2014年6月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

6月30日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード



金曜のポン円くんは、東京時間から欧州時間にかけて値を崩す展開となりましたが、NY時間に中期下値抵抗線に届いた後は、持ち合い後に小反発して終わっています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>さて現在の相場は、短中期スパンの強弱感が拮抗しています。

>ここから黄色の上値抵抗線及び173.40のレジスタンスを上抜いて行けば、短中期で買いチャートとなりますが、上値抵抗線を抜けられなければ、今度は5月29日からの下値抵抗線(黄色)と勝負つけに行くことが想定されます。

>目先の強弱分岐点は、173.00近辺と見ています。

>よって今日の日中は、173.00から下では売りにウェイトを置き、この上では買いにウェイトを置いて構えますが、上述した抵抗線で反発したら短期で逆張りも可とします。




実際の相場は、朝方に173.00を割り込むと、その後の戻しでもこの水準がレジスタンスとなり、5月29日からの下値抵抗線(黄色)まで下落してから反発しています。

まあ、想定されるような展開になりましたね(笑)。


相場は、メルマガにも書いたように、上下から近づいてくる抵抗線に挟まれており、ライン的にはここから出て行った方に流れを出そうとするのは明白です。

金曜日にすでに下値抵抗線で反発した形になっていますので、上値抵抗線との勝負に焦点は移ります。

ただし、172.85水準が若干強めのレジスタンスにもなるので、目先はこの水準が強弱分岐点になると見ています。



よって今日の日中は、上下の抵抗線で折り返したら逆張りを念頭に置きつつ、目先は172.85水準の上では買い、下では売りを基本的なスタンスとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜は、採用ルールによって、1回か2回の勝ちトレードがあったかと思います。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~40pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/27 08:49
名前: エコ
●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。173.00、172.80を経て、172.60-70(少し強い)をトライした後、5月29日安値からの下値抵抗線にタッチして、いったん下げ止まることを想定します。ただし、下げ止まり後に安値を更新したら、172.35、172.15-25、172.00、171.85(強め)までを狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、現在の相場のライン的焦点は、上値抵抗線と5月29日からの下値抵抗線のどちらの外に出て行くかということに尽きます。

上に出て行って昨日の高値も超えれば、短中期で買いチャートに回帰し、下値抵抗線を割って行けば売りとなります。

どちらも超えない間は、昨日のように、サポレジを重視して逆張り気味の出入りをしないといけないでしょうね。

短期的には、早朝に上値抵抗線で跳ね返された形になっていますので、下げ止まるまでは売り視点になります。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通り、下値抵抗線に届いてから反発していますね(笑)。

金曜もまた値動きはたいして無かったのですが、ラインが読めれば手堅く取れていますね。



相場を読むためには確かな道具が必要です。ESCないしはEPATがあれば、それだけでもかなり相場が読めるようになりますよ。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月30日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

6月30日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード



金曜のポン円くんは、東京時間から欧州時間にかけて値を崩す展開となりましたが、NY時間に中期下値抵抗線に届いた後は、持ち合い後に小反発して終わっています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>さて現在の相場は、短中期スパンの強弱感が拮抗しています。

>ここから黄色の上値抵抗線及び173.40のレジスタンスを上抜いて行けば、短中期で買いチャートとなりますが、上値抵抗線を抜けられなければ、今度は5月29日からの下値抵抗線(黄色)と勝負つけに行くことが想定されます。

>目先の強弱分岐点は、173.00近辺と見ています。

>よって今日の日中は、173.00から下では売りにウェイトを置き、この上では買いにウェイトを置いて構えますが、上述した抵抗線で反発したら短期で逆張りも可とします。




実際の相場は、朝方に173.00を割り込むと、その後の戻しでもこの水準がレジスタンスとなり、5月29日からの下値抵抗線(黄色)まで下落してから反発しています。

まあ、想定されるような展開になりましたね(笑)。


相場は、メルマガにも書いたように、上下から近づいてくる抵抗線に挟まれており、ライン的にはここから出て行った方に流れを出そうとするのは明白です。

金曜日にすでに下値抵抗線で反発した形になっていますので、上値抵抗線との勝負に焦点は移ります。

ただし、172.85水準が若干強めのレジスタンスにもなるので、目先はこの水準が強弱分岐点になると見ています。



よって今日の日中は、上下の抵抗線で折り返したら逆張りを念頭に置きつつ、目先は172.85水準の上では買い、下では売りを基本的なスタンスとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜は、採用ルールによって、1回か2回の勝ちトレードがあったかと思います。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~60pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/27 08:49
名前: エコ
●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。173.00、172.80を経て、172.60-70(少し強い)をトライした後、5月29日安値からの下値抵抗線にタッチして、いったん下げ止まることを想定します。ただし、下げ止まり後に安値を更新したら、172.35、172.15-25、172.00、171.85(強め)までを狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、現在の相場のライン的焦点は、上値抵抗線と5月29日からの下値抵抗線のどちらの外に出て行くかということに尽きます。

上に出て行って昨日の高値も超えれば、短中期で買いチャートに回帰し、下値抵抗線を割って行けば売りとなります。

どちらも超えない間は、昨日のように、サポレジを重視して逆張り気味の出入りをしないといけないでしょうね。

短期的には、早朝に上値抵抗線で跳ね返された形になっていますので、下げ止まるまでは売り視点になります。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通り、下値抵抗線に届いてから反発していますね(笑)。

金曜もまた値動きはたいして無かったのですが、ラインが読めれば手堅く取れていますね。



相場を読むためには確かな道具が必要です。ESCないしはEPATがあれば、それだけでもかなり相場が読めるようになりますよ。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月30日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第259号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は土曜日にメルマガを発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

6 月28日(土)のぽちをする

6 月29日(日)のぽちをする


●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャート(ESC)を使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

ESCの次回頒布は未定ですが、メルマガ読者さんには漏れなく告知をしますので、興味がある方はメルマガに登録しておいてください。

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年6月28日 12:34|コメント (0)

カテゴリー:

6月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、東京時間に172.70水準でダブルボトムを作った後、欧州時間に反発上昇して6月20日からの上値抵抗線をトライし、いったんは上抜けましたがすぐに上のレジスタンスで跳ね返されると急落して、172.70を割り込みましたが、その後は再反発して上記の抵抗線に再びタッチして終わっています。


まあ、上へ下へとよく動かしてきました(笑)。


昨日の朝には次のように書いていました。


>昨日の欧州時間から172.70水準で3回下げ渋った形になっています。

>従って、短中期で押し目形成が終わって上昇に転じるかどうか、これからの値動きで決まることになります。

>173.00水準を上抜けば、6月20日高値からの上値抵抗線トライから上抜けを目指す流れが想定されます。

>一方、昨日の安値を割れたら、172.50-55の強いサポートと172.30-35で最後の反転を試みると見ています。

>よって今日の日中は、目先は上下の強いサポレジ(黄色)までついて行き、反転形状を作ったらポジションをスイッチする構えとします。


実際の相場は、上へ下へと目まぐるしい動きとなりましたが、要は上下のサポートとレジスタンスで行って来いとなりました。

ラインが読めていないと、翻弄させられる動きでした。

折しも昨日は次のように注意書きを入れていましたね(笑)。



・・・

さて、ビジターの皆さん、チャート画像内の黄色のラインの重要性に気が付いているでしょうか?

黄色のラインは、プロと呼ばれる市場参加者が意識して反発させる水準を示します。

実際、昨日もこの水準が当日安値になってますよね?

毎日このような重要なポイントを無料で開示している人は他にはそういないと思いますよ。

どうぞライントレードの有効性を理解して、毎日のトレードに活かして欲しいと思います。

・・・



というわけで、昨日の相場もまた、黄色のラインで行ったり来たりしたわけです(笑)。



さて現在の相場は、短中期スパンの強弱感が拮抗しています。

ここから黄色の上値抵抗線及び173.40のレジスタンスを上抜いて行けば、短中期で買いチャートとなりますが、上値抵抗線を抜けられなければ、今度は5月29日からの下値抵抗線(黄色)と勝負つけに行くことが想定されます。

目先の強弱分岐点は、173.00近辺と見ています。


よって今日の日中は、173.00から下では売りにウェイトを置き、この上では買いにウェイトを置いて構えますが、上述した抵抗線で反発したら短期で逆張りも可とします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は採用ルールによりますが、東京時間は売りサインで取れた後、欧州時間に売りポジションがやられているかもしれません。

昨日の相場では、ダブルボトムやダブルトップなど、明らかなフォーメーション形成があるときには、ラインの判断を加えて出入りする方が安全なことを痛感させられたかもしれません。

トレードルールは一度決めたらそれで良しというわけではありません。常にベストレシピを追及していきましょう。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~60pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/26 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。173.05を経て、173.25及び6月20日高値からの上値抵抗線をトライし、これを抜けたら、173.40、173.55、173.70-80のレジスタンスゾーンまでつけに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
これで、昨日朝書いたように、172.70水準を付けることによってチャート形状をひとまず完成させてきました。

従って、172.70を目先の底にして上昇に転じる可能性が出てきました。

現在、上からも下からも強めの抵抗線が近づいていますので、今日・明日でこれらのラインとの勝負もせざるを得ないでしょう。

173.00を上抜けば、上からの抵抗線との勝負となり、ここで跳ね返されなければ、短期で上昇チャートに回帰します。

しかし、173.00を抜けることなく、昨日の安値を割れて来れば、172.50水準の強いサポートと下値抵抗線との勝負に向かうことになります。

その場合、ラインを尊重していったんの反発は想定して良いでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通りです(笑)。

昨日も値動きはたいして無かったのですが、ラインが読めれば手堅く取れていますね。

勝ち続けるためには、相場を読めることが重要です。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月27日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

6月26 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、、東京時間中はなだらかに下落を続けて172.70水準のサポート(黄色)まで届いた後、反発から持ち合いに移行しています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>値位置が昨日より下がってきました。

>現在、短中期では買い視点継続ですが、短期では売りチャートになっています。

>このチャートでは、短期の売りが終わると、再上昇すると想定するのが基本です。


>現在、172.70水準と172.50-55が強いサポートとなっていますので、これらの水準できっちり反発すれば、短期で買いを入れられると見ています。

>よって今日の日中は、目先は売り/戻り売りにウェイトを置きますが、サポートで反発したら短期で買い視点に切り替える構えとします。



実際の相場は、東京時間は下落が続いた後、欧州時間に172.71で反発し、NY時間も安値を割れずに推移していますね。


ま、想定される値動きになりましたね(笑)。



さて、ビジターの皆さん、チャート画像内の黄色のラインの重要性に気が付いているでしょうか?

黄色のラインは、プロと呼ばれる市場参加者が意識して反発させる水準を示します。

実際、昨日もこの水準が当日安値になってますよね?

毎日このような重要なポイントを無料で開示している人は他にはそういないと思いますよ。

どうぞライントレードの有効性を理解して、毎日のトレードに活かして欲しいと思います。


さて、そういうわけで、相場は昨日の欧州時間から172.70水準で3回下げ渋った形になっています。

従って、短中期で押し目形成が終わって上昇に転じるかどうか、これからの値動きで決まることになります。


173.00水準を上抜けば、6月20日高値からの上値抵抗線トライから上抜けを目指す流れが想定されます。

一方、昨日の安値を割れたら、172.50-55の強いサポートと172.30-35で最後の反転を試みると見ています。


よって今日の日中は、目先は上下の強いサポレジ(黄色)までついて行き、反転形状を作ったらポジションをスイッチする構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は夜にいい売りサインが出ましたね!

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:15pips~30pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/25 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。173.05を経て172.90-95をトライして抜けた後、172.70(少し強い)、172.50-55(少し強い)をトライし、これも割れたら、5月29日安値からの下値抵抗線にタッチして、いったん下げ止まることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、短中期の値動き形成では今日が重要になります。

現在、昨日の朝に書いたヘッド&ショルダーを形成しつつあります。

大きくフォーメーションを取った場合、172.70水準で形状が完成します。

従って、172.70水準及びその下の強いサポート172.50水準で反発しなければ、5月29日安値からの抵抗線をトライしに行くでしょう。

ここではいったんは反発しますし、勢いがあればSM逆張りトレードも可能でしょう。
  。。。
・・・


実際の相場は、きっちりと172.70水準で下げ止まって、チャート形状を仕上げてきましたね。

値動きが狭い相場が続いていますが、ラインが読めれば手堅く取れる相場になっています。

勝ち続けるためには、相場を読めることが重要なんです。


さて、こうなったということは、次の展開は。。。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月26日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

6月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、朝方の小幅下落を経て、午後には高値を更新しましたが、欧州時間に入るとダブルトップ形成から材料も利用して急落後、173円割れでブレーキが掛かって戻しに入っています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は日足陰線を引きましたが、173.20水準の安値をつけてからの上昇には動意がありましたし、まだ短中期で上昇の力を失ったわけではありません。

>ここから173.80水準を上抜いてくれば、再び高値追いが想定できます。

>ただ、短期的には強弱感が拮抗する値位置にありますので、先週のように単純に買い狙いで構えることはできません。

>従って、短中期で上への流れがあることを意識しつつ、目先は上下どちらでもついて行くことになるでしょうね。

>よって今日の日中は、売り買いありとし、相場の流れについて行く構えとします。



実際の相場は、午後の上昇が173.70までで終わって急落しましたが、その後は強いサポート(黄色)で反発していますね。


値位置が昨日より下がってきました。

現在、短中期では買い視点継続ですが、短期では売りチャートになっています。

このチャートでは、よほど値位置が落ちてこない限り、目先の短期の売りが終わったら再上昇すると想定するのが基本です。


現在、172.70水準と172.50-55が強いサポートとなっていますので、これらの水準できっちり反発すれば、短期で買いを入れられると見ています。


よって今日の日中は、目先は売り/戻り売りにウェイトを置きますが、サポートで反発したら短期で買い視点に切り替える構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


基本的に、黄色のラインでは相場は反発を試みます。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わったり、太さが変わったりしてますから、注意してください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識しています。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、ESC15分ではノートレードです。

当日引けたトレンドラインを抜けるのを確認して、短い足に切り替えれば、取れるサインがありましたが、別に無理にやらなくてもいいでしょう。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:40pips~60pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/24 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。173.40水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、173.15-25(少し強い)、172.85-90、172.70水準(少し強い)までつけに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、現在の値位置は短中期で再上昇が可能なところにあるわけですが、目先の上昇を続けさせるには昨日の高値が若干嫌な位置で終わっています。

ライントレーダーの皆さんなら、認識できるでしょう。

ヘッド&ショルダーの右肩を作ってしまっているのです。

ここから再上昇して173.80水準をトライすると、H&Sに仕上げたい向きの売りが相当入ってきますので、いったんは押されることが想定されます。

押された後にすぐ再上昇しないと、今度は短中期の陰転が狙われてくることになります。

一方、上記のように素直に上昇してこないケースでは、昨日の安値が狙われる展開が想定されます。
  。。。
・・・


実際の相場は、午後の上昇で173.80の10pips手前で上ヒゲ陰線を出すと、その後は急落して前日安値を割れる展開となりました。

まあ、ありうる展開です。

そうですか。こうなったということは、次の展開は。。。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月25日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

6月24日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合いでつけた173.80を高値に下落を開始し、欧州時間は下げ続けましたが、173.20水準のサポートに達してから戻りに入っています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>基本的に買い相場継続です。

>今日は、173.50近辺に何本もサポートが通っていますので、この水準を割れずに推移すれば上に向かうと見ています。

>よって今日の日中は、173.50水準より上では買い/押し目買い狙いとし、これを割れたら売り買いありの構えとします。

実際の相場は、東京時間は173.50水準より上で持ち合った後、欧州時間に安値を抜けると、2つ下のサポートまで下落し、その後は反発しています。



朝方は買い視点で見ていましたが、結果的には夜まで売りサインしか出なかったですね(笑)。

相場は日足陰線を引きましたが、173.20水準の安値をつけてからの上昇には動意がありましたし、まだ短中期で上昇の力を失ったわけではありません。

ここから173.80水準を上抜いてくれば、再び高値追いが想定できます。


ただ、短期的には強弱感が拮抗する値位置にありますので、先週のように単純に買い狙いで構えることはできません。

従って、短中期で上への流れがあることを意識しつつ、目先は上下どちらでもついて行くことになるでしょうね。


よって今日の日中は、売り買いありとし、相場の流れについて行く構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、採用ルールによりますが、戻り売りで勝てるポイントが2回ありましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:40pips~60pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/23 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落後の上昇です。173.45-50(ないしは174.20-30)まで下落してから反発して上昇して行く展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ここからは、メルマガにも書いたように、高値を維持して推移する限り、年初来高値は必至です。

しかし、近いようで遠い、というか、意図的に「焦らし」をかましてくる相場となっています。

今日は、173.50近辺に何本もサポートが通っていますので、この水準を割れずに推移すれば上に向かうと見ています。

これも割れていく場合は、●●●が通る173.20水準で急反発させるシナリオも想定しています。
  。。。
・・・


実際の相場は、東京時間の持ち合いを経て、173.50を割れると、173.20水準をつけてから反発していますね。

まあ、想定される値動き展開になりましたね(笑)。

「焦らし」ですよ(笑)。

こうなったということは、次の展開は。。。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月24日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

6月24日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合いでつけた173.80を高値に下落を開始し、欧州時間は下げ続けましたが、173.20水準のサポートに達してから戻りに入っています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>基本的に買い相場継続です。

>今日は、173.50近辺に何本もサポートが通っていますので、この水準を割れずに推移すれば上に向かうと見ています。

>よって今日の日中は、173.50水準より上では買い/押し目買い狙いとし、これを割れたら売り買いありの構えとします。

実際の相場は、東京時間は173.50水準より上で持ち合った後、欧州時間に安値を抜けると、2つ下のサポートまで下落し、その後は反発しています。



朝方は買い視点で見ていましたが、結果的には夜まで売りサインしか出なかったですね(笑)。

相場は日足陰線を引きましたが、173.20水準の安値をつけてからの上昇には動意がありましたし、まだ短中期で上昇の力を失ったわけではありません。

ここから173.80水準を上抜いてくれば、再び高値追いが想定できます。


ただ、短期的には強弱感が拮抗する値位置にありますので、先週のように単純に買い狙いで構えることはできません。

従って、短中期で上への流れがあることを意識しつつ、目先は上下どちらでもついて行くことになるでしょうね。


よって今日の日中は、売り買いありとし、相場の流れについて行く構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、採用ルールによりますが、戻り売りで勝てるポイントが2回ありましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:40pips~60pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/23 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落後の上昇です。173.45-50(ないしは174.20-30)まで下落してから反発して上昇して行く展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ここからは、メルマガにも書いたように、高値を維持して推移する限り、年初来高値は必至です。

しかし、近いようで遠い、というか、意図的に「焦らし」をかましてくる相場となっています。

今日は、173.50近辺に何本もサポートが通っていますので、この水準を割れずに推移すれば上に向かうと見ています。

これも割れていく場合は、1時間足の雲下限が通る173.20水準で急反発させるシナリオも想定しています。
  。。。
・・・


実際の相場は、東京時間の持ち合いを経て、173.50を割れると、173.20水準をつけてから反発していますね。

まあ、想定される値動き展開になりましたね(笑)。

「焦らし」ですよ(笑)。

こうなったということは、次の展開は。。。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月24日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

6月23 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


金曜日のポン円くんは、東京時間の押し目形成を経て、欧州時間に前日高値を更新し、174円に届いてからは押し目をつけています。



金曜日の朝には次のように書いていました。


>いよいよ、昨日の高値173.75水準を上抜ければ、一トレンドで年初来高値をトライできる値位置まで上がってきました。

>ただ、このところの流れからすれば、一気に高値トライに向かうよりも途中のレジスタンスで各駅停車することが自然でしょうね(笑)。

>基本的に買い狙いは継続です。

>よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、レジスタンスから反転形状を作れば短期のショートもありとします。


実際の相場は、前日高値を上抜けましたが、1つ上のプチレジスタンス(174.00)でダブルトップを形成し、その後は落ちてきています。

やはり、大きなトレンドを出すのではなく、各駅停車の旅が続いていますね(笑)。


基本的に買い相場継続です。

今日は、173.50近辺に何本もサポートが通っていますので、この水準を割れずに推移すれば上に向かうと見ています。

よって今日の日中は、173.50水準より上では買い/押し目買い狙いとし、これを割れたら売り買いありの構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜は買い狙いで前半は問題なく取れましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~30pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/20 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。173.75を上抜けて、174.00、174.15-25(少し強め)をトライし、もしもこれを抜けることができれば、174.35-45を経て、174.80水準を狙いに行く流れになることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
いよいよ、昨日の高値173.75水準を上抜ければ年初来高値まで1円となりますので、大きなトレンドが1回出ればトライできる値位置まで上がってきました。

しかし、その前に2本ないし3本のプチレジスタンスを抜けなければいけません。

チャートメーカーは、途中のプチレジスタンスを抜けるのに巨額資金を注ぎ込む馬鹿なことはしませんから、動かせる材料でも出ない限りは、年初来高値に届く前にもう1駅、2駅停車させられるのが自然でしょうね(笑)。

買い狙いは継続です。

波動的には、昨日の高値抜けでも入ってよいと思います。

・・・


実際の相場は、東京時間の押し目形成後に上昇し、第1シナリオに明記した1つ上のレジスタンスまで届いてからは再び押し目入りしています。

上記のように、前日高値抜けからロングしても取れていますね。

まあ、こんな感じになるでしょうね(笑)。

大きく動かないことが想定されるときは、コツコツと取れればいいのです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月23日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第258号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は土曜日か日曜日にメルマガを発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

6月20日 (金)のぽちをする

6 月21日(土)のぽちをする

6 月22日(日)のぽちをする


●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャートを使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年6月20日 21:25|コメント (0)

カテゴリー:

6月20 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、午前の小幅上昇後、午後には値を崩しましたが、指標で安値と面合わせしてから急騰し、その後は高値を更新し続けています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>しかし、ここから先が面白くなるところです。

>相場は、短期足ではすでに陰転してしまいましたが、短中期スパンでは昨日の安値をサポートにして再上昇できる形に留まっています。

>従って、今日からの再上昇にも乗ってよいのです。

>ただし、昨日の高値と安値がどちらも強めのサポレジになってしまっているので、ひとまずはこれらのサポレジと勝負をつけることが目標になります。

>よって今日の日中は、買いにウェイトを置きつつも、相場の流れに従って売り買いありで丁寧について行く構えとします。


実際の相場は、東京時間と欧州時間に前日安値と勝負をつけようとしましたが跳ね返されると、その後は上昇が続いて、前日高値まで届いて終わっています。


ま、想定されるような展開となりましたね(笑)。

いよいよ、昨日の高値173.75水準を上抜ければ、一トレンドで年初来高値をトライできる値位置まで上がってきました。

ただ、このところの流れからすれば、一気に高値トライに向かうよりも途中のレジスタンスで各駅停車することが自然でしょうね(笑)。

基本的に買い狙いは継続です。


よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、レジスタンスから反転形状を作れば短期のショートもありとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は、ESCがあれば、東京時間の買いの誘い足にも乗らずに済みました。

相場の基本的な方向を決定するツールとしても、ESCは本当に信頼できますね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~40pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/19 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。173.25を上抜けて、173.35、173.45を経て173.55(少し強い)をトライし、これを上抜けたら173.75-85水準をトライすることを想定します。もしもこれも上抜けた場合は、174.00、174.15-20(少し強め)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場は、短期で陰転していますが、短中期では昨日の安値がサポートになって再上昇を試みることができる形です。

基本的にここからの再上昇にも乗って行けるわけですが、今日は一気にトレンドを出すよりも昨日の値幅内で終わる確率の方が高いです。

2つの指標によって昨日の高値と安値がどちらも強めのサポレジになってしまっているので、ひとまずはこれらのサポレジをトライすることが目標です。

目先は、173.25-30水準から買いのリスクテーク、または反転フォーメーションまたはローソクの並びと勢いを確認してのショート狙いとなりそうです。
・・・


実際の相場は、午前に170.32を高値にプチダブルトップ形成から安値を見に行った後、第1シナリオで想定した目標値まで上昇していますね。

まあ、想定される通りに、上下のサポレジをトライしに行く展開となりました。

ポン円のやろうとしていることはだいたい読めます(笑)。


あなたもフォーラムで読めるトレーダーを目指しませんか?


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月20日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

6月19 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、東京時間の上昇で前日高値を上抜けましたが、夕方の経済指標で大陰線を引いてから当日安値を更新した後、深夜の指標で安値をつけると小反発して終わっています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は、強いレジスタンスゾーンまで届いています。

>強固なレジスタンスゾーンを抜けるために押したり引いたりが続いていますが、買い相場継続は変わりありません。

>細かい上昇想定値は、下の(昨日の朝アップした)フォーラム記事の抜粋も見てもらうとして、レジスタンスを抜ければ、次のレジスタンスを抜ける展開を想定して良いでしょう。

>よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本とします。ただし、レジスタンスで跳ね返されたら、超短期のショートは可とします。


実際の相場は、東京時間の上昇後、173.75のレジスタンスで跳ね返されて、172.85のサポートまで落ちてから反発しています。

結局、レジスタンスを1つ上抜けましたが、その次のレジスタンスで跳ね返された形になりましたね。

ラインが読めない情報配信者は、先週金曜日にもフォーメーションを破るかと色めき立っていましたが、月曜日朝に書いた通り、「強いフォーメーションを甘く見てはいけません。そんな簡単には抜けませんよ(笑)」ということです(笑)。


しかし、ここから先が面白くなるところです。

相場は、短期足ではすでに陰転してしまいましたが、短中期スパンでは昨日の安値をサポートにして再上昇できる形に留まっています。

従って、今日からの再上昇にも乗ってよいのです。

ただし、昨日の高値と安値がどちらも強めのサポレジになってしまっているので、ひとまずはこれらのサポレジと勝負をつけることが目標になります。


よって今日の日中は、買いにウェイトを置きつつも、相場の流れに従って売り買いありで丁寧について行く構えとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は上昇局面で買いサインに乗れたでしょうかね?

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~35pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/18 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、上昇後の下落です。173.45-60ないしはこれよりも上のレジスタンスに届いた後、下落に転じて、安値を割れて行く展開を想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。 
今日も買い相場です。

これから再び強いレジスタンスゾーンとの攻防が想定されます。

これを上抜ければ、さらに上のレジスタンスとの攻防となり、すべてクリアされれば、めでたく年初来高値超えとなります。

今日も17時半に動かせる材料があります。

このところのやり方だとレジスタンス1本ずつの各駅停車ですが、今日はファンダメンタル的な材料になりますので、うまく使えば2本・3本を抜くことが可能でしょう(笑)。

目先は、すでに買いでポジション保有中でなければ、押し目待ちとなりそうです。
。。

・・・


実際の相場は、1つ上のレジスタンスを破って、指標で2つ目上のレジスタンスにタッチしてから下落しています。

結果、第3シナリオで想定した値動きとなりました。

まあ、普通にありうる展開です(笑)。


こういう局面は、相場が読めないとバタバタさせられます。

実際にバタバタしてしまった人は、サインが出たら買い・売りというトレードを卒業して、展開を読めるトレーダーになることを目指した方がいいでしょうね。

早いうちにフォーラムに入ってきて、読める人間になりませんか?


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


指標足確定

指標足は上下に長いヒゲを出して、今日もきっちりと上下のストップをさらって行きました(笑)。

173.80を目先のトップに仕上げることも可能な足ですが、ここからは実際の値動きについて行くしかありません。

習熟者は、短い足でフォローです。


この後、エコはしばらく席を外します。

分からない動きではノーエントリーを原則としてください。


2014年6月19日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

6月18 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、東京時間に前日高値に届いた後、指標で当日安値にタッチさせられましたが、すぐに反発して高値を更新しています。



昨日の朝には次のように書いていました。


>昨日の相場は、木・金曜の急騰に対する調整を入れてきました。

>調整終了後は上に抜けるのがセオリーです。

>基本的に買って行く相場ですが、昨日から収縮形状も形成中であり、172.70を下抜ければ一段の押し目形成は想定できます。

>よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、172.70を下抜ける流れでは下方のサポートまで取りに行くショートはありとします。


実際の相場は、172.80水準をダブルボトムにする形で、高値を更新して行きましたね。

値幅はあまり出ていませんが、順当に上昇してくれましたね(笑)。


相場は、強いレジスタンスゾーンまで届いています。

強固なレジスタンスゾーンを抜けるために押したり引いたりが続いていますが、買い相場継続は変わりありません。

細かい上昇想定値は、下の(昨日の朝アップした)フォーラム記事の抜粋も見てもらうとして、レジスタンスを抜ければ、次のレジスタンスを抜ける展開を想定して良いでしょう。



よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本とします。ただし、レジスタンスで跳ね返されたら、超短期のショートは可とします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は普通に買いサインで取れましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~30pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/17 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.95及び金曜高値からの上値抵抗線を上抜け、173.10、173.25を経て、173.35(少し強い)をトライし、これを抜けた後は、173.45-60のレジスタンスゾーン(少し強い)をトライ、これを上抜けたら、173.75-85水準ないしは174.00-10まで狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
結局、昨日の相場は上下50pipsのレンジ形成となりましたが、今日は夕方に指標もありますので、レンジブレークは必至です。

上に出た場合は、昨日のシナリオ同様、173.45-60のレジスタンスゾーンが鬼門になります。昨日よりもブレークしやすくなっていますが、この水準まで来たら注意して適宜リスクテークしてください。

一方、もう一段下まで押す場合を想定して第2シナリオ(下落後の上昇)も用意していますが、短中期で買いチャートですので、調整が終了したら上に抜けるのがセオリーと考えましょう。

目先は、昨日から値幅収縮中でレンジの中心付近に位置していますので、値幅は狭いながらレンジの上限・下限に向かう動きに乗ることになりそうです。
。。。

・・・


実際の相場は、指標が下方のストップ狩りとなり、その後の上昇でレジスタンスゾーンの下限まで届いてきていますね。

チャートメーカーは指標の使い方にちょっと一捻りを入れてきましたが、その後の上昇は想定通りでした(笑)。

お楽しみはまだこれからです(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月18日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

6月17 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード


昨日のポン円くんは、朝のギャップアップ後、午後まで小幅下落し、小反発後に安値と面わせした後は値を保っています。

まあ、動きませんでしたねえ。


昨日の朝には次のように書いていました。


>ポン円相場は強気です。

>金曜日の高値(173.35)を超えると、173.45-65に強いレジスタンスゾーンがありますが、これを超えると年初の高値174.80トライは必至となります。

>173.45-65で跳ね返されたら、しばらくは押し目形成を想定して良いでしょう。

>目先は上記のレジスタンスで跳ね返された場合を除き、高値更新でも買って行って良いでしょう。


実際の相場は、朝一につけた173.25が高値となって、金曜高値との変形ダブルトップ形成の格好となり、その後は173.35を狙うこともできずに押される展開となりました。


1日の値幅が50pipsしかありませんでしたねえ。


昨日の相場は、木・金曜の急騰に対する調整を入れてきました。

調整終了後は上に抜けるのがセオリーです。

基本的に買って行く相場ですが、昨日から収縮形状も形成中であり、172.70を下抜ければ一段の押し目形成は想定できます。


よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、172.70を下抜ける流れでは下方のサポートまで取りに行くショートはありとします。


※画像中の黄色の重要ラインも太さで区別していることに気が付いていますか?太いラインで反発すればチャンスということですよ(笑)。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日の相場は微妙でした。

完全に決まるサインはありませんでしたので、基本的にはノーサインでしたが、果敢に行けば行けるところもありました(笑)。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:10pips~20pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/16 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落です。173.10を割れ、172.70-80をトライし、これを割れた後は172.50水準をトライし、ここで止まらなかったら、172.35水準をつけてから反発することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ポン円相場は強気です。

ただし、ここから金曜日の高値(173.35)を超えると、173.45-65に強いレジスタンスゾーンが控えています。

このゾーンを首尾よく超えられれば、年初の高値174.80トライは必至となりますが、いったんは強いレジスタンスに敬意を表して押してくる方が普通です。

従って、173.45-65で跳ね返されたら、しばらくは押し目形成を想定して良いでしょう。

目先は、押し目買い待ち、または高値を更新して行くときの買い狙いになりそうです。

。。。

・・・


実際の相場は、173.35を超えることなく、朝一のレートを高値に押し目形成に入ってきました。

今回は昨日・今日と2日間掛けて、1つの動きを出してくることになりそうです。

ま、お楽しみはこれからです(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月17日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

6月16 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


金曜日のポン円くんは、午前の持ち合い後、午後から2段高となり、NY時間には再上昇を試みましたが、高値は更新せずに高値持ち合いで終わっています。


金曜の朝には次のように書いていました。



>この値動きにより、ポン円は強気となりました。

>上昇があまりに急でしたので、押し目形成も想定されますが、押して止まったら買って行かないといけません。

>よって今日の日中は、基本的に押し目買い/買い狙いとします。

>ただし、押し目形成時に速やかに下落を取りに行くショートはありとします。


 実際の相場は、東京時間に2回の上昇ムーブメントが発生し、欧州時間に下方の2本のサポート(黄色)まで押した後は再び上に向かっています。

まあ、想定される通りの展開だっと言えるでしょうね(笑)。


ポン円相場は強気です。

金曜日の高値(173.35)を超えると、173.45-65に強いレジスタンスゾーンがありますが、これを超えると年初の高値174.80トライは必至となります。

173.45-65で跳ね返されたら、しばらくは押し目形成を想定して良いでしょう。

目先は上記のレジスタンスで跳ね返された場合を除き、高値更新でも買って行って良いでしょう。


よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いとしますが、上記のレジスタンスを抜けられない展開になったら、売り買いありとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

夕方にまたベストポイントでサインが決まりましたね。

どうですか(笑)?

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:30pips~50pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/13 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.45を上抜け、172.55を経て、172.80近辺のレジスタンスゾーンをトライし、173.00-10(強め)をトライし、これを上抜けることができれば、173.45(強め)まで狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
この値動きの結果、短中期でポン円は強気となりました。

上昇があまりに急でしたので、いずれかのレジスタンス到達後に押し目形成も想定されますが、押して止まったらまた買って行く相場になります。

日本の情報配信屋さんは、今日にも日足のフォーメーションブレークか?等と書いているようですが、首尾よく高値をトライしても、いったんは跳ね返されることを想定しておきましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、第1シナリオで想定した目標値173.45のすぐ手前で失速して、いったん跳ね返されていますね。

想定通りです(笑)。

強いフォーメーションを甘く見てはいけません。そんな簡単には抜けませんよ(笑)。


今週のポン円相場は面白くなりそうですよ。

ラインとESCで今週も勝ちトレードを重ねて行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月16日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第257号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、土曜にメルマガを発行する予定です。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

6月13日 (金)のぽちをする

6月14日(土)のぽちをする

6月15日(日)のぽちをする



●EPAT●

今週も相場はEPATのポイントで反転を繰り返していますよ。

EPATに習熟すると、習熟度がさほど高くない初級2のレベルでも、システマティックなエントリー・エグジットが可能ですので、利益を出すことが可能です。

あなたもEPATをやりませんか?

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年6月13日 21:47|コメント (0)

カテゴリー:

6月13 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード



昨日のポン円くんは、東京時間と欧州時間で二段高となり、前日高値水準でしばらく持ち合った後は下落に転じましたが、深夜には材料で急騰して終わっています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>相場は、下方の2本の強めのサポート(黄色)に届いて小反発していますが、まだ下げ止まった形にはなっていません。

>弱気が継続です。

>従って、これから昨日の安値を割れれば、170.65水準トライからその下を伺う展開が想定されます。

>上昇しても、昨日同様、戻りを売られるチャートです。

>よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置く構えとします。ただし、171.40を上抜ける展開では、最大で171.75までを取りに行くロングはありとします。



 実際の相場は、東京時間の上昇で171.40を上抜けて171.75水準まで届いてから持ち合いに入り、NY時間に入ると下落が開始し安値を更新しています。

さらには、その後、深夜には材料が出て急騰して朝を迎えています。


この値動きは、明らかに作られていますね(笑)。

昨日の下落時の安値が朝に特に太い黄色にしておいたサポートで止まって、待っていたかのようにその後は急騰しています(笑)。

ま、上に持って行ける材料が出るのは分かっていたでしょうね。


この値動きにより、ポン円は強気となりました。

上昇があまりに急でしたので、押し目形成も想定されますが、押して止まったら買って行かないといけません。


よって今日の日中は、基本的に押し目買い/買い狙いとします。

ただし、押し目形成時に速やかに下落を取りに行くショートはありとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

午後から短期買いサインが決まりましたね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:25pips~45pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/12 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。171.35-40を上抜け、171.60を経て、171.75水準(少し強い)をトライし、これを抜けることができれば、172.20ないしは172.45-50(少し強い)までをトライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、朝の小幅下落後、欧州時間に171.70水準までの戻しを演じてから急落下しています。

安値は171.00水準の2本のサポートで止まっていますので、強い反発があっていいのですが、前日同様、まだ下げ止まった形にはなっていません。

弱気継続が基本となりますが、昨日の夜に作った2つのボトムを使って、昨日の高値までの戻しを演じる可能性はありますので、予め想定しておきましょう。
  。。。

・・・


実際の相場は、前日高値までの戻しを演じた後、下落して前日安値の直前まで届いてから急騰していますね。

まあ、投機通貨ペアのポン円ですから、ありうる展開と言えば、ありうる展開でした(笑)。

これで今後は儲けどころがやってくるでしょう(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月13日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

6月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード



昨日のポン円くんは、東京時間は前日安値を割れたものの、下げ渋りから値を戻す展開となり、欧州時間には指標で急騰しましたが、その後は戻り売りを浴びて安値を更新しています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>下値抵抗線を割れたことで、チャートの顔はかなり変わってきました。

>目先は弱気です。

>今日は上昇しても、戻り売り狙いが相当待ち構えていますので、上値は重いでしょう。

>この先、自然落下した場合、171.00または170.65で下げ止まらなければ、短中期で大きな下落が想定されるチャートになってきます。

>よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置く構えとします。


 実際の相場は、朝の下落後、欧州時間に2回大きい戻しを演じましたが、売り叩かれています。


想定されるような展開となりましたね(笑)。

相場は、下方の2本の強めのサポート(黄色)に届いて小反発していますが、まだ下げ止まった形にはなっていません。

弱気が継続です。

従って、これから昨日の安値を割れれば、170.65水準トライからその下を伺う展開が想定されます。

上昇しても、昨日同様、戻りを売られるチャートです。


よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置く構えとします。ただし、171.40を上抜ける展開では、最大で171.75までを取りに行くロングはありとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日もベストタイミングで売りサインが出ています。

どうですか(笑)?

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:30pips~45pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/11 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、戻り後の下落です。最大で171.70水準まで上昇してから下落に転じ、第1シナリオの目標値を目指す展開になることを想定してます。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日の値動きはほぼ想定した通りでしたが、夜に目標値を達成した後の値動きを見ると、この水準から反発上昇する意欲が感じられません。

従って、今日以降の値動きで下値が確認されるまでは売り狙いが継続することになります。

現時点でまだ●●●は陰転していませんので、昨日の安値を割れても171.00または170.65で急反発させれば、短中期の上昇を継続させることは可能です。

しかし、上記水準も割れると、169.50狙いからその下も伺うチャートになってきます。

従って、今日以降は、はっきりと反転上昇させる動きにならない限りは、売り視点で相場をフォローすることになるでしょう。
  。。。

・・・


実際の相場は、第2シナリオに合致する展開となり、171.70水準への戻りを売り叩かれて、第1シナリオで想定していた第1の目標値171.00水準に届いていますね。

ま、昨日もイメージしていたような値動きになりました(笑)。

ESCのサインもバッチリ決まっていますよ。

リアルで見ていた人は、本当に凄いサインだなと思ったことでしょう(笑)。

今週も勝ちトレードを重ねて行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月12日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

6月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード



昨日のポン円くんは、東京時間は前日安値を割れたものの、下げ渋りから値を戻す展開となり、欧州時間には指標で急騰しましたが、その後は戻り売りを浴びて安値を更新しています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>下値抵抗線を割れたことで、チャートの顔はかなり変わってきました。

>目先は弱気です。

>今日は上昇しても、戻り売り狙いが相当待ち構えていますので、上値は重いでしょう。

>この先、自然落下した場合、171.00または170.65で下げ止まらなければ、短中期で大きな下落が想定されるチャートになってきます。

>よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置く構えとします。


 実際の相場は、朝の下落後、欧州時間に2回大きい戻しを演じましたが、売り叩かれています。


想定されるような展開となりましたね(笑)。

相場は、下方の2本の強めのサポート(黄色)に届いて小反発していますが、まだ下げ止まった形にはなっていません。

弱気が継続です。

従って、これから昨日の安値を割れれば、170.65水準トライからその下を伺う展開が想定されます。

上昇しても、昨日同様、戻りを売られるチャートです。


よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置く構えとします。ただし、171.40を上抜ける展開では、最大で171.75までを取りに行くロングはありとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日もベストタイミングで売りサインが出ています。

どうですか(笑)?

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:30pips~45pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/11 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、戻り後の下落です。最大で171.70水準まで上昇してから下落に転じ、第1シナリオの目標値を目指す展開になることを想定してます。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日の値動きはほぼ想定した通りでしたが、夜に目標値を達成した後の値動きを見ると、この水準から反発上昇する意欲が感じられません。

従って、今日以降の値動きで下値が確認されるまでは売り狙いが継続することになります。

現時点でまだ●●●は陰転していませんので、昨日の安値を割れても171.00または170.65で急反発させれば、短中期の上昇を継続させることは可能です。

しかし、上記水準も割れると、169.50狙いからその下も伺うチャートになってきます。

従って、今日以降は、はっきりと反転上昇させる動きにならない限りは、売り視点で相場をフォローすることになるでしょう。
  。。。

・・・


実際の相場は、第2シナリオに合致する展開となり、171.70水準への戻りを売り叩かれて、第1シナリオで想定していた第1の目標値171.00水準に届いていますね。

ま、昨日もイメージしていたような値動きになりました(笑)。

ESCのサインもバッチリ決まっていますよ。

リアルで見ていた人は、本当に凄いサインだなと思ったことでしょう(笑)。

今週も勝ちトレードを重ねて行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月12日 08:18|コメント (0)

カテゴリー:

6月11日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード



昨日のポン円くんは、朝方に6月4日からの下値抵抗線を割れて下落すると、欧州時間に強いサポートで反発しましたが、その後も安値を更新しています。


昨日の朝には次のように書いていました。


>下値抵抗線で反発したことで、相場は短期上昇の可能性を残していますが、昨日の朝と金曜日の夜の高値でダブルトップを形成したとも見えるため、このフォーメーションのネック割れを狙ってくることも想定しておかないといけません。

>従って、今日は実際の値動きにより、売り買い両睨みになるでしょうね。

>よって今日は、6月4日からの下値抵抗線(黄色)の上では買いにウェイトを置きますが、これを割れたら売りにウェイトを置きます。


 実際の相場は、下値抵抗線を割れると、夜まで下落が続きました。


下値抵抗線を割れたことで、チャートの顔はかなり変わってきました。

目先は弱気です。

今日は上昇しても、戻り売り狙いが相当待ち構えていますので、上値は重いでしょう。

この先、自然落下した場合、171.00または170.65で下げ止まらなければ、短中期で大きな下落が想定されるチャートになってきます。


よって今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを置く構えとします。



詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は要所要所で戻り売りサインが点灯しています。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:50pips~70pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/10 08:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。172.15-20 を下抜け、6月4日からの下値抵抗線をトライして下抜け、171.95をトライして下抜け、171.70-80(少し強い)で反発しなければ、171.45-55(少し強い)をトライすることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、現在ライン的には、6月4日から下値抵抗線でサポートされた上昇が続いているチャートになっています。

従って、ここから高値を抜けて行けば普通に上昇できるのですが、今日のシナリオの1番は下落としています。

これは相場勘で、金曜と月曜の高値でできたダブルトップのネック割れを演出したいだろうなと見てのことです。

ネック割れでショートを誘った後で上昇させれば、その後の値動きが軽くなるだろうな、とチャートメーカーの考えやすいことを想定しています(笑)。
  。。。

・・・


実際の相場は、欧州時間に上記のダブルトップのネック(171.82)を割れてから急反発して172円台に戻りましたが、その後も戻りが売られて第1シナリオに想定した目標値まで到達しています。

ま、想定した通りの値動きだったわけですが(笑)、最後に上昇させてこなかった点から、今日以降のシナリオは微修正が必要でしょうねえ。

今週もコツコツと勝ちトレードを重ねて行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月11日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

6月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード



昨日のポン円くんは、朝方に172.50まで上昇してから下落に転じ、欧州時間に172.00をつけた後は戻して終わっています。


さえない値動きでしたねえ。値幅が50pipsちょっとでは話になりません。



昨日は次のように書いていました。

>ライン的には、6月4日から下値抵抗線が引ける上昇相場です。

>この水準の上を維持すれば、押し目買いで上昇を追って行けると見ています。

>よって今日の日中は、押し目買い/買い狙いを基本とします。ただし、172.15を割れることがあれば、短期で売りとします。


実際の相場は、朝の小幅上昇時にダブルトップを形成すると、ネック割れからだらだらと押して行く展開となりました。

夜には172.15からもこぼれ落ちましたが、すぐ下を通る下値抵抗線で反発したのは、ライン的には想定できる範囲の値動きだったと言えます。

下値抵抗線で反発したことで、相場は短期上昇の可能性を残していますが、昨日の朝と金曜日の夜の高値でダブルトップを形成したとも見えるため、このフォーメーションのネック割れを狙ってくることも想定しておかないといけません。

従って、今日は実際の値動きにより、売り買い両睨みになるでしょうね。


よって今日は、6月4日からの下値抵抗線(黄色)の上では買いにウェイトを置きますが、これを割れたら売りにウェイトを置きます。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

今日は押し目買いが不発でした。

相場はまた持ち合いが想定される形になってきました。

サインが出ないときは、焦らずに静観しましょう。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:15pips~30pips 

トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/09 08:36
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。172.30を経て、172.15-20(少し強い)をトライし、これを割れたら、下値抵抗線及び171.95水準(少し強い)をトライし、これを割れたら、171.80、171.50-60(少し強い)をトライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポン円は、一気に上昇させる材料もないので、大衆のロスカットで反転の勢いを出す相場が続いています。

この傾向は今週も続くと考えられますので、つまらないストップつぶしの値動きでやられないように注意しましょう。

相場は、強気継続です。

前日高値を超えれば、上方のレジスタンスを普通にトライすることが想定されます。

押し目から来る場合は、6月4日安値からの下値抵抗線ないしは172.15水準からの反転が想定されます。

上記水準を割れると、短期的に売りで取りに行くことになるでしょう。

・・・


実際の木曜日の相場は、朝方に前日高値の上抜け失敗を演出した後、6月4日からの下値抵抗線まで落ちてから反発していますね。

ブログ上の簡単なシナリオでは、朝のレートに近かった170.15を強弱分岐点としていましたが、フォーラム内の詳細シナリオでは、6月4日安値からの下値抵抗線ないしは172.15水準からの反転を想定していました。

ですので、昨日の値動きも想定される範囲のものでしたが、いかんせんボラが低すぎる水準で推移しているので、収支はパッとしてきませんね。

ただ、このような値動きだと大衆トレーダーはコツコツと負けトレードを重ねてきているはずですから、1日をトントン以上で凌いでいれば上位5分の1のトレーダーに入っているとは言えます(笑)。

ですので、今週もコツコツと勝ちトレードを重ねて行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月10日 07:35|コメント (0)

カテゴリー:

6月9日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード


金曜日のポン円くんは、東京時間の下落後、欧州時間は上昇して高値を更新しましたが、雇用統計で上下のレンジを拡大した後、最後は高値付近で終わっています。


木曜・金曜と同じような波形を描いて、小幅上昇となりましたね。

ま、雇用統計も終わりましたので、ここからしばらくは足かせがない相場になりますので(笑)。




ライン的には、6月4日から下値抵抗線が引ける上昇相場です。

目先の強弱分岐点は、172.15でしょう。

この水準の上を維持すれば、押し目買いで上昇を追って行けると見ています。

よって今日の日中は、押し目買い/買い狙いを基本とします。ただし、172.15を割れることがあれば、短期で売りとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

木曜から金曜欧州時間までは取りにくい展開になりましたが、雇用統計の直後には買いサインが出て、エントリーすれば大勝になっていますね。

実は、ESCは雇用統計直後のサインも勝率が高いのです。

やるやらないは別にして(笑)、過去チャートを確認してみてくださいね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

木曜日の想定収支 
初級2~3レベル:10pips~30pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/05 08:48
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。172.00-05をトライして上抜け、172.20を経て、172.45-50水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら172.75-80をトライし、これも抜けることができれば、172.95及び173.10を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。。
現在の相場環境は、昨日とほぼ同じで、短中期で買い視点です。

172.00を上抜けて来れば、172.45-50水準をつけるでしょう。
  。。。
一方、早い時間に上に向かわないと、昨日形成された2つのトップが意識されてきますので、ダレてくることが想定されます。

172.00を抜けられないで推移すると、171.50近辺まで下げてから上がってくることも想定に入れおきましょう。
  。。。
夕方以降になるかと思いますが、もしも急落して171.50近辺で反発したら買いを入れるつもりです。
。。。。

・・・


実際の木曜日の相場は、171.59を安値にして反発上昇し、金曜日に171.49の高値をつけていますね。

相変わらずのスローペースの相場形成で、2日掛けて目標値まで届いてきましたね(笑)。

ま、それでも想定される範囲の展開です(笑)。

今週もコツコツと勝ちトレードを重ねて行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月 9日 07:56|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第256号発行その他のお知らせ


●エコは出張中●

エコが出張中のため、金曜日朝の記事はお休みさせてもらいましたが、月曜朝の記事からは通常通りアップします。



●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

本日より月曜日正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの会員を募集します。

フォーラム内では、通常のトレードガイダンスの他、スタンダードチャートをベースにした新しいシステムの研究や、最近の相場に適したトレードフィルタールールの告知等も行っています。

今の相場は、ボラティリティが低くなっていますので、一般的なサイントレードでは安定して利益が出なくなっています。

フォーラムで提示するプロの視点による最新・細心のガイダンスを参考にして、毎日の相場を乗り切ってください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(204年5月末現在)

[情報提供]
・平日の朝にはその日の見立てを含む詳細解説を投稿
・月曜から木曜日のNY時間に、その日のエントリーポイントを記載した振り返り記事を投稿
・日中はその日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメントを投稿(1日5件から15件程度)
・ESCのスレッドにおいて、ESC実践のためのガイダンスの提供
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)の投稿
(情報の提供頻度は変わる場合があります)

[スキルアップ指導]
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」の開催
・EPAT及びESCのリアルタイム学習会の開催(現在の頻度は月2回)
・Welcomeデイや学習会ではエコに直接質問することが可能

[その他付帯サービス]
・ライントレード及びEPAT及びESCのスキルを高めるための学習記事の投稿
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与
・ESCの優先頒布

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

また、忘れた頃にトレードノウハウのプレゼントがありますので、長く続けていると得をします(笑)。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●メルマガ購読のお勧め●

今週は土曜日にメルマガを発行する予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

ランキング順位が停滞中です。

週末はまた下落圧力が働きますので、お休み中もパソコンやスマホからポチをお願いしますね!!!

6月6日 (金)のぽちをする

6 月7日(土)のぽちをする

6 月8日(日)のぽちをする


●EPAT/E-SPAT●

E-SPAT(イー・スパット)は、EPATにエコのスタンダードチャートを使ってEPATを実践するトレードアプローチです。

EPATマニュアルに掲載している無裁量システムも、ESCマニュアルに掲載している無裁量システムも、リリース以来、勝ち続けているのですから、この2つを併せたE-SPATはもっと凄いです(笑)。

E-SPATのアプローチでは、常に売り買い方向が1つに決まり、特にシステムルールを作らなくても、裁量判断はごくわずかで済みます。

本当に過去チャートとリアルチャートで確認すると、スパっと勝ちトレードが決まっていくので、面白いですよ(笑)。

E-SPATは、非常に強いです。嘘ではありません(笑)。


本気でFXで勝てるようになりたい人は、EPATないしはE-SPATをやりませんか?

プロトレーダーエコのFXプライスアクショントレーディング

EPATレビュー記事へ

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2014年6月 6日 09:17|コメント (0)

カテゴリー:

6月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


※エコが出張のため、6月6日(金)の朝の記事はお休みさせて頂きます。

●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、午後に前日高値を上抜けましたが、すぐに失速して安値を更新し、
欧州時間には抵抗線で下げ止まってから上昇し、172.00水準をトライしています。


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は大きなトレンドは出してきませんが、上昇基調が続いています。

>昨日書いた上値抵抗線はすでに抜けていますので、この後の重要ポイントは172.00水準になります。

>この上に出れば、上昇余地が大きく広がってきます。


>しかし、この水準を上抜けられないようだと、しばらく持ち合い相場に移行することも想定されます。

>よって今日の日中は、基本的には押し目買い/買いにウェイトを置きますが、172.00よりも下では売り買いありでコツコツ取る構えとします。



実際の相場は、東京時間の上下動後、172.00水準をつけ、その後はこの水準がレジスタンスとなって持ち合いに入っていますね。


相場は、昨日の朝に想定したシナリオがまだ有効です。

172.00水準を上抜けられないで今朝を迎えています。

これから172円台に入って行けば、上値追いの展開が想定されますが、172円の壁を超えられずに推移すると、171円台での持ち合いが続くことが想定されます。

今日の夜には大きめな指標もありますので、値位置を動かすなら、これも利用してくるでしょう。

よって今日の日中は、172.00以上では買い狙いを基本とし、これよりも下では売り買いありでコツコツ取る構えとします。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は若干やりにくい値動きでしたが、夕方にはまたいい押し目買いサインが出ています。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:20pips~40pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/04 08:40
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。171.80を経て171.95-172.00をトライして上抜け、172.10、172.30を経て、172.45-50水準(少し強い)をトライし、もしもこれを上抜けたら、172.75-80を経て、173.00-10を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ただ、5月2日からの上値抵抗線は上抜けましたが、日足の直近高値となる172.00水準をまだ上抜けていません。

この水準をはっきり上抜ければ、日足ベースでも目先は上への流れが強くなりますが、抜けられないとこの水準以下で持ち合いに移行することも想定されます。

素直に上抜ければ、172.35-45、172.75を狙いに行く相場です。

ボラが上がってこないと取れる値幅が限られてきますので、ボラを上げるためにも今日中に上抜けて欲しいのですがねえ(笑)。
。。。。

・・・


実際の相場は、欧州時間から上昇しましたが、172.00水準で跳ね返されています。

この水準はトライ後に上抜くだろうと見ていましたが、意外に勢いが出ませんでしたねえ。

ま、今日また勝負です。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月 5日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

6月4日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら

FXトレード


昨日のポン円くんは、東京時間の押し目後、欧州時間に高値を更新し、その後は再び押されましたがNY時間には当日高値付近まで戻して終わっています。


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は現在5月2日高値からの上値抵抗線をトライ中です

>目先の相場は強いです。

>この抵抗線を上抜ければ、172.00水準トライから上抜けを狙う展開が想定されます。

>もしも跳ね返されても押し目形成後に再トライすると見ています。

>相場の方向は上ですので買い狙いが基本になりますが、レジスタンスから小幅狙いなら売りもありでしょう。

>よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、レジスタンスで反転形状を作ったら短期的な売りはありとします。


実際の相場は、欧州時間に171.80水準のレジスタンスまで上昇し、ダブルトップを作って押し目に入りましたが、その後は再び上げて終わっていますね。

172.00の1つ手前のレジスタンスで跳ね返されましたが、はっきりと反転形状を作ってきましたので、対応は難しくなかったでしょう。


相場は大きなトレンドは出してきませんが、上昇基調が続いています。


昨日書いた上値抵抗線はすでに抜けていますので、この後の重要ポイントは172.00水準になります。

この上に出れば、上昇余地が大きく広がってきます。

しかし、この水準を上抜けられないようだと、しばらく持ち合い相場に移行することも想定されます。


よって今日の日中は、基本的には押し目買い/買いにウェイトを置きますが、172.00よりも下では売り買いありでコツコツ取る構えとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日も夜にまたいい押し目買いサインが出ました。

最も強いBEサインではありませんでしたがが、昨日の安値からの立ち上がりもサインになっていましたね。


今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:25pips~50pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/03 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。171.60をトライして上抜け、171.80を経て、172.00-05水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら172.35-45(少し強い)をつけ、もしもこれも抜けたら、172.75をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
目先の相場は強気継続です。

昨日の最後は5月2日高値からの上値抵抗線(2本のうち上の1本を採用)を意識して終わっており、これを今日上抜ければ、5月27日の高値のトライから上抜けを狙う展開になるでしょう。

171.60を上抜けられない展開になると、押し目形成に入ることになりますが、第2シナリオで想定したように、その後は反発上昇を伺うことになります。

相場の方向は上ですので買い狙いが基本になりますが、レジスタンスから小幅狙いなら売りもありでしょう。
。。。。

・・・


実際の相場は、押し目を入れながら上昇する結果となり、欧州時間は売りでも取れる局面がありましたね。

若干スローペースですが、自然なチャート形成が進行しています。

ボラがまだ上がってきませんが、相場を読めるトレーダーには、かなり楽に取れる日が続いています。

相場がまだ読めないトレーダーも、フォーラムでフォローしますので、ご心配なく(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月 4日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

6月3日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


◆◆◆ESC特別頒布は本日12時締切です◆◆◆

直近1週間のポンド円相場でも、ESCは勝ちトレードばかりです(笑)。

トレード回数はあまり多くありませんが、メルマガで発表しているような数字が本当に出ています。

ESCは、定期的に頒布する予定はありません。

EPATユーザーは、この機会を逃さないことをお勧めします。

●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


昨日のポン円くんは、ギャップアップ後、東京時間中に高値を再更新し、170.95水準で何度も跳ね返されましたが、夜にはこの水準も上抜けて、NY時間には2つ上のレジスタンスまで達しています。


昨日の朝には、次のように書いていました。


>今朝の相場はギャップアップから始まっており、目先の強さを示しています。

>金曜から短期の下値抵抗線も引けますし、170.45以上を維持していれば上値追いが想定されます。

>170.45を下抜けるようだと、短期的な売りは可能です。

>よって今日の日中は、170.45以上では買い狙いとし、これよりも下の水準に落ちたら売り買いありの構えとします。



実際の相場は、朝の170.45を安値に上昇が終日続きました。


欧州時間のふるい落としが若干トリッキーでしたが、基本的に買っていれば普通に儲かりましたね(笑)。


相場は現在5月2日高値からの上値抵抗線※をトライ中です
(※実際の値動きを考慮して引き直し済み)

目先の相場は強いです。

この抵抗線を上抜ければ、172.00水準トライから上抜けを狙う展開が想定されます。

もしも跳ね返されても押し目形成後に再トライすると見ています。



よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いを基本としますが、レジスタンスで反転形状を作ったら短期的な売りはありとします。


詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

昨日は夜にいい押し目買いサインが出ました。

1日1勝でも手堅く勝てばいいのです。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:25pips~55pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/06/02 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。170.75をトライして上抜け、170.00、171.15を経て、171.25水準((少し強い)をトライし、これを上抜けたら、171.40、171.60、171.85を順次つけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

  。。。
今朝はギャップアップから始まっており、目先の相場の強さを示しています。

朝の高値は、金曜日に重要水準と見ていた170.75で跳ね返されたと見えなくもありませんが、金曜から短期の下値抵抗線も引けますし、170.45以上を維持していれば普通に再上昇が想定されます。

一方、170.45を割れてくると、一気に崩れるよりも、下方のいずれかのサポートまで達してからの反転上昇が想定されます。

上昇時の目標値は、171.25水準をクリアできれば、171.60水準と見ています。
  。。。
目先のエントリーポイントは、170.45水準からの押し目買い、朝の高値超えからのロングのリスクテークが想定されます。
。。。。

・・・


実際の相場は、朝から上昇し、上に想定した通りに当日高値は171.60ぴったりとなりましたね。

昨日の朝に「今後の値動き想定は容易です。」と書きましたが、この通りです(笑)。

この目標値は、インジケータ等では表示されませんので、ライントレーダーでなければ絶対出せなかっただろうと思います(笑)。

フォーラム会員は朝の高値超えからロングしているはずですが、その後も我慢して目標値までホールドしていれば、80pipsほど取れていますね。


今週もラインとスタンダードチャートで手堅く勝てますよ。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月 3日 08:18|コメント (0)

6月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


◆◆◆ESC特別頒布のお知らせ◆◆◆

エコのスタンダードチャートのEPATユーザー限定頒布は、申し込み期限を3日(火)正午までとしました。

ESCは、定期的に頒布する予定はありません。

その精度の高さから、あまり広めないでほしいと言う声がリリース当初より寄せられていることもあり、ある時期で封印することも想定されます。

EPATユーザーは、この機会を逃さないことをお勧めします。

●すぐにポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています!!

順位を回復するためにすぐにポチをお願いします↓↓↓

ぽちで応援する

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

より詳しい解説はこちら


FXトレード


金曜日のポン円くんは、午前の下落後、午後から反転して欧州時間に高値を更新すると、NY時間にはもう一段高になっています。



金曜の朝には、次のように書いていました。


>相場は169.50でサポートされて、簡単に下には行かないよ!という顔を見せてきました(笑)。

>短中期で弱気の値位置にあることは変わりありませんが、短期的には170.65-75まで戻すことができる形になっています。

>ライン的には、5月27日高値から降りてくる上値抵抗線を抜けることができれば、目先は強気が継続し、この水準で跳ね返されれば売りでしょう。

>よって今日の日中は、上記の上値抵抗線を目先の強弱分岐点として、これよりも下では売り狙い、これよりも上に出たら売り買いありの構えとします。



実際の相場は、午前中は下に行く動きを見せてから持ち直すと、欧州時間には上記の上値抵抗線をトライして上抜けると、170.69までつけていますね。

きっちりと朝に想定した水準まで戻しましたね(笑)。


今朝の相場はギャップアップから始まっており、目先の強さを示しています。

金曜から短期の下値抵抗線も引けますし、170.45以上を維持していれば上値追いが想定されます。

170.45を下抜けるようだと、短期的な売りは可能です。

よって今日の日中は、170.45以上では買い狙いとし、これよりも下の水準に落ちたら売り買いありの構えとします。



詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本、EPAT及びESCの基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

より詳しい解説はこちら


黄色のラインは、毎日引き直しています。

前日と同じところにラインが引いてあっても、色が変わっていることがありますのでご注意ください。

熟練したトレーダーは、黄色のラインを意識します。

このラインを相場が意識したことを確認して出入りすることで、高勝率のトレードが可能です。

詳しい出入りの仕方は、ライントレード教本及びEPATの基本に従ってください。

お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●EPAT/E-SPAT

金曜は夕方にいいエントリーポイントから快勝していますね。

今日もナイスEPAT/E-SPATトレードを!




・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

皆さん、今日も本当にポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
初級2~3レベル:35pips~55pips 


トレード及び相場把握の基本を習得するには↓
EPAT販売ページへ
EPATレビュー記事へ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

前日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・

日時: 2014/05/30 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、上昇(戻し)です。170.15、170.25、170.40-45(少し強い)をトライし、これを抜けたら、170.60、170.75(少し強い)をトライし、もしもこれを上抜けたら、170.95-171.05(少し強い)までつけに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
[ポン円は]しぶとい値動きによって、目先はまだ上へ戻る力があることをアピールしてきました(笑)。

しかし、短中期で強気に転じさせるためには、関門が幾つもあります。

まずは5月27日の高値からの上値抵抗線を上抜けないと、短中期のライン的に買えるチャートになりません。

この抵抗線を上抜けて行けば買いでついて行けますが、まだ上には170.45のレジスタンスと170.75水準のレジスタンスがそびえています。

170.75を上抜けて来れば強さは本物ですが、この水準で反転形状を作ってくれば売りです。
。。。

・・・


実際の相場は、レジスタンスを1つずつブレークし、170.69まで上昇していますね。

今朝はギャップアップから始まりましたので、今後の値動き想定は容易です。

今週もラインとスタンダードチャートで手堅く勝てる相場になるでしょう。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本及びEPATの正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2014年6月 2日 08:16|コメント (0)

カテゴリー: