2015年7月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

7月31日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓


ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から上昇を開始し、欧州時間に前日高値を上抜けて、194.55まで届きましたが、NY時間には押されて終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日も普通に買いで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60ips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、夜まで素直に上げた後、NY時間は欧州時間の上昇をすべて削る下落となっています。


2日連続でNY時間に下落していますが、これは上げさせるための上昇にも思えますね(笑)。

現在、短期的には戻り売り優位な値位置まで落ちていますが、7月27日からの下値抵抗線の上を維持していますし、この上で推移していると再び上に向かうでしょう。

一方、このライン及び193.50水準を割れると、反発ポイントを探る下落が目先は続くことになります。



よって今日の日中は、193.50水準を目先の強弱分岐点として、これよりも上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/07/30 08:15
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇後の下落です。第1シナリオに準じて上昇した後、レジスタンスで跳ね返されて値を崩して行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は東京時間の押し目後に、ほぼ反発想定水準からきっちりと上昇に転じて、一時194円台に乗っています。

これでポン円は年初来高値にかなり近づいてきましたが、昨日のNY後半の下げ方を見ると、昨日までの上昇で一定の達成感が得られたように見えます。

当面の高値がワントライで終わることはありませんので、今日は昨日の高値をトライする動きが出るのが自然ですが、ここでいったん跳ね返されると、深押しのシナリオが浮上します。

よって昨日の高値水準まで届いたら、十分注意して相場を観察し、素直に上抜ければロング可ですが、反転フォーメーションを作ってきたら、果敢にショートです。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、前日高値を上抜けましたが、1つ上のレジスタンス上で反転フォーメーションを作って落ちてきています。

この結果、深押しシナリオに該当する値動きになっています。

こうなると、今日の動きが重要でしょうね。



さて、次の展開は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月31日 07:21|コメント (0)

カテゴリー:

7月30日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は押し目形成となり、192.55水準を安値に持ち合った後、欧州時間から上に出て、194円台をつけた後は押されて終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、普通に買いで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、午後からきれいに上昇トレンドを発生させましたね。


NY時間後半は深めの押し目に入っていますが、昨日の上昇は達成感がある終わり方となっています。

短中期以上で買い相場であることは揺るぎないですが、昨日の高値を再トライして跳ね返されると、この水準で足踏みすることも想定が必要でしょうね。



よって今日の日中は、売り買いありで流れについて行く構えとしますが、昨日の高値をトライして跳ね返されたら売る準備をしておきます。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/07/29 08:27
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。193.00を得て、193.20水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、193.40、193.60、193.90-194.00を経て、194.30をトライし、もしもこれも超えたら、195.00水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、ポン円は日足でチャートを作ってきましたから、日足で今後の動きを想定するのが良いでしょう。

普通に見れば、この後は194.35をトライし、その後は6月の高値トライに向かうことが想定できます。

テクニカル的には特に上昇を阻む要因はありませんので、自然なチャート形成を考えて良いかと思います。

短期的には、昨日の高値をトライして上抜ければ、普通に上に流れを出せるチャートです。

押し目が先に来たら、192.30と192.45-50で買いが入ってきますので、この水準で反転フォーメーションができれば買えるでしょう。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、192.55でダブルボトムを形成して上昇を開始し、前日高値をトライして上抜けると、194.15まで上昇しています。

目標値の194.35はまだ残していますが、ほぼ想定した通りでした。

まあ、こうなりますね(笑)。



さて、こうなったということは、この次の展開は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月30日 07:47|コメント (0)

7月29日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午後に前日高値をトライして上抜け、欧州時間にいったん押された後に再上昇しましたが、NY時間は持ち合いで終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、普通に買いで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、朝に想定していた強弱分岐点を上抜けると、この水準がその後のサポートとして機能しましたね。


これでポン円は、短中期買い相場に回帰しています。

192.45水準が目立つサポートになっていますので、これより上の値位置を保てば、普通に上に出て行くでしょう。

昨日の高値を上抜ければ、かなりの上昇範囲が広がってくると見て良いかと思います。

基本的に、押し目があれば買い狙いでしょう。


よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを置きますが、192.45水準を割れることがあれば、短期の売りはありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/07/28 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。192.25水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、192.45を経て、192.80水準、193.40水準(少し強い)をトライしてから押されることを想定しますが、もしもこれも超えたら、194.00水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日つけた安値を見ると、日足形成を意識してチャートメーカーが買ってきたように見えます。

まだ下落目標値に達していませんが、昨日の安値から急反発したチャートに仕上げることは可能です。

今日の夕方以降に上に持って行く動きが出れば、「見えざる手」がこれで短中期陽転させるつもりなんだと考えるべきでしょうね。

現時点での短期的な強弱感はニュートラルです。

昨日の高値・安値をレンジ上限・下限と見立てた出入りで良いと思います。

。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、想定していたように、夕方に強く上に伸びる展開となりました。

まあ、こうなりますねえ(笑)。

こうなったということは、この次の展開は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月29日 07:56|コメント (0)

7月28日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

お陰様で、ブログランキング順位が戻してきています。

ですが、油断をするとすぐに再下落します。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝方の上昇で192.20水準でダブルトップを作ってから値を崩し始め、欧州時間には戻しを試しましたが、半値戻しから売り直されて安値を更新した後、再び大きく戻しています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、戻り売りがうまくできたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日は、夜まで下落が続きましたが、NY時間には当日高値まで戻し、日足を十字足に近い陰線に仕上げてきています。


まあ、NY時間はよく戻したと思います。

もっと落ちてもいい相場と見ていましたが、この動きを見ると、ここから反転させて上昇基調に戻してくるシナリオも用意しておかないといけません。

昨日の高値を超えてきたら、短中期スパンで買い優位になったと見るべきでしょう。

この水準以下で跳ね返されたら、再下落から安値更新を目指す自然な動きになると見て良いでしょうね。

結果的に、昨日と同じ水準が目先の強弱分岐点となります。


よって今日の日中は、192.25水準を目先の強弱分岐点と見て、これ以下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これを超えたら、買いにウェイトを置いて相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/07/27 08:08
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇後の下落です。192.25水準(少し強い)または192.40-45まで上昇してから失速し、値を崩し始めることを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
金曜日のポン円は、午前の上昇後に戻りを売られて、欧州時間には1つ下のクリティカルラインまで落ちて、下げ止まっています。

その後は安値を2回トライして跳ね返された形になっているため、現時点では戻しを試すチャートになっています。

ただ、先週木曜日からの下落幅に対しての上昇幅はまだ小さく、まだまだ自然反発の範囲です。

本格上昇に転じるためには、192.25を上抜けて、その後も192.40で頭を押さえられずに上に向かわないといけません。

上記の展開にならなければ、再び下を見に行き、下方の目標値を目指してくると見て良いでしょう。

目先は、動きが止まってからの再始動でのエントリー狙いとなりそうですが、戻しが続けば、192.25水準絡みの売り狙い、192.40水準絡みでの売り買い両睨みが想定できます。


・・・引用ここまで


実際の相場は、192.18を高値として売られる相場となりました。

ただ、下方の目標値には達してきていませんので、若干気持ち悪さを残しています(笑)。

さーて、こうなったということは、この次の展開は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月28日 08:19|コメント (0)

7月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、午前中は前日からの戻しが続いた後、午後から値を崩し始め、欧州時間に191.70水準の白ラインに達しましたが、その後は戻しから持ち合いになっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、欧州時間にクリティカルラインまで一気に落ちるところを取りたかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 25~40pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、1つ下の白ラインまでの下落日となりました。



値幅はたいして出ませんでしたが、続落となりました。

金曜の安値には一定の達成感がありますので、短期的にはある程度の戻しがあるのも自然ですが、中短期スパンでは売りチャートになっていますので、上がっても戻り売りを浴びやすいです。

本格的に上昇するためには、192.25水準の上に出て、この水準以上を維持する必要があると見ています。


よって今日の日中は、192.25水準を目先の強弱分岐点と見て、これ以下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これを超えた水準を維持すれば、売り買いありで相場について行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ ここから引用

日時: 2015/07/24 08:29
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。191.85-90を下抜け、191.70水準(少し強い)、191.40を経て、190.40-80のサポートゾーンに届いたら、反発することを想定します。しかし、もしもこのゾーンを割れたら、189.70水準ないしは189.40水準を狙いに行くことを想定しておきます。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この結果、短期的に戻り売りチャートとなっています。

昨日の安値は若干達成感がありますが、下げ止まらせるには弱いですから、もう少し下のサポートを狙ってくるのが自然です。

昨日の安値を割れると、すぐ下の191.70水準が止まりやすいですが、これを割れると、190.40または189.70の白ラインを狙いに来ると見ています。

上記水準まで届いて、反転フォーメーションを作ってくれば、反騰させやすくなります。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝に戻りを売られると下落を開始し、止りやすいと見ていた191.70水準まで届いてから反発し、持ち合いに入っています。

まあ、自然なチャート形成だったと言えますね。

さて、このまま自然な展開が進むと。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月27日 07:45|コメント (0)

カテゴリー:

7月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は前日高値を目指す展開となりましたが、指標で急落させられて192.90まで届いた後、持ち合いを経てNY時間には再下落して前日安値を割れて終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

一番いい流れが対象時間外に出てしまいました。

指標後の急落も現実的にはエントリーできませんし、取りにくい日となりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 10~20pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は前日からの上昇が続きましたが、指標で急落後、夜の再下落により、高値から2円の下落を演じています。


まあ、早い展開になりました。

昨日の東京時間までは普通に買い狙い相場でしたが、指標で完全に相場付きを変えてしまいましたね。


ポン円はこれで前日の上昇を完全に帳消しにしています。

日足以上ではまだまだ余裕の買いチャートのままですが、短中期スパンで売りチャートに変化しています。

目先は戻り売り優位と見るのが自然です。

相場勘では、190円割れを狙ってくることも想定しています。


よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置いて構えます。191.70水準を下抜けたら、基本的に次のサポートまで売り継続で良いと見ています。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日は欧州時間に入るまでは朝の第1シナリオに該当する値動きになりましたが、その後は下落一辺倒となり、朝の時点のシナリオに合致しない展開となりましたので、今日は前日の記事の引用はありません。

1日で前日のトレンドをひっくり返す展開は、常識的には想定できませんので、仕方ないですね。

今日は自然なチャート形成が進むと見ていますので、期待しましょう。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月24日 08:05|コメント (0)

カテゴリー:

7月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日安値を割れましたが、トレンドを出さずに戻しに入り、当日高値を上抜けると、月曜・火曜に形成したレンジ上限まで届いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

安値からの上昇に早い段階で乗れると、いい収支になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、前半は前日からの自然な流れが続いて下落をしましたが、たいして下げずに反発して、夜まで上昇が続く相場となりました。

まあ、これで前日のレンジ割れを帳消しにして、レンジ上限まで戻ってきたことになります。


この結果、ポン円はわずか1日で短中期スパンの押し目を終らせて、再び強気相場に戻っています。

こうなると、目先は昨日の高値トライから先週の高値をブレークしに行くことを想定しないといけません。

上に行く展開では、素直に買い狙いで良いでしょうね。


よって今日の日中は、買いトレードを基本に構成します。レジスタンスを抜けば買い、押し目があれば、押し目買いを狙います。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/22 08:22
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは下落です。192.50を下抜け、192.15水準(少し強い)で小反発した後、これを割れた後は、191.85を経て、191.70水準または191.50水準でいったん下げ止まることを想定します。この水準も割れたら、190.40から190.80までのサポートゾーンを狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
自然なチャート形成が進めば、まずは一段目の下落で192.15水準の強めのサポートまで届いて小反発し、その後はこれを割れて191円台中頃のサポートゾーンをトライし、これも割れれば、190.80以下のサポートを狙いに行くことがイメージできます。

もしも今日中に190円台に届けば、その後の急反騰のおまけも可能でしょう。

素直に下げない展開となった場合も、上のレジスタンスで戻り売りを浴びますから、ロングは素早く利食いし、ショートに切り替えるイメージを持っておきましょう。

目先は、昨日の安値近辺トライ後の動きに乗るか、戻し後に直近のレジスタンスから売ることが想定できます。

相場の流れについて行きましょう。。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝方に直近レジスタンスで頭を押さえらえて下に向かいましたが、192.15水準の手前で下げ止まり、その後は上昇トレンドを発生しています。

まあ、切り替えしが速かったですね。

ま、相場は常に正しいです(笑)。

こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年7月23日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

7月22日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は上昇を続けましたが、前日高値の手前で失速し、193.75水準で上ヒゲを頻発して下げ始め、前日安値でいったん反発した後に再下落して192.50水準まで届いています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

欧州時間には上ヒゲを頻発した後の下落が取れていればナイスでした。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 20~40pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、レンジ上限で跳ね返されて下落し、レンジ下限でも反発しましたが、最後は下抜けて終わっています。

これでポン円は、短中期スパンで押し目入りしています。

サポートで明らかな反転形状を作って急騰してくるのでもなければ、しばらくは戻り売り優位が続く公算です。

下方の白ラインでは反転を試みる動きがあると見ていますが、完全に反転させるのはかなり下になることも想定しています。


よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置いて出入りします。ただし、サポートで反転形状を作れば短期の買いはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/21 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。193.25を割れて、192.90-193.00(少し強い)をトライし、これを割れたら、192.55-65を経て、192.05-15(少し強い)をトライし、これを割れたら、191.70水準でいったん下げ止まることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在の相場は、年初来高値を前にした高値持ち合い局面に入っています。
  。。。
短期的には、金曜または月曜の安値をサポートとして反転上昇する形になれば、時間帯にもよりますが(ちょうどNYスタートに重なればベスト)、上に持って行くことが想定できます。

先に上に向かった場合は、レンジ上限近辺で再度跳ね返されることは想定しておくべきでしょうね。

いずれにしても、今日はレンジ形成を意識して出入りしましょう。

・・・引用ここまで


実際の相場は、レンジ上限近辺で再度跳ね返されて、最後はレンジ下限を割れてきました。

久々にNY時間に下落する相場となりましたね。

さて、こうなると、どこまで下げてから上昇させるかです。


こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月22日 07:54|コメント (0)

カテゴリー:

7月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

先週金曜日のポン円くんは、東京時間の上昇後に1.5円の下落を演じましたが、NY時間には値を戻して終わり、月曜日は金曜日の値幅内での持合いで終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日はダブルトップから売れていると、大きく取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips(先週金曜日)

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

ポン円は、大きく上下動した金曜日を経て、月曜日は波乱なく持ち合いで終わりました。

短中期チャートでは、高値持合いです。。

短期的には、値幅が収束傾向にあり、上にも下にも出て行けるレンジが形成されています。

従って、最後は上に持って行くことを想定しつつも、目先はレンジ上限・下限のどちらにでもついて行くことになるでしょうね。


よって今日の日中は、目先はレンジ上限または下限に向かう流れに乗った後、反転フォーメーションを形成したら反対方向にポジションを取る構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

一応、先週金曜朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

2015/07/17 08:41
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。193.55-65を割れて、193.45、190.20-25(少し強い)をトライし、これを割れたら、193.00、192.65、192.25、191.85(少し強い)で反発することを想定します。もしもこれも割れたら、191.65、191.35水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、夕方までは193.30のサポートにしっかり支持された展開になりましたが、その後の上昇が当日高値水準で頭打ちすると、大きく下げてから上げるパターンで、日足を陽線に仕上げてきています。

まあ、またNYが上げてきたなあというわけです(笑)。

目標値はもっと上にありますから最後は上にしても、今日は金曜日で大口のポジション調整も入りますし、ここからは上も下も有りと見ないといけないでしょうね。

高値を更新して行く展開になったら、上方の白ラインで反転するかどうかを見極めながら、伸びて行く間はやはりトレンドフォローとなります。

押し目が先に来たら、いったんはサポートで反発させることを想定した上で、深押しのシナリオをイメージしながらフォローすることになるでしょう。

・・・引用ここまで


実際の相場は、上がってから下落し、最後は戻す展開となりました。

またNYが上げてきたなあ、という結果でした(笑)。

月曜はほとんど動かなかったようなものですから、今日からは勝負です。


ポン円、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月21日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第312号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

現在のメルマガでは、1分足スキャル及びトレード一般で勝つためのヒントを連載中です。

前回のメルマガでは、単純なことで1週間100pipsを取れる方法があることを書いたりしています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。

今週のメルマガは日曜の午後に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

7月19日(日)の応援ぽちをする

7月20日(月)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年7月19日 14:06|コメント (0)

7月17 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の押し目形成後、欧州時間からは高値を更新してから安値を更新する展開になりましたが、NY時間終盤には再び高値を更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は買いと売りで取れたでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は白ラインをサポートとした展開になった後、夜からは上下に振ってきましたが最後は上がって終わっています。

地道に強いですね(笑)。

昨日はもっと押しても良かったのですが、押し切れなかった感じです(笑)。

そろそろ大きく押してくれないと、これもまた気持ちが悪いですねえ。

今日は金曜日ですので、NY時間にはポジション調整も入ってきますが、上方の目標値も未達成ですし、今日もまだ上があると見ておかないといけないでしょうね。

首尾よく上昇したら、上方の白ラインと絡んだ後の動きに注目したいですね。



よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、白ラインでで反転フォーメーションを作れば売りとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/16 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。7月9日NY安値から引ける下値抵抗線を割れて、193.25-30(少し強い)をトライし、これを割れたら、193.00、192.85、192.50、192.20水準をトライし、これを割れたら、191.65-80のサポ―トゾーンをトライして、いったん下げ止まることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
 。。。
決めつけ無しにチャートを見ると、短中期以上で見ると、6月高値をトライして上抜ける形に見えます。

しかし、上方かい離が大きい状態が続いていますので、冷静に見ても、やはり深押しの想定はしておくことが必要でしょう。

相場勘では、193.30水準が意識されるサポ―トになると見ていますので、これを維持できれば上昇が継続し、ここで下げ止まらないと、かなり下も狙ってくるのではないかと見ています。

目先は、今日の高値絡みか下方のサポート絡みでのエントリー狙いか、若干注意が必要ですが、193.65割れでのリスクテークもありでしょうね。

。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝方に193.65を割れて193.30水準で下げ止まると、その後はしばらくこの水準がサポートとなって上昇を試した後、夜にこのサポートをいったん割れた後に反騰しています。

昨日は193.30水準に白ラインを引いてありましたから、ここからの流れをきっちり取れば、何回か勝ちトレードになっていますね。



もう金曜日ですね。

ポン円、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年7月17日 08:13|コメント (0)

7月16日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇でおよそ1円高となった後、欧州時間にはダブルトップ形成から値を崩して当日安値近くまで落ちましたが、NY時間には上昇して高値を更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は東京の上昇を取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 30~50pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

ポン円は昨日もまた上昇しました。

強い相場が続いていますが、短中期スパンのフォーメーションを確認すると、徐々に上昇の勢いが弱くなってきていることが分かります。

こういうチャートになると、いったん押し目に入ると下方の抵抗線を一気に狙いやすくなります。

基本的に買い優位のポン円ですが、今日以降は下げたら下落もしっかり取って行きたいと思います。


よって今日の日中は、基本的に買いにウェイトを置きますが、サポレジまたは目標値で反転フォーメーションを作ったら、売って行くものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/15 08:20
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。192.95を上抜け、193.30または193.55水準をトライし、これを上抜けたら、193.70、194.50を経て、194.95水準でいったん押されることを想定します。もしもこれも抜けたら、195.85-196.00を狙いに行き、その後は押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポン円は先週安値からすでに8円値を上げてきていますが、短中期ではまだ上昇余地があります。

短期的には、少し上に白ラインが2本ありますので、これがちょっとした鬼門になるでしょう。

この水準で跳ね返されたらショートにスイッチ、この水準を上抜けてきたら、再びトレンドフォローです。
。。。
目先は、早朝からのレンジ放れに静かについて行くか、上下のサポレジ絡みまで待つかになりそうです。

今日もはっきりとしたフォーメーションができたら、東京の初動から乗って行きましょう。

。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間にレンジを上に放れて1円高となった後、押し目形成から再上昇となり、第1シナリオの中間目標値の1つに達していますね。

昨日もはっきりしたダブルトップからの押し目入りとなり、分かりやすい値動きでしたね。(笑)。



さて、ポン円、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月16日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

7月15日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の押し目形成後、欧州時間に急騰し、NY時間にももう一段高となって、高値引けしています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は夕方のダブルボトムからの上昇に乗れたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 50~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

ポン円は昨日もよく上昇しました。

これで先週の安値からすでに8円も値位置を上げてきています。

短期的には上昇が早すぎますが、短中期ではまだ上に行く余裕があります。

ポン円は伸びる時はどこまでも伸びますから、今日も難しいことは考えずに、基本的に買い狙いで良いでしょう。



よって今日の日中は、基本的に買い狙いの構えとします。ただし、目先は、192.35水準及びその下のいサポートまでの下落を取りに行くショートはありです。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/14 08:31
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。191.40、191.60を経て、192.30-50(少し強い)のレジスタンスゾーンをトライし、これを抜けた後は、193.00を経て、193.30で押されることを想定します。もしもこれも抜けたら、193.90-194.00を狙いに行き、その後は押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、その後のポン円は適度な押し目に入って、朝を迎えています。

多くの時間軸で、押し目から買える形が示唆されているかと思います。

自然な展開になって、昨日の高値を上抜け、192.50を上抜けてくれば、今日も上方のレジまでストレスフリーの値動きを想定しています。

昨日夜からの押し目が続く場合は、昨日の安値からの下値抵抗線近辺からの反発を試みると見ていますが、ここを割れると押し目を深くする展開が想定できます。

多くの時間軸で、平均線からの上方かい離が大きいままになっていますから、平均値近くまで落としてくることは想定に入れておかないといけません。

よって、短中期スパンで最後には上に持って行くとしても、短期的な押し目形成にはついて行けるでしょう。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間が押し目形成となった後、欧州時間からは上昇相場となり、192.50水準に一気に届いた後、NY時間にこれを上抜けてきていますね。

まあ、昨日も想定されるような値動きでしたね(笑)。

見事にダブルボトムを作ってから上昇してくれたのは、有難かったですね(笑)。



さて、ポン円、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月15日 07:59|コメント (0)

カテゴリー:

7月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に上に一気に伸びて、2円近くの上昇を演じた後は押し目入りして終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

15分足トレードでは、上昇時に1トレードが決まるだけで、いい収支になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 60~100pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円もよく上がったと思います。

夜からは押し目に入りましたが、強さを維持して朝を迎えています。

ポン円は、ほぼ全スパンで買いチャートを維持しています。

目先は昨日のNY安値191.25水準と昨日の安値からの下値抵抗線が意識されますので、これをサポートにして値を維持すれば、今日も買い狙いでトレードを構成して行けるでしょう。



よって今日の日中は、ロングトレードを基本としますが、191.25水準を割れたら売り買いありで目先の流れを追う構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/13 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。190.30、190.40を上抜け、190.65をトライして上抜けたら、190.95を経て、191.65水準をトライすることを想定します。もしも、これを抜けたら、192.00、192.50、193.00、193.30-40(少し強い)を順次狙いに行き、193.30-40では押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
この動きによって、相場は上への勢いを持っています。

今朝は1円ほどのギャップダウンがありましたが、すぐにほぼ埋めた後、下へ押された後にまた上に戻してきており、後は東京の朝9時からの動きに連動するだけという格好です。

この先、金曜の高値を上抜けてきたら、191.65を狙いに来ると見ています。

ロングで入ったら、一部のポジションを利益確定した後、最後のポジションは中途半端なところで降りないようにしましょう。
 。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間は小幅上昇で終わりましたが、欧州時間に高値を更新すると、一気に191.65水準まで届き、持ち合いを経て、もう一段上まで上昇していますね。

190.40から191.65まではほぼストレスなく伸びましたので、朝のガイダンス通りに中途半端に降りなければ、100pips以上の利幅を確保できているかと思います。

素直に出入りできた人には、いい夏のボーナスになりましたね(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年7月14日 08:04|コメント (0)

7月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝に前日高値を上抜けると上昇トレンドが夜まで続き、最後には190円台に乗って終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

サプライズの上昇を最後まで追いかけられたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 70~150pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円の上昇は、凄かったですね。


今朝は1円ほどのギャップダウンから始まっており、しばらく大きな動きが続くことを示唆しています。

目先は、金曜の上昇が大きすぎたので、一定の押し目が入るのは自然ですが、基本的に下げ止まったから買いで良いと見ています。



よって今日の日中は、ロングトレードを基本としますが、サポレジ間の距離がありますので、押し目形成中は1つ下のサポートまでの下落狙いのショートもありとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/10 08:23
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.35を上抜け、187.55、187.85を経て、188.30水準をトライし、もしもこれを抜けたら、188.55、189.10水準をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

世の中の材料は事前に知っている向きがいることは周知の事実です。

NY時間が意外に値持ちよく終わったのは、材料出現も見越して大口が売り込まなかったせいだろうと見ています。

東京時間及び欧州時間にこの材料がどう使われるかによって、目先の動きは変わってきますが、私達はチャートに素直に相場を観察し、基本的な出入りを繰り返せばいいでしょう。

基本に戻れば、現在の相場は短中期スパンで売りであり、短期で買いというだけです。

常識的には、ここから戻りが続いても、上方の白ライン近辺では売られることがイメージできます。

もしも白ラインより上に出てきたら、上に持って行きたい向きが多いということですから、ついて行くだけです。
 。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京、欧州、NYと、各タイムゾーンで上昇し、大幅高となりました。

結局、短中期の強い売りチャートを1日でひっくり返してきましたね。

まあ、こういうこともあるだろうと見ていたことは、フォーラム朝のコメントから分かるかと思います。

この様子からすると、相場は今週も結構儲けさせてくれそうです(笑)。



こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月13日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

7月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間中は上昇を続けましたが、その後は白ラインをサポートとした持ち合いが続いた後、NY時間には1つ下のサポートまで押して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

東京時間の上昇は普通に取れたでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、前日深夜からの上昇が続きました。

深夜には少し値を崩しましたが、今日の朝のニュースで再び上がってきています。



現在のポン円は、戻しを試す段階に入っています。

この先、一昨日からの下値抵抗線を割れずに、昨日の高値を狙いに行けば、ブレークアウトから上方のレジスタンスを狙いに行く動きが想定されます。

ただ、ギリシャ絡みの材料が今後どう使われるかによって、目先の方向が左右されますので、注意を必要とする相場です。

従って、東京時間の初動後、逆に行く動きが見られたら、機敏にポジションをスイッチする準備も必要でしょう。



よって今日の日中は、昨日の高値を上抜けたら買いにウェイトを置くものとしますが、方向感を決めつけずに、サポレジ絡みで上下どちらでも相場について行く用意をしておきます。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/09 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。185.85水準をトライし、これを抜けたら、186.55-60及び一昨日からの上値抵抗線をトライすることを想定します。この水準を上抜けることができたら、187.00、187.40、187.85-95、188.20-30水準(少し強い)を狙いに行くことを想定します。これも上抜けるサプライズがあれば、見立てを変更します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
日足を見ましょう。

●●●●が分かりますね。

下落させた材料が完全に一過性のサプライズである場合は別ですが、今回の下落はファンダ絡みですので、すぐに勢いは変わりません。

従って、通常のチャート形成が進んでいくと考えておくべきです。
  。。。
従って、基本の流れは下となりますので、昨日の安値を割れてくると、182.80近辺(白ライン)を目指した後、近いうちに再度下に向かえば、179.80水準(白ライン)を狙いに行く動きをイメージしておいて良いでしょう。

目先は、今後のフォーメーション形成も待って、止ってからの売り狙いが想定できます。

上の抵抗線までの上昇を取りに行く場合、反転したらすぐ売りにスイッチする必要もありますし、1分足から見て行かないといけないでしょうね。

東京株式市場スタートの9時前後の上下動に注意し、乗れる動きになったら初動に乗りましょう。

 。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京の初動で少し下に押した後は一気に上昇し、夜からはダレて終わっています。

第2シナリオ(上昇)の目標値までは届いていませんが、かなり戻してきたなあという印象です。

しかし、今日の朝に出た材料を後押しにどこまで行きますかねえ(笑)。



こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月10日 07:55|コメント (0)

カテゴリー:

7月9日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から値を崩す展開となり、深夜まで下落が続き、1日で高値から4.5円の下落を演じています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は下落の流れをどれだけ素直に追えたかですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 70~120pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

まあ、昨日のポン円はよく落ちましたね。

昨日は、NYスタート時にはフォーラムの朝の目標値を達成してきたので、フォーラム内では次のコメントを入れています。

・・・

No.5: 186.40到達

日時: 2015/07/08 22:19
名前: エコ

今日のシナリオの目標値に到達しています。

本来ここからは反転して良いのですが、ファンダ的な材料で落ちてきていますので、この先のオーバーシュートも見込んでおきましょう。

この下のサポートは、186.00水準、185.50水準、185.00水準、そして最後のオーバーシュートがあったら184.40水準で反騰です。

・・・

実際の相場は、194.97まで届いてから、下げ止まっています。

最後のオーバーシュートが起これば急反発が望めましたが、最後のひと押しはありませんでしたね(笑)。

さて、昨日の値動きによって、チャートの顔が様変わりしています。

ポン円はいよいよ中期チャートまで弱くなってきています。

相場は、はっきり言って、昨日の安値では下げ止まっていません。

現在の水準から再下落してくれば、183円近辺をつけた後、再度の下落で近いうちに179.80を狙いに行くことも想定しておかなければいけません。

サポートまたはその他の要因で下げ止まってから反転フォーメーションを作れば、ライン的な戻り(上昇)は取りに行くことができますが、目先の基本は売りと見るべきです。


よって今日の日中は、売り狙いを基本とします。これから形成されるラインも考慮して、反転フォーメーションから反発する局面では短期的なロングはありとしますが、その後失速したらショートに切り替える構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/08 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは下落です。189.20、189.00、188.50を経て、188.20(少し強い)をトライし、これを割れたら、187.85水準(少し強い)をトライし、もしもここで反騰しなかった場合は、187.25、186.70、186.40を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
黄色のサポートで下げ止まった形になっているので、ここを目先の底にしてくる可能性はありますが、中期チャートではもう少し下に落ちた方が安定しますから、戻しが終わるともう一度下を見に行く動きは出ることを想定すべきでしょう。

短期的には、上下どちらにも行けるチャートです。

現在の値位置は、月曜日の安値近辺にありますので、この先、月曜日の安値よりも上で推移すれば、戻しが続くことになるでしょう。

190円台に入ると、昨日の安値が底に見えてきますから、買いが続きやすくなります。

一方、昨日のNYの戻り高値を上抜けられない展開になれば、後は自然落下を待つだけでしょうね。

下に落ちた場合は、白ラインで底を作ってくるかどうかを見て行きましょう。
 。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、東京時間こそ前日安値を割れずに頑張っていましたが、欧州時間からレンジを割れると、深夜まで下落が続きました。

久しぶりに大きな日足陰線を引いてきましたね。

よく下げてくれましたので、昨日は皆さんいい収支になっているでしょう(笑)。



結構です。こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月 9日 08:01|コメント (0)

カテゴリー:

7月8日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇で前日高値をトライしましたが、届かずに値を崩し始めると、欧州時間から下げ足を速め、NY時間に高値から3円安となった後は大きく戻して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は下落の流れをどれだけ素直に追えたかですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 60~110pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、よく落ちました。

前日は強さを感じさせたポン円でしたが、昨日の下落は想定の範囲内のことでした。

ちなみに昨日朝には次のように書いていました。


・・・

ポン円は、短期的に強さを示してきましたが、短中期スパンではまだ弱気チャートが継続しています。

191円台後半は戻りを売りやすい水準ですので、この水準を上抜けられるかどうかが目先の課題となりそうです。

上に抜ければ本格上昇フェーズに移行できますが、このゾーンを抜けられないと値崩れは必至です。

・・・

実際の相場は、191.56を高値として値崩れを起こしています。

フォーラム内での目標値も下回る安値もつけていますが、さすがに189円より下は下げ過ぎなので、深夜には勢いよく戻してきています。


さて、この値動きによって、ポン円は短中期でかなり弱いチャートになってきています。

しかし、昨日のNY時間からの戻り(上昇)の勢いも強いため、昨日の戻り高値を伺う動きも想定できます。

従って、短期的には売り買い両睨みとなるでしょうね。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行く構えとします。ただし、190円台に入ったら、買いに若干ウェイトを置くものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/07 08:39
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは下落です。191.15を経て、190.90、190.75、190.50水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、190.25、189.85-190.00(少し強い)のサポートゾーンをトライし、もしもここで下げ止まらなかったら、189.70、189.40水準、189.00水準(少し強い)をトライしに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

ポン円は、深夜には押されていますが、まだ短期的な強さを維持する値位置を維持しています。

ここから再上昇した場合、191.65及び191.90水準が戻り売り水準となりますが、これらを上抜けることができると、短中期でも買いチャートに回帰してきます。

今日中に192円台に乗れれば、また上に行く意思を強く示してきたと見なければいけません。

一方、190.90を割れてくるようなら、サポートで下げ止まる形を作るまでは戻り売りを基本にして良いでしょうね。
 。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝方の上昇でレジスタンスの191.65の手前まで届きましたが、その後は売られ続け、下方の黄色のサポートに絡んでから、やっと反発しています。

ま、189円より下は下げ過ぎですが、すぐに戻ってきたから良しとしましょう(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月 8日 08:24|コメント (0)

7月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝方の小下落後には大きな上下動を繰り返す相場となり、夜まで上値を切り上げ続けて終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は191.00水準のクリティカルライン絡みでエントリーできていれば、いいトレードになったでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 40~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日の相場は、ポン円を含め、よく戻してきました。

FX相場は、週末の材料が為替相場に大きな影響を与えるものでないことを1日ではっきりと示してきた格好です。

どの通貨ペアもギャップを埋める展開になりましたが、ギャップダウンからの上昇幅を見ると、ドル円が約1円に対し、ポン円は2円超と、際立っていましたね。

ポン円は、短期的に強さを示してきましたが、短中期スパンではまだ弱気チャートが継続しています。

191円台後半は戻りを売りやすい水準ですので、この水準を上抜けられるかどうかが目先の課題となりそうです。

上に抜ければ本格上昇フェーズに移行できますが、このゾーンを抜けられないと値崩れは必至です。




よって今日の日中は、191.90水準を目先の強弱分岐点として、これよりも上では買いにウェイトを置き、これよりも下では、売り/戻り売りにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/06 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。190.65を上抜け、191.00水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、191.40、191.60-75のレジスタンスゾーン(いったん売られやすい)をトライし、もしもこれも抜けることができたら、192.30、192.50を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。その後、今朝のポン円は、大きなギャップダウンで始まっています。

まあ、ギャップは大きいですが、週末の材料を消化したことを示すための想定範囲内の下落と見て良いでしょう。

従って、これはチャートの方向感を変えるものではありません。
。。。
ポン円は、短中期下降トレンドに沿って、水準を落としてきていると見て良いでしょう。

朝方にダブルボトム形成から上昇してきていますが、この流れが終わると、売りが優勢になると考えるのが基本です。

これから朝9時からの東京のプチラリーが始まりますので、その動きが落ち着くと、自然なチャート形成へ進んで行くでしょう。

この後、191.00近辺まで戻ることができたら、上下どちらにも方向性を出すことができますから、面白くなると見ています。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝方の上昇で191.00の手前まで来ましたが、その後は売られて午前9時の水準を下回った後に反騰を開始し、191.00水準で2回跳ね返された後、夜には上抜けて終わっています。

想定していたように、191.00水準がいい出入りポイントになりました。

まあ、ポン円、強いですね(笑)。



さて、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月 7日 08:13|コメント (0)

カテゴリー:

7月6日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝方の小下落後、午後まで上昇を続けましたが、指標で192.30の上にヒゲを出してから反落し、下方の目標値手前まで届くと反発して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜も指標で動かしてきたので、いいポイントで入りにくかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 20~40pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

今朝のポン円は、先週同様、大きなギャップダウンから始まっています。

週末の材料から想定される範囲の展開です。


現時点の相場は戻し(上昇)中ですが、ポン円は短中期で下落トレンド発生中でもあり、191.00以上に戻れなければ、戻り売り優位です。

今後のフォーメーション形成を注視しましょう。



よって今日の日中は、191.00よりも下では売りにウェイトを置き、これよりも上では買いにウェイトを置く構えとし、サポレジ並びに今後形成されるフォーメーション絡みでエントリーするものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/03 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。191.90水準を経て、191.70水準(少し強い)、191.40水準をトライし、これを割れたら、191.30を経て、190.75-85(少し強い)または190.60水準から反騰することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円は、月曜からのレンジが継続していますが、短中期では弱含みです。

30分足以上で見ると、レンジ継続中ではありますが、これから下への動きを出す途中に見えませんか?

この弱気感を払しょくするには早い時間に上に出て行かないといけませんが、192.30近辺は戻り売りが入りやすいので、これを上抜けられるかどうかがポイントと見ています。

この水準を上に抜けられなければ、レンジ下限トライの流れを想定するのが良いでしょう。

レンジを割れてきた場合は、第1シナリオに書いた反発ポイントでの動きに注意しつつ、下落が続く間は売り継続のスタンスです。
。。。

・・・引用ここまで


実際の金曜日の相場は、午後から192.30水準を何度もトライした後、指標で一時的にこの上に出ましたがその後は売り叩かれて、レンジ下限を割れた後、第1シナリオの目標値にほぼ届いてから反発しています。

せっかく金曜はいいところで反発したのに、今朝のギャップダウンで反発基調は台無しになりました(笑)。


ま、適度な動きがあるのは良いことだと考えましょうか。



さて、こうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月 6日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第310号発行その他のお知らせ


●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

今週のメルマガは日曜の夕方に発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

7月5日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年7月 5日 16:46|コメント (0)

カテゴリー:

7月3日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間から欧州時間まで上昇しましたが、レンジ上限でダブルトップを作ると下落を開始し、今度はレンジ下限に落とされて、安値引けしています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日はレンジ相場を意識すれば、上昇時も下落時も取りに行けましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 20~40pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夕方のプチ指標でレンジ上限をトライした後、夜の大型指標でレンジ下限をトライさせられ、その後は低い位置で持ち合いで終わっています。


まあ、チャート形成としては自然な、レンジ内での行って来いの日となりました。

こういう指標の使い方もあるんだなあ、と納得しますね(笑)。


ポン円は、短中期スパンでレンジが続いています。

昨日の終わり方からすると、目先は弱含みであり、6月30日の安値をトライしないと気持ち悪いチャートになっています。

従って、自然な流れとしては、191.40水準をトライして、その下を伺う動きがイメージできます。

中期以上のスパンは依然として上向きですから、再度レンジ上限を目指す流れになることも想定しておく必要がありますが、192.30水準では戻り売りを浴びますので、このあたりを目先の強弱分岐点と考えて良いと見ています。


よって今日の日中は、192.30水準を目先の強弱分岐点と見て、これよりも下では売りにウェイトを置き、これよりも上に出たら買いにウェイトを置く構えとします。また、レンジ相場が継続中ですので、レンジ上限・下限で反転形状を作ってきたら、逆張りが基本です。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/02 08:34
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。月曜日の値幅の中で上下動することを想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
持ち合いの色が濃くなってきました。

中期以上で上に行くチャートですが、目先はもう少し持ち合いないしは下押しが続きやすい形状になってきています。
 。。。
今日はレンジ内での出入りを想定しておきましょう。

すなわち、大きな流れが出ることを期待せずに、昨日の高値・安値まで行く流れでエントリーポイントができればエントリーし、その後サポレジで反転フォーメーションを作れば、普通に売るということです。

目先は、192.35-40絡みでの売り買いか、192.20絡みでいったん止まってから落ちるのならショートもありと見ています。

。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、レンジ上限に届くとレンジ下限へ向かう、典型的なレンジ相場の値動きとなりました。

朝方は192.35-40から上に行くところで買いで入れば、1つ上のレジスタンスまでの値幅を取れていますね。




さて、そうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月 3日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

7月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は上昇して193.00の手前まで届いた後、夕方の指標で当日安値付近まで落とされましたが、その後はそれまでの値幅内で持ち合いで終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日も上昇を取れたかどうかで収支差が出たでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 30~50pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、結局、前日の値幅内で上下動する持ち合い相場となりました。

安値を見に行った後は上に向かいましたが、その後の勢いが続きませんでしたね。


ポン円は、短中期スパンでレンジ入りしています。

中期以上のスパンは上向きで不変ですが、目先のチャートからすると、すぐには上に行けなそうになってきています。

このため今日は、上下のバイアスを掛けずに、レンジ内トレードに徹するのが良いと見ています。

結果的にレンジの外に抜けてきたら、静かにサポレジ1本を取りに行けば良いでしょう。


よって今日の日中は、売り買いありで、慎重に相場の流れについて行く構えとし、特にレンジ上限・下限で反転形状を作ってきたら、積極的に逆張りとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/07/01 08:15
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、上昇です。192.15、192.40、192.60をトライし、これを抜けたら、193.00水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、193.50、193.75水準(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、東京時間の下落後、欧州時間は上昇、NY時間は下落と、行って来いを1回半やってきています。

この動きによって、短期チャートは弱くなっており、もう一度下値を確認して行く公算です。

中期以上で上昇相場は変わりありませんので、下落後はどこで反騰させてくるかを見極めることになります。
 。。。
目先は、上下のサポレジ絡みでのエントリー狙いか、今後のフォーメーション形成待ちになりそうです。上から上値抵抗線が2本引けますので、どちらかを意識した値動きになれば、これもエントリーポイントになるでしょう。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、朝方に上記の抵抗線を意識して上昇して行きました。

東京時間の動きは、上昇シナリオに合致する値動きでしたが、中間目標値の193.00の直前で指標で落とされて、その後は持ち合い入りとなりましたね。

上に行こうとしても行けない相場です。



さて、そうなったということは、この次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年7月 2日 08:06|コメント (0)

7月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ブログランキング順位が再び危険水域まで落ちてきています。

ブログに来た方は、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は値を崩す展開となりましたが、前日の安値ヒゲの中で下げ止まると、欧州時間は上昇して高値に面合わせした後、NY時間には下落して安値を更新してから反発して、終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は上昇を取れたかどうかで収支差が出たでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 30~45pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、191.70から193.00の範囲を一往復半する相場となりました。

まあ、方向感なく動きましたね。


月曜日の値幅の中での上下動でしたが、日足は陰線となっており、目先は弱気を感じさせるチャートになっています。

こうなると、最後は中期以上のスパンで上に持って行くにしろ、短期的には安値をもう1回見に行くことを想定した方が良さそうです。

よって今日の日中は、目先は売り/戻り売りにウェイトを置きつつ、相場の流れについて行き、191.45近辺のサポートないしは下のサポレジで反発したら、買いにスイッチすることを想定しておきます。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・引用ここから

日時: 2015/06/30 08:30
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。192.45-55のサポートゾーン(少し強い)を下抜け、192.15、191.60、191.35(少し強い)をトライし、ここで反発できなかった場合は、191.20を経て、190.85水準で下げ止まることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日は、東京時間の上下動後は、193.40前後のレジスタンスを抜けない展開となり、小動きで終わっています。

ユーロドルを始めとして、主要通貨ペアは行き過ぎた朝のギャップを埋める展開になりました。

ポンドルもNy時間には金曜の高値を抜けてきたのですが、ポン円は久々にドル円に連動した格好となり、上昇は不発で終わっています。

ちょっと上値が重く、嫌な感じですねえ。

ポン円は夜から値動きが収縮しており、昨日の午後からの高値・安値192.15から193.50までがレンジに見えるチャートにもなっています。

中期以上の上昇チャートは変わりありませんが、短期的にはレンジ下限・上限のどちらでも狙いに行く可能性を想定しておきつつ、反転形状を作って上に向かう流れになれば買いというイメージになるでしょうね。
。。。

・・・引用ここまで


実際の相場は、193.00が高値となり、値を崩す展開となりました。

上値が重い嫌な感じがしましたが、やはり上には出れませんでした。



そうですか。ポン円、こうなったということはこの次は。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年7月 1日 07:49|コメント (0)

カテゴリー: