2013年4月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

4月30日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日の相場は、東京時間に上値を揃えて下落を開始し、LDN時間の持ち合いを経て、NY時間には一段安となっています。

月曜日の相場は、東京時間に金曜日の安値を一時的に割り込みましたが、LDN時間には当日高値を更新し、その後は持ち合いで終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>昨日は年初来高値水準に届いていますが、再び153.80を超えて行ったら、馬鹿になってついて行かないといけません。

>上記水準をトライするまでは、押し目形成も想定しておきましょう。

>よって今日の日中は、153.80以上では反転形状を作るまで買い狙い、それ以下では売り買いありで相場について行く構えとします。




実際の相場は、金曜日朝から上値が重くなり、下げては戻す、下げては戻すの繰り返しで、値位置を下げてきています。

結局、上に向かう前に押し目形成がきた形になりましたね。


今週は、153.80を起点とするフォーメーションをどう作ってくるかがライン的な見どころとなります。

今日以降の値動きで、上値をトライしに行くか押し目が深くなるか、見極めていきましょう。


短中期スパンでは、かなり下がりましたが、ここからまた上に行く力があります。

現時点の相場は151円台後半ですが、ここから152円台に乗れば、上昇気流に乗ってくるでしょう。


よって今日の日中は、152円台に入ったら買いにウェイトを置き、それ以下では持ち合いに注意しつつ売り買いありの構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今月ももう1日になりました。

S手法の4月の無裁量システム収支は、今週のメルマガで告知しますね。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末で急落しています!!!

すぐに立て直さないといけません。

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


金曜日の想定収支   (24時までに決済)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pip~+120pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+70pip~+120pips   
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pip~+120pips  (準シグナルを含む) 

月曜日の想定収支   
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pip~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+50pips   (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/26 09:09
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。153.25、153.10、152.80-85、152.50及び日足抵抗線(強い)をトライし、これを下抜けた場合はその下の下値抵抗線(黄色)及び152.00水準をトライし、もしもここで下げ止まらない場合は151.40-50をつけに行くことを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現在153.80ブレークが狙われていることは、衆目の一致するところです。

素直にもう一度トライしに行くか、下への仕掛けを入れるかは、フィフティフィフティです。
  。。。
目先は、153.20割れと153.40超えのエントリー狙いで、東京時間の初動を取りに行くことになるでしょう。
  。。。
。。。。

・・・


実際の相場は、朝方に153.20を割れた後、少しずつ値を崩して、NY時間には第2シナリオで想定した下値メドまで到達しています。

実力をつけたフォーラムトレーダーは、金曜はそれなりに良い収支に仕上げることができたでしょう。


今日の正午まで、エコラーズフォーラムの新規入会を受け付けを受け付けています。

フォーラムに入ると、勝ち続けることができるトレードレベルが分かりますよ。

本気で勝てるようになりたい方は、フォーラムに入ってきてください。


エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月30日 08:51|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第202号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

本日正午より火曜正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。

今は相場力があるかどうかで、収支差が大きくなる相場です。

力をつけたライントレーダーは、今週は相当儲けていますよ。

真の相場把握力を身につけて勝てるトレーダーになりたい方、トレードで本気で儲けたい方は、早めにエコラーズフォーラムに入ってきてください。


無裁量トレード手法「S手法」のガイダンスもフォーラム内で提供しています。

短期間で利益が上がる手法を確実に手に入れたい方も、フォーラムに入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2013年4月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・S手法のスレッドにおいて、S手法実践のためのガイダンスの提供(現在は、毎週1日以上をリアル観察日に指定しています)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(原則として、エコへの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与


毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


順位が下落中です!!!

このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

この連休中は、相当な下落圧力が掛かります!

下落を阻止するためにぽちで応援お願いしますね↓↓↓

4月26日(金)のぽちをする

4月27日(土)のぽちをする

4月28日(日)のぽちをする

4月29日(祝)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週も、ライントレーダーは大きな利益を懐に入れましたね。

差が付く相場になっています。

今までの自分のやり方にいつまでも固執していると、気が付いたときには大相場も終わってしまいますよ(笑)。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年4月26日 09:51|コメント (0)

カテゴリー:

4月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間はだらだらと下落する展開となりましたが、151.50水準で下げ渋っていると指標で一気に急騰し、LDN時間に持ち合いを挟んでから高値を更新した後、NY時間は高値持ち合いで終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>現時点で、相場は持ち合いへと移行したように見えますが、上への流れはまだ続いていると見て良いでしょう。

>現在、画像内の黄色のラインの上昇に伴い、目先の強弱分岐点は151.80あたりまで上がってきています。

>よって今日の日中は、151.80水準よりも上では買い狙い、これよりも下では売りにウェイトを置き、相場について行く構えとします。



実際の相場は、朝方の上昇後に深い押し目をつけて前日NY安値水準まで下がりましたが、そこから急騰して2円高を演じています。

夕方に151.80水準を一時的に下回りましたが、その後の急騰を見れば、売りを誘うだけ誘ってから上げるつもりだったのだろうと推察されますね(笑)。

相場は強気です。

昨日は年初来高値水準に届いていますが、再び153.80を超えて行ったら、馬鹿になってついて行かないといけません。

上記水準をトライするまでは、押し目形成も想定しておきましょう。

よって今日の日中は、153.80以上では反転形状を作るまで買い狙い、それ以下では売り買いありで相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、V系が2勝0敗、NR1は無しでした。

今週も強かったですね。

・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

週末を前に、また弱含みとなっています。

連休中の急落を防ぐために、ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+60pip~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pip~+80pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pip~+100pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/25 09:32
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。152.00-05、152.20-25、152.45-50(強め)をトライし、これを上抜けたら、152.75、153.00-05(強め)、153.50-65及び153.80-85のブレークを順次狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日も日足抵抗線にヒゲを出すキャンドルになっており、今日が上下の決着をつけるタイミングになっています。

日中チャートでは、持ち合いがしばらく続いた後にトレンドを出すチャートに仕上げてきていますね。

というわけで、現時点で方向性は上のままですが、ここからどの水準を安値にして上昇して行くのか、あるいは大きめな仕掛けで押し目が深くなっていくのか、見極めることになります。

もしも日足抵抗線及び151.70-80から上に向かわない場合は、151.50水準、151.00水準からの再上昇が想定されます。。。。
  
反転が想定される強めのサポレジへのトライでは、しっかりリスクテークしてくださいね。 。。。

・・・


実際の相場は、151.40までの押し目を形成した後、再上昇を開始し、第1シナリオの上値メドまで5pipsのところまで達しています。

ポン円も素直なもので、想定されるシナリオにきっちり合致してきましたね(笑)。


この相場、チャートリーディングができるかどうかで、収支に大きな差が付きますよ。

本当の相場力をつけたい方は、早いうちにエコラーズフォーラムに入ってきてください。

今日の正午から火曜日の正午まで、新規入会を受け付けを受け付けています。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会受付中は、上のリンク先のページの一番下に申し込みリンクが貼ってあります。リンクが無いときは受け付けできません。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月26日 08:32|コメント (0)

カテゴリー:

4月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間に下落から上昇の行って来いとなった後、LDN時間には高値を更新しましたが、その後は失速して持ち合いとなっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>相場は、高値との決着をつける前に行って来いを挟んできた格好ですが、現時点で、短中期スパン以上で上への流れは変わっていません。

>151円台以上で推移していれば、高値トライの動きが出てくるでしょう。

>よって今日の日中は、151円台以上では買いにウェイトを置き、150円台に入ったら売りにウェイトを置いて構えるものとします。



実際の相場は、朝方に151.07まで落ちた後に反発上昇して前日高値を超えていますね。


1日を通じては持ち合い日となりましたが、151円台を維持して推移したことが重要です。

現時点で、相場は持ち合いへと移行したように見えますが、上への流れはまだ続いていると見て良いでしょう。

現在、画像内の黄色のラインの上昇に伴い、目先の強弱分岐点は151.80あたりまで上がってきています。

よって今日の日中は、151.80水準よりも上では買い狙い、これよりも下では売りにウェイトを置き、相場について行く構えとします。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、V系が2勝1敗、NR1が2敗となりました。

NRはちょっと悔しいですねえ。

5月は夜の相場付きの変化を注視していきたいと思います。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

少しずつ上がってきましたが、まだまだ弱含みです。

ここから上昇トレンドに乗せるために、ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pip~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pip~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pip~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/24 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。150.95から152.00のゾーンを中心に持ち合うことを想定します。
 
●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在の相場の流れは上のままです。

上昇する間はついて行って良いでしょう。

十分な値動きがありますので、反転形状を作れば、1つ下のサポまで取りに行くのもOKです。
 。。。

・・・


実際の相場は、第1シナリオの想定レンジよりも若干上になりましたが、大きな持ち合い日となりました。

大きな流れが出るのは、今日以降に持ち越されました。

お楽しみはこれからです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※今週金曜日より入会を受け付ける予定です。もうしばらくお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月25日 08:51|コメント (0)

カテゴリー:

4月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝から下落を開始し、LDN時間には3分の1戻し後に再び安値を更新しましたが、150.00水準でダブルボトムを形成するとその後は急騰し、NY時間に高値を更新した後は押されて終わっています。


深夜に変な下ヒゲ足を出していますねえ。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は持ち合いを挟んできましたが、まだ高値との決着がついたわけではありません。

>ドル円も100円の手前でいい押し目をつけていますし、再勝負待ちのチャートです。

>よって今日の日中は、151.50を目先の強弱分岐点として、これよりも上では買い狙いとし、これよりも下では売りにウェイトを置くものとします。


実際の相場は、朝方に151.50を下抜けると1.5円超の下落達成後、ダブルボトムから急騰して、下ヒゲが長い日足陰線に仕上げています。


ライントレーダーは、151.50下抜けから売りで取れ、ダブルボトムからの上昇では買いで取れていますから、大儲けですね。


相場は、高値との決着をつける前に行って来いを挟んできた格好ですが、現時点で、短中期スパン以上で上への流れは変わっていません。

151円台以上で推移していれば、高値トライの動きが出てくるでしょう。


よって今日の日中は、151円台以上では買いにウェイトを置き、150円台に入ったら売りにウェイトを置いて構えるものとします。

今日も、ドル円の100円トライ時を含め、重要なサポレジ絡みでは、果敢にリスクテークしてください。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法も大勝です。

VT5が1勝0敗、VT15が6勝1敗、VHT15システムが3勝1敗です。

全トレードに参加すれば、トータル収支は+80pipsを超えています。

どうですか? たんたんとトレード回数を重ねて行きましょうと書いているのは、こういうことなんですよ(笑)。

S手法の次回の頒布は来週中を考えています。

裁量無しで勝てる手法が欲しい方は、メルマガ内でのご案内をお待ちください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

まだまだ弱含みです。

ここから上昇トレンドに乗せるために、ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支   (22時までに決済の場合)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pip~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pips~+110pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pip~+100pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/23 09:02
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。151.65、151.40-50、151.00をトライして抜けたら、150.85及び4月4日の安値から引ける下値抵抗線をトライし、もしもこれを割れたら、150.45、150.10あたりまでをつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、相場は依然として高値を意識しています。

ドル円は、99.80で頭をしっかり押さえられてから下落していますが、前日NY水準で下げ止まっていることに注目してください。

ドル円もポン円も上記水準を割り込まなければ(あるいは割り込んでも再びこの上に出てくれば)、それぞれ100円及び戻り高値のトライに向かいます。
 
現在のポン円は、●●●にサポートされています。

4月4日の安値から引ける下値抵抗線が●●●を通っていますので、●●●は非常に強いサポートとなります。

この水準より上で推移していれば、材料または大口の仕掛けをきっかけに相場は上に向かうと見て良いでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に上記のサポート水準をトライし、LDN時間にはその下に落ちましたが、WB形成後、NY時間になると上記水準(150.80-90)の上に出て急騰を演じていますね。

フォーラムには詳述しますが、かなり大きな仕掛けが入ったでしょうね。


お楽しみはまだまだ続きますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※今週金曜日より入会を受け付ける予定です。もうしばらくお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月24日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

4月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間は60pips幅の範囲で上下動した後、LDN時間はその中での持ち合いとなり、NY時間になってレンジを下抜けましたが、金曜日のNY時間安値で下げ止まって反発して終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は強気です。

>チャートは、年初来高値をトライし、上抜ける形になっています。

>よって今日の日中は、基本的に買い/押し目買い狙いとしますが、重要なサポレジ絡みでのボラが上がっていますので、反転フォーメーションを形成したら超短期スパンで売りで取りに行くのもありです。


実際の相場は、結局、夜まで持ち合いとなりました。

見どころがあまりない日となりましたが、高値(152.20)でダブルトップフォーメーションを形成した後は売りで取れていますね。


相場は持ち合いを挟んできましたが、まだ高値との決着がついたわけではありません。

ドル円も100円の手前でいい押し目をつけていますし、再勝負待ちのチャートです。


よって今日の日中は、151.50を目先の強弱分岐点として、これよりも上では買い狙いとし、これよりも下では売りにウェイトを置いて、相場の流れについていくものとします。


現在、大きな流れは上にあります。ドル円の100円トライ時を含め、重要なサポレジ絡みでは、果敢にリスクテークしてください。

具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、VHT15システムが1勝0敗でした。

今週も勝ちトレードからスタートです。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。

S手法は、メルマガで月に1回程度、頒布の案内をしています。


・・・

●ポチをお願いします!!!!!

まだまだ弱含みです。

ここから上昇トレンドに乗せるために、ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支 (24時までに決済の場合)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pip~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+5pips~+25pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+40pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/22 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。151.50-152.50をメインゾーンとして持ち合うことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
基本的に、買い狙い相場ですが、150円以上ではほぼ50pipsごとに強めのサポレジがありますので、反転形状を作ったら1つまたは2つ下のサポまでの超短期の押し目も取りに行って良いでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間とLDN時間のいずれでも上値が152.20で押さえられ、第3シナリオで想定したレンジ内で夜まで推移した後、NY時間でいったん下抜けたもののすぐにレンジ内に戻されています。

夜まで持ち合いで取りにくかったですが、NY時間の下落は、反転フォーメーションが明確でしたから、やっていれば、首尾よく取れたと思います。

今日からまた勝負です。お楽しみはこれからです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※今週金曜日より入会を受け付ける予定です。もうしばらくお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月23日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

4月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、東京時間に前日高値を上抜けると大幅高となった後、LDN時間の持ち合いを経て、NY時間は大きな押し目をつけてから戻して終わっています。


FXトレード


金曜日の朝には、次のように書いていました。


>さて、ポン円引き続き上に行きたい意思を見せています。

>ここから151円台に乗ってくると、本格反騰フェーズに入ってきます。

>よって今日の日中は、151円台では買い/押し目買い狙いとし、150円台以下では売り買いありで目先の流れについて行く構えとします。


実際の相場は、午前に上昇を開始し、午後に151円台に乗ると、152.50円に届く急騰を演じていますね。

NY時間の深い押し目の後も大きく戻していますし、想定通りの値動きだったと言えますね。


相場は強気です。

チャートは、年初来高値をトライし、上抜ける形になっています。

よって今日の日中は、基本的に買い/押し目買い狙いとしますが、重要なサポレジ絡みでのボラが上がっていますので、反転フォーメーションを形成したら超短期スパンで売りで取りに行くのもありです。



ドル円の100円トライのタイミングも見ながら、果敢にリスクテークしてください。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法


金曜日は、NR1システムが魔法のようなナイストレードを演じました。

NR1の調子が戻ってきたら、S手法は向かうところ敵なしとなりますね(笑)。

今週も、システムトレードはたんたんと回数をこなしていきましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●ポチをお願いします!!!!!

30位台に戻りましたが、まだ弱含みです。

ここから上昇トレンドに乗せるために、ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支(24時までに最終決済とした場合)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+120pips~+170pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+150pips~+200pips !!
キャンドル(+ライン)トレーダー:+100pips~+170pips (準シグナルを含む) 

大勝です。

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/19 08:30
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.35-45、150.55、151.00-05(若干強め)、151.15-25、151.50、151.90を順次トライし、最大で152.25ないしは152.80-85をつけに行くことを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現時点のチャートは、昨日想定していた上値を2日間で取りに行く形になっています。

4月17日の高値をはっきり上抜けば、上への流れが加速します。
  。。。

・・・


実際の相場は、午後には4月17日の高値をはっきり上抜くと、第1シナリオの上値メド付近まで一気に駆け上がりました。

やはり、2日間掛けて上値を取ってきましたね。


ラインが読めれば、相当な利益が上がる相場になっています。

勝てるトレーダーになりたい方は、いいかげんそろそろフォーラムに入ってきませんか(笑)?


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※今週金曜日より入会を受け付ける予定です。もうしばらくお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月22日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

4月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、東京時間に前日高値を上抜けると大幅高となった後、LDN時間の持ち合いを経て、NY時間は大きな押し目をつけてから戻して終わっています。


FXトレード


金曜日の朝には、次のように書いていました。


>さて、ポン円引き続き上に行きたい意思を見せています。

>ここから151円台に乗ってくると、本格反騰フェーズに入ってきます。

>よって今日の日中は、151円台では買い/押し目買い狙いとし、150円台以下では売り買いありで目先の流れについて行く構えとします。


実際の相場は、午前に上昇を開始し、午後に151円台に乗ると、152.50円に届く急騰を演じていますね。

NY時間の深い押し目の後も大きく戻していますし、想定通りの値動きだったと言えますね。


相場は強気です。

チャートは、年初来高値をトライし、上抜ける形になっています。

よって今日の日中は、基本的に買い/押し目買い狙いとしますが、重要なサポレジ絡みでのボラが上がっていますので、反転フォーメーションを形成したら超短期スパンで売りで取りに行くのもありです。



ドル円の100円トライのタイミングも見ながら、果敢にリスクテークしてください。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法


金曜日は、NR1システムが魔法のようなナイストレードを演じました。

NR1の調子が戻ってきたら、S手法は向かうところ敵なしとなりますね(笑)。

今週も、システムトレードはたんたんと回数をこなしていきましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●ポチをお願いします!!!!!

30位台に戻り増したが、まだ弱含みです。

ここから上昇トレンドに乗せるために、ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支(24時までに最終決済とした場合)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+120pips~+170pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+150pips~+200pips !!
キャンドル(+ライン)トレーダー:+100pips~+170pips (準シグナルを含む) 

大勝です。

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/19 08:30
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.35-45、150.55、151.00-05(若干強め)、151.15-25、151.50、151.90を順次トライし、最大で152.25ないしは152.80-85をつけに行くことを想定します。
  。。。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
現時点のチャートは、昨日想定していた上値を2日間で取りに行く形になっています。

4月17日の高値をはっきり上抜けば、上への流れが加速します。
  。。。

・・・


実際の相場は、午後には4月17日の高値をはっきり上抜くと、第1シナリオの上値メド付近まで一気に駆け上がりました。

やはり、2日間掛けて上値を取ってきましたね。


ラインが読めれば、相当な利益が上がる相場になっています。

勝てるトレーダーになりたい方は、いいかげんそろそろフォーラムに入ってきませんか(笑)?


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※今週金曜日より入会を受け付ける予定です。もうしばらくお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月22日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第201号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


順位が下落中です!!!

このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

下落を止めるためにぽちで応援お願いしますね↓

4月19日(金)のぽちをする

4月20日(土)のぽちをする

4月21日(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週も、ライントレーダーは大きな利益を懐に入れましたね。

差が付く相場になっています。

今までの自分のやり方にいつまでも固執していると、気が付いたときには大相場も終わってしまいますよ(笑)。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年4月19日 11:36|コメント (0)

カテゴリー:

4月19日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝方の下落後は、上下にブレながら東京時間、LDN時間、NY時間で少しずつ高値を更新する展開となっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>日足で大きな気迷い線を出した相場ですが、短中期では、現在の値位置以上を保っていれば上に持って行かれやすく、値を保てなければ自然落下するチャートになっています。

>よって今日の日中は、昨日のNY時間の戻り高値(149.70)よりも上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置き、相場について行く構えとします。



実際の相場は、朝方に148.70まで落ちた後は反発し、前日のNY時間の戻り高値水準まで上昇すると、いったん押された後に再度この水準を上抜いています。

NY時間の2回の押し目も上記水準の下にヒゲを出して終わっていますので、やはり前日NYの戻り高値が意識されたことが分かりますね。

実際、この水準を分水嶺として出入りすれば、コツコツと利益が上がったかと思います。


さて、ポン円は引き続き上に行きたい意思を見せています。

ここから151円台に乗ってくると、本格反騰フェーズに入ってきます。

よって今日の日中は、151円台では買い/押し目買い狙いとし、150円台以下では売り買いありで目先の流れについて行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、フォーラム内でリアル観察をしました。

昨日のV系は久々に負け越しましたが、NR1システムが久々に快勝でしたね。

これでいいのです(笑)。

システムトレードは、たんたんと回数をこなしていきましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●ポチをお願いします!!!!!

40位台に下がってしまいました!

まだ下げ止まっていませんので危険です。

今こそ皆さんのポチが必要です!

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+90pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pips~+100pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+90pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/18 09:18
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。(大きな押し目があっても148円台で反転した後)149.60及び149.75を上抜け、150.00、150.25、150.55、151.00-05(若干強め)、151.15-25をトライし、これを抜けることができれば、151.50、151.90(さらには最大で152.25ないしは152.80-85)をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
これで日足は、上下に長いヒゲを持つ気迷い線となりました。

上値も重いことを露呈した相場ですが、日足ベースでは、148.00を割れなければまだ上に行く力はあります。

よって今日以降、148.00を割れずに昨日の気迷い線を上抜いてくるか、それとも、148円を割れて一昨日の安値割れトライへ向かうのかを見極めることになります。
 。。。

・・・


実際の相場は、記事のアップ後に押し目をつけにいきましたが、148円台で反転上昇し、その後は徐々に高値を切り上げる展開となりました。

第1シナリオで想定した上値メドにはまだ遠いですが、2日間掛けてトライすることも想定しておきましょう。

今週も儲かりましたね。

まだまだ儲かる相場は続きますよ(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月19日 08:04|コメント (0)

カテゴリー:

4月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、前日からのトライアングル形成から上抜けた後、東京時間は高値で持ち合いましたが、LDN時間から下げ始めて3円安を達成した後、NY時間後半からは大きく戻して終わっています。


FXトレード


ポン円、こう来ましたか(笑)。


昨日の朝には、次のように書いていました。


>フォーラム内の詳しい見立てでは想定に入れていましたが、昨日の値動きによって、相場は早くも短中期の押し目を終えて上昇相場に回帰した可能性があります。

>ここから昨日の高値を抜ければ当面強気が継続し、さらに150.50及び151.00のレジスタンスを上抜けて行くと、先週高値を目指す公算です。

>よって今日の日中は、昨日の高値[140.27]を抜けたら買いにウェイトを置き、それよりも下では売りにウェイトを置いて、相場の流れについて行く構えとします。



実際の相場は、午前中は上昇しましたが、高値持ち合いを経てLDN時間に前日高値[140.27]を再び割れると一気に急落した後、最後には戻して、上下にヒゲが長い日足に仕上げてきました。

まあ良く動いたものですが、前日高値を上抜けるところで買い、これを下抜けるところで売りとするだけでも、かなりの勝ちトレードになりましたね。


日足で大きな気迷い線を出した相場ですが、短中期では、現在の値位置以上を保っていれば上に持って行かれやすく、値を保てなければ自然落下するチャートになっています。

よって今日の日中は、昨日のNY時間の戻り高値(149.70)よりも上では買いにウェイトを置き、これよりも下では売りにウェイトを置き、相場について行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日もS手法は大勝でした。

VT5は3勝0敗、VT15は2勝0敗、VHT15は4勝1敗で、1日で80pip程度を稼いでいます。

これは全く裁量を入れない「システム」だけの収支です。

若干の裁量の余地がある「メソッド」を実践すると、他の通貨ペアでもトレードできますので、収益機会はこの何倍にもなっていることをお伝えしておきますね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

前日より1位下がっています!

ここから下げないようにするためには、皆さんのポチが必要です。

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+60pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+100pips~+120pips !!
キャンドル(+ライン)トレーダー:+60pips~+100pips  (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/17 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。150.25を上抜け、150.70、151.00、151.15-25(少し強め)、151.65、152.30-35を順次トライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
この上には150.50と151.00に戻り売りポイントがありますが、これらのポイントでも流れが変わらなければ、相場は先週の高値を目指すことになるでしょう。

逆に昨日の高値を超えられないと、弱気の虫が再び泣き出すことになるでしょうね。

現在、アセンディングトライアングルが形成されていますので出入りポイントになりますが、●●●もサポートになりますので、●●●の位置も考慮してエントリーを決めましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝方にアセンディングトライアングルをブレークして上に出ましたが、第1シナリオで「少し強め」と想定していた151.15-25でつっかえると、LDN時間には前日高値を割れて急落しています。

急落後の安値は第2シナリオで想定していた安値メドのすぐ近くまで達していますが、トータルで見れば、上・下・上と大きな行って来いの日となりましたね。

すでにリアルトレードに入っているフォーラムトレーダーは、相当儲かっていますね(笑)。

まだまだ儲かる相場は続きますので、トレード学習中の人も焦らずに学習を継続してください。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月18日 08:43|コメント (0)

カテゴリー:

4月17日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、早朝の急落足の後は戻り基調となり、LDN時間中は上昇を続け、NY時間になってからは高値で持ち合いが続いています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、NY株式相場の影響で深夜に急落していますが、日が変わると急反発しています。

>この反発が終わると、再び弱気の虫が出てくることになるでしょう(笑)。

>前日高値も接している上値抵抗線(黄色)を超えて行かないと買い相場には転換しませんので、これよりも下では売り優位です。

>よって今日の日中は、売りにウェイトを置いて構えますが、上から降りてくる上値抵抗線(2本あり)を上抜けていったら買いもありとします。



実際の相場は、午前の相場で近い方の上値抵抗線に頭を抑えられてトライアングルを形成した後、上にブレークし、その後はしぶとく上昇を続ける相場となりました。

結構上がりましたね。


フォーラム内の詳しい見立てでは想定に入れていましたが、昨日の値動きによって、相場は早くも短中期の押し目を終えて上昇相場に回帰した可能性があります。


ここから昨日の高値を抜ければ当面強気が継続し、さらに150.50及び151.00のレジスタンスを上抜けて行くと、先週高値を目指す公算です。


よって今日の日中は、昨日の高値を抜けたら買いにウェイトを置き、それよりも下では売りにウェイトを置いて、相場の流れについて行く構えとします。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、S手法のシステムでも多くのトレードが発生しました。

VT5が3勝1敗、VT15が3勝1敗、VHTが4勝3敗、NR1が1勝0敗と、11勝5敗となり、1日でトータル100pips近い大勝となりました。

昨日も書きましたが、システムルールの鉄則通りに、複数システムの運用で回数を増やすことで大数の法則が効きますので、最終的には最も大きな利益が懐に入り込みますね。

昨日トレードできなかった人も、乗り遅れたわけではありません。今月はまだこれからです。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

前日よりもまた1位だけ上がっていますよ(笑)。

ここからみんなで1段上に持って行きましょう。

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+35pips~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+60pips      
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pips~+60pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/16 09:11
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。148.60、149.20(強め)をつけ、上値抵抗線も上抜けたら、149.60、150.05、150.40、150.70、151.00を順次トライすることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日は、上値抵抗線に押さえられて、きれいに反転下落しましたね。

深夜からの下落は、若干やりすぎ感があるため、早朝から大きな戻しが入っています。

昨日の朝には、150.60を割れると大きな下落フォーメーションを作りに行くことを想定していましたが、標準的なフォーメーション値幅を既に達成しています。

従って、うまく行けば、相場はこのまま再上昇の波に乗る可能性があります。

148.00の上で推移していれば上昇の可能性が高まってきます。。。。

・・・


実際の相場は、朝方にトライアングルを形成して、上にブレークアウトした後は、2本の上値抵抗線をブレークして、その後の上昇を続けています。

昨日の朝には、「今日の相場は、148.50水準から仕切り直しです」とも書きましたが、148.50を上抜けた後は終始強含みで推移しましたね。

ポン円もなかなか元気になったものです(笑)。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月17日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

4月16日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝のギャップダウン後、金曜NY時間からの下落幅の半値戻しを達成しましたが、その後は再下落し、NY時間後半に一段安となっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、今日の朝もギャップダウンから始まりました。

>現在、リバウンドをしていますが、この流れが終わって下に落ちて安値を割れると、もう一トレンド出る公算です。

>よって今日の日中は、151.10付近を強弱分岐点とし、これよりも下では売り狙いとし、これよりも上では売り買いありで取りに行く構えとします。


実際の相場は、リバウンドが金曜日からの上値抵抗線ぴったりで終わると、その後は大きく下げて、日足大陰線をつけましたね。

売り狙いで、しっかり利益が出ていることと思います。


相場は、NY株式相場の影響で深夜に急落していますが、日が変わると急反発しています。

この反発が終わると、再び弱気の虫が出てくることになるでしょう(笑)。

前日高値も接している上値抵抗線(黄色)を超えて行かないと買い相場には転換しませんので、これよりも下では売り優位です。

よって今日の日中は、売りにウェイトを置いて構えますが、上から降りてくる上値抵抗線(2本あり)を上抜けていったら買いもありとします。




具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、システムによって成績が分かれました。

NR1は残念ながら負けましたが、V系は合計7勝1敗と大勝日になりました。

システムルールの鉄則通りに、複数システムの運用で回数を増やすことで大数の法則が効きますね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

前日よりもかろうじて1位上がっています(笑)。

ここからみんなで1段上に持って行きましょう。

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pips~+120pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+90pips~+120pips      
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pips~+120pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/15 09:22
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。150.75-80、150.55-60を割れ、150.20、150.00をつけに行き、もしもここで下げ止まらない場合は、149.55-60、149.20、148.50水準までを狙いに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
さて、今日の安値150.60は4月8日の安値であり、チャートフォーメーションの重要ポイントです。

従って、この水準を再び割れると、大きな下落フォーメーションを作りに行くことが可能となります。
 。。。
金曜日から引ける上値抵抗線も意識し、反転タイミングに注意しつつ相場をフォローしてください。  
。。。

・・・


実際の相場は、金曜日から引ける上値抵抗線(黄色で表示)ぴったりで反転下落を開始し、150.60を割れた後は、完全に弱気相場になりました。

NY時間には、第1シナリオで想定した下値メドの148.50水準で下げ止まる気配を見せた後で再下落していますが、先ほど長い下ヒゲを出してから、一気に148.50水準まで上昇していますね。

148.50よりも下は下げ過ぎなので、ここまではすぐ戻ったわけです。

今日の相場は、148.50水準から仕切り直しです。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月16日 08:35|コメント (0)

カテゴリー:

4月15日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後から下落を開始すると、LDN時間に下げ足を速め、いったんの戻り後にNY時間には一段安となっています。

FXトレード


金曜日の朝には、次のように書いていました。


>ドル円が100円との決着をつければ、ポン円もまた大きな足を出すことになるのは確実です。

>よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いが基本ですが、レジスタンスで頭を押さえられたら下落も取りに行きます。

>重要水準でトレンドが出たら、必ずリスクテークすることです。


実際の相場は、朝にレンジ内ダブルトップを形成してから下に出ると、終日下げ基調となり、日足で大きな陰線を引いています。

ドル円は、前日の99.83を頂点に下落し、次々とサポートラインを割れて行きましたので、午後から夕方に掛けては、ひとまず100円トライが失敗に終わったことがはっきりしたと思います。


相場は、今日の朝もギャップダウンから始まりました。

現在、リバウンドをしていますが、この流れが終わって下に落ちて安値を割れると、もう一トレンド出る公算です。

よって今日の日中は、151.10付近を強弱分岐点とし、これよりも下では売り狙いとし、これよりも上では売り買いありで取りに行く構えとします。




具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

金曜日のNR1は、クリーンヒットの1勝でした。

決済に裁量を入れる方は、大儲けになっていますね。

儲けられるときは、遠慮せずにできるだけ儲けてください(笑)。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

週末もほぼ同位置で頑張りました。

ここからみんなで1段上に持って行きましょう。

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+60pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+100pips       
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+100pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/12 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。153.20、153.00、152.80、152.55、152.30をトライし、もしもこれを抜けたら151.30-35まで狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今、ドル円が100円に乗る前に足踏みをしていますよね。

ドル円が100円をトライしてブレークするか、いったん跳ね返されるかのタイミングでポン円もトレンドを出すために、力を貯めているんです。
 。。。
ポン円とドル円の流れが一致したら、果敢にリスクテークです。
  。。。

・・・


実際の相場は、金曜最後の足で下値目標値の151.30-35まで届く大陰線の日となりました。

夜にドル円がサポートを破るタイミングでは、ポン円の方が早い速度で下落して行きましたね。

楽しく下落を取れたことと思います。

今週も、ラインが読めるトレーダーは楽しく稼ぐことができるでしょう(笑)。


今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月15日 08:40|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第200号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末には下落圧力が掛かりますが、下落を止めるためにぽちで応援お願いしますね↓

4月12日(金)のぽちをする

4月13日(土)のぽちをする

4月14日(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週も、ライントレーダーは相当な利益を懐に入れました。

まだ勝てる手法を持っていない人は、そろそろ焦ってください(笑)。

今までの自分のやり方にいつまでも固執していると、気が付いたときには大相場も終わってしまいますよ(笑)。

相場把握ができる本物のトレーダーになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2013年4月12日 09:28|コメント (0)

カテゴリー:

4月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の下落後、午後から上昇して高値を更新したもののNY開始前に安値水準まで反落しましたが、そこから再上昇して高値を更新して終わっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>ポン円は、強気継続です。

>ここから上に出れば、153.50-65のゾーンで達成感が出ますが、ここを超えれば154円台に乗るでしょう。

>基本的には、ここ3日間のように一定の押し目も想定しつつ、上への流れをフォローすることになるでしょう。

>よって今日の日中は、押し目買い/買いにウェイトを置いて構えますが、反転フォーメーションが形成されれば、売りでも買いでも基本通りに取りに行くものとします。


実際の相場は、153.50の手前から重くなって、午後から大きな押し目を作りましたが、NY時間に何度も153.50をトライして最後には抜けていますね。


相場は4日間をかけて、じわじわと値位置を上げてきています。

上がるのに時間が掛かっているのは、ドル円の100円との攻防を待っているためです。

ドル円が100円との決着をつければ、ポン円もまた大きな足を出すことになるのは確実です。


よって今日の日中は、買い/押し目買い狙いが基本ですが、レジスタンスで頭を押さえられたら下落も取りに行きます。

重要水準でトレンドが出たら、必ずリスクテークすることです。




具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日はシステム全体で3勝1敗で、+23.8pipsでした。

淡々とトレード回数を増やして行きましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

ほぼ同位置で順位が止まっています。

下ブレリスクがある週末が来ましたので危険です。

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+80pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips      
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/11 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。153.00を上抜けた後、153.20-30、153.50-65、153.80、154.00--05をつけ、もしもこれを抜けたら154.50を狙いに行くことをを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。 現在の相場は達成感から押し目形成に入っていますが、利食い売りが終わると再上昇するのが既定路線です。

相場がどこで下げ止まるのかを見極めるのが今日の仕事になります。
。。。

・・・


実際の相場は、午前に利食い売りをこなして午後から上昇し、その後の下落も当日安値水準で下げ止まってから再上昇に転じています。

想定通りに、下げ止まりを見極められることが収支向上につながっていますね。


ラインが読めるかどうかで、収支に相当差が付く相場になっていますよ。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月12日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

4月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間のトライアングル形成後、上にブレークした後、夜になって急落後に急反発すると、NY時間中は上昇が続いて高値引けしています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>さて、相場は先ほど152円を超えてきました。

>持ち合いが2日間続いた結果、3日をかけて月曜日に想定した値動きを達成することになりそうです。


月曜日の時点で、152円台に入ったら153円に乗るのは必至と見ていたわけですが、今日になって達成してきましたね。

上値があまりにも重いので、いったん下に振ってから上に持っていたということですね(笑)。


ポン円は、強気継続です。

ここから上に出れば、153.50-65のゾーンで達成感が出ますが、ここを超えれば154円台に乗るでしょう。

基本的には、ここ3日間のように一定の押し目も想定しつつ、上への流れをフォローすることになるでしょう。


よって今日の日中は、押し目買い/買いにウェイトを置いて構えますが、反転フォーメーションが形成されれば、売りでも買いでも基本通りに取りに行くものとします。




具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。

●S手法

昨日はシステム全体で5勝0敗でした。

調子が上がってきましたね。

システムトレードは、淡々とトレード回数を増やして行きましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

昨日よりまた順位が1位だけ上がっているようです。

押せば上がりますよ(笑)。

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支(22時より前のトレードのみ)  
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips     
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+60pips 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/10 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。152.10を上抜けた後、152.35、152.45-55、152.90-153.00、153.20、153.50-65までを狙いに行くことを想定します。
。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
上に行きたい気持ちを2日間押さえられた形になりましたが、この2日間の足踏みは予定された行動のように思えます。

深夜のFOMCを利用して、チャート作りをしてくる公算です。

深夜までに流れを出してくるか、それまでまた持ち合い気味となるかは、フィフティフィフティです。
 。。。

・・・


実際の相場は、午後から上昇し、夜に下に引っ張ってから高値を更新させる常套手段を使って、チャート形成をしてきましたね。

深夜に153円に届かせているのは、NYのチャーチストの計画的行動でしょうね(笑)。

チャートを動かす人間の考えていることを読めるようになりたい方は、フォーラムに入ってきてくださいね。

今日の詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月11日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

4月10日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、前日からの上昇が朝方に終わってから、東京時間中はだらだらと下げ続けた後、前日のダブルボトム水準に達してからは反発基調となり、最後には高値を更新しています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>どうやらポン円の奴、2日かけて、昨日の想定通りに動いてくるようですよ(笑)。

>というわけですから、月曜朝の見立てがそのまま今日も該当しますので、基本的に買い目線になります。

>よって今日の日中は、152円台に乗れば買い/押し目買い狙いとし、152円よりも下に落ちる流れになったら売り買いありで構えるものとします。



実際の相場は、午前に152円ちょうどの壁に阻まれて下落した後は、NY時間中盤まで持ち合い相場となりました。

まあ、152円から下に落ちるところを売って、前日夜の安値から反発して152円に戻るところを買えば、薄利でも2勝はできていますね。


さて、相場は先ほど152円を超えてきました。

持ち合いが2日間続いた結果、3日をかけて月曜日に想定した値動きを達成することになりそうです。


従って、今日の構え方は昨日と同じです。

今日の日中は、152円台に乗れば買い/押し目買い狙いとし、152円よりも下の水準では売り買いありで目先の動きについて行くものとします。



出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のNR1システムは、久々に快勝でした。

昨日は21時頃からリアル観察をしつつ、NR1の対象通貨ペア以外への応用方法も講義しました。

S手法は、無裁量で実践できるようになっていますが、応用・発展のポテンシャルも非常に高いのです。

4月もより多くの利益を追求していきましょう。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

昨日よりも順位が1位だけ上がっているようです(笑)。

どうせなら、もっと上げましょう!

ブログを読んだら、すぐにポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pips~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+50pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/09 09:13
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。現時点の高値(152.05)を今日の高値として、これよりも下のゾーンの150.70から151.80までの範囲で持ち合うことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
相場は、強気相場の中の順当な持ち合いをこなして、再上昇待ちとなっています。

今日は朝からすでに小幅上昇し、少々達成感がある152.00水準まで上昇してから押し目をつけてきていますが、ここからの動きが重要です。

152円台は軽いですので、152円台に再び乗れば、153円台に乗るのは時間の問題でしょう。

152円に乗る前の押し目が深くなった場合は、再度の持ち合い日となることも想定には入れておいてください。
。。。

・・・


実際の相場は、最後には上昇しましたが、NY中盤まで第3シナリオに合致する値動きとなりましたね。

持ち合い日となることは想定の範囲だったわけです。

この2日間の足踏みは予定された行動のようにも思えますねえ。今日のNY時間には流れを出してくるでしょう。

詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月10日 08:22|コメント (0)

カテゴリー:

4月9日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、ギャップアップから1.5円高となった後は、持ち合いに入り、LDN時間に高値を若干更新し、NY時間に安値を若干更新しましたが、トレンドが出ないで1日の取引を終えています。

FXトレード

NY時間終了後、先ほどから高値を更新してきていますね。


昨日の朝には、次のように書いていました。



>現在の相場は、誰が見ても分かるように、強気です。

>既に今日の朝から大幅高になっていますが、151.80近辺で上昇がひと段落した後、152円台に乗れば、153.20を目指して行くことになるでしょう。

>よって、今日の日中は、押し目買い/買いにウェイトを置きますが、超短期の押し目形成をショートで取りに行くのはありとします。



実際の相場は、朝方の上昇後は持ち合いに入り、LDN時間に再上昇しましたが、151.77で上昇がひと段落すると、その後は持ち合いで終わっています。

まあ、151.80近辺での上昇ひと段落までは昨日の想定通りでしたね(笑)。

どうやらポン円の奴、2日かけて、昨日の想定通りに動いてくるようですよ(笑)。

というわけですから、月曜朝の見立てがそのまま今日も該当しますので、基本的に買い目線になります。


よって今日の日中は、152円台に乗れば買い/押し目買い狙いとし、152円よりも下に落ちる流れになったら売り買いありで構えるものとします。



出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日の前半はかなりのトレードが発生しましたが、システムは今ひとつの成績でした。

システムの通貨ペア以外ではいい勝ちトレードも発生していますので、裁量判断も入れてS手法を実践している人はそこそこの収支に仕上げられたのではないでしょうか。

ま、4月はまだこれからですので。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

順位が上がりませんねえ。

いつもポチしていないビジターさん! 一度ポチしてみたら、いいことがあるかもしれませんよ(笑)。

ブログを読んだら、ポチ募金してください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支(22時まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+40pips   
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pips~+40pips  (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/08 09:40
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、大きな持ち合いです。150.00から151.60までの範囲で上下動することを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

さて、今日の相場も強気です。

朝から既に大幅高となっていますが、利食い売りも出てきますので、最大で150.00(ないしは150.20)までの押し目形成後に、再上昇を狙うのが、最も自然な値動きです。
  。。。
現時点でボラが高くなっていますが、いったんボラが低くなってからの再始動がエントリーの好機になりますので、飛び乗りばかりを考えるのではなく、冷静に出入りポイントを見極めていきましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、150.59から151.77までの持ち合いとなりましたが、想定範囲内のずれではありました。

今日の朝から相場はもう再始動していますから、これからの動きが楽しみです。

詳しい見立ては、フォーラムで。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月 9日 08:37|コメント (0)

4月8日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、東京時間に年初来高値にタッチしてから押し目形成に入りましたが、夜の指標で再上昇を開始すると、年初来高値を上抜けて大幅高で終わっています。

FXトレード


金曜の朝には、次のように書いていました。



>さて、相場は一気に全スパンで強気のチャートに転換しています。

>こうなると当面は、押し目は買いのスタンスとなります。

>よって今日の日中は、押し目買い/買いを基本スタンスとしますが、(特に東京時間は)調整も想定して目先の下げを取っていっても良いでしょう。


実際の相場は、東京時間の前半に上昇してから後半には大きな押し目をつけ、その後は急騰していますね。

ま、想定した通りの展開ですね(笑)。


ちなみにメルマガでは、次のように書いていました。

>年初来高値147.85のトライから上抜けは必至でしょう。

>上抜け後は150円を目指すのが自然です。

>ここからの相場は、上がって行く間は、バカになってついていくことです。


金曜日の高値は150.02でしたので、目標値もぴったり想定通りでしたね。

週末に、想定通りの動きなのでびっくりしたというメールを何通か頂いていますが、ラインが読めればこのくらいは普通に読めるんです。

2、3年前に相場を始めたような人気ブロガーさんと一緒にしないでくださいな(笑)。


さて、現在の相場は、誰が見ても分かるように、強気です。

既に今日の朝から大幅高になっていますが、ここから151.80近辺で上昇がひと段落した後、152円台に乗せてくれば、153.20を目指して行くことになるでしょう。


よって、今日の日中は、押し目買い/買いにウェイトを置きますが、超短期の押し目形成をショートで取りに行くのはありとします。



ライントレード教本の基本に従って出入りすれば、買いでも売りでも取れます。



それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

今回のS手法の一般頒布の申し込みは、火曜日正午で閉め切ります。

勝てる手法が欲しい方は、この機会に申し込んでください。

ただし、頒布本数は厳格に制限していますので、6人目の申し込みからは次回の頒布までお待ち頂くことを予めご了承くださいね。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

30位台後半から上がっていません!

少しでも上げるために、ポチしてください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

前日の想定収支(22時以降のエントリーは無しで計算しています)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+100pips~+150pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+150pips~+220pips!!    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+100pips~+150pips  (準シグナルを含む) 

大勝ですね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/05 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。(押し目があっても146.35または145.85で終わって)146.85を上抜け、147.10、147.25を経て、147.85-148.00を目指し、もしもこれも上抜けたら148.85水準まで目指すことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、昨日の急騰で、弱気チャートが一気に壊されて、強気チャートになっています。

年初来高値のトライから上抜けは必至と考えるべきです。

当面は、押し目があったら買いのスタンスです。

リスクを取るべき局面では、しっかりと取っていかないといけません。
  。。。

・・・


実際の相場は、145.93までの押し目をつけてから上昇し、NY時間前半に想定した上値メドに到達した後、NY後半により長いスパンでの(メルマガ記載の)目標値を達成してきました。

ま、想定される通りの値動きでした(笑)。


相場展開を読めるかどうかで獲得pipsは大幅に変わるものですが、フォーラムトレーダーは連日の大勝利になっていますね。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  販売中止
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 販売中止 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月 8日 08:46|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第199号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

今週のメルマガでは、S手法の一般頒布の案内を載せています。


※メルマガ登録や解除は、必ずご自身でお願いします。個別対応はできませんのでご了承ください。

このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

週末には下落圧力が掛かりますが、下落を止めるためにぽちで応援お願いしますね↓

4月5日(金)のぽちをする

4月6日(土)のぽちをする

4月7日(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週の相場は、大儲けできましたか?

しっかりした実力養成なしに、簡単な相場のお陰でたまたま利益が上がっている人は、早かれ遅かれ大きな損失を食らってしまうのが相場の常です。

どんな相場になっても退場させられないように、実力養成を怠らないようにしましょう。


真のトレード力を身につけて飛躍をしたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

エコラーズフォーラム内では、ライントレードのガイダンスの他、無裁量S手法のガイダンスも提供しています。

エコのリアルタイムのガイダンスも活用して儲けたい方は、フォーラムに入ってきてください。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2013年4月 5日 09:56|コメント (0)

カテゴリー:

4月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の持合い後、午後から材料で急騰し、その後も持合いを経た後で一段高となり、終日勢いを維持して上昇しています。


まあ、よく持っていきましたね。


FXトレード5


昨日の朝には、次のように書いていたのですが。。。


>相場は、弱気継続です。

>NY時間にダブルボトムができていますが、あまり勢いがなく、戻り売りを待っている状態だと考えた方が良いでしょう。

>よって今日の日中は、141.00水準より下では戻り売り/売り狙いとし、これよりも上に出たら売り買いありで相場の流れについて行くことを基本とします。



実際の相場は、昼過ぎまでは持合い気味に安値を徐々に更新する相場でしたが、午後の材料出現によって急騰を開始すると、11年10月31日以来の2年ぶりの日足大陽線を立てています。

すっかりチャートがひっくり返されました。

久しぶりのサプライズ材料が相場変動にうまいこと使われた格好です。



結果的には、昨日参戦していたライントレーダーは、全員大儲けですね。

ちなみに、フォーラム内では1トレードで+400pips超えの大勝の報告も入っています(笑)。

真面目に相場をやっていると、ときどきこういうご褒美がもらえるんですよ。


さて、相場は一気に全スパンで強気のチャートに転換しています。

こうなると当面は、押し目は買いのスタンスとなります。

よって今日の日中は、押し目買い/買いを基本スタンスとしますが、(特に東京時間は)調整も想定した目先の下げを取っていっても良いでしょう。


具体的な出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

相場が動いてきましたよ。

S手法のお楽しみはこれからです。

今日発行のメルマガで、期間及び本数を限定してS手法を一般頒布します。

完全無裁量のトレード手法に興味がある方は、見逃さないでください。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

40位台に落ちています!

週末は危険です。

ドル円を見習って、皆さんのポチで急反転させてください!!!

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+140pips~+160pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+120pips~+240pips!!
キャンドル(+ライン)トレーダー:+120pips~+160pips (準シグナルを含む) 

大勝です!


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/04 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。140.70、140.85、141.00、141.35、141.50(強め)をトライし、これを抜けたら、141.80、142.00-142.10、142.25、142.40-50までをトライして行くことを想定します。
 。。。
・・・


実際の相場は、ご覧の通りです。

上には上昇シナリオを抜粋しましたが、朝の時点では戻り売り視点にウェイトを置いていましたし、大きな材料出現でシナリオも気持ちのいいくらいにぶっ壊されました(笑)。

ま、皆さん、大勝していますから、文句はないでしょう(笑)。

力があるトレーダーは、来週もかなり儲かる相場になるでしょう。


エコラーズ・フォーラムとは
*現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  [販売中止]
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution[販売中止] 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2013年4月 5日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

4月4日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の持合い後、LDN時間には安値と高値を更新してからダブルトップを形成して1円安となりましたが、NY時間にはダブルボトムを作ってから持合いになっています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>相場は、まだ達成感のあるサポートまで落ちていませんので、弱気継続です。

>多少の戻りはあっても、レジスタンスで叩かれる地合いと考えてください。

>従って、はっきりとした反転形状ができるのでなければ、今日も売りにウェイトを置いて構えることになります。



実際の相場は、東京時間の小幅下落後、LDN時間に戻しがありましたが、前日NY時間の高値だった141.50水準で叩かれると、その後は落ちていきましたね。

まあ、順当な下げだったかと思います。

相場は、弱気継続です。

NY時間にダブルボトムができていますが、あまり勢いがなく、戻り売りを待っている状態だと考えた方が良いでしょう。


よって今日の日中は、141.00水準より下では戻り売り/売り狙いとし、これよりも上に出たら売り買いありで相場の流れについて行くことを基本とします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、1勝1敗でした。

フォーラム内でのS手法の優先頒布の申し込みは、今日の正午までです。

一般への頒布は、限定的な条件になりますが、金曜日のメルマガで告知する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

35位前後で止まっています。

少しでも上げていかないと、週末に下がってしまいます!!

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!!!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


本日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+60pips (準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/03 08:49
名前: エコ ID 

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。140.95を下抜け、140.65、140.40-50(強め)を経て、これを割れたら、[書き間違いを削除]139.80、139.65-75、139.50を順次トライすることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
短中期では142.00を上抜けない限り、戻り売りが優位なチャートです。

今日も基本は売り/戻り売りとなりますが、141.15および●●●を上抜けてくれば、超短期の買いもありです。
  。。
目先は、早朝からの極狭ゾーン140.95-141.15からのブレーク待ちです。

上に出た場合は●●●でつっかえることは想定しないといけませんので、ポジションチェンジを含め、2手先までのトレードシナリオを作っておかないといけません。
。。。。

・・・


実際の相場は、第1シナリオで[強い]と想定していたサポートまでの下落日となりました。

東京時間は取りやすい値動きではありませんでしたが、朝方の小幅上昇も上記の●●●できっちり反転していますし、フォーラムトレーダーは大衆トレーダーよりも一歩先にアクションを取れたかと思います。

フォーラムに入っていると、毎日少しずつ差が出ますから、1ヶ月トータルで見ると相当大きな違いになりますよ(笑)。


エコラーズ・フォーラムとは
*現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  [販売中止]
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution[販売中止] 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月 4日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

4月3日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間からだらだらと下げる展開となり、LDN時間には3分の2戻しを演じましたが再び安値を更新した後、NY時間は安値水準での持合いとなっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。



>先ほど前日安値トライが失敗する足が出ているのがちょっと曲者ですが、相場は短中期で弱気に傾いてきたと見るべきです。

>早期に142.50より上に出てこない限り、また下値を狙いに行くと考えて良いでしょう。

>よって今日の日中は、売り/戻り売りにウェイトを置いて構え、142.30よりも上に出てきた場合のみ売り買いありの構えとします。


実際の相場は、142.10を高値として、下げては少し戻る、下げては少し戻る、という展開になりましたね。

いいトレンドは出ませんでしたが、売り/戻り売り狙いでいれば、少しずつ利益を出せたと思います。



相場は、まだ達成感のあるサポートまで落ちていませんので、弱気継続です。

多少の戻りはあっても、レジスタンスで叩かれる地合いと考えてください。

従って、はっきりとした反転形状ができるのでなければ、今日も売りにウェイトを置いて構えることになります。



よって今日の日中は、特に141.15より下では売り/戻り売りを基本とするものとし、141.15よりも上では売り買いありで目先の流れについていくものとします


出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日は、夜にリアル観察をしました。

3月のS手法の収支は、もちろんトータルではプラスですが、内訳を見ると、V系の3システムはいずれも順調で、NR1が初めての不調期になりました。

昨日の夜は、その理由の1つをS手法のスレッド内で解説しています。

4月はNRも復調してくるはずですから、今が実践開始にはいいタイミングかもしれません。


フォーラム内では、現在、S手法の優先頒布の申し込みを受け付けています。

一般への頒布は、金曜日のメルマガで告知する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

上がっていきません!!!!!

皆さん、ポチを頑張ってください!!!

ブログを読んだら、すぐにポチを!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


本日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pips~+50pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/02 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。141.80、141.65、141.40-50を経て、これを割れたら、141.30、141.00、140.50-55、139.80、139.65-75を順次トライすることを想定してます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日は、143円割れから142円割れをトライする相場となりました。

先ほど安値トライから上に戻される動きがありましたが、相場は短中期で弱気に転じたと見るべきです。
 。。。
今日の相場で素直に141.80を割れていけば、安値更新から順当な値幅を想定できます。

目先は、141.80、141.70近辺、上値抵抗線絡みでのエントリー狙いとなります。

●●●の下では、基本的に戻り売り狙いと考えて良いでしょう。
 。。。。

・・・


実際の相場は、記事執筆後は141.85を高値とする持合いがしばらく続いた後、安値を一気に更新し、その後は終日上記の●●●で頭を抑えられる展開となりました。

いま一つ利益を伸ばしにくい相場となりましたが、ラインに習熟したトレーダーは十分に相場の流れを読むことができたでしょう。

エコラーズ・フォーラムとは
*現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月 3日 08:05|コメント (0)

カテゴリー:

4月2日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間はギャップアップから小幅上昇したものの、すぐに反転下落し、LDN時間に強いサポートまで到達した後は戻り基調となりましたが、NY時間には勢いを失って安値付近で1日を終えています。

先ほどになって、また安値を更新していますね。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いていました。


>結局、金曜日の相場は持合いとなり、終値が143.00近辺でしたので、3月8日からのレンジのこれまた真ん中付近で終わったことになります。

>つまり、相場はどんどん値動きが狭まってきているのです。

>言い換えると、かなり煮詰まってきており、トレンド発生待ちということです。

>従って、ここからの相場は、ひとまず142円または144円のどちらに向かうのかを見極めて、その動きをフォローすることになるでしょう。



実際の相場は、朝から下落トレンドを出し、レンジの下限を目指す動きとなり、いったん142円の上に戻りましたが、最後はまた142円近くまで落ちて終わっていますね。

結局、相場はレンジの下に行きたい意思を示してきたわけです。

先ほど前日安値トライが失敗する足が出ているのがちょっと曲者ですが、相場は短中期で弱気に傾いてきたと見るべきです。

早期に142.50より上に出てこない限り、また下値を狙いに行くと考えて良いでしょう。


よって今日の日中は、売り/戻り売りにウェイトを置いて構え、142.30よりも上に出てきた場合のみ売り買いありの構えとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

昨日のS手法は、VT5が2勝0敗、VT15が3勝0敗、VHTが2勝0敗で、合計なんと7勝0敗となり、大儲けとなりました!

どうですか? 昨日言った通りですよね(笑)。

本当に無裁量で利益が出るのか疑問を持っていた方も、このように数字がずっと出ているのですから、もう何も言えないでしょう(笑)。

この手法が使える人と使えない人との差はどんどんついていきます。

極言すれば、この手法が使えないことがリスクと言っていいかもしれません。


フォーラム内では、今日からS手法頒布を開始する予定です。

一般への頒布は限定的条件になりますが、金曜日のメルマガで告知する予定です。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

上がっていきません!

立て直しが必要です!

皆さん、ポチを頑張ってください!!!

ブログを読んだら、すぐにポチを!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


本日の想定収支(対象商材の販売は終了しましたが、当面はこの分類で収支をフォローします)   
ライントレーダー(初級IIIレベル):+60pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pips~+100pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:++60pips~+100pips (準シグナルを含む) 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/04/01 08:38
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。143.15-20、143.00、142.60、142.20-25、142.00、141.85を順次トライすることを想定してます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
目先は、143.35-40、143.15-20絡みでのエントリー狙いとなります。

値幅に気を付けて、まずはサポレジ1本を取りましょう。
 。。。。

・・・


実際の相場は、143.35-40を頂点にして、143.15-20を割れた後は下落相場となりましたね。

LDN時間に相場は急反発していますが、これは第2シナリオの安値想定値141.85に届いたからだと分かりますね。

重要ポイントへのトライもこなして、相場は想定できる範囲で値位置を動かしてきました。

今週もまた面白い相場になるでしょう。

エコラーズ・フォーラムとは
*現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月 2日 08:20|コメント (0)

4月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、午前中は143.20を高値とする持合いとなり、午後からレンジを下抜けましたが、すぐ下のサポートで止まると、その後は徐々に戻して1日を終えています。

FXトレード


パッとしない動きになりましたねえ。

先週のメルマガには、次のように書いていました。


>現在の相場は、一週間前に比べて
明らかに値位置が下がってきていますが、
大きな下落トレンドが発生していないため、
3月8日からの持ち合いが継続中とも見れます。

>3月8日からを持ち合い相場と見たときには、
その中間に位置する144.00水準が重要になります。

>この水準を相場が上抜ければ
持ち合い上限へ向かうチャートとなりますが、
この水準の下で推移していれば
安値割れトライは必至です。

>よって、ここからの構えとしては、
142円または144円を目指す動きには
順張りでついて行き、
いずれかの水準で反転フォーメーションを作るか注視し、
反転しなければ順張りで追随となるでしょう。

>レンジを抜けてくれば
いいトレンドも想定されますので、
これからの展開に期待しましょう。


結局、金曜日の相場は持合い日となり、終値が143.00近辺でしたので、3月8日からのレンジのこれまた真ん中付近で終わったことになります。

つまり、相場はどんどん値動きが狭まってきているのです。

言い換えると、かなり煮詰まってきており、トレンド発生待ちということです。

従って、ここからの相場は、ひとまず142円または144円のどちらに向かうのかを見極めて、その動きをフォローすることになるでしょう。


よって今日の日中は売り買いありとし、相場の動く方についていくことを基本とします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


・・・・


●S手法

4月になりました。

今月もS手法で利益を上乗せしていきましょう。

フォーラム内では、火曜日からS手法頒布を開始する予定です。

リリース後、毎月プラスなのでそろそろドローダウンの月が来るのではないかと思っている方もいるかもしれませんが、今月もしっかりプラスになることを想定していますから、心配しないでください(笑)。

もちろん、根拠はありますので。


・S手法とは 

S手法は、相場把握なしで、ルール通りにトレードするだけで利益が上がる無裁量トレード手法です。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてください。



・・・

●今日もポチを!

週末の下落で30位台半ばまで落ちています。

立て直しが必要です!

ブログを読んだら、すぐにポチしてください!

ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する

・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。


金曜日の想定収支(22時まで)
(対象商材の販売は終了しましたが、当面はこの分類で収支をフォローします)   
ライントレーダー(初級IIIレベル):+10pips~+20pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+40pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pips~+20pips(準シグナルを含む) 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。


・・・ 

日時: 2013/03/29 09:14
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
。。。
第3のシナリオは、行って来いです。(最大で143.90-144.00ないしは144.20-25まで)上昇した後で値を崩し始め、1日を通じて行って来い相場となることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日のチャートは、144円台に入ればレンジ上限を目指す動きが出てきます。

しかし、143.90-144.00(ないしは144.20-25)では大きな戻り売りを浴びることも想定されますので、これらの水準での攻防を注視してください。

反転形状を作れば売り、上昇トレンドが加速すれば買いです。
。。。

・・・


実際の相場は、143.20-25で何度も上ヒゲを出して下落し、その後は徐々に値を戻す展開となりました。

まあ、上げ止まった水準も想定通りですし、1日を通じての相場も行って来いになりましたね。

木・金で重要ポイントへのトライも想定していましたが、これは今週に持ち越されました。


さて、今日の正午までエコラーズフォーラムの新会員を募集しています。

相場学習は、真面目にやった人が最後には笑ますよ。

勝ち続けられる相場力をつけたい方、及び無裁量S手法を一緒に実践したい方は、フォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
※入会条件はよく読んでください。ルールを守れない方の入会はお断りします。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。
タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2013年4月 1日 08:19|コメント (0)