2015年8月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

8月31日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間は上値をトライしたものの187.00の上が重く、欧州時間から下落しましたが、前日安値近くから再上昇を開始し、NY時間には高値を更新して終わっています。

まあ、大きな行って来いを演じましたね。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、欧州時間のダブルトップ形成からショートが決まっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<昨日から今日の相場>

金曜日のポン円は、NY時間に上昇するしぶとい展開となり、今朝もギャップアップから始まっています。

しかし、メルマガにも書いたように、大きなチャートの方向は下ですから、よほど値位置を上げてこない限り、戻りを売られるのが自然でしょう。



今朝の値動きを考慮すると、目先は187.50水準を強弱分岐点として良いでしょう。

この水準を上抜けない限り、売り優位です。


よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本としますが、187.50水準を上抜けたら短期的に買い狙いでフォローするものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧入れましょう。


・・・・ ここから引用

日時: 2015/08/28 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。

第2のシナリオは、上昇です。186.75を上抜け、その後は187.05を経て、187.70-80をトライし、これを抜けたら、188.40-60のゾーンで跳ね返されることを想定します。しかし、もしもこの水準も上抜けたら、189.25、190.00(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、東京時間、欧州時間と上をトライしましたが、完全に上抜けずに185.50水準まで落ちてから再上昇する展開となっています。

月曜日の下落幅が大きいですから、短中期以上で売りチャートは不変ですが、より短いスパンでは、底堅さを印象付けるチャートになっています。

ライントレードでは、相場の底を支える要素は、意識される(はっきりした)トレンドラインないしはチャンネルと、固いサポートの2つです。
  。。。。
目先は、朝からのレンジ抜けでのエントリーが想定されますが、できればNY高値と絡んでからの動きに乗りたいですね。。
 。。。

・・・ここまで引用


実際のポン円は、上、下、上と動いて、最後は高く終わっています。

まあ、1日の値動きは、底堅さを示す持ち合いといった感じでしたかね。

今週も先週前半のような面白い相場になってくれるといいですね(笑)。



さて、今日の正午まで、フォーラム入会を受け付けています。

メルマガからELSマニュアルを申し込んだ方は、今日の終わりまで入会を受け付けます。

動く相場で確実に取れるトレーダーを目指したい方は、フォーラムに入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月31日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第318号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

月曜日正午まで、エコラーズフォーラムの新会員を受け入れています。

なお、今週末発行のメルマガでESLマニュアルの有償頒布の告知を載せる予定です。

ESLマニュアルの有償頒布に申し込んだ方は、優遇会費でフォーラムに入会できますので、是非フォーラム内で継続学習してください。


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】
エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2015年8月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びサイントレードのスキル及び実践力を高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期) (現在はESLマニュアルが無償)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与(今後の開催は未定)
・有償のトレードノウハウを頒布する場合は最優遇条件を提供

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。

今週のメルマガは日曜午後に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。
8月29日(土)の応援ぽちをする

8月30日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2015年8月28日 13:15|コメント (0)

8月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間から欧州時間まで上値を少しずつ切り上げる展開になり、NY時間にも押し目後に上値を切り上げて、日足陽線で終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夜まで持ち合いでしたから、薄利上がりでOKでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<昨日から今日の相場>

昨日のポン円は、朝から上に行こうとしましたが、186.50水準から上が重く、何度も下に跳ね返されています。

しかし、何度跳ね返されても、その後は高値を更新し、しぶとい値動きとなっています。


この動きを見ていると、意外に強いなあという印象を受けます。

現時点ではまだ短中期で弱気チャートに変わりありませんが、この先188円台に乗ってくると、あっと驚く上昇チャート回帰というシナリオが浮上してくることは言及しておきましょう。

逆を言えば、187円台ではまだ戻りを売られるチャートです。

昨日の高値を上抜けば、短期的な上昇は見込めますが、レジスタンスで反転フォーメーションを作ったらポジションスイッチでしょう。

よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。ただし、レジスタンスを上抜く展開になったら、買いもありとしますが、その後の反転下落では売りにスイッチする構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧入れましょう。


・・・・ ここから引用

日時: 2015/08/27 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。前日の値幅の中で上下動する展開を想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、東京時間の上昇後に戻りを売られる展開となりました。

相場は各時間帯で弱気・強気の材料を少しずつ消化して行くのですが、最終的には非常に自然なチャート形成になっていることが見て取れますね。

自然な展開として、月曜安値を意識した戻り売り相場が続いています。

サイクル的には、もう一度下を見に行ったときが本当の勝負になると見ています。
 。。。
今日もボラの高止まりが想定されますので、短い足を使って、上下どちらでも取れると思いますが、今日もラインをしっかり見極めて、天井と底からのエントリーを狙いたいですね。

目先は、東京株式市場のスタートからの流れに乗ることになりますが、上値抵抗線と絡んでからのエントリーが有利でしょう。。。。

・・・ここまで引用

実際のポン円は、上に行っては売られ、上に行っては売られという感じでしたが、1日を通して見れば、持ち合いでしたね。

意外に値持ちがいい相場になっていますが、今日の動きが重要です。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年8月28日 08:35|コメント (0)

8月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は上昇して188.00水準まで届きましたが、そこからダブルトップを作って下落を開始し、NY時間までに4円近くの下落後に戻しに入っています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日も流れに従ってライントレードをすれば、いい収支になりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<昨日から今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は安値から2円の上昇を演じた後、欧州時間からは高値から4円の下落を演じています。

これだけボラが高いと、ライントレード習熟者は猛烈に儲けているはずです(笑)。

トレード学習中の人も、将来このような相場が来れば、大きな利益が上がるようになりますので、今は将来の自分の期待してスキルアップを続けましょう。

さて、現在の相場は引き続き弱気です。

この2日間は大きな上下動を繰り返していますが、明らかに月曜日の安値(183.28)を睨んだ値動きとなっています。

ボラが大きいので、大きなトレンドと逆方向でも利益が出る相場になっていますが、大きな方向は下という意識を持った上でトレードしましょう。


よって今日の日中も売り/戻り売り狙いを基本とします。レジスタンスを上抜く展開になったら、買いもありとしますが、その後の反転下落では売りにスイッチする構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧入れましょう。


・・・・ ここから引用

日時: 2015/08/26 08:29
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。186.05を下抜けた後、185.40、185.00水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、183.55水準または183.25水準(少し強い)をトライして、いったん反発することを想定します。。。。。以下割愛

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
結果、今朝は値位置的には昨日とほぼ同じところからのスタートになります。

チャートを素直に読めば、短中期スパン以上で弱気継続です。

戻しがあっても、売られるのが自然です。

ただし現在、相場の値動き自体が材料とされる展開になっていますので、一方向に勢いがつくと、トレンドと逆方向でもかなり加速します。

こういう相場では、中途半端なところで出入りせずに、サポレジ絡みか明確なフォーメーションを作ったポイントから出入りしないといけません。

ボラが高い分、売り買い方向を間違ってもすぐドテンすれば取り返せる相場ではありますが、こういうときこそラインをしっかり見極めて、天井と底からのエントリーを狙いたいですね。
。。。

・・・ここまで引用

実際のポン円は、前半が上昇、後半が下落と、はっきりした展開になりました。

まあ、よく動いてくれますね(笑)。

もうしばらくは面白い相場が続くでしょう(笑)。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年8月27日 08:37|コメント (0)

8月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から上昇して189.25水準のレジスタンスに届き、その後は押し目を経て190円のすぐ手前まで上昇しましたが、その後は下落に転じて、当日安値まで落ちて終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

流れに従ってライントレードをすれば、間違いなく、いい収支になりましたね(笑)。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<昨日から今日の相場>

昨日のポン円は、1日を通じて見れば、大きな行って来いで終わりました。

昨日も1日で上下両方向に4円近くの値動きとなっており、非常に展開が早い相場です。

今朝のレートは昨日の朝とほぼ同じですので、現時点の相場の状況は前日と変わりありませんが、相場の値動き自体が「材料」となる相場付きになっていますので、今日の展開も予断を許さない面もあります。

とは言え、チャートを普通に読めば、目先は弱気継続です。

サポレジとの攻防に注意しながら、普通に流れに沿った売買を繰り返せば良いでしょう。


よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。レジスタンスを上抜く展開になったら、買いもありとしますが、その後の反転下落では売りにスイッチする構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧入れましょう。


・・・・ ここから引用

日時: 2015/08/25 08:45
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
・・・
第3のシナリオは、戻り後の下落です。東京時間は戻しを試すものの、第2シナリオのレジスタンスで頭を押さえられて、値を崩す展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、朝に190.00水準をトライしてから東京株のスタートを向えると、その後は下げ一辺倒となり、NY時間にはクライマックスの陰線を引いてきました。

22:10分からの2分間はスイスショック以来の急落となりました。

直前には大きな足を出してくることは読めましたので、昨日の最終記事(22:01分)にも言及しておきましたが、2分で4円超の下落を演じるとはまさしくクライマックスでしたね。

この値動きによって、ポン円は日足まで陰転してきました。

これで短中期で年初来高値を超えて行くシナリオは消滅しましたので、マンスリーコメントには追記を入れておこうと思います。

現在の東京は、昨日の急落に対する反省となる戻しが入りやすい地合いです。

東京株が戻せば、ポン円も戻しを続けることになりますが、上方の3本のレジスタンスのいずれかで頭を押さえられれば、売りでしょう。

売られた場合、昨日の安値を一気に割れることは想定しにくいので、昨日の急落足(15分)の値幅内で収まる展開を想定しています。
。。。

・・・ここまで引用

実際のポン円は、上方の白ラインまで上昇しましたが、ラインを抜け切れずに反落して、前日の急落足の値幅内で終わっています。

昨日も朝に想定したよりも値動きのスケールは若干大きかったですが、まあ想定の範囲内で収まったとは言えますね。

しばらくは面白い相場が続くでしょう(笑)。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年8月26日 07:57|コメント (0)

8月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝のギャップダウン後、東京時間から下落し、NY時間には急落して、一時183円台をつけています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夜までちょこちょこと取れましたね。

22時からの下落は計算に入れていませんが、入れていたら凄い収支になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<昨日から今日の相場>

昨日のポン円は、ドル円の急落に連動して、今年一番大きな日足陰線を引いてきました。

22:10分からのわずか2分間で、4円超の下落を演じています。

昨日は朝から弱気を想定していましたが、この22時10分の急落前には、「やってきそうな」雰囲気が確かにありました。

このため、昨日のフォーラムの最終記事には、次のコメントを残しています。

・・・ここから引用

日時: 2015/08/24 22:01
名前: エコ
 
●今日の相場概括

今日のポン円くんは、朝のギャップダウン後、東京時間から下落し、188円割れ手前まで届いています。

これからもう一勝負ありそうです。

もしも今日のチャートで一番長い陰線を引いてきたら、目先のクライマックスになるでしょうから、習熟者は短期逆張りもありでしょう。

・・・引用ここまで


このコメントをアップした時点ではまだ当日安値の更新中ではありませんでしたが、9分後にはクライマックスの陰線を引いています。

安値更新でショートはごく普通のトレードアクションですから何もコメントしていませんが、その後の買いを指示していることが味噌です。

急落中はスプも広がってしまったので売るタイミングに困った可能性もありますが、買いなら比較的すんなり注文が入りましたから、反発後のどのタイミングで買っても利益が出たはずです。


さて、この値動きの結果、ポン円は日足まで売りチャートに転じています。

下げ過ぎからの戻りがあっても、上から降りてくる上値抵抗線及びレジスタンスで頭を押さえられるのが自然なチャートです。

しばらくは中国及び米国市場の値動き自体に敏感な、神経質な相場が想定されますが、ポン円はポン円チャートで判断すれば、大丈夫です。



よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。目先の戻し(上昇)について行く場合は、レジスタンスでの利食いを励行しましょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムの記事の一部をご覧入れましょう。


・・・・ ここまで引用

日時: 2015/08/24 08:32
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。190.60を経て、190.00-10をトライし、これを割れたら、189.75、188.90をつけに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在、ドル円との連動度が大きくなっているので、ドル円が下げ止まらないとポン円も下げ止まらないと見ておいた方がいいでしょう。

ドル円が連動しているのはNY株ですが、現在NY Dowが史上最高値から大きく値を削ってきていることに注目されています。

確かに、NY Dowを月足チャートで見ると、2008年のリーマンショック前からの下落で半値となった頃の天井チャートに若干似ています。

(ダウチャートを添付しましたので、見ておいてください)。

Nasdaqも史上最高値のすぐ手前で反落させられたチャートになっていますので、これから大きな材料が出れば、下げ足を一気に速める可能性も想定されます。
 。。。
さて、ポン円を単独で見れば、中期スパン(日足)ではまだ押し目形成の範囲ですが、短中期では強い売りチャートになっています。

このチャートでは、戻っても売られやすいので、下げ止まった形を作るまでは売り狙いが基本です。

190.00-10まで落ちれば、一呼吸置くはずですが、そこから反騰するかどうかはフィフティフィフティです。

ここで止まらなければ、もう1つ下のサポートまで売り継続です。

ここまで書いていて、すでに相場は190.00水準まで届いてきました。

よって目先は、190.00から放れて行く方向へついて行くことを基本としますが、すでにかなり動いてしまいましたので、現時点の戻しが落ち着いてからの再始動に乗ることになりそうです。
。。。

・・・ここまで引用

実際のポン円は、朝方に190.00まで下げた後、わずかな戻し後に再下落を開始すると、ご覧の通りの下落となっていますね。

まあ、想定したよりも下落のスケールは大きかったですが、相場師にとってはこの動きはサプライズではありません。

まあ、面白くなってきたと言えますね(笑)。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月25日 08:20|コメント (0)

8月24日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


いつも応援有難うございます。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間、欧州時間、NY時間と3段下げとなって大幅安になっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日の記録はありませんが、普通に取れている相場だったと思います。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):記録なし。

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日に大幅安を演じたポン円は、今朝はギャップダウンから下落を開始しています。

メルマガにも書いたように、中期チャートで弱気の形が出ており、切りのいいところまで落ちないと
止りにくいチャートになっています。

従って目先は、下げ止まる形を作らない限りは、売り目線で相場をフォローすることになるでしょう。



よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本としますが、190.00-12で下げ止まったら、反発狙いの買いもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

木・金とお休みしましたので、記事の引用はありません。

今週は比較的分かりやすい値動きを想定していますので、頑張りましょう。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月24日 07:53|コメント (0)

メルマガ第317号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。

今週のメルマガは日曜午後に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

8月23日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年8月23日 08:01|コメント (0)

カテゴリー:

8月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間には安値を抜けましたが、193.55水準のクリティカルラインで下げ止まり、その後は指標も使って急騰して195.25水準のレジスタンスに届いた後は押し目に入っています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日はいいところから売れたでしょう。15分足では、買いで入れたかどうかは習熟差が出たでしょうね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~130pips (上限値は上昇初期に乗れた場合)


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、一昨日とは真逆の展開となり、前半が下落、後半が上昇という相場になりました。

午後からは194.09のクリティカルラインで売られ、その後の下落も193.55クリティカルラインで止まって反騰しましたから、いつも白ラインをチェックしている人は大儲けできましたね(笑)。
(いずれのラインも今日の画像では削除済み、クリティカルな水準は毎日変わります)


ポン円は、これで先週のレンジのほぼ下限から上限までを2日で行って来いしたことになります。

節操無い相場にも見えますが、これがポン円の値動きの作り方です。

現在、ほぼ全スパンで再び上昇チャートに回帰しています。

ポン円のことですから、今度は下落させる可能性もなくはないですが、今日は押しても194.00水準あたりからは反騰すると見ています。

基本的に、買いで入るべき相場です。


よって今日の日中は、買い狙いを基本とします。194.00近辺まで押されたら、反転フォーメーション形成からの押し目買いを狙います。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/18 08:21
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落後の上昇です。レンジ下限ないしは193.00近辺まで落ちた後、反騰に転じることを想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
日足を見てください。

相場反転を示唆する、包み足が出ているのが分かるでしょうか?

8月6日、12日、そして17日と、高値をトライしては下に戻される足が連発していますので、日足のローソクを信じれば、目先は上に行くのは難しいと考えるべきです。

ただし、ローソクの並び方が直接的に相場に影響するのは数日単位であって、ラインやプライスアクションがもっと長いスパンを支配します。

よって、目先の下落の作用が続くのは、193.00水準までと見ています。ここまでは、かなりの確率でつけに行くでしょう。
  。。。
一方、東京時間から上に向かった場合は、194.10と194.25-30が戻り売りポイントとなります。

これらを上抜けることがあったら、日足を騙しにしてまで相場を上に持って行く強い意志が働いていると考えましょう。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、午後に194.10水準に届くと値を崩し始めましたが、193.55のラインで下げ止まって、その後は急騰しています。

193.00までは落ちても良かったですが、1つ前のクリティカルラインから持って行きましたね。

まあ、激しい動きにはなりましたが、想定される範囲の展開だったと言えるでしょうね(笑)。

さて、こういう動きを出してきたということは、次の展開は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月19日 07:50|コメント (0)

カテゴリー:

8月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇で先週の高値を上抜けましたが、すぐにダブルトップを形成して値を崩し始め、NY時間には当日安値も抜けて、安値引けしています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日の高値のダブルトップから売れた人は、ナイスでした。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、前半が上昇、後半が下落という相場になりました。


この値動きによって、相場は先週末からの短期上昇チャートが終焉し、短期で弱気チャートになっています。

先週からのレンジ上限を抜けられずに反転させられたわけですから、今度はレンジ下限を見に行く公算です。

レンジ下限(193.50水準)で反発せずに下に落ちると、かなりの下落が見込まれます。


よって今日の日中は、売り/戻り売りを基本とします。ただし、レンジ下限またはその下から反発して、レンジの中に戻る動きになったら、買いもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/17 08:26
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。194.75をトライして上抜けら、195.00水準及び195.15-25(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、195.55水準、195.85水準(少し強い)をトライし、いったん跳ね返されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
とは言え、現時点ではまだレンジ内の動きですので、木曜の高値と水曜の高値のどちらでも反転させられる可能性があります。

これらの水準を上抜ければ、いよいよ年初来高値をトライしに行くことになります。

一方、レンジ上限で跳ね返された場合は、先週の水・木・金と下値を切り上げている相場ですから、レンジ下限まで落ちるのではなく、途中で再上昇に転じると見ています。
  。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、木曜の高値まで上昇してから反転させられて、木曜の安値の手前まで下落してきています。

まあ、上昇後の下落は想定される範囲の値動きですが、下落の勢いが想定よりも強めでしたねえ。

こういう動きを出してきたということは、次の展開は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月18日 07:41|コメント (0)

8月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の狭い持ち合い後、欧州時間は安値を更新し、NY時間は高値を更新して終わっています。

まあ、持ち合い相場となりましたね。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、東京のレンジ抜けが取りやすかったでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、狭い範囲で動く持ち合い相場となりましたが、最後は高く終わっているところが味噌と言えば味噌でした。


FX相場は終わり方が大事です。

高値引けの日は、少なくとも朝はその流れが続きます。

ただし、月曜日はギャップによって目先の相場のメカニズムが変わるので要注意です。

そんなわけで、今日の早朝の動きに注目していましたが、特別な動きはありませんでしたね(笑)。

従って、相場は上の勢いを維持していると見るべきです。

レンジの上限を抜ければ、レジスタンスまでの値幅を出してくることが想定されます。

よって今日の日中は、194.20水準の上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/14 08:32
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。昨日の値幅内を中心に持ち合いで終わることを想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、ポン円はNY後半で値を戻してきていますので、短中期の上昇チャートを維持したままで、短期的には持ち合いチャートに移行しています。

基本的に上に抜けて年初来高値をトライするチャートに変わりないですが、目先は下にも行けるチャートです。

一昨日の値幅が大レンジ、昨日の値幅が小レンジとなりますが、今日はもっと小さいレンジを描いてから最後にブレークアウトすることも考えられます。

レンジ中心付近からの出入りではあまり値幅が見込めないことを想定しておかないといけません。

目先は、レンジ中心から行くのであれば、既往のNYの戻り高値絡みか、すぐ下のライン絡みで乗りたいですね。
  。。。
・・・引用ここまで


実際の相場は、前日の値幅(小レンジ)よりもっと小さいレンジを描き、最後にブレークアウトする寸前までは上がってきましたね。

相場の流れは続いていると考えられますから、今日が小さな勝負でしょう。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年8月17日 08:01|コメント (0)

メルマガ第316号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。

今週のメルマガは土曜夜に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

8月15日(土)の応援ぽちをする

8月16日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年8月15日 19:03|コメント (0)

カテゴリー:

8月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前からの上昇で194.75水準まで届きましたが、この上にどうしても出ることができずにNY時間から値を崩し、当日安値を下抜けた後は戻して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は前半の上昇は普通に取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夜まで上昇相場でしたが、上値が重く、NY時間は下に行くしかない展開となりました。

しかし、当日安値を下抜けてすぐにダブルボトムを形成して上昇してきており、本当は上に行きたい気持ちを見せていますね(笑)。


さて、この値動きの結果、ポン円は一昨日の値幅内で持ち合っているチャートになっています。

短中期の方向は上ですが、短期的には昨日の高値・安値のどちらにも向かえる形です。

従って、今日はレンジ取引の対応となるでしょうね。

昨日の高値または安値に向かう値動きを取りに行ってもいいのですが、どちらかと言えば、上下のサポレジに絡んでからの再始動に乗りたいですね。

よって今日の日中は、上下のサポレジ絡みで売り買いありの構えとします。

前日高値を上抜ける流れになったら、トレンドフォローで行きましょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/13 08:31
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。194.10を上抜け、194.25、194.40、194.75を経て、195.00水準及び195.15-25(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、195.55水準、195.85水準(少し強い)をトライし、いったん跳ね返されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、ポン円は、適度な押し目を入れた形になりますので、昨日の安値を割れずに推移すれば、再び高値追いに戻る公算です。

前日NY戻り高値をはっきりと上抜けば、前日高値超えをイメージしておいて良いでしょう。

一方、昨日の安値をあれだけ嫌っておいたのに、もしも今日下抜けてくるようだと、万人が納得できる水準でなければ下げ止まれないでしょう(笑)。
 。。。
以上から、今日はポン円の上に行きたい気持ちを感じつつも、実際の相場の流れを尊重して見て行くことになるでしょうね。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝から上昇相場となりましたが、194.75の上に出れずに後半は押されたものの、前日安値までは届かずに持ち堪えています。

まあ、上が重かったので、いったん下げましたね。



さて、こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月14日 08:08|コメント (0)

8月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前に前日高値抜けに失敗して下落を開始し、欧州時間に193.50水準に届いてからは、この水準を安値とした持ち合いになっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夕方の急落の直前にショートポジションが持てていれば、いい収支になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80ips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝に前日高値を上抜けられないで反落すると、下の白ラインまで落下し、その後は持ち直して終わっています。


適度な押し目を入れてきた形ですね。

昨日の安値では何度も下ヒゲを出して下げ止まった形を作っていますので、ここから昨日のNYの戻り高値(194.10水準)を上抜いてくると、上昇させる力が働いてくるでしょう。

一方、昨日の安値を割れることがあれば、再度の下げ止まり水準を探すことになります。

今日も基本的に、相場の流れについて行けば良いでしょうね。

よって今日の日中は、194.10水準を強弱分岐点として、これよりも上に出たら買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/12 08:14
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。194.75を下抜け、194.45-55(少し強い)で反発を試み、ここで止まらなかったら、194.25で反発を試み、これも割れたら、194.15、194.00、193.50水準(少し強い)で下げ止まることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場の流れに変わりはありませんので、今日も高値を更新して来るのが自然です。

押し目から始まった場合、194.45-55はサポートが重なりますので、絶好の押し目買いポイントになると見ています。

1分足から反転フォーメーションを作ったら、この水準から買って行きたいです。

深押しのシナリオとして、194.25からの反発も想定していますが、ここまで落ちたら急反発させないと、もっと下を見に行かせようとする力と拮抗してきます。

深押しさせるとしたら、まずは195.25水準をトライしに行って、跳ね返されたチャートになったときでしょうね。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝方の上昇で前日高値を超えましたが、その後は下落して、第2シナリオの目標値ぴったりまで落ちてから、小反発しています。

第2シナリオによる深押しは、195.25水準に跳ね返されたときをイメージしていましたが、1つ前のレジスタンスでひっくり返してきましたね。

まあ、サポレジ1本の誤差は大目に見てください(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月13日 08:03|コメント (0)

カテゴリー:

8月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前に前日高値を上抜けたもののトレンドが出ずに安値をいったん更新しましたが、欧州時間からは再上昇し、195円の手前まで届いた後、持ち合いを経て最後には高値を再更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

ロングトレードで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40ips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、大きな値幅は出ませんでしたが、手堅い上昇となりました。


上昇相場が続いています。

今日も相場環境は変わりありませんので、自然な展開として、押し目を経て高値を更新して行くイメージを持って良いでしょう。

194.25水準を割れて行く展開にならない限り、今日は上昇日になると見ています。



よって今日の日中は、押し目買い/買いを基本にトレードを構成します。

ただし、194.25を割れたら売りもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/11 08:20
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。194.45を上抜け、195.05、195.25(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、195.85水準(少し強い)をトライし、いったん跳ね返されることを想定します。ただし、これを上抜けたら、196.10、196.60をつけに行くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、東京時間の小動き後、欧州時間から193.00を意識した動きとなり、3度目のトライで上抜けた後は強い上昇トレンドが発生しています。

朝から2円超の上昇によって、ポン円は先週木曜・金曜の下落幅を1日でほぼ帳消しにしてきたことになります。

まあ、最後は上に持って行くと見ていましたが、早い展開になりましたね。

これでまたポン円は、年初来高値を一気に狙える位置まで戻ってきています。

この先、ドル円とポンドルの方向が合えば、今日の夜に一気に上に持って行くことも可能ですが、ここで大き目な押し目を入れた方が上に行きやすくなりますし、どうしますかねえ(笑)。

まあ、深読みせずに、動いた方が正しい方向と理解して、流れを追うのが吉でしょうね。

短期的には、押しめから反発させる水準は、193.85、193.65、193.50があります。

このゾーンから上に向えば、普通に高値をトライして上抜けるイメージで良いでしょう。
。。。
・・・引用ここまで


実際の相場は、午前の上昇後に押されましたが、193.85で下げ止まって反発すると、夜まで持ち合い気味ながら、小じっかりと推移しています。

パッとしない値動きでしたが、上に行きたいことは間違いありませんでしたね(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年8月12日 07:49|コメント (0)

カテゴリー:

8月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな上昇後、欧州時間には押し目を経て再上昇を開始すると、NY時間まで上昇を続けて、大幅高となっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は普通に上昇が取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60ips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、よく上げました。

結局、1日で短中期売りチャートを買いチャートにひっくり返してきています。


相場勘では上、チャートリーディングでは下という方向感で観察していましたが、まあ早い展開を選んだものだと思います。

これでポン円は、ほぼ全スパンで強気に回帰しています。

昨日の上昇が急でしたから、目先は押し目も必要ですが、下げ止まったら再上昇すると見るべきでしょう。



よって今日の日中は、押し目買い/買いを基本にトレードを構成します。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/10 08:30
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。192.70を経て、192.85、193.00をトライし、これを抜けたら、193.45-55(少し強い)、193.80、194.20、194.50(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
基本的に、自然なチャート形成が進めば、長いチャートで意識されるチャートポイントは狙いに行くと考えるべきです。

従って、今日中に193円台に乗せてくるのでなければ、下を見に行くでしょう。
 。。。
一方、今日の相場で193.00より上に出てくるようなら、ここで無理やり短中期チャートをひっくり返す意思が働いていると考える必要があります。

わざわざここからひっくり返すより、もう少し下から反発させた方が合理的なのですが(笑)、一応想定はしておきましょう。

いずれにしても、今日・明日の値動きは、ポン円の短中期から中期トレンドの行方を左右する可能性がありますから、注意して観察して行きましょう。
。。。
・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間から値持ちよく推移し、欧州時間には3度目のトライで重要ポイントの193.00を上抜けて、その後は強い上昇トレンドを発生させています。

まあ、こうきましたか(笑)。

上に行きたいポン円ですね(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月11日 07:50|コメント (0)

カテゴリー:

8月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


ブログランキング順位がまた落ちてきています。

ブログに来た方は、順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、欧州時間まで193.70水準を高値とした持ち合いが続いた後、NY時間からは安値を割れて下落トレンドを発生させています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は夜までは持ち合いで取りにくかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~20ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜のポン円は、NY時間からよく下げました。

これでチャートは、短中期スパンまで弱気になっています。

メルマガには相場勘を書きましたが、自然なチャートリーディングに従えば、戻り売り相場と見なければいけません。

短期的には、192.85-193.00までの戻り売りゾーンを超えて来なければ、売られる相場と見るべきでしょう。



よって今日の日中は、192.85-193.00を短期的な強弱分岐点として、これよりも下では戻り売り/売りにウェイトを置きます。もしもこれよりも上に出るようであれば、売り買いありで相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/07 08:44
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。193.10水準をトライして下抜け、192.80水準で反発を試み、ここで下げ止まらなかったら、192.60、192.45を経て、191.80水準(少し強い)をトライし、これも割れたら、191.40水準で反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この値動きにより、短期では戻り売りチャートとなり、短中期でも中立チャートになっています。

ただし、昨日の安値ではNY勢がダブルボトムを作ってきていますので、そこから東京以降で反騰させるお膳立てはしてくれています(笑)。

ただ、どうでしょうねえ。

昨日のNY株もかなり下げて終わっていますし、東京市場が強く上に行く環境ではないので、何らかの買い材料がこれから出てこないと、昨日の安値を目先の底にして反騰するシナリオは描きにくいです。

ま、首尾よく194円台に戻ってきたら買いもありと見ておきますが、自然の流れはまだ下と見るべきでしょうね。

この先、自然落下から昨日の安値を割れたら、すぐ下の192.80水準あたりが意識される反転ポイントになりますが、ここで止まらないと、191.80水準ないしは190.40水準まで狙いに行くと見ています。
 。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間は値を保ちましたが、194円台に入ることなく夜から下落し、191.80水準の手前まで届いていますね。

まあ、こうなるのが自然でしょうね(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年8月10日 07:58|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第315号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。

今週のメルマガは日曜の午後に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

8月9日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年8月 9日 13:59|コメント (0)

カテゴリー:

8月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間の上昇で前日高値をわずかに上抜けましたがすぐに反落し、夕方に当日安値を割れると一気に下落トレンドを発生させて前日安値まで届き、その後は下げ渋って終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、下落のどの段階で乗れたかによって、収支差が出ましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~120ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、前日高値の上抜け騙しから一気に下落トレンドが発生しました。

NY時間の戻しも大きくなく、安値付近で終わりましたので、日足も大陰線となっています。

まあ、よく落としてきたと思います。

この1日で随分とチャートの顔が変わっています。


現時点で、短中期スパンで上昇チャートを維持できるかどうかという値位置まで来ていますので、7月8日からの上昇トレンドを維持するには、ここからあまり下げてはいけません。

目先は戻り売りチャートになっています。

昨日の安値を割れても192.80水準で反発すれば、再上昇させることができると見ていますが、これを割れると191円台中頃まで落ちるでしょうね。


よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置きますが、192.80水準から反発すれば、買いもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/06 08:28
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、下落です。194.50を経て、194.25-35(少し強い)、193.80、193.60水準でも下げ止まらず、193.20、193.00、193.20、193.00、192.80を付けに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、東京時間は押し目形成となりましたが、前日安値まで届かずにダブルボトムを形成すると、欧州時間から上昇を開始し、一気に上昇して、一時195円台に乗っています。

まあ、想定される範囲のことではありますが、NY時間の動意を持った上昇を見ると、為替相場を作ることが非常に簡単なことのようにさえ見えますね。

相場はNY終盤から押し目に入っていますが、押し目が終れば反転上昇して行くのが自然です。

上に向かえば、基本的に、昨日の高値を超えて、年初来高値をトライすると見て良いでしょう。
 。。。
・・・引用ここまで


実際の相場は、前日の高値まで想定した通りに上昇しましたが、その後は反転下落しています。

朝の時点では買いオンリーと見ていましたが、前日高値を3pipsほど抜けてから急落させるとは、やってくれましたね。

ま、下落でも大きく取れたので、いいでしょう(笑)。



こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月 7日 08:12|コメント (0)

8月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の押し目形成後、欧州時間に高値を更新すると、その後はNY
時間まで上昇を続け、195.00水準まで届いています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

欧州時間からの上げに素直に乗れたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日の相場は、よく上げました。

ま、想定されるような値動きでした(笑)。

これでポン円は、年初来高値まで1円ほどの値位置に迫ってきました。

高値トライから上抜けるのは時間の問題でしょうね。

こういうチャートでは、難しいことは考えずに、上に行く流れに乗るのが吉です。


よって今日の日中は、昨日からの押し目が続く間は売りとしますが、サポートで反発したら買いとし、その後は高値を切り上げている間は断固買いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/05 08:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。193.65を経て、193.80をトライして上抜けた後、194.00水準、194.20、194.35-40、194.60水準をトライし、これを上抜けたら、195.00水準をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
昨日のポン円は、夜まで上下を行き来する持ち合いとなった後、NY時間には下に一気に落として前日安値にトライさせてから急騰させて、当日高値を上抜けたチャートに仕上げています。

この結果、1日で高値・安値を5回更新する拡大フォーメーションにもなっていますが、これは偶然でしょうね(笑)。

まあ結局、NY勢は上に持って行きたいわけで、その手段として下にいったん落としてくる相場展開が選ばれたわけです。

この展開によって、現在のチャートは月曜と火曜の安値が一致した反発形状にも見えています。

昨日の時点では、もっと下の目標値を狙ってくるかと見ていましたが、このチャート形状になれば上に向かうことが可能です。

193.40水準を維持して上に向かえば、昨日の高値トライからさらに上を狙うのが自然でしょう。
 。。。。
・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間にいったん193.40を割れましたが、ダブルボトムを作って反転すると、その後は夜まで上昇が続いて、195.00水運まで届いています。

195.00の少し上に出たのは行き過ぎなので、最後はきちんとその下に戻ってきていますね(笑)。

ま、やっぱり上でしたね(笑)。



こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月 6日 07:54|コメント (0)

8月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝からNY時間まで高値安値を合計5回更新する拡大フォーメーションを形成し、最後は高値を更新して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日はかなりやりにくかった値動きでした。

ただ、下の黄色ラインと上の白ラインはしっかり機能していましたので、ライン絡みでのエントリーでは取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~30ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日の相場は、上に行ったり下に行ったりと方向感なく動いたあげく、終わってみれば、5回も安値・高値を更新してきました。

ちょっと記憶にもない、貴重な拡大フォーメーションですね(笑)。

この動きだと、高値・安値の更新でエントリーする順張りブレークアウトで1日トレードすると、相当な損失を被っていることでしょう。

ま、ラインベースの逆張りを中心にすれば、昨日も何とかなっていますので、いいでしょう(笑)。



さて現在のポン円は、昨日の値動きによって安値を何回か確認した形になっていますので、今日の相場が値持ちよく推移すれば、上に向かうことが想定されます。

昨日の高値を上抜けて行けば、上のレジスタンスを狙う流れをイメージして良いでしょう。


よって今日の日中は、昨日の高値193.80水準を目先の強弱分岐点として、これよりも下では売り買いありとしますが、これを上抜けたら買いにウェイトを置くものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/04 08:28
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。193.30-40を上抜けた後、193.50、193.65をトライし、これを上抜けたら、193.80を経て、194.00水準をトライし、これを上抜けたら、194.35-40、194.55、194.70、195.00水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
NY時間後半には先週金曜の安値も割れていますので、ポン円は短期的に弱含みです。

昨日の安値には下げ止まらせる力はありませんので、少なくとももう一度下を見に行って跳ね返される形にしないと、ここから193.50-65の戻り売りゾーンを超えて行くのは難しいと見ています。

従って、自然なチャート形成が進めば、下方のサポート(特に白ライン)まで落ちてきますので、反発が確認されるまでは、普通に売り狙いの相場です。

サポートで反発の形ができたら、そこからチャートメーカーが一気に反騰させることは想定しておきましょう。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、拡大形状を作る展開となったわけですが、NY時間には昨日の安値にタッチしてから反騰させるチャート形状にもなっていますね。

日中はやりにくい展開でしたが、最後はやっぱり上でしたね(笑)。

さて、ポン円、こうなったということは、この次は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月 5日 07:39|コメント (0)

カテゴリー:

8月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に前日高値をトライして跳ね返された後、欧州時間に再トライで上抜けましたが、その後は値が伸びずに値を崩し、NY時間には一段安で終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、戻り売りの好機で入れたかどうかで収支差が付いたかと思います。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日の相場は、前半は上昇、後半は下落と、はっきりと場味が変わりました。

NY時間には、重要ポイントである193.15も割り込んでいますので、短期スパンでは弱いと見なければいけません。

昨日の最後は193.15より上に戻しているとはいえ、ここから193円台中頃までは戻り売りがかなり出てきますから、上値は重いと見た方がいいでしょうね。


よって今日の日中は、193.60水準を目先の強弱分岐点として、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを置き、これよりも上に出ることができれば、売り買いありとの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/08/03 08:24
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。193.40を下抜け、193.15水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、192.75水準(少し強い)をトライし、これも割れたら、192.45、191.70-80(少し強い)をトライすることを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
ライン的には、短中期では木曜を高値としたヘッド&ショルダーを形成する可能性がある一方、短期的には金曜の値動きでダイヤモンドフォーメーションを形成しています。

従って、ラインを素直に読めば、ダイヤモンドから放れて行った方に流れが出ますので、このまま金曜高値を上抜けて行けば、ダイヤモンドからの上放れ、かつ、H&Sの形成否定と2つの手掛かりが得られ、方向は上だと判断できます。
 
目先は、動きが止まってからの反転下落の流れに乗るか、押し目形成後の上昇に乗ることがイメージできます。

193.80-85水準または金曜安値からの下値抵抗線を意識した動きになれば、そこからエントリーできそうです。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間は上記の(削除済み)下値抵抗線を意識して上昇する相場となりましたが、その後は値を崩して終わっています。

ダイヤモンドからの放れではついて行けたと思いますが、上にはあまり伸びませんでしたねえ。

ま、いいでしょう(笑)。

こうなったということは、この次は。。。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月 4日 08:00|コメント (0)

カテゴリー:

8月3日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間に値を切り下げる展開になった後、欧州時間には当日高値を上抜ける動きを見せましたが、NY時間には下落して当日安値と面合わせし、最後は戻して終わっています。

結局、金曜日は持ち合いとなりましたね。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は持ち合い相場で、いい流れが出ませんでしたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~30ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜の相場は、木曜後半の下落の流れを受けて、弱気が続きましたが、欧州時間には上下に大きく動いて、方向感のない展開となりました。

しかし、ライン的にはダイヤモンドフォーメーションを形成しており、ここから放れて行った方向に大きな動きを出してくる可能性を示唆しています。



短中期的な強弱感は、メルマガに書いた通り、193.15が重要だと見ています。

これを割れれば、目先は弱気と見るべきですが、割れずに推移すれば、上へ持って行く力が作用してきます。

また、194円台に乗ってくれば、相場は強いと見るべきでしょう。



よって今日の日中は、193.15を目先の強弱分岐点として、これよりも下では売り狙いとし、これよりも上では売り買いで相場について行くことを基本とします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/07/31 07:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、下落後の上昇です。前日NY安値を割れた後、サポートで反発して、夜から上昇する展開を想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポン円は短中期スパンでは上昇チャートを維持していますので、押し目終了と同時に上に向かうのが自然です。

昨日のNY安値と月曜からの下値抵抗線がすぐ下にありますので、ここでサポートされるかどうかが最初のポイントです。

ここを割れると、193.20または192.90で反転フォーメーションを作れば、上昇させやすいです。

上記の水準も割れると、短中期で上昇継続が難しいチャートになってきますので、もしも材料を使って上記水準も割り込ませたら、サポート1本ずつショートでついて行きましょう。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間の下落後、安値メドの1つと見ていた193.20の5pips手前で反発する展開となりました。

金曜の時点では、短中期で売りチャートになるのを嫌った動きを出してきたと言えるでしょうね。

これでまた、今日の動きが重要になりました。

さて、案内が遅れましたが、今日の正午までフォーラム入会を受け付けています。

ESL1分足スキャルを習得したい人もフォーラムに入ってきてください。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会は固くお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年8月 3日 07:55|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第314号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

月曜日正午まで、エコラーズフォーラムの新会員を受け入れています。

エコラーズフォーラム会員は、エコのシステマティック・ラインスキャルピング(ESL)のマニュアルを無償でダウンロードできます。

ESLのエントリーポイントでのエントリーの勝率は75%以上です。

中でも強いラインでのエントリーは、勝率80%を超えます。

フォーラムには、実践的なトレード解説画像も多数アップしていますので、継続的なスキルアップが可能です。


フォーラム会員でない方で、最初に有償でマニュアルが欲しい方は、1ヶ月に1回のペースで頒布の案内をメルマガで実施しますので、メルマガをチェックしてくださいね。

有償頒布に申し込んだ方は、フォーラムに優遇会費で入会が可能ですので、フォーラム内で継続学習してください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】
エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2015年7月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びサイントレードのスキル及び実践力を高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期) (現在はESLマニュアルが無償)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与(今後の開催は未定)
・有償のトレードノウハウを頒布する場合は最優遇条件を提供

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。

今週のメルマガは日曜の午後に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

8月1日(土)の応援ぽちをする

8月2日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年8月 1日 14:10|コメント (0)

カテゴリー: