2014年12月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

「5つのマニュアル」を購入された方へお知らせ


5つのサインの印刷物が届いた方から、図の部分の表示が真っ黒で判読できないという指摘があり、現在委託先が確認中です。

然るべき対応を可能な限り最短でできるようにしますので、大変申し訳ありませんが、ひとまず明日までお待ちください。

2014年12月29日 21:26|コメント (0)

12月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<週初からの概況>

今週月曜日からのポン円くんは、186.50から187.50 までの1円幅のレンジが続いています。


<週初からのライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

この間は、持ち合い相場のロジックでトレードして利益を上げることは可能でしたが、見送りが一番良かったでしょうね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):見送り

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

まあ、見事なクリスマス休暇チャートを描いてきました(笑)。

休むときは休むとメリハリを付けてきたのは、ポン円はクロス円通貨の中でも一番の優等生でした(笑)。


今日もトレードはお休みでいいのですが、やるとすれば、レンジ上限・下限がはっきりしていますから、ここでの反転及びレンジブレーク狙いになります。

基本は上に行きたいチャートが続いていますから、上にはっきり出れば、流れが出やすいでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、お休みを推奨しますが、やるのであれば、186.50-187.50 のレンジ下限・上限までの流れについて行く順張りから入り、その後はレンジ上限・下限で止まってから動き出すときの流れに乗る構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら


「5つのサイン」は、12月21日までに入金が完了している方は、発送手続きが完了していますので、楽しみにお待ちください。

その後に入金した方は1月10日までの発送となります。

委託先も12月26日で今年の業務が終了しますので、その後のお問い合わせは1月5日以降にお願いします。





<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前回の記事は月曜ですので、今更見立てを引用しても遅すぎますから、一般的な注意事項を引用しておきますね(笑)。

・・・

 。。。今週はクリスマスウイークに入っていますので、欧米の素直な大口のポジションテークが減少し、大口でアクティブな向きは投機筋(短期値幅取り専門)が主体になります。

従って、今週から1月第1週までは、通常であればボラ低下から持ち合い相場が増えてくるのですが、場合によっては、上下に揺さぶって大衆をふるい落としてから値幅を出す展開になることも想定に入れておかなければいけません。

中途半端なところで出入りすると普段にましてヤラれやすくなりますので、日中の出入りは、サポレジ絡みで、はっきりしたエントリーポイントの形成を待ちましょう。

・・・


実際の相場は、教科書に載せられるような持ち合い相場となりましたね。

しかし、投機通貨のポン円のことです。これから年初に掛けてひと暴れすることは想定に入れておきましょう。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2014年12月26日 12:41|コメント (0)

カテゴリー:

12月22日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓


・・・「5つのサイン」について・・・

昨日のメルマガに書いた理由から、無裁量システムサイン「5つのサイン」の締切を延長しています。

フォーラム現会員、旧会員、メルマガ読者の方には、頒布内容及び条件を整理・更新して、今日のお昼頃にメールを送ります。

何通もメールをお送りすることになって申し訳ありません。



ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間には前々日からの下値抵抗線でサポートされて前日の高値を上抜けましたが、欧州時間に187.30の手前のレジスタンスでダブルトップをつけてからは押されて終わっています。

<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、下値抵抗線から上への流れは取れましたね。

ラインオンリーの判断でも必ずエントリーです。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15pip~30pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

金曜日のポン円は、夕方まで上昇が続きましたが、水曜日の安値からの下値抵抗線を割れると、持ち合いに入っています。

相場は、短中期スパンで上昇フェーズに入ったばかりですので、この持ち合いないしは押し目が終わると、今度はそこそこいい流れを上に出してくるのが自然です。

本来、今週はあまり動かない週なのですが、材料が出れば大口投機家は年初来高値をタッチさせる値動きの演出を狙ってくるでしょう。

目先は、押し目形成後に買える形になったら買いで良いでしょう。





<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポレジ絡みでの買い狙いを基本としますが、レジスタンスから下落する値動きになれば、ショートもありです。

持ち合い中のエントリーは見送って、あくまでもサポレジ絡みの流れに乗ることをお勧めします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/19 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.70を上抜け、187.10、187.30、187.80をトライし、これを上抜けたら、188.00水準または188.20をトライしてから、いったん押されることを想定します。ただし、NYの残り時間があれば、その後188.40、188.70を付けに行くことも想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

この順当な上昇により、ライン的には短中期以上の強い抵抗が無くなりましたので、年末に向けて年初来高値トライから、流動性の低さをうまいこと利用してサプライズ気味の大幅高チャートを作る可能性も出てきました。

ま、私達は普通にチャートを読んで、流れに乗ることに徹しましょう。

今日は押し目買い相場です。

上昇する間は普通について行き、押し目形成に入ったら下げ止まってから買いが基本です。

目先は、昨日の高値絡みでのエントリー狙いとなりそうです。

基本方向は上ですが、はっきりした反転フォーメーションを作れば、短期の売りはありです。
す。
。。。

・・・


実際の相場は、前半は上昇で、後半は押し目形成となりました。

東京時間はサポートまでの押し目後に前日高値をトライする流れに乗って、欧州時間はダブルトップ形成後の下への流れに乗れば、良かったわけです。

中途半端なところでは出入りしていなければ、普通に2勝となりましたね。



現在、「5つのサイン」リリースに合わせて、今日の正午まで今年最後のフォーラム入会を受け付け中です。

来年は、儲けるための情報提供をより強化したいと思っていますので、1月からスタートダッシュをしたい方は、この機会に入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールが守れない方の入会はお断りします。。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。



2014年12月22日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

「5つのサイン」の告知及びメルマガ第284号発行その他のお知らせ


●「5つのサイン」の初回頒布の対象者にはすでにメール済みです●

完全無裁量システムを含む「5つのサイン」は、メルマガ登録済みの方へご案内をお送りしています。

頒布本数に限りがあるため、今回ご案内した方までを今回の頒布の受け付け対象とさせて頂きます。

マーケットインパクトが生じないようにするため、次回の頒布はあったとしても2015年夏頃になるかと思います。

このレベルの無裁量サイン及びシステムが出回ることはめったにありませんので、本気で儲けたい方は、是非今回の頒布機会でお申し込みください。




●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

「5つのサイン」リリースに合わせて、今年最後のエコラーズフォーラムの会員を募集します。

エコラーズフォーラムは、会員のトレードスキルと収益力の向上のために様々な情報を発信しています。

1月からは、5つのサインの「実践」に関連した情報を適宜提供する予定です。

年末年始でサインを頭に入れて、来年からしっかりと収益化して行きましょう。


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2004年12月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びサイントレードのスキル及び実践力を高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与(今後の開催は未定)
・有償のトレードノウハウを頒布する場合は最優遇条件を提供
毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、日曜夜にメルマガを発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

12月20日(土)のぽちをする

12月21日(日)のぽちをする


(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年12月19日 21:37|コメント (0)

カテゴリー:

12月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓


・・・「5つのサイン」について・・・

「5つのサイン」の頒布案内は、フォーラム現会員、旧会員、メルマガ読者の登録メールアドレスに送っています。

FXに聖杯はありませんが、聖杯に近い方法を手に入れたい方は、今週中のメールを見逃さないようにしてください。

ブログ上では詳細告知をしませんので、まだメルマガ登録をしていない方は、今すぐ登録しておいてくださいね。


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード

(一部のラインが抜けていたので、朝8時55分にチャートを差し替えています)


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は下値を切り下げた後、欧州時間には184.50水準のサポートに届いてダブルボトムを形成すると、その後は上昇して上値抵抗線も上抜けて終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は夕方の買いでロングできましたね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40pip~70pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、欧州時間から上昇を開始し、NY時間には2つ目の上値抵抗線(黄色)を上抜けてきました。

ま、順当な上昇でした(笑)。

ライントレーダーの皆さんは、普通に勝ちトレードとなっていますね。


抵抗線を突破したことで、ライン的には12月5日の高値を目指す展開と流れになったと見て良いでしょう。

現時点では、188円近辺のレジスタンスまで狙える値位置に来ています。






<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポレジ絡みでの買い狙いを基本とします。押し目をショートで取りに行くのはありですが、ショート後に利益を確定し損なわないように注意しましょう。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/18 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.30、185.60を上抜け、12月11日高値からの上値抵抗線を上抜けることができたら、12月8日高堰からの上値抵抗線をトライし、これを上抜けたら、186.25-30(少し強い)をつけ、これを上抜けたら、187.00水準をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
この動きの結果、ポン円の短期チャートは買い優位に転じています。

これで12月8日からの上値抵抗線との攻防は必至です。

どういう形でそこまで届かせるかはバリエーションがありますが、私達は基本に従って、押し目買い視点を持つべきでしょう。

その後は、上値抵抗線まで届いたら、上抜けで買い増し、反転形状を作ってくれば、売りが基本です。

目先は、これからのフォーメーション形成待ちになりそうですが、はっきりと下げ止まった形になってから買いたいですね。
 。。。
なお、これから年末のFXは、流動性が下がってきますので、上下にブレる値動きが想定されます。

むやみに出入りせずに、サポレジ絡みで明確なエントリーポイントの形成を待ってからエントリーするよう心掛けてください。
。。。

・・・


実際の相場は、イメージ通りに、押し目買いから入って、上値抵抗線超えで買い増しをすれば、十分な利益が出る値動きとなりましたね。

まあ、昨日もまた美味しいところはNY勢が持って行きましたが、その前の時間でも取れましたからOKです(笑)。



さて、「5つのサイン」リリースに合わせて、今日から月曜正午までの期間限定で、今年最後のフォーラム入会を受け付けることにしました。

1月からサイン絡みの情報提供もして行く予定ですので、確実に利益を上げて行きたい人は、フォーラムに入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月19日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

12月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓


・・・「5つのサイン」について・・・

「5つのサイン」の頒布案内は、フォーラム現会員、旧会員、メルマガ読者の登録メールアドレスに送っています。

FXに聖杯はありませんが、聖杯に近い方法を手に入れたい方は、今週中のメールを見逃さないようにしてください。

ブログ上では詳細告知をしませんので、まだメルマガ登録をしていない方は、今すぐ登録しておいてくださいね。


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は下値を切り下げた後、欧州時間には184.50水準のサポートに届いてダブルボトムを形成すると、その後は上昇して上値抵抗線も上抜けて終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は夕方の買いでロングできましたね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40pip~70pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、欧州時間から上昇を開始し、NY時間には2つ目の上値抵抗線(黄色)を上抜けてきました。

ま、順当な上昇でした(笑)。

ライントレーダーの皆さんは、普通に勝ちトレードとなっていますね。


抵抗線を突破したことで、ライン的には12月5日の高値を目指す展開と流れになったと見て良いでしょう。

現時点では、188円近辺のレジスタンスまで狙える値位置に来ています。






<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポレジ絡みでの買い狙いを基本とします。押し目をショートで取りに行くのはありですが、ショート後に利益を確定し損なわないように注意しましょう。

詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/18 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.30、185.60を上抜け、12月11日高値からの上値抵抗線を上抜けることができたら、12月8日高堰からの上値抵抗線をトライし、これを上抜けたら、186.25-30(少し強い)をつけ、これを上抜けたら、187.00水準をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
この動きの結果、ポン円の短期チャートは買い優位に転じています。

これで12月8日からの上値抵抗線との攻防は必至です。

どういう形でそこまで届かせるかはバリエーションがありますが、私達は基本に従って、押し目買い視点を持つべきでしょう。

その後は、上値抵抗線まで届いたら、上抜けで買い増し、反転形状を作ってくれば、売りが基本です。

目先は、これからのフォーメーション形成待ちになりそうですが、はっきりと下げ止まった形になってから買いたいですね。
 。。。
なお、これから年末のFXは、流動性が下がってきますので、上下にブレる値動きが想定されます。

むやみに出入りせずに、サポレジ絡みで明確なエントリーポイントの形成を待ってからエントリーするよう心掛けてください。
。。。

・・・


実際の相場は、イメージ通りに、押し目買いから入って、上値抵抗線超えで買い増しをすれば、十分な利益が出る値動きとなりましたね。

まあ、昨日もまた美味しいところはNY勢が持って行きましたが、その前の時間でも取れましたからOKです(笑)。



さて、「5つのサイン」リリースに合わせて、今日から月曜正午までの期間限定で、今年最後のフォーラム入会を受け付けることにしました。

1月からサイン絡みの情報提供もして行く予定ですので、確実に利益を上げて行きたい人は、フォーラムに入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月19日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

12月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓


・・・「5つのサイン」について・・・

Junメルマガで9月から収支を開示している無裁量システムを含む「5つのサイン」の頒布案内は、フォーラム現会員、旧会員、メルマガ読者の登録メールアドレスに送ります。

「5つのサイン」は、いまだかつて出回ったことのないレベルの高精度無裁量トレードサインの全貌を解説したトレードノウハウです。

FXに聖杯はありませんが、聖杯に近い方法を手に入れたい方は、今週中のメールを見逃さないようにしてください。

ブログ上では詳細告知をしませんので、まだメルマガ登録をしていない方は、今日中に登録しておいてくださいね。


ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード



<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は1円幅での上下動を続けた後、欧州時間に高値を更新したものの、すぐに元のレンジ内に戻ってきましたが、深夜のFOMCを材料にした上下動で、サポートにタッチしてから高値を更新して終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日の朝から夜まででは、夕方の買いが唯一エントリーしたいと思ったポイントでした。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):0pip~15pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、夜までは上に行っても落とされる持ち合い相場となりましたが、深夜に上下に振ってから、最後は上に出てきています。

ちなみに昨日のフォーラムの最終記事では、深夜に形を作ってくるだろうなと思って、次のコメントを入れていたのですが。。。

・・
ま、完全にFOMC待ちですね。

恐らく、発表後にサポレジにタッチさせてくるでしょう。
・・・

まあ、実際の相場は、うまいこと下の白ラインまで落として、勢いを付けてから上昇するチャートパターンを作り上げてきましたね(笑)。

これで相場は、2つある上値抵抗線の1つ目をブレークして、2つ目の上値抵抗線(黄色)と勝負に行く流れになりました。

短期的に、買い優位になっています。





<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポレジ絡みでの買いを基本としますが、上値抵抗線まで届いて跳ね返されたら売りとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/17 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。。
第3のシナリオは、上昇です。183.90-184.00を上抜け、184.30、184.50を経て、185.00水準(少し強い)をトライし、12月11日高値からの上値抵抗線を上抜けることができたら、12月8日高堰からの上値抵抗線をトライしに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、現在の相場は、昨日の大きな上昇によって、昨日の安値が目先の底になる可能性を醸し出しています。

しかし、短中期ではまだ12月8日高堰からの上値抵抗線に支配された下落チャートに変わりありません。

従って、大きく戻しても再び売られる展開が最も自然です。
  。。。
目先は、今の動きが止まった後、サポレジ絡みで東京株式市場オープン後の動きに乗ることになりそうです。

短期チャートは、昨日の朝ほどはっきりと戻り売りを狙える形ではなく、昨日の値幅内では上下どちらにも行けますので、方向感はありません。

サポレジ絡みではっきりした形ができるのを待ってから、流れに乗りたいですね。

ただし、今日の深夜にはFOMCを控えているので、それまで小動きで終わるシナリオも一応想定に入れておいてください。
。。。

・・・


実際の相場は、夜まで方向感がない動きとなりましたが、FOMCの前後でサポートタッチから高値超えとなり、NY終盤で1つ目の上値抵抗線まで届いていますね。

まあ、またNY勢にチャートを作られたわけです(笑)。

今日・明日はもっと早い時間で動かして欲しいですねえ。

さて、この次の展開は。。。。

「5つのサイン」のリリースに合わせて、今年最後のフォーラム入会を明日から受け付けます。年末年始で相場力をつけたいと考えている方は、この機会に入ってきてください。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※金曜日から今年最後の入会を受け付けます。。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月18日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

12月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日安値を割れた後、欧州時間に急落しましたが、182円より下にヒゲを出して反発すると、その後の再下落でも182円で反発し、NY時間には一時は当日高値を上抜ける上昇を演じています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、売りでしっかり取れました。

普通に100pips超えの人もいますよね(笑)。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):80pips~110pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、欧州時間までは普通の戻り売り相場となった後、NY時間には急騰して、安値から3円高まで達してから再び値を崩してきています。

連日ニューヨーク時間でチャートが作られていますね。

昨日の朝には、181円台前半を目指すことが想定されると書きましたが、181.60までつけています。



随分と上下に動きましたが、短中期の相場環境は変わっていません。

昨日のNY時間の強い上昇によって、昨日の安値が底になったと考えるのは、時期尚早でしょうね。

短期的には、まだ戻り売りを基本にトレードを構成すべきでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、戻り売り/売りを基本とします。サポートからの反発局面では短期の買いはありです。

現在、大きな持ち合いにもなっていますので、中途半端な位置で出入りをすると負けトレードが生じやすいです。サポレジ絡みで出入りしましょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

昨日または今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/16 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。183.80を下抜け、183.00-10(少し強い)をトライし、これを割れたら、182.75、182.25、181.80(少し強い)をトライし、これも割れれば、181.10-30のゾーンまで届いてから反発することを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

これで昨日は高値から3円の下落を演じたことになり、チャートもかなり弱くなっています。

短中期では、181円台前半を目指す流れと見ています。

戻しがあっても第2シナリオの抵抗ゾーンを上抜けて行くのは難しいでしょう。

戻し後に反転形状ができたら、迷わずショートでいいでしょう。
  。。。
目先は、184.50絡みでのエントリー待ちとなりそうです。

この水準からは、上下どちらにでもついて行けますので、静かに入って行きましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、朝から下落しましたが、第1シナリオにも挙げていた181.80水準(白ライン)で達成感が出て、その後は戻して終わっています。

目新しいことではありませんが、NYの投機家達はポン円をいいおもちゃにしています(笑)。

ま、いいでしょう。

こうなったということは、この次の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月17日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

12月16日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、早朝の下落後、東京市場オープンと共に上昇して安値から一気に1.7円高になりましたが、その後は勢いがなくなり、12月11日高値からの上値抵抗線の下で持ち合いに入り、NY時間に入ると急落して終わっています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、欧州時間まであまり入りたいと思えるポイントができませんでした。

朝の値動きを5分足のLTSでフォローしていれば、買いは可能だったかと思います。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):15pips~30pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝の上下動後は見せ場がありませんでしたが、NY時間に大きく動かしてきました。

昨日の朝に重要点と書いていた先週の安値185.00水準も割れてきたことで、短中期で下への勢いが加速しています。

現在のチャートからは、181円台前半を目指すことが想定されます。


目先は戻り売り優位な相場です。

ライン及びフォーメーション的から売れる形になったら、 とにかく売っていればいいでしょう(笑)。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、戻り売り/売りを基本とします。ただし、下げ止まって反発する局面では、習熟者は短期の逆張りロングもありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/15 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。185.20を経て、184.95-185.00(少し強い)をトライして割れたら、184.70を経て、184.50水準で反発することを想定します。しかし、ここで下げ止まらなければ、184.00、183.60をトライし、もしもここでも止まらなければ、182.75水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今週後半には流動性も下がってきますので、日中は多少ブレる相場も想定されますが、基本的には短中期以上に自然なチャート形成が進んでくるでしょう。

短期的には、185.00水準を割り込んで押し目を深くしてくるか、185.00水準を目先の底として上値抵抗線をトライしに行くか、どちらのチャートに仕上げてくるかを見極めることになります。

今日は、185.00水準及び上値抵抗線までの流れを取りに行き、そこからの値動きに再び乗るのが最も自然なイメージです。

目先は、選挙明けの東京株式市場の値動き自体を材料にしてきますので、今後のフォーメーションを待って、動いた方について行くことになりそうです。

。。。

・・・


実際の相場は、朝に上値抵抗線まで戻った後、値を崩して行く展開となりました。

重要ポイントを夜遅くになって下抜けてきたのは残念でしたが、夜が得意な人はこの下落も取りに行けたでしょうね。


流れが出ているのに取りにくくなってきているのは、やはり年末相場だなあと思います。

こうなったということは、この次の展開は。。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月16日 08:21|コメント (0)

12月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、夕方まで値を崩す展開となり、185.60水準のサポートで下げ止まると、その後は値を戻して終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は幾つかトレードポイントができましたが、欧州時間の戻り売りが一番いいエントリーでした。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~35pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

金曜日のポン円は、前半は下げて、後半は上げる展開になりましたが、最後は前日の仲値付近で終わって、持ち合い日となりました。

週末には特にサプライズとなる材料はなく、今朝のポン円はほとんどギャップなしで始まっています。


従って、先週からの自然なチャート形成が進んで行くことを想定すれば、メルマガにも書いた通り、12月5日の高値からの上値抵抗線と先週の安値185.00水準が目先の重要ポイントになるでしょう。

まずは、上記の2つの水準に達したら、その後の動きに乗って行きましょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、12月5日の高値からの上値抵抗線と185.00水準をブレークすれば順張りでフォローし、反転形状を作れば逆張りのエントリーを狙います。

上記の2つの水準の間では、ライントレードの基本通りに出入りするものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/12 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。186.85を割れて、186.50(少し強い)、186.30水準(少し強い)をトライし、ここで下げ止まらなければ、186.10、185.60、185.00-20(少し強い)を狙いに行くことを想定します。万一、ここで止まらなければ、184.00、183.60をつけに行くことを想定します。
  。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

材料相場です。

今日から月曜に掛けても、チャート作りが着々と進んでいくことが考えられます。

まあ、うまいところまで持ってきたと思います。

昨日の高値が前日の高値とほぼ同水準に到達しており、12月8日からの上値抵抗線もすぐ近くを通っているため、自然なチャート形成ではこれらの水準を上抜いて上値追いが想定される一方で、上抜くことができずに下に向かえば、再び売り相場に戻って行くことができます。

大衆の視点を1つの方向に集中させていない点は、素晴らしいと思います(笑)。

ま、私達の取り組み方はブレません。

上記のライン及び水準を最重要ポイントとして位置付け、値が伸びれば順張りでフォローし、反転形状を作ってきたら、逆張りです。
。。。

・・・


実際の相場は、午前中に戻りダブルトップを形成すると下落に転じ、185.60のサポートまで届いてから反転しています。

金曜の朝方は上に向かうことを第1に想定していましたが、前日からの下値抵抗線にサポートされそうに見えたものの、小さいダブルトップ形成からサポートを割れて、上値追いに失敗しています。

夜には上に持って行くそぶりも見せましたが、週末を前にしてトレンドを出せませんでしたね。


さあ、今年の実質的な最終週が始まりました。

今週もそれなりに儲けられる相場と見ていますが、今までの貯金を減らさないように、無理な出入りをしないようにしましょうね。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月15日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

12月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、朝方に前日安値をトライして跳ね返されると、値位置を若干上げて、185.20-186.10の範囲で持ち合いを続けた後、NY時間にはあっと驚く急騰を演じています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

朝方のレンジからの上抜けは、フォーラムでは事前にガイダンスを入れましたが、買いが可能でした。

NY時間の上昇は、観察時間外になりましたが、やっていれば乗れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~35pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、欧州時間まで戻り売り相場が続きましたが、NY時間には急騰を演じてきました。

下のフォーラムコーナーに書いていますが、実は朝の段階で、このようなサプライズ的な急騰もイメージしていました。

普通にテクニカルだけを見ていると、この動きは想定できませんが、年末の材料相場ではこういう動きもあるのです。

相場でやって行くには、基本的なスキルを身に付けた上で、経験則と相場勘も働かせることが大事だということですね。


さて、ポン円は1日で強弱感を完全にひっくり返して、短期強気相場になっています。

基本的には、12月8日高値からの上値抵抗線をトライし、ここで跳ね返されなければ、12月の高値を目指す流れです。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に買いにウェイトを置いて構えますが、もしもレジスタンスで跳ね返される動きになったら、売り狙いに切り替えます。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/11 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。185.40を上抜け、185.65、186.00-30及び12月9日高値からの上値抵抗線が通るレジスタンスゾーンをトライし、これも上抜けた場合は、186.90、187.10、187.30、187.80、188.20を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
短期的なポン円は、下げ止まる形が確認されるまでは、戻り売り相場となります。

今日の第2シナリオではかなり大きく上昇するケースも考慮していますが、これはNY時間に無理やり引っ張ってきたときのレアケースも念頭に置いたものです。

年末までは、静かな相場ではやってこないようなことを普通にやってきますから、現実に大きな値動きになっても対応できるように、イメージだけは持っておきたいのです。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に前日安値とダブルボトムを作ると、東京から欧州時間は一段高い値位置で持ち合いを続けた後、NY時間には待っていたかのように一気に上昇しています。

まあ、イメージしていたことをやってきましたね(笑)。

もっと早く動かしてくれればとも思いますが、NY時間に動くのが味噌です(笑)。


さあ、ポン円、今日から月曜日で1つの仕上げです。

この次の展開は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月12日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

12月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落で186円前半のサポートゾーンで達すると、欧州時間は値を戻しましたが、NY時間からは安値を更新して一段安となっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、午後の売りが比較的分かりやすかったと思います。

ライン的な判断を重視すれば、買いでも入れていますね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~40pips 

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、典型的な戻り売り相場となりました。

NY時間には前日安値も割り込んで、短中期で押し目が深くなるチャートを確定させてきています。

昨日の朝も書きましたが、最も自然なチャート形成となっていますね。




こうなると、達成感がある反転上昇の形を作らなければ、目先は弱気相場が続くことになります。

下方には強めのサポートが通っていますので、これらのサポートではっきり下げ止まらない限りは、短期的に戻り売り相場を想定しなければいけません。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、レジスタンス絡みでの戻り売り、及び安値割れでの売り狙いを基本としますが、サポート絡みで反転形状を作ったら短期で買いのリスクはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/10 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。186.90を割れて、186.50を経て、186.30及び186.10(少し強い)をトライした後、185.60、185.40、185.20(少し強い)をトライして反発した後、これも抜けたら、184.75を経て、184.50ないしは184.00までをつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在のポン円は、短中期以上で上昇相場の中で、短期的に戻り売り優位のチャートになっています。

自然なチャート形成では、昨日の安値をもう一度トライしに行き、もっと下をつけないと、収まりが悪い形です。

昨日の安値を割れれば、第1シナリオのレートを狙いに行くことになるでしょう。

目先は、186.85割れの売り狙い、及び、今後のフォーメーション待ちになりそうです。
  。。。
年末でもあり、材料相場にもなっていますから、何が出てくるか分からない状況ですが、私達は目の前のチャート本位で、普段通りのトレードを繰り返しましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、各タイムゾーンで戻りを売られる展開となり、NY時間には前日安値も割り込んできていますね。

まあ、自然な展開でしょう(笑)。

こう来たということは、この次の展開は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月11日 08:33|コメント (0)

12月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝方の戻し後、午後には材料出現で急落し、187.50水準のサポートまで届いてからは持ち合いがしばらく続きましたが、NY時間に入ると下げ幅を一気に広げた後、急反発して終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、夕方の持ち合いは酷かったですが、NY時間に入ってからのショートでは取れています。

夜遅くまでやっている人は、かなりのプラスになりましたね。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~40pips(23時までに決済したポジションまで)

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、NY時間にドル円に引っ張られて、高値から4円の下落を演じました。

普通なら止まるはずの下値抵抗線も一気に割り込みましたが、明らかに下げ過ぎですので、NY後半では急反騰となっています。




想定はしていましたが、円絡みの通貨ペアは材料相場の様相を深めています。

ライン的には、昨日の抵抗線を引き直してみると、昨日の戻し高値がぴったりこのラインに届いて終わっています。

従って、このラインが重しとなって、短期的には戻りを売られる展開が最も自然なチャートになっています。

来週明けまでは、材料が出れば流れがすぐにひっくり返されてしまうことを想定に入れつつも、基本的には自然なチャート形成を想定してトレードします。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、レジスタンス絡みでの戻り売り、及び安値割れでの売り狙いを基本としますが、レジスタンスを上に抜ける展開では短期の買いはありとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/09 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。188.60を割れて、188.40を下抜け、188.20(少し強い)または187.90で反転を試みることを想定します。ただし、これも割れた場合は、187.70、187.50、187.30及び11月21日からの下値抵抗線(ラインを上に取った場合)をトライしてから反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在のポン円は、12月1日安値からの下値抵抗線にサポートされている形になっていますので、これを割れなければ必然的に上に向かうことになります。

高値を抜ける流れになれば、普通について行きましょう。

強い相場ではありますが、ポン円のことですから、上記抵抗線を割れた場合は、深押しをさせることは想定に入れておかないといけません。

最大で11月21日安値からの抵抗線まで落としてくることはイメージしつつも、通常のチャート形成では188.20水準が強めのサポートになるので、この水準に届いたら反転を試みるかどうか注視しましょう。
  
目先は、昨日の高値からの抵抗線及び189.00水準、または12月1日からの下値抵抗線のいずれかからの流れに乗ることになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に12月1日からの下値抵抗線を割れ、NY時間には11月21日安値からの抵抗線も下抜ける展開となりました。

結局、深押しの展開となりました。

想定よりも下げ過ぎですが、結果的に儲けられればOKでしょう(笑)。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月10日 08:38|コメント (0)

カテゴリー:

12月9日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、ギャップアップから始まり、金曜高値とダブルトップを作ってから値を崩す展開になったものの、金曜のNY時間の安値に届くと下げ止まって、持ち合いに入っています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日ははっきりしたチャートフォーメーションもあり、東京時間のショートが容易だったでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):35pips~50pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝方の高値がダブルトップ形成となり、その後は値を崩して、(昨日の画像で表示していた)白のサポートまで押し目をつける展開となりました。

想定される範囲のことですが、ドル円の下落に歩調を合わせる結果となりましたね。




現在のポン円は、12月1日安値からの下値抵抗線で下げ止まった形になっています。

従って、ライン的な見方は単純です。

上記の抵抗線の上を維持していれば相場は上に向かい、これを割れれば、もう1つまたは2つ下のサポートまで下落することが想定されます。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、12月1日安値からの下値抵抗線及び188.40水準を目先の強弱分岐点として、これよりも上では買い狙いを基本とし、これよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/08 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。189.30を割れて、189.00-10で反発しなければ、188.75、188.60、188.20-30及び12月1日安値からの下値抵抗線(強め)をトライして、下げ止まることを想定します。  。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポン円は、強いです。
。。。
ただし、現在の●●●は、衆議院選挙も材料に入れていますので、今週1週間が1つの山になるでしょう。

選挙日前後では、色々と後付けの相場情報が氾濫することと思いますが、私達は目の前のチャート本位で判断して行きます。

従って、ここから金曜の高値を上抜く展開になれば、普通にトレンドフォローが可能でしょう。
 。。。。
従って、金曜までにサプライズの陽線を立てる可能性もイメージしていいのですが、日本の選挙が短期的な材料に使われて、変な動きをする可能性もありますので、ちょっとだけ注意をしておきましょう。

目先は、189.00と189.70絡みでのエントリー待ちになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に189.00を割れ、第2シナリオで想定した目標値のすぐ手前まで届いてから反発しています。

まあ、難しくない展開でしたので、ライントレーダーは普通に利益が上がっていると思います。


やはり今週は、かなり儲けさせてくれそうです(笑)。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月 9日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

12月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の押し目形成後に前日高値を上抜くと、夜の指標前の一時的な押し目を経て、189円台後半まで届いています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は何回かエントリーポイントがありましたが、午後に下値を2回確認してから上に出るタイミングでのエントリーがベストでした。

LTSのレビューへ

・・・・

金曜日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40pips~70pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

金曜の欧州時間は、よく上げたと思います。

今朝もギャップアップから始まり、強さを見せています。

強い相場ですので、今日も高値を更新する流れに乗り、その後は押し目買いを狙うのが基本になります。

ただ、今日の始め方を見ると、ドル円が伸び悩めば下押しも想定できそうですので、昨日の高値を上抜けない展開になったら、下への動きも取れそうです。




<今日の構え方>

よって今日の日中は、レジスタンスを破れば買いを基本スタンスとしますが、レジスタンスを抜けられない展開になったら、下のサポートまでショートで取りに行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/05 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。187.90を経て、188.25-30をトライして上抜け、188.60、188.80(少し強い)、189.00、189.30-35(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、189.75、190.00近辺(強め)をつけてから押し目をつけることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
今日の相場状況は、昨日とほぼ状況は変わりありません。

しかし、ドル円が120円トライで神経質な動きになっているので、影響を受けることになります。

当然ながら、ドル円が下に強くトレンドを出せば、ポン円も上昇はできないのです。
  。。。
ま、いずれにしても、ポン円は昨日の安値・高値が最重要ポイントとなりますので、これらの水準絡みでリスクテークし、トレンドが出れば、目標値まで乗って行くことになります。

目先は、187.90のプチレジスタンス絡みで売り買いエントリーを狙うことは可能です。

ただ、個人的には、旨みのないレンジ内の動きでは出入りせずに、昨日の高値・安値に絡むまでは静観して、過去検証に時間を割こうと思います(笑)。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方の押し目形成後、187.90を上抜け、その後は前日高値も上抜けて、上昇トレンドを発生させています。

結局、第1シナリオの目標値のすぐ手前の白ラインまで届く展開となりました。

東京時間は過去検証に時間を費やし、レンジを上抜けるタイミングだけでエントリーしていても、十分な利益となっていますね(笑)。


ポン円は、今週はかなり儲けさせてくれそうですよ(笑)。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月 8日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第282号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、日曜にメルマガを発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

12月6日(土)のぽちをする

12月7日(日)のぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●

LTSは、ライントレードを取り組みやすくしたトレードマニュアルです。

早く学習をスタートして、早く利益が上がるようになってください。


ライントレードは、普遍的な手法ですので、あらゆる相場に適応します。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド

エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

フォーラムでは、LTSトレーダーが毎日のブログ記事に書いてある想定収支以上の成績が出せるように、強力に応援して行きます。

早く始めたほうが得ですよ。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年12月 6日 23:24|コメント (0)

カテゴリー:

12月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、狭い範囲で持ち合いながら欧州時間までに前日高値を3回トライして跳ね返されると、NY時間にはレンジを下抜けましたが、すぐに反発し、その後も持ち合いに入っています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

夜になってショートポイントができましたが、ほとんど利益になりませんでした。

昨日の値動きでは、仕方ないでしょう。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):5pips~15pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


昨日のポン円は、全くパッとしない値動きで終わりました。


ポン円は、上昇相場の中の持ち合い局面に入っています。

今日は夜に大型指標がありますので、これも使って動きを出してくることになりますが、夜まではノントレンドで推移することも想定に入れておかないといけません。


ポン円自体は、下げ止まりが確認されたら上昇に転じることが想定されますが、ドル円が神経質な動きをするゾーンに入ってきていますので、影響を受けざるを得ないでしょう。

すなわち、ドル円が強く下げれば、ポン円も押し目形成が続くことになります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、持ち合い中は静観とし、昨日の高値安値を抜けて行く動きには順張りでついて行く構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/04 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。。
第3のシナリオは、高値持ち合いです。10月15日からの抵抗線を超えない範囲で上下動する展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、東京時間の押し目形成後、NY時間まで力強い上昇が続き、昨日の目標値のすぐ近くまで上り詰めています。

ポンドルが下げ止まったタイミングで、うまいこと上げてきたなあと思います(笑)。

この結果、ポン円は、190円台トライの動きとなってきました。

190円は1日で達成できる値位置ですが、少し上には10月安値からの抵抗線が通っていますので、これがちょっとした抵抗になります。
  。。。
今日も基本は買い狙いになりますが、上記の抵抗線を始めとするレジスタンスで反転フォーメーションを作ったら、短期の売りはありです。

。。。

・・・


実際の相場は、朝から上値を何度もトライしましたが跳ね返され、終日持ち合いとなりました。

10月からの抵抗線までは届きませんでしたが、188.25のレジスタンスを抜けられない動きになりましたから、レンジ下抜けではショートできたと思います。

ま、結果的にはほとんど利ザヤはありませんでしたが、正しいトレード行動を取ることは実際の利益の額にかかわらず大事です。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月 5日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

12月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に持ち合いから上に出ましたが、前日高値の手前で反落して欧州時間に186.30水準まで下落した後、この水準を割れないことを確認してから上昇を開始し、NY時間には大幅高となっています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、何回か買いのポイントができましたが、朝の買いが一番迷いがなかったと思います。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30pips~60pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


昨日のポン円は、東京時間も186円を割れることなく推移し、欧州時間に186.30のサポートで支持された後は夜遅くまで上昇が続きました。


相場は、誰が見ても分かるように、強いです(笑)。

昨日はフォーラムで想定していた目標値(白いライン)にもほぼ届き、達成感のある上昇となっていますが、高値を再びブレークすれば、まだついて行けます。

とは言え、すぐ上にはライントレード的に重要な黄色のラインも通っていますし、ここから反転形状を作ってくれば、適度な押し目も想定できます。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に買い狙いとしますが、反転フォーメーションを作ったら売りもありです。

できれば、サポートからの押し目買いで入りたいです。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/03 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.50、186.70を経て、186.90(少し強い)をトライして上抜けたら、、187.15-30(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、187.50、187.75、188.00水準、188.30を順次狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

   。。。

さて、ポン円単独で見れば、緩やかに上昇を続ける普通の上昇相場です。

今日もサポートで反発の形になれば、高値トライから上に流れを出すことが想定できます。

目先は、186.50-55を超える流れでのロング、または、186.25近辺からの反発でのロングもしくはサポート割れのショートが想定されます。

現在のLTSは、買いチャートが一段落して中立チャートになっていますが、このような形では買いの方が優位です。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に186.50を超えて上に一波出した後は押し目に入りましたが、夜には
ぴったり上に書いた186.25から反発しています。

想定通りの反発で、第1シナリオの目標値をほぼ達成してきましたね。


さて、こうなったということは、この次は。。。

今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2014年12月 4日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

12月3日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は前日高値を上抜けようとして抜けられない展開になりましたが、アーリー欧州時間には上抜けて186.90まで上昇し、その後は押し目に入っています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、レンジを上抜けるときに普通にロングです。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):25pips~45pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


昨日のポン円は、朝の狭い持ち合いを上抜けると、1つ上のレジスタンス(白)まで届きましたが、その後はもう一伸びがなく、押し目に入って終わっています。


昨日はドル円も7年ぶりのレートをつけるなど急騰しましたが、他にも尋常ではない動きを見せる通貨ペアが見られました。

大口投機家は、日本に材料が出やすい今が稼ぎ時と見ている節があります。

この機会に私達も着実に利益を積み上げないといけませんね。


さて、現在のポン円は、上方の目標値に向けての上昇過程にあります。

昨日から押し目に入っていますが、186円台を維持していれば、やがて上に向かうでしょう。

ただし、185円台に落ちると押し目が深くなってくることを想定する必要があります。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポートからの反発での買い狙いを基本とします。

ただし、サポートを割れる動きになったら、1つ下のサポートまでショートで取りに行きます。


ちなみに昨日も、夜の押し目入り後は1つ下のサポートまで落ちてから反発していますので、この出入りで利益が出ていますね。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/02 09:05
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。186.30(少し強い)をトライして上抜け、186.60-65、186.80-90、187.15近辺のゾーン(強め)をトライし、これを上抜けたら、187.50、187.75、188.00水準、188.30を順次狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
普通に上昇相場が続いています。

11月20日からのトライアングルを上抜け、夜からは何度も高値をトライしていますから、ここを抜ければまた一波出すのが自然です。
  。。。。
従って今日は、昨日の高値を最重要の出入りポイントとして捉え、押し目に入った場合は、サポート割れで短期の売りと、その後の反発で買い狙いとなります。

目先は、186.00絡みでのフォーメーション形成待ちか、186.30との攻防からのエントリー狙いが想定されます。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に186.02でダブルボトムを作って上に出ると、長い持ち合いを経て、186.30から上に一波出しました。

値幅はあまり出ませんでしたが、想定される範囲の展開でしたね。

これから週の後半もしっかり利益を出して行きましょう。


今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月 3日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

12月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午後まで狭い範囲で持ち合った後、材料が出て、欧州時間は上下に振られる展開となりましたが、185.00のサポートにタッチした後は上昇基調となって、高値を何度もをトライしています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、欧州時間は酷い動きになりましたが、その後のサポートからの反発後は自然なチャート形成に戻りました。

夜の買いが一番無難なトレードとなりましたね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10pips~30pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


昨日のポン円は、日本の格付け引き下げの材料が出る前から動き始め、材料が公表された後は上下にレンジを広げて大量のストップを付けさせています。

かなりえげつなく、マーケットメーカーの意図も感じさせる値動きでした。

しかし、最終的には185.00の黄色のサポートにタッチしてから上昇する相場となり、ごく自然なチャート形成になりました。


現在のポン円は、上昇トレンド継続中です。

昨日の高値を上抜く流れでは、今日も買いです。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、サポートからの反発での買い狙いを基本とします。

ただし、押し目形成に入ったら、1つ下のサポートまでを取りに行くショートはありです。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/12/01 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.95を上抜け、186.10水準(少し強い)をトライして上抜け、186.25-35、186.60、186.80-90、187.10-30のゾーンをトライし、これを上抜けたら、187.75、188.00水準、188.30を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在のポン円は、トライアングルの頂点に近づく動きとなっています。

基本的には、教科書通りに、上にブレークして値幅を出すことを想定して良いチャートです。

しかし、上に抜かせる方法は色々ありますので、チャートメーカー次第です。

今日は上に抜ければ普通に買いで追随し、トライアングル下辺ではっきりと反発すれば買い、下辺を意識しつつも割れる展開になったら、下方のサポートまで静かに売りで追随するイメージとなります。

目先は、抵抗線ないしはサポートで下げ止まってから、動き出すときに乗ることになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方は抵抗線で下げ止まってから上に向かう展開となりましたが、材料の公表前から反転し、その後は上下1円超の大きなブレに見舞われました。

上の記事で、上に抜かせる方法は色々あると書いていた時点で、姑息な手段を使うこともあるだろうなと思っていましたが、材料をいいように使ってチャートを仕上げてきたわけです。

この動きでかなりヤラれた人もいるかと思いますが、こういう動きが出たときに熱くなっては負けです。

ちなみに、材料公表後のフォーラムでは、次のコメントを入れてます。


・・・コメント抜粋ここから

No.3: 落ち着くまで静観

日時: 2014/12/01 17:41
名前: エコ

昨日の安値にタッチに行った後、急騰していますが、動きが定まりません。

最後には、正しい方向に出てくるはずですから、チャートが安定するまでポジションスクエアで静観が無難です。


No.4: 今日はマーケットメーカーの大勝日

日時: 2014/12/01 19:08
名前: エコ

結局、185.00のサポートで反発して上昇するチャートに仕上げてきました。

先週の高値超えでいったん大量のロスカットを付けさせてから、下でもロスカットを付けさせて売りを誘った後で正しい方向に持ってきたわけです。
  。。。
ここからは普通にチャートを読んで行けますので、自然体でチャートを読んでトレードすることです。

・・・・コメント抜粋ここまで


このコメントの後で買いポイントができていますので、冷静に買いを入れていれば、普通に利益が出ています。


一般大衆が熱くなるような相場でも、クールにチャートを読んでトレードするのが吉なのです。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入室条件はよく読んでください。ルールを守らない方の入室はお断りします。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月 2日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

12月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、午前の上昇後、ダブルトップ形成から値を崩しましたが、下値抵抗線で反発すると、その後は当日の値幅内を上下動する展開となりました。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜は、朝の買いがベストショットでした。

その後は持ち合い日となりましたね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~40pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


金曜日のポン円は、前日安値を割れずに推移しましたが、高値を更新する勢いも出ずに、持ち合いで終わりました。

NYが短縮取引で、やはり動かす気はなかったようです。



現在のポン円は、メルマガに書いたように、見事なまでのトライアングルフォーメーションができています。

従って、目先はこのフォーメーションの上辺と下辺絡みでのエントリーを狙うことになります。

フォーメーションのブレーク前でも、今日の高値を超えようとする値動きになれば、ロングして良いでしょう。

フォーメーションを破ったら、順張りでフォローです。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、上下の黄色のライン絡みでのエントリー狙いとします。

持ち合い中は、中途半端な水準で出入りすると利益が出ませんので、注意してください。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/28 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。185円台で上下動する展開を想定します。


●今日の取り組み方/注意事項
。。。
昨日の相場は上には出れませんでしたが、下値抵抗線を割れなかったチャートになっていますので、昨日の安値を割れずに推移すれば、上に向かうことになります。

昨日のレンジ内ではコツコツと取り、レンジを抜けたら普通に目標値までの値幅を狙うのが基本ででしょう。

目先は、185.50超えの買い狙い、下値抵抗線絡みでの売り買い両睨みが想定されます。

ここからエントリーする場合、サポレジ絡みでの短い値幅取りとなりますので、昨日のレンジ内では静観気味とし、強いサポレジに絡むまで待つのも吉ですね。


。。。

・・・


実際の相場は、朝方は185.50超えから185.90まで上昇し、その後は下値抵抗線をトライしては上に跳ね返される展開となりましたが、185.90より上に出ることはできませんでした。

結局、上にトレンドを出すことができずに終わりましたが、この値動きではノートレードでも仕方ありません。

朝のガイダンスに書いた185.50超えの買いで1勝したら、もう終わりにしていても良かったですね(笑)。




さて、今日の正午まで、フォーラム入会を受け付けています。

チャートを正しく読んで、確実なトレードが実行できるようになりたい人は、フォーラムに入ってきてください。

年末の超秘匿ノウハウの頒布に申し込みたい方も、今回の募集での入会をお勧めします。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入室条件はよく読んでください。ルールを守らない方の入室はお断りします。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年12月 1日 08:22|コメント (0)

カテゴリー: