2015年3月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

3月31日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は下落して金曜の安値に届いた後、欧州時間には急騰して金曜の高値まで届き、NY時間にはいったん大きく押した後に高値を再更新しています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は売り買い取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~70 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜のポン円は、夜までに前日安値と高値で跳ね返されて、持ち合い相場と終わるかと思いきや、NY時間の最後で高値を更新して終わっています。

この結果、短中期で弱気チャートの中、短期的には戻しを試しに行くチャートとなっています。

昨日はドル円の上昇に支えられた格好ですが、ポン円は下にまだ忘れ物がありますから、ここから一辺倒に上に向かうのはイメージしにくいですねえ。

戻しが続いたとしても、178円中頃では売られやすいチャートです。


ライン的には、昨日の安値から引ける下値抵抗線の上を維持すれば強気、割れれば弱気と見るので良いでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、上記の下値抵抗線を目先の強弱の目安としつつ、サポレジ絡みで売り買いありとします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/30 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。177.70を上抜け、177.90水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、178.15、178.35、178.50、178.85水準をトライし、これを上抜けることができたら、179.10-20を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今朝の相場は金曜の流れをそのまま受けて上昇から開始していますが、東京市場が開く朝9時からが本当の動きになるでしょう。

短中期で弱気相場であり、先週の安値176.50を割れてくれば、ひとまず175.50までの1円の下落幅が想定できる相場です。

一方、先週176.50を目先の底とするような動きとなれば、178円台乗せまでは想定されます。ただ、ここから本格上昇させるには、ドル円の上昇等の強い材料が必要でしょうね。

より短いスパンでは、177.90を上抜けて行かない限りは、売り優位です。177.90は目先の強弱分岐点になりうるポイントと見ています。

。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝9時頃から下落を開始し、前日安値に届いた後は反転し、177.90で目先の天井を作った形でNY勢に委ねられました。

NY時間に高値を更新してきたのは、ちょっと意外ですね。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月31日 08:28|コメント (0)

3月30日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

金曜のポン円くんは、欧州時間に東京レンジを下抜けた後、ダブルボトム形成から上昇して前日高値にタッチしましたが、その後は押されて終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

欧州時間の上昇はライン絡みで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜のポン円は、前半が下落、後半が上昇という展開でしたが、前日の高値・安値を抜けることができず、大きな流れは出ませんでした。

今朝のポン円は、メルマガにも書いたように、木曜日につけた176.50水準が最も重要なポイントです。

これを割れると大きな下落が想定される一方で、これを割れずに推移すると、目先は戻しが想定されますが、その後は戻し売りに沈みやすいチャートです。


短期的には金曜のNY時間の安値から戻し中ですので、途中で乗れるポイントがあれば短期で上昇にも乗れますが、レジスタンスではポジションスイッチの用意をしておくべきでしょうね。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いにウェイトを置きますが、レジスタンスを破って上昇する流れになったら買いもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/27 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、上昇です。177.20をトライして上抜け、177.50水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、177.90水準並びに3月18日高値からの上値抵抗線をトライし、もしもこれを上抜けることができたら、178.40-50、178.90、179.20を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
これでポン円は、中期的に上への流れを維持するためのサポートである175.50までもう1トレンドで届く位置まで落ちてきました。

短期的には176.50から177.50がレンジを形成しやすい形になっていますので、まずはいずれかに向かう流れに乗るので良いでしょう。

ただし、昨日の安値で下落を終らせて上に向かうのは、非常に気持ちが悪いです。目先が上に向かったとしても、後から175.50をつけに行くことを前提に考えて良いでしょう。
 。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、欧州時間に下に向かいましたが、176.70止まりで反転し、第2シナリオの中間目標値まで戻ってきています。

このまま上に行ってしまうと、気持ち悪いですねえ(笑)。

ま、相場の事は相場に聞くことにしましょうか。




さて、今日の正午まで、エコラーズフォーラムの入会受付中です。

毎日の相場との取り組み方や1分足からのトレードを身につけたい人は、この機会に入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月30日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第296号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

月曜日正午まで、エコラーズフォーラムの新会員を受け入れています。

現在、エコラーズフォーラムでは、1分足も使って毎日の重要ポイント絡みで利益を上げる方法を解説しています。

ラインを使って利益を上げる方法を習得したい人は、フォーラムに入ってきてください。


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】
エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2015年3月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びサイントレードのスキル及び実践力を高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与(今後の開催は未定)
・有償のトレードノウハウを頒布する場合は最優遇条件を提供

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●メルマガ発行のお知らせ●

今週はたぶん土曜日にメルマガを発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

3月27日(金)の応援ぽちをする

3月28日(土)の応援ぽちをする

3月29日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年3月27日 21:02|コメント (0)

カテゴリー:

3月27日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日安値を下抜け、1円の下落後に反発して前日安値まで戻した後、NY時間は再び安値をトライしましたが、跳ね返されて終わっています


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は下落トレンドを取れたでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40~60 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間に順当に下落した後、欧州時間からは大きな持ち合い相場となりました。

下落時も戻し時も2本の白ライン(1本は削除済み)が重要ポイントとなりましたね。


ポン円は、引き続き短中期で弱気チャートが続いています。

昨日は174.50で3回下値を確認した形になっていますので、今日は戻しを試すことも想定できますが、177.50水準を上抜いて行くのは難しいでしょう。

基本的には弱いのですが、短期的には上にも下にも抜けにくい形となっているので、177.50から176.50までのレンジ形成が続くことも想定に入れておく必要があるでしょうね。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、まずは177.50または176.50に向かう流れに乗り、このレンジを出たらトレンドフォローを基本とします。

ただし、持ち合いの動きになってきたら、サポレジに絡むまでは見送りが良いでしょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/26 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。177.70を下抜けて、177.50水準(少し強い)をトライし、これを下抜けたら、177.00-10(少し強い)をトライし、これを下抜けたら、176.60、176.20水準をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在のポン円は、3月18日の高値・安値を基点に値幅を収縮させてきており、大きなトライアングルを描いています。

短中期の方向性は、下のままですが、短期的には昨日の値動きにより方向感が無くなっています。

セオリーでは、ここから大きなトライアングルの下辺を割れて来れば、いいトレンドが出ることになっていますが、現在のポン円も下に抜ければいいトレンドを出すと見て良いでしょう。

上に抜けるのはセオリーではありませんが、昨日の高値はいい値位置にあるため、これを上抜ければ上にも一定の流れを出すことが可能です。

従って、今日は上辺または下辺に向かう動きに乗り、ブレークすれば順張りで追い続けることをイメージして良いでしょうね。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、東京時間に前日安値を下抜け、ちょうど1円下落した後で、反発から持ち合いになりました。

昨日の朝に書いた通り、上下の決着をつけてきましたね。

下に落ちた後はきっちり値幅を出してきたのも想定通りです。



さて、今日から月曜日正午まで、フォーラムの新会員を受け入れます。

現在、フォーラム内では、1分足でのトレードの基本を解説しています。

解説チャートもかなりの枚数になってきましたので、全部をじっくり読めば、1つの手法を習得できると思います。

基本的なトレード手法を身につけたい人は、フォーラムに入ってきてください。



エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月27日 08:44|コメント (0)

カテゴリー:

3月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間からは大きなストロークで安値を切り上げましたが、NY時間は値を崩して、当日安値を更新して終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日も薄利トレードを繰り返すことになりました。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夜まで戻しを試しましたが、178.30水準のレジスタンスに届くとその後は下落で終わっています。

まあ、1日を通じて見れば、大きめなレンジデイとなりましたね。


この値動きによって、短中期では下降チャートで変わりありませんが、短期的には方向感が無くなっています。

基本的には弱いのですが、目先は持ち合い相場における対応を想定しておけば良いでしょう。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、まずは前日の高値・安値まで相場の流れについて行き、これを抜ければ順張りでフォローし、反転形状を作れば逆張りでフォローする構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/25 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。177.80-90を上抜け、178.10水準及び前日高値からの上値抵抗線(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、178.80を経て、179.20水準を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在のポン円は、日足の下辺を下抜けてきましたから、短中期で下です。

昨日の安値を割れると、ひとまず1円ほどの下落余地が広がります。

177.10はいったん小反発して良い水準ですが、これも割れると、日足のフォーメーションポイントとなる175.50水準まで強いサポートはありません。
  。。。
短期的に戻しを演じる場合、戻ったところで昨日の高値からの抵抗線では売られるのが自然でしょう。

上記の抵抗線を上抜ける展開となった場合は、ライン的には短期買いチャートになりますが、欧州時間までにこれを上抜ける展開はあまりイメージできないですねえ。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、夕方に上述した前日からの抵抗線を上抜けましたが、その後は1つ上のレジスタンスで戻りを売られて、安く終わっています。

よく頑張って戻しましたが、これが精いっぱいでしょうね。

今日は上下の決着をつけてくると見ていますが、さて。。。


今日のポン円の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月26日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

3月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間から欧州時間は徐々に値を崩す展開となった後、NY時間には大きな戻しを入れましたが、最後は安く終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は売りでコツコツ取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~40 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝から下方のラインを1つずつ下抜けて行く展開となりました。

これで日足のトライアングルを下抜けた形になり、この下は177.00-10のサポートラインを割り込めば、大きな下落余地が広がってくることになります。

短期的に上に向かっても、戻りを売られやすいチャートです。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、売り/戻り売りを基本とします。

ただし、前日高値からの上値抵抗線を上抜ける流れになったら、売り買いありのスタンスとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/24 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。178.90を下抜け、3月18日安値からの下値抵抗線をトライし、これを割れたら、178.10-20(少し強い)をトライし、これを割れたら、177.40を経て、177.00-10(強め)をトライし、もしも早い時間にこの水準に達したら、いったん反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
先週水曜日から値幅を縮小させる値動きとなった結果、チャートにはきれいなトライアングルが形成されています。

こうなると、まずはトライアングル上辺または下辺への動きに乗って、その後は反発またはブレークアウトのいずれかの流れに乗るのが基本的な対応となります。

教科書的には、トライアングル形成の直前のトレンドが継続するということになっていますが、NY勢は上に持って行きたいと見ていますので、上昇シナリオを1番目に置きました。

目先は、178.90絡みか179.25絡みで、その後の動きに乗ることになりそうです。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝に前日NY時間の戻り高値をトライして抜けられなかった後は、値を崩す相場となりました。

NY時間は荒い値動きになりましたが、最後は下になりましたねえ。

ま、適度に動いてくれれば、どちらでもOKです(笑)。



今日のポン円の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月25日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

3月24日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から徐々に値を崩す展開となりましたが、、欧州時間に178.20のサポートに届いて反発した後は、値を維持してNY時間を迎えています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日はライン絡みで少しずつ取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間から下落し、欧州時間に白ラインを割れて、(昨日の画像に引いていた)黄色のサポートまで下落しましたが、その後は下げ渋り、NY時間に後半には戻して終わっています。

日足の強弱分岐点上で、なかなかどちらにも行けない展開になっていますね。


前日のレンジ内での値動きとなった結果、現在のチャートには大きなトライアングルフォーメーションが形成されています。

きれいな形状となっていますので、今日はライントレードの基本通りに、ここからの放れを狙うので良いでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、目先はトライアングルの上辺または下辺に向かう流れに沿って売り買いありとし、その後はラインをブレークすれば順張り、反転すれば逆張りでついて行くものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/23 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。179.00-10(少し強い)をトライし、これを割れたら、178.80並びに日足抵抗線をトライし、これを割れたら、178.20水準(少し強い)をトライすることを想定します。もしもこれも割れたら、177.70を経て、177.00-10(強め)をトライして、いったん反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポンドルが長期底値圏での根固めのような展開に入っていますので、ポンドルの方向性が定まるまでは、ポン円も一方向に値を伸ばすのが難しくなっています。

とは言え、より短いスパンでは、教科書通りに先週のレンジから放れて行った方に流れを出すことを想定して良いでしょう。

179.15を割れてくると、フォーメーションを完成させようとしてきますが、値幅達成前に日足抵抗線と勝負しなければなりません。

従って、今日も日足抵抗線の上を維持すれば上に向かい、これを割れれば、前日安値をトライするのが自然でしょう。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、第2シナリオの中間目標値である178.20水準まで下落し、その後は戻してきていますね。

相場は、持ち合いが継続です。

レンジから、出るまで待とう、ポン円くん、といった感じですね。

あ、上の分は5、7、5で読んでください(笑)。




ポン円の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月24日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

3月23 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に水曜高値からの上値抵抗線を上抜けて上昇トレンドを発生させ、NY時間には前日高値まで届いています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>


金曜は、欧州時間にいったん売らされたかもしれませんが、その後は上昇の流れを取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50~80 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のFX相場は、前日安値付近から始まって、前日高値付近まで上昇する相場となりました。

これで結局、先週1週間は、178円から180円の間を2往復する行って来い相場となっています。

ただ、純粋な持ち合い相場というよりも、日足の抵抗線上で攻防が続いた結果、上にも下にも出れていないというのがポン円の実情です。


従って、現時点の相場は抵抗線の上にありますので、今日はここから上へ放れてくるかどうかを見極めることになります。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、日足抵抗線(斜めの白ライン)の上では買いにウェイトを置き、これを割れる流れでは売り狙いを基本とします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/20 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。178.35を経て、178.60及び日足の抵抗線(少し強い)をトライし、これを抜けたら、一昨日の高値からの抵抗線及び179.15水準をトライし、これを抜けることができたら、179.50,179.90、180.20、180.75、181.00を順次狙いに行くことを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日のポン円は、欧州時間には日足抵抗線から上昇を試みましたが、NY時間には再び売られて、安く引けています。
。。。
結果、ポン円は日足抵抗線の下に戻されていますので、このまま177.00水準を割れてくると、日足スパンまで売りチャートとなりますので、およそ1円の下落が見込まれます。

下に行く動きには、しっかりとリスクテークしてください。

一方、上に戻す展開になると、白ラインと一昨日高値からの抵抗線が鬼門となります。

これらの上に出れば、NY勢次第ですが、再び上に持って行く展開も想定に入れておかなければいけません。

。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、前半は持ち合いでしたが、夜から抵抗線をトライして上抜けると、NY時間には一段高となっています。

また、NY勢の言う通り、といった相場展開になりましたねえ。

ま、抵抗線をきっちりと尊重した値動きになっていますから、良しとしましょう(笑)。



さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月23日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第295号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

今週はたぶん土曜日にメルマガを発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

3月20日(金)の応援ぽちをする

3月21日(土)の応援ぽちをする

3月22日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年3月20日 21:36|コメント (0)

カテゴリー:

3月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は徐々に値を崩し、欧州時間に前日ブレークした抵抗線に届いてからからは当日高値付近まで上昇したものの、NY時間には再び売られて安値を割れて終わっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夕方は指標で白ラインを一気に抜けてしまったのは残念でしたが、方向性は下ではっきりしていましたから、1分足も見てその後の下落に乗りたかったですね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15~30 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のFX相場は、概ね、前日の急反転の値動きを否定する展開となりました。

ポン円も水曜日の急騰の直前の水準近くまで戻ってきています。

あれだけ騒がせておいて!とも思わなくもありませんが(笑)、FX相場としては自然な展開ではあります。


現在のポン円は、再び弱含みとなっています。

ライン的な短中期強弱分岐点は、日足のフォーメーションライン(斜め上向きの白ライン)と見ています。

このラインより下で推移していれば、安値に引っ張られてくるでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、上記の白ラインの下では売りにウェイトを置き、これよりも上では買いにウェイトを置く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/19 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、急騰の反省による下落です。179.50を割れて、179.15を経て、昨日ブレークした日足抵抗線(白)をトライすることを想定します。もしもこれを割れたら、178.20を経て、178.00水準から反発することを想定します。
。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、ポン円に目を向けると、この急騰により現時点で●●●の形となっています。

従って、最も自然な展開として、このまま昨日ブレークした白ラインの上で推移すれば、短中期で上昇相場に回帰し、高値追いのチャートになって行きます。

一方、もしもまた白ラインの下に落ちると、安値トライから再び値幅を出してくる公算です。

低ボラ傾向になっていた相場ですが、上でも下でもいいので、ここから動きを大きくしてくれると有難いですね。

目先は、朝の安値割れで売りのリスクテークか、これからのフォーメーションを待って買い狙いとなりそうです。

。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝に安値を割れた後は白ラインまで下落し、その後は反発したものの、NY時間には再びラインの下に落とされていますね。

大きな行って来いをかましてきたわけです。

まったく、水曜日の値動きは何だったんでしょうね(笑)。


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月20日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

3月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間にレンジを下抜けると、日足のフォーメーション(白ライン)も下抜けて下落しましたが、177円の手前で下げ止まると急騰して、あっと驚く高値引けとなっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夕方は指標で白ラインを一気に抜けてしまったのは残念でしたが、方向性は下ではっきりしていましたから、1分足も見てその後の下落に乗りたかったですね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~60 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

まあ、何ですか(笑)。

昨日の深夜は、ユロドル先導ですごい動きとなっています。


ポン円は、1日で3日分ほどの動きを出してきましたよ。

昨日の安値はフォーラムで朝に想定していた下値メドの水準ですので、目標値達成から一気に戻してきたことになりますね。


この動きになると、ポン円は目先も強気です。

押し目形成が終わると、181.00をトライしに行くのが自然でしょう。

ただし、この先、高値トライが失敗したチャートになってくると、再び下に引っ張られてくることになります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に、サポレジから押し目買い/買いのスタンスとしますが、上値トライが失敗に終わったらレジスタンス割れから売りもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/18 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。179.80を割れて、日足フォーメーション下辺(白)及び178.50水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、178.20を経て、177.75水準(少し強い)をトライし、これを割れたら177.00水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
結局、昨日のポン円は月曜日からの上昇を続けることができませんでした。

これで、昨日解説したように、日足のフォーメーションとの攻防となってきます。

日足のラインは上下に少しブレることがありますが、今日の朝の白ライン近辺を意識した値動きになったら、その後の値動きに乗ることです。

基本的な方向性は、短中期の流れに沿って下です。

179.20近辺はいい戻り売りゾーンになりますので、戻したところでこのあたりで売られると見ています。

これよりも上に行く展開はイメージしにくいですが、もしも上に出たら、サポレジ絡みで短期のロングはありとなります。

目先は、178.80割れの売り、179.20絡みでの売り(場合によっては買い)が想定できます。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、東京時間の高値が179.16となり、夕方からは白ラインを下抜けて第1シナリオの目標値手前まで届いています。

深夜の急騰は、シナリオの有効時間切れです(笑)。

ま、面白くなってきました。

この急騰をきっかけに、動きが良くなってくれるといいですね。


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月19日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

3月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間にレンジを下抜けると月曜安値を割り込み、その後のNY時間は安値持合いで終わっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日はきれいに売りで取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):45~60 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、またまた恒例の東京の待ち合い後、欧州時間にレンジを下抜けてきました。

やっと少し早い時間に流れが出たのは良かったです(笑)。


さて、ポン円は結局、前日の高値を上抜けることができずに自然落下しています。

短中期スパンで、弱気チャートです。

ここから前日の安値をトライして抜けると、下へ持って行こうとする力が大きくなってくるでしょう。

基本的に、戻りは売りで良いでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に、売り/戻り売り狙いとします。ただし、179.20を上抜けたら、短期の買いもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/17 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。
第2のシナリオは、下落です。179.80を割れて、179.60水準及び金曜日安値からの下値抵抗線(少し強い)をトライし、これを割れたら、179.10-20(少し強い)をトライし、これを割れたら、178.75を経て、178.20水準(少し強い)をトライすることを想定します。
 。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

●●●●を確認しておいてください。

フォーメーション的に、金曜安値が短中期の安値となってくる可能性があることが分かりますね。

このまま上昇が続くと、日足フォーメーションの中間付近の181.10を目指し、これを上抜けると、日足雲上限をトライする流れとなり、勢いが余れば183.00もつけに行くことが想定できます。

一方、上昇継続に失敗すれば、金曜安値割れできっちりと値幅を出してくるはずですから、このタイミングではリスクテークを怠らないようにしてください。

目先は5分足を意識したチャートになっていると考えられます。

昨日の高値絡みでのエントリーか、179.85割れでのショートのリスクテークが想定できますが、東京レンジのブレークフェイラーには気を付けなければいけませんので、売り買い1セットで勝負する自信がない人は、はっきりしたサポレジと絡むまで待つのが良いでしょうね。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、前日高値を上抜けることができずに持ち合った後、欧州時間から下落し、金曜の安値の少し前まで落ちてきています。

昨日の持ち合いからの下落時(179.85割れ)は、ちょうど下値抵抗線(今日の画像では消しています)のブレークにもなりましたから、ライントレーダーは問題なくショートできましたね。


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月18日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

3月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、最近恒例の東京時間の持ち合い後、欧州時間に上に抜けて、再び持ち合った後にNY時間には上抜けて終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夕方の買いは、取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15~25 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、恒例となった東京の待ち合い後、上に抜けてきました。

NY時間の動きをみると、上への動意が感じられますので、金曜安値を短中期の底にして上昇が続く可能性が出てきました。

短中期ではまだ弱い値位置にあるものの、短期的には、買いにバイアスが掛かっていると見て良いでしょう。

今日は昨日の高値を上抜けると、181.00-10を狙いに来ると見ています。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、昨日の値の中では売り買いイーブンの構えとしますが、昨日の高値を上抜けたら買い狙いを基本とします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/16 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。179.10を上抜け、179.35近辺並びに3月11日高値水準から降りてくる上値抵抗線(少し強い)をトライし、これを上抜けることができたら、179.80、180.20を経て、180.75(少し強い)または182.00水準及び3月10日から降りてくる上値抵抗線(少し強い)をトライした後は、押し返されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

ドル円が強い相場ですので、短期的にポンドルとドル円が上で流れが揃えば、ポン円も戻しを演じることもありますが、その後はポン円は(ドル円とずっと連動するのではなく)レジスタンスから売られると見ています。

短期的には、意識されるラインでの出入りに徹すれば、上下どちらにでも取りに行って良いと思います。

目先は、朝のレンジを出て行く方について行く形になりそうです。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、夕方までの持ち合い後に上に出ると、NY時間には1円の上昇を演じています。

結局、昨日はポンドルの反発にポン円が同調した形になりました。

しかし、東京時間が取りにくい日が続いていて困りますね。


また、もっと早い時間に流れを出して欲しいところですが、こればかりは仕方ないですね。


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月17日 08:30|コメント (0)

3月16日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

金曜のポン円くんは、東京時間は40pips幅の持ち合いが続いた後、欧州時間に下抜けると、
NY時間にも一段安で終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

木曜と同じ展開になりました。

夜の下げは取れましたね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40 pips
(夜のショートを179.35のサポートで決済した場合。粘れば、もっと取れていますね)

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜のポン円は、東京の待ち合い後、下に抜けています。

木曜と金曜は見事にほぼ同じチャート形状を描いてきましたので、前日の値動きを学習して金曜のトレードをした人は、いい仕事ができたでしょう(笑)。


現在のポン円は、メルマガに書いた通り、下への勢いが強くなっています。

下方の目標値に達するか、明確な反転フォーメーションを作ってくるのでなければ、上への動きは綾戻しに終わると見て良いでしょう。

もちろん、金曜の安値を割れる流れでは、断固売りとなります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。

レジスタンスを上に破る展開になったら、次のレジスタンスまで取りに行くロングは可です。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/13 09:06
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。180.35を経て、180.20水準(少し強い)をトライして下抜けたら、179.70-80を経て、179.25近辺(少し強い)をトライすることを想定します。もしもこれも割れることがあったら、178.25近辺までを狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポン円は、引き続き、短中期下落相場です。

昨日の安値は一定の達成感がある水準ですので、現在は自然反発中ですが、この先はレジスタンスで戻り売りを浴びる運命です。

昨日の安値をはっきり割れれば、1円の下落余地があると見ています。
 。。。  

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、夕方までレジスタンスを上抜けられないレンジ相場になり、前日の安値を割れた後は、ちょうど1円の下落となっています。

安値も第1シナリオの目標値ぴったりですし、完全に朝に見たてた通りになりましたね(笑)。

また、もっと早い時間に流れを出して欲しいところですが、こればかりは仕方ないですね。


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年3月16日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第294号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●

今週はたぶん土曜日にメルマガを発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

3月14日(土)の応援ぽちをする

3月15日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年3月14日 11:30|コメント (0)

カテゴリー:

3月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は40pips幅の持ち合いが続き、欧州時間には上と下にレンジを少しずつ広げただけで持ち合いが続いた後、NY時間になってから指標も使ってレンジを下抜けさせると、一段安で終わっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日の夜までは、朝の上昇以外は入りたいと思えませんでしたね。

朝を抜かせば、NY時間までサポレジと全然絡みませんでしたから、ノートレードでもOKでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10~20 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夜まで非常に嫌な持ち合いが続いた後、NY時間から下に流れを出してきました。

昨日の安値は朝のフォーラムのシナリオ通りなのですが、どうせなら、もっと日本人にも配慮して早い時間に流れを出してもらいたいものです(笑)。


相場は、短中期で弱気が続いています。

この先、昨日の安値を割れてくると、179.20水準をトライすると見ています。

上に戻ったとしても、値を崩し始めたら売りです。

ただ、金曜日のNY時間は何でもありですから、夜からの動きには上下どちらでもついて行かないといけません。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。

ただし、サポートから反転形状を作った場合、特に夜からは、ロングも躊躇しないものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/12 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。181.20を経て、180.75をトライして下抜け、180.25近辺(少し強い)でいったん下げ止まり、これも下抜けたら、179.30水準をトライしてから反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
この結果、相場は月曜日安値も割れてきましたから、短中期ではっきりした下落チャートに戻っています。

この先、昨日の安値を割れれば、180.20水準をトライし、これを割れれば、179.20水準をトライすることが想定できます。

上記水準は、日足ベースでも分岐点となりますので、ある程度の攻防が起こるでしょう。

一方、短期的に戻しに入って181.50水準を上抜けてきた場合は、182.00水準と一昨日の高値からの抵抗線で戻り売りを浴びるでしょう。
  
。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝方に181.66まで上昇した後は持ち合いが続き、NY時間になってから下に流れを出して、第1シナリオで想定した下げ止まりポイントまで届いています。

まあ、夜までの面倒な相場が嘘のように、NY時間は簡単な相場になりましたね(笑)。

そろそろ早い時間に流れが欲しいですね。


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月13日 08:37|コメント (0)

カテゴリー:

3月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝方に前日安値を割れた後は上昇に転じ、午後には前日NY時間の戻り高値まで届きましたが、その後は何度上値をトライしても抜けられないレンジ相場となった後、NY時間にはレンジを割れて安値引けしています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、朝の上昇は取れたと思いますが、欧州時間は大きな持ち合いとなってしまったため、取りにくかったですね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):5~20 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は上に行こうと頑張りましたが、何度トライしても183円に跳ね返されると、NY時間には一気に下落しています。

昨日の朝に書いたように、戻り売りに沈みましたね。

この下落の結果、月曜日の安値も割れてきましたから、月曜日の大幅高が完全に帳消しとなり、短中期下落チャートに逆戻りしています。


このまま昨日の安値を下抜ければ、ひとまず180.20近辺をつけに行くでしょう。

短期的にも昨日と同じ戻り売りチャートになっていますので、上に向かったところで、レジスタンスで戻りを売られるでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。ただし、レジスタンスを破る値動きになったら、昨日同様、短い値幅取りのロングはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/11 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。182.05を下抜け、181.90を経て、181.50、181.35-50のサポートゾーン(少し強い)をトライし、これを割れたら、181.00を経て、180.25-35(少し強い)をトライしに行くことを想定します.
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在のポン円は、3月2日高値からの抵抗線を上からトライする形になっていますので、ここで急反発をすれば上に行くことは可能ですが、かなりの戻り売りをこなさないと、1時間足及び4時間足の雲の上には出て来れません。

従って、自然なチャート形成としては、戻ったとしても売られて、最終的には181.50水準をトライして下抜けることを想定しておくべきでしょう。

目先は、182.20または182.60絡みで、順張りが基本になるかと思います。

。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝方に182.60を上抜けて戻しを試しましたが、183円台に乗り切れずに夜から下落して、181.50水準を下抜けて終わっています。

欧州時間の上下動がちょっとやっかいでしたが、1日のチャート形成は朝に見立てた通りとなりましたね。


ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月12日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

3月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は上値を試したものの、184.00の手前で失速し、前日安値からの下値抵抗線を割れた後は、下方の抵抗線にタッチしに行く展開になっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は夜の下落は取れましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25~50 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間に184円トライが失敗に終わると下落を開始し、夜には前日に抜いたばかりの抵抗線を上からトライする展開となりました。

せっかく月曜日の大幅高で上を目指すチャートになりかけたのに、1日で短期の流れは下に変わっています。


この先は、短期的に自然なチャート形成が進めば、181.50水準を目指し、この下抜けを狙うことが想定されます。

上に向かったところで、戻り売りに沈みやすいでしょう。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、売り/戻り売り狙いを基本とします。ただし、レジスタンスを破る値動きになったら、短い値幅取りのロングはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/10 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。183.20を下抜け、183.00を経て、昨日ブレークした抵抗線をトライし、これを割れたら、182.50、182.00(少し強い)をトライし、ここで反発しなかったら、181.50水準(強め)をトライしに行くことを想定します.
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

  。。。短中期弱気相場を1日でひっくり返してきましたね。

これで181.50水準を目先の底とした形になりますので、185.00水準狙いのチャートとなります。

昨日の安値からの下値抵抗線の上で推移する間は、短期的な流れも上です。

上に行く間は、普通にラインを追って行けば良いでしょう。

先に押し目をつけに来た場合は、押し目買い狙いで良いでしょう。

目先は、183.60絡みでのエントリー狙いとなりそうです。
 。。。

。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝方に183.60を上抜けた後、183.90まで上昇しましたが、その後はヘッド&ショルダーを形成し、ネック割れから下落相場となっています。


まあ、1日で流れを変えてきましたねえ。

そろそろ、まともなトレンドを出して欲しいですね。


ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月11日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

3月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は徐々に下値を切り上げ、欧州時間には持ち合いを経て上昇し、3月2日高値からの抵抗線の間近まで届いた後、NY時間には抵抗線も上抜けています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

欧州時間の出入りで収支差が出たと思いますが、トータルではプラスに持って行けたかと思います。

NY時間に一番いい流れが出ましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15~35 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝から緩やかに上昇を開始すると、1日を通じて3段高の上昇日となっています。

昨日も、朝に引いておいた182.00水準の薄い白ラインと夜にブレークした抵抗線の白ラインとの勝負のタイミングでエントリーするのが、最も効率よいトレードとなりましたね。


ポン円は、大変しぶとい値動きになっています。

昨日書いたように181.40水準を割れると下に大きな下落余地が広がるチャートでしたが、昨日はぎりぎりこの水準を維持すると、夜には短中期で強弱分岐点となる上値抵抗線も上抜けてきています。

これで相場はまた短いスパンから強気になっています。

昨日の安値からの下値抵抗線の上では、短期のライン的にも買いです。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、買いにウェイトを置くものとしますが、白ラインを割れる展開ではショートで小すくいもありとします。ただし、ショート後に反転フォーメーションを作ったらすぐに買いに切り替えます。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/09 08:45
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。182.00水準(少し強い)を上抜け、182.70を経て、183.00及び3月2日からの上値抵抗線及び183.25(ゾーンとして少し強い)をトライしに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
短中期で弱気チャートになっています。

現在、日足が崩れるかどうか微妙なところまで来ています。

日足ベースで見ると、金曜の安値を割れてくると、●●●●が自然です。

より短期では、金曜安値を下抜けると下落余地が大きくなってきますので、今日はこのラインが重要です。

一方、182.00水準を上抜けてくると、戻しを試すチャートになってきますが、183.00水準から上は重いと見ています。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝方に金曜安値を下抜けないことを確認した後は上昇相場となり、NY時間には182.00水準と上値抵抗線をトライして上抜けています。

結局、先週金曜の下落幅を昨日1日で帳消しにする上昇となりました。

まあ、しぶといですね(笑)。

NY時間にトレードしたライントレーダーは、ナイストレードができたのではないでしょうか?


さて、ポン円、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月10日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

3月9日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>
金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に前日安値を下抜けると、雇用統計後の上下動後には一段安となって終わっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は普通にショートで取れているはずです。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30~50 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、雇用統計でいったん上に持って行きましたが、結局は安く終わっています。

この朝も波乱なく始まっていますので、弱気チャートが続いています。

目先の重要ポイントは、メルマガにも書いたように、181.40水準と見ています。

この水準を割れると下に大きな下落余地が広がるでしょう。

この水準を割れないで推移すると戻りを試すことになりますが、182.00-10が強い戻り売り水準ですので、これを上抜けられるかどうかも分岐点となります。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、181.40水準を割れたら売り狙いとし、これよりも上では売り買いありで、目先の流れを取りに行くものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/06 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。183.00を割れた後、182.85、182.70を経て、182.40水準(少し強い)をトライし、これを下抜けたら、181.70を経て、181.40近辺のサポートゾーンまでつけに行くことを想定します.
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の安値と高値はどちらも狙われるライン(クリティカルライン)と見ていますので、どちらか抜けた方に流れを出してくると見て良いでしょう。

今日の夜の大型指標でチャート形状を作ってくることと思いますが、上下のラインを抜けたら、トレンドフォローが基本です。

現在の値位置は、これらのラインの中間に位置していますから、ひとまずはラインをトライするまでの流れに乗ることになります。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、夕方に前日安値を下抜け、雇用統計で上下に振ってから、最後は第2シナリオに書いた目標水準まで届いていますね。

まあ、想定される範囲の値動きとなりました(笑)。

先週は、取れそうで取りにくい相場付きでしたので、今週は分かりやすいトレンドを出して欲しいですね。


さて、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月 9日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第293号発行その他のお知らせ

●メルマガ発行のお知らせ●


今週は土曜日夜にメルマガを発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

3月6日(金)の応援ぽちをする

3月7日(土)の応援ぽちをする

3月8日(日)の応援ぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、シンプルなルールでライントレードを最短距離で実践できるようになることを目指したマニュアルです。

旧マニュアルに比べて、覚えなければならないことが非常に少なくなっているのが特徴です。

ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド


エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

また、現在、1分足のトレード方法をほぼ毎日チャート入りで解説しています。

早く学習を開始した方が、早く利益が上がるようになりますよ。




(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2015年3月 6日 10:40|コメント (0)

3月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間終盤に前日安値を下抜けたものの、すぐ下のプチサポート(白ライン)で折り返すと、欧州時間には当日高値を上抜けてきましたが、NY時間に入ってから値を崩して終わっています。

<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、欧州時間の上昇が取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25~45 pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は下に向かいましたが前日安値を少し割れると反転して、上に値幅を出してきました。

この結果、182円中頃で2回跳ね返された形になりますので、ここが短中期の安値になってくる可能性が出てきました。

短中期のフォーメーション形成を見ると、昨日の安値・高値がポイントとなりますので、これを上抜けば買い優位、下抜ければ売り優位となります。

現時点の値位置は、昨日の値幅の中間にありますので、目先は上下どちらもありとなります。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、まずは昨日の安値・高値に向かう動きに乗り、安値・高値を抜ければ順張りでフォローし、反転フォーメーションを作れば逆張りで追うものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/05 08:56名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは(下落後の)上昇です。(下落しても前日安値を大きく割れずに下げ渋り)182.85、183.00-05をトライし、これを上抜けたら、183.25を経て、183.50-60水準(少し強い)をトライし、もしもサプライズでこれも超えたら、184.00水準(少し強い)、184.30、184.70-80、185.00まで狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。弱気にまだ転じていないのは日足以上になりますので、ここから日足をどう作ってくるかが焦点となります。

昨日の安値は。。。。に当たりますので、ここで小反発することは可能ですが、昨日の陰線を一気に上抜けるにはサプライズが必要です。

従って、より自然な展開としては、現在の水準で持ち合いに入るか、181.50[正しくは182.50]
割れあたりの直近スイングを狙いに行く流れが想定できます。

昨日の安値を割れたら、当面は下落の流れが決定的になりますので、下方の白のプチサポートだけ気を付けて、流れに身を任すのが良いでしょうね。

。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、東京時間に181.50を割れましたが、すぐ下の白ラインで反発し、その後は第2シナリオの目標値(183.50-60)を少しはみ出てから陰線を引いてきました。

昨日の安値を少し割れてから反転してきたのは、第2シナリオ通りでしたね。

まあ、想定されるような値動きです(笑)。

さて、こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月 6日 08:37|コメント (0)

3月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は前日安値を下抜けたものの、トレンドが出ずに当日高値まで戻しましたが、欧州時間に再び売られて安値を更新し、NY時間にも一段安となっています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、欧州時間の下落が取れているはずです。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間は下げるようで下げないぐずつく動きとなった後、欧州時間からはレンジを下抜けて下降トレンドを出してきました。

最後には1つ下の白ラインまで届いて、普通の下落日となっています。

この結果、ポン円は短中期で弱いチャートとなっています。

182.85水準の下で推移していれば、自然落下してくるでしょう。

ここから昨日の安値を下抜けてくれば、ひとまず181.35-50近辺のサポートゾーンを狙いに行くことが想定されます。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、182.85水準より上では売り買いありとしますが、これよりも下では売りにウェイトを置き、流れについて行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/04 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。183.65を下抜けて183.50水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、183.20、182.90-183.00を経て、182.60水準(少し強い)ないしは182.40水準を狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

現在意識されている時間軸は、●●●と考えられますので、確認してください。

2月24日からのレンジ下限である183.50水準と●●●●●●がほぼ同じゾーンにあります。

183.50から●のゾーンがサポートにならなければ●●●、183円割れを目指すチャートになってきます。

最後は上に持って行きたいものと見ていますが、現在ポンドルも短中期で弱くなっていますので、深く押してくることも十分想定されます。

短中期の流れは、183.50との攻防をどのように決着させるかによって左右されますので、これからの値動きが重要です。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、東京時間に下げ渋った後、夕方から183.50を下抜け、183円を割れて、第2シナリオの目標値まで届いてきました。

そうですか、ポン円、こちらのルートを取ってきましたか(笑)。

こうなったということは、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月 5日 08:29|コメント (0)

3月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前の下落で183.90まで届くと、反発して半値戻しの184.30まで届きましたが、その後は183.90-184.30の持ち合いとなった後、NY時間にはもう一段安い値位置で持ち合いとなっています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、夜の売りがベストポイントでしたが、若干認識しづらかったかもしれませんね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20~40 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝方にNY時間高値まで上昇したのが精いっぱいで、その後は値を崩す展開となりました。

結局、2月24日からのレンジ上限に届かず、レンジ下限を目指す形になりましたねえ。


ここまで来ると、今度はレンジ下限の183.50水準との攻防がポイントになります。

下抜けて下落トレンドを出すか、反発するかは、現時点ではフィフティフィフティです。

183.50水準は重要なラインであることは間違いないですが、ここに近づいてくるまでの値動きに方向感がありません。

このため、183.50水準で素直に反発ないしは加速するよりも、数回トライしてから決着をつける「ぐずり形」になる確率も高くなっています。

サポートに絡んで騙しの動きになったら、早めに撤退してポジションスイッチが吉でしょうね。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的には、183.50以下では売りにウェイトを置き、この水準で跳ね返されたら買いのスタンスとしますが、サポート絡みでの騙しの動きには十分注意するものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/03 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。184.50を下抜け、2月20日安値からの下値抵抗線ならびに184.15水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、183.80水準または183.40-50(強め)で反発を試みることを想定します。ただし、もしもこれも割れたら、183.20、182.90を経て、182.60水準(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
短中期の相場状況は変わらず、方向は上です。

昨日も185.00水準の手前で跳ね返されたことで3回レジスタンスに阻まれた形になりますので、今日は4度目の正直を狙うことになります(笑)。

普通に上抜ければ、186.30水準までの上昇を見込んでいます。

しかし、4度目が抜けないとなると、押し目入りをさせる流れが優勢になってきますから、短期足を使ってレジスタンス付近からのショートも可となります。

。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、朝の小幅上昇で跳ね返された後は、レンジ下限に向かう相場となりました。

朝方は上のラインとの攻防を前提にシナリオを立てていましたが、肩透かしになってしまいましたねえ。

相場が徐々に持ち合いやすい地合いに変化しているので、気を引き締めて行きましょう。

さて、こうなると、今日の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2015年3月 4日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

3月3日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の小幅下落後、欧州時間にはダブルボトム形成から高値を更新してきましたが、すぐに失速して今度は安値を更新しましたが、NY時間には再びダブルボトムを形成してから戻しています。


<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

トレンドが出ない相場となり、取りにくかったです。薄利で凌げたでしょうか?

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15~35 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

昨日のポン円は、夕方に高値をトライしようとしましたが失速し、結局は狭い値幅の持ち合いで終わっています。

動かす材料に乏しかったですね。

持ち合い日を挟みましたが、ポン円の短中期の流れは変わらず、上のままです。

今日は多少動かす材料も出てきますので、185.00のレジスタンスをトライしに行く可能性が強いと見ています。

これをはっきり上抜けば、186円中頃まで伸びることを想定しています。

もしも上に抜けられない展開となったら、レンジ継続とみなして、短期的に売りでついて行くことになります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に185.00より上に出たら断固買いとしますが、サポートを割れる相場展開となったら、目先の下落をショートで取りに行くものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/03/02 08:45名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。金曜日の値幅内で夜まで持ち合いとなることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

依然として、ポン円の行きたい方向は上と見ていいでしょう。

185.00を上抜けてくれば、186.30水準を狙いに来ると見ています。

185.00水準を抜けない間は、レンジ内での出入りを採用して上下に取りに行くことも可能ですが、基本はサポート絡みでの押し目買いでしょう。

目先は、184.50割れと184.75超えでリスクテークするか、今後のフォーメーション待ちとなりそうです。
。。。

・・・ここまで引用・・・


実際の相場は、終日185.00を抜けないレンジ相場となりました。

月曜はトレンド不発日となりましたが、今日はもう少し流れを出してくるでしょう。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月 3日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

3月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード




<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間にはわずかに上に出てから下落して前日安値と面合わせしましたが、その後は反転上昇し、NY時間には前日高値まで届いています。



<ライントレード・シンプリファイドによるエントリー>
金曜日は、取りにくい動きでしたが、欧州時間の下落と上昇で取れたでしょうか?


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15~35 pips


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<現在のラインについて>

白のラインに注目してください。

その日に意識されるラインを白で表示しています。

当日は特にこのライン絡みでエントリーすることで高勝率のトレードとなりますので、チェックして行ってください。


<今日の相場>

金曜日のポン円は、夕方までサポレジに阻まれる持ち合いとなりましたが、NY時間には上に出て終わっています。

最後は結局上げてきたわけですが、かなりぐずりましたねえ。


ポン円は、短中期買い相場が継続しています。

現在、185.00のレジスタンスが強く意識されており、これをはっきり上抜けば、上へ伸びるゾーンが待っています。

基本的に、上に行きたい相場と考えて良いと思います。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、185.00より上に出たら買い狙いとし、これよりも下では、押し目買いを待ちながら、目先の下落をショートで取りに行くのはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ


注: ライントレード・シンプリファイドのマニュアルでは、無裁量の引き方を解説していますので、慣れれば誰でも同じような引き方ができます。

一方、このブログのチャート中、白のラインはエコが裁量で引いたラインであり、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引けるラインです。ラインが太ければ太いほど、強いサポレジになります。

意識されるライン絡みでエントリーすることで、高勝率のトレードが可能ですので、検証してみてください。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>


前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ここから引用・・・

日時: 2015/02/27 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。184.15を上抜け、184.50、184.65-75(少し強い)を上抜けたら、185.00(少し強い)をトライし、これを抜けた後は、185.60を経て、186.20-30(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、朝の順当な上昇後、185.00で頭を抑えられて押し目形成に入っています。

チャート形成上重要なポイントとなる183.50(白ライン)で下落が止まっていますので、ここを割れずに推移すれば再上昇に向かう公算です。

一方、183.50を割れてくると、182.60などの明確なポイントまで達しないと反転しにくくなってきます。

従って、今日は183.50を短期的な強弱分岐点と考えて、相場の流れについて行くことになるでしょう。
。。。

・・・ここまで引用・・・



実際の相場は、夕方に183.50水準に届いて反発すると、前日高値まで上昇しています。

強弱分岐点できっちりと反転してきましたね。

意識される水準は、当日の天底になる確率も高いですね。




さて、今日の正午までエコラーズフォーラムの入会を受け付けています。

現在、フォーラム内では1分足トレードを重視した解説を書いています。

短期トレードのスキルと収支を向上したい方も、この機会に入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2015年3月 2日 08:20|コメント (0)

カテゴリー: