に買いが優位になっている相場と見ておきましょう。

目先は、174.90水準絡みでと今日の安値絡みでのエントリー狙いとなりそうです。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝方に174.90を高値にして売られ始めると、欧州時間には第1シナリオに書いておいた目標ゾーンまでほぼ到達していますね。

実際の安値は想定に8pips足りませんでしたが、朝のエントリー水準が174.90でぴったりでしたから、良しとしましょう(笑)。

完全に想定通りの値動きが続いていますので、欧州時間以降もトレードしているフォーラム会員は、今週はかなり取れて来ている計算です(笑)。


さて、今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月 7日 08:51|コメント (0)

カテゴリー:

1月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



お陰様で若干ランキングが戻しましたが、まだ低い位置にあります。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、午前の上昇後、午後から下落を開始すると、夜まで値を崩し続けて、174.00水準まで届いています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、前日に続いて、いい下落相場となりました。

昨日の安値も想定される水準であり、短中期チャートに従った非常に素直な動きとなっています。

その後のポン円は、夜遅くにはダブルボトムを作って、現時点では戻し基調となっています。

短期的には上へ方向性を出していますが、短中期以上で下落相場であり、上に向かってもレジスタンスごとに大きな戻り売りを浴びますので、戻しには慎重についていかないといけません。


よって、今日の日中は、レジスタンスを破る流れになれば短期的な上昇について行けますが、反転フォーメーションを作ったら迷わず売りとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/05 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、反発上昇です。175.90を上抜け、176.30水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、176.60を経て、177.00-10(少し強い)をトライし跳ね返されることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

さて、その後の相場は、175.00水準で2つ目のボトムを作っていますので、短期的に下げ止まる可能性を示唆してきたことになります。

昨日の戻り高値176.30を上抜ければ、上に順当な値幅を出すと見て良いでしょうね。

しかし、上に行こうとしても伸びきれない展開となると、戻り売りに沈むことが想定されます。

昨日の安値を割れて174.60も割れてくると、その下にはサポートらしいサポートがありませんので、170円割れを狙うチャートになります。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝方の上昇が185.15で精一杯となると、その後は値を崩す展開となり、第1シナリオで想定した目標値に到達後は、強く反発していますね。

連日でほぼ想定した通りの値動きとなりましたね(笑)。

やはり今年のフォーラム会員は、去年より相当景気良いことになりそうです(笑)。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月 6日 08:30|コメント (0)

1月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



年末年始でブログランキング順位が地に落ちています(汗)。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、朝から下落して、欧州時間に175.00水準に届くと、その後は反発基調となっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のFX相場は、新年早々大きな動きを出してきました。

ポン円は、中期で確認できる下落目標値のゾーン(175円)まで届いており、その後は急反発しています。

NY時間には、175円をもう一度トライして、現在2つのボトムがこの水準にできています。

より長いスパンでは、もっと下を狙いに行く相場と見るべきですが、目先はこの2つのボトムのネックを超えて来れば、177.00円台まで届くことができるフォーメーションとなってきます。

従って、上記のフォーメーションを作るかどうかが目先の重要点となります。


よって、今日の日中は、175.00水準の上では売り買いありとし、フォーメーションを考慮して相場について行くものとしますが、175.00水準を割れたら売りを基本とします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2016/01/04 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。177.05をトライして下抜け、176.70を経て、176.50水準、175.90水準をトライし、これも割れたら、174.70-175.00のゾーン(少し強い)をトライしてから下げ止まることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、ポン円は、想定される範囲のことですが、大晦日の夜に下げて、2015年の後半が下げ相場であることを印象づけた終わり方となっています。

短中期以上の想定は、マンスリーコメントに書いた通り、ひとまず174.80-175.00をつけに行くチャートになってきています。

今朝は波乱なくスタートし、チャートの連続性が維持されていますので、基本的には、下へ向かう相場として見て行くことになります。

その後も普通にチャート形成を追った出入りで良いかと思います。

・・・


実際の相場は、第1シナリオで想定した通りの目標値に到達後、強く反発していますね。

昨日は、ELS訓練修了生から1日の値動きを上から下まで取れたという報告もあり、景気良いフォーラム初日となりました(笑)。

今年のフォーラム会員は、去年より相当景気良いことになりそうです(笑)。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2016年1月 5日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

1月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

明けましておめでとうございます。



年末年始でブログランキング順位が地に落ちています(汗)。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

年末からのポン円くんは、徐々に値を崩して、大晦日に一段安となって終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):お休み


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


新しい年の相場が始まりました。

ポン円は、年末こそ大みそかにそれなりに動かしてきましたが、特別な展開もなく静かに年を終え、今朝も何事もなくスタートしています。

長期的な想定はメルマガやフォーラムに書いてある通りですが、目先の相場はまだ始まったばかりで、手がかりがありません。

今日はラインに従って、相場の動いた方について行くことから始めましょうか。


よって、今日の日中は、上下のサポレジ絡み、及び今後のフォーメーション形成を待ってから、売り買いありで相場について行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら

注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

フォーラムは、年末の4日間もミニ営業をしていましたが、何人かの方が1年ぶりの書き込みをしてくれたりして、営業した甲斐がありました(笑)。

今年も今日からよろしくお願いします。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2016年1月 4日 08:32|コメント (0)

カテゴリー: