2013年5月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

メルマガ第207号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、土曜か日曜にメルマガを発行する予定です。


メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

5月31日(金)のぽちをする

6月1日(土)のぽちをする

6月2日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年5月31日 13:40|コメント (0)

カテゴリー:

5月31日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間に大きな上下動で前日安値水準でダブルボトムを形成し、LDN時間中は上昇を続けて高値を更新した後、NY時間は持ち合って終わっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>この動きで相場は強気転換に失敗し、短中期で下への流れが強くなりつつあります。

>152.20を下抜けるとチャートがかなり弱くなりますので、今日はこの水準を維持できるかどうかがポイントになりそうです。

>よって今日の日中は、152.20の上では売り買いありとしますが、これよりも下では売りにウェイトを置いて、トレンドについて行くものとします。



実際の相場は、東京時間に152.20水準で2回跳ね返されて上下動した結果、LDN時間には高値を更新して高く終わっています。

相場は152.20を死守してきましたね(笑)。


この値動きにより、相場は短期で強くなっており、今週の高値をトライする形となっています。

ここから上に行くなら、黙ってついて行くだけです


よって今日の日中は、154円台に入ったら買いにウェイトを置き、153円台以下では売りにウェイトを置いて、相場についていく構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は5勝1敗で、50pips程度の利益を上げました。

今月も最後に帳尻を合わせてきましたね(笑)。


S手法は、今週のメルマガで3日限定の一般頒布を案内します。

ロジック開示の無裁量システムが欲しい方は、この機会に申し込んでください。

6月はきっといい月になりますよ。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が伸び悩んでいます!

ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +60pips~+100pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +50pips~+100pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/30 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。152.80、153.10、153.25を抜けた後、153.50、153.80、154.00-10を経て、154.30、154.55、154.75-85を狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
火曜日高値からきれいな上値抵抗線が引ける相場となっており、短中期で弱気は衆目の一致するところです。

ここから152.20を割れると、151.75-85水準で多少跳ね返された後に大きな下落があるのが自然な形になってきました。

東京の株式市場のボラティリティが一時的に高くなっているため、朝9時前後に波が出やすくなっていますので、この時間の値動きに注意しましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に152.20を底値に反転すると、その後は火曜日高値からの上値抵抗線を超えて、上昇していきました。

想定した通りに、朝9時前後に大きな波が出ましたね。

昨日の朝には「ここからの相場は再び安値との攻防となりますので、目が離せません」と書いていましたが、すぐに攻防をした結果、上に持って行きたい方が勝ちましたね。


チャートが読めると面白い相場が続きますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月31日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

5月30日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方に戻りのダブルトップを作って下落後、LDN時間には大きな戻しを入れましたが、NY時間には再下落して安値をわずかに更新した後は大きく戻して終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



この上昇によって、相場は短中期で強気に転じつつあります。

>現在の短期的な強弱分岐点は153.50と見ています。

>ここから153.50の上で維持できれば、再び上を目指してくるでしょう。

>しかし、もしも153.50を下回ってくるようだと、徐々に下に引っ張られてきます。

>よって今日の日中は、153.50より上では買い/押し目買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場についていく構えとします。



実際の相場は、東京時間は概ね153.50の上で推移して上に行くそぶりも見せましたが、LDN時間からはこの水準より下での大きな上下動で終わりました。

結果的には、153.50よりも1つ下の黄色いライン(153.20)の方がより強く意識された値動きになりましたね。


この動きで相場は強気転換に失敗し、短中期で下への流れが強くなりつつあります。

152.20を下抜けるとチャートがかなり弱くなりますので、今日はこの水準を維持できるかどうかがポイントになりそうです。

よって今日の日中は、152.20の上では売り買いありとしますが、これよりも下では売りにウェイトを置いて、トレンドについて行くものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、6勝1敗と大勝でした。

フォーラムでは、来週から新システムNR1-2のガイダンスを提供します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が少しだけ上がっています。ですが、まだ弱いです!

ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pips~+80pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +60pips~+80pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +60pips~+80pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/29 09:12
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
。。。
第2のシナリオは、下落です。153.65、153.45-50を経て、153.20、153.05、152.85、152.65、152.45-50、152.35、152.25までをつけに行き、万一ここで止まらない場合は151.75-85、151.60(強め)をトライしに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

153.50水準には●●●があり、これを割れなければ上昇が続くチャートになっています。

154.10を上抜ければ、154.50トライの後、昨日つけれなかった154.75を狙い、これを破れば高値追いとなるのが自然です。

逆にここから153.50を割れたとしても、153.20でヒゲを出して反転上昇することが想定できますが、万一153.20も割れると再び弱気に転じて行きますので、注意してください。
 。。。

・・・


実際の相場は、東京時間にWT形成後、ちょうど153.20で下げ止まりましたが、LDN時間から再下落して大幅安となりました。

昨日の安値は152.21でしたが、これは第2シナリオで常識的に想定した下値メドでした。

「152.25までをつけに行き、万一ここで止まらない場合は。。。」という書き方をしていることから分かりますが、自然なチャート形成ではこれより下はまずないだろうと見てとれたわけです。


ここからの相場は再び安値との攻防となりますので、目が離せません。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月30日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

5月29日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、前日からのレンジを東京時間に上抜けると、LDN時間も上昇を続けた後、NY時間には押し目を演じてから持ち合いに入っています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は十分に持ち合いましたので、今日は動きを出してきます。

>ここから153.20を超えてくると、上昇が勢いづき、152.20を下回ると、下落が加速しやすくなります。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありとし、153.20を超えたら買い狙い、152.20を割れたら売りにウェイトを置いて構えるものとします。



実際の相場は、朝に153.20を上抜けて、上昇トレンドを発生させましたね。

順当な動きだったと思います。


この上昇によって、相場は短中期で強気に転じつつあります。

現在の短期的な強弱分岐点は153.50と見ています。

ここから153.50の上で維持できれば、再び上を目指してくるでしょう。

しかし、もしも153.50を下回ってくるようだと、徐々に下に引っ張られてきます。

よって今日の日中は、153.50より上では買い/押し目買いにウェイトを置き、これよりも下では売り買いありで相場についていく構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日、NR1システムのアップデート版NR1-2をS手法所有者に配布しました。

NR1-2システムの4月の収支は6勝0敗で+70.9pips、5月の収支は6勝2敗で+44.7pipsです。

このシステムは、NR1をより裁量トレードに近付けた本格派です。

裁量トレードにも役立ちますよ。

フォーラムでは、来週からガイダンスを提供します。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が上がっていきません!!!!!

ブログを読んだら、すぐにポチして行ってください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +50pips~+100pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +50pips~+100pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/28 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。152.85、153.00-05、153.20をトライして上抜け、153.50、153.90、154.00-10をトライし、これも抜けたら、154.35及び154.75をトライすることを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日のLDN勢(及びNY勢)は、相場を動かすつもりでいますよ。

上に持って行きたい気持ちが6割、サプライズでもう一度下に持って行きたい気持ちが4割といったところでしょうかね(笑)。
  。。。。
いずれにしても、私達はラインに素直に出入りしていれば、恩恵を受けることができるはずです。
 。。。

・・・


実際の相場は、LDN時間まで上昇し、NY時間から大きな押し目をつけています。

東京時間から流れが出たので、LDN勢とNY勢はこのような動かし方をする結果になりましたね(笑)。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月29日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

5月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の小幅下落後、午後からは戻しに入りましたが、午前の高値まで届かずに失速するとその後は持ち合いが続いています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>現在の相場は、年初来高値からの押し目形成を終わらせるかどうかの攻防中ですが、短中期的には持ち合い局面に入っています。

>大よその強弱感としては、153円台は中立で、154円台に入ると買い優位、152円台に落ちると売り優位になるでしょう。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行き、154円台もしくは152円台に入ったら、買いもしくは売りにウェイトを掛ける構えとします。



実際の相場は、朝方に前日NY時間の高値がレジスタンスとなって下落を開始し、152円台に入り、その後の戻しも153.05をつけるのが精いっぱいで、終日152円台で持ち合いましたね

まあ、LDN市場とNY市場が休場だったので、東京時間しか動きがでなかったとも言えます。


相場は十分に持ち合いましたので、今日は動きを出してきます。

ここから153.20を超えてくると、上昇が勢いづき、152.20を下回ると、下落が加速しやすくなります。


よって今日の日中は、目先は売り買いありとし、153.20を超えたら買い狙い、152.20を割れたら売りにウェイトを置いて構えるものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今日、NR1システムのアップデート版NR1-2をS手法所有者に配布します。

NR1-2システムの4月の収支は6勝0敗で+70.9pips、5月の収支は6勝2敗で+44.7pipsです。

このシステムでは、NR1よりもチェックポイントを増やして、裁量トレードに極めて近い、高精度の無裁量トレードを実現しています。

フォーラム内のS手法スレッドで来週からガイダンスを提供しますので、全員集合してください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が上がっていきません!

ここから立て直すためにブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +5pips~+15pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: ノートレード~+15pips
キャンドル(+ライン)トレーダー: +5pips~+15pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/27 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。152.20から153.50を中心として持ち合い日となることを想定します。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通り、パッとした動きが出ない持ち合い日となりました。

特筆するようなことは何もありませんでしたので、昨日のフォーラムでは、早い時間からリアルトレードよりも過去検証をお勧めしました(笑)。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月28日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

5月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の雲下限に沿った下落後、午後からは雲下限に沿って上昇しましたが、午前の高値まで届かずに失速するとその後は持ち合いが続いています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>現在の相場は、年初来高値からの押し目形成を終わらせるかどうかの攻防中ですが、短中期的には持ち合い局面に入っています。

>大よその強弱感としては、153円台は中立で、154円台に入ると買い優位、152円台に落ちると売り優位になるでしょう。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行き、154円台もしくは152円台に入ったら、買いもしくは売りにウェイトを掛ける構えとします。



実際の相場は、朝方に前日NY時間の高値がレジスタンスとなって下落を開始し、152円台に入り、その後の戻しも153.05をつけるのが精いっぱいで、終日152円台で持ち合いましたね

まあ、LDN市場とNY市場が休場だったので、東京時間しか動きがでなかったとも言えます。


相場は十分に持ち合いましたので、今日は動きを出してきます。

ここから153.20を超えてくると、上昇が勢いづき、152.20を下回ると、下落が加速しやすくなります。


よって今日の日中は、目先は売り買いありとし、153.20を超えたら買い狙い、152.20を割れたら売りにウェイトを置いて構えるものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今日、NR1システムのアップデート版NR1-2をS手法所有者に配布します。

NR1-2システムの4月の収支は6勝0敗で+70.9pips、5月の収支は6勝2敗で+44.7pipsです。

このシステムでは、NR1よりもチェックポイントを増やして、裁量トレードに極めて近い、高精度の無裁量トレードを実現しています。

フォーラム内のS手法スレッドで来週からガイダンスを提供しますので、全員集合してください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

順位が上がっていきません!

ここから立て直すためにブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +5pips~+15pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: ノートレード~+15pips
キャンドル(+ライン)トレーダー: +5pips~+15pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/27 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。152.20から153.50を中心として持ち合い日となることを想定します。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通り、パッとした動きが出ない持ち合い日となりました。

特筆するようなことは何もありませんでしたので、昨日のフォーラムでは、早い時間からリアルトレードよりも過去検証をお勧めしました(笑)。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月28日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

5月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、朝方は前日からの戻しが続きましたが、その後のダブルトップ形成から2円の下落を演じ、午後には大幅な戻しもありましたが、NY時間には再び安値を更新して終わっています。


FXトレード


金曜の朝には、次のように書いていました。


>ここからは昨日の安値からの戻しがどこまで続くかを見極め、その後は基本的に戻り売り視点で相場を見ることになるでしょう。

>よって今日の日中は、売り買いありで相場の動きについて行きますが、上昇後に反転形状を作ったら迷わず売る構えとします。


実際の相場は、前日からの上昇が黄色の強いレジスタンスで阻まれると、ダブルトップ形成から一気に下落してきましたね。

想定通りに、迷わず売れていたでしょうか?


現在の相場は、年初来高値からの押し目形成を終わらせるかどうかの攻防中ですが、短中期的には持ち合い局面に入っています。

大よその強弱感としては、153円台は中立で、154円台に入ると買い優位、152円台に落ちると売り優位になるでしょう。

よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場の流れについて行き、154円台もしくは152円台に入ったら、買いもしくは売りにウェイトを掛ける構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

明日までに夜のシステムのアップデート版を発表する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末に下落しています!

ここから立て直すためにブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 

ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +50pips~+100pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +50pips~+100pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/24 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(上昇後の)下落です。昨日からの戻しが154.50ないしは154.75、155.00水準で終わった後、下落を開始し、154.75、154.50、154.10-15、153.50-55をつけ、これを割れた場合は、152.80-90、152.20、最大で151.75を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
相場は、中期以上の買い相場の中の健全な押し目をつけている段階です。

短期的には、現在、戻り売りを待ちかまえているトレーダーが多いです。

昨日からの戻しがどこまで続くかを見極め、反転形状を作ったら、ひとまずは一般の市場参加者と歩調を合わせて戻り売り狙いとなるでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、前日からの戻しが154.75で終わると、その後は下落を開始し、最大目標値の手前の152.20までつけてきました。

朝の第1のシナリオで想定した通りの値動きになりましたね!


相場把握ができるトレーダーにとっては、面白い日が続きます。

エコラーズフォーラムの新会員募集は今日の正午で締め切りです。

あなたもチャートを読む力をつけて、自力で勝てるようになりませんか?


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月27日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第206号発行その他のお知らせ

●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

本日正午より月曜正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。

今は相場力があるかどうかで、収支差が大きくなる相場です。

力をつけたライントレーダーは、今週も大儲けです。

トレードで本気で儲けたい方は、早めにエコラーズフォーラムに入ってきてください。

シストレ指向のある人には、無裁量トレード手法「S手法」とシンプルトレンドフォローの実践研究室も開講していますよ。

ロジック開示の無裁量S手法を確実に手に入れたい方も、フォーラムに入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2013年5月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・S手法のスレッドにおいて、S手法実践のためのガイダンスの提供(現在は、毎週1日程度をリアル観察日に指定しています)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(原則として、エコへの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」(リアルタイムでの相場質問ができる場合あり)
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与


毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●シンプルトレンドフォロー購入者特典完成●

シンプルトレンドフォローをエコまたはJunブログより購入した方には、通常の特典に追加して、購入者特典を差し上げます。

31ページのPDFファイルにSTFの収支を向上するヒントがぎっしりと書かれています。

嫌になるほど過去検証した人間でなければ、見えてこない視点が参考になりますよ。

エコブログからのSTF購入者さんは、ブログ上の特典に関する注意書きに従って、フックに購入者特典希望の旨メールしてくださいね。

⇒ シンプルトレンドフォロー購入者特典の内容

・Junパート:  時間が限られている方でもOK! 夜の15分トレード
わずか15分間のトレードで、+276pips
(3月から4月下旬まで)を獲得した方法を教えます。

・フックパート: STF検証の勘所  人が寝ている間にひと儲け!
       STFの基本的な検証プロセスを紹介し、
       思いがけずに儲かる時間帯の結果を教えます。
       
・エコパート:  STFだけで食えるポートフォリオを構築する
 現時点で最善と思われるポートフォリオ案を提示します。
 このコンビネーションなら月ベースのプラス収支はまず間違いないでしょう。
 STFで食えるようになりたい人は、是非見てください。


エコラーズフォーラムでも、シンプルトレンドフォローのスレッドを立てて、より良い実践方法を研究中です。


シンプルトレンドフォローレビューページ
↑このページのリンクから購入すると特典がつきます。
ブログ上の特典に関する注意書きに従って、フックに購入者特典希望の旨メールしてくださいね。

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

5月24日(金)のぽちをする

5月25日(土)のぽちをする

5月26日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年5月24日 09:22|コメント (0)

カテゴリー:

5月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午後から下落を開始し、前日安値を割れると下げ足を速めて4円近くの下落幅になりましたが、その後は反発して半値戻しを演じています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は短中期で弱気に転じるかどうかのボーダーラインにあります。

>今日の強弱分岐点は154.75~155.00水準と見ています。

>155円台を維持できれば再び上に行く流れになることが想定できますが、154円台に落ちると下への力が働いてくるでしょう。

>よって今日の日中は、155円台以上では売り買いありとしますが、154円台に落ちたら売りにウェイトを置いて構えるものとします。


実際の相場は、お昼過ぎに154円台に落ちると、その後は急降下して行きました。

まあ、よく下げましたね!

急落により短中期以下のチャート形状は弱くなりましたが、中期では健全な押し目の範囲です。

しかし、この下落で、目先は戻り売りが入りやすくなっています。

ここからは昨日の安値からの戻しがどこまで続くかを見極め、その後は基本的に戻り売り視点で相場を見ることになるでしょう。



よって今日の日中は、売り買いありで相場の動きについて行きますが、上昇後に反転形状を作ったら迷わず売る構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。

ライン及びフォーメーションに素直に出入りしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、V系システムだけで9勝2敗となり、大勝でした。

順当な勝ちだと思います。

夜のシステムのアップデート版も間もなく発表する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

また持ち合いに入っています。

週末に下落しないように、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +100pips~+140pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +90pips~+140pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +100pips~+140pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/23 09:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。154.95-155.00、154.75及び154.45-50水準(少し強め)をトライし、これを割れたら、154.30、154.00-15、153.80、153.50、152.90、最大で152.70を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在、下に引っ張られる分岐点と見ていた154.75よりも上に戻ってきています。

155円台を維持すれば再度上に行く流れが想定されますが、再び154円台に落ちると、5月9日からのレンジを下に崩す動きが出てきます。

今日は155.00水準より上か下かで、短中期の攻防の行方を測ることになるでしょう。
 。。。
・・・


実際の相場は、ご覧の通り、154円台に入った後は大幅安となり、シナリオで安値メドと想定していた152.70からさらに下をつけました。

昨日のこのコーナーでは、「今日以降、5月9日からのレンジから落ちて行くのか見ものです」と書いていましたが、すぐに見せ場が来ました。

相場把握ができるトレーダーにとっては、面白い日が続きますね。



さて、今日からエコラーズフォーラムの新会員を募集します。

今の相場は、実力差でトレード収支が相当変わります。

あなたもチャートを読む力をつけて、自力で勝てるようになりませんか?

フォーラムでは、シストレの実践研究スレッドも展開中です。

トレード学習は、やったもの勝ちです。

入会しようかどうか考えている人は、悪いこと言いませんから、早めに入ってきてください。


エコラーズ・フォーラムとは
※今日の正午から月曜日の正午まで入会申し込みを受け付ける予定です。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月24日 08:27|コメント (0)

5月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間に40pipsのレンジで持ち合った後、LDN時間にレンジを上と下にわずかに広げた後、NY時間には高値更新後に安値も更新して終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は押し目が深くなる展開となっています。

>こうなると、現在の下落が154.75までで下げ止まると反転上昇を想定できますが、これを割れると下へ落とす力が強くなります。

>よって今日の日中は、154.75より上では売り買いありとし、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを置く構えとします。



実際の相場は、LDN時間までは上下動しながら上値を切り上げる展開となりましたが、NY時間には一気に落としてきましたね。

154.75を強弱分岐点と見ていましたが、1時間足以上では154.75に下ヒゲを出して終わった形となっています。


相場は短中期で弱気に転じるかどうかのボーダーラインにあります。

今日の強弱分岐点は154.75~155.00水準と見ています。

155円台を維持できれば再び上に行く流れになることが想定できますが、154円台に落ちると下への力が働いてくるでしょう。


よって今日の日中は、155円台以上では売り買いありとしますが、154円台に落ちたら売りにウェイトを置いて構えるものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

夜のシステムのアップデート版を一両日中に発表する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

前日より少しだけ上がっています。

ここから上伸させるために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+45pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +20pips~+45pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +20pips~+45pips(準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/22 09:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.35、155.50、155.85、156.10-15(少し強め)、156.30、156.45-55を経て、156.65-75のレジスタンスゾーンをトライし、もしもこれを抜けることができれば、157.00、157.25、157.40、157.6-75、158.00を目指す展開になることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日の下落で随分値位置は下がりましたが、154.95及び154.75がサポートとして機能しますので、まだ本格下落ではなく押し目形成の範囲です。

155.50水準を上抜けて行けば、再び上を目指すことができます。
 。。。
・・・


実際の相場は、NY時間の前半に、少し強めと見ていた156.10-15(少し強め)に達しましたが、その後は下落して終わっていますね。

ここから5月9日からのレンジから落ちて行くのか、重要な攻防を観察しましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月23日 08:34|コメント (0)

5月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の上昇後、LDN時間にダブルトップを形成すると、その後はNY時間まで下落しています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は引き続き中期で上への流れがある中で、短期では持ち合いフェーズに入っています。

>ここからは、NY時間からのレンジから出て行った方について行くことになります。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行き、昨日のNY時間の高値・安値を超えれば順張りでフォローするものとします。


実際の相場は、朝方にNY時間からのレンジを上抜けて、NY高値をサポートにして再上昇しかけましたが、LDN時間のダブルトップ形成から急落し、その後はNYレンジを下抜けて終わっています。


相場は押し目が深くなる展開となっています。

こうなると、現在の下落が154.75までで下げ止まると反転上昇を想定できますが、これを割れると下へ落とす力が強くなります。

よって今日の日中は、154.75より上では売り買いありとし、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを置く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のNR1システムも勝ちでした。

現在、システムの検証中です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

前日とほぼ順位変わらずです。

ここから上に持って行くために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支  (22時まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +45pips~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +35pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +35pips~+60pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/21 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは下落です。155.85、155.50-55、155.35をトライし、その後は155.20、155.05、154.95をトライし、万一これを割れたら、154.75、154.50、154.30、154.00-15までを狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在の短中期の方向性は、4時間足を見ると分かりやすいでしょう。

現在、155.45から156.45が中立的な持ち合いゾーンとなっており、ここから出て行けば順方向への流れを出しやすくなっています。

よって、ここからは上記レンジの上限・下限までついて行き、その後は反転形状を作るかどうかを観察しながら、順張り・逆張りのスタンスを決めることになるでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝方の上昇が156.45水準でつっかえると、その後は反転形状を作って下落していきましたね。

従って、昨日も想定される範囲での値動きではありましたので、フォーラムトレーダーは順調に勝ちトレードを重ねられたかと思います。

これからまた面白くなります。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月22日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

5月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の急落に続く急騰後、LDN時間まで持ち合い気味に徐々に下値を削り、NY時間からは戻しています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>現在の相場は、引き続き中期的に上のバイアスが掛かっていますが、短期的には金曜同様に持ち合い相場で、上下どちらにでも行けます。

>目先は、強いサポレジまでの流れを取りに行くことが基本となるでしょう。

>よって今日の日中は、売り買いありで、相場について行く構えとしますが、強いサポレジで反転形状を作ったら逆張り狙いにスイッチします。


実際の相場は、朝の乱高下の後は、前半は緩やかに下げ、後半は緩やかに上げる相場となりました。

まあ結局、朝の花火の後は持ち合いとなり、見せ場はありませんでしたね。

相場は引き続き注記で上への流れがある中で、短期では持ち合いフェーズに入っています。

ここからは、NY時間からのレンジから出て行った方について行くことになります。



よって今日の日中は、目先は売り買いありで相場について行き、昨日のNY時間の高値・安値を超えれば順張りでフォローするものとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のNR1システムは勝ちでした。

現在、夜のシステムの検証中です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

ほぼ同順位で推移してます。

ここから上に持って行くために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +10pips~+15pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: ノートレード~+15pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +10pips~+15pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、高値持ち合いです。155.50から156.65のゾーンを中心に持ち合うことを想定します。
 。。。
●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
相場は、気迷い状態というより、流れを出す前のポジション潰しをこなしていると考えられます。

朝の乱高下からの流れが落ち着いた後に、行きたい方向への流れが出てくるでしょう。

中期の流れは上ですので、しばらく持ち合った後に上に向かうのが最も自然に想定されるシナリオです。
 。。。
目先は、朝の急落後の急騰が落ち着いて、緩やかに下げてきていますが、この後、155.80、155.65、155.50のいずれかで下げ止まるかどうかを観察することになります。
 。。。

・・・


実際の相場は、乱高下後の押し目が155.50の手前で終わって戻しに入り、第2シナリオに想定した持ち合い日となりました。

上への戻りが若干弱かったですが、想定される範囲の値動きではあります。

勝負はこれからです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月21日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

5月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、東京時間の小幅下落を経て、LDN時間には当日高値更新後に当日安値を更新しましたが、NY時間には再び高値を更新して、年初来高値に迫っています。

今日の朝は乱高下して、元の値位置に戻ってきていますね。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>中期的には上のバイアスが掛かっていますが、短期的には持ち合いになっており、上下どちらにでも行けます。

>現時点の相場は、強弱分岐点を156.00水準として、これより上を維持していれば高値トライに向かい、これより下になると下に引っ張る力が働いてくると想定されます。

>よって今日の日中は、156.00水準より上では買いにウェイトを多めに置き、これより下では売りにウェイトを多めに置いて構えます。



実際の相場は、156.00を中心として、その上下を3往復する大持ち合いとなっています。

こりゃまた面白い動きをしてきましたねえ(笑)。

朝の動きは、今週も要所で激しい動きがあることを示唆しているようです。


現在の相場は、引き続き中期的に上のバイアスが掛かっていますが、短期的には金曜同様に持ち合い相場で、上下どちらにでも行けます。


目先は、強いサポレジまでの流れを取りに行くことが基本となるでしょう。

よって今日の日中は、売り買いありで、相場について行く構えとしますが、強いサポレジで反転形状を作ったら逆張り狙いにスイッチします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

夜のシステムの検証中です。

今週中に何かを発表できるかと思います。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末は何とか持ち堪えています。

ここから上に持って行くために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +20pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+40pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +20pips~+40pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
時: 2013/05/17 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。156.20、156.45-50を経て、156.60-75のレジスタンスゾーンをトライし、これを抜けたら、157.00、157.25、157.40、157.60-75を目指す展開になることを想定します。
 。。。
●今日の取り組み方/注意事項

昨日は、155.50以下に下ヒゲを連発した後、1時間足の下値抵抗線にサポートされて、持ち合いから上昇に転じています。

156.50水準で頭を押さえれていますが、●●●及び下値抵抗線の上で推移すれば、高値トライに向かうでしょう。

一方、上記のサポートを割れると、155.40トライに向かう流れになります。

ただし、大きな方向性は上ですから、下落してもコツンときたら再上昇を想定しないといけません。
  。。。

・・・


実際の相場は、金曜夜に第1シナリオで想定した156.60-75のレジスタンスゾーンまで上昇しましたが、今日の朝に急落して一時的に155.40割れを演じましたがその後は急騰して戻していますね。

ちょっと変則的な動きになりましたが、目標レート的にはほぼ想定される範囲の値動きでした。

このところの値動きは、経験が浅い人には若干トレードが難しくなってきていますが、ラインが読める人には対応可能な範囲です。

毎日の相場から学んで、実力をつけていきましょう。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月20日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第205号発行その他のお知らせ


●シンプルトレンドフォロー購入者特典完成●

シンプルトレンドフォローの購入者特典が完成しましたので、今日から順次発送を開始します。

なんと完成品にはフックも乱入して、豪華3部作となりました。

31ページのPDFファイルにSTFの活用法がぎっしりと書かれています。

嫌になるほど過去検証した人間でなければ、見えてこない視点が参考になりますよ。

エコブログからのSTF購入者さんは、ブログ上の特典に関する注意書きに従って、フックに購入者特典希望の旨メールしてくださいね。

⇒ シンプルトレンドフォロー購入者特典の内容

・Junパート:  時間が限られている方でもOK! 夜の15分トレード
わずか15分間のトレードで、+276pips
(3月から4月下旬まで)を獲得した方法を教えます。

・フックパート: STF検証の勘所  人が寝ている間にひと儲け!
       STFの基本的な検証プロセスを紹介し、
       思いがけずに儲かる時間帯の結果を教えます。
       
・エコパート:  STFだけで食えるポートフォリオを構築する
 現時点で最善と思われるポートフォリオ案を提示します。
 このコンビネーションなら月ベースのプラス収支はまず間違いないでしょう。
 STFで食えるようになりたい人は、是非見てください。


エコラーズフォーラムでも、シンプルトレンドフォローのスレッドを立てて、より良い実践方法を研究中です。

すでにフォーラム内では、ポンド円5分足でいい収支のシステムができつつありますよ。

ちなみに、STFの今週の月曜から木曜までの夜の1分足スキャルの成績は、サイン通りに売買するだけで20勝1敗となっています。

勝ちトレードで+3pips、負けトレードで-10pipsなどというRR比が3:1程度のスキャルロジックだったとしたら、この成績でも驚きませんが、RR比が1.5対1以下に収まるロジックでこの成績は凄いですよ。

シンプルトレンドフォローレビューページ
↑このページのリンクから購入すると特典がつきます。
ブログ上の特典に関する注意書きに従って、フックに購入者特典希望の旨メールしてくださいね。

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


順位が下落中です!!!

このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末は相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

5月17日(金)のぽちをする

5月18日(土)のぽちをする

5月19日(日)のぽちをする



●まずはライントレード教本から●

今週もライントレーダーはコツコツと着実に利益を上げることができたと思います。

実力差がかなり出る相場ですが、毎日プラスで上がれるのがライントレーダーの強みです。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年5月17日 10:11|コメント (0)

カテゴリー:

5月17日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中はNY時間からのレンジ内で持ち合った後、LDN時間から上昇し、いったん押されましたが、NY時間には再上昇して前日高値に届いた後は持ち合いになっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、テクニカル的にも面白いところまで戻ってきました。

>昨日の高値を上抜けて行けば本格反騰となり、今朝の安値を下抜けて行けば再び弱気に転じてくると考えて良いでしょう。

>よって今日の日中は、昨日の高値より上では買いにウェイトを置き、それ以下では売り買いありで相場について行く構えとします。


実際の相場は、朝方に前日安値まで落ちてからは上昇する相場となりましたが、前日高値までの上昇が精一杯で、大きな流れが出るには至っていません。

勝負は今日に持ち越された形ですね。




中期的には上へのバイアスが掛かっていますが、短期的には持ち合いになっており、上下どちらにでも行けます。

現時点の相場は、強弱分岐点を156.00水準として、これより上を維持していれば高値トライに向かい、これより下になると下に引っ張る力が働いてくると想定されます。



よって今日の日中は、156.00水準より上では買いにウェイトを多めに置き、これより下では売りにウェイトを多めに置いて構えます。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のNR1システムは1勝1敗、V系は1勝0敗でした。

ちょっと考えていることがあるので、メルマガで告知するかもしれません。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

あれえ、週末を前にして落ちてきていますよ。

まずいです。

土日で下落トレンドが発生しないように、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +20pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+40pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー: +20pips~+40pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/16 08:51
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.80、156.00、156.20、156.45-50を経て、156.60-75のレジスタンスゾーンをトライし、これを抜けたら、157.00、157.25、157.40、157.65を目指す展開になることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
昨日は、重要ポイントと見ていた156.05を抜けて上昇トレンドが出かけましたが、その後のWT形成から156.05を割れた後は、この水準がレジスタンスとなって、2回跳ね返されています。

すっきり上がらずに持ち合いを挟んできたわけですが、安値に引っ張られる155.50水準と5月8日からの下値抵抗線はまだ割れていません。

上記の下値抵抗線は、15分足ベースで引くと既に下抜けていますが、大口投機家が重視する1時間足ではまだ抜けていないことに注意してください。
。。。
今日の相場では、上記の2つのサポートの上を維持して上昇に向かうか、これを割り込んで155円割れを狙いに行くかを、見極めることになるでしょう。

。。。。。

・・・


実際の相場は、安値を155.37までつけましたが、1時間足ベースの下値抵抗線にしっかりサポートされて上昇に転じています。

ま、これもほぼ想定される範囲の値動きでしたね。

大きなトレンドが出るのはこれからです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月17日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

5月16日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間にダブルボトムを形成して、LDN時間には上昇しましたが、NY時間から値を崩して安値と面合わせすると、その後は持ち合いに入っています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>相場は、テクニカル的にも面白いところまで戻ってきました。

>昨日の高値を上抜けて行けば本格反騰となり、今朝の安値を下抜けて行けば再び弱気に転じてくると考えて良いでしょう。

>よって今日の日中は、昨日の高値より上では買いにウェイトを置き、それ以下では売り買いありで相場について行く構えとします。



実際の相場は、LDN時間に前日高値(156.00水準)を抜けましたが、40pips上昇してからダブルトップを形成して156.00水準を下抜けると、その後はこの水準で頭を抑えられて再下落する展開となりました。

重要水準は良く意識されましたが、1日を通じては持ち合いで終わって、日足を十字線に仕上げてきましたね。


相場は中期的に上に行きたい気持ちを持ちつつも、短期的には持ち合いフェーズに入ってきました。

現在の値位置は短期的に中立ですが、155.40を割り込むと下へ引っ張る力が強くなるでしょう。


よって今日の日中は、売り買いありとしますが、155.40より下では売りにウェイトを置く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

システムがなかなか乗れてこないですが、これからですね。

システムトレードは淡々とやりましょう。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

また、ほんのちょっぴり上がっています(笑)。

また少しずつ上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +20pips~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +20pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +20pips~+50pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/15 09:25
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.70-80、155.95-156.00を上抜け、156.20、156.50を経て、156.60-75のレジスタンスゾーンをトライし、これを抜けたら、157.00、157.25、157.65を目指す展開になることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日は、昨日の安値で押し目が終わったかどうかを見極める日となります。

基本的に、相場が今朝の安値(155.50)を割れると再び下への圧力が加わってきますが、現在の水準を維持して156.05を上抜ければ、反騰フェーズに入ると考えて良いでしょう。
。。。。。

・・・


実際の相場は、156.05を抜けてトレンドが出かけましたが、その後のWT形成から156.05を割れた後は、この水準がレジスタンスとなっています。

すっきり上がらずに、持ち合いを挟んでくる結果となりましたね。

ま、155.50を割れることはありませんでしたので、まだ上に行く力はあります。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月16日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

5月15日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方に前日安値を割れると下値を切り下げる展開となりましたが、LDN時間の持ち合いを経て、NY時間には上昇して高値を更新して終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>さて、こうなると、押し目が昨日の安値で終わったか、それとももっと深い押し目をつけに行くかがポイントとなります。

>昨日の深夜からのレンジを中立ゾーンとして、ここからの方向性を見極めましょう

>よって今日の日中は、155.90より上では買いにウェイトを置き、155.50よりも下では売りにウェイトを置く構えとします。



実際の相場は、朝方に155.50を割れた後は上下にブレながらも下値を削る展開となり、NY時間になってから急騰しましたが、155.90の上では上ヒゲを連発して、その後は押されて終わっています。

結局、押し目を深くした後に反転上昇する相場となったわけですが、後述するフォーラム内での第1シナリオにほぼ合致する値動きでした。


相場は、テクニカル的にも面白いところまで戻ってきました。

昨日の高値を上抜けて行けば本格反騰となり、今朝の安値を下抜けて行けば再び弱気に転じてくると考えて良いでしょう。

よって今日の日中は、昨日の高値より上では買いにウェイトを置き、それ以下では売り買いありで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のNR1システムは、ノートレードでしたが、先週と似たようなケースでしたので、追加ルールを入れればエントリー可能な値動きでした。

最近のユーロドルは悔しいですねえ。

いや、熱くならずに、システムトレードは淡々とやりましょう(笑)。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

ほんのわずかながら上がっています(笑)。

少しずつでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pips~+55pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: +20pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +30pips~+55pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 
日時: 2013/05/14 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。155.55、155.30、155.05(強め)をトライし、ここで下げ止まらない場合は154.75、5月8日からの下値抵抗線及び154.50-60(強い)を狙いに行き、早い時間に目標値に達したら、その後は上昇することを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ここからは、現在の押し目がどこで下げ止まるかを見極めることになります。

昨日の安値から反転上昇して行くのが最も強いパターンですが、下に落ちても155.05、154.75、154.50が強めのサポートとして待っています。

しっかりと日中のフォーメーション形成を観察して、相場の意思を読み取っていきましょう。
。。。。。

・・・


実際の相場は、16時台に155円割れの安値をつけた後、持ち合いを経て上昇しています。

「強め」としていた155.05より下に何度も下ヒゲを出していますので、市場参加者はこの水準を強く意識していたことが分かりますね。

ま、ほぼ想定した通りの値動きです。

読める相場が続きますよ(笑)。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月15日 08:54|コメント (0)

カテゴリー:

5月14日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝のギャップアップ後に先週の高値をトライしましたが、後が続かずに午後のギャップ埋め後の再トライも失敗に終わると、その後は下落しています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>今日の相場も強気です。

>高値を更新する間は、ついて行かないといけません。

>よって今日の日中は、買い狙いを基本とし、押し目をつけたらサポートで買い狙いとし、売りは超短期での小幅狙いに限定する構えとします。




実際の相場は、朝方の高値抜けが失敗に終わり、午後に156.00で下げ止まって高値を再トライしましたが、再び失敗すると下落しています。

結局、上が固いので、いったん押し目をつけてきた形になりましたね。


さて、こうなると、押し目が昨日の安値で終わったか、それとももっと深い押し目をつけに行くかがポイントとなります。

昨日の深夜からのレンジを中立ゾーンとして、ここからの方向性を見極めましょう


よって今日の日中は、155.90より上では買いにウェイトを置き、155.50よりも下では売りにウェイトを置く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

ほんのわずかながら上がっています(笑)。

少しずつでも上げるために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 (22時まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +10pips~+25pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー: ±0pip~+25pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: ±0pip~+25pips (準シグナルを含む) 

22時までは持ち合いでしたが、その後の1時間半ほどもトレードすれば2勝できていますね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/13 09:04
名前: エコ

第3のシナリオは、高値持ち合いです。155.55から156.75の範囲で持ち合うことを想定します。
 。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現時点では、金曜日と構え方は変わりません。

すなわち、ここからの目標値は、今日の第1シナリオに書いた水準とマンスリーコメントに書いた水準になります。

上昇を続けるうちはロングでついて行き、強いレジスタンス近辺で折り返しの動きが出たら、慎重にショートが基本です。

。。。。。

・・・


実際の相場は、安値が155.55、高値が156.74となり、第3シナリオの想定ゾーンにきっちりとはまる値動きとなりました。

朝の時点では上昇シナリオを一番に置いていましたが、そのシナリオでも156.70-80を「少し強め」と書いていたように、この水準で頭を押さえられることは想定の範囲です。

お楽しみはこれからですよ。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月14日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

5月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜のポン円くんは、朝方の持ち合い後に上に抜けると、その後はNY時間まで高値を切り上げ続ける展開となりました。


FXトレード


金曜日の朝には、次のように書いていました。


>ドル円も100円を突破し、相場は強いです。

>若干上げ足が速いですので、押し目もつけることを想定しなければいけませんが、基本的に買い狙いとなります。

>よって、今日の日中は、短中期で買い相場であることを意識しつつも、目の前の動きは売り買いありで取りに行く構えとします。


実際の相場は、上昇しては少し押し、上昇しては少し押すという展開になりました。

結果的には、単純に買い続けていれば良かったですね(笑)。

今日の相場も強気です。

高値を更新する間は、ついて行かないといけません。

よって今日の日中は、買い狙いを基本とし、押し目をつけたらサポートで買い狙いとし、売りは超短期での小幅狙いに限定する構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

金曜のNR1システムは、ほんのわずかの差でシステム的にはノートレードとなりました。

エントリーとなっていれば、見事な勝利でした。

若干の裁量判断を使えば、エントリーして勝利しているでしょうね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

お陰さまで、週末は何とか耐えることができました。

今日から上昇トレンドに乗せましょう!

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pip~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +30pip~+60pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/10 09:01
名前: エコ
●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。155.60、155.80を上抜け、156.25-35、156.75-80(強め)、157.00をつけ、これを抜けたら最大で158.10-10を目指す展開になることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。

流れは、基本、上です。

短期的な強弱分岐点は154.75、中期の強弱分岐点は153.85として、これよりも上では断固買い狙いです。

ここからの目標値は、今日の第1シナリオに書いた水準とマンスリーコメントに書いた水準になります。
。。。。。

・・・


実際の相場は、朝から上昇を続け、第1シナリオで強めと想定していたレジスタンス付近まで来ていますね。

今日の相場でこのレジスタンスをトライしてくる公算です。


楽しい相場が続きますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月13日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第204号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


順位が下落中です!!!

このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

この連休中は、相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

5月10日(金)のぽちをする

5月11日(土)のぽちをする

5月12日(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週もまたライントレーダーは着実に利益が上がりましたね。

この相場、チャートが読めるかどうかで、収支差がかなり出ているかと思います。

ほとんど毎日プラスで上がれるのがライントレーダーの強みです。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年5月10日 10:17|コメント (0)

カテゴリー:

5月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の下落後に反転して153.50まで戻し、LDN時間には安値付近まで押されてから高値を更新した後、NY時間に大幅高となっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、下値抵抗線を割れることなく、短中期で再び上に行く意思を見せてきましたね。

>今日の画像では、現在意識されているラインを黄色で示してみました。

>現時点では153.50近辺が強弱分岐点となっており、これよりも上を維持すれば、高値更新に向かうことが想定されます。

>再度の押し目をつけに行った場合は、下値抵抗線での反発を想定に入れましょう。


実際の相場は、東京時間にいったん153.50を下抜けましたが、下値抵抗線(今日は位置を少しずらしています)で反発すると、その後は153.50がサポートとなって大幅高となりましたね。

ポン円は、NY時間になって、フォーラムでも朝に想定していた値幅を出してきました。

ドル円も100円を突破し、相場は強いです。

若干上げ足が速いですので、押し目もつけることを想定しなければいけませんが、基本的に買い狙いとなります。

よって、今日の日中は、短中期で買い相場であることを意識しつつも、目の前の動きは売り買いありで取りに行く構えとします。

ロングでは値幅を伸ばし、ショートでは利食い損ねないように注意しましょう。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今月は、V系は無し、NR1は快勝でした。

いい感じですよ(笑)。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

まだ弱いです。

このまま週末に入ると、再下落の危険があります。

下落を阻止するために、ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 (22時まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pip~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pip~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +20pip~+40pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/09 09:11
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 
第1のシナリオは、上昇です。153.80、154.10、154.50水準、154.75をトライし、これを抜けた場合は、155.15-25、155.60-70(強い)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、少しずつ下値を切り上げつつ、最後に上に上げる展開となりました。

下値の切り上げ方に注目すると、非常に規則的だったことが分かります。

東京時間に152.72の安値をつけた後、LDN時間には152.83の安値から反転上昇し、NY時間には152.94の安値から反転上昇しています。

ちょうど11pipsごとに切り上げていますね。

このように規則性を持って描かれたラインは強いですので、相場は昨日の安値からの下値抵抗線を割れなければ、上に行くことを想定して良いでしょう。
。。。。

・・・


実際の相場は、上記の下値抵抗線付近で反発し、NY時間には急騰して、第1シナリオの上値メドまで届いていますね。

まあ、ポン円は、読みやすいです(笑)。最も想定されたシナリオ通りに動いてきましたよ。


楽しい相場はまだまだ続きます。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

シンプルトレンドフォロー
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月10日 08:26|コメント (0)

カテゴリー:

5月9日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の下落後に反転して153.50まで戻し、LDN時間には安値付近まで押されてから高値を更新した後、NY時間には一段高となっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>ポン円は、押し目を深くする展開になっています。

ここからは、どこで下げ止まるかを確認することになります。

>現在、152円台前半にある4月16日からの下値抵抗線(黄色)が意識されてきています。

>このラインも割れると、もう一段安が想定されます。

>よって今日の日中は、152円台以上では売り買いありで相場について行き、152円を割れたら、売りにウェイトを置いて追随するものとします。



実際の相場は、朝方に152.72の安値をつけた後は、各タイムゾーンで少しずつ安値を切り上げて、押し目を終了させる展開となりました。


相場は、下値抵抗線を割れることなく、短中期で再び上に行く意思を見せてきましたね。

今日の画像では、現在意識されているラインを黄色で示してみました。

現時点では153.50近辺が強弱分岐点となっており、これよりも上を維持すれば、高値更新に向かうことが想定されます。

再度の押し目をつけに行った場合は、下値抵抗線での反発を想定に入れましょう。

よって今日の日中は、押し目買いにウェイトを置きますが、目先は売り買いありで相場についていく構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

5月のS手法も儲けさせてくれるでしょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

まだ連休中の下落から回復していません。

戻しを演じることができるように、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pip~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +30pip~+50pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/08 09:06
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(下落後の)上昇です。。。。その後は上記の水準を上抜き、153.40を超え、153.65-70、5月6日高値からの上値抵抗線をトライして上抜けを狙う展開になることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、LDN時間に上値の重さを見せて、NY時間に一気に落としてきました。

随分と下げましたが、基本的には上げる前の落としと考えられます。

ただ、NY時間の戻し高値153.40が強いレジスタンスとなっており、目先は弱気チャートとなっています。

ここから152.70を下抜いて行くのなら、下落をフォローしつつ、どこで下げ止まるかを見極めましょう。

153.00を上抜いて行くのなら、153.40でつっかえた後に本格上昇に転じて行くかどうかを見極めましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、153.40-50水準で2回頭を押さえられた後、NY時間になって一気に上抜けましたね。

大きな流れが出るのはこれからです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月 9日 08:41|コメント (0)

カテゴリー:

シンプルトレンドフォローレビュー


シンプルトレンドフォロー

検証、実践結果を元にシンプルトレンドフォローをレビュー、評価させて頂きます。


商材名:シンプルトレンドフォロー
発行者:杉山優
作者:Max


●Jun/エコブログ共通 FX商材レビュー


シンプルトレンドフォローの概要

このパートは、Junが担当しますね。

シンプルトレンドフォロー(STF)は、Maxさんが開発した無裁量システムトレードツールです。

実は私、シンプルトレンドフォローの商品モニターに選ばれて、一般販売より数週間前にツールの検証を始めていたんです。

モニターに配布された商品と比べると、一般販売バージョンのシンプルトレンドフォローは、サインの出方は同じですが、操作性がはるかに向上しています。こんなのあったらいいなっていう機能がしっかり搭載されています!

では、シンプルトレンドフォローを詳しくレビューしていきますね。

シンプルトレンドフォローは、1分足と5分足をメインに、スキャルピング・デイトレードのエントリーとエグジットのポイントを指示しててくれる全自動サイン表示ツールです。

マニュアルに従ってMT4にセットすれば、後はサインが出るのを待って、表示されたレートを自分の口座で注文するだけの、超簡単ツールです。

特に初心者さんでも使えるようにすることを目指したツールだと聞いていますが、本当にその通りです。
MT4を初めて使う人でもマニュアルに従ってインストールすれば、あとは3ステップほどですぐにツールを使用できるようになります。

ではここで、実際にサインが出ている画像をお見せしますね。

FXトレード


チャート上の3箇所に3つの色でレート表示がされていますが、これはすでにエントリーが確定したサインになります。

赤色がロングエントリーのレート、水色がショートエントリーのレート、黄色が利食い決済レート、白色が損切り決済レートです。

この期間では、3回のトレードが発生し、どのケースでも白色のラインにレートが触れていませんから、損切りにかからずに黄色のラインで利食い達成!!です☆

画像の右上には、大きな文字で「98.710で売り...」と表示されていますが、これは今現在ユーザーが入れるように指示されているレートです。

この数字通りに注文を入れて、その後の指示を待ちます。

このケースでは、その後アラート表示が出て、「Chumon-Torikesi!」が指示されましたので、トレードは成立しないで終わりました。

このように、最初のエントリー指示後に注文内容が変わったり取り消したりする指示が出ますが、アラート音と一緒にすべて画面上で表示されますので、見落とす心配はありません。

本当に、言われた通りにやっていればトレードが完結してしまうんです。

1分足のスキャルピングでは、素早く注文を入れる必要がありますが、もうこれはトレードをするというより、注文作業に徹するという感覚ですねw( ̄o ̄)w!

お使いのFX業者さんの注文の入れ方に慣れておくことは前提となりますが、あとは全て指示通り、しかも注文レートが表示されますから、これができないという人は...いないんじゃないでしょうか。

まさに「初心者さんでも簡単に実践できる高精度スキャルシステム」という言葉に偽り無し!です。

Junもこれまで幾つものサイン表示ツールやシステムを見てきましたが、シンプルで実際のトレードがやり易く、かつこれだけ優秀なパフォ-マンスをもつツールはなかったです。

FX初挑戦!という方にも、ぜひお勧めしたいSTF君ですっ☆

では、ここから先はシンプルトレンドフォローの成績面についてになりますので、レビューはエコさんが担当します(*^ー^)v


シンプルトレンドフォローの成績及びロジックの概要

以下はエコがレビューします。

シンプルトレンドフォローは、名前の通り、トレンドフォローポイントでサインが出る完全無裁量サイン表示ツールです。

シンプルという名前がついていますが、これは操作性がシンプルという意味なのでしょう。

シンプルトレンドフォローのロジックは非開示ですが、チャート上確認されるエントリーポイントは、絶妙なプルバック後の反転ポイントを押さえていることが分かります。

トレンド方向に仕掛けていますからトレンドフォローに間違いないのですが、出動ポイントは押し目買い/戻り売りポイントと言って良いでしょう。

この点は、エコラーズフォーラム内で頒布しているS手法のトレンドフォローアプローチとは若干異なるので、両者のトレードは補い合う結果になるとも考えられます。

シンプルトレンドフォローのトレードは、過去チャートにすべて表示できますので、過去検証は非常に容易です。

過去成績(モニターツールが配布された4月初旬より前)は当然ですが、フォワード成績(4月初旬から現在)も安定していることが確認できます。

システムトレードですので、50回から100回のトレードを1つのスパンとして成績を捉えることが推奨されていますが、実際この程度のトレード回数を確保すれば、安定的にプラスになりそうです。

詳細な過去検証の結果、製品パッケージの1分足及び5分足の他、15分足でも特定の通貨ペアで勝てることを確認しています。

シンプルトレンドフォローは、夜の1、2時間で完結するスキャルツールとしても優秀ですが、汎用サインである特徴を有効利用して、複数の時間軸でシステムポートフォリオを構成することで、より安定した収支が期待できるでしょう。

最後に、シンプルトレンドフォローは、初心者さんは初期設定のままで実践して利益を出すことが可能ですが、シストレ経験者さんは、ユーザー可変パラメータをいじることで、成績改良の余地も大いにあることも付記しておきたいと思います。


以上からシンプルトレンドフォローの点数評価をしてみたいと思います。


シンプルトレンドフォローのレベル別評価(最高100点)


初心者さん 95

初級者さん 100 (ほぼ死角なし)

中級者さん以上 95


以下は、項目別の評価です。

≪シンプルトレンドフォローの価格≫

シンプルトレンドフォローの価格は、商材としてはかなりの金額ですが、短期間で利益を上げて代金を回収できることを想定すれば、RR比は相当高いと考えられます。


≪シンプルトレンドフォローの再現性≫

シンプルトレンドフォローは、利用者を問わず同じポイントでサインが出ますし、事前に注文レートが表示されるのですから、再現性は非常に高いです。

使用する業者の違い以外には、ほとんど差が出ないでしょう。


≪シンプルトレンドフォローの利益期待度≫

シンプルトレンドフォローは、過去及びフォワード期間の収支も良好であり、エントリーポイントの堅牢さも考慮すると、利益期待度は極めて大きいです。


≪シンプルトレンドフォローの有効利用のヒント≫

シンプルトレンドフォローは、完全無裁量のシステムトレードツールです。

従って、できるだけ多くのトレード回数を発生させて、大数の法則を効かせることが重要でしょう。

資金的に無理のない範囲で、複数の時間軸ないしは複数の通貨ペアを運用するポートフォリオ構成とすることによって、収支を安定してプラスにすることができるでしょう。


【シンプルトレンドフォローのまとめ】

シンプルトレンドフォローは、これまでに例の無いほどまでに、単純化された高精度のシステムトレードツールになっています。

勝ち癖をつけたい初心者さんから、シストレツールを使い倒したいシストレ上級者さんまで、あらゆるレベルのニーズに答える秀作と言えます。


シンプルトレンドフォローが勧められる方は次の方です。
・今までトレードで勝てた試しがないが、最後の商材と思って、じっくり取り組んでみたい方
・裁量トレード実践中または学習中だが、手間が掛からないシストレにもトライしてみたい方
・ツールの可変パラメータの調整にも取り組んで、システムトレードを極めたい方
・S手法と補い合うシステムが欲しかった方
・とにかく簡単に利益が上がる方法が欲しい方

シンプルトレンドフォローが勧められないのは次の方です。
・ツールを買ったら、すぐに儲けたいと考えている方 (←無裁量システムですので、トレード回数をこなすことで安定性を出すという考え方が重要です)
・ユーザー間で収支が少しでも違うことが許せない方 (←個人差はほとんどないですが、業者の違いなどで若干の差は出るでしょう)
・自分以外が儲けているのを見ると、腹を立てる方 (←初期設定では全員が同じポイントで儲かりますので、きっと耐えられなくなりますよ)

・・・・・・

結論として、シンプルトレンドフォローは、ほとんど死角が無い程度までに良くできたシストレツールと言えます。

使い勝手も良く、使い甲斐もあり、あらゆるレベルのニーズに答えてくれるでしょう。

最後にシンプルトレンドフォローのデメリットを言えば、ツールだけで簡単に利益が上がってしまうので、相場学習をする気が起こらなくなる恐れがあることです。

ですので、相場力をつけたい方はエコラーズフォーラムに入ってきてくださいね(笑)。

来週からフォーラム内でもシンプルトレンドフォローのスレッドを立てて、実践研究していく予定です。

シンプルトレンドフォロー購入者には、後述する特別特典も用意しました。

このツールは、商材を買うなど自分のプライドが許せない!という超硬派の方を除いて(笑)、ズバリ、買いです。


シンプルトレンドフォローをこのサイトから購入した方は、エコ特典またはJun特典の中からいずれか1つの商品を差し上げます(もらえるのはエコ特典の中の1つまたはJun特典の中の1つです)。
それに加えて、以下の特別特典を差し上げます。

●シンプルトレンドフォロー購入者特典

・Jun執筆パート: 夜の15分間で利益を上げる!
商材推奨のトレード時間は1時間45分間になりますが、15分間だけでも大きくプラスになるタイムゾーンをこっそり教えましょう。この15分間の3月から4月下旬までの収支は、+276pipsです。

エコ執筆パート: ポートフォリオで安定利益を確保!
商材のテンプレートとは違うコンビネーションでポートフォリオを組むことで、非常に安定した収支が望めます。トレードで食えるようになりたい方にとって、的確なポートフォリオ組成は極めて重要ですので、必見の内容となっています。4月に単一通貨ペアで+600pips超えを記録した分足も教えますよ(商材テンプレートには入っていません)。

※特別特典は現在作成中です。5月14日(火)頃までに発送しますので、特定の請求先に特典を申請するメールをくださいね。

購入者特典一覧
購入者特典についての注意書き↑は必ず読んでくださいね。

・・・・・・


FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング

2013年5月 8日 12:09|コメント (0)

カテゴリー:

5月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前の下落後、午後から反発して3分の2戻しを演じましたが、その後はNY時間から急落しています。

FXトレード

まあ、NYで良く下げましたねえ。


昨日の朝には、次のように書いていました。



>現時点では、持ち合いから値幅が収束してきていますので、ここから放れて行った方について行く構えとなります。

>よって今日の日中は、売り買いありで相場について行くものとしますが、上昇相場ですので、下がった後にサポートで止まったら速やかに買い視点に切り替えるものとします。


実際の相場は、153.70水準でダブルボトムを作って反転しかけましたが、その後は上ヒゲを連発して上値の重さを確認して急落しています。

153.70水準からの上昇ではサポートからの買いで入れたと思いますが、154.20水準でのダブルトップからの下落が昨日の最大のトレンドとなりましたね。


ポン円は、押し目を深くする展開になっています。

ここからは、どこで下げ止まるかを確認することになります。

現在、152円台前半にある4月16日からの下値抵抗線(黄色)が意識されてきています。

このラインも割れると、もう一段安が想定されます。


よって今日の日中は、152円台以上では売り買いありで相場について行き、152円を割れたら、売りにウェイトを置いて追随するものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今月1日からの収支は、どのシステムもプラスですね。

5月のS手法も儲けさせてくれるでしょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

連休中の下落から上がっていません。

低位から戻しを演じるように、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pip~+45pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+15pip~+45pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pip~+45pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/07 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落(押し目形成)です。154.25、154.15を下抜け、154.05、153.95水準(少し強め)、153.70、153.40-50(強め)までの押し目をつけることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
目先は、トライアングルからのブレーク待ちです。

教科書通りにエントリーを狙うことになりますが、いまいち入りにくい形状ですので、底辺だけに絡んだタイミングではなく、サポレジとも絡んだときのエントリーがベターです。

目先は、154.25または154.50水準でのエントリー狙いになりそうです。

上下どちらにでも入れますが、上昇相場ですので、ショートした場合はその後の再上昇のシナリオを必ず用意しておいてください。
 。。。

・・・


実際の相場は、午前の下落後に大きく反発し、本格上昇に転じるように見えましたが、同水準で5本も上ヒゲを出してから下落しています。

昨日の安値はシナリオで想定した下値メド(153.40-50)も下回っていますが、NY時間にちょうどこの水準まで戻しているのは、ちょっと下げ過ぎた反省でしょうね(笑)。


今週もまた面白い相場になります。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2013年5月 8日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

5月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

木曜日から金曜日までのポン円くんは、押し目形成後に急上昇する展開となり、月曜は高値を若干更新してから持ち合いに入っています。


FXトレード

まあ、順当な展開ですね(笑)。


木曜の朝には、次のように書いていました。


>。。。前日安値を下回らずに前日高値を上回っていることを見れば、4月30日安値で反転したという視点は否定されていません。

>150.70-75を下抜けたら弱気が優位になりますが、151円台を維持していれば上への流れが出ることを想定して良いでしょう。

>よって今日の日中は、151円台では売り買いあり、152円台に入ったら買い狙い、150円台に落ちたら売り狙いを基本とします。


実際の木曜日の相場は、安値が150.93となって反転上昇して152円台に入ると急騰していますね。


また、先週木曜夜のメルマガには、次のように書いていました。

>。。。152円以上の上昇を一時的なものと見れば、
現在の動きが落ち着いた後で、
再び152円台に乗れば強気、
151円を割れれば弱気と見て良いでしょう。

>ここから152円台にしっかり乗ってくれば、
相場はいよいよ年初来高値に向かうことが想定されます。


というわけで、相場は木曜日の上昇後、金曜日の再上昇で年初来高値をブレークしてきましたね。


相場は、ご覧の通り、強気です。

短中期でひとまず157円台後半を目指すチャートとなっています。

現時点では、持ち合いから値幅が収束してきていますので、ここから放れて行った方について行く構えとなります。

よって今日の日中は、売り買いありで相場について行くものとしますが、上昇相場ですので、下がった後にサポートで止まったら速やかに買い視点に切り替えるものとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

NR1システムは、金曜・月曜共に見事な勝利でした。

NR1が調子が戻ってきたら、S手法に死角なしです(笑)。


S手法の一般頒布の申し込みは、今日の正午で閉め切ります。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

連休中にかなり下落しています。

ここで下げ止まるように、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pip~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+100pip~+180pips  (上限値は15:15足確定前にエントリーできた場合)
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pip~+100pips  (準シグナルを含む) 

月曜日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+15pip~+30pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+40pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+5pip~+30pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

先週木曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/02 09:15
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。151.60、151.90-95(強め)、152.10-20を上抜けたら、152.50-55をトライし、これを抜けたら152.70-80、153.00-10を順次狙いに行くことを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
[前日の]相場は午後から上昇して151.70を上抜けると大陽線を立てましたが、その後は再び151.70を下抜け、大きな上下動に移行しています。

結局、第3シナリオで想定した通りの上下動となったわけですが、前日安値を下回らずに前日高値を上回っていますので、4月30日安値で反転したという視点はまだ否定されていません。

しかし、NY時間の下落幅も大きめで、すぐに上に行く力があるようにも見えませんので、短中期レンジの下限をまたトライして、そこから再上昇させるシナリオも頭の片隅に置いておきましょう。

短中期で持ち合い中と見た場合、今日は上述した第3シナリオの中立ゾーンからどちらに相場が出て行くのかを見極めて、出て行けば順張りで乗ることになります。
。。。。。

・・・


実際の木曜日の相場は、前半でレンジ下限を目指す押し目を形成した後に急騰して、第1シナリオの上値メドを達成していますね。

今週もまた面白くなりますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2013年5月 7日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第203号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信していますが、今週は木曜夜遅くに配信予定です。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


順位が下落中です!!!

このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

この連休中は、相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

5月3日(金)のぽちをする

5月4日(土)のぽちをする

5月5日(日)のぽちをする

5月6日(祝)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週もまたライントレーダーは大きな利益を懐に入れましたね。

実力によって収支差が出る相場になっています。

今までの自分のやり方にいつまでも固執していると、気が付いたときには大相場も終わってしまいます(笑)。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年5月 2日 20:11|コメント (0)

カテゴリー:

5月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の下落後、午後から持ち直して、LDN時間に急騰して152円に届きましたが、その後はダブルトップ形成から下落して値を崩し、日足を十字線で終わらせています。


FXトレード


結局、大きな持ち合いとなりましたね。


昨日の朝には、次のように書いていました。


>結局、[火曜日の相場は]押し目が深くなるシナリオが該当したわけですが、水準的に見ても、下げ止まり感がある終わり方となっています。

>ここから151.70-80を超えてくると、上昇の勢いが出てくることが想定されます。

>よって今日の日中は、151.70-80を超えたら買いにウェイトを置き、これ以下では売り買いありで目先の動きを取りに行くことを基本とします。



実際の相場は、午後から上昇して151.70を上抜けると大陽線を立てましたが、その後は大きな上下動に移行しています。

最後が151.70よりも下になりましたので、方向感がない終わり方となりました。

ただ、前日安値を下回らずに前日高値を上回っていることを見れば、4月30日安値で反転したという視点は否定されていません。


150.70-75を下抜けたら弱気が優位になりますが、151円台を維持していれば上への流れが出ることを想定して良いでしょう。

よって今日の日中は、151円台では売り買いあり、152円台に入ったら買い狙い、150円台に落ちたら売り狙いを基本とします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日の夜のNR1システムは、見事な勝利でした。

利益を大きく伸ばした人も多いでしょうね。

5月のS手法は、期待して良いでしょう。

S手法は、今週末のメルマガで限定的な一般頒布を予定しています。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

戻し中ですが、まだまだ弱いです!

立て直しが必要です。

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pip~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pip~+100pips   
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pip~+100pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/05/01 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、短中期レンジ内での上下動です。150.75 -152.20の範囲で上下動することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
しかし、リバウンド後の高値が●●●で止まっており、●●●と●●●のどちらを尊重するかの駆け引きが続いています。
  。。。。
一方、ライン的には、4月25日高値から引いた2本の上値抵抗線が強弱分岐点になりますので、これよりも上に出てくれば、高値を目指すことができるでしょう。

。。。。。

・・・


実際の相場は、150.82が安値で152.21が高値でしたので、第3シナリオで想定した通りに150.75 -152.20の範囲できっちり上下動してきましたね。

まあ、想定される範囲の値動きだったということです。

上下にガチャガチャ動きましたが、ラインが読めれば、日中の上下動にも慌てずに取り組めますね。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月 2日 08:47|コメント (0)

カテゴリー:

5月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中に前日からの戻しが終わると午後から下げ始めましたが、夜になって大きな戻しが入ってから再下落して安値と面合わせた後は、強く反発して終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>今週は、153.80を起点とするフォーメーションをどう作ってくるかがライン的な見どころとなります。

>今日以降の値動きで、上値をトライしに行くか押し目が深くなるか、見極めていきましょう。
  。。。
>よって今日の日中は、152円台に入ったら買いにウェイトを置き、それ以下では持ち合いに注意しつつ売り買いありの構えとします。




実際の相場は、朝方の上昇が151.97で終わって152円台を嫌うと、1円超の下落となりましたね。

結局、押し目が深くなるシナリオが該当したわけですが、水準的に見ても、下げ止まり感がある終わり方となっています。

ここから151.70-80を超えてくると、上昇の勢いが出てくることが想定されます。


よって今日の日中は、151.70-80を超えたら買いにウェイトを置き、これ以下では売り買いありで目先の動きを取りに行くことを基本とします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

4月のS手法の無裁量システムは、前半は不調期でしたが、後半で取り戻し、トータルで薄利の月となりました。

ま、こんな月もあります。

システムは不調期が終わってから運用開始するのがベストですから、これから期待できますよ。


S手法は、今週末のメルマガで限定的な一般頒布を予定しています。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

若干戻しましたが、まだ弱いです!

立て直しが必要です。

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pip~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+70pips   
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pip~+80pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/30 09:44
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。151.45-50、151.30、151.15、151.00をトライし、その後は150.95、150.85、150.30、149.75(強い)を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

相場は、木曜日の戻り高値をトライせずに金曜から押し目を形成する展開となっています。

現在、●●●でサポートされていますが、▲▲▲はレジスタンスとなっており、短中期では持ち合いフェーズに入っています。

金曜にも「素直に[上値を]もう一度トライしに行くか、下への仕掛けを入れるかは、フィフティフィフティです」と書きましたが、現在も短中期で中立のスタンスです。

ここからさらに深い押し目をつけるか上値をトライしに行くかは、今日以降の相場で見極めていかないといけません。。。。

・・・


実際の相場は、押し目を深くする展開となりましたが、昨日の安値が上記の●●●にサポートされていますので、ここからの上昇が視野に入る値動きでした。

プチ勝負がここからまたあるでしょうね(笑)。

詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年5月 1日 08:25|コメント (0)

カテゴリー: