2014年11月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

メルマガ第281号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

月曜日正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの会員を募集します。

フォーラム内では、月に2回以上はリアル相場観察日を設け、エコがFX一般の質問に即答しています。

なお、12月には高勝率・高収益の無裁量トレードシステムの有料頒布を予定していますが、フォーラム会員を主な頒布対象者とします。

Junメルマガで発表している成績の無裁量システムが欲しい方は、この機会に入ってきませんか?


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2004年11月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・リアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びEPAT及びESCのスキルを高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与
・高収益のトレードシステムの優先頒布(12月中旬予定)

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。



●メルマガ購読のお勧め●

今週は、土曜にメルマガを発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

11月29日(土)のぽちをする

11月30日(日)のぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●


ライントレード・シンプリファイド(LTS)は、一般販売中です。

LTSは、ライントレードを取り組みやすくしたトレードマニュアルです。

ライントレードは、普遍的な手法です。

早く学習をスタートして、早く利益が上がるようになってください。


あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド

エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

フォーラムでは、LTSトレーダーが毎日のブログ記事に書いてある想定収支以上の成績が出せるように、強力に応援して行きます。

早く始めたほうが得ですよ。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年11月29日 12:04|コメント (0)

カテゴリー:

11月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午後まで緩やかに値を崩した後、下値抵抗線の手前で大きく戻しましたが、欧州時間には再び値を崩して、その後は安値付近で持ち合いに入っています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、先週金曜日の安値からの抵抗線に向かう下落でエントリー可能でした。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~35pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


昨日のポン円は、前半から値を崩し、後半は下値抵抗線に支えられた持ち合いとなりました。

結局、上に向かうことはできませんでしたが、後半に安値トライを何度も跳ね返して、底堅さを見せています。


現在、先週からの下値抵抗線がサポートとなっていますので、このラインを意識して上に向かえば186.00トライから上抜けの展開が想定されます。

しかし一方で、このラインを割れて昨日の安値を割ることがあれば、一定の下落幅も見込めるチャートです。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、185.00より上では買い/押し目買い狙いとしますが、これよりも下に落ちたら、売り/戻り売りにウェイトをおきます。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/27 08:48
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。185.50及び10月15日からの下値抵抗線をトライして下抜けたら、185.30を経て、先週金曜日の安値からの下値抵抗線をトライし、ここで下げ止まらなかったら、184.75、184.50水準(少し強い)、184.00を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在の相場は、再び年初来高値のすぐ近くに戻ってきており、上に抜ければ普通に流れを出すことができるチャートになってきています。

今日は、下値抵抗線が直近を2本通っていますので、これらの水準まで落としてから反発させるのが最も自然です。

ただ、今日のNY株式市場は休場ですので、NY勢が動かす材料に欠けているため、持ち合いで終わらせる可能性も想定に入れておきましょう。

目先は、10月安値からの長期下値抵抗線及び昨日の高値からの短期上値抵抗線から出て行くタイミングでエントリーを狙うことになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、下方の下値抵抗線まで下落し、この水準で持ち合いとなる展開となりました。

抵抗線に届いてからは反発することを想定していましたが、NY休場であまり力がありませんでしたね。

まあ、朝に想定した範囲での展開ではあります。


さて、今日から月曜の正午まで、フォーラムの新会員を受け入れます。

チャートを正しく読んで、確実なトレードが実行できるようになりたい人は、フォーラムに入ってきてください。

年末には、未だかつてなかった超秘匿ノウハウの限定頒布を予定していますので、とにかく儲けたいという方は今回の募集での入会をお勧めします。



今日の詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月28日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

11月27日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間はレンジ気味に徐々に値を削った後、欧州時間にはレンジを上下に拡大し、最後には上に出て先週の高値まで届いています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、夕方まではストレスを感じる値動きでしたが、指標が出た後は標準的な買いポイントができました。

上下に方向感がない展開になっても、最後には正しい方向に値幅を出しますから、それだけにでも乗れればいいのです。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~45pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>


昨日のポン円は、欧州時間に上下にブレた後、NY時間前から上に走り出し、年初来高値にタッチして終わっています。

非常にしぶといですね(笑)。

これで一昨日とほぼ同じ値位置に戻っており、上に抜けてトレンドを出すお膳立てができました。


レジスタンスで跳ね返される形にならない限り、今日は上に向かう動きが優勢になるでしょう。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、基本的に買い/押し目買い狙いとします。ただし、レジスタンスで跳ね返されたときの短期の逆張りショートはありです。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/26 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。185.30、185.50を上抜け、186.10水準(強め)をトライして上抜けたら、186.60、186.80-90、187.10、187.30-50(少し強い)を順次狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
結局、短中期の強さを維持しながら、短期の押し目形成フェーズに入っています。

昨日の反発からの戻しがあまり強くなく、現在のレートは反発した下値抵抗線のすぐ近くにあるため、これから再び抵抗線に届くことも想定されます。

この場合、抵抗線の反発力は昨日より弱くなっているため、下抜けて昨日の安値及び184.00水準をつけてから反発するケースも想定に入れておきましょう。
 。。。

これから流れが出た方について行くことになりますが、持ち合い継続の可能性もありますので、エントリー後に想定される値幅を意識して出入りしましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は持ち合い気味に値を崩し、黄色の抵抗線もいったん下抜きましたが、夜には上昇してきました。

結局、早々と押し目を終わらせてきましたね。


こうなったということは、この次の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月27日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

11月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝の上昇が先週の高値の手前で終わると値を崩し始め、欧州時間に10月からの下値抵抗線にタッチすると、その後は値を戻してきています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は何回かエントリーポイントがありましたが、ライントレードをやっているのですから、少なくとも長期の下値抵抗線にタッチしてからの買いトレードは入りたいですね。

収支とは関係なしに、基本的なポイントで出入りすることによって、トレードのリズムもつくからです。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):30pips~45pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝のレンジ上抜けが失敗に終わると、押し目形成日となりましたが、ライントレード的に教科書的な反発を示しています。

ただ、その後の伸びがあまり強くないため、もう一度抵抗線をトライしに行きそうです。

下値抵抗線の上を維持する限りは、上に向かうことが想定されますが、これを割れてくると、再び下への動きが強くなってくるでしょう。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、10月からの下値抵抗線を強弱分岐点として、これよりも上では買い狙いを基本とし、これよりも下に落ちたら売り狙いを基本とします。

先週の高値を超えたら、買い増しです。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/25 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。185.60を割れて、185.20-30、185.00水準(少し強い)をトライし、184.75、184.50水準(少し強い)、及び10月15日からの下値抵抗線をトライすることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ご覧の通り、ポン円は強いです。

ここから先週高値を上抜けると、特別な材料か大口の仕掛けが入るのでなければ、普通に値幅を出してくることが想定されます。

最初のトライで跳ね返されても、その後のトライで抜く公算ですので、ポジションテーク後は、中途半端な値位置でロスカットするようなことがないようにしてください。
  。。。
上昇時の目標値は、第1シナリオに書いた通りです。

東京時間に押し目が来たら、185.60または185.30近辺からの買い狙いとしたいです。

。。。

・・・


実際の相場は、朝の小幅上昇後に勢いよく下落し、押し目買いが狙えるポイントを素通りすると、第2シナリオの目標値184.50ぴったりまで落ちてから反発しています。

東京時間の買い狙いは不発でしたが、さすがに下落目標値ちょうどからの反発局面では多少は取れましたね(笑)。

まあ、ポン円、想定できる範囲の値動きではあります。

こうなったということは、この次の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月26日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

11月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、朝から値を崩し、夜に184.00のサポートまで届いてからは持ち合いになりました。

月曜の相場は、朝方に前日安値水準から上昇を開始すると、夜まで上昇が続いて、月曜の高値を上抜いて終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、前日安値を割れるタイミング等で売りが可能でした。

月曜日も普通に買いで取れていますね。

LTSのレビューへ

・・・・

金曜日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40pips~60pips  

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

ポン円は、金曜と月曜で行って来いの値動きとなり、先週の高値付近まで値位置を戻しています。

やはり、強いですね(笑)。


相場は強気です。

基本的に、先週の高値を抜けたら、また上昇トレンドを出すと見て良いでしょう。

押し目を形成した後は、買い狙いです。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本としますが、レジスタンスで反転フォーメーションを作ったら短期の売りはありとします。

レンジを出たら、トレンドフォローが基本です。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

金曜日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/21 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。185.30を割れて、185.00水準(少し強い)をトライし、これを割れた後は184.80、184.60(少し強い)をトライし、これを割れたら、184.20-30で反発を試みることを想定します。しかし、万一これも割れたら、184.00を経て、10月安値からの下値抵抗線をつけに行く流れを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
短期的には、昨日の安値と高値は、どちらも意識されるラインになっています。
  。。。
下に抜けた場合は、サポートを1つずつトライする展開が想定されますので、こちらの方が値幅を取りやすいでしょう。

目先は、今後のフォーメーション形成待ちになりそうですが、185.80ないしは185.30絡みで止まってから動き出すときにエントリーを狙うことが想定されます。

今日もレンジ内での出入りは慎重にし、レンジを抜ける動きになれば、大胆に入りましょう。

。。。

・・・


実際の金曜日の相場は、185.30を割れた後、185.30、185.00と順番にサポートをトライする展開となりました。

その後、月曜日は見事に上昇してきましたね。

ポン円は今週もそこそこ儲けさせてくれそうです(笑)。

さて、この先の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月25日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第280号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、日曜夜にメルマガを発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

11月23日(日)のぽちをする

11月24日(祝)のぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●


LTSは、ライントレードを取り組みやすくしたトレードマニュアルです。

ライントレードは、普遍的な手法です。

早く学習をスタートして、早く利益が上がるようになってください。


あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド

エコラーズフォーラム内では、1ヶ月に2回以上はリアルタイムトレード学習日を設定しています。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

フォーラムでは、LTSトレーダーが毎日のブログ記事に書いてある想定収支以上の成績が出せるように、強力に応援して行きます。

早く始めたほうが得ですよ。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2014年11月23日 15:28|コメント (0)

カテゴリー:

11月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午前のトライアングル形成から上へ出て、186.00水準のレジスタンスまで届いた後はダブルトップを作ってから値を崩し始めましたが、185.00まで落ちてからは反発して終わっています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は東京の上昇局面の早期に買えたでしょう。

その後は、LTSの特典のシステムでバッチリ勝ちトレードが生じていますね。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~40pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、前半は上昇が続き、後半は押し目に入る展開となりました。

まあ、強いという印象です(笑)。

押し目と言っても、短中期相場も陰転させない範囲での、ごく浅い押し目でした(笑)。


ポン円は、現時点では買い優位が継続しています。

下に向かっても、サポートで反発すれば買える相場です。

ただ、今日は特に想定される材料もないので、力ない動きで終わるかもしれません。



<今日の構え方>

よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを起きますが、昨日の値幅の中では持ち合いを想定して、利食いを確実に行うものとします。

レンジを出たら、普通にリスクテークしましょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/20 08:56
名前:エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、上昇後の下落です。東京時間の上昇後、レジスタンスで跳ね返されて値を崩す展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

さて、現在のポン円は、年初来高値を再び更新し、強い上昇が続いています。

中期スパンでは、●●●●●●●です。

短期的には、185.50をはっきり超えることができれば、●●●●●●となると見ています。

日本絡みでポジティブ及びネガティブな材料が出やすい地合いになっていますが、基本的にポン円は、レジスタンスで跳ね返されるまでは、買いで良いでしょう。


目先は、185.50絡みでの買いまたは売り、185.05を割れていく流れでのショートのリスクテークが想定されます。
。。。

・・・


実際の相場は、上昇後に押し目入りする相場となりました。

185.50絡みで買いを入れれば、50pips以上の値幅が出ましたから、十分な利食いができましたね。

これに対して、昨日の想定収支が20pips~となっているのは、相当低い数字に見えるかもしれません。

しかし、ブログ上の数字は、フォーラムのガイダンスを読んでいない人でもそれくらいは取れますよ、といった意味です。

当然ながら、リアルトレードを実践しているフォーラム会員は、ずっと取れシロが大きいのです。


さて、ポン円、この先の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月21日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

11月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな上昇で183.30水準まで届くと、しばらく持ち合いが続いてから指標で急騰し、NY時間にも持ち合い後に一段高となって高値引けしています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日も上昇局面で普通に買えましたね。

指標直後のエントリーは、滑りが生じましたが、その後十分な利益が出たので良しです(笑)。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):50pips~90pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、いわゆる最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京、欧州、NYと3段上げを演じてきました。

当然,年初来高値も更新しています。

チャートを作ってきたなあ感が大きいです(笑)。


現在の相場はいよいよ、中期スパンで200円トライを目指す形になってきました。

目先は185.50水準が強めのレジスタンスとなりますので、ここからは押すのが自然ですが、勢い余って突破する可能性もあります。

こうなると基本は買い狙いで、売りはこっそりと静かにやるのが良さそうです。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、買い狙いを基本としますが、レジスタンスから反転フォーメーションを作ったら短期のショートで取りに行くものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/19 09:17
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。182.80及び182.90を上抜け、183.20-30(少し強い)をトライし、これを抜けたら、183.80、184.00、184.30、184.65を順次狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、この値動きの結果、現在のポン円は、先週からのレンジ内に再び戻されています。

下と上から2本の抵抗線が迫ってきますので、ライン的にはどちらでも出て行った方についていく形です。

自然な流れは上にありますので、今日も上へのレンジブレークをトライさせられることが想定されます。

上にブレークしたら、次のレジまで追随で良いでしょう。
  。。。
レンジ内での出入りは慎重にし、レンジを抜ける流れでは大胆に入りましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、緩やかな上昇から始まり、夕方の指標が出ると一気に上昇してきましたね。

前日の悔しさを昨日の相場は十分に晴らしてくれました(笑)。

こういう日があるので、ポン円は止められませんね(笑)。

さて、この先の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月20日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

11月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、午後までの持ち合い後、11月12日高値からの上値抵抗線をトライし、欧州時間には指標を使ってブレークして183.30水準のレジスタンスに届きましたが、突発的な材料でその後は急落させられ、NY時間は持ち合いで終わっています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、前半の上昇局面で普通に買いでした。

下落後は静観です。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10pips~25pips

※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、いわゆる最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、東京時間から夕方に掛けて緩やかに上昇し、11月11日からの上値抵抗線もブレークし、高値更新が間近というタイミングで材料が出て、一気に下に持って行かれました。


高値を更新したら買い増しをするつもりで待ち構えていましたが、完全に出鼻をくじかれました。

相場は本当に不思議なもので、チャート形成上の重要なポイントで待ち構えたように突発的な材料が出るのです。

相場は実際、市場参加者の集合意思で動かされているわけですが、昨日の相場を見ていると、まるで1人の人間が動かしているかのような動きでした。

その1人が誰かという話は、止めておきましょう(笑)。


この値動きにより、ポン円は前日までのレンジ内に戻されています。

今日も、10月安値からの下値抵抗線の上を維持すれば、強気と見ています。

しかし、上記抵抗線を割れた場合は、弱気になってきます。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、10月安値からの下値抵抗線の上を維持すれば買い/押し目買いにウェイトを置いて構えますが、この抵抗線を割れたら売り買いありで、流れについていくものとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/18 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。182.55及び182.75を上抜け、11月12日の高値からの上値抵抗線(少し強い)をトライし、これを抜けたら、183.30水準(少し強い)をトライし、これを抜けたら、183.50、184.00、184.30、184.65を順次狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

下値抵抗線で反発したことにより、ここから年初来高値をトライできるチャートになってきています。

この先、11月12日高値からの上値抵抗線を上抜けさえすれば、ライン的には行く手を阻むものはなくなります。

一方、上記抵抗線を上抜けることができないと、昨日反発した下値抵抗線を再度見に行く流れが想定され、もしも下抜ければ、再び弱気となってきます。

今日は上下2つの抵抗線との攻防により、ポジションの方向が決まることになります。

目先は、フォーメーション形成待ちとなりそうです。

昨日から反発がずっと続いていますので乗りにくい値位置にあるため、上下のサポレジまたは抵抗線に届いてからポジションを持つのも良いでしょう。

現在、LTSは、緩やかな買いチャートです。

ESC15分足は、押し目買いチャートになってきています。182.30水準から反発すれば、買える形です。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に182.30水準から下にヒゲを出して緩やかに上昇を開始すると、第1シナリオの中間目標値まで届いてから、急落させられています。

まあ、想定される範囲での値動きではありますが、ちょっとこの急落は悔しかったです(笑)。

今日は仕切り直しです。

さて、この先の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月19日 08:23|コメント (0)

11月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝に急騰・急落して前日安値を割れ、欧州時間に再び安値を更新しましたが、強いサポートで反発すると、その後は戻り基調になっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、朝の上下動が落ち着いてからショートが可能でした。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):20pips~60pips 

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、朝方は日本の材料で上下動させられて前日安値を割り込むと、欧州時間にもう一段安となりましたが、強いサポートで反発して終わっています。

昨日の朝の画像では、1時間足に沿って10月安値からの下値抵抗線を引いていましたが、昨日の欧州時間の安値トライ時には日足ベースの下値抵抗線に届いたので、フォーラムにもその旨書き込みました。

その後はきっちりと反発していますので、日足ラインがしっかり意識されたことになりますね。


今日のポン円は、長いスパンのラインでの反発を尊重して、183円台乗せを狙うのが最も自然です。

目先の上昇に失敗した場合も、昨日破った下値抵抗線の上を維持すれば、再び上昇を試みるでしょう。

しかし、上記抵抗線を割れた場合は、弱気です。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを置いて構えますが、10月安値からの抵抗線を割れることがあれば、売り狙いにスイッチします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/17 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。182.45を下抜けて、182.10(少し強い)を経て、181.80、181.55-60(少し強い)をトライし、これを割れたら、181.10水準をトライし、これを割れたら、180.55-70水準及び10月15日からの下値抵抗線が通るゾーン(強め)をトライしてから必ず反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

金曜日のポン円は、東京時間に前日安値で跳ね返されると反発基調となりましたが、あまり上にも値幅が出ずに終わっています。

今朝は、週末の材料消化でギャップアップから始まっており、上昇基調の継続を感じさせる動きとなっています。

182.75水準が少し強めのレジスタンスにもなっていましたので、この水準をここから再び上抜けば、目先は上値追いが想定されます。

しかし、上昇に失敗した場合は、182.10水準より上では再反発も想定されるものの、これよりも下に落ちると先週の安値からの引力が作用してくると見ています。
  。。。
ここまで書いてきて、現在急騰足が出現しています。

すでに183.05の節目も抜けてきていますので、押し目買いを基本とし、レジスタンスで反転形状を作れば売りの構えになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に急騰したものの、白と黄色のレジスタンスで跳ね返され、夕方には10月からの下値抵抗線まで届いてから反発していますね。

この日の第1シナリオには、下値抵抗線では「必ず」反発すると書いていることに気がついたでしょうか?


長年相場をやってると、必ず反発すると言えるポイントがあるんです。

エコが相場の見立てで確定的な言葉を使ったときは、トレードチャンスだと思ってください(笑)。

さて、この先の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月18日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

11月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間は前日安値手前まで落ちてから徐々に上昇する展開となりましたが、夕方からは上値が抑えられて持ち合いになって終わっています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、東京時間に買いが可能でした。

大きな値幅は取れませんでしたが、相場が動かない日は薄利でいいのです。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10pips~25pips

・・・・


<今日の相場>

金曜日のポン円は、朝方に前日安値をトライして跳ね返された後は、弱いながらも反発基調となりました。


今朝はギャップアップから始まっており、早々と182.75水準の強めのレジスタンスに届いてきています。

上への流れが継続していることが感じられる流れですが、朝の高値である182.75水準をもう一度上抜かないと、この水準が短期的な高値となる可能性があります。

従って、182.75水準を目先のポイントとして、短期的な強弱感を測りたいと思います。


<今日の構え方>

よって今日の日中は、182.75水準から上に行く流れでは買い狙いとし、これよりも下では、ライン絡みで売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/14 08:47
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。182.00-05を上抜け、182.20-30、182.55、182.80(少し強い)をトライし、これを抜けたら、183.30水準(少し強い)をトライし、これを抜けることができれば、183.80ないしは184.00をつけに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、現在のポン円は、昨日同様、中期以上の上昇チャートを維持しつつ、短期的にはどこで押し目を止まらせるのか見極める段階が続いています。

現在の水準から上昇していく可能性はなくもないですが、このままでは短中期チャートが気持ち悪いです(笑)。

やはりポン円の気質からすると、180.65水準をつけるか下方の中期下値抵抗線に届いてから反転するのが最も自然だと見ています。

目先は、181.50割れのショート狙い、182.00超えの買い、及び今後のフォーメーション待ちになってきそうです。

相場勘では、このまま181.50をトライすると下げ渋りそうなので、少し上昇してから落としてくれた方がいいですね。

。。。

・・・


実際の相場は、朝方は少し上げてから前日安値をトライしましたが、そこで跳ね返された後は戻し基調で終わっています。

朝に少し上から落としてきたのはイメージ通りですが、下へのトレンドは出ませんでしたね。

さて、これでもう下を見に行く流れが終わってしまうのかというと、ポン円は狸ですから。。。(笑)。

この先の展開は。。。(笑)。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月17日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第279号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは土曜日に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

11月15日(土)のぽちをする

11月16日(日)のぽちをする



●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●


ライントレード・シンプリファイド(LTS)は、一般販売中です。

LTSのトレードルールはシンプルですが、馬鹿にはできません。

今週は、特に火曜・水曜としっかり利益が出ています。


あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド

エコラーズフォーラム内では、通常は1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定していますが、LTSのリリースに伴い、しばらく回数を増やすつもりです。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

フォーラムでは、LTSトレーダーが毎日のブログ記事に書いてある想定収支以上の成績が出せるように、強力に応援して行きます。

早く始めたほうが得ですよ。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年11月15日 10:08|コメント (0)

11月14日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は緩やかに上昇した後、欧州時間に売られて昨日の安値を割れると、小反発後にNY時間に再び安値を更新しましたが、下げ渋って終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日の東京時間は買い、欧州時間に入ってからの下落では売りとなりました。

買いでは多少の損失も出たかもしれませんが、買いと売りの1セットでプラスになっていればいいのです。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10pips~25pips

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、前日からの下落基調が継続しました。

しかし、NY時間にはあまり下げておらず、いつでも反発してやるぞ、という感じを出してきています (笑)。

とは言え、短中期的には、もう1つ下及びその下のサポートラインまで届いてから反発した方がきれいなチャートになります。

従って今日の相場も、中期以上で上昇チャートを継続しつつも、短期的には深めが続くかどうかを見極めて行くことになります。

できれば、チャート画像中の赤・黄・白のライン絡みで出入りするようにしましょう。


<今日の構え方>

よって今日は、現時点では売り/戻り売りにウェイトを置きますが、下落後にサポートで反転形状を作って反発したら買いとします。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/13 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。182.00を下抜けて、181.75(少し強い)をトライして割れたら、181.20をトライし、これを割れたら180.65水準(強め)をトライして反発することを想定します。もしもこれも割れたら、10月15日からの下値抵抗線をトライして反発することを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
相場は、中期以上の上昇チャートを維持しつつ、短期的にはまだ押し目を必要としそうな顔となってきました。

ポン円の気質からすると、昨日の安値を割れると押し目が深くなり、180.65水準をつけてから反転するのが最も自然だと見ています。

目先は、朝のレンジからのブレークアウトでリスクテークしに行くか、昨日の安値割れでの売り、182.60近辺でのフォーメーション形成を待っての売りまたは買いが想定されます。

。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は朝のレンジからの上抜けでしばらく上昇しましたが、欧州時間からは順当に下げて終わっています。

ただ、昨日の安値は中途半端な位置で終わっていますので、むず痒いです(笑)。

さて、こうなったと言うことは、この先の展開は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月14日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

11月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、朝から安値を徐々に切り下げる展開となり、欧州時間には指標後に一段安を演じて182.00まで届いています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>


昨日のLTSは、東京時間前半は朝の記事に書いていたように買い狙いでしたが、その後は売狙いのチャートへと変化して行きました。

どちらの局面でもエントリー可能でしたが、相場観がないと欧州時間の上下動で少しヤラれたかもしれません。

最後の下落は、下降トレンドラインにもタッチしていましたし、ライントレーダーなら普通にショートできたかと思います。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40pips~80pips

・・・・


<今日の相場>

ポン円、やってくれますねえ(笑)。

一昨日の大幅高で年初来高値を更新したのに、昨日は早朝の高値更新後は再上昇に失敗して大陰線を引き、2日間でほぼ行って来いのチャートを作ってきました。

結果的に、欧州時間にはヘッド&ショルダーも形成して下落していきましたので、183.30を割れてからは普通に売り狙いになりました。


相場は、中期での上昇チャートを継続しつつ、短期的には深めの押し目に入るかどうかの瀬戸際となっています。


ここから昨日の安値を割れてくると、10月15日からの下値抵抗線を目指す流れになってくることが想定されます。



<今日の構え方>

よって今日は、昨日の安値の上を維持すれば、ラインに従って売り買いありとしますが、昨日の安値を割れたら、売り/戻り売りを基本とします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/12 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。184.00(少し強い)を下抜け、183.30-45のゾーン(少し強い)をトライし、これを割れることがあれば、182.80水準をつけてから反発することを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日のポン円は、東京時間に反発が想定される水準から上昇を開始すると、節目を次々と破って、夜には184.00水準に到達しています。

その後は持ち合いが続きましたが、先ほどは、遅くまで忍耐した人にボーナスを上げようとでも思ったのか(笑)、この水準も上抜けて東京時間を迎えています。
 。。。
年初来高値を上抜けており、ここから上は値動きが軽いゾーンが広がります。

従って、今のポン円は、日中はドル円の動きに影響されたとしても、最終的には上に向かう相場と見るべきです。
。。。

目先は、184.00水準まで押してからの反発狙い、または高値更新でのロングのリスクテークになりそうです。

183.50近辺までの押し目があれば、いい買い場になると見ています。

。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に183.50まで押してから小反発しましたが、その後は値を崩す展開となりました。

午後には183.30水準が短期的な最終攻防ポイントと見ていましたが、指標も使ってサポートを割れましたので、その後は売り視点にスイッチしなければなりませんでした。


さて、こうなったと言うことは、この先は。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月13日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

11月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日高値を上抜けると、欧州時間まで上昇を続けて、184.00まで届き、NY時間は持ち合いが続きましたが最後に上に抜けて高値引けしています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>


昨日は、朝の上昇でも買えましたが、午後に(昨日の朝のチャートの)白ラインを上抜けるタイミングがより安全なエントリーでした。

欧州時間にやっていれば、大勝ですね。

夜の相場でも白ラインがキーポイントとなっていますし、この水準でアクションを起こせばまず間違いがないでしょう。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):60pips~110pips

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、先週の高値を更新し、再び今年一番高い値になっています。

ここから上は値も軽いゾーンに入っていきますので、トレンドが出るときは短時間でいい値幅が出ることが想定できます。

ここから高値を更新すると、185.00と185.50水準を狙いに行くと見ています。

目先は、高値を更新し続ける間は、とにかく買いでよいでしょう。


<今日の構え方>

よって今日は、基本的に買い/押し目買い狙いとします。

サポートを割れる展開になったら短期的にショートしても良いですが、その後で反発形状を作ったらロングにスイッチです。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/11 08:48
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。182.20を上抜け、182.40を経て182.70-80(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、183.30、183.60、184.00水準を順次狙ってくることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

昨日のポン円は、東京時間は値を崩して、チャート形成上の節目となる181.10水準まで下落するとブレーキが掛り、時間を掛けて上に戻してきています。

これにより、短中期でヘッド&ショルダーの形成を否定することになりましたので、目先の流れは上となります。

ここから昨日の高値を上抜けて行けば、182.65近辺までの上昇は見込めます。この水準も上抜けば、短中期でも陽転したと見て、その後の上昇にも乗って行きましょう。

一方、すぐに上がらない場合は、181.65-75での反発狙いとしたいですが、これよりも下に落ちると、再度ヘッド&ショルダーの形成をトライしに行きやすいので、売りの視点も必要です。
。。。

・・・


実際の相場は、朝に181.75から上昇を開始すると、午後には182.65まで上昇し、少し押してからの再上昇で、第1シナリオで想定した目標値184.00に届いていますね。

完全に想定した通りになりました(笑)。


さて、こうなったと言うことは、ポン円の次の狙いは。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月12日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

11月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間は徐々に値を崩す展開となりましたが、欧州時間に前日安値を割れてからダブルボトムを作ると上昇を開始し、NY時間には高値を更新して終わっています。



<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、NY時間にはいいロングポイントがありましたが、それまでの時間は利益の確定がしにくい展開となりました。

少しでもプラスならOKでしょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):10pips~15pips

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、メルマガにも書いていたヘッド&ショルダーの形成の鍵を握る水準で下落を終わらせて、夜には先週の高値からの上値抵抗線も上抜けてきています。

この動きによって、181.10水準を目先の底にする可能性が広がってきました。



今日の相場の動きによって、昨日からの上昇が綾戻しではなかったかどうかを確認することになります。

ここから大きく押さずに182.20を上抜ければ、上への流れを追うことができると見ています。



<今日の構え方>

よって今日は、182.20を上抜ける流れでは買い狙いとしますが、それよりも下の水準では持ち合い入りも想定して無駄な出入りを避けるものとします。

ただし、チャート画像に引いたサポレジ絡みなら、出入りして良いでしょう。


詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/10 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。181.55を下抜け、181.20(少し強い)をトライし、これを割れたら、181.10、180.65(少し強い)を経て、180.35(少し強い)をつけてから反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
短中期チャートはすでに弱気になりつつありますが、現在のチャート形状はなかなか座りが良い形になっているため、ここから上昇を開始するのも不自然ではありません。
 。。。
今日は182.00を上抜けて行けば、金曜高値からの上値抵抗線もブレークして短期上昇フェーズに移行することが想定されます。

しかし、メルマガに書いた通り、181.00を割り込んでくる流れとなれば、短中期でヘッド&ショルダーを形成する形となり、下落余地が大きくなります。

短期から短中期でこれからの値動きが重要です。

目先は、182.00絡みでのロング(またはショート)が想定される他、181.50をトライした後で下抜ければ追随できそうです。

上に向かった場合、上値抵抗線絡みでもエントリー機会を作ってくれるでしょう。

。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は下に向かいましたが、181.00の手前でブレーキが掛かってヘッド&ショルダーの形成を否定すると、その後は上値抵抗線をブレークして遅い時間まで上昇が続いています。


さて、こうなったと言うことは、ポン円の次の狙いは。。。


詳しい解説は、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月11日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

11月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間に値を崩し始め、夜の指標で前日安値を下抜け、NY時間後半に安値を再更新しましたが、終盤にかけて戻して終わっています。




<前日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、雇用統計まで全くパッとしない動きでした。

この動きでは、夜まで買いと売りで少しでも利益が残っていればOKとしましょう。

LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):±0pip~10pips   

・・・・


<今日の相場>

現在のポン円は、メルマガに書いたように、長いスパンで上昇相場が継続する中、短期的にどこで押し目を終わらせてくるかが争点になります。

金曜日の安値は一定の達成感があります。


今日の朝のレートにより目先の強弱感を測ろうと考えていましたが、実際にはニュートラルな値位置からのスタートとなっています。

従って、現時点の短期相場は、ニュートラルです。

ここからメルマガに書いたポイントを下抜けると下落余地が広がってきますが、下に向かわずに182.00水準及び金曜の高値からの上値抵抗線を上抜けば、ライン的には短期買いチャートに移行します。

今後の展開は、今日の値動きで占うことになるでしょう。



<今日の構え方>

よって今日は、金曜の上値抵抗線よりも下では売り買いイーブンとしますが、これを上抜けたら買い狙いを基本とします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

金曜日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/07 09:06
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。182.20を下抜け、181.85(少し強い)をトライし、これを割れたら、181.30水準を経て、181.00-10をつけに行くことを想定します。ただし、ここで勢いが止まらない場合は、180.65を経て、180.30をつけに行くことを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。

昨日の値動きによって、相場は短期の押し目形成中となっていますが、昨日の安値を維持できるかどうかで短中期の強弱感も変わってきます。

昨日の安値を割れたら、大きな下落余地があり、売りの好機だと見ています。

一方、この水準を割れずに推移すると、再び上値追いのチャートになって行きます。

短期チャートは、戻り売り優位です。

182.65、182.85、183.05と戻り売りポイントがあり、上に向かう場合はこれらの各水準でプチ攻防が想定されます。

レジスタンスで反転したら、通常のトレードルールに従ってショートで良いでしょう。

目先は、ひとまずフォーメーション形成待ちとなりそうですが、181.85を意識してからブレークしたら追随売りで良いでしょう。

。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は182.65近辺から下落し、雇用統計直前にはもう1つ上のポイントから下落しています。

結局、朝に3つ想定していた戻り売りポイントの2つを狙ってから、売られる展開となりましたね。

金曜はあまり儲かるポイントはありませんでしたが、今週は節目を抜けたら、動きもはっきりしてくるでしょう。



エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月10日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第278号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは土曜日に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

11月8日(土)のぽちをする

11月9日(日)のぽちをする



●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●


ライントレード・シンプリファイド(LTS)は、一般販売中です。

LTSのトレードルールはシンプルですが、馬鹿にはできません。

先週の相場も、LTSの標準的なエントリーポイントで乗ることで利益が上がっています。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド

エコラーズフォーラム内では、通常は1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定していますが、LTSのリリースに伴い、しばらく回数を増やすつもりです。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

フォーラムでは、LTSトレーダーが毎日のブログ記事に書いてある想定収支以上の成績が出せるように、強力に応援して行きます。

早く始めたほうが得ですよ。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年11月 8日 21:45|コメント (0)

カテゴリー:

11月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間に前日高値を上抜け、184.00も上抜けましたが、午後に大きな陰線を引いて182.50水準まで下落し、その後は持ち合い後に再び安値を更新しています。

昨日の朝に想定した通りに、上のレジスタンスまで届きましたね。




<昨日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、朝の上昇で買いです。

下落後は、売れる形になっていましたが、買いで取れていれば良いでしょう。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):40pips~70pips    

・・・・


<今日の相場>


ポン円は、これでメルマガに書いていた目標値を達成すると、少しだけ上に出た後すぐに値を崩し始め、大陰線を引いています。


昨日の急落直後には、大口の売りなどというニュースが流れましたが、この大口さんも184円を目標値としていたようですね(笑)。

達成感を得た相場は、中期以上で買いチャートを維持しており、短中期の方向は現時点では買い継続であるものの、ここから値を下げれば売り転換して行きます。


昨日の安値は、短期的な達成感がありますので、この水準を維持するか、これを割るかによって、目先の流れが決まると見ています。

今日は夜に動かす材料がありますから、どう仕上げてくるか楽しみです(笑)。




<今日の構え方>

よって今日は、昨日の安値よりも上では売り買いイーブンで流れについて行くものとしますが、昨日の安値を割れたら売りとします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/06 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。183.35を上抜け、183.65を経て、184.00水準(強め)をトライしてから反転することを想定します。ただし、万が一、184.00水準も上抜けた場合は、勢いが続く限り、短期トレンドフォローで追随するものとします。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この上昇により、相場は目先の目標値と見ている184.00水準に1トレンドで到達できるところまで上がってきています。

今日・明日でこの水準と勝負してくるものと見ていますので、これからのチャートがどのように形成されるのかイメージを持ちながら、目先の相場と取り組みましょう。

基本的に、昨日の高値を上抜ければ目標値まで狙いに行く相場ですが、上に行く前に押し目も欲しいです。

目先は、サポレジ絡みで動きが止まってから反発が確認されれば、買いです。

。。。

・・・


実際の相場は、朝から上昇して目標値を達成し、その後は下げる相場となりました。

目標値をつけてから反転するのは、第1シナリオに想定した通りですので、その後の下落も取れた人は多いでしょう。


ポン円狸、今日の夜はどうチャートを仕上げてくるでしょうね(笑)。



エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月 7日 08:35|コメント (0)

カテゴリー:

11月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、昼過ぎに前日の高値を上抜けて上昇トレンドを発生させましたが、欧州時間は大きな上下動となった後、NY時間には急騰して高値を再更新しています。




<昨日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

昨日は、LTSでは朝の上昇も夜の上昇も普通に買いです。

取りにくい相場の後は、このように動く相場が来るのです。


LTSのレビューへ

・・・・

金曜日と月曜日を合算した想定収支(ライントレード基本習得レベル):60pips~100pips  

・・・・


<今日の相場>


ポン円は、持ち合いを1日で終わりにして、上に出てきました。

これでメルマガに書いていた目標値のすぐ手前まで届いていきました。


相場環境に変化はありません。

目標値に到達するか、はっきりした反転形状を作るのでなければ、基本的な流れは上です。

今日は、できれば押し目からの反発で買いたいです。




<今日の構え方>

よって今日は、上にあるレジスタンスまでの値幅を取りに行くことを想定しつつ、昨日の高値を抜けるまでは、フォーメーションに従って売り買いありで相場について行く構えとします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/05 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。181.80、182.00(少し強い)を経て、182.20を経て、182.50をトライし、これを抜けた後は、182.70-80、183.20-30(少し強い)をつけに行き、もしもこれも上抜けた場合は、183.65、184.00(強め)をトライしてから反転することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、夜まで高値・安値を少し抜けてから戻る動きを繰り返し、ほぼ100pipsの値幅で持ち合いました。
  。。。
この持ち合いは、チャート形成上は自然なもので、もう1日半ほど続く可能性もあります。

ただ、短中期以上の方向は上で揃っていますので、市場参加者が動かす気になれば、月曜高値の更新は難しくありません。

高値を上抜いた後は、183.60水準ないしは184.00水準までの上昇を見込んでいます。

目先は、昨日の安値からの下値抵抗線割れのショート狙い、及び、今日の高値抜けでのロングが想定できます。

。。。

・・・


実際の相場は、東京時間オープンですぐに当日高値を上抜けると、前日高値もきれいにブレークし、その後は押し目形成後に再上昇する展開となりました。


焦るまでもなく、動かしてきましたね(笑)。

欧州時間はふるい落としと見られる動きもありましたが、基本的なLTSの出入りで利益が出たと思います。

この調子で今日も儲けましょう(笑)。



エコラーズ・フォーラムとは
※入室条件はよく読んでください。ルールを守らない方の入室はお断りします。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月 6日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

11月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら

FXトレード


<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、下げては上げ、下げては上げと、夕方まで上下のストップロスを潰す動きに終始すると、その後も持ち合いで終わっています。

この動きでは取れませんね。




<昨日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

さすがに昨日のようなストップ潰しの日は、LTSも標準トレードでは取れていません。

ま、こんな日もあります。

取りやすい日に大きめに取れればいいのです。


LTSのレビューへ

・・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):±0pip~10pips   

・・・・


<今日の相場>

昨日のポン円は、大きな動きを期待していた人には肩透かしの展開となりましたが、チャート的にはそれまでの急騰に対して自然な持ち合いが入った形です。

基本的な上への流れは何ら変わりありません。


今日は、持ち合いが続くか、持ち合いから放れて上に出るシナリオが最も自然に想定できます。

182.50水準を上抜ければ、普通に買いでフォローして良いでしょう。

ただし、昨日は調整が十分という動きでもないので、レンジを下抜けてから反発させてくるシナリオも頭に置いておきましょう。




<今日の構え方>

よって今日は、昨日同様、182.50水準を上抜ける流れでは買い狙いとしますが、それよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

昨日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/11/04 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。181.60を下抜けて181.40をトライし、これを割れたら、181.10を経て180.60(少し強い)または180.30水準から反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

現在、自然なチャート形成では、184.00水準の節目をすぐにでもつけに行ける値位置に来ています。

ただ、市場の視点がかなり買い偏向となってきていますので、これから押し目を作り始めて、その日のうちに再上昇に向かわないと、押し目が深くなってくるシナリオも想定しておかないといけません。

従って、上に向かい始めたら184.00水準まで買い継続が基本ですが、サポートを割れて行く相場になったら、コツコツと下への流れも取りに行くことになるでしょう。

目先は、181.60及び182.15絡みでの買いまたは売り狙い、もしくは今後のフォーメーション形成待ちとなりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、上に向かわない展開となり、1日を通じて持ち合い日となりました。


朝方に181.40の下にヒゲを出して上昇し始めるポイントでは、小すくいできたと思いますが、その後はパッとしない動きになりましたね。

ま、まだ週末まで3日ありますので、焦らずに動かしてくるのを待ちましょう。



エコラーズ・フォーラムとは
※入室条件はよく読んでください。ルールを守らない方の入室はお断りします。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月 5日 08:24|コメント (0)

11月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日も応援ポチからお願いしますね↓

ポチで応援する

より詳しい解説はこちら


FXトレード


<金曜日からの概況>

金曜日のポン円くんは、午後までの持ち合い後に材料が出現し、深夜まで上昇を続けています。

月曜日は、東京時間の持ち合いを経て、欧州時間とNY時間で二段上げを演じています。




<金曜日のライントレード・シンプリファイドによるエントリー>

金曜日は、上昇時に普通にロング判断です。

その後はどこまで乗れたか、どこで再エントリーができたかは、習熟差が出たでしょう。

月曜日は、フォーラムのガイダンスはありませんでしたが、普通に出入りしていれば大勝です。

今回の上昇局面で利益をあまり伸ばせなったは、次回の材料による急騰時には粘りましょう。


LTSのレビューへ

・・・・

金曜日と月曜日を合算した想定収支(ライントレード基本習得レベル)::180pips~450pips   

・・・・


<今日の相場>

ポン円は、金曜と月曜の2取引日で合計8円の上昇を演じてきました。


強いですね。

収支もかなり伸びました。

この2日間で、動かない相場なら2週間分にも相当する利益が出た計算になりますね(笑)。


現在の相場は、メルマガに書いた目標値をつけに行く過程にあると見ています。

相場が自然な動きを続ければ、今週中には達成するでしょう。

ただし、非常に強い上昇中で市場のポジションがかなり傾いている状態にありますので、押し目が入ると深くなることは想定しておかないといけません。

従って目先は、上昇が続くなら普通に買いでフォローし、サポートを割れる展開になったら慎重にショートを検討することになるでしょう。




<今日の構え方>

よって今日は、昨日の高値(182.50)を上抜ける流れでは買い狙いとしますが、それよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。



詳しい出入りの方法は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライントレード・シンプリファイドのレビューへ



それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら




<ランキングポチをお願いします>

今後は、ランキングが10位以内に入ったら、プレゼントを考えています。

今日の記事が参考になったと思ったら、ポチをお願いしますね。

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします↑

・・・




<ラインの色について>

白のラインは、エコが裁量で引いたラインです、それ以外はLTSのマニュアル通りに無裁量で引いています。

太めのラインは、強いサポレジです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・



<エコラーズフォーラム/TTPプログラム>

金曜日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/10/31 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。175.00及び175.15を上抜け、ブレーク済みの上値抵抗線をトライして抜けたら、175.85水準(強め)をトライし、押し目に入ることを想定します。ただし、この水準も上抜けたら、176.15、176.40、176.60(少し強い)をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この動きにより、ポン円の短期チャートは再び強さを取り戻しており、175.80をつけに行く流れが続いていると見ています。

175.80水準では押されやすいですが、ここまでのチャート形成によって、レジスタンスの強度が若干弱くなっていますので、NY勢がこれを上抜けさせれば、176.60水準をつけに行くことも可能でしょう。

短期的には、普通に買い/押し目買い狙いとなります。

目先は、175.00水準を抜けていくタイミングでの買い、及び、今後のフォーメーション形成を待っての押し目買いが想定されます。

。。。

・・・


実際の金曜日の相場は、材料の出現により、東京時間に早々と175.80をつけると、その後も上昇を続けて、朝に想定していた水準をはるかに上回ってきました。


いい相場になってきました。

クロス円相場は今が儲けどきです。

儲けられるときに思いっきり儲けましょうね(笑)。



さて、今日の正午までフォーラム入会を受け付けています。

儲かる相場で思いっきり儲けられるスキルとナレッジが欲しい方は、この機会にフォーラムに入ってきてください。



エコラーズ・フォーラムとは
※入室条件はよく読んでください。ルールを守らない方の入室はお断りします。


<JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください>

Junブログでは、システムトレードのノウハウを検証・実践しています。

無裁量トレード指向の方は、こちらも見てみてください。

また、トレードプラクティカム(TP)をトレードルール構築の参考にしてください↓

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちをお願いします!

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年11月 4日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第277号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

火曜日正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの会員を募集します。

フォーラム内では、1ヶ月に2回以上のリアルタイム観察日を設けていますので、エコに直接質問をすることもできます。

フォーラム内でしか流さないお得な情報も色々ありますので、興味のある方は早めに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2004年10月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・ライントレードを中心としたトレードのリアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回以上)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料の優先頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与


毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。




●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは土曜日に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

11月1日(土)のぽちをする

11月2日(日)のぽちをする

11月3日(祝)のぽちをする


●新ライントレード教本「ライントレード・シンプリファイド」●


ライントレード・シンプリファイド(LTS)は、一般販売中です。

LTSのトレードルールはシンプルですが、馬鹿にはできません。

先週の相場も、LTSの標準的なエントリーポイントで乗ることで利益が上がっています。

あなたもLTSでライントレードに入門しませんか?


販売ページ:プロトレーダーエコのFXライントレード・シンプリファイド

エコラーズフォーラム内では、通常は1ヶ月に2回のリアルタイムトレード学習日を設定していますが、LTSのリリースに伴い、しばらく回数を増やすつもりです。

学習日には、LTSのトレード方法について質問があれば、リアルタイムで回答します。

フォーラムでは、LTSトレーダーが毎日のブログ記事に書いてある想定収支以上の成績が出せるように、強力に応援して行きます。

早く始めたほうが得ですよ。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2014年11月 1日 22:03|コメント (0)

カテゴリー: