2012年12月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

メルマガ第186号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

来年は1月11日から発行予定です。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

年末年始には大きな下落圧力が掛かりますが、下落を可能な限り止めるために、ぽちで応援お願いしますね↓

12月28日(金)のぽちをする

12月29(土)のぽちをする

12月30(日)のぽちをする

12月31(月)のぽちをする

1月1日(火)のぽちをする

1月2日(水)のぽちをする

1月3日(木)のぽちをする

1月4日(金)のぽちをする

1月5日(土)のぽちをする

1月6日(日)のぽちをする



●年末年始のスケジュール●

ブログは1月6日までお休みです。

1月7日(月)にブログ及びフォーラムが再開し、ライントレード教本(E&Eを含む)の発送対応も再開します。

商材関係についての事務は、エコは一切関知していませんので、エコに問い合わせることのないようにしてくださいね。販売会社に直接お問い合わせください。

エコのメール対応は、1月7日から再開します。それまではメールの返答は一切できませんのでご了承ください。


●S手法の早期申し込み受け付け●

11月からブログコメント欄でモニターしてきた無裁量「S手法」は、部数を厳格にコントロールした上でノウハウ開示書を有償頒布しています。

12月の限定頒布の先着10人に間に合わなかった方には、1月初旬に改めて個別メールでご案内を差し上げます。

このタイミングで手続きが完了すれば、1月中旬から下旬にはトレード可能になります。

該当する方は、ご案内をお待ちくださいね。

S手法のパフォーマンス等を知りたい方は、11月からのブログ記事のコメント欄を読んでみてくださいね。


●まずはライントレード教本から●

2013年に真のトレード力を身につけて飛躍をしたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


●ライントレードマスタープログラム・エントリー&エグジット(E&E)のお勧め●

ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、E&Eでライントレードを入門しませんか?


E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい年末年始をお過ごしください。

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートでお願いします/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年12月27日 19:49|コメント (0)

カテゴリー:

12月27日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


先週末からここまでのポン円くんは、押し目形成後に再上昇し、年初来高値を更新しています。

FXトレード


相場は、クリスマス休暇後にギャップアップしてきましたね。


21日の朝に発行したメルマガには、次のように書いていました。

>相場は早くも138円近くまで上昇してきましたが、
若干スピード違反ですので、
押し目を入れてくるのが普通です。

>現時点の相場は、
年初来高値付近で推移していますが、
140円台を目指すには、
もう少し持ち合いか押し目が欲しいです。

>ここからの相場ですが、
今日(金曜日)は動いた方について行くので良いでしょう。

>来週前半はクリスマス休暇になりますので
相場は動きません。

>月曜・火曜は、トレードはお休みにしましょう。


実際の相場は、金曜日はメルマガ発行後に急落して1.5円の押し目を形成した後、月曜日に若干戻すと、昨日の水曜日にはギャップアップから年初来高値を更新しています。

想定される範囲の値動きですね。


140円をトライする強気相場になっています。

上昇の動きには、馬鹿になって乗って行くことです。


よって今日の日中は、買い・押し目買いを基本としますが、レジスタンスで反転形状を作ったら超短期の売りは可です。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●S手法

12月中に申し込み済みで、先着10人に入らなかった人には、年明けにご案内をお送りします。

先着10人に入った人は、ノウハウ開示書が届くのを楽しみに待っていてください。



●ぽち指令継続中!

この数日でかなり下落しています。

下落を止めるために、すぐにポチを!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

21日(金)の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+70pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips(準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

エコラーズフォーラムも今日が今年の最終日です。

今日は第3期RTPのアクティブ受講生の皆さんに修了証書を授与します。

どなたもライントレード教本のレベル判定で1段階から2段階のレベルアップを遂げました。

RTPアクティブ生の学習量とそれに比例する実力増は、トレード学習におけるベンチマークになるでしょう。

相場は本気で学習すれば、確かな実力がつくのです。

その意味では、相場は非常にフェアなんです。


勝てるトレーダーになりたい方は、早くフォーラムに入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。




●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年12月27日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第185号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

本日正午より火曜正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。

真の相場把握力を身につけて勝てるトレーダーになりたい方、トレードで本気で儲けたい方は、すぐにエコラーズフォーラムへどうぞ。


1月7日より、無裁量トレード手法「S手法」のガイダンスもフォーラム内で提供して行きます。

短期間で利益が上がる手法を確実に手に入れたい方も、フォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2012年12月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(エコへの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコがトレーダーの実力が実践レベルに達したかどうかを判断する「リアルデビュー判定」(無料)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与


毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。


●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

12月21日(金)のぽちをする

12月22日(土)のぽちをする

12月23日(日)のぽちをする

12月24日(月)のぽちをする

12月25日(火)のぽちをする

12月26日(水)のぽちをする

クリスマス期間中は動意がないので、皆さんも来週月曜・火曜のトレードは休みましょう。

次回のトレード予定記事は、12月27日(木)の朝に掲載します。

12月27日は年忘れフォーラム最終日(&ベテランデイ)ですので、フォーラム会員は全員集合してくださいね。

12月28日(金)から1月第1週まではブログはお休みになります。

●まずはライントレード教本から●

力があるライントレーダーは、12月も相当儲かっています。

年末相場は、相場の基礎力があるかないかで、相当なパフォーマンスの違いが生じます。

まだあまり利益が出ていない方は、そろそろ本気でトレード力をつけませんか?


学習を先延ばしにすればするほど、時間とお金を損することになります。

悪いこと言いませんから、早めにライントレード教本から学習を開始しませんか。

(↓画像を押すと、ライントレード教本の案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム

ライントレード教本の購入者は、ライントレードを実践に活かすための情報が満載のエコラーズフォーラムに優遇条件で入ることができます。

何をやるか迷ったら、ライントレード教本から始めることをお勧めします。

・・・


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓


●失礼なメールには返信しません。

最近まれにですが、非常に失礼な文面のメールが送りつけられてくることがあります。

エコは、社会人として常識ある言葉遣いをしていないメールは無視します。

何度送ってきても無視しますのであしからず。


●メルマガ登録および無料レポートはノーサポートです/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

エコは非常に多忙です。エコに事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

無料で提供している情報は、ノーサポートになりますので、すべて自己責任で登録や解除の手続きをしてください。

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったり、パソコンの問題でファイルが開かなかったような場合にも、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2012年12月21日 09:47|コメント (0)

カテゴリー:

12月21日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日のポン円くんは、朝の急落後に急反発し、午後の突飛足の出現後には安値を再トライしましたが、数分間だけ安値を割れた後は持ち合いを経て上昇に転じています。

FXトレード



昨日もNY時間に入ってからチャートを作ってきましたね。

昨日の朝には、次のように書いています。

>さて、この朝になって相場は下げを加速した後、持ち合いに入っています。

>これでちょうどいい押し目ができましたので、ここから上に行く流れでは買って行けます。

>よって今日の日中は、朝一の安値を強弱分岐点として、その上では買い/押し目買いをメインにトレードを構成し、強弱分岐点を割れた場合には売り買いニュートラルの構えとします。



実際の相場は、午後の突飛足で戻り基調がいったん崩れかけましたが、その後の下落を朝の安値で折り返させると、日足を長い下ヒゲ陽線に仕上げてきましたね。

これで想定される通り、押し目からの上昇となりました。


強い流れが上にありますので、展開が早い相場が続いています。

今日はクリスマス前の金曜日ですので、チャートの最後の仕上げに来ることも想定されます。

上への流れを取るのがメインになりますが、主要なラインで反転したら、下への流れも取りに行きましょう。


よって今日の日中は、現在の水準からは売り買いありとし、はっきりとした流れが出たら、トレンドに乗り続けるものとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●S手法

今日の3時までに入金済みの人には、年内に届くように発送していきます。

昨日のポン円でもVT5システムがきれいに1勝した他、NY時間のスキャルシステムがナイストレードを記録しています。

ノウハウ開示書が届くのを楽しみに待っていてください。



●ぽち指令継続中!

現時点で20位に戻しています。

ここから週末が鬼門です。

順位を維持するには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+15pips~+25pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+15pips~+45pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+25pips(準シグナルを含む)

NY時間もやっているトレーダーは、大きなpipsの上増しがありましたね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/20 09:05
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、強いレジスタンスである137.20-30水準を上抜けて、137.80水準まで上昇してから反転形状を形成して落ちてきました。

今日の朝方に再下落していますが、ビンゴ!と言える水準で下げ止まっていますよ(笑)。

月曜の朝には次のように書いていました。

>金曜の安値は、トライアングル下辺および●●●●での反発となっています。

>よってセオリー的には、次に●●●●まで落ちた時は、絶好の買い場になります。

しっかりと、●●●●で下落が止まっていますね。

奴さん、下落させてから買う、というシナリオ通りの行動を取ってきたというわけです。
  。。。
ここからは、136.95水準でのフォーメーション形成待ちとなります。

上下どちらもありですが、上昇のモメンタムがありますので、ここから売るにはもう少し時間が経つのを待ちたいです。

上値抵抗線とうまく絡めば、入りやすくなりますが、個人的には、もっと上まで泳がせて、137.05水準で反転下落して行くタイミングの方が売りやすいと見ています(売り判断を下す場合)。
。。。。。。

・・・


実際の相場は、朝方に137.05水準をつけてから突飛足出現後に下落した後、朝の安値に面合わせした後は再上昇しています。

突飛足は想定していませんでしたが、反落および反発の水準はいずれも想定通りでした。

ま、NY時間に大きな流れを出してチャートを作ってきたことも想定通りですよ(笑)。

NY時間の大口トレーダーは、相当なチャーチストですね。

さて、今日の正午より、今年最後のフォーラム入会を受け付けます。

自己流の学習やトレードでレベルが上がっていかない人は、そろそろフォーラムに入ってきませんか。


トレードは本気でやると、変わりますよ。

フォーラムでは、1月7日よりS手法のガイダンスも出して行きますので、裁量トレードと無裁量トレードの両刀使いで勝ちたい方も早めにフォーラムに入ってきてください。


エコラーズ・フォーラムとは
※入会受付中はこのページの一番下に申し込みリンクが貼られます。入室条件はよく読んでください。ルールが守れない方の入会はご遠慮願います。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年12月21日 08:31|コメント (0)

カテゴリー:

12月19日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方の上昇後、LDN時間で一段高となりましたが、ダブルトップを形成するとNY時間から下落しています。


FXトレード



昨日の朝には、次のように書いています。


>。。。上がり続ける相場はありませんので、これから先は押し目形成に入りタイミングも見極めながら、慎重に上昇を追い続けるスタンスになります。

>今日は137.20-25が達成感が得られる水準ですので、この水準をトライしたら、その後の動きに注意し、流れが出たら乗りましょう。

>よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを置いて構えますが、レジスタンスで反転形状を作ったら売りでも取りに行くものとします。


実際の相場は、137.20-25では反転せずに、ある計算値による値幅が達成される137.80水準まで上昇してから反転形状(WT)を作り、NY時間から下落してきました。

昨日も夜遅い時間が得意のトレーダーが一番儲かったでしょうね。


さて、この朝になって相場は下げを加速した後、持ち合いに入っています。

これでちょうどいい押し目ができましたので、ここから上に行く流れでは買って行けます。

よって今日の日中は、朝一の安値を強弱分岐点として、その上では買い/押し目買いをメインにトレードを構成し、強弱分岐点を割れた場合には売り買いニュートラルの構えとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●S手法

今日の正午に今年度の頒布受け付けを終了します。

次回の頒布日程は未定ですが、今日までに申し込んだ方に、10人の先着枠に入らなかった方も特別に次回の正規頒布より早く発送手続きに入りたいと思います。

トリッキーな年末年始相場が終わって、通常の値動き形成へと戻る1月中旬からS手法を実践したい方は、今回の期間中に申し込んでください。

来年からみんなで儲けましょう。


●ぽち指令継続中!

順位が持ち合いに入っています。

下げてもいませんが上げてもいません(笑)。

ここから1つでも上げるためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+45pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+45pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+45pips (準シグナルを含む)

NY時間もやっているトレーダーは、大きなpipsの上増しがありましたね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/19 09:02
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
このところNY時間に動かす相場が続いていますが、この傾向が確認されると、しばらく続きやすいです。

これからの相場は、夜までに通常想定されるチャート形成がないときは、NY時間に仕上げてくる可能性が高いと見て良いでしょう。
 。。。

とは言え、相場が上昇を続けるには、適度な押し目形成が必要です。

今日は137.20-30が達成感が得られる水準ですので、ここでの動きに注目しましょう。

売れるフォーメーションができるか、もう一段上を目指すのかを見極めて、リスクテークです。
。。。。。

・・・


実際の相場は、137.20-30よりも一段上に登ってから反転形状を形成して下落してきました。

NY時間にチャートを作ってきたことも想定通りです。

教科書通りに対応していれば、買いでも売りでも取れる相場でしたね。


ライントレードが楽しい相場が続いています。

相場を読んで、取れるトレーダーになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年12月20日 08:27|コメント (0)

カテゴリー:

12月19日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間に上昇して前日高値付近まで届いた後、ダブルトップを形成して安値まで下落しましたが、NY時間からは反発上昇して、日足を大陽線に仕上げています。

FXトレード

夜までもたもたしていましたが、NY時間に一気に上げてきましたね。



昨日の朝には、次のように書いています。

>ポン円は、強いです。

>今日の夕方までに昨日の安値を割れないと、再び上値追いになることを想定しておいた方がいいでしょう。

>高値を更新したら、素直に買い狙いです。

実際の相場は、夕方に安値をトライしに行きましたが、下ヒゲを出して折り返すと上昇トレンドを発生させ、高値更新後も素直に値を伸ばしていますね。

上昇の開始が想定されるよりも遅かったですが、この上昇は、サプライズではなく、チャートの強さから想定される自然な上昇です。

ポン円は強いのです(笑)。



とは言え、上がり続ける相場はありませんので、これから先は押し目形成に入りタイミングも見極めながら、慎重に上昇を追い続けるスタンスになります。

今日は137.20-25が達成感が得られる水準ですので、この水準をトライしたら、その後の動きに注意し、流れが出たら乗りましょう。



よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを置いて構えますが、レジスタンスで反転形状を作ったら売りでも取りに行くものとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●S手法

明日の正午まで、フォーラム会員以外への限定的頒布を受け付けています。

相当な意気込みで頒布に申し込まれた方もいますので(笑)、皆さんの意欲を買って、今回申し込んだ方は、10人の先着枠に入らなかった方も特別に次回の正規頒布より早く発送手続きに入りたいと思います。

次回頒布からは特別な扱いはありませんので、頒布本数を超えると順番が来るまで待機して頂くことになります。

早めにS手法ノウハウ開示書を手に入れたい方は、今回の期間中に申し込んでください。

メール告知が確実に届くように、今日の夕方にもう一度だけ案内メールを送りますね。


●ぽち指令継続中!

若干順位がダレてきました。

下落を防ぐために、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+35pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+35pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pips~+35pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/18 09:12
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。136.00-07を上抜け、強いレジスタンスになっている136.35をトライして上抜けたら、136.70をつけ、最大で137.30を目指して行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
キャンドルが読める人は、日足に注意してください。

ドル円は昨日の日足がかなり重い形となりましたが、ポン円はまだ上値を示唆する日足です。

昨日の高値を上抜けば、もう一トレンド出るでしょう。
。。。。

・・・


実際の相場は、夜まで持ち合いとなりましたが、NY時間からの上昇では136.70ぴったりをつけに行きましたね。

NY時間もやったトレーダーは、大儲けしたことでしょう。




さて、現在、7月に始まったリアルトレード指導プログラムRTPの卒業諮問に入っています。

どなたも5カ月前と比べて格段の成長を遂げてくれました。

皆さんのレベルアップは、他の方の励みにもなるでしょう。

トレードは、誰でもやるべきことをやれば上達するんですよ。


本気で勝てるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年12月19日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

12月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝に大幅なギャップアップをした後に下落すると、その後は朝まで上下動を繰り返す持ち合いとなっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いています。

>というわけで相場は強さを維持しています。

>しかしながら、ギャップも大きいので、ギャップの一部は埋めに来ないと気持ちが悪いチャートです。

>上下どちらにも引っ張る力がありますので、目先は上下どちらへの動きにも乗るべきでしょう。

>よって、今日の日中は、動いて行った方についていくことを基本として、売り買いありとします。




実際の相場は、朝の記事を書いた後にギャップの一部を埋めましたが、全部を埋め切れずに持ち合いに入っています。

朝から売り、買い、売りで多少は取れたと思いますが、値幅が小さくて旨みはありませんでしたね。


ポン円は、強いです。

今日の夕方までに昨日の安値を割れないと、再び上値追いになることを想定しておいた方がいいでしょう。

高値を更新したら、素直に買い狙いです。




よって今日の日中は、昨日の安値を強弱分岐点として、この上では買い/押し目買いにウェイトを置き、下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●S手法

今日の正午から、フォーラム会員以外への限定的頒布を受け付けます。

昨日メールの問い合わせが何通か入りましたが、一部にS手法を一般商材と同じようなものと勘違いしている方がいるようですので、以下にS手法の位置付けを言明しておきます。

S手法は、ライントレードを指向してトレード学習中の方を主な対象として、目先のpipsを取れるようになるためのノウハウを特別に開示するものです。

これは欲しければ誰にでも売るような商材ではありませんし、誰にでも買って欲しいなどというものではないのです。

同レベルのトレードノウハウは、プロとセミプロだけを対象に販売すれば、今回の開示価格の10倍に設定しても、幾つでも売れるんです。

それをわざわざ一般のトレーダーが手に届く金額に設定して開示しているのです。

この心意気が理解できない方には、頒布をお断りします。

今までの告知とモニター報告を読んでも疑問を持ったり信用できないような人や、ご案内する価格を高いと思う方は、絶対に申し込まないようにしてください。

お客さん扱いされたい方は、他の商材サイトやアフィリエイターサイトへ移動するようお願いします。


少々厳しいことを書きましたが、ほとんどの方にとって上記のことは理解されていることと思います。

甘ったれずに本気で勝てるようになりたい方は、エコも精一杯応援しますのでご心配なく。



●ぽち指令継続中!

強含みで推移しています。

ここからさらに上昇させるには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+15pips~+25pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:ノートレード~+25pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+25pips(準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 


日時: 2012/12/17 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、押し目形成です。135.75を下抜けた後、135.35をつけ、ここで止まらなければ、135.20水準およびその下のサポートをトライしにくることを想定します。
。。。。

・・・


実際の相場は、押し目形成日となりましたが、大して下げずに、135.35の手前の135.42が安値となりました。


昨日はエコも早起きして、朝早くから簡単なコメントを入れました。

15分足ベーストレードでは大して取れる動きではありませんでしたが、習熟者は、早朝からちょこちょこスキャルで取れたと思います。


本気で勝てるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月18日 08:36|コメント (0)

カテゴリー:

S手法限定頒布のご案内


先月からのモニターさんによる実践報告を経て、現在の相場で利益が上がることを実証されたS手法を限定的に頒布します。

S手法は、元々ライントレーダーを対象にして準備したトレード手法です。

トレードで利益が出るようになるまでは長期の学習と訓練が必要ですが、トレード学習及び訓練中の方でも、手間暇掛けずに利益を上げることを可能にすることが手法開発の目的でした。

このため、S手法は、相場把握をしなくとも目先の相場で利益を上げることができる、無裁量手法として組まれています。

この度、エコラーズフォーラム内での頒布が間もなく終了しますので、ライントレード教本所有者及びメルマガ読者さんを対象にして、一般頒布の申し込みを受け付けることになりましたので、以下に概要を告知します。

詳しいご案内は、ライントレード教本所有者さんは登録アドレスに、メルマガ読者さんはメルマガ登録アドレスに明日メールでお伝えします。

ブログ上での申し込みはできませんので、まだメルマガに登録していない方はすぐに登録しておいてください。

注:メルマガ登録の手続きやエラー時の対応を個別にすることはできませんことを予めご了承ください

・・・

●S手法のパッケージ内容

・S手法ノウハウ開示書(100ページ程度)
VT、VH、VHT、NRの各メソッドおよび無裁量システムの実践方法を解説します。4つのシステムには、直近数カ月の全トレード一覧表が付属しますので、完全無裁量の実践が確実にできます。

・シグナル点灯時に音で知らせるインジケーター
メソッドVTおよびVHのシグナル点灯を知らせますので、このインジケーターがあれば、VT、VH、VHTシステム実践時に画面を観察し続ける必要はありません。

・フォーラム内スレッドまたは個別掲示版におけるフォローアップ
1月からエコラーズフォーラム内にS手法のスレッドを建て、フォーラム会員が必ず利益を上げることができるようにフォローしていきます。

・頒布記念の特別な特典(内容は発送までお楽しみに)


●S手法の概要と各システムの特徴

・メソッドVT
トレンドフォローシグナルの出現時に、相場の順行の値動きを切り取る汎用メソッド

・メソッドVH
トレンドフォローシグナルの出現時に、相場の上下動を取りに行く汎用メソッド

・VT5システム、VT15システム、VHT15システム
メソッドVTとVHを発展させ、3つの完全無裁量システムとして仕上げています。複数システムの運用により月次収支をプラスにします。

・NR1システム
ニューヨーク時間の1時間ちょっとの観察時間で毎月のプラス収支が期待できるスキャルピングメソッド。収録を見送ったメソッドDをよりシンプルにしたものですが、誰でも簡単に実践できる高精度システムに仕上がっています。エコファームがリアル実践して、実証済みのシステムです。

どのメソッドおよびシステムも完全無裁量ルールで、過去収支がプラスになることを確認済みであり、直近の相場でも有効性を確認しています。


●タイムゾーン別の実践可能メソッドおよびシステム

どの時間帯にトレードする人でも実践できるようにパッケージを組んであります。

・東京時間(9時頃から17時頃): メソッドV一般、VT15システム、VHT15システム
・LDN時間(17時~20時頃まで※):メソッドV一般、VT15システム、VHT15システム、VT5システム
・NY時間(22時~24時まで※):メソッドV一般、VT15システム、VT5システム、VHT15システム、NRシステム
※夏時間は1時間早くなります。

どの時間帯のトレーダーも、2つないしは3つのシステムの同時運用によって、月あたりのプラス収支が期待できます。


●収支一例  
・夜の1時間半ほどで完結する1分足スキャルNR無裁量システム(ユーロドル)の収支 - 10月は11勝3敗、+65.5、11月は15勝4敗+91.5
※ 注:スプ前収支。現在、最終集計中のため最終版では若干の違いが生じる場合があります。正確な4本値(1分足)で確認できる範囲では、月次収支は毎月プラスです。

未来の成績を断言することはできませんが、どのシステムも単純なロジックですので、早期にシステムが有効性を失うことは極めて想定しにくいです。

これだけでも利益が得られる確率が極めて高いパッケージですが、さらに、さらに(笑)、今回申し込んだ方には、頒布記念特典として、利益確率をさらに高める特典資料を差し上げます。

特典資料に書いてあるトレードを月に10回程度実行するだけでも月次収支がプラスになることが見込まれますので、特典だけでも数万円以上の価値があるでしょう。

特典は、1月末までの完成を予定していますので、楽しみにお待ちください。


●S手法が有益となる対象者

S手法は、まだ利益が上がっていない方にとって有益なものであることはもちろんですが、既にトレードで利益を上げている方、およびトレード中級者にも有益です。

S手法は、シンプルなルール提示により、ルール以外の事は何も考えなくてもトレードが実行できるようになっています。

つまり、習熟したトレーダーが自分のトレードをやりながらでも、片手間で実行が可能なのです。

これが何を意味するかと言えば、たいした労力を掛けずに、現在の収支がさらに向上することが期待できるということです。

普段は自分の裁量判断を駆使してトレードしている人が、何も考えずに月に20-30トレードをたんたんとこなすことで、収支が20~30%ほど向上するとしたら、悪くない話でしょう。

卑近な話、普段50万~100万通貨でトレードしているトレーダーなら、S手法開示書を読んで、最も勝率の高いメソッドを数トレードを実践すれば、開示書の元は取れますよ。

S手法は、世の中に無数とある商業目的の商材ではなく、トレーダーの儲けを補佐するためのノウハウです。

本気でトレードで利益を出したい方だけが頒布に申し込みください。


以下に、モニターをお願いした皆さんから頂いた感想を転載します(原文は先週金曜日の記事のコメント欄にあり)。


●モニターさんの感想(抜粋)

- Ryuさんの感想

僕はモニターとしてS手法と数週間つきあってきました。

V-5とVT-5、2つのメソッドをエコさんに開示していただき、実践しましたが、おかげさまでよく儲かりました。

僕は普段ラインとMAを使った裁量トレードをしていますが、サブ手法として負担なく簡単に実践できました。主に裁量のポジションをもっている方向にシグナルが出て、追加のポジションをもつということがほとんどでしたので、収支を3割ほど追加してくれた感じです。

今回頒布するパッケージに含まれるVT5などは急激な動きが出た後で追っかけで入るのが躊躇されるような場合に、システマティックにエントリーする方法を与えてくれたので、トレードの引き出しも増えました。

裁量トレーダーは引き出しがひとつ増えれば、トレードの幅は数倍に広がりますので、日々引き出しを増やすために過去検証を続けているわけですが、僕個人の検証では気づけなかったような切り口を収めた引き出しをエコさんは与えてくれました。

このS手法、無裁量でも毎月プラスが確実視される内容ですが、この手法の本当の切れ味の鋭さを実感し、発揮できるのは裁量トレーダーだと思います。

また、いままで勝てていないトレーダーの中には、相場の森の中に迷い込んでしまい、相場のもつ単純な部分さえ複雑に考えてしまうようになってしまったひとが少なからずいるのではないかと思いますが、相場には単純な部分と複雑な部分があることを改めて認識し、相場を改めて単純な部分から見直し思考を整理するきっかけをこのS手法は与えてくれるのではないかと思います。


- 楽笑さんの感想

S手法(そのうちV系とVT系)のモニターに選ばれてから、ちょうど1ヶ月経ちました。

まず手法を教えていただいたときの感想は、「これだけ・・・?」というシンプルなものでした。

そして、驚くことにVT系はさらにシンプルでした・・・そして勝率が抜群です!

モニターになった時点で、Ryuさん、Amiさんと違って私は、まだ学習段階でリアルトレードはほとんどしておらず、またできる自信もないというレベルで、時期的にモチ代が稼げたらいいなぁ、くらいに思ってました。

ところが、モチ代が稼げたのはもちろんですが、モニター前より、動いている相場の見え方が違って見えるように感じています。全く想定していなかったありがたい副作用でした。

来月からはフォーラム内にS手法専用のスレッドもできます。もちろん参加しますので、Ryuさん、Amiさん、メルマガ読者も含めてエコラーのみなさん、そしてエコさん、今後ともよろしくお願いします。


- Amiさんの感想

メソッドV手法の収支は、なんと、11月9日からのトレード通算で  32勝11敗、+419023円となりました。

無料のモニターでこんなに稼がせてもらってしまって申し訳ありません。

次に、S手法のモニターをしての感想を書きますね。

一番素直な感想は、こんなにシンプルなトレード方法でこんなに勝ててしまって、いいのでしょうか。。。?ということです。

エコさんが相場把握なしで勝てる手法を出すと聞いて、実はちょっと半信半疑でモニターに応募させて頂いたのですが(すみません)、本当にシグナルが出て、エントリーポイントができてから順番にエントリーするだけで、こんな収支になってしまいました。

本音を言うと、もしもドローダウンがマイナス50万円になったら、無裁量システムは中止して裁量を入れてトレードすれば良いかな、なんてタカをくくっていたのですが、本当に無裁量で資金が増えて行くのには、びっくりしました。

もう1つびっくりしたのは、昨日送ってもらったS手法の全体像を見ると、私の実践していたV手法の他に、VT、VHT、NRと3つのシステムが入っているというのですから、全部を実践したら、すごい安定したポートフォリオになることでしょうね。

こんないいことばかりに見えるS手法ですが、唯一不安に思ったことは、フォーラム会員以外への頒布が人数限定だという点です。

頒布価格も普通の投資家の手の届く範囲ですから、先着順申し込みではすぐに枠が埋まってしまうのじゃないかって、気が気でありません。

申し込み時間になったらすぐに申し込みメールを送りますから、初回頒布枠に入りますように。。。

最後になりますが、エコさん、モニターに選んで頂いてありがとうございました。

メソッドVは、私のこれからのトレード人生で収益の柱になってくれそうです。

これは私にとって今年一番のプレゼントになりました。

皆さん、これからS手法でたくさん稼がせてもらいましょう!!


- エコの感想(笑)

改めて感想を読んでみると、良いことばかり書いてあるので嘘っぽく見えますが、書いてあることに嘘はないです。

完全無裁量手法として何も考えずに実践すると、ときに良い時も悪い時もあるでしょうが、トータルで勝てるように組まれているのは事実です。

このようなパッケージですから、頒布本数は厳格に管理しなければいけません。

頒布するS手法は、紙媒体による提供となります。

購入者を特定する情報をすべてのページに入れこんで印刷しますので、実質的にコピーして出回らせることはできないようになっています。

面倒な法的措置を取るのも嫌ですから、絶対に誰にもノウハウを開示しないと約束できる方だけが頒布に申し込むようにしてください。


●頒布スケジュール
・12月18日(火)正午~20日(木)正午まで:
・12月21日(金)以降: 簡易製本の上、年内に到着するよう順次発送。
・2013年1月7日(月)から: S手法実践スレッドをスタート。フォーラム内でガイダンスを適宜提供。


●頒布本数

多数のユーザーがシステムを実践することでマーケットインパクトが生じることの無いようにするため、頒布本数は厳格に限定します。

第1回頒布の頒布本数は、ライントレード教本所有者さんとメルマガ読者さんで合わせて先着10本です。

特にライントレードを指向していない方も申し込みできますが、マーケットインパクトを考慮して、頒布本数は厳密に制限させて頂きます。

これ以上の申し込みがあった場合は、11人目からは申し込み自体は受諾しますが、手法の送付は第2回頒布時まで待って頂きます(待って頂いた方には、第1回と同じ初回頒布記念の条件で頒布します)。

第2回頒布は、待機人数によって時期および条件を決めますが、最も早い場合で1月中旬を考えています。

先着10人の枠に入りたい方は、明日の正午からできるだけ早い時間に申し込みリンクから申し込みを済ませてください。

申し込み受け付け時間は火曜正午から木曜正午まで48時間ありますので、1月以降の頒布で構わない方は、慌てずにゆっくり申し込んでください。


●頒布金額および申し込みフォーム

ライントレード教本所有者及びメルマガ読者さんに個別にメールで通知します。

ご案内する金額は、初回頒布の金額であり、今後引き上げることはあっても、下げることはありません。

フォーラム会員とは一定の価格差をつけていますが、いずれにしても、リアルでトレードをやる方にとっては、無裁量手法のノウハウとして割安です。

誰でも利益が上がるように組まれたパッケージがご案内の金額で高いと思った方は、絶対に申し込みをしないようにお願いします。

S手法の告知は、以上です。

2012年12月17日 18:05|コメント (0)

カテゴリー:

12月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間の上昇後、アーリーLDN時間から押し目形成に入り、NY時間には安値を更新しましたが、その後は戻して終わっています。


FXトレード


ポン円、材料を利用して、今日の朝は大きなギャップアップで来ましたね!


金曜日のメルマガには次のように書いています。

>年初来高値も上抜けた結果、
相場は中長期で140.00を目指す形となりました。

>しかし、若干上昇ペースが速いので
早かれ遅かれ、大きめの押し目を付ける必要があります。

>ちょうど良いことに、今週末は
材料に利用するにはうってつけのイベントがあります。

>従って、今日(金曜)の高値を目先の頂点として
相場が折り返すシナリオが想定されます。
  。。
>ま、逆に大きなサプライズが出れば、
再加速のシナリオもなくはないので、
一応、上昇継続のシナリオも用意しておきましょう。

>来週の相場は、上記の通り、
上下どちらの可能性もありますが、
月曜日の始値が高いか低いかで
目先の強弱感を測って良いでしょう



実際の相場は、金曜日は高値持ち合いでしたが、今日になって大きく上げてきました。


月曜が高く始まりましたので強いのですが、ギャップも大きいので、ギャップの一部は埋めに来ないと気持ちが悪いです。

今は上下どちらにも引っ張る力がありますので、目先はどちらへの動きにも乗るべきでしょう。


よって、今日の日中は、動いて行った方についていくことを基本として、売り買いありとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●S手法

今日中にフォーラム会員以外への限定的頒布の案内記事を立てる予定です。

フォーラム内で相当な申し込みがあったため、マーケットインパクトが生じないようにするため、フォーラム外への頒布数は限定されます。

無裁量で利益が上がる手法に興味がある方は、案内を見逃さないようにしてください。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

ほぼ同順位で推移しています。

ここからの上昇のためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/14 09:30
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、高値持ち合いです。134.10-135.10の範囲で上下動することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
現在、トライアングルが形成されており、トライアングルが形成されており、はっきり出て行った方について行ける形になっています。

短期スパンで高値持ち合いとも言えるチャートとなっていますので、ここから昨日の高値をトライすれば、もう一トレンド出る可能性があります。
 。。。

目先は、134.65-81からのブレークアウト待ちです。

基本的に、動意が出た方向について行けます。
。。。

・・・


金曜日の実際の相場は、東京時間は上昇しましたが、その後は値を崩し、第3シナリオよりも若干水準を上に移して持ち合った形となりました。

参考までに、今日の画像では金曜日のトライアングルを黄色のラインにして残しておきました。

トライアングル下辺で安値から反発しているのも分かりますね。


さて、金曜日のフォーラムでは、第3期RTPアクティブ生の卒業演習も実施しました。

獲得pipsが前日の想定収支の上限を上回る人も2人現れ、相当な力がついていることを証明してくれました。

どの受講生も確実に力はついていますので、まだリアルで十分にpipsが取れていなくてももう少しで開花することでしょう。

RTPは今週水曜日から終了諮問に入り、その後の受講生はリアルの波に揉まれながら、着実に常勝トレーダーを目指してもらうことになります。

本気で勝てるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年12月17日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第184号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

注:メルマガ不達や登録エラー時等の個別対応はしていませんので、自己責任でお願いしますね。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

12月14日(金)のぽちをする

12月15日(土)のぽちをする

12月16日(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

ラインが効いた相場が続いています。

皆さん、儲かっていますか?

まだあまり利益が出ていない方は、そろそろ本気でトレード力をつけませんか?

学習を先延ばしにすればするほど、時間とお金を損することになります。

悪いこと言いませんから、早めにライントレード教本から学習を開始しませんか。

(↓画像を押すと、ライントレード教本の案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム

ライントレード教本の購入者は、ライントレードを実践に活かすための情報が満載のエコラーズフォーラムに優遇条件で入ることができます。

現在ブログでモニター中のS手法は、一般の方への頒布は限定的になる場合がありますが、エコラーズフォーラム会員には優先条件で開示する予定です。

何を先にやるか迷ったら、ライントレード教本から始めることをお勧めします。

・・・


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓


●失礼なメールには返信しません。

最近まれにですが、非常に失礼な文面のメールが送りつけられてくることがあります。

エコは、社会人として常識ある言葉遣いをしていないメールは無視します。

何度送ってきても無視しますのであしからず。


●メルマガ登録および無料レポートはノーサポートです/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

エコは非常に多忙です。エコに事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

無料で提供している情報は、ノーサポートになりますので、すべて自己責任で登録や解除の手続きをしてください。

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったり、パソコンの問題でファイルが開かなかったような場合にも、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年12月14日 16:44|コメント (0)

カテゴリー:

12月14日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前から緩やかに上昇し、午後に前日高値を上抜けると一段高となりましたが、LDN時間から下落して当日安値付近まで落ちてきた後は朝まで持ち合いとなっています。


FXトレード


上げてから下げる相場となりました。


昨日の朝には、次のように書いています。

>相場は、誰もが認める上昇フェーズにあります。

>若干上昇速度が速いので、現在の水準またはもう少し上からは押し目形成に入ることを想定しておかないといけません。

>よって今日の日中は、売り買いありとし、相場の流れについて行くことを基本とします。


実際の相場は、午前中の上昇後は押し目に入りましたので、相場の流れに沿って売り買いすれば取れましたね。


相場は、短期スパンで高値持ち合いに入っています。

昨日の高値135.00付近は若干達成感が得られる水準です。

より長いスパンでは、日足も陽線で終わっていますし、上昇の勢いが無くなったとは言えませんが、135円あたりで上げ渋れば、かなりの値幅の押し目形成が想定できます。


よって、今日の相場は、現在形成中のフォーメーションも頼りに、売り買いありとし、相場の流れについて行くことを基本とします。


出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

いよいよS手法のフォーラム内頒布の申し込みをを今日正午から受け付けます。

モニター期間も終了しますので、今日のこの記事のコメント欄には、モニターさんにS手法の感想を入れてもらうことになっています。

フォーラム会員の受け付けが終わった後、メルマガ読者さんには限定的な頒布を予定しています。

まだメルマガに登録していない方は、早めに登録手続きを済ませておいてくださいね。

(登録は自分自身でお願いします。メルマガ不達時の対応はしていませんのでご了承ください)

ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

じわじわと上がりつつありますが、鬼門の週末が来ました。

ここから上昇させるためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+60pips 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 


日時: 2012/12/13 09:21
名前: エコ


●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、上昇です。昨日高値からの上値抵抗線及び134.35を上抜けて、134.60をトライし、135.00-12をつけ、もしもこれを上抜けたら135.50をつけに行くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日は、目先の上昇の最終日になる可能性が想定され、昨日の高値かもう少し上の水準から押し目形成に入るシナリオを描いておかないといけません。
  。。。
目先は、134.10水準と昨日の高値からの上値抵抗線のブレークでのエントリーが狙えます。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝に前日高値からの上値抵抗線をブレークすると135.05をつけ、その後は値を崩していますね。

まあ、想定されるシナリオの1つに合致したと言えます。

今日もまた面白くなるでしょう。

相場が面白く見えるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月14日 08:46|コメント (3)

カテゴリー:

12月13日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな上昇後、LDN時間に一段高となり、NY時間にはさらに1円高を演じて、大陽線を立てています。


FXトレード

順当に上げてきましたね!


昨日の朝には、次のように書いています。

>相場は年初来高値133.45をトライする最終段階になりました。

>早かれ遅かれ、この水準は上抜けます。

>まずは最初のトライでどう絡むか観察することになります。

>この水準を上抜けるのなら買い、跳ね返されれば売りです。


実際の相場は、朝方から上昇を開始すると、LDN時間に133.45を上抜け、1日で2円近くの上昇トレンドを出しています。

素直に、想定される動きをしてきましたね。


相場は、誰もが認める上昇フェーズにあります。

若干上昇速度が速いので、現在の水準またはもう少し上からは押し目形成に入ることを想定しておかないといけません。


よって今日の日中は、売り買いありとし、相場の流れについて行くことを基本とします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

今日もまたホテルで缶詰です(笑)。

明日にはフォーラム内でS手法の正式告知をする予定です。

ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

ほぼ同順位で推移しています。

ここからの上昇のためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pips~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips 


昨日も最も大きな上昇トレンドが出たのがNY時間でしたので、夜に頑張った人は、これよりも相当な利益の上増しがありましたね。

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/12 08:52
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。133.07を上抜けて、133.25を経て133.40-45をトライし、これを抜けたら134.00水準を目指す動きになることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
ここまでくると、133.25水準を経て、133.40トライは必至です。
 。。。
相場は年初来高値トライという重要な局面を迎えています。

重要水準では恐れずにリスクテークをしなければいけません。

このような重要局面では、分かる形になったら必ず入らなければ、相場をやっている意味がありませんよ(笑)。

大きな流れは、もう説明不要かと思いますが、上です。

目先は、133.07超えで買い、132.80割れで売りです。
 。。。

・・・


というわけで実際の相場は、想定した通りに上げてきました。

昨日は133.07超えで買い、とはっきり書いておきましたから、どなたも買って、勝っていることと思います。

これだけリスクテークしろと書けば、買い損ねた人はいないでしょう(笑)。

勝てるトレーダーになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月13日 08:42|コメント (2)

カテゴリー:

12月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間に上に抜け、NY時間には押し目を挟んで一段高となっています。

FXトレード


時間が掛かりましたが、順当に上げてきましたね。


一昨日の朝には、次のように書いています。

>さて、そういうわけで、この相場はまだ上下の決着がつかずに11月30日からのレンジの真ん中あたりで推移しています。

>しかし、大きな流れは上のままですから、この値位置から前日安値を割れずに推移すれば、再び上に行く公算です。

そして、昨日の朝には、次のように書いています。


>相場は引き続き、11月30日からのレンジの中頃で推移しています。

>しかし、昨日の安値によって、大きなダブルボトムを作るお膳立てができましたので、ネックにあたる132.50水準が狙われやすくなっています。

>よって今日の日中は、132.50を強弱分岐点として、この上では買い・押し目買いを中心にトレードを構成し、この下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。


実際の相場は、LDN時間に132.50を上抜けると、その後の押し目もこの水準から下はヒゲで終わらせた後、上昇していますね。


相場は年初来高値133.45をトライする最終段階になりました。

早かれ遅かれ、この水準は上抜けます。

まずは最初のトライでどう絡むか観察することになります。

この水準を上抜けるのなら買い、跳ね返されれば売りです。

よって今日の日中は、133.45水準に向かう流れではロングで追随し、それ以外の局面では相場の流れに沿って売り買いありとします。


出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

今日もホテルで缶詰です(笑)。

金曜にはフォーラム内でS手法の正式告知をする予定ですので頑張ります。

昨日は、パッとした動きが出ませんでしたので、モニターさんは見送りでしょうかね。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

ちょっとだけ上がったような気がします(笑)。

本格的に上昇させるためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+10pips~+15pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+15pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pips~+15pips


上昇トレンドが出たのがNY時間だったので、いい上昇を取り損なったのは残念でした。

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/11 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。132.40を上抜けて、132.85水準のトライに向かい、これを抜ければ133.00-05、133.25を目指し、これも抜ければ133.40-45をタッチする動きになることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
132.50の上に出た場合、132.85-95でつっかえるかどうかを見極めた後、これを素直に抜ければ、●●●水準まではほぼ約束されたようなものだと思っていいでしょう。

短中期では●●●●が効いており、昨日も●●●での反発となっています。

今日は、●●●を割れなければ、上方ブレークが必至のチャートになっていることは意識しておいてください。
 。。。

・・・


実際の相場は、想定した通りに上げてきましたね。

まだ約束された水準には届いていませんので、上値が残されているということです。

ライントレードが楽しい12月になっています。

勝てるトレーダーになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月12日 08:28|コメント (1)

カテゴリー:

12月11日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、ギャップアップ後に値を崩し始めると、夜まで下落を続けましたが、金曜の安値まで届いた後は上昇に転じ、高値付近まで戻しています。


FXトレード


また行ってこいを演じてきましたねえ。


昨日の朝には、次のように書いています。


>さて、そういうわけで、この相場はまだ上下の決着がつかずに11月30日からのレンジの真ん中あたりで推移しています。

>しかし、大きな流れは上のままですから、この値位置から前日安値を割れずに推移すれば、再び上に行く公算です。

>先週の終値132.20を割れずに持ち堪えれば、上への動きが出てくるでしょう。


実際の相場は、朝方に132.20を割り込みましたが、夕方から上昇に転じて、NY時間には再び132.20以上に戻しています。

ま、一方向へのトレンドとはなりませんでしたが、132.20から落ちて行くところで売って、NY時間にこれを上抜けるところで買っただけでも利益が出ていますから、良しとしましょう(笑)。


相場は引き続き、11月30日からのレンジの中頃で推移しています。

しかし、昨日の安値によって、大きなダブルボトムを作るお膳立てができましたので、ネックにあたる132.50水準が狙われやすくなっています。

よって今日の日中は、132.50を強弱分岐点として、この上では買い・押し目買いを中心にトレードを構成し、この下では売りにウェイトを置いて構えるものとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

現在、S手法ノウハウ開示書の執筆のためにホテルで缶詰になっています(笑)。

昨日は、モニターさんに2種類の無裁量システム完成版を追加配布しました。

今日は全トレード一覧表を配布する予定ですので、システムの安定性に驚いてください。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

なかなか上がって行きません。

ここからの上昇のためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+35pips~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+35pips~+70pips 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/10 09:04
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
今日は、週末とのギャップを埋めに132.20を一度つけにくることが想定されますが、そこで反発して上に出れば目先は強気、反発しなければ目先は弱気です。

よって目先は、133.20水準と132.50-60水準がエントリーポイントになります。

上下の決着をつける前に、ガス抜きとして今日1日持ち合わせる可能性も想定した上で、先週からのレンジ内ではコツコツと取って行きましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、133.20ををつけても反発せずに落ちた後、朝の水準まで戻してきましたね。

ま、このようにフォーラム内では1日持ち合いとなるシナリオは用意していたわけですが、値幅が想定したよりも大きかったです。

その分、利益も上がりやすかったので、結果オーライでしょう(笑)。


しぶとく利益を上げられるトレーダーになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月11日 08:27|コメント (1)

カテゴリー:

12月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、朝方の上昇後は弱含みとなり、LDN時間に前日安値を割れましたが、夜の指標で行ってこいを演じて、日足を十字線で終わらせています。


FXトレード


ふーむ、こう来ましたか。


金曜の朝には、次のように書いています。


>今日は、夜の大型指標を使ってのチャート形成が想定されます。

>素直に上に抜けて行くか、年初来高値で跳ね返された形にするのか、お楽しみです。

>日中の構え方は、昨日と同じです。

>よって今日の日中は、現在の水準からは売り買いありとし、大きい流れが出たら、反転の兆しが見えるまでトレンドフォローで追随する構えとします。


また、先週のメルマガでは、次のように書いています。

>この展開になると、
132.00を割れれば、12月4日の安値トライへ向かい
高値更新はしばらくお預けとなります。

>今日夜の大型指標で上昇を演じさせれば
132.80ないしは133.40へのタッチも想定可能ですが、
132.00を割り込むと、目先の流れは下でしょう。

>ここから来週の相場は、
雇用統計後の値動きを加味して判断しないといけません。

>単純に、高く終われば目先は強気、
弱く弱れば目先は弱気と見て良いでしょう。


実際の相場は、夜までは132.00割れから下落相場となっていましたが、雇用統計発表後に急騰した後、行って来いの動きとなりました。

思わせぶりばかりな値動きにもかかわらず、上にも下にも持って行かずに、やらずぼったくり!相場で終わりました。

すみません。あまりにもストレスフルな相場だったので、久しぶりにこの言葉↑を使ってしまいました(笑)。


さて、そういうわけで、この相場はまだ上下の決着がつかずに11月30日からのレンジの真ん中あたりで推移しています。

しかし、大きな流れは上のままですから、この値位置から前日安値を割れずに推移すれば、再び上に行く公算です。

先週の終値132.20を割れずに持ち堪えれば、上への動きが出てくるでしょう。

よって今日の日中は、132.20を強弱分岐点として、この上では買いに若干ウェイトを置き、この下では売りに若干ウェイトを置いて構えるものとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

今日は、モニターの皆さんに、現在実践中のメソッドを使った無裁量システム(完成版)を配布しますので、待っていてください。

配布するシステムは、S手法の最終パッケージに収録する予定の完全版の5システムのうちの1つです。

本当に無裁量で毎月のプラス収益が期待できるのか、自分の目で確かめてみてください。

金曜は数カ月ぶりに雇用統計後のVT系シグナルが負けて悔しい思いをしましたが、今週はリベンジしますよ。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

週末に下落しています。

再上昇のためには、皆さんの熱いポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+60pips 


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/07 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、ノントレンドです。1日を通じて、131.95から132.80の範囲で方向感なく上下動することを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
目先は、昨日のNYの戻り高値(132.25-30)と132.12付近が最も近いエントリーポイントになります。

●●●●で値幅計算ができるフォーメーションを作ってくれれば、入りやすいですね。

昨日の安値割れでのショートもありですが、そこからは下げ渋りも想定されますので、確実に利益確定をしましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、レンジが想定より若干下にずれましたが、第3シナリオに準じたノントレンドデイとなり、日足が十字線で終わっています。

まあ、想定される値動きの1つではあったわけです。

LDN時間に前日安値割れ後に急反発した場面なども、想定される範囲のことですし、チャート形成自体は自然だったと言えますね。

今週が勝負です。


相場を読める勝てるトレーダーになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月10日 08:31|コメント (1)

カテゴリー:

メルマガ第183号発行その他のお知らせ

●S手法のモニターさんへ●

今日は雇用統計をリアルタイムでフォローします。

ま、ルール通りにやれば勝てますが(笑)。

1つ前の「12月7日のトレード予定」のコメント欄にリアルタイムコメントも待ってますよ。


●メルマガ購読のお勧め●

毎週金曜日にメルマガを配信しています。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


このブログは、皆さんのポチを励みに運営しています。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

12月7日(金)のぽちをする

12月8日(土)のぽちをする

12月9日(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

皆さん、儲かっていますか?

これから年末にかけての相場では、取れる人と取れない人との差が大きくなります。

まだあまり利益が出ていない方は、そろそろ本気でトレード力をつけませんか?

学習を先延ばしにすればするほど、時間とお金を損することになります。

悪いこと言いませんから、早めにライントレード教本から学習を開始しませんか。

(↓画像を押すと、ライントレード教本の案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム

ライントレード教本の購入者は、ライントレードを実践に活かすための情報が満載のエコラーズフォーラムに優遇条件で入ることができます。

現在ブログでモニター中のS手法は、一般の方への頒布は限定的になる場合がありますが、エコラーズフォーラム会員には優先条件で開示する予定です。

何を先にやるか迷ったら、ライントレード教本から始めることをお勧めします。

・・・


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓


●失礼なメールには返信しません。

最近まれにですが、非常に失礼な文面のメールが送りつけられてくることがあります。

エコは、社会人として常識ある言葉遣いをしていないメールは無視します。

何度送ってきても無視しますのであしからず。


●メルマガ登録および無料レポートはノーサポートです/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

エコは非常に多忙です。エコに事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

無料で提供している情報は、ノーサポートになりますので、すべて自己責任で登録や解除の手続きをしてください。

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったり、パソコンの問題でファイルが開かなかったような場合にも、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年12月 7日 19:30|コメント (0)

カテゴリー:

12月7日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間とLDN時間に高値をトライしましたが、いずれも132.85水準で上ヒゲ陰線で終わると、ダブルトップ形成からNY時間には下落して安値引けしています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いています。

>昨日の上昇で、今日にも年初来高値(133.45)をトライする値位置まで来ています。

>この水準付近では、大きな攻防がありますので、ダイナミックな動きが想定されます。

>よって今日の日中は売り買いありとし、まずは相場の動いて行った方について行くものとし、大きい流れが出たら、反転の兆しが見えるまでトレンドフォローで追随する構えとします。


実際の相場は、年初来高値の手前にある先週の高値水準に何度も跳ね返されて、夜にはしびれを切らして落ちてきました。

すみませんが、ダイナミックな動きは今日に持ち越しです(笑)。

今日は、夜の大型指標を使ってのチャート形成が想定されます。

素直に上に抜けて行くか、年初来高値で跳ね返された形にするのか、お楽しみです。

日中の構え方は、昨日と同じです。


よって今日の日中は、現在の水準からは売り買いありとし、大きい流れが出たら、反転の兆しが見えるまでトレンドフォローで追随する構えとします。


持ち合い中はドタバタやらずに、サポレジおよびこれから形成されるフォーメーションを頼りにじっくりとトレードしましょう。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

今日の夜は、V系シグナルの活躍が想定されます。

完全無裁量で行くか、多少の裁量を入れるかは自由ですが、必ず取れることを想定しています(笑)。

楽しみにしていてください。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

下落圧力が掛かる週末になりました。

現在20位ですが、気を抜くと急落の可能性があります。

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/06 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。132.50-58を下抜け、132.30および一昨日からの下値抵抗線をトライして割れたら、132.50水準[正しくは131.50水準]を目指して行く流れになることを想定します。
 。。。

・・・


実際の相場は、前半で上値トライが失敗して、後半が下落シナリオに準じた値動きになりました。

しかし、厳密には、昨日の相場は下落シナリオには合致していません。

132.30を割れても、131.50を目指す流れにならずに132.00で止まっていることから、下落というより押し目形成の値動きだったと言えるからです。

今日の相場が勝負です。


相場を読めるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月 7日 08:17|コメント (14)

カテゴリー:

12月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中から上昇を開始し、持ち合いを経て、LDN時間には大きな押し目を作りましたが、NY時間で再上昇して高値引けしています。

FXトレード


ポン円は、強い陽線を立ててきましたね。

昨日の朝には、次のように書いています。

>現時点での短期的な方向性は、上下フィフティフィフティです。

>金曜もしくは月曜の高値から上値抵抗線が引けるチャートになっており、昨日の安値を下抜けると大きな下落も見込まれます。

>よって今日の日中は、昨日の安値と上記の上値抵抗線に挟まれたゾーンでは売り買いありとし、これを出て行く動きには順張りでついて行くことを基本とします。

(昨日は上記の上値抵抗線を2本引いていましたが、今日のチャートでは1本に整理しました)



実際の相場は、午前中に上記の上値抵抗線を一気に上抜くと、LDN時間の押し目もこの抵抗線と前日からの下値抵抗線が交差するポイントで終わらせて、再上昇しています。

23時過ぎの押し目からの切り返しは、ライントレード的に教科書的な動きでした。

NYトレーダーは、本当にラインをよく見ていますねえ(笑)。


相場は強いです。

昨日の上昇で、今日にも年初来高値(133.45)をトライする値位置まで来ています。

この水準付近では、大きな攻防がありますので、ダイナミックな動きが想定されます。

よって今日の日中は売り買いありとし、まずは相場の動いて行った方について行くものとし、大きい流れが出たら、反転の兆しが見えるまでトレンドフォローで追随する構えとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

昨日は、VT系は正規のシグナルはなし、VH系はあったかと思います。

モニターさんの報告にもあるように、シグナルに慣れてくると、少し工夫して収益機会をさらに広げることも可能です。

昨日は、どうだったでしょうか。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

19位に戻りました。

このまま1日1位ずつ上がれば、年末には1位ですよ。

あくまでも計算上ですが、夢は持ちましょう(笑)。

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+45pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pips(準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/05 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。131.95を上抜けて、金曜および月曜からの上値抵抗線をトライし、これを上抜けたら、132.50、132.75に向かうことを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
。。。短期的に再上昇して先週高値を目指すためには、金曜および月曜からの上値抵抗線を超えて行かなければなりません。

これらのラインに絡んだら、どちらが意識されるかを確認した上で出入りポイントとしてください。
 
・・・


実際の相場は、押し目を挟んで132.72まで駆け上がり、第2シナリオの目標値に達しています。

朝の時点では、押し目形成シナリオを第1に置いていましたが、上値抵抗線を一気に超えたので、その後は買い目線で相場を追うことになりましたね。

昨日朝に書いたように、面白い動きになってきました。


相場を読めるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月 6日 08:25|コメント (2)

カテゴリー:

12月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間に安値を更新後に急反発したものの後が続かず、NY時間には安値を更新して終わっています。


FXトレード


ポン円は、4日ぶりに日足陰線を引いてきました。


昨日の朝の時点では、買い/押し目買いにウェイトを置く構えでしたが、日中は132.25から上に上ヒゲを連発する弱気相場となり、日中に構え方の修正が必要となりました。


昨日の相場が132.75に向かわなかったことで、短期的な雲行きが少し怪しくなってきています。

現時点での短期的な方向性は、上下フィフティフィフティです。

金曜もしくは月曜の高値から上値抵抗線が引けるチャートになっており、昨日の安値を下抜けると大きな下落も見込まれます。



よって今日の日中は、昨日の安値と上記の上値抵抗線に挟まれたゾーンでは売り買いありとし、これを出て行く動きには順張りでついて行くことを基本とします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

昨日は、大きなトレンドは出ていませんので、メソッドVTは見送りでしょうか。

パラメータ不足のシグナルで入れば、取れる局面もありましたが、どうでしょうね。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

現在ちょうど20位です。

ランキングは、相場と同じように、上げるときは時間が掛かりますが、下がるのは早いです。

10位台に戻すために、皆さんのポチが必要です!

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+40pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pips~+40pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/04 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。132.05-10を下抜け、131.60をトライして下抜けたら、131.35を経て、131.10をつけに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
もしも相場が再度の押し目を挟んでくる場合は、131.55水準を割れたら下げが加速しますから、迷わず売りです。

基本の流れは上ですが、短いスパンの流れと長いスパンの流れとを複眼的に見ることにより、日中の値動きを取りに行けるようにしてください。
  。。。

・・・


実際の相場は、131.25以上が重くのしかかり、深夜には第2シナリオで最初の目的地と見ていた131.55-60水準まで届いてから、リバウンドしています。

長いスパンでの流れは上ですが、目の前の相場は上値が固かったので、昨日は売りで取らなければいけなかったですね。

こうなると、今週後半に向けて、なかなか面白い動きになるでしょう。


相場を読めるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月 5日 08:16|コメント (1)

カテゴリー:

12月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後から値を崩しましたが、金曜の安値の手前で折り返して上昇を開始すると、高値を更新し、日足陽線を立てています。


FXトレード


昨日の朝には、次のように書いています。


>大きな押し目をつけてきましたが、これで上昇が終わったわけではありません。

>押し目フェーズが終われば、再度高値をトライするのが自然です。

>よって今日の日中は、目先は売り買いありですが、上に行く動きが出たら素直に追随するものとします。


実際の相場は、前日安値をトライした後、下げ過ぎだよと言わんばかりに(笑)、急に折り返してきましたね。


昨日の値動きにより、今日の相場は戻しを試す流れになっています。

132.75水準を目指す動きには素直に乗って良いでしょう。


よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを多めに置いて構えますが、目先のサポート1本狙いなら売り買いありとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

昨日のメソッドVTは、ポン円で粘り強い勝ちトレードが発生しています。

昨日の値動きを見れば、ロスカットと利食いのルールが適切に機能していることが証明されましたね。

モニターさんのリアル結果は、どうなっているでしょうか。


ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

かろうじて20位以内を維持しています。

10位台を維持するには、皆さんの熱いポチが必要です。

ブログを読んだら、1日2ポチをお願いしますね!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips 

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/12/03 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第3のシナリオは、ノントレンドです。131.35から132.40の範囲で上下動することを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、深い押し目が入りましたが、基本的には相場は上に行きたがっています。

しかし、金曜高値が止まっている水準によって、ライントレーダーにしか見えないフォーメーションが浮き上がってきているのが気がかりです。

●●●を結ぶと、●●●ができています。

従って、現在の押し目がさらに深くなって、131.75を下回ってくると、一気に下限線まで吸い寄せられる可能性があるのです。
 。。。

・・・


実際の相場は、下げて上げたわけですが、シナリオ的にはノントレンドゾーンで推移しました。

注目していた131.75は夕方にいったん割りこみましたが、その後の急反転がこの水準以下には留まりたくなかったことを示していますね。


相場を読めるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月 4日 08:29|コメント (3)

カテゴリー:

12月3日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、朝方に一気に上昇トレンドを発生させて132.42を付け、LDN時間には一段高となってからダブルトップを形成した後、NY時間には大きな押し目をつけています。


FXトレード


朝から一気に上げてきましたね。

金曜の朝には、次のように書いています。


>この相場は、もう一段上に行く前に持ち合いを挟んできたと見るべきです。

>上に抜ければ、大きめの陽線を立てるでしょう。

>もしもレジスタンスで跳ね返されたら、もう一度押し目をつけることになりますが、基本の流れは上です。

>よって今日の日中は、朝の水準から上では買い/押し目買いで追随することを基本としますが、レジスタンスで折り返したら超短期で売りもありとします。


実際の相場は、朝から上に抜けると大きなトレンドを出し、NY時間には押し目を作りましたが、日足陽線を立ててきましたね。

夜のダブルトップ形成からの下落はレジスタンスでの折り返しと見ることができますから、1日トレードできるライントレーダーなら、前半は買いで稼ぎ、夜には売りで稼ぐことができたでしょう。


強い相場が続いています。

大きな押し目をつけてきましたが、これで上昇が終わったわけではありません。

押し目フェーズが終われば、再度高値をトライするのが自然です。

よって今日の日中は、目先は売り買いありですが、上に行く動きが出たら素直に追随するものとします。

出入りの仕方は、ライントレード教本の基本に従ってください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。



●ブログコメント

金曜のメソッドVTは、LDN時間にユーロ円で絶好のシグナルが出ていました!

ブログへの応援コメントは、気軽にどうぞ。

宣伝のコメントやブログ運営のモチベーションを下げるコメントは承認しませんので、あしからずご了承ください。


●ぽち指令継続中!

金曜夜から20位以内を維持しています。

この調子で15位の壁を破りましょう!

上伸を目指して、1日2ポチを!!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支(22時まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+80pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+80pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ




●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・ 

日時: 2012/11/30 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。131.80を上抜け、131.90、132.05・132.20・132.30と続くレジスタンスゾーンをトライした後、達成感が出る水準である132.45-55をトライし、これも上抜けたら、133.45に向かう流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
...今日の相場はレンジ抜けの決着をつけに来る公算です。

今日は、基本的には上への流れに追随し、上に出れない形になって反転したら、超短期で売りでも取りに行くことになるでしょう。

目先は、131.75および131.85水準のブレークおよびフォーメーション形成待ちです。
  。。。
値幅が収束していますので、目先の想定値幅は小さいです。

ですが、より長いスパンでは、昨日の24時足の安値が値幅作りに寄与するでしょう。
。。。。

・・・


実際の相場は、上に行く前にちょっと下に引きましたが、その後は一気に131.75および131.85水準をブレークして行ったので、普通に買いで取れたでしょう。

11時の高値も木曜の24時足からの値幅がしっかりと意識されていましたね!


相場を読めるようになりたい人は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。



●JunのレビューブログとTPページへもお立ち寄りください

FX商材にもピンからキリまであります。使えるFX商材に出逢ったら、習得のための努力を惜しまないことが大事です。

これまでに次のような商材をレビューしていますので、参考にしてください。

タイムゾーンブレークアウト
ライントレードマスタープログラム
ゴールデンスパイダーFX
デイトレンドFX  
ダブルツイスター 
キャンドルスティックFX  
バックドラフトPRO
ビクトリーメソッド 
Max System FX -Revolution 


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年12月 3日 08:15|コメント (3)

カテゴリー: