2015年5月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

5月29日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ランキング順位が持ち合い中です。

順位を少しでも上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前からの上昇で前日高値を抜けましたが、午後からダブルトップを作って下落を開始し、NY時間に前日安値水準まで届いて下げ止まっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

午前の上昇と午後のダブルトップ形成後の下落の両方が取れていれば、いい収支に仕上がりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、午前の上昇で年初来高値を更新しましたが、その後は下落して終わっています。

ポン円は、短中期以上の強気相場の中、短期的には弱気チャートになってきています。

現時点では、押し目が終わって再上昇の形を作れるか、押し目を深くする展開になるか、フィフティフィフティのチャートです。

目先は、5月19日安値からの下値抵抗線が近づいてきますので、これをライン的な強弱分岐点にすることができるでしょう。

なお、昨日の安値を割れてくると、昨日の高値をヘッドとした、ヘッド&ショルダー形成に見えてきますので、注意してください。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、上記の下値抵抗線で強弱感を測りつつ、売り買いありで相場の流れを追う構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/28 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。190.00を経て、190.35(少し強い)をトライし、これを抜けた後は、190.50水準、190.85-90、191.35-45をトライし、これも抜けたら、191.95を付けてから押されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、朝方の189.20水準を安値として上に出ると、190.00超えの後、190.30到達後に反落してきています。
  。。。
190.15には細い白ラインを引いていましたが、ここは本来プロが目指してくる水準なので、いったん止まるはずなのですが、ここで止らないことでその後の値動きが乱れました。

190円台でしばらく上下動したのは、プロは売り、大衆は買いと、売り買いが拮抗した結果であり、その後のNY時間の1円安は、プロ(マーケットメーカー)が短期大衆トレーダーをふるいおとし、大衆が投げ売りした結果だったと見て良いでしょうね。
   。。。
さて、現在のポン円は、引き続き上に行く意思が強いですが、ポンドルが短中期で強い下落相場になっていることもあり、簡単に上に値を伸ばせない状態になっています。

短期的には、NY時間の安値からの上昇がまだ続いていますが、189.75を割れてくると、短期で下に値を伸ばそうとしてくるでしょう。

従って今日は、上にも下にも、サポレジ絡みで少しずつ取りに行くイメージになります。

目先は、189.75または190.00絡みでのエントリー狙いとなりそうです。
 。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、朝方に190.00を上抜けて上昇しましたが、大きなトレンドにならずに折り返して、安値を更新して終わっています。

朝の記事でイメージしたように、上にも下にも少しずつ取りに行かなければならない日となりましたね。

ま、昨日書いたように、買われ過ぎ感から上値が重くなってきたという解釈でいいでしょうね(笑)。



さて、今日より月曜日の午後まで、フォーラム会員を募集します。

今回に限り、LTS所有者さんは全員新入会扱いとしますので、優遇会費で入会できます。

現在、フォーラムでは1分足からのトレード解説を精力的に行っています。

フォーラム会員は、1分足スキャル「エコのシステマティックラインスキャルピング」のマニュアル(非売品)を無償でダウンロードできますので、スキャルで勝てるようになりたい方は、この機会に入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会は固くお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年5月29日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

5月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ランキング順位が持ち合い中です。

順位を少しでも上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前から徐々に安値・高値を切り上げ、欧州時間には190円台に乗りましたが、その後は値を崩して189円台に戻っています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は前半は買い狙いで行けたと思いますが、190円に乗せてから再び189円に落ちてくるときにショートしていたいですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): 30~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、4営業日ぶりに190円台に乗りましたが、NY時間は押されています。

190円台乗せからはもっと上に伸びてもいいのですが、ポンドルの弱さに連動する形となりました。


現在のポン円は189円台に戻っていますが、まだ再上昇できる値位置です。

持ち合いないしは押し目を経て、上をもう一度狙いに行くのが自然でしょう。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本は昨日同様に押し目買い/買いとしますが、190円台に乗らずにサポートを割れる展開では短期の売り狙いとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/27 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。189.40、189.70水準を経て、190.00(少し強い)をトライし、これを抜けたら、190.15でいったん押された後、再度高値を更新したら、190.55-85のゾーンをトライし、もしもこれを上抜けたら、191.30水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場は再び強くなっており、190.00を再トライするのは時間の問題でしょう。

ただ、190の上に出る過程で作ったチャートによって、190.00超え後のチャートの作り方は変わってくると見ています。

190.15が意識される水準になるので、190.00を超えてすぐ反転させてくるシナリオも一応想定しておいた上で、相場が素直に上に伸びれば普通にトレンドフォローをイメージしています。
 。。。
目先は、189.20絡みでのエントリー狙いとなりそうです。

昨日ブレーク済みの斜めの抵抗線を引いたままにしてありますが、このラインとなじんだ動きになると少々厄介なことになりますので、注意してください。
・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、朝方の189.20水準を安値として上に出ると、190.00超えの後、190.30到達後に反落してきています。

190.15で押されることをイメージしていましたが、大衆の買いが想定よりも多かったようで、もう少し上まで伸びました。

ちょっと買われすぎの傾向が見えるのは心配ですねえ。

ま、いいでしょう(笑)。

こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月28日 08:17|コメント (0)

5月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ランキング順位が持ち合い中です。

順位を少しでも上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に先週高値からの上値抵抗線を上抜けると上昇トレンドが発生し、NY時間まで高値更新を続けています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は上昇の初動でエントリーできると、いい利益になっていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、午後から上昇を開始すると、欧州時間からは大きな上下動を伴った上昇相場となっています。

これでポン円は、早くも短中期上昇相場へと回帰したことになります。

短期的にも買いチャートであり、こうなると190.00をトライしに行くのは時間の問題でしょうね。


昨日の高値からの押し目形成が終われば、上へ向かうことを想定して良いかと思います。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本は押し目買い/買いとしますが、サポートを割れる展開では短期のショートはありとし、その後の反転フォーメーション形成でロングに切り替えるものとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/26 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、上昇です。188.10を上抜けて、5月21日からの上値抵抗線をトライし、これを抜けたら、188.45、188.60(少し強い)をトライし、これを抜けたら、188.90水準(少し強い)をトライすることを想定します。もしもこれを抜けたら、189.30、189.50をつけに行くことを想定します。
 。。。
●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日は、5月21日から降りてくる抵抗線を上抜けられるかが最初のポイントになりそうです。

この抵抗線を上抜けると、上昇相場に戻す可能性が出てきますが、188.60までは戻り売りを浴びやすいので、188.60を上抜けてこないと本格上昇フェーズにはなりません。
 。。。

目先は、上下の斜めラインと絡むか、フォーメーション形成待ちとなりそうです。

超短期的には売りたいですので、売りは果敢に、買いは慎重に、と見ています。。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京時間は戻りが売られて安値更新から始まりましたが、午後から上昇して188.60も上抜けると、その後は終日上昇する相場となりました。

朝の時点では売り狙いで見ていましたが、早い時間に強弱分岐点を上抜いて、上昇相場になりましたね。

ポン円、強いです。

こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月27日 08:26|コメント (0)

5月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ランキング順位が持ち合い中です。

順位を少しでも上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に上に出てから188.50水準のレジスタンスを上抜けられずに反落すると、夜には安値を割れましたが、その後は下げ渋って終わっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

英米が祝日で、動かないことが想定されましたので、ショートで1回取れていれば良しでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~20pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夜には前日安値を割れましたが、大きな下落につながらずに終わっています。

普段ならサポート割れからもっと下を狙ってくるのが自然ですが、英米が休みで持ち合い気味で終ったのは想定の範囲内です。


短期的には、売りチャートです。

しかし、押し目が終われば再上昇する相場ですので、どこで反発させてくるか注視する必要があります。

昨日の安値は特に意味がある水準ではなく、単に動意が出ずに止まっただけと見ていますので、ここをトライすると、下方のサポートまで狙いに行くのが自然でしょう。

NY時間からの戻しが続いた場合は、5月21日から降りてくる上値抵抗線から188.60水準までが戻り売りのポイントとなります。

これらの水準をもしも上抜いて来たら、相場は上に行く意思があると見て良いでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置いて構えますが、188.60水準を上抜いて来たら買いにウェイトを置く構えとします。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/25 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。187.90を割れ、187.50、186.75-90のサポートゾーン(少し強い)をトライして反発を試み、もしもこれを割れたら、186.00、185.80、185.45を経て、中期下値抵抗線まで狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円は、中期以上の上昇相場の中で、190円タッチの達成感から押し目に入っています。

基本的に、押し目が終われば再び上昇する相場です。
 。。。
短期的には、上下の可能性はフィフティフィフティです。

今日は、金曜に下げ止まらせた下値抵抗線がどう機能するかを見極めることになります。

このラインの上で推移していれば上に向かいますし、この下に落ちれば、このラインがいい戻り売りポイントとなってくるでしょう。

金曜安値を割れると、徐々に値を崩すことが想定されるものの、英米が祝日に入っていますので、あまり動意が出ない可能性もあります。
。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京時間は下値抵抗線に絡んで上昇する展開となった後、欧州時間には金曜安値を割れましたが、大きなトレンドにはならずに終わっています。


普通の日なら、このチャートで金曜安値を割れれば一トレンド出て良いのですが、英米休場だとこんな感じになりますね(笑)。

さあ、今日から勝負です。

こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月26日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

5月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

週末はランキングを維持することができました。

ここから少しでも順位を上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間から緩やかに下落し、欧州時間は下げ渋りましたが、NY時間には一段安となって、中期の下値抵抗線にタッチして下げ止まっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

ショート後の決済によって、収支差が大きい日になったかと思います。利益が出なかったトレードの後でひるまずに再ショートできていれば、収支は整っていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、下落日となりました。




木曜日に190.00をつけてからの押し目形成が続いています。

メルマガに書いたように、押し目が終われば再上昇する相場ですので、この先はどこで反発するかを見極めることになります。


現在、5月17日安値からの下値抵抗線でサポートされるかどうかの攻防となっていますので、この水準を短期の強弱分岐点にすることができるでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、上記の下値抵抗線で強弱感を測るものとし、この上では買いにウェイトを置き、これを割れたら、売り/戻り売り狙いとします。

ただし、今日は英米が祝日のため、小動きで終わる可能性も高いので、想定に入れておいてください。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/22 08:45
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。189.40を割れ、189.15-20、189.00水準及び5月19日安値からの下値抵抗線または188.60水準(少し強い)で反転を試み、もしもこれも割れたら、5月7日安値からの下値抵抗線までを狙いに行くことを想定しておきます。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
心理的抵抗となる190.00ちょうどをつけて、達成感はありますが、短中期の上への動きがこれで終わったとは考えられません。
 。。。
ただし、今日は金曜日でもあり、下へも仕掛けが入ることも想定しておいた方がいいですから、短期的には売り買い両睨みのスタンスになります。

目先は、極狭レンジを形成していますので、注意が必要です。

下抜けならブレークで入れなくはないですが、ラインを意識した値動きを確認した上でエントリーしたいです。

押し目形成になれば、下値抵抗線までは想定に入れていますが、ショート後に反転形状を作ってきたら買いにスイッチが基本です。

。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京時間から徐々に値を崩し、最後には下値抵抗線にタッチして下げ止まっています。

下落シナリオで想定した目標となる下値抵抗線まできっちりと届かせてきましたね。

いい感じのチャートメークが進んでいますよ(笑)。


さて、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月25日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第304号発行その他のお知らせ


●メルマガ発行のお知らせ●

今週は土曜日にメルマガを発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

まだメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

5月23日(土)の応援ぽちをする

5月24日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年5月23日 15:53|コメント (0)

カテゴリー:

5月22日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

またランキング順位が押される週末になります。

順位を少しでも上げておくために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午後までの持ち合い後、夕方に値を崩し始めましたが、188.00水準のサポートで反転上昇を開始すると急騰し、190.00まで届いています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、188.00水準から上げてくる途中で、どれだけ早く上昇に乗れたかによって、収支差が出ましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~120pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、いよいよ去年の高値をブレークしました。


昨日の朝には、188.60を上抜けるのは文字通り時間の問題です、と書いていましたが、文字通り時間の問題という感じで、東京時間が終わった途端に途端に急騰させてきましたね。

相場は夜に190.00ぴったりまで届いてから、押し目に入っています。

短中期の上昇の勢いはまだ続いていますが、190.00が強く意識されたチャートになりましたので、目先は押し目が続くのも自然でしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、目先は押し目を静かにショートで取りに行くか静観とし、その後反転フォーメーションを作ったら、ロングにスイッチする構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/21 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。188.60をトライして上抜け、189.00、189.20水準、189.70水準(強め)をトライし、もしも一気に上抜けることがあれば、その後は190.20、190.60、191.20を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

相場の方向は上です。

押し目を作ってから現在の値位置まで上がってきたのですから、高値更新は時間の問題です。

高値を抜けたら、上の目標値を普通に狙いに行くと見て良いでしょう。

上抜けの前に押し目が入れば、サポートからの反転待ちです。

そうなったら、短い値幅をショートで取りに行った後、反転フォーメーション形成で迷わずにロングです。
。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京時間に188.00のサポートまで落ちてから、変形ダブルボトムを作って上昇を開始すると、きっちり2円の上昇で190.00に届いてきましたね。

もう1つ上のラインまで届いてくれたら気持ちが良かったのですが、190.00を2回トライして抜けられない形となりましたから、ここでいいか、とNY勢が利食いを急いできた感じですね(笑)。

さて、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月22日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

5月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ランキング順位が持ち直し中です。

順位を少しでもかさ上げするために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する



FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の上昇で5月15日高値からの上値抵抗線の手前まで届いた後、押し目形成後にブレークすると、NY時間には先週の高値まで届いています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、主にロングで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京、欧州、NYと3段上げとなり、年初来高値にタッチしています。


昨日の朝にポイントとして見ていた5月15日高値からの上値抵抗線を上抜けると、自然な形で上昇してきました。

この値位置まで来ると、188.60を上抜けるのは、文字通り時間の問題です。

これを上抜けた後は、普通に上方の目標値をトライしに行くでしょう。

東京時間は、すぐに上に向かわず押し目に入ったら、どこで反転させてくるのかを見極めることになります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本とします。

サポートまで押して反転フォーメーションを作ったら、迷わず買いとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/20 08:48
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.30を上抜け、5月15日高値からの上値抵抗線をトライし、これを上抜けたら、187.95、188.25、188.60(少し強い)をトライし、ここで押された後で上抜けることができたら、189.00を経て、189.20水準、189.70水準(強め)を狙いに行くことを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の値動きにより、ポン円は中期以上で上昇チャートを維持した上で、より短いスパンでは下へも向かうことができる形となっています。

昨日の安値はチャートフォーメーション形成上、重要なポイントですので、ここで反発した形になっていることで、今日は上に戻して行くことを想定しても、戻りを売られることを想定しても、間違っていないチャートとなっています。
  。。。
ま、相場勘では上ですが、上に持って行く方法は1つだけではありませんので、5月15日高値から降りてくる上値抵抗線も1つの指針として、強弱感を測って行きましょう。

目先は、187.00と187.30絡みで流れに乗る構えとなりそうです。
。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、順当に上昇して、第1シナリオの中間目標値をきっちり達成してきましたね。

結局、昨日も想定されるような値動きでした(笑)。


さあ、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月21日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

5月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ランキング順位が持ち直し中です。

順位を少しでもかさ上げするために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間からは5月15日高値からの上値抵抗線で頭を抑えられて下落し、強いサポートである186.00水準に届いて下げ止まると、その後は大きく反発して終わっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、ショートで大きく取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60~100pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間の持ち合い後、欧州時間に上に引っ張って落とす展開から急落すると、186.00水準まで下落し、NY時間は戻して終わっています。


昨日はレンジ抜けを待つ構えとしていましたが、ポン円はレンジ上限でなく下限を下抜けてきました。

しかし、その後はフォーラムで想定していた目標値ぴったりでダブルボトムを作って急反転することにより、本格的な下落トレンド入りではなく、押し目形成だったことを強く印象付ける値動きとなっています。

まあ、上昇を続けるためには、ちょうど良い下落になったと思います。

この展開により、短中期では強弱感が拮抗しています。

ライン的には、5月15日高値からの上値抵抗線を上抜けて来れば、本格上昇フェーズに戻ると見て良いですが、それまでは安心できません。

従って、短期的には、自分が出入りに使う時間軸のトレンド方向に従って、相場の流れに従って行くのが良いでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポレジ絡みで売り買いありとし、目先は相場の流れについて行くことを基本とします。

ただし、上記の上値抵抗線を上抜けたら、買いにウェイトを置きます。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/19 08:24
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。昨日の安値からの下値抵抗線を割れて187.30水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、187.00、186.70-80(少し強い)をトライし、これを割れたら、186.40、186.20、186.00までで下げ止まることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
結局、上に抜けるのをもったいぶった値動きが継続しています(笑)。

これで上下1.5円の値幅での持合いが4営業日続いたことになりますので、レンジ上限・下限がかなり意識されるチャートになってきました。

上を超えて行けば、去年の高値を狙いに行くのが自然ですが、ポン円のことですから、レンジ下限をブレークしてから反騰させるシナリオも有力です。

現在、短期のトライアングルもできていますので、上辺・下辺のブレークからひとまずはレンジ上限・下限へ向かう顔を見せてくるかと思いますが、その後の反転の動きに乗ることが大事です
 。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京時間にトライアングル下辺を割れ、いったん上に戻りましたが今度はトライアングル上辺に跳ね返されて反落し、その後は第1シナリオの目標値を達成して、ダブルボトム形成から上昇してきました。

まあ、想定される範囲の値動きだったということです。

「らしい」動きでしたね(笑)。

さーて、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月20日 08:12|コメント (0)

カテゴリー:

5月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

週末の順位は何とか維持できました。

順位をかさ上げするために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、夕方には売られて値を崩しましたが、177.35水準のサポートで下げ止まってからは戻し基調になっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

エントリーの位置に個人差はあると思いますが、高値からの下落を取れているかと思います。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京が上昇、欧州時間が下落、NY時間が戻しという展開になり、1日を通じては持ち合い日となりました。

去年の高値を前に足踏みが続いている格好です。


これで先週水曜日から上下1.5円の値幅の中で持ち合っていることになります。

ま、上に出れば190円台に乗ることは分かっていますが、現在トライアングル形状も確認されますし、レンジを抜けるまでは持ち合い相場の流儀にのっとった出入りとしなければいけません(笑)。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、目先は先週からのレンジ上限または下限に向かう動きに乗るものとしますが、サポートで反転フォーメーションを作ったら買いとし、その後の上昇に乗るものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/18 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。5月13日からの値幅の中で持ち合いが続くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
まあ、上に抜けるのをもったいぶっているような値動きにも見えますね(笑)。

相場は、この動きにより短期的には強弱拮抗していますが、短中期以上では引き続き強気を維持しています。

金曜日の安値は、1時間足ベースで反発可能な水準です。

従って、今日この水準を割れなければ、これを短期の底として上に向かうというのが、最も強いシナリオになります。

その場合、第1シナリオの目標値を素直に狙いに行くことになるでしょう。

一方、金曜安値を割れる展開となれば、5月13日安値が意識されてきますが、この水準をトライするか、少し割れてから反発させると、ポン円らしい反発チャートに仕上がるでしょうね。

よって今日は、短期の動きでどちらに向かうかを見極めて、静かに流れについて行くことになりそうです。

目先は、先ほど付けた188.00絡みと金曜安値がエントリーポイントになります。
 。。。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京時間は金曜安値からの反発が続いて上昇した後、戻り売りゾーンで売られて金曜安値を割れましたが、そのすぐ下のサポートで反発しています。

ポン円の焦らしが継続していますね。

ま、いいでしょう(笑)。こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月19日 08:03|コメント (0)

カテゴリー:

5月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


週末の順位は何とか維持できました。

順位をかさ上げするために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の上昇後、夜までに188.50水準を3回トライしても上抜けることができずに、最後は値を崩して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

高値に向かう流れを取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~30pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、週の高値を更新しましたが、その後はこの水準が重しとなりました。

最後は安く終わったとはいえ、メルマガにも書いたように、相場の勢いが削がれたわけではなく、自然なポジション調整による押し目形成でしょう。


現在、ポン円は短中期以上で買いチャートが継続しています。

ここからは、金曜終盤からの押し目をどこで終らせてくるかを見極めることになります。

目先は、188.00近辺のレジスタンスゾーンを上抜けてくると、再び高値が意識されてくると見ています。

一方、金曜の安値を割れたら、金曜からの押し目継続チャートとなり、下方のサポートまで落ちるでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、目先はサポレジ絡みで売り買いありとしますが、188.10より上に出たら、買いにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・

日時: 2015/05/15 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。188.05を上抜けて188.50-60(少し強い)をトライし、これを上抜けた後は、189.10-20(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、189.70水準(強め)をトライし、これも抜ければ、190.00-190.15をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場は深く押すことがなく、高い値位置を保ったままでいます。

このような形になってくると、去年の高値は強い反発力を失ってきます。

このままの値動き形成が進めば、去年の高値を普通に上抜けるでしょう。
。。。。
目先は、深夜からのレンジからの放れで入るか、今後のフォーメーション待ちになりそうです。

東京初動の騙しだけは気を付けて、相場の流れを追いましょう。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、朝方に前日深夜からのレンジを上抜けると、週の高値まで届きましたが、その後は持ち合いから押し目形成に移行しています。

この結果、去年の高値との勝負の決着は、今週に持ち越されています。

ポン円、結構焦らしますね(笑)。


さて、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月18日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第303号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

まだメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


今週は日曜日にメルマガを発行する予定です。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

5月16日(土)の応援ぽちをする

5月17日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年5月16日 16:26|コメント (0)

カテゴリー:

5月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


順位が停滞中です。

土日になる前に少しでも順位を上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に安値を更新してから高値を更新し、前日高値水準まで届きましたが、その後は押し目に入っています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日の上昇時は普通に取れていますね。

対象時間外になりますが、1分足も見ていれば、NY時間の下落も取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25~40pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間はいつもと同じような持ち合い相場となりましたが、欧州時間から上へ出ると、前日高値水準で跳ね返されて終わっています。

4月14日からのチャンネルが意識されたようにも見えますね。


結局、ポン円は昨日も日足陽線となり、1日で押し目を終らせたような顔になっています。

このチャート形成を見ると、目先の上昇が続けば、去年の高値に跳ね返されるよりも、ひとまず190円台に乗る確率が高くなってきました。

今日は金曜日ですので、NY時間に上に抜けられないことが分かれば押し目入りすることを想定しつつも、相場の方向は上であることをしっかり意識してトレードする必要があるでしょうね。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、昨日の値幅の中では相場の流れに沿って売り買いありとしますが、上に抜けたら、トレンドフォローの買いを基本とします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・



日時: 2015/05/14 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、高値での持ち合いです。概ね昨日の値幅内で持ち合いが続くことを想定しておきます。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

今日は押し目形成を継続するか、早期に再上昇を開始するかの分かれ目となります。
。。。
昨日の時点では、去年の高値を一気に抜けるのは難しかったので、189.70水準の強さを(強い)としていましたが、今日は(強め)に格下げしています。

今日のチャートなら、材料を有効利用すれば、一気に貫通も可能でしょう。

目先は、深夜からの持ち合い放れで入るかどうかですが、187.60絡みは今ひとつ弱そうなので、187.35近辺か187.80近辺からフォーメーション絡みで入りたいです。

ショートした場合、下方の白ラインでの反発は想定しておきましょう。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、東京の持ち合い後に上に出ましたが、前日高値を抜けられずに終わっています。

東京時間の押し目は、下方の白ラインまで届くことなく、すぐ下の赤ラインにタッチで終わってきましたね。

白まで持って行った方が大きく反発しやすいんですがねえ(笑)。

高値との勝負の決着は、今日に持ち越されました。


こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月15日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

5月14日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


順位が停滞中です。

週末前に少しでも順位を上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間の1つ目の指標で188.50水準まで持って行った後、2つ目の指標で反転下落させて安値を更新しましたが、NY時間からは持ち合いになっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は指標で動かされてしまったので、ノートレードでもOKです。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):ノートレード~30pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は毎度おなじみの持ち合い相場となった後、2つの指標で上と下へ動かしてきました。

まあ、1時間経っただけで経済予測が反転してしまうというのも節操無く思えますが、ファンダメンタルは幾らでも取りようがあるということですね。

ポン円は、7日ぶりに日足で陰線を引いてきました。

短中期的には、今日中に再び高値を更新しないのであれば、押し目を深くする展開が想定できます。

まだ上に目標値がありますから、ここから完全に下落相場になるわけではありませんが、今日は最大で185.70水準までの押し目形成は想定にいれています。

ま、普通に高値を更新してくれれば、去年の高値との勝負を楽しむだけです(笑)。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、相場の流れに沿って売り買いありとしますが、短期的な強弱分岐点となる186.70水準以上を維持すれば、押し目買いにウェイトを置く構えとします


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・



日時: 2015/05/13 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。188.00を経て、188.35をトライして上抜け、これを上抜けたら、188.50を経て、189.20水準(少し強い)をトライし、ここで押されなければ、189.70水準(強い)を狙いに行き、いったん反転させられることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

ポン円は、上昇相場が続いています。

昨日の高値は、それ自体が特に強いゾーンではないですが、かなり頭を抑えられた形になっています。

これは、このゾーンを上抜けると、短中期の最終目標値を狙う流れになってしまうのですが、目標値がかなり離れていますから、昨日は持って行くのを自粛したと考えるべきでしょうね。

まあ、タメを作っているとも言えますね。
  。。。。
素直に上に出れなければ、2日間続いた東京パターンに加えて、押し目をもっと深くしてくるシナリオを発動することになります。

昨日・一昨日よりも押し目を深くしやすいチャートですが、17時半と18時半には英国指標がありますから、どちらかで動かしてくることをイメージしておきましょう。

目先は、昨日の朝同様、反転形状形成からの押し目買い、または今後のフォーメーション形成によっては、サポートまでを取りに行く短期のショート狙いとなりそうです。

すぐ下にサポートがありますので、187.60からは売りたくないですね。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、2つの指標を使って、上へ持って行ってから落とす展開となりました。

朝方に187.60から売っていれば完全に騙し討ちにあっていますので、ここは売らなくて正解でしたね(笑)。

フォーラムのガイダンスを危険回避のために有効利用してください。


さて、ポン円くん、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月14日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

5月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


順位が停滞中です。

週末前に少しでも順位を上げるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード



ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間は安値更新後に反騰し、上昇トレンドを出し、その後は高値での持ち合いが続いています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、普通に上昇に乗れたでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル)::40~70pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は動意なく終わりましたが、夕方にすぐ下の白ラインをトライして跳ね返されると、急反発して上昇トレンドを出してきました。

その後の上昇では、今度は上の白ラインで頭を抑えられる展開となっています。

まあ、律儀にエコの白ラインを尊重する値動きとなりましたね(笑)。

ポン円は、上昇相場が続いています。

上方の目標値をトライするまでは、短中期の上昇が続くことになります。

短期的には昨日の夜から高値持合いになっていますので、レンジブレーク待ちとなります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に買い/押し目買い狙いとしますが、サポートを割れる流れとなったら1つ下のサポートまでのショートはありとします。

ただし、下げ止まって反転フォーメーションを作ったら、買いにスイッチです。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・



日時: 2015/05/12 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.40を上抜け、187.80、188.10水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、189.20水準(少し強い)、さらには、189.70水準(強い)を狙いに行き、いったん反転させられることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
これでポン円は、日足も完全に陽転し、独歩高に入る様相を見せてきています。

短中期以上で強い相場の中、短期的には昨日の高値で達成感が得られていますので、今日はいったんどこまで押すかを見極めることになりそうです。

上に出れば、普通に上方のレジスタンスを目指して行くことを想定して良いですが、189.20水準まで届いたら売られるだろうと見ています。

目先は、反転形状形成からの押し目買い、または今後のフォーメーション形成によっては、サポートまでを取りに行く短期のショート狙いとなりそうです。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、持ち合いを経て、上昇する相場となりましたね。

日中の値動きは似たような値動きが続いていますから、皆さん慣れてきたでしょう(笑)。


さて、ポン円くん、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年5月13日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

5月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


週末に再び順位が落ちています。

順位を踏み留まらせるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間は当日レンジの上下を広げる拡大形状を作った後、最後は上にトレンドを出し、NY時間も上昇が続いて大幅高となっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、夕方までにヤラれても、その後一気に取り返せましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~80pips(最後のポジションをOCOで放置した場合の想定値)

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夕方まではストレスフルな拡大フォーメーションを形成しましたが、その後上に出ると、レジスタンスをすべて上抜いて、大幅高で終わっています。

当日安値から3円近くの上昇を演じたことになりますが、フォーラムで朝に想定した目標値を達成しただけのことですから、サプライズではありません。

ブログ記事にも書いていますが、昨日のポン円は強い展開が普通に想定されていたのです。


さて、ご覧の通り、ポン円は強気です。

随分上がってきましたが、長いスパンではまだ若い上昇相場であり、ここで終わることはありませんが、短期的には達成感がある水準まで届いてきましたので、押し目入りの想定もしておきましょう。

ただし、下げ止まって反転フォーメーションを作ったら、買いです。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、スイングを下抜ける展開ではショートもありですが、サポート絡みで下げ止まるか、反転フォーメーションを作ったら、押し目買いとします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・


日時: 2015/05/11 08:44
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.10-20を上抜け、185.40、185.65、186.00水準または186.20水準(少し強い)のいずれかでいったん押された後、高値を再トライしたら、186.50水準(少し強い)、187.30水準まで狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

金曜日のポン円は、東京時間の上昇で当日の目標値近くまで届きましたが、その後ははっきりと反転フォーメーションを作って押し目入りしています。

日足のチャートフォーメーションポイント(2月26日高値)は完全に上抜けていませんが、すでに日足も陽転したものとして扱っていいと見ています。

基本的に、押し目が終われば、上に行くでしょう。

素直に上に行った場合、金曜高値のすぐ上に意識される水準(186.20)が残されていますので、このあたりで一攻防があるでしょうが、これも抜けてくれば、1つずつ目標ポイントを上げて行けばいいでしょうね。

押し目が継続する場合、反発させることができるサポートは何本もありますが、何度もクロスされたチャンネル下限がまだ生きている他、184.10水準では自然反発が想定できます。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、実際の相場は、夕方までは上記のチャンネル下限絡みでぐずつく相場となりましたが、レンジを上に抜けるとストレスなく上昇が継続しています。

NY時間まで我慢してトレードしていれば、ロングポジションでかなりの利益になりましたね。

昨日もまた目標値をきっちり達成して、想定通りのポン円くんでした(笑)。

さて、ポン円くん、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年5月12日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

5月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


週末に再び順位が落ちています。

順位を踏み留まらせるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

金曜のポン円くんは、早朝の急騰後、東京時間は上昇が続き、欧州時間からはヘッド&ショルダー形成から押されましたが、184.10のサポートで支持され、その後は戻して終わっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は強いサポレジ絡みで取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、大幅高の後、押されて終わっています。

今日は多少ギャップダウンから始まっていますが、すでにギャップを埋めた動きであり、波乱なく東京時間を向えています。

こうなると、押し目形成段階が終われば、短中期上昇チャートに従って、再上昇するのが自然です。

基本的に上に行くものと見ていますが、短期では184.80を割れてきたら、押し目が深くなる展開を想定して良いでしょう。

ただし、下げ止まって反転フォーメーションを作ったら、買いです。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポート絡みでの押し目買い/買いを基本にしますが、184.80を割れる流れでは短期のショートもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・


日時: 2015/05/08 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。184.85を経て、185.00をトライし、ここで跳ね返されなければ、185.40、186.20を狙いに行き、いったん押されることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、ポン円はこれで再び強いチャートになってきました。

ここから185.00水準を上抜けてしまえば、上には大きく遮るものはなくなります。

こうなれば、レジスタンスを抜けて上昇するなら、馬鹿になってついて行くだけです。

ただ、短期的には材料で動かされた相場ですから、今日これからの材料の出方によっては、急落の形で押し目入りすることは想定に入れておきましょう。

目先は、すでに先ほど184.10水準のサポートで反発してかなり上がってきていますので、すぐには入れません。
  。。。
15分足ではどうしてもエントリーポイント形成が遅れますので、1分足に習熟してきた皆さんは、1分足から入って行きましょう。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、午前中に185.00水準を上抜けると、第1シナリオの目標値(186.20水準)の手前まで上昇してから、ダブルトップを作って押されて終わっています。

目標値にはわずかに届きませんでしたが、ほぼ想定した通りと言えるでしょうね。

さて、ポン円くん、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年5月11日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第302号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

まだメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


今週は今日(日曜日)メルマガを発行する予定ですが、現在エコが非常に多忙になっているため、発行できなかったら、ごめんなさい。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

5月10日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年5月10日 09:10|コメント (0)

カテゴリー:

5月8日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


GW中に順位が大きく落ちています。

順位を踏み留まらせるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午後に戻りダブルトップ形成から値を崩し、今週の安値も下抜けましたが、181.00近辺のサポートゾーンで大きなダブルボトムを形成して上昇基調になると、深夜の材料で急騰しています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は少なくとも下落の流れが取れましたね。

習熟者は、逆張りになりますが、反発上昇の流れも取っていたいですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、週の安値を下抜けた後、強いサポートゾーンで下げ止まって上に行く機会を狙える形にした後、先ほど出た英国選挙のネタを使って急騰してきています。

まあ、1日で2つの流れを演出してきましたね。

これでポン円は、週初に割れた4月14日からの抵抗線の上に出てきました。

今後の材料の出方によっては大きく押すことも考えられますが、基本的には再び強いチャートに回帰したと考えて良いでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、短い足も使って、サポートからの押し目買いにウェイトを置きますが、サポートを割れる流れになったら1つ下のサポートまでをショートで取りに行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラム記事をご覧に入れましょう。


・・・・ここから引用・・・・


日時: 2015/05/07 08:56
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。181.85を下抜け、181.40水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、181.00水準または180.75 水準(少し強い)で反発を試み、これも割れたら、180.30-40をつけに行くことを想定します。

第2のシナリオは、上昇です。182.60を上抜けた後、182.80水準をトライし、これを上抜けた後は、183.10、183.30水準、4月14日からの抵抗線をトライしに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
短中期スパンでは、強弱感はほぼ中立になってきており、ここから動意を見せて来れば、下にトレンドを出して180円割れを演出することも、急反転から抵抗線の上の値位置に戻してくることも可能です。

従って、短期的には、火曜日の高値・安値の範囲を目先のレンジと捉えて、基本通りにレンジ上限・下限への動きに静かに乗って行き、反転形状ができればポジションスイッチ、レンジを抜ければトレンドフォローというイメージになります。

目先は、レンジ上限・下限への動きに乗りたいですが、値幅縮小中ですので、ここからの初動は騙しの動きも出やすいので注意が必要です。

・・・・ここまで引用・・・・


実際の相場は、前半が第1シナリオに準じた下落となり、反発を想定した水準である181.00水準で下げ止まった後、NY時間からの上昇で4月14日からの抵抗線まで届いていますね。

まあ、GW中に動き足りないとでも思ったのか、1日で2日分の値動きを出してきましたね(笑)。


結構です。ポン円くん、こうなったということは、この先は。。。。

詳しい解説は、フォーラムで。。。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年5月 8日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

5月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


GW中に順位が大きく落ちています。

順位を踏み留まらせるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>

先週末からここまでのポン円くんは、金曜日からの下落にブレーキが掛かった後は、持ち合い相場が続いています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

以下は金曜日の収支です。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

今年のGWのポンド円は、珍しくおとなしい持ち合い相場で終わっています。

この3日間は、4月14日安値からの中期抵抗線を割れこんだ位置で推移していますが、まだ上に向かえばすぐに抵抗線の上にも戻れる値位置です。

この位置に留まっているということは、この中期抵抗線はまだ意識されていると見ています。

従って、ここからのライン的な見どころは、 今週の安値を割れてはっきりした下落トレンドを出してくるか、戻しに入って抵抗線を下からトライしに行くか、どちらでくるかを見極めることになります。

目先は、レンジ相場での対応で良いでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、目先は今週のレンジ上限・下限を目指す動きについて行き、レンジを抜けたらトレンドフォローでついて行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


フォーラムも先週の金曜日が最後の記事でしたので、今から引用するには古すぎますね。

今週は残り2日になりましたが、残り期間で値位置を動かしてくる公算です。

頑張りましょう。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年5月 7日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第301号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

お陰様でメルマガも301号になりました。

毎週1回の発行ですから、単純計算でも6年間続いていることになります。

今週は今日(日曜日)メルマガを発行します。

まだメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

5月3日(日)の応援ぽちをする

5月4日(祝)の応援ぽちをする

5月5日(祝)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年5月 3日 14:03|コメント (0)

カテゴリー:

5月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


GW中は順位が急落することが想定されます。

下落を止めるために、ブログに来た方は、どなたさまも記事を読む前に応援ポチをお願いしますね↓

ポチで応援する


FXトレード


ポチしてくれましたか? 
記事を読む前にポチをお願いしますね↓↓↓
ポチで応援する



<前日からの概況>
昨日のポン円くんは、東京時間の下落で182.50水準の手前まで落ちましたが、欧州時間が始まると急騰して一気に1.5円高となって前日高値と面合わせし、その後はダブルトップを作ってから押されて終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

下落後の上昇が上手に取れたでしょうか?


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~100pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

ポン円は、東京時間の押し目形成後に急騰し、前日高値をトライしてきました。

上昇はかなり力強いもので、まるで上に持って行くことが既定路線であるかのようでしたね(笑)。


ポン円は短中期で強い相場が続いていますが、昨日の値動きでダブルトップを形成しているため、短期的にネック割れが狙われやすいチャートになっています。

185.00の中期目標値が引力を持っていますので、押しても最後は上に持って行くとすると見ていますが、短期的にはレンジ相場に準じた対応とする必要があるでしょうね。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについていくものとしますが、184.10を上抜けたら、185.00狙いでロングする構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


より詳しい解説はこちら


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/04/30 08:52
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。183.50を経て、183.25近辺及びブレーク済みのチャンネル上限線をトライし、これを割れたら、183.00水準(少し強い)、182.40-50(少し強い)をトライし、これも割れるようであれば、181.75水準及びブレーク済みの長期抵抗線(下向き)をトライして、反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
さて、こうなると、相場の短中期目標は日足のフォーメーション形成ポイントとなる185.00水準となります。

そこまでは必ず狙ってくるはずですが、185.00に届けば利食いの動きが出て、押されるでしょう。
 。。。
より短期では、昨日つけた高値は達成感があるため、短期的な押し目形成は想定が必要です。

今日中に183.00を割れてきたら、深押しすることもあります。

目先は、一昨日安値からの抵抗線を意識すれば、そこからの放れで乗ることが可能ですが、より安全に行くには、もう少しフォーメーション形成を待ってから、はっきりした反転で入りたいです。
。。。

・・・ここまで引用・・・



実際の相場は、東京時間に押して183.00を割れましたが、第1のシナリオの中間目標値である182.50水準で下げ止まると、その後は上値トライの相場となっていますね。

ちなみに、この反騰は十分想定できるものでしたので、日中は次のようにガイダンスを入れています。



・・・ここから引用

No.2: ファンダ材料で売られ中

日時: 2015/04/30 13:06
名前: エコ

いずれかのサポートで反発しますので、見極めて行きましょう。

ショートポジションは、ローソクが伸びきったら利食いです。

No.3: コツンから反発

日時: 2015/04/30 15:24
名前: エコ

反発しています。

この安値は久しぶりにコツンときた感じがします。

複数のプライスアクションが影響していますが、後ほどクリティカルライン絡みの解説図も書きますね。

183.00を上抜けてくると、欧州時間は戻しを試す展開になりそうです。

・・・引用ここまで


まあ、ポン円の動きは読めますね(笑)。


さて、今日から月曜日までエコラーズフォーラムの新会員を募集します。

相場を読めるトレーダーになりたい人は、この機会にフォーラムに入ってきてください。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※月曜から水曜までは委託先もお休みですので、今日の夕方以降の申し込みの対応は、木曜日になります。




<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年5月 1日 08:31|コメント (0)

カテゴリー: