2012年7月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

7月31日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝からだらだらと下げ始めると、夕方から下げ足を速めて、122.50付近の強いサポートに達すると、その後は安値で持ち合いが続いています。


FXトレード


下げてきましたね。


昨日の朝には次のように書いていました。

>さて、この上昇により、相場は短中期スパンで強くなっています。

>しかし、123.00-20(ないしは123.40)が依然として強いラインとして意識されていますし、この上にもメルマガにも書いた明確なレジスタンスが存在します。

>今日からの相場は、上記水準が強弱分岐点になると考えて良いでしょう。

>よって今日の日中は、123.00-20の上では買いにウェイトを多めに置いて構え、この下では売り狙いを基本とします。


実際の相場は、朝から下げ始め、午後に上記のサポートゾーンに達すると、LDN時間にはこれを下抜けて、終日弱い相場となりましたね。

想定される範囲の値動きです。

これでポン円は、下への意識が強くなりました。

ただ、見るスパンによって強弱感が拮抗しています。

ここから122.45を下抜ければ、下に引っ張られますが、これを下抜けないと短期的に強くなってきます。


よって今日の日中は、123.00より下では売り/戻り売り狙いを基本とし、これよりも上では買い狙いにウェイトを置きます。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

強含みで順位を維持しています。

さらに上げるために、今日もランキング投票(ぽち)を忘れずにお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+35pip~+65pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+15pip~+65pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+35pip~+65pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/30 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。123.30-35 を下抜け、(122.65 または)122.45を目指し、もしも材料がでれば121.75水準までを狙うことを想定します。
  。。。

・・・

実際の相場は、朝からの下落で122.49を付けてから、小戻しとなっていますね。

特別な材料も出ませんでしたから、その下を狙う流れまでは出ませんでした。


7月はかなり多くの方がフォーラムに入ってきました。

腕が鳴ります(笑)。


エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者が努力しないでも儲けられるような宣伝をした商材がよく売れています。

全部ウソだと決め付けることはありませんが、初心者が初心者のままで勝ち続けることができるわけない、と考えるのが常識です。

常識が働かなくなっている人は、注意してください。

そんなに甘い話はなかったと分かったときには、相当なお金を失っていることでしょう。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買いませんか?


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月31日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

7月30日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間に上下にレンジを拡大し、NY時間には上昇して終わっています。


FXトレード


前半はトレンドが出ませんでしたが、NY時間に一段水準を切り上げてきましたね。


金曜の朝には次のように書いていました。

>さて、この急騰によって、短いスパンでは強気に転じていますが、より長いスパンではまだ下への流れは断ち切れていません。

>123.00-20を上抜けられなければ、相場は再び下へと吸い寄せられるでしょう。

>よって、今日の日中は、上記水準を超えれば買いですが、上記水準の下では売り買いありの構えとし、持ち合いから動きが出た方について行くのを基本とします。

実際の相場は、夜まで流れが出ませんでしたが、NY時間になって123.00-20をはっきりと上抜けてきました。

朝からの拡大フォーメーションが認識できなければ、この上昇が唯一まともに取れる流れだったと思います。


さて、この上昇により、相場は短中期スパンで強くなっています。

しかし、123.00-20(ないしは123.40)が依然として強いラインとして意識されていますし、この上にもメルマガにも書いた明確なレジスタンスが存在します。

今日からの相場は、上記水準が強弱分岐点になると考えて良いでしょう。


よって今日の日中は、123.00-20の上では買いにウェイトを多めに置いて構え、この下では売り狙いを基本とします。


ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

週末もほぼ順位を維持しました。

強気に転じさせるために、今日もランキング投票(ぽち)を忘れずにお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pip~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pip~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pip~+60pips  (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/27 08:54
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
今日は、123.00から123.20-40水準までとどう絡むかが重要ポイントとなります。

これらのポイントで反転フォーメーションを作りに行けば売り狙い、抜けて行くのであれば、馬鹿になってついて行くことになります。

  。。。。
目先の相場は、深夜からの上値抵抗線をすでに上抜いていますが、ここから持ち合いに移行して行くかどうか見極める必要があります。

この後、上昇して122.95付近でいったんつっかえれば、売れますね。
  。。。

・・・


実際の相場は、LDN時間に122.95水準から小下落した後、NY時間に123.20-40水準を上抜ける動きが出ました。

上記の記事では、2つの値動きを想定しているのが分かるでしょうか?

目先は122.95からの下落を想定し、より大きな1日の動きとして、123.20-40水準との絡みを想定しているわけです。

大きな流れと小さな流れの両方に対応することが重要だと分かるかと思います。

このような複眼的対応は、自力で学習していると、なかなか身に付けることは難しいと思います。


今回のフォーラム会員の受け入れは、今日の正午で終了します。

金曜の相場が難しいと感じた方は、悪いこといいませんから、今すぐエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
入室条件はよく読んでください。約束を守れない方の入会はお断りします。
サイト上方の「エコラーズフォーラムとは」の中の一番下に申し込みリンクが貼ってある間は、入会申し込みが可能です。

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者向けをうたった商材がよく売れています。

相場の初心者さんは、自分だけが得をしようと、その種の商材に飛びついてしまうものです。

しかし、初心者が初心者のままで勝ち続けることなんかできません。

甘い話はないんだと分かったときには、相当なお金を失っていることでしょう。

どうせ商材を買うなら、悪いことはいいませんから、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月30日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第164号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

昨日の上昇では、ごっそり取れましたか?

ベストセラーとなっているインジケーター商材をリアルタイムで検証し続けていますが、昨日はあまり取れていません。

昨日の相場でしっかり利益を上げられる手法でなければ、トータルで勝つことは難しいでしょう。

インジケーターやツールに頼ったトレードだと、直近の相場にフィットしたトレードしかできませんので、相場付きが急に変わると取れないんです。


相場力は身に付ければ一生ものです。

あなたもそろそろ本当の実力をつける方向に軌道を修正しませんか?


本日正午より月曜正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。

自力で勝てるようになりたい方は、エコラーズフォーラムに入ってきませんか?


エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2012年7月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(エコの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供
・エコがトレーダーの実力が実践レベルに達したかどうかを判断する「リアルデビュー判定」(無料)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

フォーラム内の情報の量と質は、非常に高いですよ。他のサイトと違うな!?ということは、入ればすぐに分かります(笑)。

他力本願で勝ち続けることはできません。本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきて欲しいと思います。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

熱心なぽちをありがとうございます。

週末に順位が落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

7月27日(金)のぽちをする

7月28日(土)のぽちをする

7月29(日)のぽちをする

●まずはライントレード教本から●

本格的なトレードを身に付けたい方には、ライントレードは最適です。

ライントレードを中心にレベルアップを目指す人達が集まるエコラーズフォーラムでは、トレード力を上げるための道筋をくまなく示していますので、継続学習によって誰でもスキルアップが可能です。

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2012年7月27日 10:35|コメント (0)

カテゴリー:

7月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、夕方までの持ち合い後に上昇トレンドを発生させ、一気に2円高を演じた後は持ち合いに入っています。


FXトレード


まあ、久しぶりに大きな陽線を立てたものです。


昨日の朝には「流れが出るのは必然ですから、その前の我慢相場だと考えましょう。」と書いていましたが、早速大きな波を出してきました。

動く方向は上よりも下の方が自然でしたが、これも相場です。

ま、普通に追えば取れる相場でしたから、文句はないでしょう(笑)。


さて、この急騰によって、短いスパンでは強気に転じていますが、より長いスパンではまだ下への流れは断ち切れていません。

123.00-20を上抜けられなければ、相場は再び下へと吸い寄せられるでしょう。


よって、今日の日中は、上記水準を超えれば買いですが、上記水準の下では売り買いありの構えとし、持ち合いから動きが出た方について行くのを基本とします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台後半に落ちました。

日替わりで強弱感が変わっていますねえ。

週末の下落圧力に負けないように、ランキング投票(ぽち)を忘れずにお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

本日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pip~+110pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+70pip~+130pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pip~+110pips (準シグナルを含む)

MaxのBサインがはまっていました。強いですね!

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/26 08:45
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。120.90から121.15を中心にしばらく持ち合うことを想定します。
  。。。

・・・


実際の相場は、19時までは上記の第3シナリオにほぼ合致する日となりましたが、その後は第1シナリオで想定していた上昇メドも超えて急騰しています。

煮詰まった環境で材料が出たので、一気に流れが出ましたね。

方向が上だったのは若干サプライズ気味でしたが、基本に従って出入りしたライントレーダーは、大きな利益を出しているでしょう。


さて、今日から3日間の限定でフォーラムの新会員を募集します。

本気でトレード力をつけたい方は、今すぐエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
入室条件はよく読んでください。約束を守れない方の入会はお断りします。
サイト上方の「エコラーズフォーラムとは」の中の一番下に申し込みリンクが貼ってある間は、入会申し込みが可能です。

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

ローリスクでハイリターンをうたった商材が売れたりしています。

相場初心者さんは、投資の世界にはその種の自分だけが得をするような情報があるのだろうと飛びついてしまうものです。

しかし、そんなものは実際には存在しないことが分かったときには、相当なお金を失っていることでしょう。

どうせ商材を買うなら、悪いことはいいませんから、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月27日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

7月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝方に前日安値をトライして跳ね返されると上昇に転じ、前日高値まで届きましたが、指標で下に落とされると、その後は朝まで持ち合いが続いています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いています。

>121.10を再トライしたのは想定通りでしたが、120.95という水準は、ライントレード教本の基本に従えば、当日の下げ幅としては目標値に達していますが、より長いスパンでは下げ足りません。

>従って、今日以降の相場では、下値の確認をしてくるのが自然です。

>今日中に昨日の安値を割れれば、120.00-15が意識されると考えられます。


実際の相場は、2回下値の確認に行ったものの、安値をそれぞれ1pip、4pipsしか更新せずに、レンジ内での持ち合いが続きました。

フォーラム内では想定していた範囲の値動きでしたが、夕方には指標も絡んで突飛足が2回も出て、いやーな感じの日でしたねえ(笑)。


ま、これから流れが出るのは必然ですから、その前の我慢相場だと考えましょう。


相場は、昨日朝とほぼ環境は変わっていません。

基本的には、下への自然落下待ちです。


よって、今日の日中も基本的に売り狙いの視点で構えるものとし、買いはサポートではっきりとした反転を見せたときに限定するものとします。


ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台前半まで戻りました。

気合を入れると、しっかり上がりますね(笑)。

今日も張り切ってポチをランキング投票(ぽち)をお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):±0pip~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:±0pip~+40pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:±0pip~+40pips  (準シグナルを含む)

夕方の突飛足でやられた場合を考慮して、今日の想定収支には差をつけてあります。

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/25 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。120.95から121.65を中心ゾーンとして、持ち合いで終始することを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
さて、目先の相場は、NY時間からの下落が終わるかどうか、下値を確認しに行こうとしています。

120.95水準を割れずに反転フォーメーションから戻しの形を作ってくるか、下へと自然落下してくるのかを見極めることになります。

昨日の値幅内では、慎重にサポレジ1本を取りに行く構えとし、流れがでたら乗り続けるという構えになるでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、第3シナリオで想定した120.95から121.65から上下4pipsの誤差に収まる持ち合い日となりましたね。

取りやすい値動きの日ではありませんでしたが、値動き範囲がシナリオで想定される範囲内でもありましたから、フォーラムトレーダーは大きくやられることはなかったでしょう。


フォーラム内では、第3期RTPのパッシブ受講の受け付け中です。

パッシブ受講生は、実践的な150ページ超の資料が配布され、エコがリアルタイムでラインを配信する3日間の講習も閲覧することができます。

受講するには一般的な商材を1個か2個購入する程度の受講料が掛かりますが、リアルトレードで役立つガイダンスをふんだんに提供しますので、期待されるリスク・リワード比は相当高いですよ。

意欲ある方は、是非エントリーして欲しいと思います。

RTPは、エコラーズフォーラム会員だけが申し込めるプログラムです。

RTPに興味がある方は、まずはフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
金曜日より新入会を受け付ける予定です。しばらくお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

相も変わらず、初心者が楽しく簡単に儲かるような宣伝をした商材が良く売れています。

相場は、初心者さんがツールを使ってすぐに勝てるほど甘くありません。

相場はインジケーターやツール頼りのトレードで勝ち続けられるほど甘くないんだと気づいたときには、相当なお金を失っていることでしょう。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月26日 08:03|コメント (0)

カテゴリー:

7月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の狭い範囲での持ち合いを経て、LDN時間には下落後に反転上昇して高値を更新しましたが、NY時間には再び下落して安値付近で終わっています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いています。

>夕方からは戻しの展開となっていますが、相場はまだ下げ始めたばかりです。

>121.10水準の再トライは、必至と見るべきでしょう。

>その後も目標地点となるサポートでの反転が見られない限りは、下への流れが継続します。


実際の相場は、121.10を再トライして下抜け、120.95を付けてから戻しに入っています。

121.10を再トライしたのは想定通りでしたが、120.95という水準は、ライントレード教本の基本に従えば、当日の下げ幅としては目標値に達していますが、より長いスパンでは下げ足りません。


従って、今日以降の相場では、下値の確認をしてくるのが自然です。

今日中に昨日の安値を割れれば、120.00-15が意識されると考えられます。


よって、今日の日中は、基本的に戻り売り/売りの視点で構えるものとし、買いはサポートではっきりとした反転を見せたときだけに限定するものとします。


ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

再びじりじりと下げてきました。

気を抜くと、すぐに下がってしまいます。

ブログを読んだら、すぐにランキング投票(ぽち)をお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pips~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+60pips  (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は日足では陰線を書きましたが、日中の動きはノントレンド気味でした。

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/24 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。121.30-55を小ゾーン、121.10-80を大ゾーンとして、持ち合いを続けることを想定します。
  。。。
●今日の取り組み方/注意事項

  。。。
強いサポートを嫌う動きが出るまでは、今後も弱気が継続することになります。
   。。。
目先の相場は、122.40-55からのブレークアウト待ちです。

●●●●を上抜ければ、超短期の戻しを試す形となり、上抜けられずに下にこぼれてくれば、自然と下値を試す形になります。

●●●●を励行して、まずは小さい流れを確実に取りましょう。 。。。

・・・


実際の相場は、東京時間が121.30-55の小ゾーン内での持ち合いに終始し、その後は想定した大ゾーンの121.10-80から15pipsほど下の範囲(120.95-121.68)で上下動しています。

第1シナリオの下落相場にも一部該当する値動きでしたが、下がったなという印象よりも、持ち合ったなという印象の方が強かったかと思います。


さて、フォーラム内では本日より第3期RTPのパッシブ受講の受け付けを開始します。

パッシブ受講生は、エコから個人的なフィードバックは受けられませんが、RTPの150ページ超の事前学習資料が配布される他、3日間のリアルタイム講習を閲覧することができます。

次回のRTPの開講時も無料でパッシブ受講ができることになっていますので、自分のペースでスキルアップを図りたい人にもパッシブ受講は向いています。

3日間のリアルタイム講習では、エコがリアルタイムで引くラインも配信されますので、意識されるラインの引き方を覚えたい人にも、またとない機会となるでしょう。


RTPに興味がある方は、まずエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
今週末に新入会を受け付ける予定です。しばらくお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまた初心者が楽しく簡単に儲かるような宣伝をした商材が売れています。

相場がそんなに簡単だったら、世の中から負ける人がいなくなります。

初心者さんが相場はインジケーターやツール頼りのトレードで勝ち続けられるほど甘くないんだと気づいたときには、相当なお金を失っていることでしょう。

どうせ商材を買うなら、再現性が実証されているものか、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月25日 08:15|コメント (0)

7月24日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間中は一貫して下げ続けた後、LDN時間には下げ止まって広い範囲で持ち合うと、NY時間には水準を若干上げて持ち合いを続けて朝を迎えています。

FXトレード


昨日の朝には、次のように書いています。

>現在の相場は、再び弱含みとなってきました。

>はっきりと反転上昇の形を見せない限り、今週は弱気相場が想定されます。

>よって、今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを多めに置いて、買いはレジスタンス1本狙いとします。


実際の相場は、ご覧の通り、朝から下落しましたね。


夕方からは戻しの展開となっていますが、相場はまだ下げ始めたばかりです。

121.10水準の再トライは、必至と見るべきでしょう。

その後も目標地点となるサポートでの反転が見られない限りは、下への流れが継続します。

よって、今日の日中は、基本的に戻り売り/売り狙いとし、買いはサポートで明確な反転フォーメーションを形成したときだけとします。


ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干弱くなってきました。

気を抜くと、下がります。

ブログを読んだら、すぐにランキング投票(ぽち)をお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+100pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+90pips  (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/23 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。122.35を下抜け、122.05水準をトライし、これを下抜ければ、121.50ないしは120.80までを狙う動きになることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
今週は、基本的に、下値を探す相場となります。

122.05水準を下抜けると、下落が加速するのが自然です。

120円台と121円台には目立ったサポートがないため、下落中に意識されるのは●●●●●水準になります。  。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に122.05を割れると、121円台では大きな反発もなく、121.12まで下落していますね。

第1シナリオで想定した目標値は、今日以降で意識されることでしょう。


今週は、第3期RTPのラインチャート添削を実施しています。

受講生の皆さんがラインを引いたチャートを1日6回定時にエコが添削するものです。

ここまで親切にラインの引き方を教えてくれる学習プログラムは、他にはまずないでしょうね。

この添削は、フォーラム内で公開指導とすることによって、フォーラム全体の学習機会ともしています。

この夏は、RTPアクティブ生はもちろん、フォーラムの全会員のレベルアップを図って行きます。


意識されるラインが引けるようになれば、相場はよく読めるようになります。

読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
今週末に新入会を受け付ける予定です。しばらくお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者が楽して儲かるような雰囲気を持った商材がよく売れています。

本当に初心者が簡単に勝てるようになるのなら、世の中から負ける人がいなくなりますから、相場は成り立ちません。

インジケーターやツール頼りのトレードで勝ち続けられるほど相場は甘くないんです。

どうせ商材を買うなら、再現性が実証されているものか、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月24日 08:07|コメント (0)

カテゴリー:

7月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、朝方に強いレジスタンスゾーンで前日からの上昇が阻まれると下落を開始し、LDN時間に若干の戻しを挟みましたが、ほぼ終日下がり続けています。


FXトレード


週の最後にきっちり下げてきましたね。


金曜の朝には、次のように書いています。

>相場はごく短期で上への流れが続いていますが、短中期持ち合いの流れを断ち切って本格的な上昇フェーズに移行するには、123.80-124.00のレジスタンス群を上抜ける必要があります。

>よって今日の日中は、123.80-124.00を強弱分岐点として、これより上に出たら基本的に買い狙い、これよりも下では売りに若干ウェイトを多めに置いて構えるものとします。


ちなみに先週金曜の朝に発行したメルマガでは、次のように書いています。

>それにしても、このところ金曜日のメルマガを出した後に
一気に反転トレンドが出るケースが続いていますねえ(笑)。

>現時点の相場もかなり煮詰まってきていますので、
メルマガ発行後に大きな動きが出るのも自然です。

>さて、相場「勘」的には、
上に持って行ってから落とすイメージを持っているのですが、
それはさておき(笑)。

>基本的な構えとしては、
122.90-123.90のゾーン内から出て行った方に
順張りでついて行くことになります。


実際の相場は、朝方の上昇が123.78までで終わると、その後は反転して下げ続けましたので、売り重視でトレードすれば取れましたね。

122.90を下抜けるのはNY時間になりましたが、この時間にやっていれば、躊躇なくショートできたかと思います。

さて、現在の相場は、再び弱含みとなってきました。

はっきりと反転上昇の形を見せない限り、今週は弱気相場が想定されます。


よって、今日の日中は、戻り売り/売りにウェイトを多めに置いて、買いはレジスタンス1本狙いとします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

お陰さまで週末も30位後半を維持しました。

みんなで押せば下がりません!

ブログを読んだら、すぐにランキング投票(ぽち)をお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+50pips (準シグナルを含む))

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/20 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。123.80から124.00のレジスタンスゾーンに抑えられて、123.50水準を下抜け、その後は122.90-95水準をトライし、これを抜ければ、122.15-20および122.00までを狙う動きになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。さて、目先の相場です。

朝早くからやっていれば、NY時間からのトライアングルからのブレークで朝7時半頃にロングしているはずです。

この後は、123.80から124.00とどう折り合いを付けるのかを見て行くことになります。

反転フォーメーションが形成されれば売り、上伸するならば、124.30-35水準までは素直に追えるでしょう。

その後は目標値を基にフォローしましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、123.80水準で頭を抑えられて、ダブルトップ形成から反転下落しています。

金曜の朝のこのコーナーでも「ここまではっきりしない相場でしたが、そろそろ方向性を出してくるでしょう。」と書いていましたが、想定通りに流れを出してきましたね。

ラインが読めれば、相場は読めます。

読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
今週末に新入会を受け付ける予定です。しばらくお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者が楽して儲かるような雰囲気を持った商材を買うと、大概失望しますよ。

相場はそう甘くありません。

どうせ商材を買うなら、再現性が実証されているものか、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年7月23日 08:07|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第163号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

熱心なぽちをありがとうございます。

週末に順位が落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

7月20日(金)のぽちをする

7月21日(土)のぽちをする

7月22(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週の相場は、ここまで取れる動きが少なかったですね。

それでも、ラインベースでトレードをしていれば、コツコツと利益が残せたはずです。

今週はほとんど利益が出ていないという方は、トレード方法の見直しが必要でしょう。


バカ売れ中のインジケーター商材をリアルタイムで検証し続けていますが、これはあまり良くないと思いますね。

まあ、買った商材に慣れると、そのインジケーターを読む力がつくので相場力がついたような錯覚を起こしますが、相場が読めるようになったわけではないので、いずれ相場付きが変化したときには勝てなくなりますよ。

パラメータを適宜調整しなければならないようなツールは、後付けでは勝てるように見えますが、相場の変化時に大損しますから、結局は負ける運命です。

相場は、甘くありません。

自分自身の力で読めるようになれないと、勝ち続けることはできないようになっているんです。


あなたもそろそろお気軽なトレード方法を卒業しませんか?

本格的なトレードを身に付けたい方には、ライントレードは最適です。

ライントレードを中心にレベルアップを目指す人達が集まるエコラーズフォーラムでは、トレード力を上げるための道筋をくまなく示していますので、継続学習によって誰でもスキルアップが可能です。

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年7月20日 09:35|コメント (0)

カテゴリー:

7月20日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間は下落して123.00を割り込みましたが、LDN時間には同水準での上下動を繰り返した後、NY時間からは上値を少しずつ更新し続けています。


FXトレード

(当面はMT4チャートを使うことに決めました)


今週流行りの下げてから上げる日になりましたねえ。

昨日の朝には、次のように書いています。

>この下落により、相場は7月13日からの下値抵抗線と決着を付ける値位置に来ています。

>早いうちに123.50を上抜けて行かなければ、下を目指すことになるでしょう。


実際の相場は、朝はトライアングルからの下方ブレークで想定通りに123.50を嫌う動きになりましたが、前々日の安値との面合わせから反転上昇してきましたね。

結局、朝の下落で上記の下値抵抗線を下抜けたものの、夜の上昇で再びこの上に出てきています。

なかなか粘るポン円くんです。

まあ、単に今週は持ち合いが長く続いているだけとも言えますが(笑)。

相場はごく短期で上への流れが続いていますが、短中期持ち合いの流れを断ち切って本格的な上昇フェーズに移行するには、123.80-124.00のレジスタンス群を上抜ける必要があります。


よって今日の日中は、123.80-124.00を強弱分岐点として、これより上に出たら基本的に買い狙い、これよりも下では売りに若干ウェイトを多めに置いて構えるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

お陰さまで30位後半まで戻ってきました。

みんなで押せば上がるんです!!!

ブログを読んだら、すぐにランキング投票(ぽち)をお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

本日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+45pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+15pips~+45pips   
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+45pips  (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/19 08:40
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項

  。。。
相場は想定通りに下値抵抗線をトライして、現時点で決着をつけようとしています。

123.50を上抜けていく動きにならないのであれば、下に落ちる力が徐々に強くなってきます。

落ちて行ったら、目標値まで素直に追随するのが基本になります。

目先は、NY時間からきれいに値幅が収束してきていますので、雲下限および下値抵抗線からはっきりと離れて行くタイミングでのエントリー狙いとなります。

サポレジ1本狙いなら、ここから上下どちらもありです。

NY時間から上値抵抗線もできていますので、これも出入りの材料になりますね。 
。。。

・・・


実際の相場は、朝方にNY時間からの上値抵抗線に頭を抑えられて、上記の下値抵抗線を下抜けていますので、フォーラムトレーダーはこの下落をきちんと取れているでしょう。

しかし、その後の相場はしぶとく再上昇に転じていますね。

値動き範囲としては、(転記していませんが)朝の第1シナリオで想定したサポート水準で反転してから、第2シナリオで想定したレジスタンスをつけに行く日となっています。

ここまではっきりしない相場でしたが、そろそろ方向性を出してくるでしょう。

さて昨日は、相場観察および学習の日であるSMデイを参加しました。

今回は参加者が1人だったので、マンツーマンのやり取りになりました。

ちょこちょこ指導のコメントを書きましたが、想定収支をクリアする収支を出してくれましたので良しとしましょう(笑)。

ラインが読めれば、相場は読めます。

読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

気軽に実践してすぐに儲かりそうな商材がよく売れていますが、その種の商材で本当に儲け続けられていますか?

相場はそう甘くないですよ。

どうせ商材を買うなら、再現性が実証されているものか、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月20日 08:24|コメント (0)

7月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日のポン円くんは、午後から値を崩し始めると、LDN時間にはいったんの戻しを経てから下値抵抗線まで下落した後、NY時間からは持ち合いになっています。


FXトレード

(当面はMT4チャートを使うことに決めました)


朝方こそ前日からの上昇が続きましたが、その後は下落してきましたね。


昨日の朝には、次のように書いています。

>現在はまだ戻しの範疇ですが、124.00を上抜けてくれば本格上昇へと転じます。

>よって今日の日中は、124.00水準を強弱分岐点として、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを多めに置き、これよりも上では買いにウェイトを多めに置いて構えるものとします。


実際の相場は、124.00を超えることなく、本格上昇に転じることはありませんでした。

結局、124.00のすぐ下でトライアングルを形成してからは、基本的に売り/戻り売りで取れる相場となりましたね。


この下落により、相場は7月13日からの下値抵抗線と決着を付ける値位置に来ています。

早いうちに123.50を上抜けて行かなければ、下を目指すことになるでしょう。

よって今日の日中は、123.50水準を強弱分岐点として、これよりも下では売り/戻り売りを中心にし、これよりも上では売り買いイーブンで構えるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

お陰さまで40位近くまで上がってきました。

ポチは正直です。みんなで押せば上がるんです(笑)。

ブログを読んだら、すぐにランキング投票(ぽち)をお願いしますね!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

本日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+60pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pips~+50pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/18 08:57
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、下落です。123.95-124.05水準をトライしても上抜けることができずに、123.65を下抜け、7月13日からの下値抵抗線を目指す動きになることを想定します。
 。。。
●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
目先は、深夜からのトレンドラインに沿った短期上昇が継続中です。

若干ウェッジ気味の形状ができていますが、すでにロングしている場合を除き、現在の水準から124.00水準までで出入りポイントができるのを待つのが良いでしょう。

ここから反転フォーメーションができて行くのか、上抜けてしまうのか、先読みをしながらチャート形成を待ちましょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、記事執筆時のレートがちょうど当日の高値となり、その後はトライアングルが形成されてから下にブレークしていますね。

フォーラムのガイダンスも参考にしたトレーダーは、難なくショートで勝てているかと思います。


ラインが読めれば、相場は読めるようになりますよ。

読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

バカ売れ中のインジケーター商材をリアルタイムで検証し続けていますが、あまり良くないですねえ。

裁量商材も色々と出ていますが、手法が体系的に開示されていないものは、いずれは使えなくなると思ってください。

まあ、買った商材に慣れると、そのインジケーターを読む力がつくので相場力がついたような錯覚を起こしますが、相場が読めるようになったわけではないので、いずれ相場付きが変化したときには勝てなくなります。

自分自身で相場を読む力がつかないと、資金は増えて行かないものなんです。

どうせ商材を買うなら、再現性の高いものか、あるいは習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月19日 08:06|コメント (0)

カテゴリー:

タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~購入者特典完成のお知らせ

タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~購入者特典完成のお知らせ


タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~


商材名:タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~
発行者:(株)TRCホールディングス


●タイムゾーンブレークアウト購入者特典完成のお知らせ

タイムゾーンブレークアウトは、ご存知、Max氏の最新システムスキャルピング商材ですが、販売開始後、Junも検証と実践を続けてきました。

このシステム、検証&実践を積めば積むほど、そのすごさを実感しています。

皆さんにもぜひ知ってもらいたい!とうことで、この度めでたく?新しいJun特典が誕生しました。

その名も「FX初心者さんでも上級者さんでも面白いくらいに勝てちゃう‐タイムゾーンブレイクアウト手法実践ドキュメント‐」 です(*゚▽゚ノノ゙☆

Juntokuten.png←表紙画像☆

全30ページのPDFファイルで、内容は、もうタイトルのとおり、まさに実践ドキュメントです。

Junの使っているチャートから、リアルタイムのトレード記録まですべてヾ(≧∇≦*)お見せしています。

Junもすごくワクワクしながら書きました。

エコブログまたはJunブログからタイムゾーン・ブレークアウトを購入すると、通常のJun特典またはエコ特典の1つに加えて、さらにこちらを差し上げます。

ブログに書いてある注意書きに従って、フックさんに特典を申請してくださいね。

タイムゾーンブレークアウトレビュー記事


ちなみに、Junが検証を開始した6月20日から、7月17日までの実践結果は次のようになっています(10万通貨単位)。

チャート上で確認した結果ではなく、リアル実践結果です。

T-1システム:10勝1敗  +55100円
T-2システム:12勝3敗  +46800円
L-1システム:16勝6敗  +95180円
N-1システム:4勝6敗  -17800円

4システム合計: +179280円     

裁量無しでこの成績ですから、凄いですよね。

この商材、システムトレーダーさんには文句なくお勧めできますし、裁量トレーダーさんにも、実践して利益を出せるだけでなく、自分のトレードに活かせるヒントも見つかると思いますよ。


タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~


・・・・・・

タイムゾーンブレークアウトをこのサイトから購入した方は、エコ特典またはJun特典の中から、いずれか1つの商品を差し上げます。もらえるのはエコ特典の中の1つまたはJun特典の中の1つです。購入者特典についての注意書き↑を必ず読んでくださいね。

FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング

2012年7月18日 12:08|コメント (0)

カテゴリー:

7月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝方に前日安値を上抜け、123.75水準のレジスタンスに頭を押さえられると夜まで持ち合いが続きましたが、NY時間からは下へ上へと大きく動いて最後は高値引けしています。


FXトレード

(当面はMT4チャートを使うことに決めました)


NY時間に動かしてきましたね。これは後述する通り、フォーラムでは想定していた範囲内の動きでした。


昨日の朝のブログには、次のように書いています。


>昨日の高値を上抜けないと、相場は短期的にも弱気に傾いてくるでしょう。

>よって今日の日中は、昨日の高値を強弱分岐点として、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを多めに置き、これよりも上では買いにウェイトを多めに置いて構えるものとします。


実際の相場は、ご覧のような動きになったわけですが、朝の前日高値超えの流れでロングし、NY時間の前日高値割れでショートしていれば、わずかなチャンスをものにできたかと思います。


相場は短中期での上昇が続いています。

現在はまだ戻しの範疇ですが、124.00を上抜けてくれば本格上昇へと転じます。


よって今日の日中は、124.00水準を強弱分岐点として、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを多めに置き、これよりも上では買いにウェイトを多めに置いて構えるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

40位台後半から上がっていきません。

ブログを読んだら、すぐにランキング投票(ぽち)をお願いします!!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支 (22時まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+15pips~+25pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pips~+40pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+25pips  (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/17 08:59
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
より短期のスパンでは、上への流れがあるものの、金曜日からの下値抵抗線を下抜ければ再び全スパンで弱気に転じます。

ただし、NY勢が連日上に持って行く意思を見せていますので、今日も上記の下値抵抗線の上で夜まで推移していれば、再びNY時間で上へ持って行くこともイメージしておかないといけません。

目先は、123.12-30からのブレーク待ちです。

直近のサポレジが間近にありますが、これを超えれば順当な値幅がでますので、適宜リスクテークをしてください。 。。。

・・・


夜の下落で下値抵抗線近くまで引っ張ってから上に持って行ったのは、NY時間に想定される範囲の値動きでした。

ま、ちょっと意地悪な値動きには見えますが、NY勢が最終的に上に持って行きたいのだろうと頭に入れておくと、下落後の上昇にも(やっていれば)乗りやすかったでしょう。

相場が読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

見かけ倒しの商材が良く売れています。

初心者でもすぐに儲かるような宣伝をしている商材が多いですが、その種の商材を買って、勝ち続けられていますか?

九分九厘、ノーでしょうね。

自分自身で相場を読む力がつかないと、資金は増えて行かないものなのです。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月18日 08:13|コメント (0)

7月17日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、午後までの持ち合い後、夜から1円の上昇を演じましたが、月曜日は東京およびLDN時間で値を大きく削った後、NY時間に上昇して高値付近まで戻して終わっています。

FXトレード

(当面はMT4チャートを使うことに決めました)

この2日間は若干取りにくい値動きでした。


ちなみに、金曜の朝には、次のように書いています。

>。。。昨日の下落で座りのいい水準まで下げましたので、今日は大きな動きがでないことが十分想定されます。


金曜のLDN時間まではほとんど動かずに上記の想定通りでしたが、NY勢が連日上に持って行く動きを演出したため、若干持ち直しましたね。


現在の相場は、短いスパンでは上への動きも出ていますが、長いスパンでは弱気継続です。

昨日の高値を上抜けないと、相場は短期的にも弱気に傾いてくるでしょう。


よって今日の日中は、昨日の高値を強弱分岐点として、これよりも下では売り/戻り売りにウェイトを多めに置き、これよりも上では買いにウェイトを多めに置いて構えるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

休日中のポチ不足で40位台後半に落ちています。

あなたのポチが今すぐ必要です!

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

13日の想定収支  
ライントレーダー(初級IIIレベル):±0pip~+15pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:-10pip~+15pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:-10pip~+15pips  (準シグナルを含む)

16日の想定収支 
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pip~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+40pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pips~+40pips (準シグナルを含む)

16日の収支には、 21時半からの上昇を取るトレードは含んでいませんので、この時間もやっていれば数十pipsの上増しが想定されます。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/13 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、持ち合いです。122.25-40を中心に、122.00から122.80までのゾーンで持ち合いが続くことを想定します。

第2のシナリオは、戻しです。122.40および122.55水準を上抜け、122.75水準をトライすることを想定し、万が一これを抜けることがあれば、123.00、123.25までの戻しを想定しておきます。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。しかし、週足の終値が座りのいい位置にありますので、日中は投機筋が上下に振って小銭を稼ぐ日で終わる可能性もかなりあります。
 。。。

  。。。

・・・


金曜日の実際の相場は、NY時間の直前まで持ち合いのシナリオに該当する値動きでしたが、その後はNY勢による上昇により、朝に想定した戻しの最大メドを若干超える値位置まで持って行かれました。

まあ、月曜日のNY勢の戻しが123.25水準で終わっていますので、この水準はいったんブレークされたといえ意識されていると見ていいでしょうね。

どうやら、お楽しみは今週に持ち越されたようです(笑)。


相場が読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

先週はリアルトレードで儲かりましたか?

インジケーターに頼りきりのトレードだと、かなりの騙し打ちにあったのではないでしょうか?

自分自身で相場を読む力がつかないと、資金は増えて行かないものです。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれるものを買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月17日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第162号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

熱心なぽちをありがとうございます。

週末に順位が落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

7月13日(金)のぽちをする

7月14日(土)のぽちをする

7月15(日)のぽちをする

7月16(祝)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週の相場は、実力差が出やすい週だったと思いますが、いかがでしょうか?

今週はほとんど利益が出ていないという方は、トレード方法の見直しが必要でしょう。

インジケーターに頼りきりのトレードでは、相場把握力がつかないので、一時的には儲かっても、値動き特性が変化すると、とたんに取れなくなります。

パラメータを頻繁に調整しなければならないツールは、後付けでは勝てますが、相場の変化時に大損しますから、結局は負ける運命です。

相場は、自分自身の力で読めるようになれないと、勝ち続けることはできないようになっているんです。


あなたもそろそろお気軽なトレード方法を卒業しませんか?

本格的なトレードを身に付けたい方には、ライントレードは最適です。

ライントレードを中心にレベルアップを目指す人達が集まるエコラーズフォーラムでは、トレード力を上げるための道筋をくまなく示していますので、継続学習によって誰でもスキルアップが可能です。

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年7月13日 10:19|コメント (0)

カテゴリー:

7月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の緩やかな下降後、午後に突飛な陽線を立てた後は再び下落トレンドを発生させ、NY時間まで下値を削り続けています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昼過ぎに材料が出て突飛な足が出ましたが、流れを変えることはありませんでしたね。


昨日の朝には、次のように書いています。

>さて、相場は昨日より水準を上げてきました。

>しかし、NY時間の高値からは大きく下げてきており、力強く上に向かうチャートにはなっていません。

>昨日のNY時間の安値を割れると、相場は短期的に再び弱気に傾いてくるでしょう。

>よって今日の日中は、売り買いニュートラルに構えますが、サポートを割れて行く流れではしっかりとリスクテークするものとします。


実際の相場は、突飛足が邪魔をしたものの、順当に下落してきましたね。


相場は弱気継続です。

ただし、昨日の下落で座りのいい水準まで下げましたので、今日は大きな動きがでないことが十分想定されます。


よって今日の日中は、売り買いありとしますが、持ち合い継続中は見送り、動きが出てきたら、サポレジ1本分を取りに行くトレードを基本とします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

弱含みで推移しています。

週末にポチが入らないと下落必至の状況です。

あなたのポチが今すぐ必要です。ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支

ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+80pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+80pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips  (準シグナルを含む)


突飛足が邪魔をしたため、若干収支を低めに想定しています。

実際は、ある程度のライントレード経験がある人なら、より大きな利益が出ていると思います。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/12 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。123.45および123.33を下抜け、122.95、122.75―80、をトライし、これを下抜ければ、121.90-122.10水準を狙いに行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ここから123.33および7月10日からの下値抵抗線を割れると、再び弱気に支配される相場です。

逆に上昇に向かうようなことがあれば、上記シナリオに書いた水準が意識されますが、何か上げるための材料でも出てこないと上値は重いです。
  。。。

・・・


実際の相場は、昼過ぎに材料が出て大陽線を立てましたが、その後は第1シナリオの目標値(昨日の安値は122.03)を達成していますね。

ちなみに、昨日の朝には、このコーナーで次のように書いていました。

>今週はまだぱっとした値動きがありませんが、そろそろ相場の方向性が出てきてもいい頃です。

>今日・明日の相場で、今週の収支を整えることができるだろうと思います。


というわけで、昨日の目標値までの下落で、フォーラムトレーダーは概ね収支を整えられたかと思います(笑)。

ライントレード、強いですよね!

本気で勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

楽して儲けることばかり考えていると、いつになっても資金は増えて行きません。

相場は初心者が初心者のままで勝ち続けられるほど甘くないからです。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月13日 08:05|コメント (0)

カテゴリー:

7月12日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、、東京時間は前日NY時間の値幅内での上下動に終始した後、LDN時間には水準を切り上げ、NY時間には一気に上昇トレンドを発生させましたが、その後は大きな押し目を形成しています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日は、LDN時間まではっきりしない動きでしたが、NY時間に一気に上に持って行きました。

昨日の朝には、「下降トレンドラインが現在のレートのすぐ上まで迫ってきていますが、今日はこのラインとの攻防が重要です」と書いていましたが、LDN時間からはこのラインが下値抵抗線となっていますね。

添付の画像を見れば、昨日の21時15分の安値がラインを明らかに意識したことが分かるでしょう。


さて、相場は昨日より水準を上げてきました。

しかし、NY時間の高値からは大きく下げてきており、力強く上に向かうチャートにはなっていません。

昨日のNY時間の安値を割れると、相場は短期的に再び弱気に傾いてくるでしょう。


よって今日の日中は、売り買いニュートラルに構えますが、サポートを割れて行く流れではしっかりとリスクテークするものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

40位台で持ち直しつつあります。

ここから上に持って行くには、あなたのポチが今すぐ必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:-20pips~+40pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pips~+40pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/11 08:47
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。122.95―123.35を中心にしばらく持ち合うことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。。記事を書いている時点でちょうど深夜の安値(123.11)をわずかに割れる足が出ていますが、すでにショートしている人を除き、再度上に行ってからの再下落するなどの自分が入れる形が確認できてからエントリーしましょう。

逆にここから今日の高値を上抜けて行った場合は、123.25―35は固いですので、すぐに折り返してくる可能性も想定しておいてください。
  。。。

・・・


実際の相場は、東京時間は123.27を高値とする持ち合いとなり、その後は(第2シナリオに準じた)戻りの日となりましたね。


今週はまだぱっとした値動きがありませんが、そろそろ相場の方向性が出てきてもいい頃です。

今日・明日の相場で、今週の収支を整えることができるだろうと思います。


本気でライントレードの力を付けた方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

まあ、今日も相変わらず、誰でも楽に儲かりそうな雰囲気の宣伝をした商材が売れています。

楽して儲けることばかり考えていると、いつになっても資金は増えて行きませんよ。

相場は初心者が初心者のままで勝ち続けられるほど甘くないんです。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2012年7月12日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

7月11日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間は下げ続けましたが、LDN時間から戻しに入り、その後は朝まで値幅を徐々に縮小する持ち合いが続いています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日も値幅が小さい持ち合い日となりましたが、日足は陰線で仕上げてきました。


昨日の朝には、次のように書いています。

>>現在の水準からは一定の戻しも想定しておいて良いですが、戻しが終わったら落ちてくるのが自然です。

>現時点の相場の水準は昨日の朝と大差ありませんので、上に転記した一昨日の見立てが今日も適用されます。

>すなわち今日は、昨日の高値を上抜けて上昇が継続するのでなければ、相場は下に落ちてくることが自然です。


実際の相場は、前日の高値を上抜けることなく、夕方まで下げ続けましたね。


現在の相場は、引き続き弱含みです。

昨日は6月28日の安値を割れてからすぐに反発していますが、この水準へのトライがこれで終わったと考えるのは時期尚早でしょう。


下降トレンドラインが現在のレートのすぐ上まで迫ってきていますが、今日はこのラインとの攻防が重要です。

よって今日の日中は、売り買いありですが、下降トレンドラインの下では売り/戻り売りにウェイトを多めに置いて構えます。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

40位台で持ち直す前兆が見られます。

ここから上に持って行くには、あなたのポチが今すぐ必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+80pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pip~+80pips     
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+70pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/10 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。123.45を下抜け、123.10を経て122.95ないしは122.80―85をトライし、これを下抜けたら、122.10ないしは121.90水準までを狙いに行く流れになることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
昨日の戻しで金曜日からの半値戻しを達成していますが、123.65水準には抵抗帯が重なっており、相当な重しとなっています。

従って今日は、この水準を嫌って下へ落ちる流れが自然です。
  。。。

・・・


実際の相場は、朝方に123.60で頭を抑えられると、その後は自然落下していますね。

まあ、想定される値動きだったと言えますね。


フォーラム内リアルタイムトレード演習プログラムRTPは、昨日のキックオフミーティングによって正式にスタートしました。

今回のRTPは、新しいスキルアップの試みも取り入れて、これまでよりもグレードアップしています。

ミーティングは日が変わる時間にまで及びましたが、重要なガイダンスを提供しましたので、これから迷いなくトレード学習に専念できるかと思います。

RTPは、個人指導プログラムですが、かなりの部分まで学習プロセスをフォーラム内で開示していきますので、フォーラム全会員の学習機会ともなります。

本気でライントレードの力を付けた方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまた、誰でも楽に儲かりそうな雰囲気の宣伝をした商材が売れています。

その種の商材で本当に儲け続けられていますか?

相場は初心者が勝ち続けられるほど甘くありません。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口だというものです。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月11日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

7月10日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝には下落して前日安値を割れましたが、すぐに反発して午後には当日高値を更新し、LDN時間には押された後、NY時間には再び高値を更新して終わっています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日は、値幅が70pipsしかない戻し日となりました。


昨日の朝には、次のように書いています。

>相場は徐々に弱気の色を強めてきています。

>6月29日の安値を割れると、大きなスパンの流れも完全に下に向きます。

>現在の水準からは一定の戻しも想定しておいて良いですが、戻しが終わったら落ちてくるのが自然です。


昨日の実際の相場は、LDN時間の下げから弱気になりそうに見えましたが持ち直しています。

現時点の相場の水準は昨日の朝と大差ありませんので、上に転記した一昨日の見立てが今日も適用されます。

すなわち今日は、昨日の高値を上抜けて上昇が継続するのでなければ、相場は下に落ちてくることが自然です。


よって今日の日中は、売り買いありですが、上記水準を目先の強弱分岐点として、これより下の水準では売り/戻り売りにウェイトを多めに置いて構えます。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

40位台で停滞しています。

ここからまた持ち直させるには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+15pips~+30pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+0pip~+30pips     
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+30pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/09 08:42
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

  。。。
第2のシナリオは、戻しです。123.45まで戻った後、123.65、123.80
および下降チャンネル上限線まで戻ることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
目先は、NY時間からの上昇トレンドラインを割れていますので、習熟者はすでにショート中かと思います。

金曜日の安値割れでも入れますが、最初のトライは跳ね返されることも想定しておかないといけません。

相場は弱気ですから売りを重視しなければいけませんが、なかなか一本調子には下げませんので、サポートから戻しが確認されれば、レジスタンス1本分の流れを取る用意も必要です。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方に金曜日の安値を割れましたがすぐに折り返すと、その後は第2シナリオで想定した123.45まで戻り、後から123.65をつけています。

大衆トレーダーの多くは金曜の安値割れでエントリーしていると考えられますが、フォーラムでは1回目のトライが跳ね返されることも想定しておきましたので、慌てずに対応できたのではないでしょうか。


一歩踏み込んだ相場のガイダンスが欲しい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

誰でも楽に儲かりそうな雰囲気の宣伝をした商材が毎日よく売れています。

その種の商材で本当に儲け続けられていますか?

相場は初心者が勝ち続けられるほど甘くありません。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口です。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月10日 08:16|コメント (0)

7月9日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


金曜日のポン円くんは、夜までほぼ前日NY時間の値幅内で持ち合いましたが、夜の指標発表後に急落して、先週の安値付近まで下落しています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


相場は、下げましたね。


金曜の朝には、次のように書いています。

>相場は短期から短中期で弱気です。

>現時点で値幅が収縮中ですので、NY時間からのレンジからのブレークアウトエントリーから上下どちらにも動けますが、前日安値を割れれば一波出るチャートですので、流れが出たら素直に追随できます。

実際の相場は、夕方の安値抜けはすぐに反転してトレンドが出ませんでしたが、夜には指標を利用して一気に落としてきましたね。

指標直後はエントリーしにくいものですが、このように重要なサポレジを破ったら追って行かないといけません。

相場は弱気の色を強めてきています。

6月29日の安値を割れると、大きなスパンの流れも完全に下に向きます。

現在の水準からは一定の戻しも想定しておいて良いですが、戻しが終わったら落ちてくるのが自然です。


よって今日の日中は、売り/戻り売りにウェイトを多めに置いて構え、ロングはサポレジ1本狙いを基本とします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

週末にポチ不足で40位台に落ちています。

ここからまた持ち直させるには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):±0pip~+30pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:―10pips~+20pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:―10pips~+20pips (準シグナルを含む)

雇用指標後にエントリーできているかどうかが鍵でした。最低収支はエントリーを見送ったケースになりますが、フォーラムトレーダーは上限値を取っていることが望まれます。

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/06 08:50
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。123.95、123.83を下抜け、123.50-60、123.20、122.85(ないしは122.60)までを狙いに行く流れになることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
金曜日ですので●●●を確認すると、●●●が徐々に大きくなってきました。

こうなると、●●●をトライしたいところですので、122.80水準までの下落は想定に入れておくのが良いでしょう。
  。。。
目先は、●●●との絡みが出入りポイントの候補になります。

●●●って、上方のラインを目指すか、跳ね返されて昨日の安値をトライする流れになるか、見極めましょう。

夜には雇用統計がありますので、これを利用したチャート形成にも注意してくださいね。

。。。

・・・


実際の相場は、●●●が意識される形で、下落日となりました。

夕方の安値抜けではトレンドが出ませんでしたが、夜の指標後の流れは、チャート形成という点を考慮すれば、素直に乗っていなければならないでしょうね。

経験差が若干出たかとは思います。


今週から第3期RTPが開始します。

受講する方もそうでない方もRTPを相場学習のペースメーカーとしてフォローして行って欲しいと思います。


エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまた、買ってはいけないと警告している商材が売れています。

誤解を恐れずに言い切ってしまえば、初心者をターゲットにした商材を買ったところで、まず儲かりませんよ。

裁量トレードでも、システムトレードでも、自動売買でもいいですが、自分自身の勝てる方法を確立しないと、後々どこかで大きな損失を食らいます。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口です。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月 9日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第161号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。


いつも熱心なぽちをありがとうございます。

週末に順位が落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

7月6日(金)のぽちをする

7月7日(土)のぽちをする

7月8(日)のぽちをする

●まずはライントレード教本から●

今週の相場は取れましたか?

リアルトレードをやっていても、なかなか安定して勝てるようにならない方は、やり方を変えませんか?

インジケーター頼りのトレードでは、相場把握力がつかないので、一時的には儲かっても、値動き特性が変化すると、とたんに取れなくなります。

パラメータを頻繁に調整しなければならないツールは、後付けでは勝てますが、相場の変化時に大損しますから、結局は負ける運命です。

あなたもそろそろお気軽な方法を卒業する頃ではありませんか?


本格的なトレードを身に付けたい方には、ライントレードは最適です。

ライントレードを中心にレベルアップを目指す人達が集まるエコラーズフォーラムでは、トレード力を上げるための道筋をくまなく示していますので、継続学習によって誰でもスキルアップが可能です。

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年7月 6日 10:10|コメント (0)

カテゴリー:

7月6日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝方の上昇後、上からの抵抗線で跳ね返されると下落を開始しましたが、LDN時間は安値を更新しながら拡大フォーメーションを形成し、NY時間からは値幅を縮小して持ち合いになっています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


相場は、朝の上昇で上値抵抗線にタッチした後に下落してきましたね。


昨日の朝には、次のように書いています。

>>すなわち、相場はここから124.30水準を下回ってこなければ、再上昇して上記水準をトライすることが想定されます。

>>124.30を割れてくると、再び相場を弱気が支配することになります。

>短中期的な攻防水準には一昨日より変化がありませんので、この強弱感が現在でも適用されます。

>124.30を下回ると、弱気相場となり、123.00割れを狙う流れへとなっていきます。

>よって今日の日中は、現在の水準からは売り買いありですが、124.30を割れたら売り狙いを基本とします。


実際の相場は、東京時間は124.30以上を維持しましたが、いったんこの水準を割ると、この上には上ヒゲだけしか出せませんでしたね。

拡大フォーメーションがやりにくかったかと思いますが、NY時間もやっていれば、124.30からの下落は取れたことと思います。


さて、今週のチャートを仕上げてくる金曜日になりました。

相場は短期から短中期で弱気です。

現時点で値幅が収縮中ですので、NY時間からのレンジからのブレークアウトエントリーから上下どちらにも動けますが、前日安値を割れれば一波出るチャートですので、流れが出たら素直に追随できます。


よって今日の日中は、売り買いありとしますが、売り/戻り売りにウェイトを多めに置いて構えるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

週初から徐々に下落し、40位台目前にまできてしまいました!

ここから持ち直させるには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pips~+45pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+15pips~+45pips    
キャンドル(+ライン)トレーダー:+15pips~+45pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日の朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/05 09:01
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。124.40を下抜け、124.25をトライして下抜け、123.75-80および122.85を狙う流れになることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
目先は、124.40-45のサポートと124.60-65のレジスタンスから出て行くタイミングでサポレジ1本を取りに行く形です。

124.80水準まで戻すと、反転圧力が掛かってきますので、面白いだろうなと見ています。

重要水準で自分が分かるフォーメーションができたら、リスクテークしましょう。
。。。

・・・


実際の相場は、9時の足で124.60を上抜けると、124.85を高値に反転下落していますね。

まあ、見立てた通りです(笑)。


さて、昨日の夜で第3期RTPの受講希望者との面談が終了しました。

最低開講人数の受講意思が確認されましたので、第3期もスタートできる見込みです。

2日間に及ぶ話し合いになった方もいましたが、どの方も曇りの無い心で長期の学習プログラムに入る準備ができたことと思います。

今期もすごいプログラムになりそうですよ。


エコの個人指導を受けたい方は、まずはエコラーズフォーラムに入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまたお気軽な商材がよく売れていますが、そんな商材で今まで本当に儲け続けることができていますか?

裁量トレードでも、システムトレードでも、自動売買でもいいですが、自分自身の勝てる方法を確立しないと、後々どこかで大きな損失を食らいますよ。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口です。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月 6日 08:10|コメント (0)

カテゴリー:

7月5日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の下落後、午後からは3分の2の戻しを演じてから持ち合いに入った後、LDN時間とNY時間でそれぞれ安値を更新しています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


相場は、下げてきましたね。


昨日の朝には、次のように書いていました。

>相場は複数のトライアングルを形成中です。

>フォーメーション的には、下を通っているラインで反発して上に行くのが最も自然ですが、もしも反発しなければ下にトレンドが出ることになります。


実際の相場は、朝方に下値抵抗線を下抜けると、その後は階段状に下げ続けることになりました。


さて、昨日の安値は124.24でしたが、安値を2度トライした後は一瞬のうちに124.30台に戻ってきています。

ちなみに、一昨日の朝には次のように書いています。

>すなわち、相場はここから124.30水準を下回ってこなければ、再上昇して上記水準をトライすることが想定されます。

>124.30を割れてくると、再び相場を弱気が支配することになります。


短中期的な攻防水準には一昨日より変化がありませんので、この強弱感が現在でも適用されます。

ここから124.30を下回ると、弱気相場となり、123.00割れを狙う流れへとなっていきます。


よって今日の日中は、現在の水準からは売り買いありですが、124.30を割れたら売り狙いを基本とします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台後半で動きが止まっています!!!

ここから持ち直させるには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pip~+75pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+75pips   
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pip~+75pips  (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は、フォーラム内の第2シナリオに合致する下落日となりました。

今日は日中のコメントをご覧に入れましょう。

・・・

ブレークアウト
日時: 2012/07/04 10:49
名前: エコ

朝のレンジを下へ割れて行きました。

この下落は皆さん取れていますね。

この後も下落が続けば、124.55、124.30と、サポート1本ずつを追って行きましょう。

124.30水準ではプチ勝負です。

。。。

反発中
日時: 2012/07/04 12:16
名前: エコ

124.85を中心とした短期トライアングル形成から上にでてきました。

よくここまで戻ってきましたが、この先125.10水準で折り返さないと、今日の高値まで伸びる流れになっています。

仕切り直しですね。
。。。

・・・


実際の相場は、125.10が東京時間の戻り高値となって折り返すと、その後はプチ攻防点と見ていた124.30水準まで下落しています。

朝の時点では再度の上値トライも想定していましたが、トライアングルを下抜けると一気に売り浴びせられた格好ですね。

まあ、フォーラムトレーダーは昨日もそれなりに取れたかと思います。


現在、第3期RTPの受講希望者との面談をしています。

エコの個人指導を受けたい方は、まずはエコラーズフォーラムに入ってきてくださいね。


エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまた、誰でも簡単にトレードで儲かる雰囲気を持った商材が売れていますが、そんな商材で今まで本当に儲け続けることができましたか?

手軽に儲りそうな方法では、短期的に利益が出ることがあっても、後々どこかで大きな損失を食らうのが相場の常です。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月 5日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

7月4日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の上昇で前日高値付近まで来ましたが、LDN時間に押し目を形成すると、その後は今まで持ち合いが続いています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


相場は、狭い範囲での持ち合い日となりました。

この持ち合いにより、一昨日の朝に想定しておいたシナリオが現在でも生きていますが、さすがに3日連続の引用は止めておきましょう(笑)。


相場は複数のトライアングルを形成中です。

フォーメーション的には、下を通っているラインで反発して上に行くのが最も自然ですが、もしも反発しなければ下にトレンドが出ることになります。


よって今日の日中は、売り買いありで、フォーメーションおよびサポレジ絡みで流れが出た方に慎重について行くことを基本とします。

持ち合い継続中は見送り、ライン絡みでエントリーポイントができたらリスクテークしてください。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台後半に落ちてきました!!!

下落を止めるには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pip~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+50pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+50pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は、朝から上昇しましたが、強めのレジスタンスゾーンの手前で怖気づいたような値動きでした(笑)。

朝の記事の一番をご覧に入れましょう。

・・・

日時: 2012/07/03 08:59
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第2のシナリオは、戻しです。124.80を上抜け、125.00を経て、125.35-45水準のトライに向かい、これを抜ければ125.65-80のレジスタンスゾーンとの勝負に行くことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
124.50(または123.30)水準で下げ止まって、何らかのフォメーションを作ってくれれば、最も入りやすいでしょう。

今日の朝からの高値を勢いよく上抜けた場合もエントリー可能ですが、RR比も考慮してエントリーの可否を決めてください。。。。

・・・


実際の相場は、朝方に前日からの押し目が終わって、124.59を安値にして、上昇して行きました。

今日の取り組み方で2つの入り方を想定してありますので、フォーラムトレーダーは習熟レベルを問わず、ロングで一波取れていますね。

さあ、そろそろ相場もレジスタンスゾーンとの決着を付けることでしょう。


より詳しい相場のガイダンスが欲しい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

誰でも楽して儲かる雰囲気を持った商材が売れていますが、そんな商材で今まで本当に儲け続けることができましたか?

お気軽な方法では、短期的に利益が出ることがあっても、後々どこかで大きな損失を食らうのが相場の常です。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口というものです。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月 4日 08:06|コメント (0)

カテゴリー:

7月3 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間はダブルトップ形成から下落しましたが、LDN時間には高値付近まで戻った後、NY時間からは再下落して安値を更新しています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


相場は、前日の上昇に対して適度な押し目を形成してきました。

昨日の朝に想定しておいた勝負水準との攻防を避けた形になりましたが、再勝負に行くことも想定されますので、昨日の朝に書いた想定シナリオを引用しておきましょう。

>この上昇により、メルマガに書いた「相場を占う水準」を上抜けていますので、相場は短中期で強気となっています。

>この上には125.65-125.80のレジスタンスゾーンがありますが、このゾーンとの攻防が今週の1つの山になります。

>上記水準を抜ければもう一波の上昇トレンドの発生が想定されます。


上記コメントが今日の相場にも適用できます。

すなわち、相場はここから124.30水準を下回ってこなければ、再上昇して上記水準をトライすることが想定されます。

124.30を割れてくると、再び相場を弱気が支配することになります。

よって今日の日中は、上記水準の上では買いにウェイトを多めに置きますが、この下では売りにウェイトを多めに置いて構えます。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台中位に落ちてきました!

ここから下げないようにするためには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pip~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+70pips  
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pip~+70pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は、押し目形成の日となりました。

朝の記事の一番をご覧に入れましょう。

・・・


日時: 2012/07/02 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第3のシナリオは、下落(押し目形成)です。125.15を経て124.85を下抜け、124.55ないしは124.30をトライし、この水準で反転しなければ下落トレンドを発生させることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項
。。。
ただし、目先は上よりも下の方が可動範囲が広い相場になっています。

125.05から下値抵抗線が引けますので、このラインとの攻防を観察し、ブレークすれば、まずは124.95までの押し目を取りに行くかどうかを決めないといけません。。。。
。。。

・・・


実際の相場は、朝方にNY時間からの下値抵抗線を割れて124.95まで急落した後、安値を更新する動きになりました。

「124.30をトライし、この水準で反転しなければ」という既述から、この水準での反転を想定したことが分かるかと思いますが、昨日の安値はちょうど124.30でしたね。


ブログでは書ける情報にも限りがありますので、大きめの流れに従ったシナリオ想定しか書けませんが、フォーラムではこのようにより詳細な視点を解説しています。

より詳しい相場のガイダンスが欲しい方は、エコラーズフォーラムに入ってくることをお勧めしておきますね。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまた、誰でも楽して儲かるとうたった商材が売れていますが、そんな商材で本当にずっと儲け続けることができると思いますか?

お気軽な方法では、短期的に利益が出ることがあっても、後々どこかで大きな損失を食らうのが相場の常です。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口です。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月 3日 08:17|コメント (0)

カテゴリー:

7月2 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の持ち合い後、午後から上昇すると、LDN時間に押し目を付けましたが、NY時間に一段高となっています。


FXトレード


(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


まあ、随分と上げてきましたね。

金曜朝の時点では売り優位で想定していましたが、お昼に大陽線を立てると、一気に相場の短期的な顔が変わりました。

ま、その後は素直に流れに乗ることで、相当なpipsを稼ぐことができたかと思いますが。


この上昇により、メルマガに書いた「相場を占う水準」を上抜けていますので、相場は短中期で強気となっています。

この上には125.65-125.80のレジスタンスゾーンがありますが、このゾーンとの攻防が今週の1つの山になります。

上記水準を抜ければもう一波の上昇トレンドの発生が想定されます。


よって今日の日中は、買い/押し目買いにウェイトを多めに置きますが、1つ下のサポートまでの下落は売りで取りに行って良いでしょう。


ライントレードの基本に従って出入りしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台前半を維持して、強含みです!!

週末も熱心にポチってくれた人のお陰です。

このまま強気を維持するためには、あなたのさらなるポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

金曜日の想定収支(23時までに決済の場合)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+80pips~+120pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+100pips~+160pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+80pips~+120pips (準シグナルを含む)

こういう反転トレンドが出る日は、オシレーターが強いですね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

金曜は、お昼から一気に上への仕掛けが入り、朝のシナリオで想定していた水準を超える上昇トレンドが発生しました。

仕方ないので、今日は朝の記事の一番最後の部分でもご覧に入れましょうか(笑)

・・・

日時: 2012/06/29 08:58
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項 

。。。
目先は、すでにショートしている人もいるかと思いますが、ここから入るとなると122.90-123.30からのブレークアウトを狙うことになります。

ただし、これから形成されるフォーメーションも加味して、できればその前にエントリーして反転時の最大リスクを少なくしたいですね。

出入りの際は、○○○との絡み方も考慮してください。
。。。

・・・


朝方は売りにウェイトを置いていたわけですが、10時前に122.90以下の下抜けをトライして失敗する足を出した後で大陽線を立てたこともあり、○○○との絡み方も考慮すれば午後の上昇の流れに乗るのは難しくなかったかと思います。

シナリオの切り替えさえうまくできれば、この日は相当な利益が出ましたね!

本気で勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

誰でも楽して儲かるとうたった商材がたくさん出ていますが、そんな商材で本当にずっと儲け続けることができると思いますか?

お気軽な方法では、短期的に利益が出ることがあっても、後々どこかで大きな損失を食らうのが常だと知っていましたか?

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年7月 2日 08:14|コメント (0)

カテゴリー: