2013年6月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

エコラーズフォーラム入会受け付けその他のご案内


エコブログは、7月1日(月)はお休みです。

次の相場記事は、7月2日(火)の朝に掲載しますね。


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

6月28日(金)正午より7月1日(月)正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。

今の相場は、チャートを読めるかどうかで、収支差がかなり大きくなります。

真の相場把握力を身につけて勝てるトレーダーになりたい方、トレードで本気で儲けたい方は、早めにエコラーズフォーラムに入ってきてください。


無裁量トレード手法「S手法」のガイダンスもフォーラム内で提供しています。S手法については、週に1回フォーラム内で質問も受け付けていますよ。

短期間で利益が上がる手法を確実に手に入れたい方も、フォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2013年6月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・S手法のスレッドにおいて、S手法実践のためのガイダンスの提供(現在は、毎週1日をリアル観察日に指定しています。質問もフォーラム上で回答しています)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(原則として、エコへの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与


毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●メルマガ購読のお勧め●


今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するために、1日2ぽちで応援お願いしますね↓↓↓

6月28日(金)のぽちをする

6月29日(土)のぽちをする

6月30日(日)のぽちをする

7月1日(日)のぽちをする




●まずはライントレード教本から●

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年6月28日 10:20|コメント (0)

カテゴリー:

6月28 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間は徐々に高値を切り上げる展開になりましたが、LDN時間にダブルトップ形成から反転下落し、NY時間に前日安値に面合わせすると、その後は上昇して、日足を陽線にして終わっています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は6月21日からのレンジを割れたことで短期で弱気に転じています。

>現在は戻し中ですが、ここから150.25を上抜いて行かない限り、下げ圧力が勝ってくると考えられます。

>よって今日の日中は、150.25より下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありとします。



実際の相場は、東京時間の上昇継続で150.25の上に出ましたが、すぐに反転フォーメーションを作って下落すると、その後は前日安値水準に届く足を出しています。

ただし、その後は戻しが入って、前日朝よりも高い水準で終わっていますね。




相場は短中期で持ち合いが続いています。

すっきりしない上下動を繰り返していますが、短期的には昨日の値動きによって上に行きたい意思を見せています。

ここから150.25の上に出てくれば、6月21日からの上値抵抗線(150.70付近)をトライして上抜けを目指す形になりますが、150.00水準を割れると下に引っ張る力が強くなってくるでしょう。



よって今日の日中は、150.00水準より下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで相場の流れについて行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、2勝0敗でした。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

夜のもうひとポチで、値位置が戻ってきています。

今日も朝にポチした後、夜にももうひとポチしてくださいね↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+50pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/27 09:16
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。150.25以下、チャンネル下限線以上のゾーンで持ち合うことを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項

チャンネル下限線を割り込んでいますので、短中期で方向は下になっています。
 。。。
短期的に上に向かった場合は、150.25が強いレジスタンスになりますので、戻り売りを浴びることを想定しましょう。万一これを抜けることがあれば、再びチャンネル上限を目指す相場となります。
   。。。

・・・


実際の相場は、東京が上げて150.25の上に一時的に出ましたが、すぐにLDNで下げて、NYではまた上げる相場となりました。

上昇シナリオと下落シナリオのどちらも一部合致する値動きでしたが、1日を通じて見れば、大きな持ち合い日でしたね。

なかなかチャンネルの外に出て行かない相場ですが、今日はまた一勝負あるでしょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月28日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

6月27日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、早朝の上昇後、上値抵抗線でトップ形状を作ってから反転下落を開始すると、6月21日からのレンジ下限まで届いた後、NY時間でもう1つ下のサポートまで下落しています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。



>大きな持ち合いが継続していますが、昨日は149.70以下を嫌って反転していますので、今度は上値を試す番です。

>上にあるレジスタンスを順次トライして、151.90を上抜けたら、いいトレンドを出すことが想定できます。

>短期的な強弱分岐点は、151.00と見ています。

>よって今日の日中は、151.00の上では買い/押し目買い狙いを基本とし、これよりも下では売りにウェイトを置いて構えます。


実際の相場は、朝の上昇が上値抵抗線までで終わると反転し、午後に151.00を切った後は終日下げ相場となりました。

上を目指す相場を第1に想定していましたが、上値抵抗線上で反転フォーメーションを作って跳ね返されたチャートになりましたので、視点を切り替えるのは難しくなかったと思います。


相場は6月21日からのレンジを割れたことで短期で弱気に転じています。

現在は戻し中ですが、ここから150.25を上抜いて行かない限り、下げ圧力が勝ってくると考えられます。

よって今日の日中は、150.25より下では戻り売り/売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日もV系が4勝1敗で勝ち越しています。

月末に強いS手法は、6月も帳尻を合わせてきていますね。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●本当にすぐにポチをお願いします!!!!!

また少し順位が上がっています。

夜のもうひとポチ作戦で効果が出ていますね。

今日も朝にポチした後、夜にももうひとポチしてください↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+70pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/26 09:10
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。昨日の安値からの下値抵抗線、150.95-05を下抜け、150.55-65、150.25、150.05-10、149.75-85をトライし、これを抜けたら、149.50-60、149.30、149.00、148.85、148.50-60(少し強め)をトライし、もしもこれを抜けることがあれば、148.35、148.15、最大で147.95-148.05までをつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
基本的に、上に抜けるためのチャート作りが進んでいると考えられます。上に出たら、標準的なフォーメーション値幅で相場をフォローしてください。

短期的には151.00、短中期的には150.50の上で推移していれば、上に出ざるを得ないでしょう。

目先は、151.05及び昨日の安値からの下値抵抗線、151.35-45でのエントリー狙いとなりそうです。

まずはコツコツと取りに行き、トレンドが出たら乗り続けましょう。

   。。。

・・・


実際の相場は、朝に151.37を高値として反転下落し、チャンネル上限からチャンネル下限までを1日でカバーする値動きとなりました。

押し目メドと見ていた151.00及び150.50近辺を意識しながら下落して行きましたので、日中のトレードは難しくなかったかと思います。

この日は150.50を割れた後はチャートの顔が変わりましたので、フォーラムでは15時44分に1時間足チャートを貼って、フォーメーションを確認しました。

まあ、後から見れば、きれいな下げ形状になっていますね。

今日もまた楽しみな相場です。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月27日 08:34|コメント (0)

6月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の上昇が前日高値に届かずに終わって反転すると、午後には前日安値にタッチしましたが、その後は戻しに入り、日足を十字線で終わらせています。


また上へ下へとよく動きましたね。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>短中期では、149.70か151.90のどちらかをブレークした方に流れが出るチャートです。

>現在の値位置はレンジのほぼ真ん中なので中立ですが、150.30近辺にサポートが集中していますので、この上か下かで目先の強弱感が分かれるでしょう。

>よって今日の日中は、150.30の上では買い/押し目買い、これより下では売り/戻り売り狙いにウェイトを置き、相場の流れについて行くものとします。


実際の相場は、午後から下落して149.70水準をつけましたが、すぐに反転して150.30の上に戻ると、その後は今まで上昇基調となっています。


大きな持ち合いが継続していますが、昨日は149.70以下を嫌って反転していますので、今度は上値を試す番です。

上にあるレジスタンスを順次トライして、151.90を上抜けたら、いいトレンドを出すことが想定できます。

短期的な強弱分岐点は、151.00と見ています。


よって今日の日中は、151.00の上では買い/押し目買い狙いを基本とし、これよりも下では売りにウェイトを置いて構えます。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、NR1-2が勝ちでした。

NR1-2システムは、出動回数は少ないですが、勝率が高いことを証明してくれていますね。

淡々と行きましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●本当にすぐにポチをお願いします!!!!!

少し順位が上がっています。

夜のもうひとポチ作戦で効果が出たようです。

今日も朝にポチした後、夜にももうひとポチしてください↓↓↓


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+90pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/25 09:12
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。150.50、150.25、150.05、149.75をトライし、これを抜けたら、149.50、149.30、149.00、148.85、148.50-60(少し強め)をトライし、もしもこれを抜けることがあれば、148.35、148.15、147.75-80あたりまでをつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日同様、151.70及び151.90を抜ければ、日足抵抗線及び153円台を目指す形です。

上に出て行ったら、日足抵抗線で大きな売りを浴びることも想定した上でフォローしましょう。

もしも上に出れずに、サポートが集中している150.20-30を下回ると、149.70トライから下抜けが試される形になってきます。

まずは昨日の高値・安値へと向かう動きに乗り、その後のトレンド発生を待ちましょう。
   。。。

・・・


実際の相場は、朝方は前日高値の手前のレジスタンスで頭を押さえられ、夕方には前日安値で下げ止まり、行って来いとなっています。


昨日もまた大きな持ち合い日となりましたねえ。

お楽しみは今日に持ち越しです(笑)。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月26日 08:35|コメント (0)

カテゴリー:

6月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間前半は金曜高値に向かって上昇する展開となりましたが、LDN時間から値を崩し、NY時間前半には金曜安値にタッチしましたが、その後は大きく戻して日足を陽線に仕上げています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場はいったん下に押されましたが、今日の朝からも上昇を続けて、高い値位置に戻ってきています。

>金曜同様に短期的な流れは上にあり、ここから151.90を上抜けば、153.25水準を狙いに行き、これも抜ければ6月10日の高値(154.20)を目指す形です。

>現在の短期的な強弱分岐点は150.80水準と見ています。

>よって今日の日中は、150.80の上では買い/押し目買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えとします。



実際の相場は、東京時間は上を目指しましたが、151.90の手前のレジスタンスで失速して下落を開始し、150.80を下抜くと下落が加速しています。

まあ、上下によく動かしましたが、最後は結局陽線に仕上げて、まだ上に行ける顔になっています。

短中期では、149.70か151.90のどちらかをブレークした方に流れが出るチャートです。

現在の値位置はレンジのほぼ真ん中なので中立ですが、150.30近辺にサポートが集中していますので、この上か下かで目先の強弱感が分かれるでしょう。


よって今日の日中は、150.30の上では買い/押し目買い、これより下では売り/戻り売り狙いにウェイトを置き、相場の流れについて行くものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、NR1-2はノートレードでしたが、V系は 9勝2敗で、どのシステムも勝ち越しでした。

シストレは淡々と行きましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●本当にすぐにポチをお願いします!!!!!

いつも午後には順位が上がるのですが、翌朝には下がっていますねえ。

翌朝の下落を止めるために、朝にポチした後、夜にももうひとポチしてみてもらえますか?


今日も朝のポチからお願いします!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+80pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/24 09:14
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。151.15、150.80、150.45、150.30をトライして下抜け、150.00、149.70-75(少し強め)をつけ、これを下抜けたら、149.40、148.85、148.55をトライし、もしもこれも抜けたら、148.25、147.90(強め)、147.40-50までの下落を狙う流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
>自然に展開すれば、151.90ブレーク後、日足の上値抵抗線をトライし、これを抜ければ、153.20、154.00-20を目指す相場です。
 。。。
>素直に上がれない場合、150.80水準か、最悪でも150.25水準までで下げ止まらないと、下への力が強くなりますので注意しましょう。
  。。。

・・・


実際の相場は、朝方の上昇が151.90に届かずに終わって下落し、LDN時間には150.80及び150.25近辺で下げ止まって戻しが入りましたが、NY勢に再下落させられてから再び150.25より上に戻されています。

まあ結局、大きな持ち合い日となりましたね。


流れが出るのは、今日以降に持ち越されました。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月25日 08:35|コメント (0)

カテゴリー:

6月24日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後から上昇してLDN時間に前日高値と面合わせした後は下落に転じ、NY時間には朝の安値も割れましたがその後は戻して、日足をほぼ十字線で終わらせています。

FXトレード


金曜の朝には、次のように書いていました。


>相場は、6月13日からのレンジを上抜けました。

>現在かなり押されていますが、150.00より下に落ちなければ、さらに上を窺うことができる値位置にいます。

>ここから151.90を上抜けば、153.00を狙いに行き、これも抜ければ6月10日の高値を目指すでしょう。


実際の相場は、朝方の押し目でも150.00を割れることなく上昇すると、LDN時間に151.90をつけましたが、これを上抜けることはできませんでした。


相場はいったん下に押されましたが、今日の朝からも上昇を続けて、高い値位置に戻ってきています。

金曜同様に短期的な流れは上にあり、ここから151.90を上抜けば、153.25水準を狙いに行き、これも抜ければ6月10日の高値(154.20)を目指す形です。

現在の短期的な強弱分岐点は150.80水準と見ています。

よって今日の日中は、150.80の上では買い/押し目買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週も木曜日にリアル観察する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●本当にすぐにポチをお願いします!!!!!

依然として順位が危機水準にあります!

少しでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   (22時より前のエントリーによる収支)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+80pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+110pips~+130pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/21 09:11
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.00を割れずに、150.60-65、151.05-10、151.70、151.90をトライして抜けたら、152.20(強め)、152.50、153.00水準及び日足の上値抵抗線ないしは153.20水準までをつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
>現在、相場はかなり押されていますが、150.25と150.00が強いサポートとなりますので、この上で推移していれば高値を目指してくるでしょう。

>ここから151.90を上抜けば、日足で引いた上値抵抗線が通る153.00水準を狙いに行き、首尾よくこれも抜ければ6月10日の高値を目指すチャートになっています。

>もしもすぐに上に行けずに150.00を割り込んだら、サポート1本ずつフォローすることになりますが、特に149.50近辺まで落ちてから反転するシナリオはイメージしておきましょう。
 。。。

・・・

実際の相場は、朝方に150.25水準まで押してからは151.90まで上昇し、その後は150.00を割り込みましたが、149.70水準で反転上昇していますね。

想定した値動きとは順序が違いましたが、値幅的にはほぼ想定通りでした。

面白い相場です。

今週も力をつけたライントレーダーは、相当儲かるでしょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月24日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第209号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、金曜日にメルマガを発行する予定です。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

ランキング順位が危険水域まで落ちています。

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

6月21日(金)のぽちをする

6月22日(土)のぽちをする

6月23日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

今週も、力をつけたライントレーダーは連日大儲けでしたね。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。


(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年6月21日 13:54|コメント (0)

カテゴリー:

6月21日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後から上昇してLDN時間に大幅高となり、持ち合いを経てNY時間にダブルトップを作ると、その後は押し目をつけています。

FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>この上昇で短期の相場は強くなっています。

>148.50を割れなければ、昨日の高値150.25をつけに行くチャートです。

>そして、150.25を超えれば151円台をトライするのが自然です。

>よって今日の日中は、150.25の下では売り買いありで相場について行き、これよりも上では買い狙いを基本とします。



実際の相場は、朝の下落が148.50を割れずに終わって反転上昇し、150.25を超えた後は急騰し、151.80水準までつけていますね。


相場は、6月13日からのレンジを上抜けました。

現在かなり押されていますが、150.00より下に落ちなければ、さらに上を窺うことができる値位置にいます。

ここから151.90を上抜けば、153.00を狙いに行き、これも抜ければ6月10日の高値を目指すでしょう。

よって今日の日中は、150.00を割れたら売り買いイーブンで構えますが、これよりも上では買い狙いで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、VTT5システムが2勝3敗でしたが、VHT15システムが4勝0敗で圧勝でしたね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

週末になりましたが、依然として順位が危険水準にあります。

急落を回避するために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +90pips~+140pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+110pips~+140pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+100pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/20 09:21
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。149.70、150.00(少し強い)、150.25をトライして抜けたら、150.50-55(強め)、150.70、150.95-151.00(チャンネル上限)、151.25-30(強め)をつけ、これも抜けたら、152.00ないしは152.30を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。その後、深夜には定時の材料を利用して、上値として想定していた150.25-50水準をつけてきましたので、短期の流れは上になっています。

ここから150.25を再トライして上抜ければ、チャンネル上限及びその上を目指すことになるでしょう。

●●●にもサポートされていますので、すぐに上昇しない場合でも、最大で148.50あたりまで押してからすぐに上昇すれば、高値引けは可能なチャートです。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝方の押し目形成後に反転上昇し、152円寸前まで届いています。

この動きでは、フォーラムレーダーは、全員大勝ですね。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月21日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

6月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方に前日高値の上抜けに失敗してから徐々に下値を切り下げる展開になりましたが、夕方に反転上昇を開始して高値を更新すると、夜には大きな上下動の結果、日足を陽線で仕上げています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、久しぶりに持ち合い日となりましたが、149.40を何度もトライして、ブレーク待ちとなっています。

>149.40を上抜ければ、150.50水準を狙いに行くのが自然です。

>よって今日の日中は、149.40を上抜けたら買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。



実際の相場は、朝に149.40超えが失敗した後は下落しましたが、夕方から反転し、夜には149.40を超えて上昇し、150.26までつけています。

149.40より上が固いので、思いっきり引っ張ってからブレークさせた形に見えますね。


この上昇で短期の相場は強くなっています。

148.50を割れなければ、昨日の高値150.25をつけに行くチャートです。

そして、150.25を超えれば151円台をトライするのが自然です。

よって今日の日中は、150.25の下では売り買いありで相場について行き、これよりも上では買い狙いを基本とします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今日は夜にリアル観察をします。

相場展開によっては、NR1-2をベースにした応用トレードも紹介するかと思います。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●本当にすぐにポチをお願いします!!!!!

順位が上がって行きません!!!

少しでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +25pips~+50pips  
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+60pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/19 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。149.40-45、149.70、150.00(強め)をつけ、これを抜けたら、150.25、150.50-55(強め)、150.70をつけ、さらには150.95-151.00、151.25-30(強め)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日は、朝につけた148.40が安値となり、その後は149.40に頭を押さえられつつ、徐々に安値を切り下げる動きとなりました。

下降チャンネルの真ん中あたりで、久しぶりの持ち合い日となりました。


現在、いびつながらトライアングルが形成されています。

149.40-45を上抜けば、150.25-50水準を目指し、これを抜ければ、現在151.25近辺を通っているチャンネル上限を狙う動きになることが想定されます。

149.40-45を抜けなければ、148.35をトライして下抜ける動きになってくるでしょう。
  。。。
朝9時の反転の値動きにも注意して出入りしてください。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝に149.40水準の上抜けに失敗すると、想定していた148.35をトライしましたが、これも10pipsほど下抜けてからダブルトップを作って反転し、夜にはやはり想定していた150.25-50水準をつけてきました。

朝9時の反転もありましたね(笑)。

ほとんどの大衆トレーダーはあの動きに騙されたと思いますが、フォーラム会員は、ロングしてもすぐにドテンで取り返せたと思います。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月20日 08:38|コメント (0)

カテゴリー:

6月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の上昇後、午後の持ち合いを経て、LDN時間には前日高値に達しましたが、その後は値を崩し、持ち合いが続いています。

149.40が鬼門となっていますね。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は短期的には、NY時間の最後で148.80を割れてきたことで若干弱気です。

>目先は148.40が1つの分岐点と見ています。

>よって今日の日中は、148.40より下に落ちたら売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで相場について行く構えとします。



実際の相場は、朝につけた148.40が安値となり、その後は持ち合いながらも徐々に安値を切り下げる動きとなりました。

相場は、久しぶりに持ち合い日となりましたが、149.40を何度もトライして、ブレーク待ちとなっています。

149.40を上抜ければ、150.50水準を狙いに行くのが自然です。


よって今日の日中は、149.40を上抜けたら買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、トレンドが出そうで出ない相場となり、S手法も負け越しました。

今日以降に期待です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●すぐにポチをお願いします!!!!!

昨日は、午後に一時上昇しましたが、また下がっています。

ここから上に持って行くために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +35pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+50pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/18 09:02
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。148.85、149.20、149.35-40、149.70、150.00(強め)をつけ、もしもこれを抜けたら、150.25、150.50、150.70をつけ、さらには150.95-151.00、151.25-30(強め)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
短中期の強弱感は変化なく、下降中のチャンネルを意識した弱含み相場ですが、ここから149.40水準を上抜くと、チャンネル上限に向かう流れとなって行きます。

短期的には、昨日から意識されている148.80、149.40とどう勝負をつけるかが重要です。

これらの水準を上抜いて上伸するか、148.40を割れてチャンネル下限に引っ張られるかを見て行きましょう。

目先は、148.40及び148.80-85絡みでのエントリー待ちです。

148.80-85をブレークして行けば、149.40水準に向かうのが自然です。
 。。。

・・・


実際の相場は、148.80-85をブレークして149.40水準をつけた後、持ち合いに入りましたね。

今日は149.40水準と決着がつくでしょう。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月19日 08:21|コメント (0)

カテゴリー:

6月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の小幅上昇後、午後の持ち合いを経てLDN時間に高値更新した後は、70pips幅で深夜まで持ち合い、最後にはレンジを下にブレークして終わっています。


FXトレード

昨日の朝には、次のように書いていました。


>チャンネル下限(黄色)から大きく上に放れない限りは、短期的にも弱含みです。

>今日も、ここから148.80以下で推移すれば下に引っ張られやすいです。

>よって今日の日中は、148.80以下では戻り売り/売り狙いを基本とし、これよりも上に出たら売り買いありで相場について行く構えとします。


実際の相場は、午前の上昇が148.80で頭を押さえられましたが、LDN時間に148.80を抜くと、深夜まで148.80がサポートとなる持ち合いとなりました。

結局、また前日と逆の方向に動く相場になりましたが、重要水準を意識した動きになったので、エントリーは難しくなかったでしょう。

まあ、天の邪鬼な相場付きですよ(笑)。

相場は短期的には、NY時間の最後で148.80を割れてきたことで若干弱気です。

目先は148.40が1つの分岐点と見ています。


よって今日の日中は、148.40より下に落ちたら売りにウェイトを置き、これよりも上では売り買いありで相場について行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、VHTが2勝0敗でした。

底堅いですね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●全員でポチをお願いします!!!!!

順位が危険水準にまで落ちてきました!!!

下落を止めるために、ブログを読んだら、すぐに全員ポチをお願いします!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+65pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/17 09:08
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、上昇です。148.45、148.80をトライして抜けたら、149.20、149.40、149.70、150.00(強め)をつけ、もしもこれを抜けたら、150.25、150.50、150.70をつけ、さらには151.00、151.25-30(強め)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
短中期の相場は弱く、下降チャンネルを意識した相場になっています

金曜高値から上値抵抗線も引けますし、148.80あたりまで戻ったら再び売られやすいです。

この水準も上抜くと本格上昇もありえなくはないですが、基本的には弱気継続です。
 。。。

・・・


実際の相場は、午前に148.80水準に届いてダブルトップを形成しかけましたが、LDN時間に入ってから上にブレークすると今度は同水準がサポートとして機能し、先ほどはこの水準がレジスタンスとなっています。

こうきますかね(笑)。

今日もまた反転相場になる可能性も高いですが、深いことは考えずにライン通りに相場の流れについて行くことにしましょうか(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月18日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

6月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、朝方に前日の高値と面合わせすると下落を開始し、2円超の下落後に大きく戻しましたが、その後は再下落して安値付近で持ち合った後、NY時間には再び戻しから安値を更新して終わっています。

FXトレード


金曜日の朝には、次のように書いていました。



>このところの相場は、強弱感が連日変わる、猫の目相場になってきています。

>目先の強弱分岐点は、149.20近辺と見ています。

>よって今日の日中は、149.20より上では買いにウェイトを置き、これ以下では売りにウェイトを置き、相場について行く構えとします。



また、金曜午後発行のメルマガでは、次のように書いていました。


>メルマガ執筆時のポン円のレートは149.20ですが、
現時点での強弱分岐点も149.20あたりと見ています。

>ここから150円台に乗れば152円を目指し、
150円台に乗れずに推移すれば、
147円を目指す形です。

>下降チャンネルは毎日下がってきていますので、
強弱分岐点も下がって行きます。

>相場がチャンネルから外に出て行ったときには、
新展開が起こることになりますが、
チャンネル内で推移するなら、
この中での上下動相場が続くことになります。


というわけで、実際の相場は、メルマガ執筆後も150円台に乗ることなく、夜の戻しも149.20水準までで終わって、その後はまた売り叩かれていますね。

まあ、またよく動いて、1日でメルマガの想定値を達成してしまいました。

上下経激しく動く相場になっていますが、ライン的にはメルマガに書いた通り、短中期の流れがはっきりしています。

チャンネル下限(黄色)から大きく上に放れない限りは、短期的にも弱含みです。


今日も、ここから148.80以下で推移すれば下に引っ張られやすいです。

よって今日の日中は、148.80以下では戻り売り/売り狙いを基本とし、これよりも上に出たら売り買いありで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今週は、木曜夜にリアルタイム観察をします。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末でまた順位が下がっています!!

上に戻すために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+120pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +60pips~+120pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +60pips~+120pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

快勝ですね!


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/14 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。昨日からの上昇トレンドライン及び149.80を下抜け、149.50、149.20-30をトライして抜けた後、148.80、148.15-25、147.80水準をトライし、もしもこれを割れたら、147.15、146.35-45をつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
株式市場と連動して、良く動く相場です。

こういうときは、深いことは考えずに、とにかく相場の流れについて行き、動いた値幅をどんどん頂くことです。

ライン的には、5月21日からのチャンネルの延長線で当面の底値をつけて反転した形ですので、チャンネル上限を目指すことになります。

チャンネル上限線までなら152.00、延長線を意識すれば153.20あたりを目指してくるでしょう。

昨日からの上昇が早すぎますから、149.20水準ないしは148.80水準を短期的につけてから再上昇するのも自然です。

・・・


実際の相場は、朝方の下落で148.80も下回って148.35まで届くと、いったん130pipsほどの上昇を演じましたが、その後は上値を切り下げる展開となりました。

朝の時点では戻りを試すシナリオを第1にイメージしていましたが、またもや猫の目相場に勢いを反転させられていますね。

ま、深いことは考えずにライン通りに相場の流れについて行けば、十分な値幅を取れたと思いますので、良しとしましょう。


今週もチャートを読めるトレーダーは相当儲かりますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月17日 08:24|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ208号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

6月14日(金)のぽちをする

6月15日(土)のぽちをする

6月16日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

今週も、力をつけたライントレーダーは連日大儲けでしたね。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年6月14日 14:37|コメント (0)

カテゴリー:

6月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝から下落を開始し、午後の持ち合い後、LDN時間に入ると一段安となりましたが、しばらく安値で持ち合った後は反騰を開始し、日足を長い下ヒゲ付き陰線で終わらせています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>149.30割れは回避していますが、短中期で弱い値位置にあることに変わりありません。

>ここから150.65を上抜けてくると戻しを試す形になりますが、その下で推移していれば再び下に引っ張られるでしょう。

>よって今日の日中は、150.65より上では買いにウェイトを置きますが、それよりも下では売りにウェイトを置いて、相場についていく構えとします。



実際の相場は、150.65を上抜けることなく推移し、149.30も下抜けると大幅安を演じていますね。

しかしまあ昨日もよく動きました。

単純な下落日で終わらせずに、NY時間の上昇によって、行って来いとしていますね。



このところの相場は、強弱感が連日変わる、猫の目相場になってきています。

昨日は、ライン的には5月21日からの下降チャンネル延長線にサポートされての上昇ですので、152円をつけに行く流れになりました。

目先の強弱分岐点は、149.20近辺と見ています。



よって今日の日中は、149.20より上では買いにウェイトを置き、これ以下では売りにウェイトを置き、相場について行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は夜にリアルタイム観察をしました。

NR1-2は、正規ルールでは見送りでしたが、ほとんど条件を満たしていたのでエントリーした人から勝ちトレードの報告も入りました。

結構です。勝てば官軍ですよ(笑)。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末を前に、またまた弱含みになっています。

急落を回避するために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +110pips~+150pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+100pips~+150pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+100pips~+140pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

大勝ですね!


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/13 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは下落です。150.00、149.70を経て、149.20-30をトライして抜けた後、148.70を経て148.15-25(強い)をつけ、これを割れたら147.80付近のサポートゾーンをトライし、もしもこれも割れたら、最大で146.35-45を一瞬でもつけに行く流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
短中期で弱気相場が続いていますが、下降チャンネルで現在の相場を捉えると、今のレートはチャンネルの中間あたりにありますので、ここから150.70を上抜けてくると、チャンネル上限を目指す形となります。

150.70を超えられないと、深夜のダブルトップがじわじわと効き始め、149.25割れから148.15トライ及び下抜けを狙う形になってくるでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、150.70を超えることなく下落し、149.25割れから148.15トライ、下抜けとなりましたね。

安値は147.07でしたが、「147.80付近のサポートゾーン」と最終目標値「146.35-45」とのちょうど中間までをつけに行ったことになりますね。

その後の全値戻しは、若干サプライズでした。

まあ、本当に賑やかな相場です(笑)。

昨日も基本力があるライントレーダーは、相当な利益を懐に入れたでしょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月14日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

6月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間は上昇トレンドラインにサポートされた上昇が続きましたが、LDN時間に152.00をつけてから値を崩し始め、NY時間には前日安値まで下落した後、戻しに入っています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>昨日の朝とは短中期チャートの顔ががらっと変わっています。

>下げ足が早すぎるのでまだ戻すのも自然ですが、もたもたしていると、6月7日の148.15水準をトライせざるを得なくなってくるでしょうね。

>下へ向かって149.30を割れたら148.15水準までは断固売り狙いです。

>よって今日の日中は、149.30を割れたら売り狙いを基本とし、これよりも上で推移すれば、売り買いありで流れについて行く構えとします。


実際の相場は、東京時間は前日夜からの戻しが継続しましたが、LDN時間には下落に転じ、その後149.27をつけてからは急反発して、149.30割れを回避していますね。


149.30割れは回避していますが、短中期で弱い値位置にあることに変わりありません。

ここから150.65を上抜けてくると戻しを試す形になりますが、その下で推移していれば再び下に引っ張られるでしょう。

よって今日の日中は、150.65より上では買いにウェイトを置きますが、それよりも下では売りにウェイトを置いて、相場についていく構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は9勝4敗でした。

特に15分足システムが好調です。

無裁量システムでも勝てるんです(笑)。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

少しだけ持ち直しましたが、まだ弱いです。

上伸させるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+50pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/12 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは下落です。150.25、150.05、149.80を経て、149.50、149.30をトライし、これを割れたら148.15-25をつけ、万が一これも割れることがあれば、最大で146.35を一瞬でもつけに行く流れになることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
このところ材料を使って大きく動かす相場となっており、1日で短中期チャートの顔が弱気に変わっています。

現在の弱いチャートでは、149.35を割れてくると148.15水準トライは必至です。

値幅的には、151.20-25までの戻りも想定できますが、そこまで戻ったら、大きな売りを浴びるか151.75まで強引に持って行くか、見極めましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間の終わりに151.75をつけた後、最後の一押しで152.00を瞬間つけてから下落に転じると、その後は第1シナリオで想定した最初の下値メドに達していますね。

まあ、賑やかな相場が続いています(笑)。

基本が身についたライントレーダーは、連日かなりの利益をゲットしていますね。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月13日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

6月11日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、早朝に前日高値に面合わせしてから下落を開始すると、LDN時間に入ると下げ足を速めて150.00にタッチし、その後は持ち合いを経てからもう一段安となっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>現在、154.90近辺が強く意識されています。

>短期的にも153.50水準を下回らなければ、上に向かうチャートです。

>よって今日の日中は、153.50水準より上では買いにウェイトを置きますが、もしもこれよりも下に落ちることがあったら、売り買いありで構えるものとします。


実際の相場は、昼過ぎまでは153.50水準を安値に持ち合っていましたが、下にブレークした後は終日下落する展開となりました。

まあよく下げたものですが、分かりやすいフォーメーションを作りながらの下落でしたから、ライントレーダーが買い視点から売り視点に切り替えることは容易だったかと思います。

昨日の朝と比べて、短中期チャートの顔ががらっと変わっています。

下げ足が早すぎるのでまだ戻すのも自然ですが、もたもたしていると、6月7日の148.15水準をトライせざるを得なくなってくるでしょうね。

下へ向かって149.30を割れたら、148.15水準までは断固売り狙いです。

よって今日の日中は、149.30を割れたら売り狙いを基本とし、これよりも上で推移すれば、売り買いありで流れについて行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日はいっぱい出ましたね!

V系は13勝5敗、NR1-2も1勝0敗で、ナイスでした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

少しだけ持ち直しましたが、まだ弱いです。

上伸させるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +130pips~+180pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+160pips~+230pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+130pips~+180pips 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

終日トレードしたライントレーダーは、爆益が出ているかと思います。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/11 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。153.75を経て153.50をトライして割れた後、153.00、152.85、152.40、152.20、151.90(強め)までをつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
153.50を割れてくれば、押し目がどこまで深くなるか観察することになりますが、152.80から90までで下げ止まる可能性が高いです。

そこから反転上昇すれば、当然、短期で買いです。

目先の相場は●●●にタッチしていますので、ここから●●●で超短期ショート狙いか、154.00超えでロング狙いとなりそうです。

これから形成される超短期のフォーメーションにも注意して、東京時間の初動を取りましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通りです。

朝の時点では押し目買いを第1に想定していましたが、相場は下値メドを大きく下抜け、教科書的な下落チャートを作ってきました。

ま、利益はしっかりと出ましたから、良しとしましょうか(笑)

面白い相場が続きますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月12日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

6月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の前日安値抜け後に反転上昇を開始し、上値を切り上げる展開となりましたが、NY時間にダブルトップを形成してからは持ち合いになっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きによって、相場は短期的にかなり強くなっています。

>今日の朝もギャップアップから始まっていますが、基本的に上方にある強いレジスタンス(黄色いライン)を目指す相場と考えて良いでしょう。

>よって今日の日中は、押し目買い/買いをメインに構えます。反転形状を作ったら売りもありですが、利食いを確実に実行し、その後の再上昇に備えるものとします。


実際の相場は、午後から上昇に転じると、東京、LDN、NYと3段高となり、黄色のラインを突破してきましたね。


この上昇により、相場は中短期スパンでも強気になりました。

現在、154.90近辺が強く意識されています。

短期的にも153.50水準を下回らなければ、上に向かうチャートです。


よって今日の日中は、153.50水準より上では買いにウェイトを置きますが、もしもこれよりも下に落ちることがあったら、売り買いありで構えるものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のV系システムは4勝2敗でした。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が低調に推移しています。

持ち直させるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+90pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pips~+90pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+60pips~+90pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

今週も順調です。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/10 09:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは上昇です。153.00(強め)をトライして抜けたら、153.20、153.50(強め)をトライし、これを抜けたら、153.75及び5月24日からの上値抵抗線(強い)をトライし、これも抜けたら154.75を目指す動きになることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
相場は、ミニクライマックス感があります。

かなりの狼狽売りも誘ってからの上昇ですので、大口投機家は上を見ています。

今日はすでにギャップアップからかなり上昇していますが、現時点で、日足チャートで引いた下降トレンドラインと勝負を始めています(画像には引いていません)。

このラインを上抜くと、5月24日からの上値抵抗線と勝負することになります。

この上値抵抗線ではいったんは押されるのが自然ですが、これを上抜けば短中期のライン的に本格反騰となり、ひとまず154.75から155.00を目指すことになります。
 。。。

・・・


実際の相場は、日足チャートで引いた下降トレンドラインを上抜けて、LDN時間までに5月24日からの上値抵抗線をトライした後、いったん押されていますね。

5月24日からの上値抵抗線を4時間足以上で確認すると、このラインで跳ね返されていることが良く分かります。


さて、相場は、短中期で強気になっています。

裁量判断ができるトレーダーには、これからまた面白い相場となるでしょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月11日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

6月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、朝方に152.00水準で頭を抑えられてから2円近くの下落に転じた後、大きな戻りを演じてからLDN時間に再度安値を更新しましたが、高値から3円近くの下落後はダブルボトム形成から反転急騰し、日足を陽線に仕上げています。

FXトレード

まあ、よく動きましたね。


金曜日の朝には、次のように書いていました。


>ここからの相場は、短中期ではまた下に引っ張られやすいですが、より短いスパンでは上下どちらにも動けます。

>昨日の安値からトレンドラインも引けますので、このラインとの絡みがちょうど良いエントリーポイントになりそうです。

>よって今日の日中は、まずは上下どちらにでもサポレジ1本を取りに行く構えとし、反転フォーメーションができたら反転の動きに乗るものとします。


実際の相場は、朝方に小さなダブルトップを作って反転した後は4円の下落を演じ、夜からは急騰して下落幅を帳消にして終わっています。


まあ激しく動きました。

この値動きによって、相場は短期的にかなり強くなっています。

今日の朝もギャップアップから始まっていますが、基本的に上方にある強いレジスタンス(黄色いライン)を目指す相場と考えて良いでしょう。

よって今日の日中は、押し目買い/買いをメインに構えます。反転形状を作ったら売りもありですが、利食いを確実に実行し、その後の再上昇に備えるものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

S手法のメルマガ読者向け頒布は、今日の正午で閉め切ります。

ロジック開示型の無裁量手法が欲しい方は、この機会に申し込んでください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末に順位を落としています!。

持ち直させるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


金曜日の想定収支   (24時最終決済)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +150pips~+230pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+150pips~+250pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+120pips~+230pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

終日トレードしたライントレーダーは、爆益が出ているかと思います。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/06/07 09:15
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは下落です。(戻しが続いても152.20近辺までで終わった後)、151.60-70、151.30、151.15、150.90-151.00、150.75、150.45、150.30、150.00(強め)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日の値動きで短中期チャートが売りとなっており、弱気には違いありませんが、ここから再び下落して●●●まで目指すには、もう一悶着あってもおかしくありません。

まずは現在の戻しがどこまで続くのかを見極め、その後の動きに乗って行きましょう。
  。。。
高リスク相場も私達には有利に働きますので、ドンと構えていましょう。
  。。。

・・・


実際の相場は、上昇が朝方に終わると下落を開始し、東京時間に150.00より下に下ヒゲを出して反転急騰しましたが、LDN時間には再下落して上記の●●●まで到達しています。

●●●に達するのは月曜以降と見ていたので第1シナリオの安値メドを150.00にしておいたのですが、乱高下をさせて1日で●●●まで持って行きましたね。


金曜のこのコーナーでは、「お楽しみはまだこれからです」と書いていましたが、標準的な裁量判断ができるトレーダーは早速大儲けできたと思います。

この調子で今週も行きましょう。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月10日 08:33|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第207号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、金曜日にメルマガを発行します。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

6月7日(金)のぽちをする

6月8日(土)のぽちをする

6月9日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年6月 7日 09:44|コメント (0)

カテゴリー:

6月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の前日安値抜け後に反転上昇を開始し、上値を切り上げる展開となりましたが、NY時間にダブルトップを形成してから下げ始め、深夜には急騰してから大きな戻しを演じています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>この値動きによって、相場は再び短期で弱気になっています。

>ここからは、5月23日の安値トライから下抜けを狙うのが自然なチャートです。

>早期に上に上がってこないと、上昇する力が無くなってくるでしょう。

>よって今日の日中は、現在の水準では売り狙いを基本とし、もしも153.00を上抜けた場合には買いにウェイトを置くものとします。


実際の相場は、午後から戻し基調で153円台に入りましたが、NY時間にダブルトップを作った後は152円台に戻り、5月23日の安値を抜けると15分ほどで1.5円の急落を演じていますね。

相場はその後、下げ過ぎの反省から大きな戻しを演じ、現時点では落ち着きかけています。

良く動きましたが、昨日の安値もライン的に想定できるポイントですし、その後の戻しも想定できる範囲のものです。



ここからの相場は、短中期ではまた下に引っ張られやすいですが、より短いスパンでは上下どちらにも動けます。

昨日の安値からトレンドラインも引けますので、このラインとの絡みがちょうど良いエントリーポイントになりそうです。


よって今日の日中は、まずは上下どちらにでもサポレジ1本を取りに行く構えとし、反転フォーメーションができたら反転の動きに乗るものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

5月の無裁量システムの成績を集計したところ、スプ抜き後で次の通りでした。

VT5 20勝 5敗 +124.8
VT15  20勝12敗 +52.8
VHT15 23勝11敗 +228.14
NR1 8勝 8敗(-50.7)

前半には不調期もありましたが、しっかり持ち直してきましたね。

フォーラム会員からも5月もプラスで上がれた報告を受けていますよ。

NR1システムは、マイナスになりましたが、先週からNR1-2システムにアップデートしましたから今後は期待できます。


今日発行のメルマガでS手法の一般頒布を受け付けます。

ロジック開示型の無裁量手法に関心がある方は、メルマガの告知をご覧ください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

持ち合っています。

週末の下落を回避するために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+70pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/06 09:05
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは下落です。152.35、152.00、151.85-90、151.75をトライして下抜け、151.15水準、150.65水準、150.00-05水準までを狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
この値動きの結果、5月下旬からのレンジ下限が意識される値位置まで相場は落とされています。

素直にレンジを抜けるかどうかはフィフティフィフティです。

5月24日から高値・安値を切り下げるチャンネル状になっており、151.70-90水準で下ヒゲを出していったん折り返すことも想定しておかないといけません。

素直に下落していけば、コツンとくるまで追随しましょう。

。。。

・・・


実際の相場は、LDN時間まで戻し相場となりましたが、NY時間に反転形状を作ってからは急落し、151.70-90水準も素通りして行きましたね。

昨日の安値は150.29です。暴落日のように見えたかもしれませんが、第1シナリオでは150.00-05水準までを狙いに行くことを想定していましたので、想定される下落範囲です。

忙しい相場になってきましたね。

お楽しみはまだこれからです。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月 7日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

6月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の持ち合いを経て、午後には材料で乱高下させられましたが、152:35-50のレジスタンスゾーンでダブルボトムを形成してから急騰すると、その後は再び安値をトライしてから持ち合いに入っています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>ここから先は、5月24日から降りてくる上値抵抗線(黄色)を目指すのが自然です。

>昨日の安値からの下値抵抗線(黄色)も有効ですから、この上で推移していれば、上に行かざるを得ません。

>強弱分岐点は、5月24日からのレンジのほぼ仲値にあたる152.20[153.20の間違い]近辺と見ています。

>よって今日の日中は、152.20[153.20の間違い]より上では買い狙いとし、これよりも下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。


実際の相場は、東京時間前半は153.20より上を維持しましたが、材料出現後に黄色の下値抵抗線を割れると、その後の上昇時もこのラインがレジスタンスになり、その後は下落して行きましたね。


良く動かされましたが、ライントレーダーには読める動きだったと思います。


この値動きによって、相場は再び短期で弱気になっています。

ここからは、5月23日の安値トライから下抜けを狙うのが自然なチャートです。

早期に上に上がってこないと、上昇する力が無くなってくるでしょう。

よって今日の日中は、現在の水準では売り狙いを基本とし、もしも153.00を上抜けた場合には買いにウェイトを置くものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、V系システムは6勝6敗でした。

参入した時間によって、勝ち負け色々でした。

NR1-2システムは、セットアップ条件は満たされましたが、最後のチェックポイントがクリアできずにノートレードでした。

システムではエントリーできませんでしたが、セットアップ条件が満たされると、その後の動きが明確になることが見て取れたかと思います。

慣れてきたら、裁量を使って、条件が若干満たされなくても出入りできるようになりましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

引き続き順位が持ち合い中です。

少しでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +90pips~+120pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+120pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+120pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

大勝です。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/05 09:05
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。153.20及び昨日の安値からの下値抵抗線を下抜け、152.80-90(少し強い)、152.45-50、152.35、152.15-20、151.85-90、151.75をトライし、もしもこれを抜けたら、151.15水準、150.00-05水準までを狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
きれいにラインでサポートされていますので、ラインを割れない限り、154.00をトライし、5月24日からの抵抗線をトライして抜けたら、154.70を目指して行くことになるでしょう。

押し目があっても、ラインでサポートされてから上に向かう流れでは、素直に買いです。

一方、もしも●●●●に潜って行ったら、弱含みになると考えてください。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方の小幅上昇後、押し目入りから下値抵抗線でサポートされたところまでは上昇相場が継続していましたが、材料出現で方向感が完全にひっくり返されました。

ま、ダブルトップを作ってからの下落でしたので、後から見れば、ライン的に自然なチャート形成になっていますね。

忙しい相場になってきました。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月 6日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間は前日からの上昇が続き、LDN時間にはダブルトップ割れから半値を削りましたが、その後は値を戻して持ち合いになっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>さて、相場は重要なラインである153.20をいったん割れましたが、その後に下ヒゲを頻発して戻ってきていますので、短中期で完全なレンジ下抜けになっていません。

>従って、今日の相場が下への動きを再び出してくるか、上への戻りになるかによって、短中期の流れが決まることになります。

>現在の強弱分岐点は152.50近辺です。

>よって今日の日中は、売り買いありで相場について行きますが、152.50の上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置きます。


実際の相場は、東京時間に152.50以下に下ヒゲを出して上昇を開始すると、この水準以下に戻ることはありませんでしたね。

この値動きによって、相場は短期で強気となっています。

ここから先は、5月24日から降りてくる上値抵抗線(黄色)を目指すのが自然です。

昨日の安値からの下値抵抗線(黄色)も有効ですから、この上で推移していれば、上に行かざるを得ません。

強弱分岐点は、5月24日からのレンジのほぼ仲値にあたる152.20近辺と見ています。


よって今日の日中は、152.20より上では買い狙いとし、これよりも下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、フォーラム内でアップデートしたNR1-2システムのリアルタイム観察をしました。

マニュアルに書いたルールではノートレードと判断しましたが、マニュアルの読み方によっては、エントリーしても間違いではなかったかもしれません。

実際、エントリーして勝ちになった報告もありましたし、昨日のパターンはグレーゾーンとして、記録につけていきましょうか。

いずれにしても、リアルタイムで見れば、NR1-2が裁量トレードのような切れの良いトレードをしてくれることは分かりましたね。

来週もリアル観察をしますので、実践者は木曜日にフォーラムに集まってください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

引き続き順位が持ち合い中です。

少しでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+90pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pips~+90pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+60pips~+90pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/04 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは上昇です。15280及び5月31日の高値からの上値抵抗線を破り、153.05-15、153.25-35、153.50をトライし、これを上抜けたら、153.70、154.10-20(強め)をつけ、もしもこれも抜ければ、154.30、154.45-55、154.75-85までを狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
152.10水準が強いサポートと見ていましたが、1つ下のサポートで折り返して強く戻していますので、短期的に戻しを試す展開となっています。

ここから153.20-50も超えてくると、本格上昇フェーズへと移行してきます。

逆に152.50を下抜けてくれば、下へと引き寄せられてくるでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に152.50の下にヒゲを出してから上昇を開始し、昨日このコーナーで書いた通り、「短期でまた上への戻しが試される」ことになりましたね。

相場は、ラインで読めます。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月 5日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

6月4日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方に152.60から153.20でレンジを作り、LDN時間までレンジ内での持ち合いが続いた後、NY時間に安値を下抜けて一トレンド出してからは戻しに入っています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>どうやら、まだ押し目が十分でないようです。

>相場は、5月24日からのレンジ内の値動きが続いていますが、現在の値位置はレンジ下限付近まで下がってきており、弱含みです。

>早い時間に153円台に乗らないと、レンジ下限をトライして底抜けさせる動きが出てくるでしょう。



実際の相場は、夜まで153.20を高値とする持ち合いが続いた後、レンジ下限トライから下抜けの動きが出ています。

昨日の夜の下落は、きれいな教科書的なトライアングルからの下落であり、その後の安値もライントレード的に完全に想定できるものでした。

夜にトレードできなかった人は、残念でしたね。


さて、相場は重要なラインである153.20をいったん割れましたが、その後に下ヒゲを頻発して戻ってきていますので、短期で反発フェーズに入っています。

今日の相場が下への動きを再び出してくるか、上への戻りになるかによって、より大きなスパンの流れが決まることになります。

現在の強弱分岐点は152.50近辺と見ています。


よって今日の日中は、152.50の上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置いて、相場について行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


※先週はメルマガが発送できませんでした。来なかったなあとお思いの方は、すみませんでした。次回のメルマガは、今週金曜日に発送予定です。


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、ノートレードでした。

S手法は、持ち合い日にはトレードがないので、無駄なエネルギーを使わないですみます(笑)。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が持ち合い中です。

少しでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +7pips~+15pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+20pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +7pips~+15pips(準シグナルを含む) ) 

LDN時間まではいいポイントができませんでしたが、22時台もやっていれば、いい波が取れましたね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/06/03 09:10
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。152.45-50、152.35、152.15-20をトライして抜けたら、151.90、151.65-75、151.30-35、151.00-10、150.65-75(強い)、150.35、最大で150.00-05水準をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在の相場は、5月下旬からのレンジの中の下限の近くまで落ちてきています。

ここから152.20を割れれば、151.75トライとなり、さらに下をうかがう動きとなります。

逆に153.50を超えてくれば、154.10が相場を引き寄せますので、その後の上値トライが可能になってきます。
。。。

・・・


実際の相場は、長い持ち合い後、152.20を割れましたが151.75の手前のサポート151.90で下げ止まって反転上昇しています。

こうなると、短期でまた上への戻しが試されることになります。

面白い展開はまだこれからです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月 4日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

6月3日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、朝方に重要な154.10水準の上抜けに失敗すると下落を開始し、月曜からのレンジの下限近くまで達した後は半値戻し後、NY時間は持ち合いで終わっています。


FXトレード


金曜日の朝には、次のように書いていました。


>相場は152.20を死守してきましたね(笑)。

>この値動きにより、相場は短期で強くなっており、今週の高値をトライする形となっています。

>ここから上に行くなら、黙ってついて行くだけです

>よって今日の日中は、154円台に入ったら買いにウェイトを置き、153円台以下では売りにウェイトを置いて、相場についていく構えとします。



実際の相場は、朝方は上に行く様子を見せましたが、154.10(黄色のライン)をわずかに超えたところで売り叩かれて153円台に戻ると、一気に2円近く下落していますね。


どうやら、まだ押し目が十分でないようです。


相場は、5月24日からのレンジ内の値動きが続いていますが、現在の値位置はレンジ下限付近まで下がってきており、弱含みです。

早い時間に153円台に乗らないと、レンジ下限をトライして底抜けさせる動きが出てくるでしょう。

今日の17時半の指標もちょっと臭いです(笑)。


よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行き、153円台に乗ったら買いにウェイトを置き、152.20を下抜けたら売り狙いとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


※先週はメルマガが発送できませんでした。来なかったなあとお思いの方は、すみませんでした。次回のメルマガは、今週金曜日に発送予定です。


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

S手法の5月の収支は次の通りでした(スプ抜き後)。

VT5 20勝 5敗 +124.8 
VT15 20勝12敗 +52.8
VHT15 23勝11敗 +228.14
NR1  8勝 8敗 -50.7

最後には、きっちりと数字を仕上げてきましたね。

ロジック開示型の無裁量システムで毎月プラスに持ってくるV系システムは、非常に頼もしいです。

こういう手法は、ありそうでないですよ。

NR1はマイナスでしたが、NR1-2にアップデートしましたので、6月の成績は期待できるでしょう。


今週は、トラブルがあって、メルマガを発送できませんでした。

S手法は今週金曜日発行のメルマガで申し込めるようにしますね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が伸び悩んでいます!

ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +20pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +30pips~+60pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/31 08:56
名前: エコ
●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。昨日の午後の安値からの下値抵抗線を割れ、153.20、152.80、152.35、152.15-20をトライして抜けたら、151.75-85、151.60、151.30-35、151.00-10、150.65-75(強い)、150.35、最大で150.00水準をつけに行くことを想定します。
。。。


●今日の取り組み方/注意事項

昨日は、152.20-30でのきれいなボトム形成が面白かったです。

教科書に載せられるような形状になっていますので、この値動き及びキャンドルを覚えておいてください。

相場は短期的な底を確認した形になっていますので、上への流れがあります。

154.00-10を抜けたら順張りでトレンドフォローが基本になります。

一方、昨日の午後からの下値抵抗線[黄色いライン]を割れたら売り狙いが入ります。

値幅計算を励行して、相場の流れにしっかりついて行きましょう。

。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に152.20を底値に反転すると、その後は黄色いラインを下抜けて下落トレンドが発生しています。

木曜に続いて、東京時間の初動がすぐにひっくり返されましたねえ。

金曜はまあ大丈夫だろうと思っていたんですが、その後の下落の流れは取りやすかったですから、良しとしましょうか(笑)。


面白い相場はまだ続きますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年6月 3日 08:34|コメント (0)

カテゴリー: