2013年7月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

7月31日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、LDN時間には下落して前日安値を下抜け、NY時間にも持合い後に一段安となっています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。



>相場は150.50-60でも下落が止まりませんでしたので、どこで下げ止まるかが争点となります。

>148.75は明確なサポートとなりますが、その前にも日足ベースで引いた下値抵抗線(上昇中の黄色のライン)が下から上がってきていますので、このラインがサポートとなる可能性があります。
  。。。
>よって今日の日中は、売り狙いが基本ですが、上記の水準ないしは他のサポートで反転形状ができたら買いもありとします。



実際の相場は、東京時間は上昇したもののダブルトップ形成から下落し、NY時間に上記の下値抵抗線で下げ止まる気配を見せましたが、その後も安値を更新して終わっています。



日足の抵抗線でも下げ止まりませんでしたねえ。

この水準まで下がってくると、多少の戻しはあっても、達成感が得られるまでは弱気が続くことになるでしょう。

下にある目標値は、148.75、147.40です。

これらの目標値まで下落すれば、反転上昇のシナリオも立てられます。


よって今日の日中は、150円台に戻ることがない限り、売り/戻り売りにウェイトを置いて構えますが、上記の目標値で反転形状を作ればロングでリスクテークするものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、VT15システムが1勝0敗でした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

前日比で一つ下げています。

持合いから下落トレンドが発生しないように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

昨日の想定収支   
 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+60pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +50pips~+70pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +30pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/30 09:00
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。150.00を下抜けて、6月13日からの下値抵抗線をトライし、これを下抜けたら、149.65-70、149.40、149.00水準、148.75水準、148.50水準をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、朝から安値を切り下げる展開となり、深夜にはある程度の達成感がある150.00をつけています。

しかし、150をつけた後の反発も弱く、現時点で下への流れは止まっていません。

相場は、はっきりと下げ止まるまでは売り継続です。
。。。。

・・・



実際の相場は、東京時間は上昇したものの、きっちりとトップフォーメーションを形成してLDN時間より下げ相場となりました。


昨日もプライスアクションのガイダンスを幾つか入れました。

こんな感じです。

・・・・

日時: 2013/07/30 17:54
名前: エコ

[PAガイダンス]

150.55を戻り高値に下抜けていきましたので、エントリーは不発に終わりました。

朝からの下値抵抗線も割れたら、相場は買い狙いから売り狙いに変わります。

・・・


このコメントの1つ前では、150.56超えで買いのガイダンスを出していましたが、1pip不足で相場が落ちて行ったので、上のコメントを入れています。

PAトレードは強弱分岐点付近での順張りが多いため、ヒットしないときは逆への動きが加速するときが多いのです。

実際、コメント後の相場は終日売り狙いで取れていますね。

今日の東京時間中も、ポイントが発生したら、具体的なPAガイダンスを入れて行きます。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2013年7月31日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

7月30日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、金曜日のNY時間の戻り高値に頭を押さえられて午前中は下落し、午後から下げ渋っていましたが、NY時間に入って安値を再び更新しています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>押し目が深くなる相場となってきました。

>メルマガでは、151.25水準も下げ止まりやすいポイントとして挙げていましたが、現在この水準も下回ってきていますので、下げ止まりポイントを見直さないといけません。

>有力な下げ止まりポイントは、150.50-60ですが、これを割れると達成感が得られる水準は148.75になります。

>よって今日の日中は、150.50-60から上に行く流れでは買い狙いとし、これよりも下に行く流れでは売りにウェイトを置いて構えます。


実際の相場は、下値を徐々に切り下げる展開となり、日足でははっきりとした陰線を引く下落日となっています。


相場は150.50-60でも下落が止まりませんでしたので、どこで下げ止まるかが今後の争点となります。

148.75は明確なサポートとなりますが、その前にも日足ベースで引いた下値抵抗線(上昇中の黄色のライン)が下から上がってきていますので、このラインがサポートとなる可能性があります。

現在の短中期の方向性は下になっていますが、上記水準ではっきりと反転フォーメーションを作れば、ロングできます。


よって今日の日中は、売り狙いが基本ですが、上記の水準ないしは他のサポートで反転形状ができたら買いもありとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日はセットアップ後にいいトレンドが出ず、負け越しています。

きれいなトレンドが出たときに大勝ちしてくれるのを待ちましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

前日比、ほぼ同順位で推移しています。

上昇傾向に持っていくために、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

昨日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +25pips~+40pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: ノートレード~+20pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +15pips~+40pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/29 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、安値持ち合いです。150円台を中心とした持合いとなることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在、日足が●●●●、年初からの強い相場を継続させるためには、そろそろ下げ止まらないといけない水準まで来ています。

現在つけている150.50近辺で止まらない場合、6月13日からの下値抵抗線または148.75水準で下げ止まって反転上昇しないと、日足チャートは弱い形に変わってきます。

よって、上記水準で反転すれば買いですが、もしもこれを割れてくるようなら売りです。

150.50を割れれば、売りです。
。。。。

・・・



実際の相場は、朝からだらだらと下げて行きましたが、150円台をキープしましたので、シナリオ的には安値持合いに合致する展開になりました。


ちなみに、プライスアクション的には、朝に次のガイダンスを入れています。

・・・・

No.1: [PAガイダンス]
日時: 2013/07/29 09:21
名前: エコ

少し長めのスパンで見たプライスアクションガイダンスです。

150.50を割れたら、150.00、149.70-75までの下落狙い

151.35を超えたら、151.85、152.25までの上昇狙い

短期トレードとしては、より近いサポレジまでの値幅取りも有効です。

・・・


相場は深夜にPAが指示した目標値の150.00に届いていますね。

結局、昨日も想定される範囲で動いたわけです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月30日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

7月29日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、午前の持合い後、午後から前日安値を割れてからは下値を切り下げる展開となり、NY時間には一段安となっています。


FXトレード

金曜の朝には、次のように書いていました。

>相場はこの下落で7月19日からのレンジの下半分に戻されており、短期的には戻り売り狙いが入りやすいチャートに変化しています。

>目先の方向感は上下フィフティフィフティですが、長いスパンの方向性は上のままですので、押し目をどこで終わらせるかが焦点です。

>下方で意識されるポイントは、152.00水準と151.50水準です。

>相場が下落して、これらの水準かチャンネル下限線で下げ止まれば、その後は上昇しやすくなります。

>よって今日の日中は、売り買いありとしますが、特に昨日のNY時間からのレンジから出て行く方向について行く構えとします。


実際の相場は、NY時間からのレンジを午後に下抜けると、下げ止まることなく下へと落ちていく展開となりました。



押し目が深くなる相場となってきましたねえ。

メルマガでは、151.25水準も下げ止まりやすいポイントとして挙げていましたが、現在この水準も下回ってきていますので、下げ止まりポイントを見直さないといけません。

有力な下げ止まりポイントは、150.50-60ですが、これを割れると達成感が得られる水準は148.70 -75になります。

上記のポイントで反転形状ができれば、リスクテークです。


よって今日の日中は、150.50-60から上に行く流れでは買い狙いとし、これよりも下に行く流れでは売りにウェイトを置いて構えます。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週も木曜日にエコルームでリアル観察します。

質問も遠慮なくしてくださいよ(笑)。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

週末でわずかに順位を下げています。

ここから立て直すために、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+70pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +30pips~+70pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/26 09:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。152.25-35、152.00-05をトライし、これを抜けたら151.50水準、チャンネル下限線及び151.25をつけに行き、もしもこれも割れたら150.30-50のゾーンまでつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の下落によって、一昨日の高値をトップとするヘッドアンドショルダー形状も確認できます。

ただし、4時間足以上は依然として買いチャートですので、押し目形成の達成感が得られれば、再度上昇を想定しておくべき相場です。

下方で狙われる水準は、152.00、151.50水準、チャンネル下限です。

これらの水準で下ヒゲを出して折り返してくれば、反転上昇の合意が得られやすいです。

4時間足の●●●とどう絡んでくるかに注意してください。

目先はNY時間から152.20-153.00がレンジになっていますので、ここから出て行ったほうについて行けます。

現時点では、15分足ベースのレンジ内でのエントリーは高リスクです。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に152.20を割れた後は下げ相場となり、NY時間にはチャンネル下限を割れる水準まで落ちています。

第1シナリオではその下のサポートまでの下落も想定に入れていましたから、サプライズの動きというわけではありません。

今週は大きく動きそうに感じさせるチャートになっていますが、そうそう素直には動かない相場になっていますので、収支の実力差が大きくなりそうな気がします。


大きくやられないためには、相場の方向感を把握してトレードすることが重要です。


今日の正午までエコラーズフォーラムの入会申し込みを受け付けています。

今週はプライスアクションのリアルタイム指示も入れて行きますので、勝てるトレーダーになりたい方は、この機会にフォーラムに入ってきてください。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月29日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第214号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

7月26日(金)正午より7月29日(月)正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。


今の相場は、適度なボラティリティがありますが、チャートを読めるかどうかで収支にかなりの差がつきます。

真の相場把握力を身につけて勝てるトレーダーになりたい方、トレードで本気で儲けたい方は、早めにエコラーズフォーラムに入ってきてください。

今週より、フォーラム内のエコルームでは、プライスアクショントレーディングによる先読みコメントを書き込んでいます。

プライスアクションが分かると、事前にエントリーするレートが決まりますので、余裕をもって相場を見ることができます。

近日中に無料のトレードモニターさんも募集する予定ですが、フォーラム会員が優先されますので、プライスアクションに興味のある方は早いうちにフォーラムに入ってきてください。。


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2013年7月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・[試行中]プライスアクションを加味した先読みエントリーポイントの書き込み
・S手法のスレッドにおいて、S手法実践のためのガイダンスの提供(現在は、毎週1日をリアル観察日に指定しています。質問もフォーラム上で回答しています)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(原則として、エコへの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与


毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●メルマガ購読のお勧め●


今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するために、1日2ぽちで応援お願いしますね↓↓↓

7月26日(金)のぽちをする

7月27日(土)のぽちをする

7月28日(日)のぽちをする




●まずはライントレード教本から●


今週は、実力があるライントレーダーは、相当儲けていますね。

この相場で儲けていないと、相場をやっている意味がありません。

まだ利益が上がるようになっていない人は、そろそろ本気でトレードを学習しませんか?


相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年7月26日 10:04|コメント (0)

カテゴリー:

7月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持合い後、LDN時間には当日高値をわずかに上抜けてから下落を開始し、チャンネル上限線まで届いてからは、戻りから持合いに入っています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、先週末からのレンジを上抜けて、上を伺う形になっています。

>ここからは、154.20をトライし、これを抜ければもう一段上を狙う動きになって行くのが自然です。

>153.30を維持していれば、高値トライは必須でしょう。

>よって今日の日中は、153.30より上では買い/押し目買い狙いを基本とし、これよりも下に落ちたら売りにウェイトを置く構えとします。


実際の相場は、東京時間に153.30を中心とする持合いになり、LDN時間にいったん上昇してから反転すると、一気に下落トレンドを出してきました。

朝の時点の第1のシナリオでは上昇を想定していましたが、その後の流れの変化に従って、ショートを仕掛けることは難しくなかったかと思います。


相場はこの下落で、は7月19日からのレンジの下半分に戻されており、短期的には戻り売り狙いが入りやすいチャートに変化しています。

目先の方向感は上下フィフティフィフティですが、長いスパンの方向性は上のままですので、押し目をどこで終わらせるかが焦点です。

下方で意識されるポイントは、152.00水準と151.50水準です。

相場が下落して、これらの水準かチャンネル下限線で下げ止まれば、その後は上昇しやすくなります。



よって今日の日中は、売り買いありとしますが、特に昨日のNY時間からのレンジから出て行く方向について行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、NR1-2がきれいな勝ちとなっています。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

また前日比でちょっとだけ上がっているようです。

しかし、下落圧力が強い週末がやってきます。

順位を落とさないように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+90pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +40pips~+90pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +40pips~+90pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/25 09:05
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。153.55、153.35をトライして抜けたら、153.00-05、152.75-80、152.55、152.35、152.15-20(少し強め)、152.00をつけに行くことを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
154.00を上抜けて、若干強い154.20-30水準のレジさえ抜ければ、さらに上方の各レジスタンスを順次トライする流れになって行きます。

ただ、素直に上に出れない場合は、153.00ないしは最大で152.00までの押し目は想定しておきましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に153.75近辺でダブルトップを作った後はこの水準が重しとなり、LDN時間からは下落し、少し強めと見ていた152.15-20水準まで落ちています。

このところ、上下に大きくブレながらのレート形成になっていますね。

ま、遅かれ早かれ、決着をつけてきますから、じっくり行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月26日 08:58|コメント (0)

カテゴリー:

7月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間から徐々に下値と上値を切り上げる展開になり、LDN時間とNY時間にも高値を更新した後は押し目に入っています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>現在のチャート形状もきれいですので、ここからは152.30から153.60の外に出て行ったほうにトレンドが出ると想定して良いでしょう。

>よって今日の日中は、152.30から153.60のゾーンは売り買いありで目先の流れについて行き、このゾーンを出たら順張りで相場について行く構えとします。



実際の相場は、東京時間から上昇し、LDN時間に153.60を上抜けた後は、この水準がサポレジになって上下動しています。



153.60から上の値幅が大して出ませんでしたが、相場の流れに沿って出入りすれば、十分な利益は出ましたね。

相場は、先週末からのレンジを上抜けて、上を伺う形になっています。

ここからは、154.20をトライし、これを抜ければもう一段上を狙う動きになって行くのが自然です。

153.30を維持していれば、高値トライは必須でしょう。


よって今日の日中は、153.30より上では買い/押し目買い狙いを基本とし、これよりも下に落ちたら売りにウェイトを置く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、NR1-2が1勝0敗でした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

また前日比でちょっとだけ上がりました!

さらに上げていけるように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+70pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +40pips~+70pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +40pips~+70pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/24 09:02
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。朝の押し目形成が終了した後、昨日の高値からの上値抵抗線及び153.05を上抜け、153.35、153.50、153.65をトライして抜けたら、153.75、154.20(強め)をトライし、これを抜けることができれば、154.50-55、154.75から155.00までのレジスタンスゾーンまで届くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

金曜日から持合っている相場ですが、短中期の方向性はまだ上のままです。

ただ、1時間足に注意しましょう。

152.75を下回ってくると、●●●●●になりますので、売られます。
 。。。
素直に上に出て行くのなら、前日高値トライから、首尾よく上抜ければ自然に上を目指すでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、午前中に152.75-80を2回つけた後に上昇して行きました。

自然な値動き形成だったと思います。

昨日も日中にプライスアクショントレードのエントリー・エグジットレートを書き込み、一部がヒットしています。

今日もシグナルが点灯すれば、書き込んでいきます。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月25日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

7月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝9時の急落後にすぐに反転上昇し、東京時間に当日高値まで戻った後、LDN時間から一段高となりましたが、NY時間からは大きく押しています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きによって、短中期以上の流れは変わりませんが、短期的には若干チャートが弱くなっています。

>昨日の安値を下抜けると、下への動きがさらに強くなり、チャンネル上限線ないしは下限線までの下落も想定されます。

>よって今日の日中は、152.30より下では売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで、流れについて行く構えとします。



実際の相場は、朝方に152.30をつけましたが、これが昨日の安値となって、その後は上昇して行きましたね。



夜には前日高値トライまで行きましたがその後が続かず、結局、相場は金曜日から上下1円ほどのゾーンを行ったり来たりする結果となっています。

現在のチャート形状もきれいですので、ここからは152.30から153.60の外に出て行ったほうにトレンドが出ると想定して良いでしょう。




よって今日の日中は、152.30から153.60のゾーンは売り買いありで目先の流れについて行き、このゾーンを出たら順張りで相場について行く構えとします。

トレンドが出たら、乗り続けましょう。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は1勝4敗と見事に負けました。

いつものように月末に帳尻を合わせてくれるかと思いますが。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

前日比でちょっとだけ上がりました(笑)。

ここからさらに上げていけるように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  

ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+70pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +20pips~+70pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +40pips~+70pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 
日時: 2013/07/23 09:02
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。152.20から153.30までを中心に上下動することを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日の値動きによって、短中期では買い優位に変わりないですが、短期的な相場は持合い局面に入っています。

152.30から153.30までは持合いゾーンとなるため、逆張り視点が必要です。

このゾーンの外に出て行く動きが出たら、トレンド発生と反転のいずれの可能性も睨みつつ、相場について行くことになります。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方には想定した持合いゾーン下限で反転し、夜には持合いゾーン上限を上抜けたものの、ダブルトップ気味に反落してゾーン内に戻ってきていますね。

まあ、想定の範囲内の値動きと言えます。


昨日は日中にプライスアクショントレードのエントリー・エグジットレートを事前に書き込みましたが、勝ちトレードとなっています。

今日のフォーラムでも、東京時間だけですが、プライスアクションの条件が満たされれば先読みコメントを入れて行きます。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月24日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

7月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の上昇後、9時から急落して1円超の下落に続いて大きく反騰しましたが、その後は持合いで1日を終えています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、メルマガにも書いた目標値154.20と154.90-155.00をつける過程にあると考えられます。

>短期的にも、153円台を維持する限りは、高値更新をする流れです。

>よって今日の日中は、153円台以上では買い/押し目買い狙いを基本とし、152円台に入ったら売り買いありで目先の流れについていく構えとします。



実際の相場は、朝方は上への流れが続いていましたが、東京株式市場のオープンと同時に急落して152円台に落ち、その後は終日持合いになりました。

まあ、見事に株式市場と連動しましたね。


この値動きによって、短中期以上の流れは変わりませんが、短期的には若干チャートが弱くなっています。

昨日の安値を下抜けると、下への動きがさらに強くなり、チャンネル上限線ないしは下限線までの下落も想定されます。


よって今日の日中は、152.30より下では売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで、流れについて行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は1勝1敗でした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

昨日から順位を下げています。

ここから反騰できるように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+100pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +10pips~+80pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +40pips~+80pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/22 09:14
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。153.15-20、152.90、152.75及び7月17日NY時間安値からの下値抵抗線(下の黄色線)をトライし、これを抜けたら、152.45-55、152.20、152.00及び7月10日からのチャンネル上限線をいったんつけに行くことを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
中期で年初来高値を目指す流れに変わりありません。

日中は下に落としては上げるパターンを取ってきますが、日足がはっきりと陽転していることは意識しておきましょう。


この記事を書いている時点で、選挙結果を材料にして、相場は大きな陰線を引きつつあります。

こうなると、サポートで下げ止まったら、反転買い狙いとなりそうです。

プライスアクション的には、152.50で下げ止まって上に行く流れになれば、習熟者は買いでリスクテークできます。
 。。。

・・・


実際の相場は、9時の足と9時15分の足が152.50以下に下ヒゲを出して急反転し、夜までは
7月17日NY時間安値からの下値抵抗線にサポートされる値動きになりました。

株を材料に踊らされた動きにはなりましたが、日中の値動きはライン的にもプライスアクション的にもほぼ正確に説明できる相場でした。

今日のフォーラムでも、プライスアクションの先読みコメントを入れて行きます。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月23日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

7月22日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、朝方の小幅上昇後、東京時間は1円超の下落となりましたが、LDN時間から上昇し、日足は陽線で終わっています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>ポン円ははっきりと短中期で上に舵を取ってきました。

>次に相場が目指すのは、154.20水準です。

>短期的にも、7月17日のNY時間の安値から引ける下値抵抗線の上で推移する限りは強気です。

>よって今日の日中は、上記の上昇中の抵抗線(黄色)より上では基本的に買い/押し目買い狙いとし、もしもこれよりも下に落ちたときは、売り買いありで目先の動きについていくものとします。



実際の相場は、午前中に深めの押し目をつけて上記の抵抗線をいったん下抜けましたが、LDN時間から上昇して抵抗線の上に戻ると、その後は高値を維持しています。


相場は、強気です。

今朝も小さなギャップアップから金曜高値を超えてきました。

相場は、メルマガにも書いた目標値154.20と154.90-155.00をつける過程にあると考えられます。

短期的にも、153円台を維持する限りは、高値更新をする流れです。


よって今日の日中は、153円台以上では買い/押し目買い狙いを基本とし、152円台に入ったら売り買いありで目先の流れについていく構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週も木曜日にリアル観察し、質問を受け付けます。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

お陰様でこの週末は順位を維持できました!

ここからまた上げていけるように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +30pips~+80pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +40pips~+80pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/19 09:08
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。153.10、153.40-50(少し強い)、153.75、154.20をトライし、これを抜けることができれば、154.55、154.75(少し強め)、154.95-155.00(強め)を順次トライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、午後に前日高値及び長期の上値抵抗線を上抜けると、じわじわと上昇して、1日の目標値をぴったりつけています。

長期の抵抗線を抜けたら相場は順方向に伸びるということは、ライントレードの常識として脳裏に刻み込んでおいてください。

この上昇により、日足は●●●●●、直近のスイングハイ152.99を超えてきていますので、日足ベースでも陽転です。

流れは上です。

154.20水準及び154.95-155.00をつけに行くのが自然です。

 。。。

・・・


実際の相場は、サポートとなると想定していた下値抵抗線をいったん割り込みましたが、その後の再上昇で抵抗線の上に戻って、1日を陽線で仕上げています。

まあ、結局は上に行きたかったわけです(笑)。

今週も面白い相場になりそうです。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月22日 08:37|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第213号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●


今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するために、1日2ぽちで応援お願いしますね↓↓↓

7月19日(金)のぽちをする

7月20日(土)のぽちをする

7月21日(日)のぽちをする




●まずはライントレード教本から●


今週は、実力があるライントレーダーは、相当儲けていますね。

この相場で儲けていないと、相場をやっている意味がありません。

まだ利益が上がるようになっていない人は、そろそろ本気でトレードを学習しませんか?


相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年7月19日 09:51|コメント (0)

カテゴリー:

7月19 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝から上昇を開始し、午後に前日高値を上抜けるとその後も終日上値を切り上げ続けています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。



>この値動きにより、相場は短中期で買いチャートとなっており、今度は5月17日から降りてくる上値抵抗線との攻防となります。

>上記の抵抗線を抜ければ、また大きな上昇余地が広がります。

>目先の強弱分岐点は151.00と見ています。

>これより上を維持していれば、上値トライの動きが出てくるでしょう。



実際の相場は、151.00を下抜けることなく朝から上昇し、上記の抵抗線を午後に破ると、この水準がサポートになってその後も上昇を続けていますね。


ポン円ははっきりと短中期で上に舵を取ってきました。

次に相場が目指すのは、154.20水準です。

短期的にも、7月17日のNY時間の安値から引ける下値抵抗線の上で推移する限りは強気です。



よって今日の日中は、上記の上昇中の抵抗線(黄色)より上では基本的に買い/押し目買い狙いとし、もしもこれよりも下に落ちたときは、売り買いありで目先の動きについていくものとします。



具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、NR1-2が初めて負けました。

相場ですので、負けることもあります。

V系はVT15が1勝0敗で、+21.2pipsでした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

順位が前日と変わらずに推移しています。

しかし、今日から怖い週末に入りますので、ここから下げていかないように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+70pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +10pips~+50pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +30pips~+60pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/18 09:08
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。151.60-70及び5月17日から降りてくる上値抵抗線をトライし、これを抜けたら、152.10-20(少し強め)をトライし、これも抜けたら、152.35-50、152.70-75、153.00-05までをトライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
相場はチャンネル上限線を上抜けて推移しており、5月17日からの上値抵抗線との決着をつけるのを待っています。

上記抵抗線を上抜ければ、153.00-05までの上昇を想定することができます。

今日も夕方と夜に材料がありますので、これらも利用してチャート作りが進むでしょう。

 。。。

・・・


実際の相場は、想定通りに上昇する展開となり、昨日の高値も想定したとおりに153.08でした。

17時半と23時には大きな陽線を立てて、材料を上昇のために利用してくるのも想定した通りでした。


チャートが読めるトレーダーには、非常に面白い相場になっていますよね(笑)。

まだチャートが読めないでトレードをしている人は、次回の募集でフォーラムに入ってきませんか?

パフォーマンスが変わりますよ。



今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月19日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

7月18 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持合い後、LDN時間に材料も使って急騰し、その後は押し目形成を経て高値で持合っています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>現在の相場は、チャンネル下限線をサポートにして戻りに入り、トライアングルを形成しています。

>この形になると、相場がチャンネル下限線及び149.70を維持できれば、チャンネル上限線をトライすることになります。

よって今日の日中は、目先は教科書通りに離れたほうについていきますが、149.70の上では買いにウェイトを置き、それよりも下では売りにウェイトを置いて構えます。



実際の相場は、東京時間に149.70の手前でダブルボトムを作ると、LDN時間から一気に上昇してチャンネル上限線まで到達し、勢い余ってもう1本上の抵抗線(黄色)まで届いていますね。

ほぼ朝に想定した通りに動きましたので、買い狙いでかなり取れていると思います。



この値動きにより、相場は短中期で買いチャートとなっており、今度は5月17日から降りてくる上値抵抗線との攻防となります。

上記の抵抗線を抜ければ、また大きな上昇余地が広がります。

目先の強弱分岐点は151.00と見ています。

これより上を維持していれば、上値トライの動きが出てくるでしょう。


よって今日の日中は、151.00より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありの構えとします。



具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、V系が5勝1敗でした。

夜のNR2システムも出動し、1勝していますよ。

NR2は、トレード回数こそ少ないですが、まだ負けがありません。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

順位が停滞しています。

ここから下げていかないように、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pips~+120pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +40pips~+120pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:: +40pips~+120pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/17 09:11
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.15-20、150.40-45、150.55-60、150.90-95 、151.10-20、151.60-70(強め)、152.10-20(少し強め)をトライし、これも抜けたら、152.40-50、152.70-75、153.00-05までをトライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、チャンネル上限線に上値を抑えられて、LDN時間から下落してチャンネル下限線にタッチしています。

チャンネル内での推移ですので、依然として短中期ではチャンネル下限線をサポートにして上に行ける値位置にあります。

ただ、より長いスパンでは、●●●の位置に注意してください。

今週中に151円台に乗ってこないと、●●●●●●ので、弱気の虫が出てきます。

上に持っていくのなら、金曜日までには5月17日と7月3日を結んだ日足の上値抵抗線の上に出ていたいところです。

以上の状況から、相場は持合いモードにありながら、週末から来週頭は重要な引っ張り合いが想定されます。

 。。。

・・・


実際の相場は、指標を待ち構えていたかのように、一気に151円台に上昇する動きが出ましたね。

相場は重要な攻防が続きます。

チャートが読めるトレーダーには、非常に面白い相場です。

まだチャートが読めないでトレードをしている人は、次回の募集でフォーラムに入ってきませんか?

パフォーマンスが変わりますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月18日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

7月17 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間に151.00から151.10を2度トライしましたが、チャンネル上限線にも阻まれてLDN時間から下げ始め、チャンネル下限まで到達した後は持合いに入っています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。

>短期的には150.50を上回る水準では、上に持って行こうとする力が働いてくるでしょう。

>よって今日の日中は、150.50以上では買いにウェイトを置き、それ以下では売りにウェイトを置いて構えます。


実際の相場は、朝方の上昇がチャンネル上限線(150.10)までで終わると、持合いから下落する日となりました。

水準的にも、基本的に売り狙いでとれたかと思います。

現在の相場は、チャンネル下限線をサポートにして戻りに入り、トライアングルを形成しています。

この形になると、相場がチャンネル下限線及び149.70を維持できれば、チャンネル上限線をトライすることになります。

よって今日の日中は、目先は教科書通りに離れたほうについていきますが、149.70の上では買いにウェイトを置き、それよりも下では売りにウェイトを置いて構えます。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、合計6勝1敗でした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

順位が少し戻りました。

この調子を続けるために、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+90pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー: +40pips~+70pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +40pips~+70pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/16 09:02
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。150.75、150.55-60を下抜け、150.30、15015、150.00、149.75-80(少し強め)をトライし、これを抜けたら、149.40、149.10-20、148.75-85、148.55-60(少し強め)をトライし、ここで止まらなければ148.20、147.50(少し強め)、147.00-10までをつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。
ここから151.20を上抜けてくれば、151.60、151.90、さらには153.00を目指すチャートになってきます。

押し目が入った場合は、値幅が出た後に反転上昇することを想定しておきましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、151.20を上抜けることなく、トップ形状を作ってから下落する展開になりました。

朝の時点では買いにウェイトを置いて見ていましたが、上値が重く、結局はチャンネル内での動きに終始しましたねえ。


最近は、教科書に載せたいようなイントラデイチャートが増えています。

今朝も教科書的なフォーメーションができていますので、ライントレーダーにはわかりやすいですね。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月17日 08:35|コメント (0)

カテゴリー:

7月16 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日から月曜日の東京時間までのポン円くんは、持ち合いながら下値を切り下げる展開となりましたが、LDN時間には上抜けて、先週の高値付近まで達しています。


FXトレード


先週のメルマガには、次のように書いていました。


>キャンドルの並び方からすれば、
今日以降の相場が
水・木の高値150.50より上に出てくれば、
153.00を目指すチャートになります。

>そして153.00水準を上抜けて行けば、
年初来高値を目指す形になってきます。


実際の相場は、金曜日の持ち合いを経て、月曜日には150.50を上抜けてきましたね。


強い動意が出ているわけではありませんが、ここまでの流れからすると、短中期で上記のレートを目指す展開になってきています。

短期的には150.50を上回る水準では、上に持って行こうとする力が働いてくるでしょう。



よって今日の日中は、150.50以上では買いにウェイトを置き、それ以下では売りにウェイトを置いて構えます。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週も木曜日にリアル観察します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

週末より順位を5つほど落としています。

ここから反転上昇させるために、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


金曜日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+70pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+70pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips (準シグナルを含む) 

月曜日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+50pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+60pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・ ・・ 

日時: 2013/07/12 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。昨日の安値からの下値抵抗線とこれに対応するチャンネル上限線の間で持ち合うことを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
●●●まで少し隙間があるのが気になりますが、2日連続して下ヒゲが長めのキャンドルになっていますので、ここから一昨日の高値を超えて行けば、6月13日からの(ブレーク済みの)下値抵抗線を下からトライする形になってきます。

すぐに上に出れない場合は、昨日の安値からの下値抵抗線をつけに行くことも想定されますが、その後の動きが勝負となります。

上に反発することを想定しつつ、もしもサポートを下抜けたらその時は素直にフォローしましょう。
 。。。

・・・

実際の相場は、月曜日のLDN時間に入るまでに上記のブレーク済みの下値抵抗線(画像内では黄色)に4回頭を押さえられた後、上にブレークしています。

2営業日かけて流れを出してくる展開となりましたね。

金曜はいい流れが出ませんでしたが、想定される水準で反転する相場でしたので、コツコツと利益は上げることができたかと思います。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月16日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第212号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●


今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するために、1日2ぽちで応援お願いしますね↓↓↓

7月12日(金)のぽちをする

7月13日(土)のぽちをする

7月14日(日)のぽちをする

7月15日(祝)のぽちをする




●まずはライントレード教本から●

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年7月12日 09:33|コメント (0)

カテゴリー:

7月12 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方に1円超の範囲を上下動した後、午後には安値を更新しましたがトレンドが出ずにレンジ内に戻ると、その後も直近のレンジで行って来いを演じています。


FXトレード

かなり珍しい値動きになりましたねえ。


昨日の朝には、次のように書いていました。


>NY時間はずいぶん激しい持ち合いとなりましたが、それだけ強弱感が分かれてくる値位置にあるとも言えます。

>短中期の方向性は、今日の動き次第です。

>今日の相場が上に向かえば短中期で強気相場となり、昨日の安値を割れれば再び弱気相場になるでしょう。

>よって今日の日中は、150.15より上では買い狙い、149.05より下では売り狙いを基本とし、この2つの水準の中では逆張り気味に売り買いありで相場についていく構えとします。



実際の相場は、149.05から150.25をレンジとして1日に3往復をする行って来いとなりました。

これだけ大きめの範囲で1日に3往復する相場もちょっと記憶にありませんが、上記水準で逆張りをしていれば利益は出たので、トレード的には良しとしましょうか(笑)。

昨日の日中は気迷い相場となりましたが、より長いスパンでは一昨日に底値をつけた可能性があることは変わっていません。

従って、今日の相場も、ここから上に向かえば短中期で強気相場となり、もしも昨日の安値を割れて行く動きになれば再び弱気相場になります。


よって今日の日中は、150円台以上では買いにウェイトを置き、149円台に入ったら売りにウェイトを置いて構えます。

重要なサポレジでの反転の動きに注意しながら、相場について行きましょう。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、5分足システムが1勝3敗、15分足システムが合計6勝1敗と明暗分けました。

昨日のリアル観察では、NR1-2システムは見送りでしたが、旧NR1システムのルールでトレードしたらクリーンヒットの勝ちになっていましたね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

前日から順位を1つ落としています!

週末の急落を防ぐために、ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします!

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+80pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/11 09:18
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。149.00から150.20の範囲を中心に持ち合うことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日の相場では、昨日の安値で短中期の押し目が終わったかどうかを確認することになります。

149.10から150.10-15を中立ゾーンとして、これを上抜けた水準でレートを維持すれば、昨日の安値が底値に見えてきますので、上にある各目標値を目指す相場となります。
  。。。
中立ゾーンから出て行かない場合は、この中で短期逆張りトレードをしてコツコツ稼ぐことになります。
 。。。

・・・


実際の相場は、第3シナリオにほぼ合致する149.00から150.30をレンジとする持ち合い日となりました。

このレンジで3往復をしてくるとは、ちょっとサプライズですが、想定した範囲での動きですので、日中は逆張りトレードでコツコツと稼げたかと思います。

今日のポン円には、レンジから出て行ってもらいましょう(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月12日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

7月11 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後から値を崩し、LDN時間に一段安になった後は反転上昇し、NY時間には高値近くまで戻った後、大きな持ち合いになっています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きによって、昨日の日足は一昨日の日足に対して包み足となり、短中期で下へ方向を取ってきたことになります。

>相場が昨日の安値を割れれば、先週のメルマガにも書いた148.50水準と147.00水準を狙う展開になってきます。

>一方、もしもNY時間からの戻しが続いて、150.50-65のレジスタンスゾーンを上抜けて行けば、再び上に行く展開が想定されます。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行きますが、149.75以下では売り狙い、150.65以上では買い狙いにウェイトを置くものとします。



実際の相場は、東京時間の高値が150.44となって下落を開始して149.75を下回り、その後の戻しでもこの水準の上にヒゲを出して再び下げる展開となっていますね。


NY時間はずいぶん激しい持ち合いとなりましたが、それだけ強弱感が分かれてくる値位置にあるとも言えます。

短中期の方向性は、今日の動き次第です。

今日の相場が上に向かえば短中期で強気相場となり、昨日の安値を割れれば再び弱気相場になるでしょう。


よって今日の日中は、150.15より上では買い狙い、149.05より下では売り狙いを基本とし、この2つの水準の中では逆張り気味に売り買いありで相場についていく構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

フォーラム内で今日の夜にリアル観察します。リアルタイムで質問も可能です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

また前日から順位を維持しています。

ここから1つでも上げるためにもう一頑張りしましょう。

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+80pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/10 09:08
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。150.15-25、149.70-75、149.40-50(少し強め)をトライし、これを下抜けたら、149.20(強め)、149.00、148.50(強め)をトライし、ここで止まらなければ148.20、147.50をつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
この値動きにより、昨日の日足は一昨日の日足に対して包み足となっていますので、ャンドルの並び方からは、短中期で下へ方向を取った形になります。

6月13日からの日足の上昇トレンドラインも完全に下抜いていますので、常識的には短中期の方向感は下です。

しかし、中期以上の相場の方向は上ですので、一気に下落することを想定するより、下げ止まってから上昇するイメージを持っておくことも重要です。

下げ止まりやすいポイントは、先週のメルマガに書いていた148.50水準と147.00水準の他、149.60あたりと149.00-05あたりも臭いです。

今日の相場は、下落が続けば素直にフォローしますが、上記の水準をトライしても抜けられない動きになったら、短期的な相場反転のシナリオを発動しましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、朝から下げる展開となり、大陰線が149.00から下にヒゲを出して下げ止まると、その後は上に大きく戻す展開となりました。

まあ、安値が若干ずれましたが、想定される範囲での値動きですね。

ポン円のやりたいことはだいたい分かります(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月11日 08:46|コメント (0)

カテゴリー:

7月10 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後には前日高値を上抜けましたが、LDN時間にダブルトップを形成すると、指標を利用して当日安値を下抜け、NY時間にも安値を更新しています。

FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きにより、相場は再び6月13日からの下値抵抗線の上に戻ってきています。

>今日もこのラインの上にいれば、再び高値を目指して行く展開が想定されます。

>よって今日の日中は、6月13日からの下値抵抗線及び概ね150.50水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。



実際の相場は、東京時間の安値がちょうど150.60で終わって反転上昇しましたが、LDN時間には指標で急落して150.60を割れると、その後も下げ幅を広げて終わっています。



まあ、一気に踵を返してきましたねえ。

この値動きによって、昨日の日足は一昨日の日足に対して包み足となり、短中期で下へ方向を取ってきたことになります。

相場が昨日の安値を割れれば、先週のメルマガにも書いた148.50水準と147.00水準を狙う展開になってきます。

一方、もしもNY時間からの戻しが続いて、150.50-65のレジスタンスゾーンを上抜けて行けば、再び上に行く展開が想定されます。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行きますが、149.75以下では売り狙い、150.65以上では買い狙いにウェイトを置くものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週は木曜日にリアル観察します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

前日から順位を維持しています。

ここから上げるためにもう一頑張りしましょう。

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/09 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

。。。
第2のシナリオは、下落です。150.55-65、150.35、150.15-25をトライし、150.10、149.70、149.40-50(少し強め)、149.20(強め)をトライし、これを下抜けたら、149.00、148.20をつけに行く流れになることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
>現在は上記の抵抗線上での値動きが続いていますが、今日はこのラインと5月17日からの(ブレーク済みの)上値抵抗線との決着をつけることになります。

>日足的にも、前日の足にほぼ包まれており、下値を切り上げてきていますので、ここから素直に上記のラインの上に出れば、上昇トレンドが出るでしょう。

>すぐに上に出れずに落ちて行ったら、レジスタンス割れから下げ止まりポイントを探すことになりますが、150.25水準は買いが入りやすいと見ています。

>いずれにしても、今日のLDNもしくはNY時間から動きを出したい向きがたくさんいますので、攻防の決着がついた方について行くことです。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間が1円の上昇、LDN時間以降が2円近くの下落となりました。

前半は普通に上げて行くチャートでしたが、LDN勢が待ってましたとばかりに指標を材料にして下落トレンドを出してきましたねえ。

ま、それなりにpipsは稼げたはずですから、良しとしましょうか(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月10日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

7月10 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後には前日高値を上抜けましたが、LDN時間にダブルトップを形成すると、指標を利用して当日安値を下抜け、NY時間にも安値を更新しています。

FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きにより、相場は再び6月13日からの下値抵抗線の上に戻ってきています。

>今日もこのラインの上にいれば、再び高値を目指して行く展開が想定されます。

>よって今日の日中は、6月13日からの下値抵抗線及び概ね150.50水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。



実際の相場は、東京時間の安値がちょうど150.60で終わって反転上昇しましたが、LDN時間には指標で急落して150.60を割れると、その後も下げ幅を広げて終わっています。



まあ、一気に踵を返してきましたねえ。

この値動きによって、昨日の日足は一昨日の日足に対して包み足となり、短中期で下へ方向を取ってきたことになります。

相場が昨日の安値を割れれば、先週のメルマガにも書いた148.50水準と147.00水準を狙う展開になってきます。

一方、もしもNY時間からの戻しが続いて、150.50-65のレジスタンスゾーンを上抜けて行けば、再び上に行く展開が想定されます。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行きますが、149.75以下では売り狙い、150.65以上では買い狙いにウェイトを置くものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週は木曜日にリアル観察します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

前日から順位を維持しています。

ここから上げるためにもう一頑張りしましょう。

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/09 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

。。。
第2のシナリオは、下落です。150.55-65、150.35、150.15-25をトライし、150.10、149.70、149.40-50(少し強め)、149.20(強め)をトライし、これを下抜けたら、149.00、148.20をつけに行く流れになることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
>現在は上記の抵抗線上での値動きが続いていますが、今日はこのラインと5月17日からの(ブレーク済みの)上値抵抗線との決着をつけることになります。

>日足的にも、前日の足にほぼ包まれており、下値を切り上げてきていますので、ここから素直に上記のラインの上に出れば、上昇トレンドが出るでしょう。

>すぐに上に出れずに落ちて行ったら、レジスタンス割れから下げ止まりポイントを探すことになりますが、150.25水準は買いが入りやすいと見ています。

>いずれにしても、今日のLDNもしくはNY時間から動きを出したい向きがたくさんいますので、攻防の決着がついた方について行くことです。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間が1円の上昇、LDN時間以降が2円近くの下落となりました。

前半は普通に上げて行くチャートでしたが、LDN勢が待ってましたとばかりに指標を材料にして下落トレンドを出してきましたねえ。

ま、それなりにpipsは稼げたはずですから、良しとしましょうか(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月10日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

7月9 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方にダブルトップを形成して東京時間は下落しましたが、LDN時間から上昇して高値を更新し、その後は高値付近で持ち合いが続いています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きにより、相場は再び6月13日からの下値抵抗線の上に戻ってきています。

>今日もこのラインの上にいれば、再び高値を目指して行く展開が想定されます。

>よって今日の日中は、6月13日からの下値抵抗線及び概ね150.50水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。



実際の相場は、6月13日からの下値抵抗線をいったん割れた後、LDN時間には再びその上に出てきましたが、勢いは続かずに、終日持ち合う展開となりました。


日足では、前日の足にほぼ包まれて終わっていますので、今日の値動きで目先の方向性が決まります。

150.60より上を維持していれば、昨日の高値トライから本格上昇を目指すことになるでしょう。


よって今日の日中は、150.60より上では買い狙いを基本としますが、昨日の高値が目先の天井となって落ちて行った場合は売り狙いを基本とします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法のシステムの出動はありませんでした。

今週は木曜日にリアル観察します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

順位を維持しています。

ここから上げるためにもう一頑張りしましょう。

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  

ライントレーダー(初級IIIレベル): +15pips~+30pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+30pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+30pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/08 09:16
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.95、151.10を上抜け、5月17日からの(ブレーク済みの)上値抵抗線を抜けたら、その後は151.70、152.10-20、152.45-50、152.75、153.00-05を順次トライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、現在の相場は6月13日からの上昇ラインの上に戻ってきています。

ここから5月17日からの上値抵抗線を再び上抜ければ、4時間足の雲にもサポートされて短中期で買いのチャートに回帰します。

短期的にも、150.50ないしは150.20でサポートされれば買い狙いです。
  。。。

・・・


実際の相場は、朝方の下落後、150.20で下げ止まって、その後は上昇していますね。

たいした値動きがない日でしたが、想定したポイントで反転していますので、きれいに1勝はできていますね。

今日の相場で重要ラインとの決着をつけてもらいましょう。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月 9日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

7月8 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間にレンジを割れて1.5円安を演じましたが、NY時間の指標を利用して一気に反転させて、日足をほぼ十字線に戻しています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>これで短期的なチャートの顔が一気に変わりましたが、より長いスパンでは6月13日から引ける下値抵抗線をまだ割れていません。

>従って、ここで踏ん張れば再上昇する力がありますが、昨日の安値を割れてくるようだと、148.50と147.00水準をつけに行くことが想定されます。

>よって今日の日中は、150.25より上では売り買いありで相場について行き、これよりも下では売り狙いを基本とします。


実際の相場は、東京時間の持ち合い後、LDN時間に150.25を割れて、6月13日から引ける下値抵抗線を下抜けて、149.45までつけましたが、NY時間には雇用統計で急反転させて、高値付近まで戻しています。


LDN時間からよく動かしましたねえ。

この値動きにより、相場は再び6月13日からの下値抵抗線の上に戻ってきています。

今日もこのラインの上にいれば、再び高値を目指して行く展開が想定されます。


よって今日の日中は、6月13日からの下値抵抗線及び概ね150.50水準より上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今日の正午まで、メルマガ読者向けのS手法の申し込みを受け付けています。

ロジックが開示された無裁量手法でトレードしたい方は、この機会を逃さないでください。


今週も木曜日にフォーラム内でリアル観察します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

今週は、週末ポチラーさんのお陰で、順位が少し上がっています。

ここから順位を維持及び上伸させるためにブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+70pips~+120pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

時: 2013/07/05 09:11
名前: エコ


●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.75-80、150.90、151.10を上抜け、151.20、151.45-50及び前日の下値抵抗線(少し強め)をトライし、その後は151.70、152.00、152.20-30、152.45、152.75、153.00-05を順次トライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
この下落で、短期的な押し目から上昇のシナリオは廃棄されましたが、短中期ではまだ押し目形成の範疇です。
。。。
4時間足及び日足ベースで引ける下値抵抗線も昨日の安値をサポートしていますから、これを割れてこなければ再上昇する公算です。

抵抗線を割れたら●●●が意識され、割れずに推移すれば、昨日の高値超えから●●●が意識されてくるでしょう。

夜には雇用統計もありますから、これも利用してチャートを作ってくると考えておきましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、下値抵抗線をいったん割れましたが、その後は反転して上昇基調なり、抵抗線の上に戻ってきていますね。

想定した通りに雇用統計を利用してチャートを作ってきましたね。

それにしても、相場を動かしている人間はかなりのチャーチストであることが分かりますね。

フォーラムでは、朝の記事等で大口投機家の視点も随時書いています。

あなたも相場を動かすトレーダーと同じ思考を持ちませんか?

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月 8日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第211号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●


今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するために、1日2ぽちで応援お願いしますね↓↓↓

7月5日(金)のぽちをする

7月6日(土)のぽちをする

7月7日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年7月 5日 10:21|コメント (0)

カテゴリー:

7月5 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間からチャンネルを描いて下落する展開となりましたが、LDN時間に2円近くの急落を演じた後は、安値付近で持ち合っています。


FXトレード


まあ、よく下げましたね。

昨日の朝には、次のように書いていましたが。。。


>相場は引き続き上を狙う形になっています。

>日中は大きな押し目も入れながらの上昇が流行りですが、押し目があっても152円台を維持できれば、再び高値を狙うことが想定されます。

>よって今日の日中は、152円台以上では押し目買い/買いにウェイトを置く構えとしますが、もしも151円台に入ってきたら売り買いありで取りに行くものとします。



実際の相場は、東京時間から徐々に下げ、LDN時間に152円台を割れると、その後は材料も利用して急落しています。


これで短期的なチャートの顔が一気に変わりましたが、より長いスパンでは6月13日から引ける下値抵抗線をまだ割れていません。

従って、ここで踏ん張れば再上昇する力がありますが、昨日の安値を割れてくるようだと、148.50と147.00水準をつけに行くことが想定されます。


よって今日の日中は、150.25より上では売り買いありで相場について行き、これよりも下では売り狙いを基本とします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今日発行予定のメルマガでS手法の一般頒布の申し込みを受け付けます。

6月のS手法の収支(スプ抜き後)は、次の通りでした。
VT5  28勝16敗 +10.1  
VT15 32勝18敗 +5.7
VHT15 43勝18敗 +137.1
NR1New 4勝 0敗 +36.8

リリース以来、大数の法則が手堅く効いていますね。

ロジックが開示された無裁量手法でトレードしたい方は、この機会を逃さないでください。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

順位が少し上がっていますが、また恐い週末がきました。

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +80pips~+120pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+100pips~+120pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+80pips~+120pips   (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/04 09:18
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。152.60、152.45、152.20-25(少し強い)、152.00、151.80、151.55、151.20-25(強め)をトライして、もしも下抜けたら、150.80、150.50-60、150.10までをつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
日足レベルで、大きな相場の方向を把握しないといけません。

素直に上に行けば、●●●でヒゲを出すのか、直近のスイングハイである154.20にタッチする足を出してくるのかが次の争点になります。

また押し目をつけに行く場合は、152.00-20が●●●やその他のサポートが密集しているので、ここで反転することを想定しておきましょう。

もしも152円を割れることがあれば、その時はその時でシナリオを調整しつつ相場の流れについて行きましょう。

 。。。

・・・


実際の相場は、指標も利用して152円を割り込み、下落日となりました。

第1のシナリオでは下落後の上昇を想定していましたが、そのような可能性は今日に持ち込まれました。

今日の相場がまた勝負になります。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月 5日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

7月4 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間にトリプルトップのネック割れから一気に下落し、その後は大きな持ち合いを経て、NY時間には上昇して日足を陽線に仕上げています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は引き続き上を狙う形になっています。

>日中は大きな押し目も入れながらの上昇が流行りですが、押し目があっても152円台を維持できれば、再び高値を狙うことが想定されます。

>よって今日の日中は、152円台以上では押し目買い/買いにウェイトを置く構えとしますが、もしも151円台に入ってきたら売り買いありで取りに行くものとします。


実際の相場は、東京時間に前日高値抜けが2回失敗した形となり、LDN時間には151円台まで落ちましたが、NY時間には152円台に乗り、153.00にまでタッチしていますね。

なかなか上に出れなかったので、いったん大きく落としてから上昇させてきたわけです。


ポン円は、引き続き上を見ており、ひとまず154円近辺を目指しています。

昨日同様、押し目があっても、152円台を維持すれば、上に行く力があります。




よって今日の日中は、152円台(及びそれ以下)では売り買いありで相場について行き、153円台に乗ったら買い狙いの構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、V系が4勝1敗、NR1-2システムも勝ちでした。

NR1-2はシステム採用後、負けていません。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●朝と夜にポチをお願いします!!!!!

順位が上がって行きません。

ブログを読んだら、ひとまずポチをお願いします。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pips~+130pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+130pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+130pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/03 09:36
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。152.75、153.00-05をトライして上抜けたら、153.40、153.75、154.00(強め)、154.50を順次狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
まあ、とにかく上に行きたいポン円です(笑)。

マンスリーコメントに書いた通り、日足の自然な相場形成が進んでいます。

日中は押し目を入れながらも、最終的には上にある目標値付近まで届かないと、落ち着かないでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、いったん下げてから、NY時間に上げてくるパターンとなり、日足を長い下ヒゲ付き陽線にしていますね。

昨日の高値も上値メドの1つでしたので、1日を通じては想定される範囲の値動きとなりました。


実力差はかなり出る値動きだったとは思います。

こういう値動きで大きなpipsを取れるようになって行きましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月 4日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

7月3 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、LDN時間には反転下落して安値を更新した後は上昇に転じ、NY時間に入ると一段高となっています。

FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>昨日は日足の抵抗線で頭を押さえられましたが、短中期でまだ上を窺うチャートです。

>押し目があっても151円台を保っていれば、再び上昇してくることが想定されます。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありですが、152円台に入ったら素直に買いでフォローする構えとします。



実際の相場は、東京時間の上昇後、LDN時間にはいったん下落しましたが、151円台を割れずに反転して、その後の再上昇で152円台に入ってきましたね。

相場は引き続き上を狙う形になっています。

日中は大きな押し目も入れながらの上昇が流行りですが、押し目があっても152円台を維持できれば、再び高値を狙うことが想定されます。

よって今日の日中は、152円台以上では押し目買い/買いにウェイトを置く構えとしますが、もしも151円台に入ってきたら売り買いありで取りに行くものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、1勝0敗でした。

今週は木曜日にリアル観察します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

週末の下落から回復していません。

立て直すために、すぐにポチしてください。

朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+70pips~+120pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/07/02 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。151.70、151.90及び日足抵抗線(強め)、152.05をトライして抜けたら、152.20、152.50、152.65-75、152.95-153.00、153.40、153.75、154.20(強め)までを狙いに行くことを想定します。 
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
相場は、日足抵抗線をトライ中です。

いったん跳ね返されましたが、151.00近辺までで押し目形成が終われば、再トライから上抜けすることが想定されます。

上抜けたら、しっかりとトレンドに乗って行きましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、LDN時間の押し目も151.00の手前で終わりにして、その後は上昇トレンドを発生させていますね。

遅くまでやった人は、かなりの利益になったでしょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月 3日 08:51|コメント (0)

カテゴリー:

7月2 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間に上昇して1円高となった後は高値での持ち合いとなっています。

月曜日のポン円くんは、朝方の上昇後、当日安値を再び付けた後に反転すると、戻しを入れながら上昇する展開となっています。

FXトレード

金曜日の朝には、次のように書いていました。


>すっきりしない上下動を繰り返していますが、短期的には昨日の値動きによって上に行きたい意思を見せています。

>ここから150.25の上に出てくれば、6月21日からの上値抵抗線(150.70付近)をトライして上抜けを目指す形になりますが、150.00水準を割れると下に引っ張る力が強くなってくるでしょう。

>よって今日の日中は、150.00水準より下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで相場の流れについて行く構えとします。



実際の金曜日の相場は記事執筆後に150.25の上に出ると、上値抵抗線を超えて上昇し、その後も上昇が続いています。

昨日の高値は日足の抵抗線で頭を押さえられていますが、短中期でまだ上を窺うチャートです。

押し目があっても151円台を保っていれば、再び上昇してくることが想定されます。


よって今日の日中は、目先は売り買いありですが、152円台に入ったら素直に買いでフォローする構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週は木曜日にリアル観察します。

6月のS手法の収支は集計中です。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

週末を挟んで、順位が下がっています。

またここから立て直しが必要です。

今日も朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +25pips~+40pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+60pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips  (準シグナルを含む) 

月曜日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+60pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+60pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pips~+60pips   (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/28 09:16
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.50-55、チャンネル上限線(150.65-70)をトライして抜けたら、150.90-95、151.40水準をつけ、これを抜けたら、151.75、151.90(強め)、さらには、152.20、152.50、152.70までを狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
日足では戻り継続中です。

しかしまあポン円も、6月21日からのチャンネルがよほど気に入っているようで、なかなか外に出て行こうとしませんね。

とは言え、短期的には昨日の値動きによって、再び上に行きたい意思を見せています。

ここから150.25の上に出て、150.55を抜ければ、チャンネル上限線をトライして上抜けを目指す形になります。

上限線にはすでに4回タッチしていますので、今度のトライでは上抜けの確率が高いです。
 。。。

・・・


実際の相場は、想定した通りにチャンネル上限線(上値抵抗線)をトライして上抜け、その後も持ち合いを経て上昇していますね。


今週もまた面白くなってくるでしょう。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年7月 2日 08:13|コメント (0)

カテゴリー: