2015年11月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

11月30日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝方の上昇が失敗して午後から値を崩し始めましたが、欧州時間に184.30水準のサポートに届いてからは反発基調となっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜の下落は普通に取れたでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>



金曜日のポン円は、下落後に戻して終わっています。


相場は短中期スパンで下降中です。

ただし、金曜の安値は11月に入ってから3回トライしている水準であり、ライン的にはここから短期的に反発することが可能なチャートになっています。

上から下降チャンネルも引けますので、目先はこの中での動きを想定して良いでしょう。

まあ、短中期で売り、短期で買いもありと言った感じですね(笑)。


よって今日の日中は、上下のライン絡みで売り買いありとします。

相場の流れについて行きましょう。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/27 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。185.05、184.95、184.85を経て、184.55-65をトライし、これ割れたら、184.30(少し強い)をトライし、これを割れたら、184.10を経て、183.75-85(少し強い)をトライすることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ライン的には、2日前の高値から引ける短期の上値抵抗線と下値抵抗線が幅を狭めてきており、ここから出た方に短期の値動きを出すことが想定されます。

短期的にはここから上下いずれもありえます。

ただ、頑張って上に行った場合は、日足抵抗線がかなり上に逃げて行ってしまったので、そこまで届くのが精いっぱいでしょうし、届いた後は戻り売りを浴びると考えるべきでしょう。

一方、下方向へ向かって抵抗線を割れてくれば、自然落下を見込むことができます。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝の上下動後に下に向かう展開となり、第1シナリオの中間目標値に届いてから反発しています。

値幅は大きく出てきませんが、ライン的に説明がつく値動きだったと思います。

まあ、また想定した範囲の展開でした(笑)。


さてポン円、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月30日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

第331号メルマガ発行その他のお知らせ

●第331号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガはたぶん土曜日に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、トレード一般で勝つためのヒント等を連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
11月28日(土)の応援ぽちをする

11月29日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2015年11月28日 15:11|コメント (0)

カテゴリー:

11月27日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間から欧州時間前半まで値を崩した後、前日安値の手前の184.65のサポートに到達してからは戻し基調となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

欧州時間の売りが決まっていたら、ナイスでした。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、朝から下落基調となり、夜から大きく戻しました。


1日を通じて見れば、前日の値幅内の動きであり、方向感はありません。

従って今日は、短中期売りチャートの中でどれだけ戻れるか、あるいは自然に落ちて行く相場に戻るのかを、値動き自体で判断することになります。



よって今日の日中は、上下のレジスタンス絡みで売り買いありとし、相場の流れを追っていくものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/26 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。185.50、185.30を経て、185.00水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、184.85、184.65、184.50、184.30、184.00、183.75-85(少し強い)を順次トライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、東京時間のレンジ相場後、上下のレンジブレーク騙しをかました後に上に出て行く展開となりました。

上値抵抗線を抜けてから上げ渋りましたが、最後は小高く終わっており、現時点でまだ上を伺える強さを維持しています。

ここまで上がってくるなら、もう少し上を通る日足抵抗線(黄色)を狙いに行ってくれないと気持ち悪いですね(笑)。

ただ、すぐ上の186.00水準も戻り売りが相当入るゾーンなので、ここを上抜けられるかどうかが1つの攻防となるでしょう。
。。。
上に向かえない展開となれば、185.00水準が今度は少し強いサポートになりますので、ここで再上昇できるかどうかを見極めましょう。

この水準からは売り買いありと見ています。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、186.00水準まで戻れずに下落し、185.00水準をトライ後これも割れると、1つ下のサポートで下げ止まってから反発しています。

相場が想定よりも1段低いところで展開された結果になりましたが、まあ普通の値動きでした。

たいして動かない相場でしたが、欧州時間前半は小さい騙しが連発していたので、トレード方法によってはやりにくい相場だったかと思います。

ま、はっきりとしたトレンドが出てくるのを待ちましょう。

さてポン円、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月27日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

11月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間は狭い範囲で持ち合った後、夕方に上に値を伸ばして上値抵抗線を上抜けた後、夜には再上昇して高く終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

東京時間の売りは決まったでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、夜から結構な戻しとなりました。


NY時間には下落後に再上昇しており、高い位置のまま終わっていますので、現時点でもまだ短期的な強さを維持しています。

これだと、勢いを維持して、東京朝のドル円が強ければ186.00水準をトライしに行くことが想定されます。

しかし、長いスパンでは戻り売り優位なチャートです。

186.00及びその上は強いレジスタンスがありますので、そこではまず売られるでしょうね。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れを追っていく構えとしますが、レジスタンスで反転形状を作ったら、迷わず戻り売り/売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/25 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。184.85を上抜け、185.10水準ならびに上値抵抗線(チャンネル上限)(強く意識される)をトライし、これを上抜けることができたら、185.50、185.70を経て、186.00水準(少し強い)をトライし、その上のブレーク済みの日足抵抗線まで届いたら押されることを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
結局、ポン円は下方の中間目標値まで落ちる下落日となり、日足抵抗線から完全に下放れし、完全に弱気チャートになりました。

下降チャンネルもきれいに引けますし、普通にチャートを読めるトレーダーはまず戻り売りを狙うチャートです。


従って、今日は上記のチャンネル上限まで戻れば売りをメインシナリオとして、戻り売り・売りにウェイトを置いて見て行きましょう。

一方、相場がチャンネル上限と185.10水準を上抜けることがあれば、しばらく上への動きが続きますが、その場合も最後は戻り売りで終わることをイメージしておいた方がいいでしょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、チャンネル上限(削除済)をトライして上抜け、NY時間にはいったん売られましたが、その後は戻して終わっています。

朝の時点では、NY時間に売られるところまでは想定していましたが、ポン円はその後の再上昇のおまけもつけてきました。

ま、動かないで終わるよりも、必要以上に動いてくれる方がまだいいでしょう(笑)。

さーて、ポン円、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月26日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

11月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、夕方には値を戻して当日高値を更新しましたが、すぐに戻り売りを浴びて安値を下抜け、NY時間にも一段安となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夕方の売りが決まったら、ナイスでした。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、東京時間こそ前日安値を割れずに頑張りましたが、欧州時間に上抜けに失敗するとその後は一気に下落しています。

まあ、計算しつくされたかのような値動きで、上抜け騙しから下落させてきました(笑)。

日足抵抗線からも完全に放れたチャートになりましたので、中期戻り売りチャートが確定です。

昨日の安値は達成感がある水準まで届いているので短期的な反発は想定できますが、大きな流れは下だと見なければいけません。

よって今日の日中は、売り/戻り売りを基本とします。特に上値抵抗線(黄色)と絡んだときの動きに注意するものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/24 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。185.65を下抜け、185.30水準を経て、184.75水準をトライし、これを割れたら、184.30、184.00、183.80を順次つけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。早期に抵抗線の上に戻らないと、ライン的に強いサポートが10月安値までありませんので、10月からの上昇幅が短期間で失われることも想定されるチャートになってきます。

以上からポン円は大きめな攻防点を向えていると言えます。

なお、現時点の自然なチャートリーディングでは、ここからは下落を想定すべきですが、今日の第1シナリオはポンド円を動かすチャートメーカーについての相場勘込みです(笑)。

短期的には昨日の安値と日足抵抗線が直近の攻防点となります。

これらの水準から外に出て行った方に短期的な値動きを出そうとするでしょう。

上に出て行った場合、上には戻り売りポイントが幾つもありますので、戻り売りを浴びても沈まずに値を保てるかどうかです。

今日の日足の形が重要ですので、NY時間まで見えない攻防が続くのではないかと見ています。

目先は、動きが止まってからの再始動待ちになりそうですが、上下のライン絡みでのエントリーを狙いたいですね。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間中は抵抗線でしっかり頭を押さえられて、夕方から下へ向かい、NY時間は一段安となっています。

昨日の朝の第1シナリオでは上に持って行くことも相場勘から想定していましたが、結局はごく自然なチャート形成になりました(笑)。

まあ、これはこれでいいでしょう(笑)。

さて、ポン円、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月25日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

11月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、夕方まで下値を徐々に切り下げた後、夜には一気に下に値幅を出して、安く引けています。

月曜日のポン円くんは、東京時間の戻り後、欧州時間からは値を崩して186円を割れてきています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、赤ラインから戻り売りで取れているでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




金曜日から月曜日までのポン円は、下落トレンドが継続しています。

これでメルマガにも書いた攻防点となる186円を割れる水準まで落ちてきており、現時点で日足抵抗線(黄色)も下回ってきています。

まだサポートとなる白ラインを完全に割れないで推移していますので、ここから日足抵抗線の上にすぐに戻れば、長期の方向を保つことができる状況にはあります。

しかし、抵抗線の上に戻って来れなければ、ライン的には中期売り相場に転換します。

その点では、今日は重要な値動き形成となるでしょう。

短期的にも上記の抵抗線と白ラインが攻防点になると見ています。

よって今日の日中は、日足抵抗線(黄色)の下では売り/戻り売り狙いとし、この上に出たら、買いにウェイトを置く構えととします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/20 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。187.65をトライして割れたら、187.40を経て187.25水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、日足チャンネル下限及び186.85近辺のサポートゾーンをトライし、いったんは反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この値動きにより、角度が急な方のチャンネルの下に相場が落ちていますが、今日の早い時間に上昇を開始すれば、この上にまた出る可能性は残されています。

今日は、11月16日から始まった、強めの短中期上昇トレンドを維持するかどうかの分岐日となりそうです。

特にNY戻り高値188.15を上抜けられるかどうかがミニ攻防点となってきますが、ここまで戻れないか、ここで跳ね返されると、昨日の安値トライから日足チャンネル下限を見に行く展開が想定されます。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の金曜日の相場は、上記のミニ攻防点188.15を上抜けられない展開となり、想定通りに下落しています。

さて、ポン円、せっかく形成してきた長期上昇チャンネルを反故にしてしまうのでしょうか?

こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月24日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

第330号メルマガ発行その他のお知らせ


●第330号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガはたぶん日曜日夜に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、トレード一般で勝つためのヒント等を連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
11月22日(日)の応援ぽちをする

11月23日(祝)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2015年11月22日 12:55|コメント (0)

カテゴリー:

11月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、朝方に前日高値を上抜けて上昇トレンドを出しましたが、チャンネル上限で上ヒゲを出すと、その後は値を崩し始め、欧州時間にチャンネル下限のすぐ下のサポートに届いてからは持ち合いに入っています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

朝の上昇は、上昇チャンネルまでで終わってしまいましたが、その後の下落も取れていれば、そこそこの収支に仕上がりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、朝は順当に上昇したものの、チャンネル上限で上ヒゲを出すとその後はチャンネル下限まで落とされ、反発を試みましたが十分に上がらずに持ち合いに入っています。

昨日の朝にも想定していましたが、上昇達成感から利食い売りが出て、大きく押したチャートになりましたね。




これでポン円は、11月16日からのチャンネルの下に落ちていますので、今日中に上昇してチャンネル内に戻らないのであれば、上昇の角度が緩やかになります。

昨日のNY戻り高値(188.15)を早い時間に抜けられるかどうかが分岐点になるでしょうね。

もしも上に向かわずに昨日の安値を下抜けてくると、下方の下値抵抗線(黄色)を狙う動きになることが想定されます。

いずれにしても、上下に動く余地がありますので、相場の流れついて行くのが良いでしょう。


よって今日の日中は、188.15水準を短期的な強弱分岐点として、この上に出れば買いにウェイトを置き、この水準を抜けられない展開になれば、売り狙いにでフォローする構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/19 08:48
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。188.35を上抜け、188.70及び短期上昇チャンネル(赤色)をトライし、これを抜けたら、189.00-10(少し強い)をトライし、これを抜けたら、日足上昇チャンネル上限に届いてから押されることを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、現在のポン円は、長期と短期の2つの上昇チャンネル内での値動き形成なっており、強い方向性を持った相場となっています。

短期的にはまだ上に跳ね返されていませんので、今日は昨日の高値との決着をつけなければいけません。

自然な流れでは、上に抜けて、上昇チャンネル上限を狙いに行くでしょう。

押し目が入った場合は、現時点では、またサポート水準からの反転を狙う動きを想定しておいて良いでしょう。

。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝から上昇チャンネルを狙いに行き、達成後は押されて終わっています。

まあ、もう少し上に伸びても良かったですが、普通に利益は上がったので、良しとしましょう(笑)。

さて、ポン円、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月20日 08:06|コメント (0)

11月19日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は値を崩して187.30水準のサポートまで届きましたが、届州時間から急騰して前日高値を上抜け、NY時間には9月17日の高値を一時上抜けています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日もサポートからの上昇を取りたかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、前日同様、サポートまで押してから上昇する、短中期上昇トレンド発生中の典型的な相場展開となっています。

そして、ついに9月の高値も上抜けてきました。



相場は強いです。

現在、2つの抵抗線が引ける相場であり、これらに支持されている間はライン的に上昇チャートが続きます。

こういうチャートでは、上昇の流れが出たら、黙ってついて行くのが一番です(笑)。

今日も基本的に強気ですが、下方と乖離も生じていますので、上方のレジスタンスで反転フォーメーションを作ったら、利食いから深押しがあることは想定に入れておきましょう。


よって今日の日中も、買い/押し目買い狙いを基本とします。ただし、上昇後にレジスタンスで反転形状を作った後の短期の売りはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/18 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.95をトライして上抜け、188.30水準(少し強い)をトライし、これを抜けた後は、188.65を経て189.00水準(少し強い)に届き、これも抜けたら、188.35水準及び日足上昇チャンネル上限を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
今日のポン円も普通に強気が想定されます。

9月17日の高値(188.28)までもうすぐの値位置に来ていますので、この水準のトライは必至です。

今回は、レジスタンストライ後は、それほど手間取らずに上に出て行けるのではないかと見ています。

ただし、相場の動きを決め付けることで逆行時のトレード行動が遅れることがあってはならないので、冷静に相場に対応することは基本としてください。

9月17日高値の上に出れば普通に次の目標値を狙いに行くことを想定すべきでしょう。

従って今日は、できるだけ早い時期に、上記のレジスタンスを抜けるタイミングよりも前に、ロングポジションを持っていたいですね。

一方、先に押し目が入った場合は、昨日のようにサポートからの買いをイメージしましょう。
  。。。
今日は、買い仕掛けができるポイントができたらリスクテークし、相場がそのまま上昇すれば、少なくとも買いポジションの一部は9月17日高値をトライ&ブレークするときまでホールドすることを考えましょう。

。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、下値抵抗線まで押してからきっちりと上昇を開始し、9月17日高値トライまでしっかりやってくれました。

下値抵抗線からバイアンドホールドできた人は、100pipsの利食いが可能でしたね。

ま、想定通りです(笑)。


ポン円は今日も儲からせてくれるでしょう。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月19日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

11月18 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>
昨日のポン円くんは、朝方の高値持ち合い後、欧州時間には値を崩しましたが、186.90水準の白ラインがサポートとなって反騰し、188円のすぐ手前まで上昇しています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

白ライン(今日の画像では削除済み)からの上昇は取りたかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、押し目形成から上昇する、短中期上昇トレンド発生中の典型的な相場展開となりました。

夜にもいい買い場があったので、仕事帰りのトレードでも利益が上がったことでしょう。



ポン円はこれで9月17日の高値(188.28)にあとわずかのところまで登ってきました。

上記水準のトライは必至です。

強く意識される水準ですので最初のトライは跳ね返されることも想定しないといけませんが、最後は上に出て行くと見るべきでしょう。

上昇相場ですので、今日も押し目をつけたら、サポートから買うイメージで良いでしょう。


よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本とします。ただし、上昇後にレジスタンスで反転形状を作った後の短期の売りはありです。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/17 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.45-50を上抜けたら、187.70水準をトライし、これを抜けたら、188.30水準(少し強い)をトライし、これも抜けたら、189.00水準(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、朝方はギャップダウンから始まりましたが、東京時間が底堅い展開となって、底抜けの不安がなくなった後、欧州時間からは力強い上昇相場となっています。

現在、先週の高値付近まで届いており、ここを抜ければ、普通に上方のレジスタンスをつけに行くことを想定して良いでしょう。

こういうチャートになったら、難しいことを考えてはいけません。

上方の目標に届く前では、基本的にトレンドフォローでいいでしょう。

下押しした場合は、またサポートからの押し目買い狙いです。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間の押し目後、サポートから上昇を開始し、その後は上昇相場となりました。

想定通りですね(笑)。

さあ、ポン円は今日がまた勝負です。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年11月18日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

11月17 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>
昨日のポン円くんは、ギャップダウンからの小下落後、東京株スタート時間から持ち直し、欧州時間からNY時間までは上昇が続いて、先週高値付近まで届いています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

何度も買いで取る機会がありましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、朝方こそ弱気で始まりましたが、その後は終日強い相場となりました。


まあ、昨日の朝に書いたように、やはり上に行きたい相場だったということです(笑)。

これでポン円は短中期で強気チャートに戻っています。

この先、先週の高値にトライして上抜ければ、次のレジスタンスを普通に狙いに行くことが想定されます。

押し目は買いと見て良いでしょう。


よって今日の日中は、買い狙いとし、サポートまで押したら目買いを基本とします。レジスタンスで反転形状を作ったら、短期の売りはありとしますが、利食いは欲張らずに確実に行うものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/16 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。
第2のシナリオは、上昇です。186.40を上抜け、186.75水準(意識される)をトライし、これを抜けたら、187.00をつけ、これを抜けたら、187.35、187.50(少し強い)をトライし、これを抜けたら、187.70、187.85をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
今日は波乱なく始まることを想定していましたが、大きめなギャップダウンから始まっており、相場の短期的な値動きメカニズムに変化を生じさせるスタートとなっています。

まだ現在の値位置では、最後は上に行く相場と見て良いですが、下への動きが続くとなれば、もう1つ下のサポートまで届いてから反騰できるかどうかが重要ポイントとなります。

上への方向性が出て来れば、今日の高値と金曜日の終値が短期目標となりますので、相場展開は読みやすくなります。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝の小幅下落後は持ち直し、欧州時間からの上昇で当日高値と金曜日の終値まで届くと、その後も上昇を続けています。

朝には若干シナリオ調整を必要としましたが、結局は想定される範囲の値動きとなりましたね。


さてポン円、こうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月17日 08:03|コメント (0)

カテゴリー:

11月16 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>
金曜日のポン円くんは、狭い範囲での持ち合いに終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

上下のサポレジで売り買いできれば、少しは取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15~30pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




金曜日のポン円は、動意なく、レンジ形成で終わりました。

今朝はドル円の弱さに連動して、ギャップダウンから始まっています。


今週は、いきなり弱く始まりましたね。

このギャップダウンによって、ポンド円は一気に日足抵抗線上から下に落とされており、短中期のチャート形状が変わってきています。

東京株スタートの時間からまた方向性を出してくることになりそうですが、若干注意が必要な月曜日となりました。

最後には上に行きたい相場と見ていますが、185.90水準を割れてくると、相場は弱いと見なければいけません。


よって今日の日中は、185.90水準より下は売りにウェイトを置き、これよりも上では反発狙いの買いにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/13 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、押し目形成後の上昇です。前半に押し目をつけた後、その後は高値を更新していく展開を想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在のポン円は、高値から1円押したと言え、強い位置に留まっています。

下には日足の下値抵抗線が通っていますから、下を見に行ったところで反発するだろうという買い安心感があります。

186.50水準または186.30水準まで押してから反転する動きになれば、この安心感を基に上に行くことを想定して良いでしょう。

上に向かうときは、昨日の持ち合いで186.90近辺が抵抗帯となっていますが、ここをはっきり上抜けてくれば、ポン円自体は軽いチャートになりますので、普通に高値追いを想定できます。

ま、後はドル円とポンドルの上昇タイミングが一致すれば、しっかりとした値幅を出すでしょう。一致しないと、また線香花火で終わってしまいますが。。。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝の小幅下落後、186.45を安値に上昇を開始しましたが、185.95で頭を押さえられた後は、この水準がレジスタンスとなって何度も跳ね返される展開となっています。

東京時間にサポートから上昇して行ったのは想定通りなので買えたでしょう。

その後はレジスタンスが固かったですね。

さあポン円、こうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年11月16日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

11月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇で187.50に届いたものの、その後は値を崩して当日安値を更新し、欧州時間からは持ち合いが続いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は買いと売りでまずまず取れたかと思います。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日のポン円は、午前の上昇で力を出し切ってしまったようで、その後は押し目入りから安値圏での持合いで終わりました。

この上げ渋りにより、短中期の方向性はまだ上ですが、短期的にもう少し押すことが考えられるチャートになっています。

下から上がってくる下値抵抗線(黄色)近辺まで押すことは想定の範囲としておきましょう。




よって今日の日中は、目先は売り買いありで流れについて行く構えとしますが、下値抵抗及び白のサポートで反転フォーメーションを作ったら買いとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/12 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.05を経て187.25水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、187.70水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、188.30水準及びチャンネル上限を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

現在のポン円は、普通に上昇気流に乗った相場となっています。

一本調子で上げることができる相場環境ではありませんが、方向は明らかに上です。

上に出れば、また次のラインまで届くことが想定されます。

押し目が先に入れば、186.45-60で反転形状を作れば、買って行けるでしょう。

。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝に上のレジスタンス(削除済み)をブレークして187.50水準まで届いてからは下落に転じ、186.50水準に届いてからは小幅上昇から持ち合いに入っています。

上がってから下がる展開になりましたが、当日のサポート水準はきっちり守ってきましたね。

順番は違いましたが、想定の範囲内の値動きではあります(笑)。

さてポン円、昨日がこうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月13日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

11月12 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな上昇後、欧州時間に週初の高値を上抜けて、その後は高値での持ち合いとなっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は普通に押し目買いを繰り返せば良かったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日は、1日を掛けて緩やかに上昇する相場となりました。

値幅は大きくありませんでしたが、素直に動きましたね。

現在のポン円は、昨日同様、上への方向性を維持しています。


186.50-60を目先の強弱分岐点として、買い相場継続と見ています。



よって今日の日中は、186.50-60の上では買い・押し目買いにウェイトを置き、これ以下では売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/11 10:43
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.60を経て186.90水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、187.10、187.45、187.70水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、188.30水準及びチャンネル上限を狙いに行くことも想定に入れておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

昨日のポン円は、1日の値幅が60pipにも満たない持ち合い日となりました。

しかし、185.80-90をサポートとした値動きとなっており、夜まで上値を切り上げていますので、上に向かう意思を示したチャートにはなっています。

今日は下値抵抗線も下から近づいてきていますし、185.80-90を再びトライしたら、決着をつけなければならなくなるでしょう。

サポートを再確認してから上に出て行けば、普通に次の目標値まで行くでしょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝に185.93の安値を付けた後は上昇を開始し、1つ上のレジスタンス(今日の画像では削除済み)まで到達し、その後は高値持合いとなっています。

想定通りの値動きと言って良いでしょうね(笑)。

さてポン円、昨日がこうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月12日 08:25|コメント (0)

11月11 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間からNY時間まで狭い範囲での持ち合いで終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

いい局面がほとんどなかったですが、ダブルトップボトムからのエントリーで少しは取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~20pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日は、1日の値幅が60pipsに満たない完全な持ち合い日となりました。

ドル円に至っては値幅が40pipsです。

これでは動けないのも仕方ないですね。


とは言え、昨日の相場は、動きは鈍くても上値を切り上げており、上に行こうとするチャートにはなっています。

ここから月曜高値を上抜けて行けば、上にトレンドを出せると見て良いでしょう。

下は下値抵抗線がサポートになっていますし、下げても押し目買いができるしょう。




よって今日の日中は、サポートからの買い・押し目買いにウェイトを置く構えとしますが、サポートを意識してから下に落ちる展開では短期の売りはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/10 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.20を経て186.60-70をトライして上抜け、186.90水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、187.25、187.70(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、久しぶりに素直な上昇が夜まで続きました。

NY時間も自然な押し目形成で終わり、波乱なく1日チャートを描き終わっています。

これで現時点では、下値抵抗線を嫌って上に出たチャート形成に成功しています。

普通なら、ここまでの動きを見て、日足抵抗線に沿った上昇に回帰することを自然に想定して良いのですが、現在ドル円がいったん下に深押しすることも想定されるチャートになっているので、これに引っ張られる動きを警戒しています。

普通に上に出てくるようなら、上方のレジスタンスを順次トライするイメージで良いでしょう。

短期的には185.80水準がミニ攻防点になると見ています。

ここから反転させる形になれば、上に向かいやすいでしょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、1日を通じては持ち合いとなりましたが、欧州時間の185.89を安値に上昇していますので、一応上昇相場のシナリオに合致した動きにはなっています。

まあ、今日の夜に動かすつもりなのでしょう(笑)。

さーてポン円、こうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月11日 08:24|コメント (0)

11月10 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に前日高値を上抜けると、じりじりと上値を切り上げる動きが夜まで続いた後、NY時間は押し目形成で終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夜までの上昇は取りやすかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日のポン円は、順当に上昇して、10月2日からの抵抗線の上を維持しています。

これでひとまず底抜けの可能性が少なくなりました。


ただ、ドル円の下押し余地がかなり大きいのが気になります。

ポン円は最後は上に出てくるにしても、もう1度下を見に行かされることは想定しておいた方がいいかもしれないですね。

目先は、昨日と同じ185.80水準を攻防点と見ています。




よって今日の日中は、185.80水準より上を維持すれば買い狙いを基本とし、これを下抜けたら売り買いありで相場を追う構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/09 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.60を経て185.80をトライして上抜け、186.00水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、186.45、186.65、186.90水準(少し強い)をトライし、もしもこれも上抜けたら、187.50-80のレジスタンスゾーンを狙いに行くことも一応想定に入れておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在の値位置は、日足ベースで引いた10月初旬からの下値抵抗線上にあります。

ここから前日安値を割れずに推移していれば、日足チャートでは下値が確認されて上に戻って行くチャートになっていきます。

現時点では、その方向に持って行こうとするのが自然でしょうね。

ただ、メルマガにも書いたように、184.30と185.80がチャート形成上、重要なポイントになっており、短期的にはどちらにでも向かうことが可能です。

相手はポン円ですから、下に落とすように見せてから再び上昇させることも想定しておかないといけないでしょう。

上記のレンジを抜けたら、基本は順張りですが、上下に強めのサポレジがありますから、そこで止められることは想定しておきます。

目先は、今日の高値または昨日の安値絡みでのエントリー狙いか、動きが止まってからの再始動待ちとなりそうです。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝に当日高値を上抜けてから185.80をブレークすると、夜まで強さが続きました。

珍しく素直な(笑)値動き形成となりましたね。

さてポン円、こうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月10日 08:12|コメント (0)

11月9日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間には前日安値を更新しましたが、
NY時間には雇用時計も絡めて急騰し、当日高値を更新して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

前半の売りは取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




金曜日は夜までは穏やかなチャート形成でしたが、大きな上下動となりました。

ドル円とポンドルの股裂き効果が効いてますねえ。



現在の相場は、メルマガに書いた通り、長いスパンで上昇局面を維持できるかどうかという値位置に来ています。

10月2日安値からの下値抵抗線が長いスパンでの分岐点となっており、ここからの流れは長いチャートを形成する上で重要です。

今朝は大きなギャップもなく、前日からの流れが変わっていませんので、メルマガでの見立てを基本に、185.80水準を強弱分岐点と見て良いでしょう。




よって今日の日中は、185.80水準より上に出れば買いにウェイトを置き、これを上抜けられない展開では売りにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/06 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第3のシナリオは、下落後の反騰です。前半は安くなるものの、その後は急反発してくる展開を想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

結局、値動き自体がサプライズとなって、初動の1分の急落が終った後も下への勢いが続きました。

この結果、現在のポン円は、10月初めの安値から引いてきた下値抵抗線の位置まで落ちてきています。

フォーラムのチャートでは、下値抵抗線を2本引いていますが、引き方によってはすでにこの水準を割れていることになります。

この抵抗線が日足のライン的な支えとなって上昇してきたチャートですので、これを完全に割り込むと日足でも売りチャートに戻ってしまいます。

今日も夜に大型指標を控えていますので、これも使って下に完全に落としてくるのか、それとも再び上昇基調に戻してくるのか、今日が終った時点のチャートが重要になります。

昨日今日と相当な投機資金がマーケットに投入されていることでしょう。

今日の前半は小動きで終始する可能性もありますが、昨日の安値を割れるかどうかが1つの攻防になります。

目先は、今日の高値または昨日の安値から絡みでのエントリー狙いとなりそうです。

慎重にエントリーして、その後流れが出たら利を伸ばしましょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、ご覧の通りです。

前半に前日安値を割れるとちょっとした下降トレンドが出ましたが、22時半から完全に流れをひっくり返してきました。

まあ、想定した範囲の展開でしたね。

雇用統計直後に乗るのは難しかったにしても、前日安値割れで売るのはできたはずですから、そこそこの収支になったでしょう。

さーてポン円、こうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年11月 9日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

●第328号メルマガ発行その他のお知らせ●


●第328号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日午後に発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
11月8日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年11月 8日 13:40|コメント (0)

カテゴリー:

11月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間から上昇を開始しましたが、夜の指標で一気に反転下落させられ、大幅安となっています。

まあ、やってくれましたねえ。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

午前から午後までは買いで行けましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




昨日は、夜9時までは普通に上昇する相場でしたが、21時00 分の指標発表で急落し、その後も戻らずに終わっています。

直前までの値動きは、通常の上昇相場のそれであり、この急落は容易に想定できなかったでしょう。

最近あまり記憶にない急転直下型の反転でした。


この値動きによって、ポン円の上昇基調に一気に冷や水を浴びせた格好になりました。

目先の相場は、弱いと見なければいけません。

まだ長い足では上昇トレンドを維持していますが、中期ライン的にはすぐ下を通る10月2日安値からの下値抵抗線(黄色で表示)が最終攻防線になってきます。

これも割れてくると、もう一過性の下げではなくなってくるでしょう。




よって今日の日中は、売り狙いを基本としますが、上記の下値抵抗線で反発したら短期で買い狙いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/05 08:44
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。186.85を経て186.50水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、186.35、186.05を経て、185.85(少し強い)で反発することを想定します。もしもこれを割れることがあれば、185.70、185.50水準、及び10月28日安値からの下値抵抗線(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の値幅は80pipsほどまで落ちており、かなり煮詰まっている状態です。

昨日1日の値動きでダイヤモンドフォーメーションも形成しており、ライン的にもここから放れて行った方に流れを出す形状です。


短中期の流れは上であり、特にこれを否定する材料もありません。

今日は夜の指標も使ってチャートを動かしてくることが想定されます。

目先は、自然な流れで上に出るか、上に出れないときは下のサポートまで落としてから反転させる、ポン円のいつものトレンド発生前の展開をイメージしておきましょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、ご覧の通りです。

夜まで流れは、押し目形成から上に向かう上昇シナリオに沿った想定通りの値動きとなりましたが、指標後の展開は下落シナリオに合致するものとなり、目標値としていた下値抵抗線のすぐ近くまで届いています。

まあ、下落時の想定の範囲内とは言えますがねえ。

さーてポン円、こうなったということは、この次の動きは...


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年11月 6日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

11月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に前日高値を上抜けましたが、その後は大きな上下動で持ち合う展開となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夕方にいいところから買えるタイミングがありましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>


昨日は、高値を更新した後は伸び悩みました。

ポンド円は現在、中段持ち合い時に形成されるダイヤモンドフォーメーションができており、ライン的にはここから放れて行った方に流れが出るチャートになっています。

短中期上昇相場ですので、最後は上に行くことを想定していいですが、ポン円は下に引っ張ってから上げる常套手段もありますから、決め付けることはできません(笑)。

ですので、目先はサポレジ絡みのエントリーから様子を見た方が良いでしょうね。


よって今日の日中は、目先は昨日の高値または安値に向かう流れを追った後、サポレジで反転したらそこからの流れを取るものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/04 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.85を経て、187.00-10(少し強い)をトライして上抜けたら、187.50を経て、187.80をつけ、ここで止まらないときは、188.10または188.30をつけてから、いったん押されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
月曜・火曜のポン円は、下げては上げ、下げては上げと、短中期トレンドに沿った順当なチャート形成が進んでいます。

火曜日の安値で目先の底も確認し、チャートは下支えされた形になっています。

今日も強い相場が想定されますが、下げてから上げるか、先に上げてくるかは、東京株の動き次第になります。

過去5営業日はほぼ似たようなチャートパターンになっていますので、5度あることは6度あると現時点では考えておきましょうか(笑)。
 。。。
目先は、186.50または186.75絡みでのエントリー狙いとなりそうです。

初動に乗らずに反発形状を待つのも良いですね。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝方に186.75を上抜けましたが、1つ上の白ライン(削除済み)に届いた後は押し目に入り、その後もほぼ同じレンジでの上下動で終わっています。

上にも下にも動けない日となりましたが、ライン絡みで値動きを取ることは十分にできましたね。

さて、こうなったということは、この次の動きは...



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月 5日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

11月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード




ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

月曜日のポン円くんは、午前の押し目後、185.50手前のサポート(赤)でダブルボトムを形成すると、午後から上昇トレンドを出しましたが、夜からは値を崩しています。

その後、火曜日には持ち合いを経て、夜には上昇し、月曜日の高値付近まで届いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

月曜日は安値からの反転上昇が取れたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日(月曜日)の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>




月曜・火曜のポン円は、底堅い値動きとなりました。

下げても上がる相場が続いています。

月曜火曜も特に相場を変えるような動きはなく、基本的に強い相場と見るべきでしょう。

この相場では、サポートからの反転上昇で買いがライントレードの王道です。

今日も基本通りのスタンスで行きましょう。


よって今日の日中は、目先は相場の流れに沿って売り買いありとしますが、短中期強気相場であることを意識して、サポートで反転形状を作ったら買いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

月曜日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/11/02 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.15、186.30を経て、186.70をトライして上抜けたら、187.00-10(少し強い)をトライし、これを抜けたら、187.80または188.10をつけて、いったん押されることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

さて、相場は基本的に強いです。

ドル円が邪魔をして、なかなか一方向へ長いトレンドを出すことができませんが、ポン円は高値を抜ければ、また次のレジスタンスまで伸びることが想定されます。

前半が押し目の展開になった場合は、サポ―トからの反転上昇を想定しながらついて行くべきでしょう。

押し目に入ったら、185.30水準で反発させてくるか、ドル円が弱ければ、10月28日安値からの下値抵抗線までタッチさせることも想定しておきます。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の月曜日の相場は、昼過ぎまで押し目をつけましたが、185.50水準で下げ止まって、反騰しています。

その後の高値もシナリオの中間目標値まででしたから、想定される範囲の展開でしたね。

さて、こういう展開になったということは、この次の動きは...



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年11月 4日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

11月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、午後に材料で乱高下した後、欧州時間から上昇を開始し、NY時間には高値を更新して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日はサポレジからの反転が取れたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜のポン円はまた激しく動きましたねえ。



この値動きにより、ポン円は短中期で強気チャートを維持しています。

金曜後半の上昇がまた急すぎたので、今日は押し目も想定されますが、最後にはまた上げるシナリオを用意しておかないといけません。

目先は、相場の流れに付いて行くので良いでしょう。

よって今日の日中は、目先は相場の流れに沿って売り買いありとしますが、サポートで反転形状を作ったら買いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/30 08:35
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.55をトライして上抜けたら、185.70、186.00水準、186.50
187.00水準(少し強い)をトライし、もしもこれを抜けたら187.40を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、東京朝にレジスタンスから下落しましたが、時間を掛けて底を形成して、夜からは上昇して、最後は高く終わっています。

まあ、またNYで上げる展開になってきましたね。

3日掛けて安値水準を同じゾーンで揃えたことによって、はっきりした底が形成されています。

今日は短期的な上昇の勢いも続くことが想定されます。

昨日の高値を上抜ければ、普通に上値追いが想定できます。

ただ、昨日の上昇が急だったので、朝から上昇することもありえますが、再び押し目入りすることも想定しておきましょう。

押し目は深い時で184.50近辺まで想定できますので、その後の反転機会を見逃さないでください。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、午後に材料で下落させられましたが、184.50の下に落ちると瞬時に反発して上昇し、夕方の下落時も184.50の下には落ちずに反騰してきていますね。

激しく動いたポン円でしたが、結局は節目で押し目買いをしていれば、問題なく利益が上がる相場でした。

目先の値動きよりも重要なラインにフォーカスすることが大事なことが分かりますね。

さて、本日正午より月曜正午まで、エコラーズフォーラムの入会を受け付けています。

ポン円を攻略するスキルを身につけたい方、当日の重要ポイントを知りたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年11月 2日 08:21|コメント (0)

カテゴリー: