2015年10月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

10月30日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、午前の下落後、午後まで安値で底固めをした後、夜から上昇を開始し、NY時間には一段高となり、高く終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

朝の売りと午後からの買いで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、前半は安く、後半は高い展開になり、結局また上げてきています。


この値動きにより、完全に底固めをしたチャートになっており、相場は強いと見るべきです。

昨日は若干上げ過ぎですので、東京時間は押し目も想定できますが、弱く始まることがあっても、その後はまた上に行くことを想定しておきましょう。

昨日の高値を超えたら、レジスタンスを順次狙いに行くでしょう。

よって今日の日中は、押し目買い/買いをメインにトレードを構成します。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/29 08:27
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第3のシナリオは、下落後の上昇です。値を崩した後に買われて、その後は第1シナリオに準じた値動きになることを想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
その後の高値は184.95のラインで頭を押さえられた形になっているため、ここが目先の強弱分岐点になります。

基本的には、また上に持って行こうとしているチャートと見るべきでしょう。

上記のラインを上抜ければ、普通に上値追いが想定できます。

もしも上記ラインを上抜けられずに、184.50近辺のサポートゾーンも割れてくるようだと、雲行きが怪しくなってきますが、その場合でもNY時間は上に持って行くシナリオを持って対応した方がいいでしょうね。

目先は、今日の高値絡みでのエントリー狙いか、今の動きが止まってからの今日の安値からのエントリーが想定できます。

。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝は184.95で頭を押さえられて下落し、184.50近辺のサポートゾーンも割れましたが、それでもNY時間は上に持って行きましたね。

まあ、ポン円は、こんな感じです(笑)。


さて、本日正午より月曜正午まで、エコラーズフォーラムの入会を受け付けます。

ポン円を攻略するスキルを身につけたい方、当日の重要ポイントを知りたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年10月30日 08:10|コメント (0)

10月29日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間スタート時に作った高値・安値の間で行き来する展開が夜まで続きましたが、欧州時間に入って安値を抜けた後、NY時間には上昇して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夜まで動きませんでしたので、薄利で仕上がっていればOKでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~20pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、夜まで動意なく推移した後、FOMCを使って一気に急騰しています。

なるほど、こういうシナリオでしたか(笑)。


相場は強めのレジスタンスである白ラインをトライする水準まで持ち直してきています。

このライン近辺には幾つかのレジスタンスが通っていますので、ここを上抜けくると、目先はまた強い流れを想定して良いでしょう。

しかし、もしもこの上に出れなければ、昨日の上げが一過性のものだと理解されて、売り圧力が強まってくるでしょうね。


よって今日の日中は、184.95水準を強弱分岐点と見て、これよりも上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り狙いを基本とします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/28 08:34
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、反発です。184.50水準を上抜けたら、184.70を経て、184.95水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら185.50水準をトライし、これを抜けたら、186.00水準(少し強い)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、東京から下落し、欧州時間には下落シナリオの目標値まで届いて反発してましたが、NY時間にもう一段安となってから小反発しています。

短中期スパンで見ると、深い押し目形成となっています。

昨日の安値近辺は反騰可能な水準であるため、ここを目先の底として上昇するか、今日はもう一段下を狙いに行くかの分かれ道となります。

183.80を割れてくると、また次のサポートまで自然落下が想定されますから、ついて行って良いでしょう。

一方、下に落ちずに184.50より上に出てくると、レジスタンスごとに戻り売りを浴びながら戻しを試す展開になってきます。

この場合は、今日1日で185円台前半まで戻る力はあると見ています。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、夜までだらだらと下げましたが、183.80を割れずに推移し、その後はFOMCを材料に急騰して、一時は185円台を付けましたが、最後は184.95の下に押し戻されて終わっています。

まあ動かない相場でしたが、1日を通じて目標としてくる水準は、想定される範囲内でしたね。


さーてポン円、この展開になったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月29日 07:49|コメント (0)

カテゴリー:

10月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に下値抵抗線を割れると、その後も下落が続き、欧州時間、NY時間と三段下げとなっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は白ラインからの戻り売りがベストトレードでした。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポン円は、珍しく最後まで下げ相場となりました。

昨日の朝の時点では、185.25をレンジ下限と見ていましたが、そこから1円以上の下落がありましたから、レンジ抜けからトレンドを追随すれば大きな利益となっていますね。


結構下げはしましたが、最後は下方に引いていた白ラインで反発しており、まだ深い押し目形成の範囲です。

従って今日の相場では、10月23日からの下落がここで止まって反転するか、もう一段下を狙いに行くかを見極めることになります。

上昇するには、184.50水準を上抜けて行くかが最初の攻防点になるでしょう。


よって今日の日中は、184.50水準を強弱分岐点と見て、これよりも下では売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで、流れを追うものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/27 08:45
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。

第2のシナリオは、下落です。185.60を経て、185.15-30のサポートゾーンで反発を試み、ここを割れたら、184.95、184.75、184.40-50(少し強い)をトライして、いったん反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日はデイトレチャートでは下値抵抗線(黄色)をいったん割れていますが、現在の日足ではこの抵抗線がサポートとなっています。

従って、目先はこのラインを割れることなく推移すれば、上に向かうことは確実と見て良いでしょう。

上に抜ければ、目標値まではトレンドフォローが基本ですが、FOMCが間近になっていることで大きく流れを出さないことも想定に入れておいてください。

より短いスパンで見ると、先週金曜から185.25-186.35のレンジ形成チャートに見えていますので、レンジの上限・下限が意識されます。

まずは上下のサポレジを抜けられるかどうかがプチ勝負になります。

よって目先は、今後のフォーメーションによって、今日の安値・高値絡みのエントリー狙いか、またはより無難に上下のサポレジ絡みでのエントリー狙いです。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝に下値抵抗線を割れると、その後はレンジ下限トライから下抜けて、欧州時間には第2シナリオの目標値に届いています。

目標値に届いた後は2回大きく反発していますが、チャート形状からしてもう一段の下落も想定して、フォーラムには以下の日中コメントを入れました。

・・・・

No.4: 184.40到達

日時: 2015/10/27 18:38
名前: エコ

この水準より下はオーバーシュート気味なので、ここでは反発が想定されます。

万一ここを割れた場合、次は184.10水準に届けば反発すると見ています。

・・・

実際の相場は、184.10水準を少し下抜けるオーバーシュートもありましたが、その後はこの水準の上に戻ってきていますので、概ね想定される範囲で収まりました。

そうですか、ポン円、この展開になったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月28日 08:13|コメント (0)

カテゴリー:

10月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落後、午後の再下落で前日安値に届き、欧州時間には大きく戻してから再び安値を更新しましたが、NY時間には一気に値を戻して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は白ラインからの買いが決まりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

ポンド円は昨日もまた欧州時間まで上下に大きく振られる展開となりましたが、NY時間の上昇により、1日を行って来いで終わらせています。

9月30日からの上昇相場の範囲でチャートを見ると、現在の位置が中段持ち合いに見えてきています。

そう見れば、185.25から186.25が持ち合いのゾーンとなります。

従って、目先はこのレンジの上限・下限を意識した展開を想定して良いでしょう。

日中の動きに方向感がなく、やりづらいと思っている人も多いかと思いますが、そういう場合は見るチャートのスパンを変えてみましょう。

例えば1分足で見れば、最近のチャートも全くやりづらいことはありません。

ELSの訓練も1分足から見ていますが、利益を安定させるには短い足も有効に使ってください。



よって今日の日中は、185.25から186.25をレンジとみなし、まずはレンジ上限(または下限)に向かう動きに乗り、レンジを出る流れではトレンドフォローに切り替えるものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/26 08:32
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。185.80を経て、185.25水準をトライし、これを割れたら、184.75、184.50、184.30、184.00水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
金曜日のチャートは186.00-30が非常に重いことを示していますので、今週はこの水準をどうさばいてくるかが争点となります。

上に抜ければ、再び目標値まではトレンドフォローするのが基本です。

ですが、この重いゾーンを抜けるにはかなりの取引量を必要としますので、東京時間に抜けるには株高騰等の材料が必要です。

なかなか上に行けないときは、深く押すことを想定するべきですが、185.25水準と10月13日安値からの下値抵抗線(黄色)まで下がれば反騰させやすいでしょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、夜まで下落基調となりましたが、185.25水準で2回踏み止まると、その後は上昇して終わっています。

NY時間には、上記水準を少し割ってから急騰させているのが、如何にもこの水準を意識してチャートを作っている感がありますね(笑)。

さーてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月27日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

10月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、午前の上昇、午後の下落を経て、欧州時間からは急騰して高値を更新しましたが、NY時間はダブルトップ形成から押し目に入っています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜も流れに沿って出入りすれば、そこそこ取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポンド円は、欧州時間にはまた上下に大きくブレる展開となりましたが、最終的には高く終わり、日足を陽線で仕上げています。


基本的に強い相場です。

短中期で上昇チャートが続いています。



しかし、メルマガにも書いたように、186.00-30が重いチャートとなっていますので、この水準を抜けられないと、持ち合いから深押しに入ることを想定しなければなりません。

従って、目先はこの水準を短期的な強弱分岐点としてトレードを組み立てるのが良いでしょう。



よって今日の日中は、186.30より上では買い狙いとしますが、これより下ではサポレジ絡みで売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/23 08:39
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.90を経て、186.00をトライし、これを上抜けたら、186.30水準をトライし、これを抜けたら186.80、187.00水準(少し強い)をトライし、もしもこれを抜けることができたら、187.70、188.30を狙いに行くことを想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、朝に戻りを売られて落ちた後、アーリー欧州時間から反騰を開始すると、上下にブレる展開を経て、高値引けしてきました。

1日のチャートで見ると、上昇途中でふるい落しをしてから高くなったチャートとして教科書に入れられそうです。

現在、15分足で確認できる上昇チャンネルと1時間足で確認できる拡大フォーメーションが形成されています。

以上のフォーメーション的にも、かなり強いです。

今日は昨日の高値を上抜けば、普通に上の目標値を狙いに行くと見るべきでしょう。

。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝に前日高値を上抜けましたが、この日の朝の画像で引いていたチャンネル上限で頭を押さえられて反落した後、夜には第1シナリオの中間目標値である186.30まで届いてきました。

このところのポン円の日中の上下のブレはやりすぎ感はありますが、最初と最後は想定される範囲で終わっていますね。

さてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月26日 07:58|コメント (0)

カテゴリー:

●第326号メルマガ発行その他のお知らせ●


●第326号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜日に発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
10月25日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2015年10月25日 15:19|コメント (0)

カテゴリー:

10月23日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇、午後の下落を経て、欧州時間からは急騰して前日高値に届いた後、NY時間の乱高下を経て、最後は高く終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

流れに沿って出入りすれば、そこそこ取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、上下に大きくブレる展開を経て、最後はほぼ高値で引けています。

動意がありますね。

昨日の朝の時点でダブルトップのネック割れとなっていましたが、このフォーメーションもすぐに否定してきています。


下げても上げてくる強いチャートになっており、目先は強さが続くと考えるべきです。

今日は金曜日で利益確定の売りも出てきますが、上昇の流れが出れば、上の目標値を狙いに行くと想定して良いでしょう。



よって今日の日中は、買い・押し目買いを基本にしますが、上のレジスタンスに届いて反転形状を作ったら売りもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/22 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。
第2のシナリオは、上昇です。184.90を経て、185.05をトライし、これを超えたら、185.15、185.35、185.55水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、186.00水準をトライし、これを抜けたら186.40-50水準(少し強い)を狙いに行くことを想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、東京時間は上げてから下げて、サポートで踏み止まった後、欧州時間に前日高値水準まで上昇しましたが、その後は値を崩してきています。

短中期スパンでダブルトップが形成されていますが、日足レベルでは反転形状はまだ認識されませんので、効力は短中期スパンまでとなります。

現在、このWTのネックをわずかに割れた状態にあるため、このネック割れを騙しに仕上げるか、それとも普通に値を崩して、フォーメーションから想定される値幅を出すかが目先の分岐点となります。

上への戻しが入りやすいと見ていますが、実際の値動き本位で見て行きましょう。

目先は、185.05水準絡みか、今日の安値絡みでのエントリー狙いとなりそうです。

185.05を抜けようとして抜けられなかったら、売りで良いでしょう。

。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、朝方は想定通りに185.05を抜けようとして抜けられずに下落し、前日安値を割れましたが、その後は反騰し、NY時間には上昇時の目標値の近くまで上がってきています。

朝の値動きは完全に想定した通り、その後はまあ想定の範囲内と言ったところでしたね(笑)。

さてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月23日 08:12|コメント (0)

10月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上下動を経て、夕方には前日高値水準まで上昇しましたが、NY時間に掛けてダブルトップを形成して、最後は安く終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

急騰前にポジションを持てれば、大勝になりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、下方の白ラインで押し目を終らせて上昇した後、上方の白ラインで頭を押さえられて、その後は下に落とされています。

この値動きにより、2日掛けてダブルトップを作ったチャートになっています。

まだ長いスパンでは陰転していませんが、短期的にはこのフォーメーションにより弱くなっており、昨日の安値を割れると184.00水準をつけに行くと想定できます。

昨日の安値を割れずに185.05の上に出ると、短期的に強くなると見て良いでしょう。



よって今日の日中は、185.05を目先の強弱分岐点として、これよりも下では売りにウェイトを置き、これよりも上に出たら買いにウェイトを置く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/21 08:35
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.15を経て185.55水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、186.00水準をトライし、これを抜けたら186.40-50水準(少し強い)または187.00水準を狙いに行き、その後は押されることを想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の急騰は、十分乗れる時間がありましたので、良かったと思います。

急騰後はすぐに落ちてきたため、見る時間軸によっては昨日の高値は長い上ヒゲを描いています。

ただし、まだ上昇の達成感が出る水準ではなく、もう一度高値をトライしに行くことを想定して良いでしょう。

上に抜ければ、また普通に上方のレジスタンス狙いが想定されます。

東京時間に押し目が止まらない場合は、サポートからの反転を想定しつつ、静かに売りでついて行くことになりそうです。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間に下方のサポート(今日の画像では削除済み)に届いてから反発し、上方のレジスタンス(白ライン)まで届きましたが、NY時間は下落して終わっています。

夜までは普通に想定通りでしたが、夜に値を崩してきたのは2日分の動きですねえ。

そうですか。ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月22日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

10月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間の急騰で一気に185.50水準に届きましたが、その後は押されています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

急騰前にポジションを持てれば、大勝になりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、午後の急騰で直近の目標値に一気に届いてきました。

その後は値が伸びなかったため、昨日の高値は1時間足以上では長い上ヒゲ付きローソクで終わっています。

とはいえ、ここから一気に弱気になるよりも、もう一度高値をトライするのが自然です。

押し目をどこで終わらせて来るかが目先の争点になります。

まあ、白ラインでの反発を想定していますが(笑)。



よって今日の日中は、サポートで短い足で反転フォーメーションを確認したら買いを基本としますが、レジスタンスから値を崩す流れになれば売りもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/20 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。184.85を経て185.10をトライし、これを上抜けたら、185.30、185.50水準、185.80、186.00水準をトライし、これも抜けたら186.50水準及び187.00水準を狙いに行くことを想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、朝の押し目後、材料で急騰すると、10月6日高値も上抜け、その後は大きな上昇にはなりませんでしたが、強さを保って終わっています。

これでポン円は、長いスパンでも上への流れがほぼ確実になってきました。

基本的に、今日は強い相場を想定しておくべきでしょう。

昨日の高値を超えると、第1シナリオの目標値を目指して行くことが想定されます。

第1シナリオに従って、今の値位置をあまり下げずに上昇することをイメージしていますが、東京時間に押し目が先に来たら、その後の上昇も想定した上でフォローしましょう。

目先は、上下のサポレジ絡みでのエントリー狙いとなりそうですが、短い足から見て、184.60水準から上に行く形を作れば買いでしょう。
。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間の押し目で184.69まで下げましたが、その後は急騰となりました。

高値も白ラインまででしたし、昨日も想定される範囲の展開でしたね(笑)。

さて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月21日 08:15|コメント (0)

10月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落後、午後から上昇を開始し、10月9日高値を上抜け、その後はNY時間前から高値持合いに入っています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は押し目買いが効きましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、ついに10月9日高値を上抜けました。

前日に上値抵抗線を上抜けた時点で、ライン的にはこの高値も抜けると見ていましたが、想定通りでしたね。


この値位置まで来ると、相場は上に大きな上昇余地があると見るべきです。

上に相場が伸びたら、難しいことを考えずに、レジスタンスに届くまで買い継続が基本でしょう。



よって今日の日中は、買いい・押し目買いを基本にトレードを構成します。ただし、184.60水準を割れる流れでは短期の売りはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/19 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。184.70水準を上抜け、184.85-95(強く意識される)をトライし、これを抜けたら、185.45-55、186.00-10をつけに行くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
金曜の相場は、東京時間に10月9日からの上値抵抗線(画像中は黄色で表示)をトライしましたが、その後はこのライン近辺での持合いが続きました。

この展開は結構よくあるので、上にも書きましたが、対応できるようになっておきましょう。

ポン円は結局、上に素直に伸びないのを確認して、下にいったん引っ張ってから上に持って行く値動き形成を選んでいます。

金曜からここまでの値動きを見ると、ダイヤモンドフォーメーションにも見え、相場が次の大きな流れを出すときの踊り場のチャート形成に見えるはずです。

実際ここから黄色の抵抗線を下抜けずに推移し、10月9日高値の上に出れば、大きな上昇余地が広がります。

基本的にはそのイメージを持っていて良いと思います。

一方で、弱いドル円に連動して値を崩す展開も想定は必要ですが、その場合は、落ちた後にポンの上昇に引っ張られて急反騰するシナリオも持っておきましょう。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、午前は弱いドル円に連れ安から始まりましたが、ドル円の急騰に連動して一気に高値抜けすると、その後は強いままで終わっていますね。

まあ、想定される範囲の展開でしょう(笑)。

さて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月20日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

10月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の小幅上昇後、欧州時間は値を崩して当日安値付近まで落ちましたが、NY時間には再上昇して、高値を更新して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は夕方の上下動がちょっとやりにくかったかと思います。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~50pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜日のポンド円は、上、下、上と、また良く動き、最後は高く終わってきました。



ポン円は、また底堅い動きになっています。

現時点の相場は、10月9日からの上値抵抗線(画像中は黄色で表示)の上に出ています。

ライン的判断では、このラインの上を維持していれば、10月9日高値を上抜けて行くはずです。

この下に落ちてくると、深押しのシナリオも想定が必要です。




よって今日の日中は、183.60水準を強弱分岐点として、これよりも上では買い狙い、これよりも下では売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑



お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/16 08:43
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。10月9日からの上値抵抗線(画像中は黄色で表示)をトライして上抜け、184.35-45、184.85(強く意識される)をトライし、これを抜けたら、185.20を経て、186.00水準を狙いに行くことを想定します。もしもこれを抜けたら、月曜朝までに186.50水準及び187.00水準を狙いに行くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
かなり動意がある展開です。

下げそうで下げない値動きが続いており、現時点で10月9日高値のすぐ近くまで届いてきています。

同日からの上値抵抗線がきれいに引けるチャートになっています。

従って、この上に出れば、このラインがサポートになるのを確認して、断固買いとなります。

ラインを上抜けても、昨日の高値跳ね返されてライン割れするようなら、再び戻り売り相場になります。

今日は、強い相場を意識しつつも、実際の値動き本位でチャートをフォローして行きましょう。
。。。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間は上記の抵抗線上での攻防となり、その後は下げてから上に持って行くポンド円の常套手段で高値引けしています。

まあ、ありうる値動きでしたね(笑)。

さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月19日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

10月16日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日高値を抜け切れずにダブルトップを作ると、その後はネック割れから一気に下落する展開となりましたが、NY時間には大きく戻して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

流れに沿ったトレードを重ねれば、かなりの利益になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、夜までよく下げましたが、その後はまたよく上げてきています。



ポン円は、非常に底堅い動きになっています。

欧州時間は一気に下落して行きましたが、前日安値を割れることなく反騰してきています。

売られても戻る力が大変強いです。

現在、10月9日からの上値抵抗線(画像中は黄色で表示)が引ける相場ですが、これを超えてくると、長いスパンでもライン的に強いチャートになってきます。



よって今日の日中は、上記の上値抵抗線ラインを強弱分岐点として、これよりも上では買い狙い、これよりも下では売り狙いの構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/15 09:01
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。183.70水準、183.50を経て、183.35をトライし、これを割れたら、183.00水準、182.85、182.70、182.40を順次狙いに行き、これも割れたら、181.50-80のゾーンを狙いに行き、反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、レジスタンスに届くと売られ、また次のレジスタンスに届くと売られという相場でしたが、終わってみれば安値からぴったり2円上昇の大幅高チャートとなりました。

朝の時点では、下方の忘れ物を取りに行くことをイメージしていましたが、ここまで値位置が上がってしまうと、プチサプライズ気味に上値追いの展開になることも想定しなければならなくなりました。

短中期チャートはすでに強くなってきていますが、今後の展開には今日の値動きが大きく影響すると見ています。

下に大きく下げる相場にするには、今日は183.00水準あたりまで下落させたいです。

一方、今日の相場が特に下落せずに昨日の高値を上抜けて、10月9日の高値を超えてくるようだと、そのまま上値追いの相場を想定しなければいけません。

こんな感じで、ポン円は短中期スパンで分水嶺に差し掛かっていると言えますね。

目先は今日の高値から上に行くなら買いでフォロー、レジスタンス[正しくはサポート]を割れるなら売りでフォローとなりそうです。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、 上がって、下がって、最後は上がってという展開でした。

朝は高値から上に行く流れで1勝、その後は前日高値で跳ね返されてサポート割れから売りで追随すれば、大きな1勝となっていますね。

ま、昨日もpipsは取れましたから、いいでしょう(笑)。

さーて、ポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月16日 08:12|コメント (0)

10月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間からNY時間まで三段上げを演じ、大幅高となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

買いトレードを重ねれば、かなりの利益になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、1日を通じて上昇相場となりました。



細かく見ると、レジスタンスごとに戻り売りを浴びて、その都度下落はしているのですが、その後の再上昇が続いて、終わってみれば大幅高となりました。

いやまあ、面白い展開になったものです。

昨日は、ドル円が弱く、ポンドルが強いという股裂き状態だったのですが、ポンが完全に勝ったチャートになっています。


このところのポン円は、デイトレはそこそこ取れる動きでいいのですが、短中期以上のスパンで見ると、悩ましい動きが続いています。

大きな流れはいまだに下を向いているものの、ここから10月9日の高値を上抜けてくることがあれば、秋のポン円は上昇相場になる可能性が浮上してきました。

ま、相場の答えは相場に聞くしかありません(笑)。



というわけで、今日の日中は、ラインを頼りに相場の流れについて行くことを基本とします。すなわち、レジスタンスを上抜ける展開では買い、サポートを割れる展開では売りです。基本に従って、反転形状を作れば、ポジションスイッチです。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/14 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。182.75-183.00のレジスタンス密集ゾーンをトライし、これを完全に上抜けたら、183.25-35、183.50、183.65、183.90近辺(少し強い)をトライし、もしもこれを上抜けることができたら、184.35水準、184.65、184.85を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
これで相場は、10月2日安値をトライして9月7日の忘れ物(安値)を取りに行く準備ができてきました。

短期的には、昨日の戻り高値である182.80水準を上抜けられなければ、自然落下を想定して良いでしょう。

東京時間に上に向かっても、レジスタンスで戻りを売られると見るべきです。

目先は、182.50絡みか182.80絡みでのエントリー狙いとなりそうです。

サポレジ絡みで出入りしましょう。

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、レジスタンスで売られても上昇、またレジスタンスで売られても再上昇という繰り返しで、最後には大幅高になっています。

まあ、第2シナリオの中間目標値まで届いてきただけですから、想定の範囲内ではありますが、あまりイメージしていない値動きでした。

ま、それなりにpipsは取れましたから、いいでしょう(笑)。

ポン円、こうなったということは、の次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月15日 08:35|コメント (0)

カテゴリー:

10月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落で前日安値を割れた後、午後から急騰して当日高値を上抜きましたが、その後は急落して、高値から2.5円の下落となった後は戻して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

ショートポジションの利を伸ばせたら、大勝になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50-120pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、上へ下へとよく動きました。


3日連続して同じようなチャートにはなりませんでしたが(笑)、儲けるポイントが幾つもありましたね。




結局、ポン円は9月25日高値の上が重く、戻り売りに沈んだチャートになってきました。

やはり、下にある忘れ物(目標値)を取りに行きたいのでしょうね(笑)。

目先は、NY時間からの戻りが終ると、値を崩すのが自然です。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行くものとしますが、レジスタンスを抜けられない動きになったら、売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/13 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。183.85-85水準(少し強い)を経て、183.65、183.50を経て、183.20-30水準(意識される)をトライし、これを割れたら、183.00水準(少し強い)、182.75、182.45、182.00を順次狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項

金曜と月曜のポン円は、ほぼ同じチャートパターンを作って、上昇後に下落する展開で終わっています。

この値動きにより、10月2日からの上昇が一服し、深押しに入るかどうかというチャートになっています。

昨日の安値が大きなダブルトップのネックにもなっているため、ここを割れると下げが加速するでしょうね。

183.90水準を割れると、ひとまず183.20水準で反転を試みることになると見ています。

そして、ここも割れてくるようだと、10月2日からの上昇がやはり長いスパンでは綾戻しだったと認識されてきますので、売り崩す圧力が強くなってくると見ています。
。。。

・・・ここまで抜粋


というわけで、想定通りに売られる相場となりました。

第1シナリオの目標値よりも17pips下まで落ちましたが、これはオーバーシュートだったので、すぐに上に戻ってきていますね。

朝のこのコーナーでは、「今日は動かしてくるでしょう」と書きましたが、前半の行って来いは少しやり過ぎだとは思いますが(笑)。。。

さて、ポン円、この次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月14日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

10月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日と月曜日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間にダブルトップを作って、NY時間に下落するという展開が2日連続しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

観察時間外ですが、NY時間のWTからの売りがベストトレードになりましたね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):―――


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

金曜からここまでのポンド円は、ダブルトップ形成から値を崩す展開となっています。


似たようなチャートが2日間続きましたが、相場では2度あることは3度あるという原則が結構有効ですので、もう1回あるかもしれませんよ(笑)。


上値が重いことを示すチャートになっていますので、目先は弱含みです。

昨日の安値183.90水準を割れると、下げが加速すると考えるべきでしょう。

これよりも上を維持した場合は、金曜からレンジが継続していると見て、レンジ形成(持ち合い)時の出入りで対応するのが良いでしょうね。



よって今日の日中は、183.90水準を強弱分岐点と見て、この上では売り買いとしますが、これよりも下では売りにウェイトを置く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日のフォーラムはお休みでしたので、記事はありません。

この2日間は東京時間が旨みなく終わりましたが、さすがに今日は動かしてくるでしょう。

ポン円のこの次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月13日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

●第324号メルマガ発行その他のお知らせ●

●第324号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは日曜午後に発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
10月10日(土)の応援ぽちをする

10月11日(日)の応援ぽちをする

10月12日(祝の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2015年10月10日 16:44|コメント (0)

カテゴリー:

10月9日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落後、欧州時間には上昇して前日高値を上抜けましたが、その後は急落して安値を更新した後、NY時間には再上昇して、最後は高値を更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日もサポレジ絡みで何度か取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、前日高値トライ後に下落したまでは自然な値動きでしたが、最後の上昇はやりすぎでしょう(笑)。


チャートを見ると、めったにみない見事な拡大フォーメーションが形成されています。

この形ができると、上辺・下辺を抜けるとひとトレンド出るよ、という意味になります。

フォーメーションを尊重すれば、値位置を下げずに推移するなら上に向かうと見るべきですが、184.40水準のレジスタンスが強いので、こことの攻防には注意が必要です。

一方、183.70水準を割り込んでくると、フォーメーション下辺を狙う急落も想定しておかないといけないでしょう。


よって今日の日中は、183.70近辺を強弱分岐点と見て、この上では買いにウェイトを置き、この下では売り買いありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/08 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。184.00を経て、184.40(少し強い)をトライし、これも上抜けたら、185.00、185.60または185.90-186.00をつけに行ってから、押されることを想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在、ドル円が弱含み、ポンドルが強含みと、股裂き状態になっていますが、強く意識される184.40水準がもうすぐ近くに来ていますので、ここと勝負をつけた後に方向が揃えば、強い動意を出すでしょうね。

まあ、チャートメーカーの意思次第ですが、このところのNY時間の値動きを見ると、何をしようとしているかは大体想像がつきますね(笑)。

さて、相場勘抜きでチャートを見ても、ポン円は普通に強いです。

ここから184.40を突破する確率はかなり高くなってきています。

東京時間に182.30-45で反転形状を作れば、いい押し目買いのポイントになるだろうと見ています。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間に182.33を安値とする反転上昇で前日高値を上抜けましたが、その後は売られて買われての行って来いとなりました。

さすがにこの値動きは朝の時点で想定していませんでしたが、最後が高く終っていますので、1日の値動きでは想定範囲内です(笑)。

さーてポン円、こうなったということは、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 9日 08:00|コメント (0)

カテゴリー:

10月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、午前の上昇後、午後から値を崩しましたが182.50水準で下げ止まって反騰を開始し、夜には184.00水準まで届き、その後は持ち合いで終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、東京時間の上下動を凌げば、後は取りやすかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、東京時間が材料で踊らされる相場となりましたが、その後は普通に上昇してきました。

昨日の値動きによって、ポン円はまた値位置を少し上げています。

ドル円が弱く、ポンドルが強いと、少し股裂き状態になりましたが、それでも上がってきましたので、強いですね(笑)。


ここまで来ると、強めのレジスタンスである184.40-50まで届かないと話になりません(笑)。

そこまで届いたら、上でも下でも、そこからの値動きに乗れるでしょう。



よって今日の日中は、目先は押し目買い/買いにウェイトを置いて構えますが、レジスタンスで反転フォーメーションを作ったら、売りもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/07 08:13
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。183.25を経て、183.50水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、184.00を経て、184.40(少し強い)をトライし、いったん押されることを想定します。もしもこれも上抜けたら、184.80、185.60を狙いに行くことを想定しておきます。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在、10月2日からの上昇が続いているチャートとなっており、9月25日高値の184.40水準が意識される水準まで値位置が上がってきています。

上昇動意がありますので、ここから大きく値を崩さなければ、184.40水準をつけに行くでしょうね。

184.40水準まで届いてから再上昇するかどうかは微妙ですが、もしも上に出るならついて行かないといけません。

一方、昨日の高値も抜けずに推移していると、時間が経つにつれて弱くなってくるでしょう。

182.75水準で反発すれば買いはありです。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間の下落後に上昇して終わっています。

15分足で見ると、182.75より下にローソクの実体が出ていません(下ヒゲだけ出ていない)から、182.75を意識して反騰したチャートになっていることが分かりますね。

それよりも下はオーバーシュートだったということです。

ですので、昨日も想定される範囲の値動きだったと言えますね(笑)。


さて、こうなると、次の動きは。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 8日 08:13|コメント (0)

カテゴリー:

10月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇後、持ち合いから下落となりましたが、182.00水準でダブルボトムを作って反発して当日高値まで届くと、NY時間には一段高となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は要所で反転フォーメーションを作ってくれたので、入りやすかったでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、前半は戻り売り相場となりましたが、その後は底堅さを見せました。


意外に強いです(笑)。

相場は現時点でまだ上に行く強さを維持しています。

このまま昨日の高値を上抜けてくると、184.40-50も狙いに行ける勢いです。

その先のことはまだ何とも言えませんが、今の値位置を維持していれば、目先の勢いに乗って良いでしょう。



よって今日の日中は、183円台を維持している間は買い狙いを基本としますが、183.00を割れてきたら売り買いありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/06 08:14
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。182.70を経て、183.10-20(少し強い)をトライし、これを抜けたら、183.70-80(少し強い)を経て、184.40(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
昨日のポン円は、前半の上昇で183.00水準の上に出ましたが、183円台が重く、その後は2つのトップを作って値を崩しています。

しかし、後半の下落幅はあまり大きくなく、ダブルトップのネック割れを回避した値位置で止まっています。

このため、現時点の短期チャートは、金曜日からの上昇をかろうじて継続している形になっており、182.20を割れて来なければ、昨日の高値をトライして上抜くことが想定できます。

一方、182.20を割れて来れば、金曜から昨日までの上昇が綾戻しに見えてきます。

特に181.85を割れてくると、一気に下落するだろうと見ています。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、東京時間に182.20を割れたものの181.85を割れることなく反転上昇を開始し、第1シナリオの中間目標値まで届いてきています。

まあ、想定される範囲の値動きだったと言えます。

この強さがどこまで続くかですが。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 7日 07:46|コメント (0)

カテゴリー:

10月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日高値を上抜け、持ち合いを経て欧州時間にもう一段高となりましたが、183.00水準の上が重く、その後は失速しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

前半の上昇は取りやすかったでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、夕方までじりじりと上昇する展開になった後、欧州時間は大きなダブルトップを描いて、その後は値を崩して終わっています。


183.00水準の上が重かったのは昨日の朝に想定した通りですが、その後は意外に値持ちが良く終わっています。


値位置的には、相場はまだ上に行く強さを維持しています。

昨日のNY時間の安値を割れてくると、徐々に先週の安値が意識されてきますが、この上で推移していれば、再び高値をトライするでしょう。



よって今日の日中は、182.20水準を目先の強弱分岐点として、この上では買い狙いにウェイトを置き、この下に落ちたら売り/戻り売りにウェイトを置く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/05 08:35
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。182.60をトライし、これを抜けた後は、182.80、183.00水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、183.55-65(少し強い)をトライし、これを抜けることができたら、184.40を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この値動きによって、短いチャートでは金曜日の安値で目先の底を付けたように見えます。

フォーメーション的には、ここから上昇が継続すれば、9月30日高値がダブルボトムのネックとなりますので、ここを上抜けると184.40水準を目指せる流れになると想定しなければいけません。

しかし、これでポンド円の中期下落トレンドを反転させると考えるのはまだ早いでしょう。

頑張って上昇して行っても、10月2日高値、9月30日高値、9月25日高値の3つが大きな山のようにそびえており、この付近で大きな戻り売りを浴びることになります。

これら3つのレジスタンスを抜けて中期買い転換させるためには、相当な買い材料を用意しなければならないですから、難しいでしょう。

従って、短期的に上に出るならフォローできますが、戻り売りの形ができたらすぐに売りのスタンスを持っておくべきでしょうね。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、前半の上昇で183.00水準まで届きましたが、その後は戻り売りを浴びましたね。

9月30日高値が重しとなった格好です。

さーて、ポン円。こうなったということは、この次は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 6日 07:44|コメント (0)

カテゴリー:

10月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、欧州時間まで三段上げとなった後、雇用統計後は急落して2円安の後、急騰して2円高となり、日足を陽線で終わらせています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夜までロングですんなり取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、雇用統計までは普通の上昇相場となりましたが、雇用統計後に急落・急騰となり、大きな行って来いを演じています。

雇用統計の後は流れについて行けば良いでしょうと金曜朝に書いておきましたが、素直に乗れば売りと買いで2回大きく取れましたね(笑)。


この値動きによって、ポン円は短期的にまだ上に行けるチャートとなっています。

183.00水準の上に出れば、短中期的にも上への方向性が出ることになります。

しかし、メルマガにも書いたように、これでポン円の夏からの下落終了と考えたら、時期尚早でしょうね。

目先の強さには乗って行けても、値を崩し始めたら要注意です。



よって今日の日中は、売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、レジスタンスで反転したら売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/02 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。181.50水準を経て181.75をトライし、これを抜けたら、181.95-192.05をトライし、これを抜けることができたら、182.50水準(少し強い)をトライし、これを抜けることができたら、183.00水準、さらには183.90を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。
昨日のポン円は、朝の上昇後、182.00水準を高値とする重苦しい持ち合いが続きました。

欧州勢は、せっかくいい指標もあったのに、あえて上にブレークさせなかったのでしょうね。

今日の雇用統計で値動きを作ってくるので、それまではむやみに9月7日安値から遠くに持って行くのを止めておこう、といった感じです(笑)。

この作戦の甲斐あって、現時点の相場は9月7日安値からちょうど1円ほどの位置で踏み止まった形になっています。

従って、これからの値動きによって多少は左右されますが、雇用統計で上に行くか下に行くかによって9月7日安値との決着をつけることが可能です。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、ご覧の通りとなりました。

朝の時点では、雇用統計では下を狙ってくるだろうと見ていましたが、確かに先週安値割れとなりましたが、その後の急騰はプチサプライズでした。


そうですか、ポン円。こうなったということは、この次は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 5日 08:05|コメント (0)

カテゴリー:

●第323号メルマガ発行のお知らせ●


●第323号メルマガ発行のお知らせ●

今週のメルマガは土曜に発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。




応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
10月3日(土)の応援ぽちをする

10月4日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2015年10月 3日 14:53|コメント (0)

カテゴリー:

10月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇で上方の白ラインまで届いた後は持ち合い入りとなりましたが、夜になって値を崩して当日安値付近まで落ち、その後は持ち合いで終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日はロングではすんなり取れましたが、ショートは我慢比べとなりましたね(笑)。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、前半は上昇、後半は下落となり、1日の値動きは行って来いで終わっています。

まあ、頑張って上昇したけれど、戻りが売られたということです(笑)。



9月7日安値の少し上の水準で、これで丸3日間停滞しています。

ポン円のこの動きの意図が分かるでしょうか?



そうです(笑)。今日の夜の雇用統計でチャートを作ろうとしてきているわけです。

雇用統計がある日は、その時点の相場の平均ボラティティリティを超える値動きが想定されます。

そして、現時点の相場の値位置と9月7日安値との値幅を確認すると、1円ちょっとしかありません。

ということは、これから夜までの値動きにもよりますが、基本的に今日の雇用統計で9月7日安値との決着をつけると考えるべきでしょう。

こういうときは、夜までははっきりした値動きが出てこないことも多いので、今日の雇用統計前の時間帯はお休みでもいいかもしれません(笑)。


よって今日の日中は、雇用統計前は小動きを想定して、サポレジ絡みで上下に小さな値動きを取る構えとします。

雇用統計後は、相場の流れについて行くので良いでしょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/10/01 08:23
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。181.55、181.75を経て、181.95水準をトライし、これを抜けることができたら、182.60水準をトライし、これを抜けることができたら、183.00、183.60を狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円は、9月7日安値に着実に近づいてきています。

まずはここに届かないと、話にならないチャートです(笑)。

基本的に下に抜けるチャートです。

もしも下げ渋ったら、現時点ではその後のチャート形成をイメージしにくいのですが、それはそれでその時点で短期の見立てを修正していくことにしましょう。

今日は夕方に相場を動かせる指標もありますし、指標で上下どちらかのサポレジまで届かせて来るのではないかと見ています。

上に届かせて来れば、その後は戻り売り、下に届かせて来れば、リバウンドを経てまた売られるのが自然です。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、前半は上昇相場となり、第2シナリオの中間目標値に届いてから持合いに入っています。

結局、夜の指標は不発となり、この日の高値を確認するだけで終わりました。

今日の指標まで勝負を持ち越してきたということですね。

さーてポン円、こうなったということは、この次は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 2日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

10月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位が停滞しています。

どなたさまも、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京の持ち合い後、欧州時間にレンジを上抜けて1円超の上昇トレンドを出した後、183.00水準から戻り売りを浴びて、今度は2円超の下落トレンドを発生させています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日も売りと買いで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<前日から今日の相場>

昨日のポンド円は、前半は頑張って戻しましたが、その後は激しく売られて安く終わっています。

どんなに頑張っても、このチャートでは戻りが売られますね(笑)。


引き続き、9月7日安値が値動きを吸引している相場です。

上記水準までいったん届かないと、昨日のような戻りが入っても、要所要所で売られてくるでしょうね。

今日は夕方に英国指標もありますし、これを使ってチャートを作ってくることを想定しておきましょう。



よって今日の日中は、目先は売り買いありとしますが、戻り売り優位の相場であることを意識し、レジスタンスで上げ渋った後は迷わず売る構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ここから抜粋

日時: 2015/09/30 08:27
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。181.20-30を経て180.95をトライし、これを割れたら、180.70を経て、180.35水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、180.00水準、179.50水準、179.10水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円は、相変わらず弱いチャートに変わりありません。

ただ、昨日は白ラインできっちり反発して、その後のもNY時間で181.20を割れないことを確認していますので、短期的には上にも伸びることができる形になっています。

181.20水準を目先の安値とした場合、182.00がネックとなりますから、ここを狙って、さらにもう少しのオーバーシュートを起こして、182.25水準狙いまでは想定できます。

基本的には戻りを売られると見ていますが、戻しを続ける間は、騙された振りをして(笑)、慎重について行ってもいいでしょう。
。。。 

・・・ここまで抜粋


実際の相場は、前半は戻しが続いて183.00水準まで届きましたが、その後の反転から2円超の下落を演じています。

まあ、よく戻しましたが、こうなるでしょうね(笑)。

こうなったということは、この次は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年10月 1日 07:54|コメント (0)

カテゴリー: