2014年8月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

メルマガ第268号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

告知が突然になりましたが、月曜日正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの会員を募集します。

フォーラム内では、通常のトレードガイダンスの他、スタンダードチャートをベースにした新しいシステムの研究や、最近の相場に適したトレードフィルタールールの告知等も行っています。

9月末までに新しいライントレード教本のリリースを予定していますが、フォーラム内では、教本のベースとなる最新のトレードアプローチ(理論)に基づく解説を真っ先に読むことができます。

フォーラムで提示するプロの視点による最新・細心のガイダンスを参考にして、毎日の相場を乗り切ってください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2004年8月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細な相場解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・ESCのスレッドにおいて、ESC実践のためのガイダンスの提供
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・EPAT及びESCのリアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びEPAT及びESCのスキルを高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与
・ESCの優先頒布

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。



●ランキング1位になったらライントレード教本が無料●


新しいライントレード教本は、今後のブログランキングの順位によってリリース条件を調整します。

具体的には、今後ランキングが「1位になったら」、応援してくれた皆さんに無料で新ライントレード教本を差し上げます。

正規価格は旧教本と同じ54800円を考えていますので、1位になったら大変なことになってしまいますね(笑)。

2位以下の場合の提供価格は、メルマガに記載しています。

最終判定は、リリース直前の1週間の平均順位で行いますので、9月になります。

すぐに上がるものでもありませんので、今のうちからポチの習慣をつけてくださいね。

1位を目指してポチをする


●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは土曜日に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

8 月30日(土)のぽちをする

8 月31日(日)のぽちをする

●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャート(ESC)を使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

ESCの次回頒布は未定ですが、メルマガ読者さんには漏れなく告知をしますので、興味がある方はメルマガに登録しておいてください。

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年8月29日 20:36|コメント (0)

カテゴリー:

8月29日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら

FXトレード



先週からラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、現在のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。



昨日のポン円くんは、朝方に前日安値をわずかに下抜けましたが、トレンドが出ずに持合いに入り、夕方には急落して安値を更新しましたがその後は急反発し、NY時間からは持ち合いになっています。


昨日の朝は、次のように書いていました。


>これでポン円は、3日連続持ち合い日となりました。

>今週はまだ62pipsしか値幅が出ていません。

>今年の最も狭い値幅の週は85pipsですが、これを除けば1円未満の週はありません。

>じれったい展開が続いていますが、週の後半では値位置を動かす展開を想定して良いかと思います。

>現在の相場は、短中期では、引き続き172.90近辺の上値抵抗線をトライする可能性が残されています。

>短期的には上下どちらもありですが、172.05-10を抜けると一段下のサポートまでの下落が想定されます。


実際の相場は、朝の172.05トライは跳ね返された後、夕方に同水準を下抜けると急落しましたが、その後は急反発しています。


結局、今週の値幅を40pipsほど下に伸ばしてきたわけですが、旨みのある局面はこの下落だけでしたね。


この値動きの結果、現在の相場は、短中期ではまだ再上昇の可能性がありますが、短期では月曜から連日高値が切り下がる下落局面が続いています。


相場「勘」では、ここからしばらく下落して下落達成感が得られると、月曜高値からの上値抵抗線を狙う展開をイメージしています。

ですが、目先の相場は、昨日の値幅の真ん中あたりに位置しており、上下どちらでも動ける形になっています。



よって今日の日中は、短期で売りチャートになっていることを意識しつつも、相場が動いて行く方について行く構えとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら


白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は夕方の下落ではショート可能でしたね。

ポン円はパッとしませんが、他の通貨ペアではちょこちょこと基本的なサインが決まっていますね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
初級2~3レベル:15pips~25pips   

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/08/28 09:11
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、下落後の反発です。171.85近辺または171.60水準までの下落後、上昇に転じることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
基本的に週末までにレンジを広げてきますので、レンジを出たら少なくとも20pipsの値幅を出すでしょう。

随分とミクロの値幅想定になってきていますが、ドル円とポンドルの短期の方向が真逆になっているのが元凶です。

ドル円とユーロドルは、7月まではポン円同様に史上最低ボラティリティで推移していますが、8月に入ってから拡大傾向が続いているのに対し、ポン円はポンと円の引っ張り合いでボラ拡大に失敗しています。

いずれドル円とポンドルの動きが合えば再びボラ拡大に向かいますが、それまでは我慢してトレードを続けましょう。

さて、現在の相場は、短中期では、引き続き172.90近辺の上値抵抗線をトライする流れが続いています。

一方、短期では、月曜の高値、火曜の高値、水曜の高値と、きれいに切り下げたことで上値抵抗線ができています。

このため、短期では下降チャンネル形成から下に値幅を伸ばしてくることも想定されます。

この場合、下に値幅を出した後で短中期の流れに引っ張られて再上昇するシナリオも用意しておかないといけません。
。。。

・・・


実際の相場は、第3シナリオに準じて、171.60水準まで落ちてから反発する展開となりました。

こう来ますか(笑)。

こうなったなら、次の展開も読めますが(笑)。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月29日 08:50|コメント (0)

カテゴリー:

8月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら

FXトレード



先週からラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、現在のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。



昨日のポン円くんは、、東京時間は172.10水準を何度トライしても跳ね返された後、夕方から上昇して高値を更新しましたが、その後は172.50水準3 つのトップを形成して値を崩しています。

まあ、結局はまた持ち合いで終わりましたねえ。



昨日の朝は、次のように書いていました。



>現在のチャートは、8月19日からの下値抵抗線を割れており、短期では弱気になってきていますが、短中期では7月からの上値抵抗線をトライしに行く形が変わっていません。

>今日は素直に上に出れずに白いラインを下抜けた場合は、1つ下の黄色いサポートでの反発を試みると見ています。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、サポートで反転形状を作ったら逆張りのリスクテークもありとします。


実際の相場は、夕方まで昨日の白いラインを何度トライしても抜けることができず、その後は上のレジスタンスまで上昇しましたが、こちらも抜けられずに終わっています。

これでポン円は、3日連続持ち合い日となりました。

今週はまだ62pipsしか値幅が出ていません。

今年の最も狭い値幅の週は85pipsですが、これを除けば1円未満の週はありません。

じれったい展開が続いていますが、週の後半では値位置を動かす展開を想定して良いかと思います。



現在の相場は、短中期では、引き続き172.90近辺の上値抵抗線をトライする可能性が残されています。

短期的には上下どちらもありですが、172.05-10を抜けると一段下のサポートまでの下落が想定されます。



よって今日の日中は、売り買いあり相場について行くことを基本としますが、昨日の安値と高値で反転形状を作ったら逆張りとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら


白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日も持ち合い日となったため、完全なトレンドフォローサインがは出ていませんが、朝は、プライスアクションを考慮して、売りサインで入りたかったですね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
初級2~3レベル:5pips~15pips   

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/08/27 08:26
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.20、172.30を上抜け、これを抜けたら172.55、172.65をトライし、これを抜けたら、172.90水準及び7月4日からの上値抵抗線(強め)をトライすることをを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
客観的に言えば(笑)、相場は次の値位置に動くための持ち合いが続いています。

短中期では、もう少し上を通る上値抵抗線トライに行く形が継続していますが、より短期では、昨日の高値が前日高値トライ失敗の水準にあるため、弱含みのチャートになっています。

短期と短中期の引っ張り合いとなるわけですが、4時間足ではこれから強くなることが示唆されるチャートとなっていますので(●●●)、上への力の方が強く働いていると見て良いと思います。

従って、短期チャートでは売り優位ですが、、日のシナリオでは、昨日割れてしまった上昇中の抵抗線を下からトライする展開を第1に置いています。

目先は、172.10割れの売り、172.25近辺から落ちてくるタイミングでの売り、もしくはフォーメーション形成後の買いが想定されます。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に172.30水準まで上がってから172.10まで下落し、その後は安値持合いを経て上に出る展開となりました。

朝の上昇からの下落は、上記の通り想定した値動きでしたので、売りでわずかでも取れているかと思います。

まあ、じれったい日が続きますが、週後半で1回はトレンドを出してくれるでしょうから我慢です(笑)。

こうなると次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月28日 08:39|コメント (0)

カテゴリー:

8月27 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード



先週からラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、現在のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。



昨日のポン円くんは、朝の小幅下落後、172.10-172.15に何度も跳ね返されて、夜には高値を更新しましたが、トレンドが出ずに最後は安値を更新して終わっています。

まあ、結局、172円台前半での持ち合い日となりました。



昨日の朝は、次のように書いていました。


>相場環境は昨日と変わっていません。

>短中期で強気です。

>従って、ポン円は2日掛けて昨日の朝のシナリオを達成することも見込まれます。

>ただ、昨日の高値から上値抵抗線が引けますので、これに抑えられると、下方の抵抗線をトライしに行くことも想定できます。

>朝のレンジからどちらに出て行くかで、目先の方向が決まりそうです。

>よって今日の日中は、売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、サポレジで反転形状を作ったら逆張りとします。


実際の相場は、朝方に上記の上値抵抗線に抑えられて下落した後、いったん高くなりましたが、172.60水準のレジスタンスを超えられずに再下落して終わっています。



結局、昨日も値幅が50pipsに満たない持ち合い日となりました。

ま、昨日の朝に引いておいたエコの白いラインぴったりが安値となっていますので、想定される範囲での値動きではあります(笑)。

現在のチャートは、8月19日からの下値抵抗線を割れており、短期では弱気になってきていますが、短中期では7月からの上値抵抗線をトライしに行く形が変わっていません。

今日は素直に上に出れずに白いラインを下抜けた場合は、1つ下の黄色いサポートでの反発を試みると見ています。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、サポートで反転形状を作ったら逆張りのリスクテークもありとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら


白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は午後から5分足でいい売りサインが出ていますね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
初級2~3レベル:10pips~20pips   


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/08/26 08:41
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。172円台前半を中心に持ち合いが続く展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この値動きによって短期的には強弱感が中立になっていますが、短中期では買いチャートが継続しています。

昨日の高値から上値抵抗線が引けますから、これを破れば昨日の高値トライが見込まれ、これも抜ければ7月からの上値抵抗線トライへ向かうでしょう。

上に出れない場合は、下から迫ってくる下値抵抗線で反発を試み、反発に失敗すると171円台後半に入ってから下げ止まりを試みることになるでしょう。

目先は、昨日からの上値抵抗線超えでの買い、172.30割れでの売りが想定されます。
。。。。

・・・

実際の相場は、前日高値からの上値抵抗線の上に出れずに172.30を割れましたが、その後は下値抵抗線となじむ動きとなって、172.10水準をサポートに戻し相場となっています。

まあ、1日を通して見れば、持ち合い日でした。

今日はもう少し動きを出してくるでしょう。

こうなると次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月27日 07:53|コメント (0)

カテゴリー:

8月26 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード



先週からラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、現在のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。



昨日のポン円くんは、東京時間前半の持ち合い後、午後には高値を更新しましたが、欧州時間から値を崩し始め、安値と面合わせした後は反発しています。

結局、1日で38pipsしか動かない持ち合い日となりました。



昨日の朝は、次のように書いていました。


>さて、相場は短中期で強気継続です。

>基本的に、メルマガで書いたように、7月初旬高値からの上値抵抗線をトライする流れになっています。

>目先は、素直に172.55を上抜ければ、172.80-90をつけに来るでしょう。

>金曜同様に、先に下落が来れば、押し目買い狙いで良いでしょう。



実際の相場は、東京時間に上に向かいましたが、172.67を高値にして、その後は朝からのレンジでの持ち合いとなりました。

まあ動きませんでしたねえ(笑)。


相場環境は昨日と変わっていません。

短中期で強気です。




従って、ポン円は2日掛けて昨日の朝のシナリオを達成することも見込まれます。

ただ、昨日の高値から上値抵抗線が引けますので、これに抑えられると、下方の抵抗線をトライしに行くことも想定できます。

朝のレンジからどちらに出て行くかで、目先の方向が決まりそうです。

よって今日の日中は、売り買いありで相場の流れについて行く構えとしますが、サポレジで反転形状を作ったら逆張りとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを !

より詳しい解説はこちら


白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日の東京時間はいい買いサインが出ました。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
初級2~3レベル:10pips~15pips   


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/08/25 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.45、172.55を上抜け、172.60を経て172.80-90水準(少し強め)をトライし、これを抜けたら173.10水準及び7月4日からの上値抵抗線(強め)をトライし、もしもこれも抜けたら、173.50、173.70をつけに行くことを想定します。
。。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在の相場は、7月初旬の高値からの上値抵抗線を狙いに行く流れとなっています。

172.55を上抜けてくると、一気に狙える位置まで近づいてきました。

普通に上に出れば、後は上記の抵抗線近辺の値動きを注視し、フォーメーションに従って、順張りか逆張りで相場の流れについて行くことになるでしょう。

上に出れない場合は、金曜日の高値と今日の高値でダブルトップの形になってきますので、若干深めの押し目が想定されます。

よって、これからの値動き本位で短期の乗り方を決めることになります。
。。。

・・・

実際の相場は、172.55を上抜けた後、流れが続かずに持合いに入っています。

今日がこの続きの値動きとなりますので、今日でシナリオを達成してくるでしょう(笑)

こうなると次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月26日 07:19|コメント (0)

8月25 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら

FXトレード



先週からラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、現在のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。

インジケータの調子も悪くありませんし、無裁量の引き方でも行けそうな感じですね(笑)。


さて、金曜日のポン円くんは、東京時間に前日安値付近まで下落し、その後は大きく戻してから売られて171.60近辺のサポートにタッチすると、その後は反発して安値から1円高まで上昇しています。



金曜日の朝は、次のように書いていました。


>相場は高値持ち合いを1日挟んできましたが、短中期で上への流れは変わりありません。

>従って、昨日同様、すぐ上の若干強いレジスタンス172.45-50を上抜けることができれば、7月初旬の高値からの上値抵抗線を目指す流れが想定されます。

>今日も先に押し目が来た場合、171.90近辺から反発すれば買えると見ています。

>よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本スタンスとしますが、サポートを割れて行くときは短期のショートはありとします。


実際の相場は、東京時間に171.90で反発しましたが高値まで届かずに再下落し、2つ下のサポートに届いてから急反発しています。


押し目が若干深くなりましたが、最後は上げて帳尻を合わせてきました(笑)。



この日は、現在表示中のインジケータの一番上のグレーラインと一番下のグレーラインが上昇時と下落時の限界をちょうど示していましたね。


さて、相場は短中期で強気継続です。

基本的に、メルマガで書いたように、7月初旬高値からの上値抵抗線をトライする流れになっています。

目先は、素直に172.55を上抜ければ、172.80-90をつけに来るでしょう。

金曜同様に、先に下落が来れば、押し目買い狙いで良いでしょう。


よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本スタンスとします。サポートを割れて行くときの短期のショートはありです。

相場が白いラインに近づいて来たら、注意してくださいね(笑)。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜は、深く押してからの上昇となったので、5分足でフォローする必要がありました。

夜には5分足でいい買いポイントがありましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
初級2~3レベル:15pips~30pips   

※22時からの上昇は加味してありません。

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/08/22 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.20を上抜け、172.40-50(少し強め)をトライし、これを抜けたら、172.65を経て、172.90-95(少し強い)をトライし、これを抜けたら7月4日からの上値抵抗線をトライして跳ね返されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
相場は適度な押し目を挟んだことになり、値幅収縮段階にも入ってきており、後はブレークして流れを出すだけになりました。

多少のブレを伴っても、最後は上に行くのが自然なチャートです。
  。。。
先に押し目が来たら反発狙いで良いですが、昨日の23時足の安値は嫌なところまで伸びており、短期下落チャンネルの形成もわずかながら想定できますので、もしも下げてきた場合はちょっとだけ意識してみましょう。

目先は、172.20から上に出るところでのロングのリスクテーク、または上昇失敗の形になってからのサポート下抜けでの売りが想定されます。
。。。

・・・

実際の相場は、午前中は172.20から上に出ようとして失敗し、その後は下落が続いて、(今日の画像では削除済みですが)短期下落チャンネルの下限近くまで落ちてから反発し、最後は高く終わっていますね。

まあ、若干ブレましたが、想定される通り、最後は上に持って行きましたね(笑)。

一気に大きなpipsを取らせてくれる相場ではありませんが、相場の流れははっきりしてきていますので、相場が読めるトレーダーはそうそうヤラレもしないでしょう(笑)。。

さて、こうなると次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2014年8月25日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

ブログランキング1位で新ライントレード教本を無料で提供



現在、新しいライントレードの手法構築及び教本執筆に着手しています。

旧ライントレード教本のリリース時もそうであったように、今後のブログランキングの順位によってリリース条件を調整します。

具体的には、今後ランキングが「1位になったら」、応援してくれた皆さんに無料で新ライントレード教本を差し上げます。

正規価格は旧教本と同じ54800円を考えていますので、1位になったら大変なことになってしまいますね(笑)。

2位以下の場合の提供価格は、メルマガに記載しています。

最終判定は、リリース直前の1週間の平均順位で行いますので、9月になります。

すぐに上がるものでもありませんので、今のうちからポチの習慣をつけてくださいね。


1位を目指してポチをする



●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは、日曜に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!



8 月23日(土)のぽちをする

8 月24日(日)のぽちをする




●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャート(ESC)を使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

ESCの次回頒布は未定ですが、メルマガ読者さんには漏れなく告知をしますので、興味がある方はメルマガに登録しておいてください。

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年8月23日 20:51|コメント (0)

カテゴリー:

8月22 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら

FXトレード



今週からラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、今日のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。

無裁量の引き方でどれだけ戦えるか、しばらく見極めたいと思います。



昨日のポン円くんは、朝の上昇後に失速して午後から安値を更新しましたが、欧州時間に再上昇して高値と面合わせした後は再び値を崩したものの、その後は持ち直して終わっています。




昨日の朝は、次のように書いていました。


>さて、今週の相場は、ギャップアップから始まった後、下げてから大きく上げる展開となっています。

>短中期で上昇基調となっており、ライン的には7月初旬の高値からの上値抵抗線を目指す流れです。

>昨日の上昇が若干早かったのでこの先持ち合いも必要ですが、すぐ上の若干強いレジスタンス172.45-50を上抜けることができれば、上昇余地がまた広がります。

>上げるよりも先に下落が来たら、押し目買い狙いで良いでしょう。


実際の相場は、高値を2回トライしましたが、それ以上上には行かずに持ち合い入りしています。

まあ、たいして値幅は出ませんでしたが、押し目買い狙いのスタンスで良かったは良かったと思います(笑)。


相場は高値持ち合いを1日挟んできましたが、短中期で上への流れは変わりありません。

従って、昨日同様、すぐ上の若干強いレジスタンス172.45-50を上抜けることができれば、7月初旬の高値からの上値抵抗線を目指す流れが想定されます。

今日も先に押し目が来た場合、171.90近辺から反発すれば買えると見ています。




よって今日の日中は、買い/押し目買いを基本スタンスとしますが、サポートを割れて行くときは短期のショートはありとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


今週より色分けが若干変わっています。

白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

今日も基本は押し目買い狙いですが、目先は上下どちらも動けます。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
初級2~3レベル:15pips~25pips   


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝のフォーラムには次のように書いていました。

・・・

日時: 2014/08/21 09:17
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.30を上抜け、172.45-50(強め)をトライし、これを抜けたら、172.65を経て、172.95(少し強い)をトライし、これを抜けたら7月4日からの上値抵抗線をトライして跳ね返されることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
短期の動きに目を留めると上へ下へと忙しいですが、短中期で見れば普通に上昇基調となっており、ライン的に7月初旬の高値からの上値抵抗線を目指す流れです。

昨日の上昇が若干早かったので、目先は持ち合いも必要ですが、すぐ上の若干強いレジスタンス172.45-50を上抜けることができれば、上値抵抗線までトライしないと気が済まない形になってきます(笑)。

上げるよりも先に下落が来たら、普通に押し目買い狙いで良いでしょう。

目先は、172.70[正しくは172.20]超えのリスクテーク、ないしは押し目待ちとなりそうです。
。。。

・・・

実際の相場は、朝から上に向かいましたが、トレンドにはならずに高値持ち合い日となりました。

朝の記事には数字の打ち間違えがありましたが、東京時間の172.20超えで10pips取れただけでも良しでしょう(笑)。

さて、こうなると次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月22日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

8月21 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード



今日から、ラインの引き方を変えています。

新しいライントレード教本で誰でも再現できる引き方を掲載するために、今日のチャートのラインは、事前に決めたルールに従ってシステマティックに引いています。

色分けはこれまでと変えました。

黄色と赤色のラインはルールに従った無裁量ラインで、白のラインはエコが追加して引いた裁量ラインです。

無裁量の引き方でどれだけ戦えるか、しばらく見極めたいと思います。


さて、今週の相場は、ギャップアップから始まった後、下げてから大きく上げる展開となっています。

短中期で上昇基調となっており、ライン的には7月初旬の高値からの上値抵抗線を目指す流れです。

昨日の上昇が若干早かったのでこの先持ち合いも必要ですが、すぐ上の若干強いレジスタンス172.45-50を上抜けることができれば、上昇余地がまた広がります。

上げるよりも先に下落が来たら、押し目買い狙いで良いでしょう。



よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを置きますが、サポートを割れて行くときは短期のショートはありとします。

171.75-80まで下げてから反発したら買いたいですね(笑)。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


今日より色分けが若干変わっています。

白のラインでは、相場は反発を試みます。

黄色のラインでは、反発を試みやすいです。

赤も同様ですが、若干弱いです。

各ラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

押し目買い狙いですね。

しっかりトレンドフォローしましょう。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 (水曜日)
初級2~3レベル:40pips~60pips   

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

今日からフォーラムも部分再開です。

ボチボチ行きましょうか(笑)。



今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月21日 08:51|コメント (0)

カテゴリー:

ブログランキング1位で新ライントレード教本を無料で提供


エコは現在、夏休み中です。

ブログの朝の記事は8月21日(木)より再開します。


さて、現在、新しいライントレードの手法構築及び教本執筆に着手しています。

旧ライントレード教本のリリース時もそうであったように、今後のブログランキングの順位によってリリース条件を調整します。

具体的には、今後ランキングが「1位になったら」、応援してくれた皆さんに無料で新ライントレード教本を差し上げます。

正規価格は旧教本と同じ54800円を考えていますので、1位になったら大変なことになってしまいますね(笑)。

2位以下の場合の提供価格は、土曜日発行のメルマガに記載します。

最終判定は、リリース直前の1週間の平均順位で行いますので、9月になります。

すぐに上がるものでもありませんので、今のうちからポチの習慣をつけてくださいね。


1位を目指してポチをする



●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは、エコ休暇中のため、簡易バージョンを土曜日22時以降に発行する見込みです。

通常週のメルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!



8 月16日(土)のぽちをする

8 月17日(日)のぽちをする

8 月18日(月)のぽちをする

8 月19日(火)のぽちをする

8 月20日(水)のぽちをする



●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャート(ESC)を使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

ESCの次回頒布は未定ですが、メルマガ読者さんには漏れなく告知をしますので、興味がある方はメルマガに登録しておいてください。

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年8月16日 21:28|コメント (0)

カテゴリー:

8月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら

FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

今日は、ブルーのラインから流れを出す段階にあることが分かります。

・・・


昨日のポン円くんは、東京時間は上昇して171.20のレジスタンスまで戻りましたが、欧州時間から値を崩して安値を更新すると、170.70のサポートに届いてからは反発して終わっています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>この値動きを受けて、相場は弱気の度合いを強めています。

>昨日の安値は強めのサポートですが、これを割れると、170.00を経て、169.60をつけに行くことが想定されます。

>目先は上に戻したとしても売られるでしょう。

>よって今日の日中は、売り/戻り売りにウェイトを置いて日中の値幅を取りに行く構えとします。


実際の相場は、午前は戻しが続きましたが、午後から下落して安値を更新しています。

結局、上を通っていた黄色のラインが上昇限界となり、下を通っていた黄色のラインが下落の限界となりましたね。


相場は下落はしたものの下げ渋り感を見せたことで、短中期の弱気は変わりありませんが、短期で反発する可能性が出てきました。

今日は171.20水準を上抜けて行けば、戻しを試すことが想定されます。

上記水準で跳ね返されるか、そこまで届かずにモタモタしているようだと、徐々に値を崩してくるでしょう。



よって今日の日中は、目先は相場の流れについて行きますが、171.20水準以下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これを超えたら買いにウェイトを置きます。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、きっちりとしたサインは出ませんでしたが、ESCのサポレジからのブレークアウトを取りに行けば、多少のpipsは取れていますね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!



・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:15pips~25pips   

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/14 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。170.80を下抜けて170.60をトライし、これを割れた後は、170.45、170.30を経て、170.00水準(少し強い)をトライし、もしもこれも割れたら169.60(少し強い)水準をトライして跳ね返されることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

この展開により、相場は弱気を強めており、8月8日の安値(170.70)まであとわずかに迫った値位置まで落ちています。

上記安値を割れてくると、短中期の目標値となる170.00及び169.60をつけに行くことが想定されます。

今日は戻したところで売られますので、上に行く局面があればレジスタンスから売り狙いで待つのを基本としましょう。

目先は下に落ちる流れでのショート狙いです。

もしも戻したら、レジスタンスから売りです。

・・・・


実際の相場は、戻した後で黄色のレジスタンスぴったりから反落し、8月8日の安値(170.70)に届いてからは反発しています。

まあ、値幅はあまり出ませんでしたが、昨日もラインから読めるサポレジで反転する相場となりましたね。

さて、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月15日 08:13|コメント (0)

カテゴリー:

8月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、一番上のグレーラインと黄色の強いレジスタンスが一致する水準が戻しの限界を示していましたね。

・・・


昨日のポン円くんは、午後まで持ち合った後、夕方から上昇トレンドを発生させましたが、172.50水準を通る上値抵抗線にタッチした後は指標も使って急落しています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は、短中期売りチャートの中での上昇が続いています。

>2日間緩やかながら上昇が続いているため、そろそろ売りたい向きが多くなってきています。

>短期的には買いチャートですが、すぐ上の172.00-10は戻り売りが入りやすいです。

>172.00-10を首尾よくブレークできても、172.50水準まで上昇したら、いったん跳ね返されるだろうと見ています。

>よって今日の日中は、目先の上昇が続く間は買いにウェイトを置いてフォローしますが、レジスタンスで反転形状を作ったら売りとします。


実際の相場は、夕方までに172.50水準のレジスタンスまで上昇しましたが、その後は下落に転じていますね。

ま、想定した通りの値動きだったわけですが、指標を利用して派手にやってきましたね(笑)。


この値動きを受けて、相場は弱気の度合いを強めています。

昨日の安値は強めのサポートですが、これを割れると、170.00を経て、169.60をつけに行くことが想定されます。

目先は上に戻したとしても売られるでしょう。


よって今日の日中は、売り/戻り売りにウェイトを置いて日中の値幅を取りに行く構えとします。

基本的に、戻す局面はパスして、その後の下落でポジションを持てば良いでしょう。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、反転が急だったので15分足では追いつきませんでしたが、1分足ではいいサインが頻出していましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:50pips~90pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/13 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第3のシナリオは、上昇後の下落です。昨日の高値を上抜けた後、反落し、安値を更新して行く展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場は、短中期売りチャートの中での戻しが続いています。

短期チャートは買いですが、この上には戻り売りポイントが待ち構えています。

まずは、昨日の高値を超えた水準171.10が戻り売りポイントとなっており、ここから反落するか、それとも突き抜けるかを見極めないといけません。

これを抜ければ、171.50水準までの上昇は想定できますが、ここでは戻り売りがかなり入ると見ています。

従って、上記の水準で反転フォーメーションを作ったら、普通に売りでしょう。

・・・・


実際の相場は、第1シナリオで想定した上値目標値(上には抜粋していませんが、172.45ないしは172.60)に達した後、指標でダブルトップも形成して急落し、今度は第2シナリオの目標値まで届いてから小反発しています。

まあ、1日で2つの値動きを出してきた格好ですね。

これでこそポン円です(笑)。

さて、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月14日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

8月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、ブルーラインから上へ上昇するところでロングすれば利益が出ていますね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・


昨日のポン円くんは、東京時間から欧州時間に掛けて30pipsほどの値幅を行って来いした後、NY時間には高値を更新して終わっています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は、短中期下落チャートの中で戻しを試し中です。

>上の方では戻り売りをしたい向きが待ち構えていますが、ここからは目先の上昇が続く間は買い狙いでフォローすることになります。

>目先の強弱分岐点は、171.45水準と見ています。

>今日もまたインジケータのブルーラインも強弱感を測る目安になるかと思います。

>よって今日の日中は、171.45水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えで、相場の流れについて行くものとします。


実際の相場は、東京時間の押し目が171.45を若干割れた水準で終わった後、夜には同水準をサポートにして上に行く展開となりました。

夜までまたあまり動かない相場となりましたが、終わってみれば、ほぼ想定した押し目買いポイントから上に行く結果となりましたね(笑)。


相場は、短中期売りチャートの中での上昇が続いています。

2日間緩やかながら上昇が続いているため、そろそろ売りたい向きが多くなってきています。

短期的には買いチャートですが、すぐ上の172.00-10は戻り売りが入りやすいです。

172.00-10を首尾よくブレークできても、172.50水準まで上昇したら、いったん跳ね返されるだろうと見ています。


よって今日の日中は、目先の上昇が続く間は買いにウェイトを置いてフォローしますが、レジスタンスで反転形状を作ったら売りとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は夜まで行って来いの持ち合い相場となり、ESC単独ではいいサインは出ませんでした。

ラインを加味すれば、数pips取れるポイントはありましたね。

今日は夜までにもう少し動くでしょう(笑)。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:5pips~15pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/12 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、戻し継続です。171.65を上抜け、171.75-80をつけ、171.95、172.05-10(少し強い)をトライし、これを上抜けることができれば、172.45を経て172.60(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
相場は、短中期下落チャートの中での戻しが継続しています。

戻しが最大になるケースでは、はるか上にある7月高値からの上値抵抗線(チャンネル上限)を目指す展開が想定されますが、現在のボラからすると相当な距離がありますので、途中で少なくともいったんは戻り売りで値を崩すでしょう。

今日中に届く値幅を考えると、171.75-85と172.10水準まで届いたら、戻り売りにやられるか、これを凌いで上昇を続けることができるか見極めないといけません。
  。。。
短期押し目が先に来た場合、171.40-45水準から反発すれば買って良いと見ていますが、この水準を割れてくると短期の強弱感はニュートラルになります。
・・・・


実際の相場は、午後に171.37をつけてから反発し、その後は171.72をつけてから売られましたが、その後は再上昇していますね。

夜まで、ほぼ強弱分岐点となることが想定されるサポレジ付近で上下動する展開となりましたね


まあ、値動きはパッとしませんでしたが、我慢を続けていれば、大きめな流れも取れますので(笑)。

さて、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月13日 08:04|コメント (0)

カテゴリー:

8月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、ブルーのラインと黄色のサポートが押し目買いポイントを示していましたね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・



昨日の朝には次のように書いていました。


>この下落により、日足スパンでかなり弱めのチャートになってきました。

>ただ、金曜日は何度も170円台をトライしても跳ね返されていますので、目先は戻りを試すことが想定されます。

>従って目先は、短中期で弱気相場の中、短期の上昇がどこまで続くかを見極めることになります。

>よって今日の日中は、朝のレンジ形成から出て行った方について行く構えとしますが、サポレジで反転フォーメーションを作ったらポジションをスイッチするものとします。



実際の相場は、朝に形成した20pipsほどのレンジでの持ち合いが夜まで続きましたが、NY時間にはレンジを上抜けて上昇してきています。


まあ、よく狭い範囲で持ち合いました(笑)。

このブログを見ている皆さんは、いいポイントで押し目買いができていると思いますが、目標値まで待てずにすぐに切ってしまった人も結構いるでしょうね。


相場は、短中期下落チャートの中で戻しを試し中です。

上の方では戻り売りをしたい向きが待ち構えていますが、ここからは目先の上昇が続く間は買い狙いでフォローすることになります。


目先の強弱分岐点は、171.45水準と見ています。

今日もまたインジケータのブルーラインも強弱感を測る目安になるかと思います。



よって今日の日中は、171.45水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えで、相場の流れについて行くものとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は買いで入れるタイミングがありましたが、利食いまで我慢できたでしょうか?

今日はもう少し動くでしょう(笑)。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:5pips~15pips (利食い指値を放置した場合)

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/11 09:02
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、戻しです。171.40を上抜けて171.60をつけ、これを抜けたら、171.75、171.85、171.95、172.10-15(少し強い)をトライし、これも上抜けることができれば、172.45を経て172.60(少し強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、急落後の相場は、171.00水準の下を何度もトライしては跳ね返されており、その結果、短期的に上への流れが出ています。

今日は4時間足のチャンネル上限を目指していく可能性を想定しつつ、171.60水準などから戻りを売られて、チャンネル内への戻りを阻まれる可能性も頭に入れておきましょう。

目先は、朝のレンジから上下どちらにでもついて行ける形になっています。

171.40を上抜ければ、171.60をつけに行きますので、その後は反転形状を作るかどうか注意しながら追随して行きしましょう。

・・・・


実際の相場は、171.40を上抜けてからなかなか上に伸びませんでしたが、夜遅くに上記のコメント通りに171.60ぴったりをつけていますね。

指値注文を放置して寝た方は、ナイスでした(笑)。

さて、こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月12日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

8月11日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●一位になったら新ライントレード教本が無料

メルマガに詳細を書いた通り、新しいライントレード教本は、リリース前の順位で価格が変動します。ブログランキングが1位になったら皆さんに無料で提供します。

ランキングを上げるには、こちらからポチをお願いします↓

ブログランキングを上げる


より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

金曜の夜は、一番上と一番下のグレーラインが相場の限界点を示していましたね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・





金曜日のポン円くんは、朝方に急落して前日及び週の安値を一気に下抜け、171.00水準を割り込む水準まで落ちましたが、その後はダブルボトム形成を経て、欧州時間から戻り基調になっています。


金曜日の朝には次のように書いていました。


>短期的には、戻り売り優位のチャートです。

>一昨日の安値を割れると、昨日も書いた6月11日の安値である171.00、及び170.50水準をつけに行く流れが想定されます。

>一方、昨日の安値を割れずに推移すれば、7月5日から降りて来る上値抵抗線まで戻る可能性が残されています。
。。。
よって今日の日中は、目先は売り買いありの構えとしますが、反転形状を作ってきたら売り狙いを基本とします。




実際の相場は、東京時間に一気に下げ、171.00水準の下に届いてからは戻してきましたね。

この下落により、日足スパンでかなり弱めのチャートになってきました。

ただ、金曜日は何度も170円台をトライしても跳ね返されていますので、目先は戻りを試すことが想定されます。

従って目先は、短中期で弱気相場の中、短期の上昇がどこまで続くかを見極めることになります。



よって今日の日中は、朝のレンジ形成から出て行った方について行く構えとしますが、サポレジで反転フォーメーションを作ったらポジションをスイッチするものとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜日は、NY時間にいい売り場が来ましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

1位になったら、新ライントレード教本が本当に無料になります。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:50pips~80pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・
日時: 2014/08/08 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。171.70を割れて171.55水準を(少し強い)をトライし、これを割れたら、171.30、171.00(少し強い)をトライし、これを割れたら170.50-55を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在の相場は、長いスパンで見ると、昨日同様、弱気チャートの中でチャンネル上限を目指すかどうかの攻防となっています。

一昨日の安値は割れていませんので再上昇の可能性はまだありますが、今日も大勢弱気の中で戻しても売られて安値を抜けて行くのか、それとも戻しがNY時間まで続くのかを見極めることになります。

一昨日のクライマックス足を割れる展開になれば、普通に6月11日の安値である171.00、及び170.50水準をつけに行く流れが想定されます。

・・・・


実際の相場は、朝にわずかな戻しを見せた後は急落し、171.00まで届いてから落ち着いていますね。

東京時間に一気に100pips落ちるとは、ポン円も多少なりとも動きが戻ってきたということですね(笑)。

こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月11日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第265号発行その他のお知らせ

●ブログランキング1位で新ライントレード教本を無料で提供!●




先週のメルマガで告知しましたが、新しいライントレードの手法構築及び教本執筆に着手しています。

そして、旧ライントレード教本のリリース時もそうであったように、今後のブログランキングの順位によってリリース条件を調整しようと考えています。

具体的には、今後ランキングが「1位になったら」、応援してくれた皆さんに無料で新ライントレード教本を差し上げようと思います。

正規価格は旧教本と同じ54800円を考えていますので、1位になったら大変なことになってしまいますね(笑)。

2位以下の場合の提供価格は、日曜日発行のメルマガに記載します。

最終判定は、リリース直前の1週間の平均順位で行いますので、9月になります。

すぐに上がるものでもありませんので、今のうちからポチの習慣をつけてくださいね。


1位を目指してポチをする



●メルマガ購読のお勧め●

今週のメルマガは日曜日に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!


8 月9日(土)のぽちをする

8 月10日(日)のぽちをする



●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャート(ESC)を使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

ESCの次回頒布は未定ですが、メルマガ読者さんには漏れなく告知をしますので、興味がある方はメルマガに登録しておいてください。

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

タグ

2014年8月 9日 20:25|コメント (0)

カテゴリー:

8月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、一番上と一番下のグレーラインが相場の限界点を示していましたね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・





昨日のポン円くんは、東京時間は前夜からの上昇が続きましたが、172.60をつけてから欧州時間から値を崩し、その後は前日の安値付近まで落ちています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>この値動きによって、ポン円はまた2日間の上昇をチャラにしただけでなく、2月からの抵抗線を完全に割り込み、さらには6月30日の安値も割り込むことによって、中期のフォーメーションを崩して弱気チャートに転換させています。

>相場は4時間足まで陰転していますが、日足では上を通る抵抗線までいったん戻ることができるチャートです。

>従って、今日は現在の水準から戻りを演じることも想定しつつ、サポートを再び割って行く流れでは基本通りについて行くことになるでしょう。

>再下落して昨日の安値を割れてきたら、6月11日の安値である171.00水準が目標値になります。

>よって今日の日中は、上昇後に反転形状を作ったら売りを想定しつつも、目先はサポレジ絡みで上下どちらへの流れも取りに行く構えとします。



実際の相場は、午後まで戻りを演じましたが、その後は大きなヘッド&ショルダーを形成しながら下落する展開となりました。

想定される範囲の値動きでしたが、昨日の終わり方からすると、相場は弱いと見なければいけません。

短期的には、戻り売り優位のチャートです。

一昨日の安値を割れると、昨日も書いた6月11日の安値である171.00、及び170.50水準をつけに行く流れが想定されます。

一方、昨日の安値を割れずに推移すれば、7月5日から降りて来る上値抵抗線まで戻る可能性が残されています。

ただ、172.05近辺まで戻してから反転フォーメーションを作ったら、いい売り場になると見ています(笑)。


よって今日の日中は、目先は売り買いありの構えとしますが、反転形状を作ってきたら売り狙いを基本とします。



詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日の相場の上下動は、見事にEPATレベルにはまっていました。

15分足のESCではカチッとはまったサインは出ませんでしたが、EPATレベルを意識すると出入りの機会が広がりましたね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:15pips~30pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/07 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。172.00を割れた後、171.85を経て、171.55水準を(少し強い)をトライし、これを割れたら、171.30、171.00(少し強い)をトライしてから反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。。
日足を見てください。

現在の値位置は、2月からの抵抗線を割れ、さらには昨日6月30日の安値を割れたことで、ライン的には中期のヘッド&ショルダーを形成しに行くことが想定されます。

しかしながら、昨日の安値は●●●にサポートされており、●●●であることから、●に引っ張られる作用も出てきます。

このため、あっさりとH&Sを完成させるよりも、上へいったん引っ張られた後で、再下落またはH&S形成失敗のいずれかへ進行させる展開が想定されます。
  。。。
より短期で見ても、昨日のクライマックス足を尊重して、今日は安値を更新しない確率の方が高いです。

とは言え、172.30水準を始めとして、戻りを売られるポイントがありますから、目先は再下落に転じたら、普通に売りでフォローすることになります。

・・・・


実際の相場は、朝の見立ての通り、上昇してから戻りを売られる展開となりました。

しかし、前日の安値を割れていないのがチャート形成上のミソです(笑)。

こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 8日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

8月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、一番上と一番下のグレーラインが相場の限界点を示していましたね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・





昨日のポン円くんは、東京時間は前夜からの上昇が続きましたが、172.60をつけてから欧州時間から値を崩し、その後は前日の安値付近まで落ちています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>この値動きによって、ポン円はまた2日間の上昇をチャラにしただけでなく、2月からの抵抗線を完全に割り込み、さらには6月30日の安値も割り込むことによって、中期のフォーメーションを崩して弱気チャートに転換させています。

>相場は4時間足まで陰転していますが、日足では上を通る抵抗線までいったん戻ることができるチャートです。

>従って、今日は現在の水準から戻りを演じることも想定しつつ、サポートを再び割って行く流れでは基本通りについて行くことになるでしょう。

>再下落して昨日の安値を割れてきたら、6月11日の安値である171.00水準が目標値になります。

>よって今日の日中は、上昇後に反転形状を作ったら売りを想定しつつも、目先はサポレジ絡みで上下どちらへの流れも取りに行く構えとします。



実際の相場は、午後まで戻りを演じましたが、その後は大きなヘッド&ショルダーを形成しながら下落する展開となりました。

想定される範囲の値動きでしたが、昨日の終わり方からすると、相場は弱いと見なければいけません。

短期的には、戻り売り優位のチャートです。

一昨日の安値を割れると、昨日も書いた6月11日の安値である171.00、及び170.50水準をつけに行く流れが想定されます。

一方、昨日の安値を割れずに推移すれば、7月5日から降りて来る上値抵抗線まで戻る可能性が残されています。

ただ、172.05近辺まで戻してから反転フォーメーションを作ったら、いい売り場になると見ています(笑)。


よって今日の日中は、目先は売り買いありの構えとしますが、反転形状を作ってきたら売り狙いを基本とします。



詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日の相場の上下動は、見事にEPATレベルにはまっていました。

15分足のESCではカチッとはまったサインは出ませんでしたが、EPATレベルを意識すると出入りの機会が広がりましたね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:15pips~30pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/07 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。172.00を割れた後、171.85を経て、171.55水準を(少し強い)をトライし、これを割れたら、171.30、171.00(少し強い)をトライしてから反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。。
日足を見てください。

現在の値位置は、2月からの抵抗線を割れ、さらには昨日6月30日の安値を割れたことで、ライン的には中期のヘッド&ショルダーを形成しに行くことが想定されます。

しかしながら、昨日の安値は●●●にサポートされており、●●●であることから、●に引っ張られる作用も出てきます。

このため、あっさりとH&Sを完成させるよりも、上へいったん引っ張られた後で、再下落またはH&S形成失敗のいずれかへ進行させる展開が想定されます。
  。。。
より短期で見ても、昨日のクライマックス足を尊重して、今日は安値を更新しない確率の方が高いです。

とは言え、172.30水準を始めとして、戻りを売られるポイントがありますから、目先は再下落に転じたら、普通に売りでフォローすることになります。

・・・・


実際の相場は、朝の見立ての通り、上昇してから戻りを売られる展開となりました。

しかし、前日の安値を割れていないのがチャート形成上のミソです(笑)。

こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 8日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

8月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、黄色の抵抗線割れの後、一番下のグレーラインを割れて下降トレンドを加速させていますね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・





昨日のポン円くんは、東京時間の下落で2月からの抵抗線に届いた後、欧州時間とNY時間で一段安となって、大陰線を引いています。

ポン円、やってきましたねえ。


昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は短中期で買い優位になりつつあります。

>押し目から反転形状を作ったら買いで入れるチャートです。

>目先の強弱分岐点は、173.10水準と見ています。

>よって今日の日中は、173.10水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありの構えとします。



実際の相場は、午前中に173.10水準を割り込み、その後も持ち合いを挟みながら夜まで下落を続ける展開となりました。


よく下げました(笑)。

この値動きによって、ポン円はまた2日間の上昇をチャラにしただけでなく、2月からの抵抗線を完全に割り込み、さらには6月30日の安値も割り込むことによって、中期のフォーメーションを崩して弱気チャートに転換させています。

相場は4時間足まで陰転していますが、日足では上を通る抵抗線までいったん戻ることができるチャートです。


従って、今日は現在の水準から戻りを演じることも想定しつつ、サポートを再び割って行く流れでは基本通りについて行くことになるでしょう。

再下落して昨日の安値を割れてきたら、6月11日の安値である171.00水準が目標値になります。




よって今日の日中は、上昇後に反転形状を作ったら売りを想定しつつも、目先はサポレジ絡みで上下どちらへの流れも取りに行く構えとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は欧州時間に5分と15分で売りのサインが点灯しています。

それ以外には、フォーメーションを加味してのエントリーができていれば、数回の売りで取れるポイントがありましたね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:30pips~50pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/06 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。173.10を割れた後、173.00、172.90を経て、172.80水準を(少し強い)をトライし、もしもこれを割れたら、172.65、172.55、172.45、最大で172.35(少し強い)までをトライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日の値動きによって、相場は短中期で陽転しつつあります。

NY時間からは押し目を深くしていますが、現在の値位置を維持していれば、短期で上に向かうでしょう。
。。。
今日は、昨日の安値を割れてきても、172.80水準で持ち堪えれば再上昇させてくると見ています。

目先は、フォーメーション形成後の買い狙いが基本と見ていますが、サポートを割れる値動きになれば、1つ下のサポートまでの売りを取るのはありでしょう。
 。。。

・・・・


実際の相場は、ご覧の通り、朝から下げる展開となりました。

朝の段階では、押しても上へ持って行く展開をイメージしていましたが、想定した反転ポイントである172.80水準でも止まらずに、目標値を超える下落日となりました。

ESCチャートでは、昨日は見事な売りチャートになってますね。


まあ、よく動かしてきましたよ(笑)。

こうなったということは、次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 7日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

8月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、一番上のグレーラインが上昇の限界点を示していましたね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・





昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後の下落後、ダブルボトム形成から指標で急騰し、NY時間には173.50水準のレジスタンスに届きましたが、その後は押し目に入っています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>この値動きにより、相場は昨日の安値を目先の安値として短中期チャートが陽転する可能性が出てきました。

>短期的には、買いチャートです。

>目先の強弱分岐点は、172.75-80と見ています。

>この水準を維持していれば、上値トライの展開となり、これを割れると下への流れが強くなるでしょう。

>よって今日の日中は、172.75-80より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありの構えとします。



実際の相場は、欧州時間にダブルボトム形成から上昇を開始し、上昇トレンドを発生させていますね。

昨日の安値は172.76でしたから、想定した水準から上昇チャートを作ってきましたね。


相場は短中期で買い優位になりつつあります。

押し目から反転形状を作ったら買いで入れるチャートです。


目先の強弱分岐点は、173.10水準と見ています。

よって今日の日中は、173.10水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日の朝のフォーラムでは172.75から買いを想定していましたが、すぐに指標足となってしまい、入りにくかったですね。指標前に買えた人はナイスです。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:10pips~20pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/05 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.95を上抜け、173.10を経て、173.25-35のゾーン(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、173.45-50、173.70(少し強い)までをトライすることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在の相場は、抵抗線よりも上にあり、この水準以上を維持していると、短中期で陽転する展開が見えてきます。

昨日からたいして値幅は出ていませんが、今日も短中期相場を占う重要な攻防となります。

短期的には、買いチャートとなっており、172.75水準まで下がっても反発が想定できます。
 。。。

・・・・


実際の相場は、172.75水準まで下がってから反発する展開になりました。

まあ、想定通りですね(笑)。

さて、ポン円の次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 6日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

8月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

昨日は、黄色の抵抗線と下降中のグレーラインの水準が東京時間の戻り限界となりました。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・



昨日のポン円くんは、東京時間の小幅上昇で2月からの抵抗線に届いた後、欧州時間は押されましたが安値までは届かずに持ち直して終わっています。



昨日の朝には次のように書いていました。



>現在の相場は、メルマガにも書いた通り、2月6日からの下値抵抗線も割り込んだ水準に落ちており、すぐに上に戻ってくるのでなければ、弱気相場となります。

>ただし、上記の下値抵抗線は、中期の力関係を左右するラインであり、金曜日の動きだけで勝負が終わったとは見ていません。

>従って、目先は、現在の水準で駄々をこねることも想定しています(笑)。

>よって今日の日中は、黄色のライン絡みで戻り売り/売りを基本としますが、172.65を上抜ける展開では短期買いもありとします。


実際の相場は、東京時間に172.65を上抜けましたが、抵抗線を抜け切れずに下落した後、下落した後、夜には再び抵抗線をトライして上抜けています。


大きな動きにはなりませんでしたが、しぶとく抵抗線と絡む展開となりましたね。

この値動きにより、相場は昨日の安値を目先の安値として短中期チャートが陽転する可能性が出てきました。


短期的には、買いチャートです。

目先の強弱分岐点は、172.75-80と見ています。

この水準を維持していれば、上値トライの展開となり、これを割れると下への流れが強くなるでしょう。


よって今日の日中は、172.75-80より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありの構えとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、きっちりはまったサインはありませんでしたが、5分足では乗れるサインがありましたね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:10pips~25pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/04 09:05
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。172円台後半を中心に持ち合いで終わることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この展開により、2月からの上値抵抗線を割り込んでいます。

しかし、172.35のサポートで一応下げ止まった形にもなっています。

このため、目先は下げ止まった感から、ブレーク済みの上値抵抗線をトライする動きがでるのが自然です。

短期チャートでは戻り売りが優位ですが、上にブレークして行く流れになれば、1つ上のレジスタンスまでロングで取りに行くことは可能です。

目先は、172.65超えでのリスクテーク、ないしは今後のフォーメーション形成を待っての売り狙いになりそうです。

・・・・


実際の相場は、東京時間の172.65超え後、抵抗線で跳ね返されて売られましたが、NY時間からは再び上がってきていますね。

172.35のサポートで下げ止まった形にするには、今日の値動きが重要です。

さて、ポン円の次の展開は。。。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 5日 08:31|コメント (0)

8月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード

ライントレードの再体系化に取り組んでいます。

ライントレードの各ラインとインジケータのラインがほぼ同水準にあるときが出入りの目安となります。

金曜は、一番下のグレーラインと黄色のサポートラインが夜のトレンド発生を示すポイントとなっていますね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。

・・・



金曜日のポン円くんは、東京時間の小幅上昇後、夕方から一気に急落し、NY時間には指標も介して一段安となり、2月からの下値抵抗線を割れる水準まで落ちています。


金曜の朝には次のように書いていました。


>さて、想定される水準で反発を見せたものの、その後の動きがいま一つ弱いです。

>このため、早期に上に出て行かないと、もう一段の押し目形成も想定されます。

>目先の強弱分岐点は、173.70水準と見ています。

>この水準を上抜けて行けば、前々日の高値を狙いに行くことが想定されます。

>よって今日の日中は、173.70水準を上抜けられなければ売りにウェイトを置き、これよりも上では買い/押し目買いにウェイトを置きます。


実際の相場は、東京時間は173.70水準を高値とする持ち合いとなった後、欧州時間に上に抜けたものの指標ですぐに下落させられると、その後は夜まで下落を続けています。


まあ、ポン円、上昇基調を一気に反転させてくれましたねえ。



現在の相場は、メルマガにも書いた通り、2月6日からの下値抵抗線も割り込んだ水準に落ちており、すぐに上に戻ってくるのでなければ、弱気相場となります。

ただし、上記の下値抵抗線は、中期の力関係を左右するラインであり、金曜日の動きだけで勝負が終わったとは見ていません。

従って、目先は、現在の水準で駄々をこねることも想定しています(笑)。



よって今日の日中は、黄色のライン絡みで戻り売り/売りを基本としますが、172.65を上抜ける展開では短期買いもありとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜日は、夕方の急落後は5分足から売りチャートになり、売れるタイミングもありましたね。

相場急転後の流れが出ているときは、短い足のチャートも活用しましょう。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:10pips~50pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/08/01 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。173.50を割れて、173.40、173.30(少し強い)をトライし、これを割れたら、173.20、172.90を経て、172.65水準及び2月4日からの下値抵抗線をトライすることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。

1時間足を見ましょう。

下落後の相場は、トライアングル形成が確認され、●●●が分かります。

従って、目先は●●●の上に出れば買い優位、下に落ちれば売り優位と考えて良いでしょう。

173.70水準に黄色いラインを引いてありますが、これよりも上に出て行けば短期で買えるチャートへと変わってきますが、この下でもたついていると下値に引っ張られてきます。

今日は夜の指標で動かしてきますが、上に持って行くのであれば、指標後の動きにも押し目買いで乗れると見ています。

・・・・


実際の相場は、ご覧の通り、2つの指標を使って、短期上昇基調を一気にひっくり返してきました。

こういう技を使ってきましたか(笑)。

ま、全然動かない相場よりはマシですから、良しとしましょう(笑)。

エコラーズ・フォーラムの入会受付は、今日の正午までです。

相場で勝ち続けることができるトレーダーになりたい方は、フォーラムに入ってきてください。

フォーラム会員に無料配布の申し出があった楽笑さんとtaiさんのインジケータも好評ですよ。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 4日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第264号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

月曜日正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの会員を募集します。

フォーラム内では、通常のトレードガイダンスの他、スタンダードチャートをベースにした新しいシステムの研究や、最近の相場に適したトレードフィルタールールの告知等も行っています。

その日のほぼベストポイントでサインが出るESC(エコのスタンダードチャート)は、現在フォーラム内で頒布中ですので、今回入会すれば申し込みが可能です。

フォーラムで提示するプロの視点による最新・細心のガイダンスを参考にして、毎日の相場を乗り切ってください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2004年7月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・ESCのスレッドにおいて、ESC実践のためのガイダンスの提供
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・EPAT及びESCのリアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びEPAT及びESCのスキルを高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与
・ESCの優先頒布

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

去年のクリスマスプレゼントのシステムは、今年に入ってから連戦連勝中ですので、皆さん大儲けしていますよ(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●メルマガ購読のお勧め●

先週よりブログ掲載のチャートにインジケータを入れてます。

今週も、朝に引いたラインとインジケータのラインが一致したポイントは、出入りポイントとして悪くないことが見て取れたかと思います。


今週のメルマガは日曜日に発行する見込みです。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!


8 月2日(土)のぽちをする

8 月3日(日)のぽちをする

●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャート(ESC)を使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

ESCの次回頒布は未定ですが、メルマガ読者さんには漏れなく告知をしますので、興味がある方はメルマガに登録しておいてください。

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年8月 2日 19:19|コメント (0)

カテゴリー:

8 月1日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード

先週からライントレードの再体系化に取り組んでいます。

今週は補助的なインジケータの表示を若干変更しています。

昨日は、一番下のラインまで下落してから反発していますね。

今日も各ラインを少し意識してみてください。
・・・



昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、夕方から下落して173.40のサポートに届いた後は反発基調になっています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は上昇トレンドに回帰しました。

>目先は押し目買い優位です。

>基本的に、今日は下がっても反発します。

>173.60近辺まで押したら、目をつぶって買おうと思っています(笑)。

>よって今日の日中は、押し目買い/買いにウェイトを置きますが、目先は173.60ないしは173.40近辺までの押し目を取りに行ってもいいでしょう。


実際の相場は、東京時間の持ち合い後、173.40まで落ちてから反発しています。

結局、173.60は素通りして、173.40まで押してきましたね。


さて、想定される水準で反発を見せたものの、その後の動きがいま一つ弱いです。

このため、早期に上に出て行かないと、もう一段の押し目形成も想定されます。


目先の強弱分岐点は、173.70水準と見ています。


この水準を上抜けて行けば、前々日の高値を狙いに行くことが想定されます。

よって今日の日中は、173.70水準を上抜けられなければ売りにウェイトを置き、これよりも上では買い/押し目買いにウェイトを置きます。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、15分足では、朝に想定したような買いサインは出ずに、夜からは5分足で売りチャートになりました。

数pipsでも取れていればOKでしょう。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:10pips~30pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/07/31 09:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、押し目形成後の上昇です。173.75を割れて、173.60水準で反発するか、これを割れたら173.40水準で反発し、その後は上昇することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項


昨日のポン円は、東京時間と欧州時間の小幅上昇後、NY時間に一気に急騰して、レンジを完全に抜けてきました。
  。。。
トレンド初動ですので、今は押しても反発する力が強いです。

今日は先に押し目を形成したら、クールに押し目買いのサインを待ちましょう。

目先は、上へのブレークアウトでも買えなくはないですが、できれば今後のフォーメーション形成及び押し目を待って、低い値位置から買いたいです。

押し目に入る場合は、173.75を割れれば、173.60水準をつけに行くでしょうから、このあたりからの再上昇に乗りたいです。

・・・・


実際の相場は、173.40まで落ちてから反発していますね。

朝の時点では、早い時間に押し目を付けることをイメージしていましたが、持ち合いとなったことで若干イメージしたチャートとは違ってきました。

こうなったということは、この次は。。。


さて、今日の正午より、エコラーズフォーラムの入会を受け付けます。

相場を読めない大衆レベルのトレードを卒業したい方、エコと直接やり取りをしたい方、トレードスキル全般のレベルアップを望んでいる方は、エコラーズフォーラムに入ってきてくださいね。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年8月 1日 08:32|コメント (0)

カテゴリー: