2012年6月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

メルマガ第160号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

熱心なぽちをありがとうございます。

週末に順位が落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

6月29日(金)のぽちをする

6月30日(土)のぽちをする

7月1(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

リアルトレードをやっていても、なかなか安定して勝てるようにならない方は、そろそろやり方を変えませんか?

インジケーター頼りのトレードでは、相場把握力がつかないので、一時的には儲かっても、値動き特性が変化すると、とたんに取れなくなります。

お気軽な方法を卒業して、本格的なトレードを身に付けたい方には、ライントレードは最適です。

ライントレードを中心にレベルアップを目指す人達が集まるエコラーズフォーラムでは、トレード力を上げるための道筋をくまなく示していますので、継続学習によって誰でもスキルアップが可能です。


ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2012年6月29日 09:25|コメント (0)

カテゴリー:

6月29 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中から下落し、午後にはいったん戻しを入れましたが、LDN時間には下落トレンドを発生させ、その後NY時間に安値を再更新した後は持ち合いに入っています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


朝方にNY時間から形成中のトライアングルを下抜けると、その後の方向性が決定づけられましたね。


昨日の朝には、次のように書いています。

>。。。今日の日中は、売り買いありとし、動きが出た方について行くことを基本とします。

>昨日の高値・安値を超えて入ったら、ポジションを増やして追随していいでしょう。


今読むと、分かりにくい日本語ですが(汗)、前日の高値・安値を超えて行ったら最後までフォローしましょう、という意味合いでした。

まあ、昨日の動きであれば、普通のライントレーダーは、下落を素直に取れているかと思います。


相場は、短中期で中立の値位置から下へと舵を切ってきました。


現時点では、122.10水準が意識されていると考えられます。

昨日の下げに対してもう少し戻ることも想定されますが、基本的には売り優位の相場となります。


よって今日の日中は、短期的には売り買いありですが、売り/戻り売りに大きめのウェイトを置いて構えるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台前半で頑張っています!!

熱心にポチってくれている人のお陰です。

このまま強気を維持するためには、あなたのさらなるポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pip~+110pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+70pip~+110pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pip~+110pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は、LDN時間に朝の第2シナリオで想定していた安値の目標値に到達した時点から、次のようにガイダンスしています。

日中のコメントの一部をご覧に入れましょう。

・・

No.6:日時: 2012/06/28 17:21
名前: エコ

123.00到達

123.20上抜けで、リバウンド追随可

No.7:
日時: 2012/06/28 17:22
名前: エコ

ただし、1分足のラインを注視のこと。

No.8: チャート
日時: 2012/06/28 17:32
名前: エコ

1分足チャート
[フォーラムではチャートを添付しています]

日時: 2012/06/28 17:39
名前: エコ

習熟者は123.00水準から売り買いあり

No.10: 安値で収束中
日時: 2012/06/28 18:02
名前: エコ

持ち合いに入りました。

値幅も収束中です。

これからは普通の構えで、123.02から123.42までのブレーク待ちとなります。

上下どちらもあります。

。。。

・・・


実際の相場では、上記のガイダンスも参考にして、1分足チャートのラインをベースに出入りすると、2時間ちょっとの間に+20pipsのスキャルピングが3回成功していますね。

実は、ちょうどRTPの開講告知を書いていたので、この日はRTP気味にスピーディなコメントをサービスしたのです(笑)。

RTPのリアルタイムトレード演習では、こんな感じで分単位で相場をフォローしていきますから、面白いですよ(笑)。


フォーラム内では、いよいよ第3期RTPの募集を来週から開始します。意欲ある方のチャレンジを待ってますね。

本気で勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

ド素人でも楽して儲かるとうたった商材がたくさん出ていますが、そんな商材で本当に儲け続けることができていますか?

お気軽な方法では、短期的に利益が出ることがあっても、どこかで大きな損失を食らうのが常だと知っていましたか?

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月29日 08:19|コメント (0)

6月28 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中に前日からの戻りが終わって値を崩しかけましたが、午後から値を戻して高値を更新すると、LDN時間からダブルトップを形成して安値を更新して終わっています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


前日よりもさらに狭い範囲で上へ下へと動く相場になりましたね。

一応、昨日の朝には、次のように書いています。

>昨日の値動きでは、前日の安値を更新しましたが下への勢いは出ていないため、短期的な方向性は中立となってきています。

>短中期で弱気になりつつある相場でしたが、現在の水準で頑張っていれば、目先はさらに上へ戻すことも可能になります。


実際の相場は、午後に戻しがありましたが、1日を通じて見れば持ち合い日でした。

短中期で中立の相場になっていますが、昨日も戻り高値を更新していますし、チャートからは若干まだ上に戻したい気持ちが感じられます。


よって今日の日中は、売り買いありとし、動きが出た方について行くことを基本とします。

昨日の高値・安値を超えて入ったら、ポジションを増やして追随していいでしょう。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台前半に乗りました!!

この裏では、熱心にポチってくれている人がいますね!

このまま強気を維持するためには、あなたのさらなるポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+25pip~+55pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pip~+55pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +15pip~+55pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/27 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、戻し継続です。124.40を上抜け、124.60-75のレジスタンスゾーンまで戻し、これを上抜ければ、124.95-125.00水準を狙いにくることを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。しかしながら、相場は短中期で弱気になりつつある中で、一度踏ん張ったと言えます。

この踏ん張りによって、ここから順当な戻し値まではさらに上昇することも想定されます。

そこまで上昇すると、再度下落させるか、本格上昇に無理やり持って行くかの攻防となるでしょう。
。。。

・・・


実際の相場は、124.60-75のレジスタンスゾーンの手前(124.55)でダブルトップを形成して下落しましたね。


そろそろ大きめの流れが出ることが想定されます。

今日のポン円は、このフォーメーションをどう利用して流れを出してくるか楽しみです。

毎日の相場のガイダンスが欲しい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者でも楽して儲かるとうたった商材がたくさん出ていますが、そんな商材で勝ち続けることができていますか?

お気軽なトレード方法では、短期的に利益が出ることがあっても、どこかで大きな損失を食らうのが相場の常だと知っていましたか?

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月28日 08:10|コメント (0)

6月27日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の戻り継続後、午後になると安値を更新してから高値を更新し、値幅を拡大しながらの持ち合い日となっています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


狭い範囲で上へ下へと動く相場になりました。


昨日の朝には、次のように書いています。

>昨日のNY時間からは戻しに入っていますが、あまり力はありません。

>戻しても上方の2つの(画像では赤色の)レジスタンスで頭を押さえられる可能性が高いです。

>よって今日の日中は、売り/戻り売りを重視して構え、買いはレジスタンス1本を取るのを基本に短期限定とします。


実際の相場は、上記のレジスタンスの1本目で上値を抑えられてそこから拡大フォーメーションを作り始めていますね。

短中期で弱気になりつつある相場でしたが、昨日の値動きでは前日の安値を更新しても下への勢いが出ていないため、短期的な方向性は中立となってきています。

現在の水準で頑張っていれば、目先はさらに上へ戻すことも可能になります。


よって今日の日中は、現在の水準からは売り買いありとし、動きが出た方について行くことを基本とします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台に乗っています。

このまま強気を維持するためには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pip~+80pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+80pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pip~+80pips  (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/26 09:07
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、戻し継続です。124.10を上抜け、124.30-35ないしは124.65までいったん戻すことを想定します。万が一、前記の水準を上抜けることがあれば、124.75、125.00水準を狙いにくることを想定します。
。。。

・・・


実際の相場は、124.30-35水準まで戻しては落ち、戻しては落ち、という展開になりました。

この水準から落ちて行くところを売っていけば、狭い値幅でも利益を残すことができました。

「万が一」という言い方に、まずこの上には出ないだろうという想定が入っているのは読みとれたことと思います(笑)。


さあ、今日以降が方向性を決める勝負になります。

毎日の相場のガイダンスが欲しい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

あなたの持っている商材のトレード方法では、昨日の相場で利益が出ているでしょうか?

昨日の相場でプラスになっていないと、厳しいです。

ある程度取れる日にきちんと利益を残していかないと、トータルで勝ちこすことはできません。

色々なトレード商材が出ていますが、どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月27日 08:15|コメント (0)

6月26日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


今日のポン円くんは、朝のギャップアップ後に前日高値(125.70水準)を上抜けられずに反転すると、東京時間からLDN時間まで下げ続けた後、NY時間で若干戻して終わっています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


相場はよく下げました。


昨日は先週のメルマガの前半を引用しましたが、今日は後半を引用しましょう。

>ただ、3週間前に書いたように、ドル円が80円台に乗りましたので、ここから落としてくるお膳立てもできつつありますので、上記の上昇トレンドラインおよび124.30水準を割れたら下への流れが強まると考えておくと良いでしょう。


また、金曜の朝のブログ記事では、次のように書いていました。

>まだ短中期で上を見た相場ですが、もう一度上に出るのが精いっぱいに見えます。。。。
 


実際の相場は、朝の画像にも引いておいた上昇トレンドラインを朝に割れると、その後は一気に下落しましたね。124.30を割れる時の大陰線の出現も、一気にこの水準を割り込ませる力が働いたものと考えられます。

ま、ポン円とドル円とどちらも下げる条件に合致してきましたので、自然落下したわけです(笑)。


相場は、短中期で一気に弱気に変わっています。

昨日のNY時間からは戻しに入っていますが、あまり力はありません。

戻しても上方の2つの(画像では赤色の)レジスタンスで頭を押さえられる可能性が高いです。


よって今日の日中は、売り/戻り売りを重視して構え、買いはレジスタンス1本を取るのを基本に短期限定とします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

40位前後で頑張っています。

このまま強気に持って行くためには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +80pip~+120pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+80pip~+120pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+80pip~+120pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/25 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。125.70水準を(トライしても)超えられずに、125.40を下抜け、125.15、125.00、124.75-80、124.60を順次トライし、124.60を上抜けることがあれば最大で123.80を目指すことを想定します。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝に上昇ラインを割れると、サポートを1つずつ破って行く展開となりました。

深夜には、安値と想定していた123.80を若干割り込む時間もありましたが、1時間ほどでこの上に出てきていますね。

ま、ほぼ想定の範囲内と言って良いでしょう。


毎日の相場のガイダンスが欲しい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

昨日の相場は、さすがに一般大衆でも大儲けになっているだろうと思いきや、必ずしもそうではないようです。

最近バカ売れのインジケーター商材を試しているのですが、単純にサインが出た通りにトレードするだけでは、昨日もたいして儲かっていません。

取れる日に大きく取れないと、トータルでは勝ちこせませんから、これは駄目だと思いました。


今の相場は、しっかりとした実力をつけないと、勝ち続けることはできません。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月26日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

6月25日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間は上昇トレンドラインにタッチしてから上昇を開始し、前日高値にトライしましたが上抜けられないと、その後はLDNからNY時間まで持ち合いとなっています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


先週金曜朝発行のメルマガでは、次のように書いています。

>現在の相場は、先週のレンジを上抜けて、短中期で強気です。

>本稿執筆時点では押し目を形成していますが、6月15日の安値からの上昇トレンドライン上を維持すれば、まだ上に行くことでしょう。

というわけで、朝方に上昇トレンドラインに触れたとたんに相場はちょうど1円の上昇を演じていますね。

とは言え、金曜の朝のブログ記事では、次のようにも書いています。

>まだ短中期で上を見た相場ですが、もう一度上に出るのが精いっぱいに見えます。


というわけで(笑)、1円高から前日高値にトライした後は、失速していますね。

まあ、朝からの上昇のイメージが強く残りましたが、実際には高値を超えられずに持ち合い日となりました。

相場は木曜日から収束しており、かなり良いアセンディング・トライアングルを形成しています。

従って、ここから125.70水準を上抜くことがあれば、順当な値幅を出せることになります。


よって今日の日中は、125.70水準を上抜けば買いにウェイトを置き、これ以下の水準では売り買いありで、相場について行くのを基本とします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

順位が持ち直していますね。

このまま強気に持って行くためには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pip~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pip~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー: +30pip~+60pips  (準シグナルを含む)

金曜もオシレーターを援用したトレードが取りやすかったでしょう。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

●今日のシナリオメーク

 。。。
第2のシナリオは、上昇です。125.20-25を上抜け、かなり固い125.70-80水準をトライし、これを抜ければ126.45-50を目指す流れになることを想定します。
 。。。


●今日の取り組み方/注意事項
 
 。。。
今日は、6月15日の安値からの上昇ラインとどう絡むかも重要です。

6月19日と20日の安値のどちらを結ぶかで2つの引き方がありますが、念のためどちらも引いておき、ラインが意識されるのを確認したら出入りポイントに採用しましょう。
 。。。

・・・


掲載チャートには20日安値にタッチする上昇ラインだけを引いておきましたが、実際の相場は19日安値から引いてきたらラインで反転上昇していますね。

ブレークアウトでショートから入った人もいるかと思いますが、この上昇ラインを意識したことはすぐに分かったでしょうから、早期にロングにスイッチできているかと思います。

その後は、かなり固い125.70-80水準で上値を抑えられましたね。


さて、エコラーズフォーラムの入会申し込みは今日の正午までです。

まだ安定して勝てていない方は、悪いこと言いませんから、早めに入ってきた方がいいですよ。

本気で勝てるようになりたい方のチャレンジを待っていますね。

エコラーズ・フォーラムとは
今日の正午まで入会申し込みを受け付けます。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今の相場は、簡単そうに見えますが、実際にやってみるとそれほど簡単ではありません。

例えば、金曜日の相場で、しっかり勝ち越せているでしょうか?

インジケーター頼りのトレードでは、簡単な日には勝てますが、少しでもトリッキーな相場では容易に連敗してしまいます。

今の相場は、しっかりとした実力をつけないと、勝ち続けることはできないんです。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月25日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第159号発行その他のお知らせ


●エコラーズフォーラム新会員受け入れのお知らせ●

本日正午より月曜正午までの期間限定で、エコラーズフォーラムの新会員を募集します。


皆さんもう分かっているかと思いますが、現在の相場は、簡単に取れそうに見えて、実はそう簡単ではありません。

はっきり言って、週ベースで安定して勝てていないトレーダーは、早かれ遅かれ全資金を失う可能性が高いです。

相場の世界には、はったりは効きません。実力がないと勝てない、フェアな世界です。

勝てるようになるには相応の努力が必要なのです。

相場力は、身に付ければ、一生ものですよ。

あなたも本当の実力をつけるための一歩を踏み出しませんか?


フォーラムは、本気で勝てるようになりたい方を歓迎します。

エコラーズ・フォーラムとは
↑この頁の下方にある申し込みボタンを押して行った最後のリンクでインフォカートの申し込みページが開ければ申し込み可能です。


【フォーラムの現在の活動】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2012年6月末現在)

・その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
・1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント(および適時のウイークリーコメント)
・ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
・毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
・1カ月に1回のペースで初心者・初級者をサポートする「SSデイ」(エコへの直接の学習質問が可能)
・1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SMデイ」
・フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
・無償のトレード手法および解説PDFの提供(不定期)
・エコがトレーダーの実力が実践レベルに達したかどうかを判断する「リアルデビュー判定」(無料)
・エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
・フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料TTPの頒布(有料)
・フォーラム会員に対象者を限定した、個人指導付きリアルトレード実践演習プログラムRTP(有料)の受講資格付与

毎日の朝の記事とマンスリーコメントだけでも元が取れると思っていますが(笑)、それ以外にも盛りだくさんの内容です。

フォーラム内の情報の量と質は、非常に高いですよ。他のサイトと違うな!?ということは、入ればすぐに分かります(笑)。

他力本願で勝ち続けることはできません。本気で勝てるトレーダーを目指したい方は、ぜひこの期間中にエコラーズフォーラムに入ってきて欲しいと思います。

エコラーズ・フォーラムとは
注:「入室条件」はよく読んでください。約束が守れない人やお客様扱いされたい方は、絶対に入会しないようにしてください。

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

6月22日(金)のぽちをする

6月23日(土)のぽちをする

6月24(日)のぽちをする

●まずはライントレード教本から●

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2012年6月22日 10:35|コメント (0)

カテゴリー:

6月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間に上昇トレンドを発生させましたが、1円高の達成後は高値で持ち合い、NY時間にはトリプルトップから押し目をつけています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日は、高値は更新しましたが、日足では実体が小さく、上下にヒゲを出す日となりました。


昨日の朝には、次のように書いています。

>ポン円は、引き続き上を見ていますが、持ち合いやすい値位置にも来ています。

>よって今日の日中は、買いに若干ウェイトを多めに置きつつも、持ち合い中はトレードを控え、流れが出てきたらまずは上下どちらでもサポレジ1本分取りに行く構えとします。


実際の相場は、東京時間が持ち合いで終わり、LDN時間とNY時間で持ち合いから出て行くプチトレンドが発生していますね。

東京時間とLDN時間の持ち合いをどう我慢するかで収支が左右されたかと思います。


ポン円は、前日よりも水準が上がっていますが、上値の重さも確認されつつあります。


まだ短中期で上を見た相場ですが、もう一度上に出るのが精いっぱいに見えます。

より短期では、昨日の値幅の中では自由に動けます。

よって今日の日中は、売り買いありとし、サポレジ1本を丁寧に取ることを基本とします。

目先はNY時間からレンジが形成されていますので、ブレークアウトでのエントリーを狙って良いでしょう。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干順位が下がっています。

週末の下落を回避するためには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +25pip~+45pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+45pips (準シグナルを含む)

このところ短期のオシレーターサインが有効性を発揮しているように思います。

ライン絡みの裁量トレードにオシレーターサインの後押しがあると、自信をもってエントリーできますね。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/21 08:56
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。125.05を上抜け、125.50、125.70水準をトライし、これを抜ければ126.45-50を目指す流れになることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

  。。。
短中期で上を見た相場です。

かつ、この水準でこの形状になると、もう一度上を見に行く確率が高いです。

ただ目先は、NY時間の値幅(124.30から125.35)の中では自由に動けますので、このどちらかへ向かう流れを取りに行くことになります。

ミクロに見れば、朝からディセンディングトライアングルになってきていますので、RR比がOKとすればブレークアウトで入れます。
。。。

・・・


実際の相場は、東京時間の持ち合いを経て、LDN時間から125.35をブレークする動きが出た後、NY時間には125.70水準で上値が抑えられて押し目をつけてきていますね。


昨日のSMデイでは日中の値動きに手こずった方もいましたが、後から振り返れば、想定される範囲での普通の値動きでしたね(笑)。


さて、エコラーズフォーラムの入会申し込みを今日の正午から月曜日の正午までの期間限定で受け付ける予定です。

初心者が利益を上げられるようになるには相当な学習が必要ですが、フォーラム内にはスキルアップの道筋を用意してありますので、自分からあきらめない限り目標に達することが可能です。

あなたも相場を読めるようになって、着実に利益を上げることができるスキルを身に付けませんか?

本気で勝てるようになりたい方のチャレンジを待っていますね。


エコラーズ・フォーラムとは
明日の正午から期間限定で入会申し込みを受け付ける予定です。

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

商材にもピンからキリまであります。

確実に1つ言えることは、初心者でも楽に儲かりそうな印象を与える商材は、十中八九失望することになるでしょう。

今の相場は、簡単そうに見えますが、実際にやってみるとそれほど簡単ではないのです。

しっかりとした実力をつけないと、勝ち続けることはできません。

どうせ商材を買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月22日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

6月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間からは持ち合い気味に推移した後、LDN時間の指標で下値を確認してから上昇トレンドを発生させ、NY時間にはダイヤモンドフォーメーションを形成しながら一段高を演じています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


NY時間に面白いフォーメーションを作ってきましたねえ。


昨日は次のように書いています。

>相場は、短期的に強気です。

>現在、124.50-60水準が強く意識されています。

>基本的に買い狙いになりますが、124.60以下で反転フォーメーションができたら売りです。

>この水準を上抜ければ、馬鹿になってついて行きます。


実際の相場は、朝にトリプルトップを形成して順当な値幅を出すと急反転し、124.60を上抜けさせていますね。

基本を身に付けたライントレーダーは、昨日同様、売って取り、買って取ることができたかと思います。

ポン円は、引き続き上を見ていますが、持ち合いやすい値位置にも来ています。


よって今日の日中は、買いに若干ウェイトを多めに置きつつも、持ち合い中はトレードを控え、流れが出てきたらまずは上下どちらでもサポレジ1本分取りに行く構えとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干弱含みで推移しています。

急落を回避するためには、あなたのポチが必要です。

ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pip~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pip~+110pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pip~+80pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/20 08:45
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
ポン円は、強気を維持しています。

基本的に、124.50-65と再度勝負をするチャートです。

124.50-65を上抜けて行くのなら、反転フォーメーションができるまで追随することになります。

上記水準を抜けられないのであれば、昨日のNY時間からの持ち合いを使ってトリプルトップを形成して、124.00を割れさせるフォメーションになっていきますので、短期で売り狙いです。
  。。。

・・・


実際の相場は、朝方にトリプルトップから124.00を割れさせ、夕方の指標で目標値を達成させると、その後は上昇トレンドを発生させて124.50-65を上抜けていますね。

まあ、上手にチャートを作るものですね(笑)。


さて、エコラーズフォーラムの入会申し込みを明日(金)の正午から受け付ける予定です。

初心者が利益を上げられるようになるには相当な学習が必要ですが、フォーラム内にはスキルアップの道筋を用意してありますので、自分からあきらめない限り目標に達することが可能です。

あなたも相場を読めるようになって、着実に利益を上げることができるスキルを身に付けませんか?

本気で勝てるようになりたい方のチャレンジを待っていますね。


エコラーズ・フォーラムとは
明日の正午から期間限定で入会申し込みを受け付ける予定です。

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

相場にはっきりしたトレンドが出ているときは、どんなアプローチを使っても利益がでます。

差が出るのは、あまり動かない相場です。

ベストセラーになっている商材でも、駄目なものは駄目です。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月21日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

6月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間には下落トレンドを発生させましたが、前日安値を割れたところで折り返すと、その後は2円超の上昇を演じています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


東京時間は動きませんでしたが、その後はほぼ前日の値幅内で下へ上へと大きく動きましたね。


ちなみに昨日は次のように書いています。

>相場はまだ短中期で上を見ていますが、昨日の値幅内は中立ゾーンとなりますので、どちらにも動けます。

>ま、123.35以上を維持していれば、再び上に向かうことになるでしょうが。

>よって今日の日中は、今の値位置からは売り買いありとし、流れが出たら乗り続けるものとします。


実際の相場は、123.21まで値を削りましたが、123.35以下には下ヒゲを3本出してから上昇に転じていますね。

ま、想定される範囲の値動きでしたので、NY時間までやっていれば、売って買ってと相当な利益になったと思います。


相場は、短期的に強気です。

現在、124.50-60水準が強く意識されています。

基本的に買い狙いになりますが、124.60以下で反転フォーメーションができたら売りです。

この水準を上抜ければ、馬鹿になってついて行きます。


よって今日の日中は、買いにウェイトを多めに置きつつも、124.60以下では売り買いありの構えとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干下落基調にあります。


下げ止まりから上昇させるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支(22時からの上昇は含まず)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pip~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+60pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/19 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

。。。
第2のシナリオは、下落です。123.85を下抜け、123.50、123.35をトライし、これを割れると122.75および122.10までを目指す展開になることを想定します。
。。。

123.75トライ中
日時: 2012/06/19 16:18
名前: エコ

やっと動いてきました。
昨日同様、ここから下のサポートは、123.50、123.25-30になります。

。。。

123.25到達後、リバウンド
日時: 2012/06/19 19:01
名前: エコ

123.25に到達後、リバウンドしています。
ここから持ち合いに入った後は、上下どちらでも動けます。
昨日と似たような値動きですから、昨日のチャートも参考にして、自分の出入りポイントを決めましょう。

・・・


実際の相場は、東京時間は第3シナリオがまず該当し、その後は第2シナリオ、第1シナリオが該当する値動きとなりました。

最後になって、一番持って行きたい方向に持ってきたわけですね(笑)。

朝の時点では、長めのスパンで123.35を区切りの良いサポートと見ていましたが、上に引用した日中コメントでは、サポートを123.25-30に修正しているのが分かるでしょうか。

日中の値動きによって、値幅計算や他の動的要因を考慮して、意識されるサポレジを微調整することもリアルトレードでは必要です。

このようなことは、自動描画のシステムでは絶対にできないことです。

インジケーターに依存せずに、自分自身で相場を読む力をつけることの重要性が分かるでしょうか?


自力で勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

ベストセラーになっている商材でも、駄目なものは駄目です。

例えば、昨日の朝から22時までのユーロドル相場では、某メガヒット商材のスキャルピングサインの勝率は5割以下でした。

これがインジケーターに依存するトレードの現実です。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月20日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

6月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間には下落トレンドを発生させましたが、前日安値を割れたところで折り返すと、その後は2円超の上昇を演じています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


東京時間は動きませんでしたが、その後はほぼ前日の値幅内で下へ上へと大きく動きましたね。


ちなみに昨日は次のように書いています。

>相場はまだ短中期で上を見ていますが、昨日の値幅内は中立ゾーンとなりますので、どちらにも動けます。

>ま、123.35以上を維持していれば、再び上に向かうことになるでしょうが。

>よって今日の日中は、今の値位置からは売り買いありとし、流れが出たら乗り続けるものとします。


実際の相場は、123.21まで値を削りましたが、123.35以下には下ヒゲを3本出してから上昇に転じていますね。

ま、想定される範囲の値動きでしたので、NY時間までやっていれば、売って買ってと相当な利益になったと思います。


相場は、短期的に強気です。

現在、124.50-60水準が強く意識されています。

基本的に買い狙いになりますが、124.60以下で反転フォーメーションができたら売りです。

この水準を上抜ければ、馬鹿になってついて行きます。


よって今日の日中は、買いにウェイトを多めに置きつつも、124.60以下では売り買いありの構えとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干下落基調にあります。


下げ止まりから上昇させるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支(22時からの上昇は含まず)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pip~+60pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+60pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+60pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/19 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

。。。
第2のシナリオは、下落です。123.85を下抜け、123.50、123.35をトライし、これを割れると122.75および122.10までを目指す展開になることを想定します。
。。。

123.75トライ中
日時: 2012/06/19 16:18
名前: エコ

やっと動いてきました。
昨日同様、ここから下のサポートは、123.50、123.25-30になります。

。。。

123.25到達後、リバウンド
日時: 2012/06/19 19:01
名前: エコ

123.25に到達後、リバウンドしています。
ここから持ち合いに入った後は、上下どちらでも動けます。
昨日と似たような値動きですから、昨日のチャートも参考にして、自分の出入りポイントを決めましょう。

・・・


実際の相場は、東京時間は第3シナリオがまず該当し、その後は第2シナリオ、第1シナリオが該当する値動きとなりました。

最後になって、一番持って行きたい方向に持ってきたわけですね(笑)。

朝の時点では、長めのスパンで123.35を区切りの良いサポートと見ていましたが、上に引用した日中コメントでは、サポートを123.25-30に修正しているのが分かるでしょうか。

日中の値動きによって、値幅計算や他の動的要因を考慮して、意識されるサポレジを微調整することもリアルトレードでは必要です。

このようなことは、自動描画のシステムでは絶対にできないことです。

インジケーターに依存せずに、自分自身で相場を読む力をつけることの重要性が分かるでしょうか?


自力で勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

ベストセラーになっている商材でも、駄目なものは駄目です。

例えば、昨日の朝から22時までのユーロドル相場では、某メガヒット商材のスキャルピングサインの勝率は5割以下でした。

これがインジケーターに依存するトレードの現実です。

どうせ買うなら、習得に多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。

新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月20日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

6月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝のギャップアップから東京時間の高値での持ち合い後、LDN時間には値を崩して朝のギャップを埋めましたが、NY時間には戻して終わっています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日は長い時間をかけてダブルトップを形成して、深めの押し目を入れてきましたね。


朝方は買い狙いの構えでしたが、基本を身に付けたライントレーダーは、反転フォーメーションを認識して短期的に売り目線にスイッチすることができたでしょう。

現在の相場はまだ短中期で上を見ていますが、昨日の値幅内は中立ゾーンとなりますので、どちらにも動けます。

ま、123.35以上を維持していれば、再び上に向かうことになるでしょうが。

よって今日の日中は、今の値位置からは売り買いありとし、流れが出たら乗り続けるものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干下落基調にあります。


下げ止まりから上昇させるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pip~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pip~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pip~+70pips (準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は押し目の日となりましたね。

上昇を第1シナリオで想定していましたが、実際の値動きは、朝の第2シナリオの範囲に収まりました。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/18 08:49
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、下落です。123.15を下抜け、123.75をトライし、これを割れると123.50および122.75を目指す展開になることを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項
  。。。
売り買いありですが、押し目をショートで取りに行ったら、その後のサポートでの急反転には備えておく必要があります。

 。。。
追記:現時点で可能性は低くなりましたが、金曜の朝には次のようにも書いてあることを追記しておきます。

●●●では、124.30-50をいったん付けたい顔もしていますので、そこまで上げてから落とすパターンも想定に入れておく必要があるでしょう。
・・・


まあ、上げてから落とすパターンを1回かましてきたわけです。

何もサプライズはありません(笑)。


収支には若干実力差が出る日となりましたが、フォーラムトレーダーには理解できる値動きだったでしょう。


相場を読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

商材にも、ピンからキリまであります。

良さげに見えても、駄目なものは駄目です。

販売ページを読んで、嘘臭そうに思えたら、九分九厘嘘があると思った方がいいでしょう(笑)。

どうせ買うなら、多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月19日 08:13|コメント (0)

6月18日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、前日からの上昇が朝方に終わると、東京時間中は一貫して下げ続け、LDN時間には50pips幅での上下動を繰り返した後、NY時間には一気に上昇して、始値付近まで戻しています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


金曜日は、日足をほぼ十字線で仕上げてきました。

今日は、朝からギャップアップし、すでに124.30を上抜けていますね。

先週金曜日朝に出したメルマガでは、次のように書いています。


>要は、クロス円通貨は、次の動きに入る前のエネルギーを貯めている状況にあります。

>今のポン円は、121.90から124.30が大きなレンジ圏です。

>今週末から来週に掛けては、レンジの上限(または下限)をトライする動きが出てきます。
  。。。
>もしもレンジ上限(または下限)で跳ね返されたら、これもまた素直に逆張りです。


実際の相場は、金曜日の前半に下落して121.90(レンジ下限)の手前で折り返すと、月曜朝の時点で124.30(レンジ上下)を上抜けてきました。

1日で短中期レンジの下から上までをカバーして、すっかり顔つきを変えてしまったポン円くんです(笑)。


こうなれば、方向性は上です。


目先は、123.75水準よりも上で推移する限りは強気です。

よって今日の日中は、買い・押し目買いを基本とし、売りで入るのはサポート1本分狙いだけとします。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

週末は順位を維持しました。

ここから上昇させるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pip~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pip~+100pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+60pip~+100pips  (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

現在の相場は、短中期で上に行くか下に行くかの攻防中です。

今日の朝の水準で上げ止まるのも自然ですが、より短期の戻し値幅としては123.65まで戻るのも自然です。
。。。
また、今日は●●●●動きがありますので、その意味では上記水準(123.50-65)を上回ればさらに上に持って行く動きが出るでしょうし、上回ることができなければ下への動きを出してくるものと考えてください。
 。。。

・・・


金曜日の実際の相場は、上記の想定通りに、朝方に123.60まで戻すと、後は一気に下落トレンドを発生させてきましたね。

LDN時間の持ち合いは若干やりにくかったと思いますが、基本を身に付けたライントレーダーは、それまでの下落とその後の上昇(やっていれば)で相当な利益が出ていると思います。


想定している通り、面白い相場になってきましたね。

この相場、力があるライントレーダーは、相当儲けていますよ!


本気でトレード力をつけたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

商材にも、ピンからキリまであります。

販売ページを読んで、嘘臭そうに思えたら、九分九厘嘘があると思った方がいいでしょう(笑)。

どうせ買うなら、多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月18日 08:02|コメント (0)

カテゴリー:

タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~レビュー

タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~


検証、実践結果を元にタイムゾーンブレークアウトをレビュー、評価させて頂きます。

タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~


商材名:タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~
発行者:(株)TRCホールディングス


●Jun/エコブログ共通 システムトレードレビュー

タイムゾーンブレークアウトは、システムトレーダーMaxさんの最新のシステムトレード商材になります。

久しぶりにリリースされた本格的なシステムトレード商材ですので、Junが張り切ってレビューしますね☆

実はこの商材、先週から既購入者さん向けの先行販売が始まっていたのですが、Junも初日にすぐに購入し、さっそく検証を始めています。


↓↓タイムゾーンブレークアウトの商品パッケージはこちらになります↓↓
「はじめにお読みください」
トレードマニュアル(100ページ超)
タイムゾーンカラーインジケーター
インジケーター解説書
  口座開設手順書

タイムゾーンブレークアウトの無裁量ロジックが入っているトレードマニュアルは、セキュリティが掛かっていて、コピーができないようになっています。
無裁量ロジックが収録されているので必要なのでしょうね(*゚ー゚)♪

マニュアルは、大きくわけて、前半がブレークアウトのパターン解説、後半がシステムトレードのロジック解説となっています。

前半で一般的なブレークアウトトレードの性質を理解してから、後半のシステムを学ぶようになっているんですね(*゚ー゚)(*。_。)♪

タイムゾーンブレークアウトのマニュアルの内容は体系的で、とっても読みやすいです。
トレードの経験が少しでもある方なら、すんなり読めてしまうと思います。

でも実は、いろいろなところに貴重なトレードのヒントが書いてあります。
おおまかに内容をつかんだら更にじっくり読んでみるといいかもしれませんp(*^-^*)q

それでは点数評価をしてみますね。


タイムゾーンブレークアウトのレベル別評価(最高100点)

初心者さん 90

初級者さん 95

中級者さん以上 90


タイムゾーンブレークアウトは、どのレベルの方でも
トレード実践にすぐに役立てることができる内容だと思います☆≡


≪タイムゾーンブレークアウトの価格≫

タイムゾーンブレークアウトの価格は、商材としては一般的な価格から上の価格帯に入りますが、無裁量システムのロジックを全てオープンにした商材としては、高くないと思います。むしろ割安感があるのでは...?

(※ちなみに、先着100名は現在の割引価格で購入できるとのことです)

≪タイムゾーンブレークアウトの再現性≫

タイムゾーンブレークアウトの後半に収録されているシステムトレードは、裁量なしで実践できますので、システムの再現性は文句なし!です。

前半の解説については、裁量トレードやシステムトレードの構築時に役立てられる知識なので、再現性という角度から判断できるものではありません。


≪タイムゾーンブレークアウトの利益期待度≫

タイムゾーンブレークアウトに収録されているシステムを検証してみたところ、すべてプラスになっています☆(6月14日現在まで)

ロジックがかなり単純にできているので、今後の利益も期待できると思います(ノ*゚▽゚)ノ


≪タイムゾーンブレークアウトの有効利用のヒント≫

タイムゾーンブレークアウトのマニュアルにも書いてありますが、システムを実践する場合は、過去検証をじっくりやって、システムを信頼できるようになることが大切です。

収録されているシステムは、短い時間で小さい利益を取っていくスキャルピングです。
短期間で大きな利益を期待するよりも、月ベースでトータルで勝つことを考えたほうがよいでしょう。

裁量も使ってブレークアウトトレードを実行する場合は、トレンドラインとサポート・レジスタンスラインを引いたり、オシレーターを使ったりして、エントリー・エグジットの判断材料にすれば、精度も確実に上がると思います。

ライントレードとの相性も悪くないと思いますよ(*^ー^)v


【タイムゾーンブレークアウトのまとめ】

タイムゾーンブレークアウトは、最近では珍しい、すべてのロジックをオープンにしたシステムトレード商材です。

付属の無裁量システムも、直近の相場で利益が出ていることが確認されています。

未来の利益については誰にも予測はできませんが、シンプルなシステムですので、再現性という意味も含めて利益期待度は大きいです(゚ー゚☆


この商材が勧められる方は次の方です。
・まだ勝てる手法を確立しておらず、1つでも勝てる手法を身に付けたい方
・決まったトレードを毎日愚直に継続することができる方
・ライントレードやその他の手法を学習もしくは実践中で、収益を補うためのサブ手法を探している方

この商材が勧められないのは次の方です。
・短期間で爆発的な利益を獲得したいと考えている方 
・システムを身に付けるための過去検証をしたくない方
・自分の好きな時間に自由自在にトレードできるようになる方法を求めている方(←こんな方にはライントレードをお勧めします☆)


結論として、タイムゾーンブレークアウトは、まだ勝てていない人にも、もう勝てる手法を持っている方にも、魅力的な購入選択肢になると思います。

この商材、ライントレードとの相性も悪くないと思いますよ~。

プラスアルファの手法としてやるのはOKと、エコさんのお墨付きももらっています(*゚▽゚ノノ゙☆


Junも来週からタイムゾーンブレークアウトの付属システムのレビューをしていくつもりですp(*^-^*)q

タイムゾーンブレークアウト~MaxSystem~


・・・・・・

タイムゾーンブレークアウトをこのサイトから購入した方は、エコ特典またはJun特典の中から、いずれか1つの商品を差し上げます。もらえるのはエコ特典の中の1つまたはJun特典の中の1つです。購入者特典についての注意書き↑を必ず読んでくださいね。

FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング


2012年6月15日 10:10|コメント (0)

メルマガ第158号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

6月15日(金)のぽちをする

6月16日(土)のぽちをする

6月17(日)のぽちをする


●今週のエコラーズフォーラム&ライントレーダー●

今週は、持ち合い週となったため、取りにくい日もありましたね。

今週は、実力差が収支に現れる相場だったと思います。

木曜などは、大衆トレーダーが安易にインジケーターを使ってブレークごとでエントリーしていると、週前半の貯金を一気に取り崩してしまったことでしょう。

ラインを使っていれば誰でも勝てるわけではなく、自分の力で重要なラインを判別できるようにならなければ、難しい日は取れないんです。

常々書いているように、特にインジケーターに依存してトレードをしていると、この判別をする力がつかないので、いくらやっていても負けるときは大負けして、振り出しに戻ってしまうのですよ。

例えば、火曜のウェッジや木曜の拡大フォーメーションなどはインジケーターではどうやっても認識できませんが、リアルトレードではこれらの形状も考慮して出入りしなければ、利益を出せません。

単純なラインだけでなく、フォーメーションも認識できないと、今の相場は勝ち続けることは難しいんです。


さて、フォーラムでは、昨日SSデイ(初心者さん、初級者さん歓迎の学習日)を開催しましたが、プラス収支で終わる人とマイナス収支で終わる人がいましたね。

初級IIIレベルの想定収支が+10pips~という日でしたから、初級IIレベル以下のトレーダーは多少のマイナスでも仕方ありません。

フォーメーションの認識ができてさえいれば、経験を積むごとにマイナスを減らすことができますので、心配は要りません。

今後も学習を継続していきましょう。


損失を減らしたい方は、エコラーズフォーラムへどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

●まずはライントレード教本から●

どうせトレードをやるなら、一生使えるライントレードを始めませんか?

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年6月15日 09:41|コメント (0)

カテゴリー:

6月15日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、朝方に前日安値をわずかに割れるとすぐに反転上昇しましたが、午後に安値を割れてレンジを広げてからはそれまでの値幅で上下動を繰り返した後、早朝になってから高値を更新しています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日は、上下動を繰り返す大持ち合い日となりました。

分かる人は分かる拡大型のフォーメーションにもなっています。

いい波が出ずじまいでしたが、今日以降に期待しましょう。


現在の相場は、6月7日から同水準で持ち合いを続けています。

レンジの中でもほぼ真ん中に位置しているので、上にも下にも動けます。

よって今日の日中は、売り買いありとし、動いた方について行き、流れが出たら乗り続ける構えとします。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干持ち直しています。

週末の下落を回避するために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いしますね。


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +10pip~+40pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pip~+40pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+10pip~+40pips(準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

結局、昨日は動かない日となりました。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/14 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

 。。。
第3のシナリオは、持ち合いです。122.90から123.50を中心としたゾーンで持ち合うことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。
ポン円は、124.30水準で折り返し、短期から短中期までの各下値抵抗線を割れてきました。

ここまでの流れは想定される通りですが、6月7日からの大きなフォーメーションで見ると、まだネックラインにも届いていませんし、下落が決定づけられたわけではありません。

今日から今週後半は、再度120円割れを狙うか、6月初旬からの上昇を継続させるかを決める攻防となります。
 。。。

・・・


実際の相場は、深夜まで、高値が123.38、安値が122.75と、60pipsほどの値幅で上下動を繰り返しました。

まあ、第3シナリオの想定ゾーンより15pipsほど下で終日持ち合うことになりましたが、朝の記事執筆時点で、前日安値を更新してもトレンドが出ないケースを想定していたわけです。

結局、昨日もスキルの差が出やすい相場付きになりましたが、何事も経験です。

経験値を増やして、こんな日でも利益を残せるようになって行きましょう。


本気でトレード力をつけたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

商材にも、ピンからキリまであります。

どうせ買うなら、システムトレードにしろ、裁量トレードにしろ、多少の努力が必要でも着実に勝てるようになれる商材を買った方が得ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月15日 08:00|コメント (0)

カテゴリー:

6月14日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間にレンジをわずかに下抜けてから上昇してレンジを上抜けましたが、その後は反転下落して安値を更新し、NY時間には大きく戻した後に再度安値を更新しています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日も大きなストロークで揺さぶってきましたね。


朝には、次のように書いています。

>どうやらポン円は、下げる前に一度上昇させるシナリオを選んだようですね。

>この動きになると、メルマガに書いた124.30水準が重要な攻防ラインとなります。

>この水準を上抜けるのであれば、はっきりと反転フォーメーションを形成するまでは付いて行かなければなりません。

>この水準以下で推移すれば、下へと折り返す動きが出てくるでしょう。


実際の相場は、LDN時間に124.30水準(124.26)をつけると、その後は下落していますね。

基本を身に付けたライントレーダーは、下落を普通に取れていると思います。


相場は124.30水準で跳ね返されたことで、下への勢いがつきやすいチャート形状になっています。

現在はまだ短中期で持ち合いゾーン内での推移ですので押し目の範疇ですが、もう一段下げると本格的な下落が始まります。


よって今日の日中は、売り買いありとしますが、サポートを割れる流れには素直に乗る用意をしておくと良いでしょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干落ちています。

40位のボーダー付近で持ち合いの様相です。

30位台に乗せるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +30pip~+50pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+25pip~+50pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+25pip~+50pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

ポン円は、結局、下げてきましたね。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/13 09:00
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。124.30水準を上抜けることができずに、123.80を下抜け、その下のサポートを順次トライし、122.50水準を目指す流れになることを想定します。 。。。

・・・


実際の相場は、東京時間に124.30水準をトライしましたが、上抜けることができずに123.80を下抜け、その後は下のサポートを順次トライしています。

第1シナリオで想定した通りでしたね。

まだ122.50水準には達していませんので、今日はこの水準が意識されることになります。


ここからも相場は、面白いですよ。

スキルの差が出やすい相場付きになっていますが、基本を身に付けたライントレーダーは、毎日利益を上げていますね。


大衆には相場が読みにくい日でも利益を残せるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

買えばすぐに儲かるような宣伝をした商材がよく売れていますね。

初心者がすぐに実践できるような手法で、ずっと勝ち続けられるほど相場は簡単ではありません。

甘い話には必ずと言っていいほど裏があります。

多少の努力が必要であっても、着実に勝てるようになれる方法を探した方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月14日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

6月13日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の持ち合いからウェッジ形成を経て、午後から上昇し、LDN時間には大きな押し目を付けながらも高値を更新すると、NY時間も押し目形成後に高値を更新しています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


日中のストロークが大きく、若干やりにくい日となりましたね。


昨日の朝の時点では、目先は弱気継続を第1に想定していましたが、午前中にダブルボトムを作ってから上昇ウェッジを形成した後は、上値を切り上げる展開となりました。

どうやらポン円は、下げる前に一度上昇させるシナリオを選んだようですね。

この動きになると、メルマガに書いた124.30水準が重要な攻防ラインとなります。

この水準を上抜けるのであれば、はっきりと反転フォーメーションを形成するまでは付いて行かなければなりません。

この水準以下で推移すれば、下へと折り返す動きが出てくるでしょう。


よって今日の日中は、124.30以上では買い狙いを中心とし、それ以下では売り買いありとします。

今日も、昨日の朝のようにはっきりとしたフォーメーションができるのを見逃さないようにしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

若干持ち直しました。

30位台に乗せるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +50pip~+90pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pip~+90pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pip~+75pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

ポン円は、上げてきましたねえ。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/12 08:54
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
 。。。
第2のシナリオは、上昇です。122.90を上抜け、123.10-30水準をトライし、万が一これを上抜ければ、124.00水準を目指すことを想定します。
 。。。

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
ここから121.90水準のネックラインを割れると、短中期の下落フォーメーションが確定しますので、ポン円もこの水準との勝負をしたくなっています。

ま、相場師の勘としては、もう一度サプライズ的に上昇させてから落とした方が面白いのですが、ポン円が素直に下げるのなら素直に追うだけです。 
。。。

・・・


実際の相場は、朝から徐々に上値を切り上げて、NY終了時にはほぼ第2シナリオの目標上限値124.00水準まで達していますね。

朝の時点では、下落を第1シナリオとしていたわけですが、一度上げてくるパターンになりました。

さあ、ここから下げるか、もう一段上げるか、今日の相場が勝負になります。

相場は、面白い局面が続いています。

取りにくい日でも利益を残せるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

過大な宣伝で、初心者でもすぐに儲かる系の商材が売れています。

1時間ほどで実践できるような手法で、初心者が本当に儲かるようになると思いますか?

甘い話には必ずと言っていいほど裏があります。

多少の努力が必要であっても、着実に勝てるようになれる方法を探した方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月13日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

6月12日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、東京時間の小幅上昇後、LDN時間には大きなストロークで下値を切り下げ始めると、NY時間には一段安となっています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


夜になってから動きましたね。


昨日の朝には、次のように書いています。

>ポン円の短中期の強弱感は、先週のメルマガに書いた通りです。

>しかし目先は、上にも下にも動けます。
  。。。
>特に反転フォーメーションの形成に注意して、今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。


では、先週のメルマガではどう書いてあるかと言うと。。。

>これから市場参加者の駆け引きが面白くなりそうです。

>今日(8日)の終値が124.30以上で終われば、
来週前半はリバウンド継続が想定されますが、
これを上抜けられなければ、頭打ちが想定されます。

>デイトレでは、流れが出た方について行きましょう。


ということで実際の昨日の相場は、ギャップアップから高値を目指しましたが、124.30の1つ前のレジスタンンス(124.00)で反転フォーメーション(トリプルトップ)を形成してから下落に転じていますね。

ま、ほぼ想定通りと言えるでしょう(笑)。


この下落によって、ポン円も弱気の虫の音が聞こえて始めてきました。

このチャートでは、もう一段下の水準を見ないと落ち着かないでしょう。


よって今日の日中は、売り/戻り売りに若干多めのウェイトを置くものとし、ロングエントリーははっきりとしたサポートでの反転が見られたときにするものとします。

ライントレードの基本に従って出入りしましょう。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

40位台に下落中です!

ここで下落を止めるために、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +40pip~+70pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+70pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pip~+70pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は、NY序盤までは大きめな範囲で持ち合った相場と言えましたが、最後にレンジを下抜けて恰好をつけてきましたね(笑)。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/11 08:49
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
ポン円は、今日中に金曜高値を上抜けて行かなければ、徐々に124.30水準が重くのしかかってきます。

今日からの相場では、素直に124.30をリバウンド高値として下げるのか、もう一度124.30をつけに行くのかを見極めることになります。
  。。。
上に出れば素直に昨日[前日]の高値までは伸びやすいですが、下へのトライはいったん失敗しやすい形状です。
 。。。

・・・


実際の相場は、朝方の上昇後に124.00水準で頭を抑えられて、その後は下(123.20水準)へのトライを3回目で成功させて、レンジを下抜けていますね。

前日高値(124.30水準)を付けなかったのは、それだけ売りたい向きが多かったということですので、その後の相場に大きな影響を与えますね。


相場は、面白い局面が続いていますよ。

基本を身に付けたライントレーダーは、6月は相当な利益が出ていますね。


基本を確実にして、勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今日もまた、初心者でもすぐに儲かる系の商材が売れています。

たいして努力もしないで誰でも儲かる方法が、本当に数万円程で売っていると思いますか?

甘い話には必ずと言っていいほど裏があります。

多少の努力が必要であっても、着実に勝てるようになれる方法を探した方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月12日 08:16|コメント (0)

カテゴリー:

6月11日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間に2円近くの下落を演じましたが、LDN時間からは戻しに入っています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


よく動きましたね!


金曜の朝には、次のように書いています。

>ドル円およびクロス円通貨も足並みをそろえてきましたが、この水準からは通貨ごとの差が出てくるでしょう。

>ポン円は、昨日で達成感のある水準まで戻しましたので、ここからの方向性はフィフティフィフティです。

>よって今日の日中は売り買い両睨みとなりますが、短期的には売りに若干ウェイトを多めに置きます。

>下げれば追って行っていいでしょう。


下落を素直に追って行けば、大勝ちしていますね。

現時点で、ユーロ円は6月7日の高値を超えていますが、ポン円は高値までまだ距離があります。各通貨ペアの形が徐々に変わってきましたね。

ポン円の短中期の強弱感は、先週のメルマガに書いた通りです。

しかし目先は、上にも下にも動けます。


よって今日の日中は、売り買いありとし、動いた方に付いていくことにします。

特に反転フォーメーションの形成に注意して、今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

週末に40位台に落ちています。

下落トレンドが発生しないように、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pip~+110pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pip~+110pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pip~+110pips(準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

よく動いてきましたね。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/08 08:53
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

 。。。
第2のシナリオは、下落です。123.55を下抜け、123.00、122.30を目指す流れになることを想定します。
 。。。

・・・


実際の相場は、夕方に122.30で下げ止まる様子を見せましたが、その後一時的に121.90まで下落してから、値を戻してきています。

18時半に大陽線が立ったののは、ポン円も少し下げ過ぎたと反省したのでしょう(笑)。


相場は、面白い局面が続いています。

基本を身に付けたライントレーダーは、6月は相当な利益が出ることでしょう。


基本を確実にして、勝てるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者でもすぐに儲かる系の商材が相変わらず売れています。

本当に誰でもすぐに儲かる方法が数万円程で売っていると思いますか?

甘い話には裏があります。

多少の努力が必要であっても、着実に勝てるようになれる方法を探した方が利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月11日 08:23|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第157号発行その他のお知らせ


●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

6月8日(金)のぽちをする

6月9日(土)のぽちをする

6月10(日)のぽちをする


●今週のエコラーズフォーラム&ライントレーダー●

今週は、後半から大きく動きましたね。

今週の月曜から木曜までのライントレードの想定収支を合算すると次の通りになります。

今週の想定収支
- ライントレーダー(初級IIIレベル):木曜までで:210 pips~335 pips


いつものことですが、フォーラム内の力のあるトレーダーは、この数字を軽く超えるpipsを獲得しているでしょう。


今週は誰でも勝てたと思いますが、いつでもこうは行きません。

インジケーターに依存したトレードを続けていると、相場付きが変わると簡単には利益がでなくなります。

勝ち続ける自信がない方は、早めにエコラーズフォーラムに入ってきて、基礎から学習をやりなおしませんか?

トレードで大きな損失を被らないうちに入ってきてくださいね。


●まずはライントレード教本から●

どうせトレードをやるなら、一生使えるライントレードを始めませんか?

ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。


2012年6月 8日 11:35|コメント (0)

カテゴリー:

6月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、LDN時間にはいったん下に下げてから上昇トレンドを発生させましたが、NY時間に高値を付けてからは押し目形成に入っています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


夜の上昇は、なかなか気持ち良かったですね。


ちなみに昨日の朝には、さらっと次のように書いています。

>現時点の相場は、昨日からの強さを維持していますので、まだ上値余地があると考えられます。


ということで、リバウンド相場が続いていますね。


ここまでの相場は、戻るべきして戻ったものです。

ドル円およびクロス円通貨も足並みをそろえてきましたが、この水準からは通貨ごとの差が出てくるでしょう。


ポン円は、昨日で達成感のある水準まで戻しましたので、ここからの方向性はフィフティフィフティです。


よって今日の日中は売り買い両睨みとなりますが、短期的には売りに若干ウェイトを多めに置きます。

下げれば追って行っていいでしょう。


今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

今日も30位台と40位台のボーダーで頑張ってます。

週末にここから落ちないように、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pip~+110pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pip~+110pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pip~+110pips(準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/07 08:46
名前: エコ

●今日のシナリオメーク
  。。。
第3のシナリオは、戻し(上昇)です。●●●にサポートされて、122.95を上抜け、123.50、124.25-35を目指す展開になることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
ここから高値を更新すれば、123.50水準および124.25-35水準が想定されるリバウンド高値となります。
。。。

・・・


実際の相場は、夜からの上昇で123.50水準で長いヒゲを出した後、もう一段高となり、124.25-35水準が高値となって落ちてきています。

まあ、ポン円は律儀に想定される値をつけに来ますね(笑)。


ちなみに、この水準からの下落を想定して、夜には次のようなコメントも入れています。

・・・

No.18:
日時: 2012/06/07 22:10
名前: エコ

。。。。

ですが、目標水準できちんと上ヒゲを出してますよ。

想定通りです。

行ける人は行きましょう。


No.19: 再上昇
日時: 2012/06/07 22:28
名前: エコ

下げ渋ってますが、そろそろモメンタムも切れてくるでしょうね。
 。。。

・・・


その後、ポン円はこのコメントから1時間ほどで80pipsほどの下落を演じています。

基本を身に付けたライントレーダーは、3日連続で大勝ですね!

昨日も書きましたねが、「この相場、まだ面白い局面が継続しますよ」。


相場を読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

昨日も相場はよく動きました。

この3日間で大きな貯金ができたでしょうか?

大衆トレーダーでも今週はプラスになっているはずですから、少しのプラスで満足してはいけません。

今週はこんなに利益が出てしまって、どうしよう?と思えるくらいに勝てていないと、取れない週に資金を減らすのは目に見えています。

大きく勝つべきときに大きく勝てなかったら、トレードの見直しかスキルアップが必要です。

スキルアップのための商材を買うなら、簡単そうに見える手法に走るのではなく、自分自身の力が本当に上がる商材を買った方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月 8日 08:15|コメント (0)

カテゴリー:

6月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間に前日からのレンジを上抜けると、LDN時間には一段高を演じ、その後は大きく押してから再び高値を更新しています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


大陽線になりましたね。

昨日の朝には次のように書いています。

>今日の強弱感も前日とほぼ同様です。

>すなわち、下に引っ張られながらも、リバウンドを試す相場です。

>前日高値を上抜けてくれば、121.70-75までの戻し(上昇)が想定されますが、下へも引力が作用していますので、決め付けなしに柔軟に対応する必要があります。


実際の相場は、午前中に121.70-75を達成した後、LDN時間にこの水準を上抜くと、ライントレード的に納得できる上昇値幅を出しています。

なかなかいいリバウンド相場になっていますね。

基本を身に付けたライントレーダーは、連日大勝ですね。


現時点の相場は、昨日からの強さを維持していますので、まだ上値余地があると考えられます。


よって今日の日中は、下値抵抗線よりも上では買いにウェイトを置き、これを下回ってきたら売り買い両睨みとし、動いた方について行く構えとします。

今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

依然として30位台と40位台のボーダーにいます。

ここから落ちないように、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +80pip~+110pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+90pip~+110pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+80pip~+110pips(準シグナルを含む)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/06 09:03
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項

。。。
相場は戻しを試し中です。

昨日の戻し想定値121.05-10を達成し、相場は戻す気満々です。

基本的には、121.70-75を狙いに行く流れであり、そこで反転しなければもう一段上を狙いに来る動きです。

下への力も掛かっていることは意識しつつも、今日の相場が上がるのであれば、ついて行くことです。
 。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通り、121.70-75を達成した後は、そこからの上抜けで順当な値幅を出していますね。

昨日も基本を身に付けたライントレーダーは、大勝でしょう。

この相場、まだ面白い局面が継続しますよ。


相場を読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

昨日は、大衆トレーダーもある程度取れているかと思います。

このような値動きでは、誰にも容赦なく、思いっきり貯金を作っておかないといけません。

勝てる日に大きく勝ち越せないということは、トレードの見直しかスキルアップが必要です。

いいかげんな気持ちでは、相場は勝ち続けられないのです。

どうせ商材を買うなら、簡単そうに見える手法に走るのではなく、自分自身のスキルが向上する商材を買って、本気でスキルアップした方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月 7日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

6月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の緩やかな上昇後にLDN時間には1円の下落を演じましたが、NY時間になると持ち合い放れから上昇して一気に高値を更新し、その後は朝まで持ち合いになっています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


いったん落としてから上げるパターンになりましたね。


ちなみに昨日の朝には次のように書いています。

>すなわち、下への大きな引力が掛かりながら、どこまでリバウンドが続くかを試す相場です。


実際の相場は、前半は下への引力で引っ張られてから、後半で上昇し、日足チャート的に自然なリバウンド継続日となっていますね。


今日の強弱感も前日とほぼ同様です。

すなわち、下に引っ張られながらも、リバウンドを試す相場です。

前日高値を上抜けてくれば、121.70-75までの戻し(上昇)が想定されますが、下へも引力が作用していますので、決め付けなしに柔軟に対応する必要があります。


よって今日の日中は、売り買い両睨みとし、前日夜からの持ち合い圏から出て行った方について行く構えとします。

今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台と40位台のボーダーにいます。

ここから落ちないように、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +60pip~+90pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+60pip~+90pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+60pip~+90pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/05 08:52
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項

。。。。
昨日より若干水準が上がりましたが、相場の力関係は昨日とほぼ変わりありません。

●●●に目標水準を持ちながら、戻しを試す相場です。

現時点では、121.05-10水準までの戻しが十分想定され、その上に出る力もあります。

今日中に下に持って行くことも可能ですが、まだリバウンドをさせた方がその後の値動きがよくなるでしょう。
 。。。

・・・


実際の相場は、いったん下に持って行ってから上昇して、リバウンド相場を続けさせていますね。

基本を身に付けたライントレーダーは、きれいに売り買い取れたことと思います。


フォーラムでは、昨日、マンスリーコメントをアップし、相場の大局的な見方を解説しました。

今の相場に何が起こっているのか分かっているかどうかで、トレードの取り組み方と結果は相当変わってきますよ。

相場を読めるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

昨日の相場は、取れましたか?

リアルトレードをやっているのに、昨日のポン円で大きく利益を上げていない人はいませんか?

勝てる日に大きく勝ち越せないということは、トレードの見直しかスキルアップが必要です。

いいかげんな気持ちでは、相場は勝ち続けられません。

どうせ商材を買うなら、簡単そうに見える手法に走るのではなく、自分自身のスキルが向上する商材を買って、本気でスキルアップした方が利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月 6日 08:25|コメント (0)

カテゴリー:

6月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中に突飛な足を出した後はLDN時間までその値幅内での持ち合いが続きましたが、NY時間になって高値を更新してから再び持ち合いに入っています。


FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


昨日は朝の変な足に邪魔されましたねえ。


昨日の朝には次のように書いています。

>ここまで来ると、何らかの形で1月安値との折り合いを付けないと、どうしようもありません(笑)。

>しかし、金曜には長めの下ヒゲも出していますので、いったんのリバウンドも想定されます。

>チャート形状的にも、金曜日のNY時間の値幅内で自由に動ける形となっています。


実際の相場は、一応リバウンドが続きましたが、金曜日NY時間の値幅内での小動きで終わりましたね。


今日の相場の力具合は、前日と大差ありません。

すなわち、下への大きな引力が掛かりながら、どこまでリバウンドが続くかを試す相場です。

今日も前日NY時間から出て行った方に流れが出ると考えて良いでしょう。


よって今日の日中は、売り買い両睨みとし、レンジから出て行った方について行く構えとします。

今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台を維持し、若干強含みです。

上伸を狙って、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): ±0pip~+25pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:―10pip~+25pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:―10pip~+20pips (準シグナルを含む)

最低収支は、朝9時の足でロスカットを食らった場合を加味しています。


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日は夜まで小動きの日となりました。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/04 08:40
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、持ち合いです。119.75-120.30を中心にして、しばらく持ち合いが続くことを想定します。
  。。。

●今日の取り組み方/注意事項

 。。。
目の前のチャートを見れば、金曜NY時間のリバウンドが終わって、持ち合い中であり、持ち合いから放たれる方向について行ける形になっています。

よって目先は、狭いゾーンの上限下限からのブレークアウトで入るか、シナリオ1の広いゾーンからのブレークアウトまたは反転で入るか、どちらかになります。
 
今日は終日大きな流れが出ないことも想定して、丁寧に取って行きましょう。

・・・


実際の相場は、朝9時の足が119.75-120.30のレンジをカバーし、その後もレンジ内での動きとなりましたね。

結局、終日大きな動きが出ずじまいでした。

ま、こんな日は我慢です。

取れる日に取れればいいのです。


取れない日も我慢できるトレーダーになりたい方は、エコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

昨日の相場では、大衆はかなりの損を食らっていることでしょう。

今の相場は、簡単そうに見えても、実際に身銭を切ってやってみると、さほど簡単ではないんです。

どうせ商材を買うなら、自分自身のスキルが向上する商材を買って、勝てるトレーダーになるのが利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月 5日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

6月4日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間の下落後、LDN時間から下落トレンドを発生させましたが、NY時間には指標も使って半値以上の戻しを演じています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


金曜も大きく動きました。

東京時間で持ち合いが終わって、LDN時間から動かしてきましたね。

相場はとうとう1月末の水準まで出戻ってきました。

ここまで来ると、何らかの形で1月安値との折り合いを付けないと、どうしようもありません(笑)。

しかし、金曜には長めの下ヒゲも出していますので、いったんのリバウンドも想定されます。

チャート形状的にも、金曜日のNY時間の値幅内で自由に動ける形となっています。


よって今日の日中は、売り買い両睨みとして、動きが出た方について行く構えとします。

今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

ポチラーの皆さんのお陰で、30位台に戻しました!

上伸を狙って、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル): +70pips~+100pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+70pips~+100pips 
キャンドル(+ライン)トレーダー:+70pips~+100pips (準シグナルを含む)


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

よく下げましたね。

朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/06/01 08:56
名前: エコ

●今日の取り組み方/注意事項
 。。。
そろそろ大衆の恐怖感が出てきましたので、そろそろ相場反転も望めますが、もう一段の下げが欲しいです。
 。。。
ま、ユーロの下抜けもあり、えげつない言い方をすれば、相場師にとっては血沸き肉躍る展開になってきました(笑)。

。。。
さて、目先は120.90―121.10水準がポイントになります。

これを上抜けないのであれば、売っておけばいいでしょう。
 。。。

・・・


ちょっとした血沸き肉躍る展開になりましたね(笑)。


相場は120.03を高値にして下げましたので、その後は売っておけば良かったわけです(笑)。

ま、朝の相場勘では、もう少し踏ん張ることも想定していたのですが、ライントレーダーには取りやすい動きになりましたので、文句はないでしょう(笑)。

本気で勝てるようになりたい方は、早いうちにエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

久々にライントレード教本がインフォカートランキング1位になっています。

この相場、簡単そうですが、実際に身銭を切ってやってみると、さほど簡単ではありません。

どうせ商材を買うなら、自分自身のスキルが向上する商材を買って、勝てるトレーダーになるのが利口です。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月 4日 07:57|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第156号発行その他のお知らせ

●メルマガ購読のお勧め●

今週は、今日メルマガを配信します。

メルマガには、ウイークリーディレクションなど、ブログよりも濃い情報を掲載しています。

ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、知らぬ間にかなり損をしているかもしれませんので(笑)、今のうちに↑の登録フォームから登録しておいてください。

順位が週末に落ちないように、ぽちで応援お願いしますね↓

6月1日(金)のぽちをする

6月2日(土)のぽちをする

6月3(日)のぽちをする


●まずはライントレード教本から●

今週は、水木と連日で大きく動きました。

しかし、今の相場は、動くと思うと動かなくなり、動かないなあと思っていると動きます(笑)。

基本の力をしっかりつけておかないと、そうは安定して利益を出せない相場なんです。

この相場では、インジケーターに頼り切りのトレードでは、トータルで負け越す結果になってくるでしょう。

どうせトレードをやるなら、一生使えるライントレードを始めませんか?

ライントレードを学習してエコラーズフォーラムに入れば、すでに勝っている先輩達や学習中の仲間がたくさんいますから、お手本にしたり、こっそり技を盗んだりすることもできますよ(笑)。


ライントレードができるようになりたい方は、まずはライントレード教本↓で学習を開始してください。

ライントレード教本の購入者は、優遇条件でエコラーズフォーラムに入ることができます。

(↓画像を押すと、案内ページに飛びます)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム


ライントレード教本のコンプリート版は敷居が高く感じる人には、半額で気軽に入門できるE&Eをお勧めします。

ライントレードの基本作法はE&Eですべて収録してありますので、手法に確信が持てたらコンプリート版に進むのも良いでしょう。

差額を払えばコンプリート版に移行できますので、E&Eから入門しても無駄な出費はありません。

まだ勝てる手法が見つかっていない方は、、E&Eでライントレードを入門しませんか?

E&Eのレビューページへ
↑のページの中の画像を押すと、購入ページに飛びます。

それでは、皆さん、楽しい週末を!

(新しい方は、↓のお願いも一読お願いしますね)

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


始めての方はお読みください↓

●メルマガ登録および無料レポートの取得は自己責任で/商材等の問い合わせは販売会社へ

エコは非常に多忙です。エコには事務関連のメールをしないようにお願いします!!! 

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達やファイル破損などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録等の依頼は一切受け付けていませんので、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合やパソコンの問題でファイルが開かないような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2012年6月 1日 09:48|コメント (0)

カテゴリー:

6月1日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。


昨日のポン円くんは、午前中の下落後、午後から反転して高値をトライしましたが、上抜けられずに再下落すると安値を破り、2円超の下落を演じています。

FXトレード

(これまでのチャートが使えなくなってしまったので、新しいチャートを検討中です。当面はMT4チャートを使います)


連日で大きく動きましたね!


昨日の朝には次のように書いています。

>ポン円は、弱気が継続中です。

>メルマガに書いた第1の目標値に届きましたので、もう一方の目標値を目指す動きになっていると見て良いでしょう。

>ここからはっきりと反転形状を作るまでは、売り優位は変わらないと考えるべきです。


というわけで、相場はメルマガに書いていた目標値121.10を達成し、そこで反発できないことを確認すると、さらに1円の下落を演じています。

昨日はひたすら売っていれば儲かりましたね(笑)。


相場は重要な攻防点をはっきりと下抜けました。

はっきりとした弱気相場になっていますが、連日の大きめの動きを受けて、今日はNY時間までは動きが小さくなるのが自然です。


よって今日の日中は、持ち合い中は見送りを基本とし、持ち合いから流れが出てきたらリスクテークするものとします。

今日もライントレードの基本に従って出入りしてください。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


お願い:最近ブログに来た方は、この記事の下方に記載した「↓初めての方はお読みください↓」を一読願います。


●ぽち指令継続中!

30位台手前で持ち合っていますが、若干弱気です。

週末は下落の恐れがあるので、ブログを読んだら、ランキング投票(ぽち)をお願いします!


ランキングの上下動とおもてブログ運営のモチベーションとは連動していますので、ブログを見に来ている方は、ランキングボタンをひと押しお願いします。

ぽちで応援する


・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支(23時までで決済)
ライントレーダー(初級IIIレベル): +110pips~+150pips 
オシレーター(+ライン)トレーダー:+100pips~+130pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+80pips~+110pips(準シグナルを含む)

NY時間も粘った人は、さらに大きな利益が出ていますね!


オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム/TTPプログラム

昨日も動きました。


朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・

日時: 2012/05/31 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。122.30を割れた後、121.65、121.45、121.10を目指す流れになることを想定します。
  。。。

・・・


実際の相場は、ご覧の通りで、解説も不要でしょう。

一昨日には、「これから数日間である程度大きい動きも想定できますので、焦らないことです」と書いていましたが、この2日間でフォーラム内のリアルトレーダーは収支を大きく伸ばすことができたと思います。

さて、昨日のSMデイは盛況で、87件の書き込みがありました。

エコのリアルタイムの熱血指導もあり(笑)、非常に熱かったですね。

参加者全員がリアルトレードをプラスで終わったことはもちろんですが、昨日の相場と自分のトレードから色々なことを学んだと思います。

このような真剣勝負のリアルタイムの学習機会は、他にはどこを探してもまずないでしょう。

相場との戦い方を学べるフォーラムに居ることのメリットは、非常に大きいですよ。


本気で勝てるようになりたい方は、早いうちにエコラーズフォーラムに入ってきてください。

エコラーズ・フォーラムとは
現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

初心者でも買えばすぐに儲かるような雰囲気をもった商材がよく売れています。

相場はそんなに甘くありませんので、甘い言葉にはご用心を。

どうせ買うなら、自分自身のスキルが向上する商材を買うのが利口ですよ。


新しい方は、過去の商材レビューも見て行ってくださいね。


トレードプラクティカムをトレードルール構築の参考にしてください↓

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

ポチラーの皆さん、Junブログもぽちを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問があるとき: エコは非常に多忙です。事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2012年6月 1日 08:20|コメント (0)

カテゴリー: