2010年10月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

メルマガ第76号発行、エコラーズ・フォーラム、その他のお知らせ

●メルマガ第76号を週末に発行する予定です●

エコのメルマガでは、ライントレード的な視点からその週の動きの解説をしています。

メルマガで突然何かをプレゼントする場合もありますので、ブログに来ているのにメルマガ登録をしていない方は、早目に登録しておいてくださいね。


エコのブログを応援してくださる方は、1日1回ぽちしていってください!フォーラムの入室時・退室時には必ずクリックを!

10月30日(土)のぽちをする

10月31日(日)のぽちをする


●ライントレード入門の入門(無料)をリリース

ライントレード教本を待っていない方を対象にして、ライントレードの基礎知識を学んでもらうための記事を発信します。

2回目以降が届かない場合がたまにありますので、確実に受信できるメルアドを入力するようにしてくださいね。

内容はエコラーズ・フォーラムで公開している入門講座を加筆訂正したものですが、ライントレード教本を持っていない方には、かなりの参考になるでしょう。

*ライントレード教本をすでにお持ちの方は、ライン教本に全内容が網羅されていますので、こちらの購読は不要です。引き続き、ブログとメルマガ(およびフォーラム)での学習を続けてください。


●エコラーズ・フォーラムの入室条件改定について

エコラーズ・フォーラムは、正式始動後、ほぼ意図した通りの効果が得られています。

月曜から木曜までのエコの部屋のリアルタイムコメントも20件-40件で推移しており、トレーダー間のやり取りも活発に行われるようになってきました。

オープンからまだ1カ月も経っていませんが、フォーラムのリアルタイムコメントや学習記事を参考にして実力向上を実感している人は多いはずです。

フォーラムの充実度を考慮し、秘匿性確保の点からも、11月からは予告通り入室条件を引き上げます。

11月からの入室料金は、次の通りになります。

- ライントレード教本の正規購入者さんが「初めて」申し込むとき:4750円/月(10日間の無料期間付)
- それ以外の方(教本購入者の再入会時を含む):9500円/月

教本購入者さんは、月額料金は変更ありませんが、無料期間が短縮されます。

お分かり頂けるかと思いますが、本気で学習し続ける人を応援する料金体系となっています。


10月31日までに申し込まれた方の条件は、次の通りです。

- ライントレード教本の正規購入者さん:4750円/月(40日間の無料期間付)
- それ以外の方(10月中に申し込みの場合):6750円/月 
 

ライントレード教本の正規購入者さんは、10月末日までに申し込めば、申し込み日から40日間は課金されませんので、しばらくは実質無料です。

まだ入会を迷っている方も少なくないと思いますが、これまで紹介してきたフォーラムコメントを読んで、学習したい気持ちが少しでもある方は、今のうちの入室をお勧めしておきます。

エコラーズ・フォーラムとは

それでは、皆さん、良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

エコからのお願い

エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。


以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年10月29日 12:10|コメント (0)

カテゴリー:

10月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合いから下抜け後、エコのハテナライン直前の128.10のサポートで下げ止まると急騰を演じ、NY時間からは持ち合いに入っています。

FXトレード

昨日は、ライントレード初級II後半以上の力があれば、売りと買いで二毛作ができたはずです。

昨日の夕方からの上昇で、ポン円くんは再び短中期で上に行くお膳立てができました。

ここから素直に上に出れば、上値抵抗線を目指す形です。

ただし、上昇後に129.60でコツンとくればトップフォーメーションが形成されますので注意してください。

下に出た場合は、128.10で下げ止まってレンジ形成に入ることも想定しましょう。

今日の日中は、現在および今後形成されるフォーメーションを観察しながら、動いた方についていきます。

今週は、ここまででライントレーダーはかなりの貯金があると思います。

今日は金曜日ですので、昨日までの貯金を無くさないように、無理なトレードをしないようにしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


フォーラムに入室する前に必ずぽちしていってください。

ブログを応援してくれる方はぽちを!

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される昨日の収支です。

昨日の想定収支(フォーラムでのトレード報告を考慮済み)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+70pips~+120pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pip~+50pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pip~+70pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●メルマガ登録のお勧め

メルマガでは、最新情報を発信しています。

無料プレゼントを予告なく実行したりする場合がありますので、ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、早めに登録しておいてくださいね。


●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日の相場は、日中はSMポイントを予告しましたが、ポン円くんは1つ前のエコサポートで反転していってしまいました(汗)。

昨日の朝のフォーラム解説記事では、次のようにコメントしました。

2010/10/28 08:26
名前: エコ
エコのコメント:

10月28日の取り組み方

昨日の18:00足の高値から伸ばしたライン(ハテナ付き)が意識されるかどうかも観察してください。

ポン円は上げたい気持ちはあります。

きっかけ(大口の仕掛け)があれば上がれるのですが、それがないと持ち合いから下落に入っていきます。

・・・・

ま、昨日の前半は、持ち合いから上抜け失敗からの下落でしたから、こんな感じでしたね(笑)。


フォーラムの入室条件は、11月からは大幅に厳しくします。

やる気のある方はすぐにエコラーズ・フォーラムへ入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junが自腹で横綱FXを実践中です。

今日の朝は1勝しています。コレはかなり賢いですよ。


ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月29日 08:05|コメント (0)

カテゴリー:

無料PDFを追加しました。

3本のPDFを上から無料でダウンロードできるようにしてあります。

内容を紹介しますね。

1. [ライントレード入門者向け] ライントレード入門の入門(全7回予定)

こちらは、エコラーズ・フォーラムで公開している入門講座を数日遅れで配信するものです。

ライントレード教本を待っていない方は、こちらでライントレードの基礎的な知識を身につけてください。

*ライントレード教本をすでにお持ちの方は、ライン教本に全内容が網羅されていますので、こちらの購読は不要です。


2. [初心者-初級者向け] プロトレーダーがこっそり教えるFX商材との上手な付き合い方
 
FX商材一般との付き合い方を教えます。FX商材が初めての方や、自分にあったFX商材がどれか迷っている方は、無駄な商材を購入する前にこちらを読んでください。


3.[初心者-初中級者向け] 「プロトレーダーがこっそり教えるシステムトレード/自動売買ツール
 タイプ別付き合い方 (レベル別アドバイス付き)」

システムトレードと自動売買ツールとの付き合い方を教えます。最近増えている自動売買ソフトともどう付き合えばいいか分かりますよ。購入する商材を迷っている方や、最近の自動売買ソフトはどうなんだ?と思っている方にも参考になる内容です。


ライントレード教本の再販を希望している方は、来週月曜日の記事までお待ちくださいね。


読んだら、ぽちしていってください。

ブログを応援してくれる方はぽちを!

2010年10月28日 17:39|コメント (0)

カテゴリー:

10月28日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間にレンジを上抜けて水準を一段切り上げましたが、狭い値幅での上下動に終始してNY時間を迎えた後、下方にブレークして小動きとなっています。

FXトレード

昨日は、東京時間の買い1回とNY時間の売り1回くらいしかきれいに取れる波はありませんでした。

LDN時間をトントン以上で切り上げているかどうかが収支の分かれ目になりましたが、ある程度の経験があるライントレーダーは、見送りで対処できたと思います。

一昨日の急騰に対して、それなりの押し目をつけたチャートとなりました。ここからの動きが勝負となります。

まだ上に行く力は残していますので、自然に戻れば、129.60、129.80、130.00をつけに行きます。

上に行けずにここから直近安値の128.50を割りこめば、128.00をひとまず目指します。

今日の日中は、動いた方についていきますので売り買いありです。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう!


フォーラムに入室する前にぽちしていってください。

ブログを応援してくれる方はぽちを!

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される昨日の収支です。

昨日の想定収支(フォーラムでのトレード報告を考慮済み)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+40pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pip~+25pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:±0pip~+10pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●ライントレードの再販を希望している方へ

販売中止後、かなりの熱い再販要望を頂いています。

現在、エコラーズ・フォーラムで教本再販についてのアンケートを取っていますが、アンケート終了後に正式な見解および対応を発表しますので11月1日(月)までお待ちください。

●メルマガ登録のお勧め

メルマガでは、最新情報を発信しています。

無料プレゼントを予告なく実行したりする場合がありますので、ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、早めに登録しておいてくださいね。


●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日の相場は、あまり見るべきものがありませんでした。

唯一、朝のシナリオメーク時のコメントを参考にトレードすれば、東京時間のロングトレードは入れていたと思います。

(コメント内容)
日時: 2010/10/27 08:26
名前: エコ

第1のシナリオは、現水準からの上昇です。素直についていくことを考えます。このシナリオでは、流れが出るまでは持ち合うことも想定しておきます。

・・・

この種の情報をトレードに利用できる方は、エコラーズ・フォーラムの入室料が安すぎると感じるでしょう。

フォーラムの入室条件は、11月からは大幅に厳しくします。

時間はあまり残っていませんので、やる気のある方はすぐにエコラーズ・フォーラムへ入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junが自腹で横綱FXを実践中です。

昨日は3勝でした!

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月28日 07:57|コメント (0)

カテゴリー:

10月27日のトレード予定

(お知らせ)

ライントレードの再販を希望している方へ

販売中止後、かなりの再販要望を頂いているのが現状です。

現在、エコラーズ・フォーラムで教本再販についてのアンケートを取っています。

アンケート終了後に正式な見解および対応を発表しますので11月1日(月)までお待ち頂けますか?

・・・・

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間のレンジ形成後、ロンドン時間に上にブレークし、チャンネル到達時に少しもたついた後に再び上値追いを転じて2円高を達成すると、NY時間からは持ち合いとなっています。

FXトレード

128円付近ではかなりのストップロスも巻き込んで暴騰した展開でした。

昨日のライントレーダーは、もちろん大勝です!

フォーラム報告およびメール報告でも、100pips超えのライントレーダーが続出しました。

他のトレーダーでも昨日のトレンドで100pipsは取れるでしょうが、トレンド起点近くからのエントリーで129円まで最終エグジットを我慢できるのは、ライン教本習得者ならででしょう。

昨日大勝した方は、あまり調子に乗らないようにしてくださいね(笑)。


昨日の朝から1日経っただけで、ポンド円の短期の顔はがらっと変わってしまいました。

現時点で、中期スパンではまだ買い転換には至りませんが、短期では強い買いチャートになっています。

現水準から直近の高値を超えると、129.70-80、130.80-130.90を目指します。

押し目が先に来た場合のポイントは、128.30、128.00です。

今日の日中は、買い/押し目買いをメインにします。押し目を売りで取るのもありですが、利食い損なわないようにしてください。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


フォーラムに入室する前にぽちしていってください。昨日大儲けした方は、2回押していってください(笑)。

ブログを応援してくれる方はぽちを!

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+110pips~+170pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+65pip~+105pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+90pip~+150pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●メルマガ登録のお勧め

昨日までの数日間、メルマガ登録ができない状態になっていたようですが、今は正常に作動しています。

今日発行のメルマガJunバージョンで、新しいPDFをすぐにダウンロードできるアドレスをお知らせします。

この種の無料プレゼントは、予告なく実行する場合がありますので、ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、早めに登録しておいてください。

早目に登録しておかないと、長期で見ると、相当損をしているかもしれませんよ(笑)。


●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日のフォーラムでは、17時の反転ポイントの前で、こっそりSMロングの指値予告を書きました。

コメントはこんな感じです。

(コメント内容)
2010/10/25 16:46
名前: エコ
コメント:128.94で売り指値中。

15pips逆行でロスカットし、再仕掛けの予定。


(コメント内容)
2010/10/26 20:28
名前: エコ
コメント:今から参戦する方は、しっかりシナリオを建てて望んでください。

エコは129円で売り。

現水準から下落すれば、超超短期で売りです。

129円をはっきり上抜けば、超超短期で買い、超短期で売りのスタンスにスイッチします。


エコは売買指示をするものではありませんが、この種の情報をトレードに利用できる方は、エコラーズ・フォーラムの入室料が安すぎると感じるでしょう。

フォーラムの入室条件は、11月入会からは一律で大幅に厳しくしますので(まだ条件は書き変えていません)、やる気のある方は今週中にエコラーズ・フォーラムへ入ってきてくださいね。

エコラーズ・フォーラムとは


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junが自腹で横綱FXを実践中です。

裁量トレードと併用して自動売買を実践したい方も、今後の推移をチェックしていってください。


ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月27日 08:06|コメント (0)

カテゴリー:

10月26日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日のポン円くんは、午前中の頼りないフラッグ形成後、下に抜けるとエコのサブチャンネルまで一気に下落しました。

その後、ロンドン時間でもフラッグを形成して直近安値とトリプルボトムを形成すると、深夜には大きく戻して終わっています。

FXトレード


昨日のライントレーダーは、14時台にPC前にいさえいれば、フォーメーションからの下落で大きな値幅が取れていますから大勝ですね!

現在のポンド円相場は、下降チャンネル内で推移が継続しており、引き続き下への強い流れが続いています。

ここから相場が自然落下し、126.45水準を下回れば、125.80、125.10が目標となります。

戻しに再び入った場合は、上を通る2本の下降ラインが目標点になってきます。

今日の日中は、売り買いありです。ラインに素直にトレードしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


ブログを応援してくれる方はぽちを!

↑フォーラムに入室する前にぽちしていってください。

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される昨日の収支です。

昨日の想定収支(フォーラム参加者のリアルトレード報告も反映済み)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+80pips~+110pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+30pip~+80pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+60pip~+80pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日のフォーラムでは、17時の反転ポイントの前で、こっそりSMロングの指値予告を書きました。

(コメント内容)
2010/10/25 16:46
名前: エコ
コメント:チャンネル手前と126.34で指値中


その後、エコのチャンネルにタッチして相場が反転したため、チャンネル手前の126.50台でこっそり指値をしたトレーダーは、漏れなく利益を確定できているはずです。

エコは、トレードの指示はしませんが、トレードの重要ポイントではこの種の告知をすることがあります。

フォーラムはわずかな入室料を設定していますが、リアルタイムトレード情報を上手に使える方は、1日で元は取れるでしょう(笑)。

フォーラムに有利な条件で入室できるのは10月末までです。やる気のある方は、こぞってエコラーズ・フォーラムへ来てください。

エコラーズ・フォーラムとは

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

横綱FXともう1つの自動売買の実弾テストの準備中ですので、チェックしていってください。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


●メルマガ読者プレゼント

今週中にもう1本PDFをリリースします。

メルマガ読者さんは、すぐにダウンロードできるアドレスをお知らせします。

この種の無料プレゼントは、予告なく実行する場合がありますので、ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、早めに登録しておいてくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月26日 08:01|コメント (1)

カテゴリー:

10月25日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、朝から時間をかけて上昇しては短時間で下落のサイクルで動いた後、夕方から反転基調となり、日足では行って来いとなっています。

FXトレード

金曜日は、値幅も狭く、1回ごとのトレード収支は薄利だったと思いますが、初級II以上の力があるライントレーダーは、トータルプラスで仕上げられたでしょう。

ポンド円相場は、下降チャンネル内で推移が継続しており、相変わらず下への強い流れが続いています。

ポンド円単独では、現在の水準で下げ止まらないと118円を目指す形になってきています。

当面の目標地点は、下落時は下を通るサブチャンネル、上昇時は下降中のサブチャンネルです。

この朝は、想定されたよりも小さいものの下へのギャップから始まっています。

今日の日中は、このギャップを踏まえて、127.40から127.65のレンジから動いた方についていく形です。

今日も意識されているラインを見極めてトレードしましょう。

それでは、今週も自分自身のベストトレードを!


ブログを応援してくれる方は、ぽちしていってください↓ フォーラムに入る前にもぽちを!

ブログを応援してくれる方はぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。
金曜日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+40pips~70pips
オシレーター(+ライン)トレーダー: +10pips~+30pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+40pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●エコラーズ・フォーラムへどうぞ

10月中は、優遇条件が適用されます。
11月からは入室条件が厳しくなります。やる気のある方は、エコラーズ・フォーラムへ是非どうぞ。
エコラーズ・フォーラムとは

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください
横綱FXともう1つの自動売買の実弾テストの準備中ですので、チェックしていってください。
ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


●メルマガ読者プレゼント

先週末のメルマガで発表したように、今週中にもう1本PDFをリリースします。

メルマガ読者さんは、すぐにダウンロードできるアドレスをお知らせします。

この種の無料プレゼントは、予告なく実行する場合がありますので、ブログに来ているのにメルマガに登録していない方は、早めに登録しておいてくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月25日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第75号発行その他のお知らせ(追記あり)

●メルマガ第75号を週末に発行する予定です●

エコのメルマガでは、ライントレード的な視点からその週の動きの解説をしています。

公には書けないこともメルマガで暴露していますので、エコのメルマガは必見です。

現在、メルマガは週2回の発行体制になっています。

メルマガを継続購読している方だけに突然何かをプレゼントする場合もありますので、ブログに来ているのにメルマガ登録をしていない方は、早目に登録しておいてくださいね。


エコのブログを応援してくださる方は、1日1回ぽちしていってください!
フォーラムの入室時・退室時には必ずクリックを!

10月23日(土)のぽちをする

10月24日(日)のぽちをする


●メルマガビリーフの掲示

次回のメルマガから以下の「ビリーフ」を掲示することにしました。

★エコのメルマガビリーフ★
トレードで勝ち続けるには地道な学習と努力が必要です。
しかし、あきらめずに取り組めば、必ず最後には勝てるようになります。

★Junのメルマガビリーフ★
システムトレードで安定して儲けるには周到な準備が必要です。
しかし、誰でも根気よく取り組めば、勝てるシステムトレーダーになれます。

このビリーフは、安易にFXを始めて、十分な努力をせずに退場していく人たちへの警鐘であると共に、継続した努力で目的達成が可能であることを明示するものとなります。

エコのビリーフは、裁量トレードをメインとするトレード全般で成功することを主眼としたもの、Junのビリーフは、システムトレードで成功することを主眼としたものです。

エコのビリーフは、ライントレードを習得することをイメージしてありますので「誰でも」という言葉は入れてありません。

しかし、学習のための正しい情報を入手し、適切なガイダンスが得られるのであれば、「誰でも」という言葉を入れても良いと考えています。

あきらめずに取り組めば、必ず最後には勝てるようになります。

ブログに来ている皆さんの中から、そのことを証明する人が1人でも多く出てきてほしいと思っています。


●エコラーズ・フォーラム盛況です

フォーラムでは最も鮮度の高いトレード情報を見ることができます。

毎日、相当な情報量がアップされています。

現在のトップ画面は、こんな感じです。

FXトレード

ご覧の通り、昨日はエコの部屋だけで1日で54件の書き込みがありました。

画像では見えませんが、定期コメントの他に、ワンポイントレッスン等も不定期に掲載していますので、学習材料には事欠きません。

フォーラムには相当重要なトレード情報を書きこんでいますので、11月からは入室条件を厳しくします。

10月中に申し込まれた方は、まだ有利な条件で入室できますので、迷っている方は早めに申し込んでください。

エコラーズ・フォーラムとは

それでは、良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

エコからのお願い

エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。


以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年10月22日 10:43|コメント (0)

カテゴリー:

10月22日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間のフラッグ形成後、ニュースによって介入を思わせる急騰を演じましたがすぐに失速。その後は前日安値を目指して下落しましたが、前日も固かった127.50レベルで跳ね返された後は持ち合いに入っています。

FXトレード

昨日は10:15の足1本の突飛高となりましたが、このように1本だけが飛び出てからすぐに元の値位置に戻った場合(行って来い)は、その部分が無かったとして考えた方が流れが分かりやすい場合がよくあります。

実際、10:15足から12:15足をチャートから削除してみても、全く不自然感がないチャートになりますので、見てみてください。

昨日のライントレーダーは、少なくとも売りで1勝はしていると思います(フォーラム調べ)


現在のポン円の値位置は、相対的に非常に低い位置にありますので、普通に考えると流れは下です。

テクニカル的にもまだ反転上昇のサインは出ていませんが、相場「勘」的には、ここから上に行ってもいいと思っています。

大きな流れに引っ張られて下に向かった場合は、まずはサブチャンネル水準を目指すことになります。

首尾よく上昇となった場合は128.70を目指す形です。

今日の日中は、売り買いありです。

金曜日ですので、レンジ形成に注意しながら、素直にラインに従ってトレードしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


●ブログを応援してくださる方は、ぽちを!

エコラー全員、フォーラムに入る前にクリックしていってください。

ブログを応援してくれる方はぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待されるの収支です。ライン教本無しでも初級IIIレベルの収支を達成しているエコラーさんもいますので、励みにしてください。

昨日の想定収支(21:30まで)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+60pips~+80pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pip~+60pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pip~+60pips(準シグナル使用)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日のエコラーズ・フォーラムでは、読者さんの怖い話の書き込みが相次ぎ(笑?)、エコの部屋のコメント数は54件に達しました。

今日は、楽しい話を(もしあれば)してほしいと思います(笑)。

エコラーズ・フォーラムは、スキルアップのための記事が満載です。嘘ではありませんので、意欲ある方は是非入室してください。

エコラーズ・フォーラムは、10月中は優遇条件が適用されます。

11月からは条件を改定しますので、有利な今のうちに入室を決めてください。

エコラーズ・フォーラムとは


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

横綱FXともう1本の実弾テストを開始します。

自動売買ソフトの水準は、去年と比べてレベルが上がってきています。発表後にプラスを記録するものが多くなってきましたので、見逃さないでください。


ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。
・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月22日 07:53|コメント (0)

カテゴリー:

凪(Nagi)レビュー

凪(Nagi)

検証、実践結果を元にレビュー、評価させて頂きます。

凪(Nagi)
商材名:凪(Nagi)
発行者:株式会社トラヴィスコンサルティング


●Jun/エコブログ共通 自動売買レビュー

凪は、ドル円、ドルスイスを対象として、1日の決まった時間帯にだけトレードするタイプの自動売買ツールです。

朝の3時間だけにトレードを限定した、昔からあるタイプのロジックです。

凪のバックテスト結果は良好です。

この時間帯に使われるロジックは、大きめのロスカット値を設定するソフトが多いですが、凪では初期ロスカットよりも早めに実際のロスカットが実行されるようですので、その点は収益の安定に役立っていると考えられます。

同タイプの自動売買ソフトである横綱FXと比べると、使用するFX業者が自由な点が凪の特徴と言えます。

それがメリットと感じられれば、凪は自動売買ソフトの購入選択肢の1つになるでしょう。

凪(Nagi)

自動売買ソフトの購入を考えている方へ

システムトレード/自動売買は、誰でも始められますが、誰でも儲かるわけではありません。

必ずシステムトレード/自動売買についての予備知識を身に付けた上で運用を開始することをお勧めします。

事前準備をしっかりすることで、投資が成功する確率を高めることができます。

システムトレード/自動売買の予備知識をつけるためには、以下の資料を活用してください。メルアドと名前を入れるだけで、無料でダウンロードできます。

・プロトレーダーがこっそり教えるシステムトレード/自動売買ツールタイプ別付き合い方(レベル別アドバイス付き) by エコ

ダウンロードはこちら

・・・・・・

このサイトから凪(Nagi)をお買い上げの方には、
購入者特典の中から1つをプレゼント致します。

*選択できるJun特典が1つ加わりました。
Jun作成PDF:システムトレードでどうしても勝てない人が
勝てるようになるための5つの原則
-システムトレードに強い人は、恋愛にも強いわけ!?-


FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング

2010年10月21日 15:04|コメント (0)

カテゴリー:

横綱FXレビュー

横綱FX

検証、実践結果を元にレビュー、評価させて頂きます。

横綱FX

商材名:横綱FX
発行者:株式会社カーロット


●Jun/エコブログ共通 自動売買レビュー

購入しました。

横綱FXは、1日の決まった時間帯にだけトレードするタイプの自動売買ツールです。

必要な情報は、ほぼ販売ページに漏れなく書いてあるので、自動売買の販売ページによくある情報不足はありません。

横綱FXのマニュアルには、通貨ペアごとに推奨されるポジションサイズも指定されており、最大限の利益を取りに行く積極的なポートフォリオシステムとなっています。

横綱FXのバックテスト結果は、文句のつけどころがないほど素晴らしいです。

自動売買は実践結果がすべてとなりますが、このソフトは実動結果が販売ページにほぼリアルタイムで更新されていますので、成績の評価は容易です。

実践成績を見る限りでは、横綱FXは、現在出回っている自動売買ソフトの中で最も期待できるものと考えています。

実弾で運用する準備をしていますので、順次、実績を発表していきます。


横綱FX

自動売買ソフトの購入を考えている方へ

システムトレード/自動売買は、誰でも始められますが、誰でも儲かるわけではありません。

必ずシステムトレード/自動売買についての予備知識を身に付けた上で運用を開始することをお勧めします。

事前準備をしっかりすることで、投資が成功する確率を高めることができます。

システムトレード/自動売買の予備知識をつけるためには、以下の資料を活用してください。メルアドと名前を入れるだけで、無料でダウンロードできます。

・プロトレーダーがこっそり教えるシステムトレード/自動売買ツールタイプ別付き合い方(レベル別アドバイス付き) by エコ

ダウンロードはこちら

・・・・・・

このサイトから横綱FXをお買い上げの方には、
購入者特典の中から1つをプレゼント致します。

*選択できるJun特典が1つ加わりました。
Jun作成PDF:システムトレードでどうしても勝てない人が
勝てるようになるための5つの原則
-システムトレードに強い人は、恋愛にも強いわけ!?-


FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング

2010年10月21日 14:47|コメント (0)

カテゴリー:

10月21日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間はフラッグ形成から下抜けに成功しましたが、その後すぐに戻りに入りました。LDN時間には再び直近安値を割れましたが、再びすぐに戻りに入り、NY時間は上昇を上昇を継続して日足陽線で終わっています。

FXトレード


ライントレーダーは、朝の売りとNY時間の買いが稼ぎどころでした。多かれ少なかれ、プラスでは上がれたでしょう。

現在のポン円は、大きな下への流れの中で、戻りを演じるステージとなっています。

ここから128.70をはっきり上抜ければ、129.40、さらにはチャンネル上限を目指す動きとなります。

大きな流れに引っ張られて、128.40および下値抵抗線を下抜ければ、下にあるサポを目指します。

今日の日中は、現時点で若干上に行きたい気持ちを汲みながら、売り買い両睨みとします。

ドル円が底抜ければショートの支援材料になりますが、現時点の通貨間の力関係はかなりいびつになっていますので、あまり期待せずにポン円くんだけを見つめていきましょう(笑)。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!


●ランキングが落ちてきています。ブログを応援してくださる方は、ぽちを!

エコラー全員、フォーラムに入る前にクリックしていってください。

ブログを応援してくれる方はぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待されるの収支です。ライン教本無しでも初級IIIレベルの収支を達成しているエコラーさんもいますので、励みにしてください。

昨日の想定収支(21:30まで、その後上増しpipsあり)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+30pips~+50pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:-30pip~+30pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+20pip~+40pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日のエコラーズ・フォーラムでは、タートルスープを解説したり、分割決済を話題にしたりしました。

スキルアップのための記事が満載ですので、意欲ある方は是非入室してください。

エコラーズ・フォーラムは、10月中は優遇条件が適用されます。

11月からは現在発表している条件を改定しますので、有利な今のうちに入室を決めてください。

エコラーズ・フォーラムとは


●PDF配布

昨日メルマガ読者さんに2本のPDFダウンロードアドレスをお知らせしました。

書き忘れましたが、少なくとも2回のメルマガを購読していないと開封パスワードが分からないようにしてありました。

ただ、これでは最近の読者になった方が「残念!」となってしまうので、特別に前回のメルマガキーワードもお知らせしましょう。

前回のキーワードは、「あ」でした。これでダウンロードできますね。

このPDF2本のうち1本は、ブログ上でも入手できるようにしますが、もう1本は商材購入特典にするつもりです。

メルマガ読者さんは得をしましたね。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

数本の自動売買ソフトの実弾テストの準備中です。

今週中に数本のレビュー記事をアップする予定ですのでチェックしていってください。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月21日 08:07|コメント (0)

カテゴリー:

フォーラム参加者とメルマガ読者にPDFを2冊プレゼント

●エコ/Junブログではシステムトレード/自動売買の正しい取り組み方を発信していきます●


最近のインフォカートの情報商材の売上ランキングを見ていると、半分近くが自動売買ソフトで占められています。

エコも自動売買は何年も前から実弾でやってきていますから、自動売買否定派ではないのですが、FXで儲けるには自動売買しかないという風潮になるのは怖いと思っています。

自動売買で少しでも利益が上がると、まるで永久に儲かるかのような気がするでしょうから、結果的に投資家が学習をしなくなります。

そうして悲しい結末として、そのソフトが通用しなくなったときには全資金を失うことは目に見えてます。

はっきり言って、正しいアプローチを取らなければ、自動売買でずっと儲けることは無理です。

このような現状を踏まえて、急きょ、システムトレード/自動売買との付き合い方について、2本のPDFを発行することにしました。

・Jun作成PDF:システムトレードでどうしても勝てない人が勝てるようになるための5つの原則
-システムトレードに強い人は、恋愛にも強いわけ!?-

・エコ作成PDF:プロトレーダーがこっそり教えるシステムトレード/自動売買ツールタイプ別付き合い方(レベル別アドバイス付き)


遊びがあるタイトルですが、中身はいたって真面目です(笑)。

エコのメルマガを今日の夜に発行して、その中でPDFのダウンロード方法をお知らせします。

メルマガ未登録の方も入手できる方法を検討しますが、エコのブログでは重要な情報はメルマガで発信していますので、ブログに来る方は漏れなくメルマガ登録をお勧めします。


今後もエコおよびJunのブログでは、一般投資家のシステムトレード/自動売買への関心を無視するのではなく、正しい情報告知をしていきたいと考えています。

最近出回っている自動売買ソフトのレビュー記事も今週中に立てて行きますので、こちらもチェックしていってくださいね。


ブログを応援してくれる方はぽちを

2010年10月20日 17:22|コメント (0)

カテゴリー:

10月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間はレンジ形成に終始した後、LDN時間で下にブレーク。エコのサブチャンネル付近でいったん下げ渋りましたが、夜間にもう1本下のサポートまで下落して終わっています。

FXトレード

昨日のポンド円相場の前半は、ポンドが↓、円が↑と、両通貨の引っ張り合いとなったため、非常に動きが鈍い展開となりました。

複数通貨を観察しているトレーダーは、相当やきもちしたことでしょう。

後半ではまずまずのトレンドが出ましたので、ライントレーダーは昨日も勝ちで上がれているとは思います。

昨日は、9月中旬からの下降トレンドラインをベースにしたサブチャンネルまで届きましたが、いまひとつ反応が悪かったので、今日のチャートでは別の上値抵抗を基点にした1本サブチャンネルを引いてあります。

いずれにしても、現在のポンドの大きな流れは下です。

戻った場合の上値メドは128.70、下げた場合の目標は126.70-126.80です。

今日の日中は、明確な反転サインが確認されなければ売りにウェイトを置いて構えますが、ライン絡みで戻りを取るロングもOKです。

今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう!


●ブログ存続を希望する方は、ぽちを!

ランキングが落ちてきています。

現時点で50位ですが、常時50位以下に沈むようだと、ブログ運営を見直さざるをえないかもしれません。

ランキング順位は、このブログの運営意義を測るための重要指標と理解しています。

現在のブログの存続を希望する方は、毎日1回クリックをしていってくださいね。

ブログを応援してくれる方はぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待されるの収支です。ライン教本無しでも初級IIIレベルの収支を達成しているエコラーさんもいますので、励みにしてください。

昨日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+80pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:±0pip~+50pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pip~+60pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

今日もライントレーダーは、まず勝てているでしょう。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日のエコのコメントの一部をお見せしましょう。

8:36分のエコのコメント: ・今日のシナリオメーク
まずは128.90-129.40でレンジ形成するシナリオを立てます。40pipsは、小レンジを形成しやすい幅です。

- その後、16時までレンジ形成


エコラーズ・フォーラムでは、このように毎朝その日のトレードシナリオの目安を書いています。シナリオメークでは、相場を予測するのではなく、その日の相場がどのように動いたとしても対応できる柔軟性を養ってもらいます。

エコラーズ・フォーラムは、10月中は優遇条件が適用されます。

11月からは現在発表している条件よりもさらに入室条件を厳しくする予定ですので、今のうちにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今後いくつかの自動売買ソフトを回していきますのでチェックしていってください。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月20日 08:06|コメント (1)

カテゴリー:

10月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間の130.00割れから短期トレンドを発生させ、夕方までに1.5円安を演じると、その後、反転に転じてほぼ半値戻しを達成してから持ち合いに入っています。

FXトレード

久しぶりにきれいな日中トレンドが出ましたね!

昨日は、午前の下落はもちろん取れたと思いますが、17:00時からの下値抵抗線からの反発でロングができているかどうかが実力および収支の別れ目となります。

エコラーズ・フォーラムでは反発ポイントをガイドしていますので、フォーラムに入室していてその時間にトレードしている方は、全員ロングできていると思います。

現在の大きな流れは下です。

今日の日中は売りを中心にトレードを構成しますが、反発フォーメーションが確認されればロングでも入ります。

128.90-129.40のレンジ形成にも注意して、ドタバタやらないように注意しましょう。

今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう!

ブログを応援してくれる方は必ずぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

昨日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+100pips~+150pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+40pip~+70pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pip~+80pips(準シグナルも使用)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

昨日はライントレーダーは、大勝でした。

それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●昨日のエコラーズ・フォーラム

昨日のエコのコメントの一部をお見せしましょう。

・17:29分のエコのコメント:勢いがないです。時間が経てば反転するでしょう。

- その後、数分後に最安値をつけて反転

・20:02分のエコのコメント:ここから129.15を超えれば、129.40-129.45を目指すことになります。

- その後の当日の高値は129.45


現在のフォーラムでは、このように相場の重要ポイントをガイドしています。初級III以上のレベルになれば、多くの人がこの程度の見立てはできるようになります。

フォーラムのコメント内容は、参加者のレベルおよびインプットによって変えていきますが、今のところはこの種のコメントが多いです。

エコラーズ・フォーラムは、10月中は優遇条件が適用されます。

11月からは現在発表している条件よりもさらに入室条件を厳しくするかもしれませんので、今のうちにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今後いくつかの自動売買ソフトを回していきますのでチェックしていってください。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月19日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

10月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間は安値抵抗線を下抜けましたがトレンドは発生せずにサポレジ1本の間で持ち合った後、NY開始時に高値を付けたものの、その後は失速して東京時間のレンジに戻って終わっています。

FXトレード


この日のポン円くんは、前半は短期上昇の流れが続いたものの、後半ではより長期の流れに従って下に戻されたという印象です。
先週に続いて非常に取りにくい金曜日でした。トントンで仕上げられていれば上出来と考えていいでしょう。

下に引っ張る力が働いていますので、上に行きにくくなっています。

ここから130.00をはっきり下抜けば、129.65水準と下値抵抗線が意識されます。

逆に首尾よく130.70より上に出れば、4時間足の上値抵抗線までトライの形となります。

今日の日中は売り買いありです。

今週も自分自身のベストトレードを目指しましょう!

ブログを応援してくれる方はぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):-20pips~+30pips
オシレーター(+ライン)トレーダー: -30pips~+10pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:-30pips~+10pips

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。

やりにくかった金曜日だったと思います。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●エコラーズ・フォーラムへどうぞ

10月中は、優遇条件が適用されます。

11月からは現在発表している条件よりもさらに入室条件を厳しくするかもしれません。向上心のある方は、エコラーズ・フォーラムへ是非どうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

ライントレード教本+Max System FX15分足のトレード・プラクティカムbyタホさんも6カ月の検証期間が終了して、リアル段階に入れるかどうかというところまできました。

6カ月間の検証に丸3カ月間掛かりましたが、自由業・自営業に属する仕事を本業にしている方の学習ペースとしてはこのくらい掛かることも想定の範囲内です。

トレードをマスターするには長期間の学習は必須です。

トレード・プラクティカムをフォローして、忍耐力も養ってください(笑)。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら
Junのブログも応援ポチしていってくださいね。

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月18日 08:04|コメント (0)

メルマガ第74号発行その他のお知らせ

メルマガ第74号を週末に発行する予定です

エコのメルマガでは、ライントレード的な視点からその週の動きの解説をしています。

公には書けないこともメルマガで暴露していますので、エコのメルマガは必見です。

ブログよりもメルマガで最新の情報を発表していますので、ブログには来ているのにメルマガ登録をしていない方は、早目に登録しておいてくださいね。きっとその方が得をしますよ。

上のフォームに入れるのが面倒な方のために、別フォームを用意しました(笑)。ささっと入力していってください↓

お名前
メールアドレス


昨日はJunバージョンの第1回目を発行しました。Junの意外な側面が見えたと思いますが、いかがでしたか(笑)。

今後は、エコの通常メルマガを週末に発行、Junバージョンを週中に発行の2本立てとなります。

フックバージョンも発行するつもりでしたが、フックの気が変わったようで、発行は取り止めになりました(笑)。その代わりに、エコがJunのメルマガに突然フックの記事が出てくることになりそうです。


ランキング順位が落ちてきました。エコのブログを応援してくださる方は、1日1回ぽちしていってください!

10月16日(土)のぽちをする

10月17日(日)のぽちをする

エコラーズ・フォーラムはいかがでしたか?

お試し期間が終了して、エコラーズ・フォーラムが本格スタートしています。

水曜日以降のフォーラムに入った人は、量・質ともにお試し期間よりも内容を一段と引き上げたことにすぐ気がついたと思います。

自画自賛では嘘くさいですから、お試し期間中に募ったエコラーズ・フォーラムの感想のごく一部を抜粋して紹介しますね。

- とても内容が濃く、刺激的だと思います。エコさんのトレードコメントは今まで6月までのブログのコメントよりも遥かに濃いですし、みんなの部屋での他のトレーダーさんたちの視点もとても勉強になり刺激的です。
(Yさん)

― 数日間、利用させて頂いての感想は・・・、
「ほとんど言うことなし(^_^;)」です。

「エコルーム」では、エコさんのリアルタイムのトレードの考え方を、勉強することができること。「みんなのルーム」では、エコラーどうしの交流の場として、自分と同レベルかつ、共有する相場観を持つ者同士で意見交換できること。

その他、「システムトレードの部屋」や「トレードレベル判定」など、総合的にトレードレベルを上げていけるしかけが盛りだくさんで、さすが、エコさんという感じですね。
(Dさん)

- 正直、有料化になると聞いて、申し込もうかどうか迷いました。

とりあえず先週、どのような感じで進むのか様子を見てから決めようと思っていたのですが、感想として、このようなものを待っていた!という感想です。

エコさんのブログが7月から1日の振り返りを最後に載せるというパターンに代わって、まだまだ勉強不足の私には物足りなさを感じていました。
矢印が書かれているところでエントリーするのも、どういう根拠なのか‥。分からないこともあったからです。

でもフォーラムでは、こんな未熟者の私も参加できて、エコさんや先輩トレーダーの方たちにも質問できるし、リアルタイムなので、とても勉強になりました。

今までは周りにFXをしている友達もいないし、気軽に質問できる場も無く、モヤモヤした感じでなぜそうなのか分からないまま自分でも解決できずに終わってしまうこともありましたが、これからはそういう事も解消できるのではないかと期待しています。
(Pさん)


以上の感想は、お試し期間中のフォーラムを見た方からのものです。本格始動後はさらに内容を拡充していますから、入室した方にはそうそう不満はないものと思いますよ(笑)。

ただし、始動から1週間ですでに相当重要なトレード情報を書きこんでいますので、11月からは入室条件を変更して一気に厳しくしようと思っています。

10月中に申し込まれた方は有利な条件で継続できますので、迷っている方は早めにどうぞ。

エコラーズ・フォーラムとは


それでは、良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

エコからのお願い

エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。


以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年10月15日 11:04|コメント (0)

カテゴリー:

10月15日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝の高値トライ後、130.30で何度も跳ね返されて下値抵抗線までの押し目をつけると、再度上値をトライし、その後は値幅を収縮させながら上への流れを維持しています。

FXトレード

昨日のライントレーダーは、ロンドン開始時間を中心とした買いと売りで2勝していると思います。

現在の短期の流れは上ですが、ここから上に行けなければ容易に下に行く脆さをもったチャートです。

今日は分かりやすいフォーメーションができていますから、ライントレーダーは取り組みやすいですね。

今日の日中は、ライン絡みで上下どちらでもついていきます。

金曜日ですので特にレンジ形成にも注意して、値幅達成による決済を励行することで、利食い損ねがないようにしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくださる方はぽちを!

より詳しい相場解説をお望みの方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ
エコラーズ・フォーラムとは

・・・・前日の成績の目安・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

エコラーズ・フォーラムで報告されたトレーダーの実績も加味していますので、それほど無理なく取れる数字です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+70pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:±0pip~+30pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+50pip


それぞれのレベルを目指すには:
ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズ・フォーラム

オープンなブログでは書けない、質の高い情報を発信しています。

エコ史上、最も内容の濃いトレードアドバイスやタイムリーな情報発信をしています。嘘だと思ったら、他の方に聞いてみてください(笑)。

フォーラムではトレード指示をすることはありませんが、エコのリアルタイムコメントでは重要なトレードポイントを案内しています。例えば、昨日のフォーラムコメントを読んでトレードしていた方は、15時からの上昇にも漏れなく乗れていると思います。

10月中は有利な入室条件が適用されますので、まだの方は今のうちにどうぞ。

フォーラムに入る前にもぽちで応援を!


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junのブログでは、システムトレードの記事を連載していきます。

何本かの自動売買システムの運用を開始します。

エコのメルマガJunバージョンも昨日第1号を送信しました。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓


・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月15日 07:59|コメント (0)

カテゴリー:

エコラーズ・フォーラムの銀行振込による支払対応について

入室者さんに大好評のエコラーズ・フォーラムですが(笑)、一部の方の要望にお応えして、特別に銀行振込でも料金を支払うことができるようにしました。

ただし、ライントレード教本をお持ちの方の無料期間は、フォーラムの質を考慮して、11月より大幅に短縮することになりそうですので、興味がある方は今月中に申し込みください。

以下は、委託先の担当者さんによる振込ガイドです。


●エコラーズ・フォーラムの銀行振込ガイド●

ご登録時に以下の要領で初月1ヶ月分の会費と日割り料金をお振込み頂きます。


●例 10月中にお申込み(ライントレードご購入者様の場合)
・会員登録日:2010年10月18日
・無料期間 :40日間の無料期間付きのため11/26までは無料)

・お支払方法:ご登録時に1ヶ月分の会費と日割り料金をお振込
    月額会費:4750円(12月分)
     日割り:630円/四捨五入 (11/27-11/30の4日間)
    合計額:5,380円
※お振込手数料はお客様ご負担になります、ご了承ください

以上の料金で12月末日まで入室が可能となります。

●お申込先
件名「エコラーズ・フォーラム銀行振込希望」と書いて
以下の手順でinfo★invest-marketing.jpへメールして下さい(★を@に変更)

1.お名前(フルネーム)
2.購入時アドレス
3.ライントレード購入日
4.会員登録希望日(例:なるべく早く、11/15から閲覧希望、11月から閲覧希望)
5.エコラーズフォーラムID(インフォカートから配布されるIDと同一でよければ空白でOK)
6.エコラーズフォーラムPASS
7.エコラーズフォーラムハンドルネーム

【注意】
ログインID/PASSの登録の条件として、
半角英数字で4~20文字になっております。


ライントレード未購入者様は以下の内容をお知らせください。

1.お名前 
2.メールアドレス 
3.会員登録希望日(例:なるべく早く、11/15から閲覧希望、11月から閲覧希望)
4.エコラーズフォーラムID(インフォカートから配布されるIDと同一でよければ空白でOK)
5.エコラーズフォーラムPASS
6.エコラーズフォーラムハンドルネーム

【注意】
ログインID/PASSの登録の条件として、
半角英数字で4~20文字になっております。

上記内容のメールを弊社が確認後、
お振込先とお振込金額、お振込期限のご案内をさし上げます。
なお、会員登録には3営業日を要します。(土日祝祭日は対応不可)


●通常のお振込期日
・毎月25日までに翌月分のお支払い
 (※お振込のご確認が取れない場合は、月末をもちまして登録解除となります)
 (※25日が土日祝祭日にあたる場合は、翌日にお支払ください)


●退会について
・退会を希望される場合は、25日までにeco-forum@invest-marketing.jpにご連絡ください。
 なお、月の途中でも、解約を希望されても返金されませんのでご了承ください。


●再入会について
・登録解除された月の再入会はできず、翌月からのご入会となります。
 例) 1/25までにお振り込みが確認できず、1/31をもって登録解除になった場合は
   2月の再入会はできず、3月からとなります。


※ライントレード未購入者様の場合は、無料期間はありませんので、ご登録から日割りにて料金が発生いたします。 ご了承ください。


【お願い】
エコラーズ・フォーラムの銀行振込決済方は
皆様のご要望により、とりいそぎ対応させていただきました。
運用していくうえで、手続きの流れを改善、修正させていただきますので
ご理解、ご協力よろしくお願い致します。

また何か不明な点等がありましたらお問い合わせくださいませ。

インベスト・マーケティング 宮沢

2010年10月14日 11:54|コメント (0)

カテゴリー:

10月14日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、朝方のレンジ形成後、上にブレークしました。夕方には朝のレンジ上限までの押し目を付けてから、再び上昇して朝を迎えています。

FXトレード


昨日のライントレーダーは、買いと売りで2勝していると思います。

現在の大きな流れは下のままですが、下降チャンネルを上回っていますから短期で上の流れとなりました。

130.10を上抜けば131.00をつけに行く形です。

トップ形状を構成して下落に転じた場合は、129.25および129.45を目指します。

今日の日中は動いた方についていきます。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう!

ブログを応援してくださる方はぽちを!

より詳しい相場解説をお望みの方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ
エコラーズ・フォーラムとは

・・・・前日の成績の目安・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される前日の収支です。

前日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+90pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+50pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+60pip

それぞれのレベルを目指すには:
ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム

昨日、正式にオープンしました。

昨日のエコルームのコメント数は36件、その過半数はエコのトレード局面についての解説コメントでした。

正式オープンの初日からフォーラムに参加した方は、お試し期間よりもグッと情報の質と量を引き上げたことに気がつかれたことでしょう。

エコは、本気です。

早くも内輪では、情報の質を考慮すると、入室条件が甘いのではないかという意見さえ出始めました。

現在は、ライントレード教本購入者さんには無料期間を設定していますが、近々この特典を外すことになるかもしれません。

フォーラムに興味がある方は、お早目の申し込みをお勧めしておきますね。

フォーラムに入る前にもぽちで応援を!


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junのブログでは、システムトレードの記事を連載していきます。

何本かの自動売買システムの運用を開始します。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓


・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月14日 07:58|コメント (0)

カテゴリー:

10月13日のトレード予定

お知らせその2

制作・販売会社さんに頼みこんで、エコラーズ・フォーラムの支払方法に銀行振込を加えてもらいました。

ただし、自動のシステムではなく1人1人に個別対応することになりますので、銀行振込を希望の方は、販売会社さんにメールをください:Info★invest-marketing.jp(★を@に変更)。追って、料金および振込先をお知らせします。


お知らせ

エコラーズ・フォーラムが正式稼働していますので入室ください。

エコラーズ・フォーラムへのID/パスワードをお待ちの方は、販売会社さんからの連絡をしばらくお待ちください。

支払方法についての質問をくださった方は、ただいま対策を検討中ですので公式回答をしばらくお待ちください。


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

FXトレード

月曜からのポン円くんは、ギャップダウンから130円割れに成功した後、1円の戻しを演じたものの火曜日のLDNオープンで再び130円割れから1円安を達成しています。


まだ下げ止まり感はありません。大きな流れに従って自然落下しているように見えます。

素直に下げれば、129円、128円が意識されます。

戻りの日となった場合は、上からの下降ラインおよび130円が戻り限界となります。

今日の日中は、売り買いありです。

下への大きな流れに注意しながら、ライン絡みで柔軟に対応します。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう!

ブログを応援してくださる方はぽちを!


より詳しい相場解説をお望みの方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ
エコラーズ・フォーラムとは

・・・・前日の成績の目安・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

本日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+20pips~+40pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+70pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:±0pip~+20pip

それぞれのレベルを目指すには:
ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム

本日より正式稼働します。

エコラーズ・フォーラムは、その日のトレードに役立つ情報や学習になる情報が満載です。

各スレッドで活発なコメントのやり取りが交わされており、10月6日のエコルームのコメント数は44件、7日のコメント数は32件でした。

ライントレード教本の正規購入者さんには、メールで別途フォーラムのご案内をしていますが、届いているでしょうか? 

今月中は有利な条件で申し込みが可能です。まだ申し込んでいない方は、ブログ上の「エコラーズ・フォーラム」からどうぞ。

フォーラムに入る前にもぽちで応援を!


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junのブログでは、システムトレードの記事を連載していきます。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓


・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。
・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

・より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2010年10月13日 07:55|コメント (0)

カテゴリー:

メルマガ第73号発行およびエコラーズ・フォーラムのお知らせ


ご注意:エコラーズ・フォーラムの申し込みについて

ライントレード教本の正規購入者さんには、購入ページを進むためのID/パスワードをメールしてあります。

届いていないと思った方は、迷惑フォルダなどを確かめてみてください。

どうしても見つからなかった方は、個別に返信しますのでeco@にメールをください。


ID/パスワードを記載したメールは、念のため20時に再送しました。万が一、8時半までにメールが届いていない場合、そのアドレスは何回送っても届かないことが考えられます。この種の不達トラブルの原因を究明することは困難な場合が多いです。メール不達の際は、今後のために販売会社さんに別のアドレスを登録して頂いた方が無難です。


●メルマガ第73号を週末に発行する予定です●

エコのメルマガでは、ライントレード的な視点からその週の動きの解説をしています。

公には書けないこともメルマガで暴露していますので、エコのメルマガは必見です。

ブログよりもメルマガで最新の情報を発表していますので、ブログには来ているのにメルマガ登録をしていない方は、早目に登録しておいてくださいね。


ランキング順位が落ちてきました。エコのブログを応援してくださる方は、1日1回ぽちしていってください!

10月9日(土)のぽちをする

10月10日(日)のぽちをする

10月11日(月)のぽちをする

10月12日(火)のぽちをする

●エコの予定

フォーラムの正式始動のための準備などで、10月8日午後から12日までお休みします。次回のトレード記事は、13日の朝に掲載します。

●エコラーズ・フォーラムが正式始動

お試し期間中、エコラーズ・フォーラムを楽しんで頂けたでしょうか。

現在のお試し期間は10月12日(火)の朝に終了し、10月13日(水)朝にフォーラム正式オープンとなる予定です。

フォーラムは、10月10日(土)夜まではこれまでどおりお試しIDで全機能が使えますが、10月10日(土)夜から10月12日(火)朝までは入室および閲覧は可能ですがコメントが書けなくなります。

その後、10月12日(火)の朝にフォーラムはいったん閉鎖し、お試し期間は終了します。

その後も継続してフォーラムに入室を希望する方は、12日(火)の午後にご案内するページより、正規会員登録をしてください。

申し込みは、こちらから:エコラーズ・フォーラム

*エコラーズ・フォーラムの申し込みリンクは、ブログの上方にある「エコラーズ・フォーラムとは」の中のページに常設します。

・正規IDとパスワードの配布について

IDとパスワードの配布は委託先の販売会社さんが手作業で行いますので、13日朝の記事からフォーラムに入室したい方は、遅くとも12日の18時までに決済手続きを完了するようにお願いします。

その後の申し込みは、翌日の発送となります。最近はセキュリティソフトが勝手に働いて、メールをお送りしても届かないときが結構あるようです。24時間以内に返信がないときはメール不達のトラブルを疑ってみてください。

1人でも多くの方がフォーラムに来てくれることを期待してますね。

それでは、良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

エコからのお願い

エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。


以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年10月 8日 12:07|コメント (2)

カテゴリー:

10月8日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、131.40を下値とするレンジを形成後、一段水準を下げて131.00の下抜けを試みましたが下ヒゲで跳ね返されて急反発。その後は高値抵抗線を抜けきれずに再び下落となっています。

FXトレード

昨日のライントレードでは、下に流れが出たら素直にショートし、主要ラインで反発したらロングすれば、売りも買いも取れているでしょう。

エコラーズ・フォーラムでは、100pips超えのエコラーさんの報告も入っていますね!

現在は大きめのスパンで、下へのバイアスが強い相場です。反発して上がっても叩かれやすい地合いとなっています。

自然な流れで下落を続ければ、130.00がまず意識され、中期チャンネルと129円が狙われます。

今日の日中は、売りにウェイトを高く置きますが、昨日同様に反発での買いもありです。

今日は金曜日ですので、昨日までの利益を減らさないように、自分の分かるポイントで勝負しましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくださる方は必ずぽちを!


・・・・前日の成績の目安・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

本日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+110pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+20pips~+40pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+50pips~+110pip

今後はエコラーズ・フォーラムに参加している方の毎日の実践値も参考にして、以下の数字を出していきます。実弾でトレードしている方は、是非エコラーズ・フォーラムへお越しください。

また、今までオシレータートレーダーの収支の最低値は無裁量トレードで計算していましたが、これからはキャンドルトレーダーと同様に、ラインを加味した収支とします。

それぞれのレベルを目指すには:
ライントレード教本のページへ(販売中止)
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム

より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。

少なくとも今週いっぱいは、入室条件を守ってくださる方は、誰でも入れます。

右上のボタンを押した後、次のIDとパスワードを入力すれば入室できます。
期間限定お試しID:eco001
期間限定お試しパスワード:eco001


このお試しIDで、各スレッドへの書き込みは9日まで可能、閲覧は12日朝まで可能の予定です。

その後は登録された会員さんだけが入室できるようになります。

フォーラムに入る前にもぽちで応援を!


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junのブログでは、システムトレードの記事を連載していきます。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓


・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので学習の参考にしてください。

・読んでも分からないとき: コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。
・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

2010年10月 8日 08:20|コメント (0)

カテゴリー:

10月7日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間にレンジ内トリプルトップを形成すると、LDN時間に下方ブレークに成功して、高値からちょうど100pipsの下落を達成した後、半値戻りを演じています。

FXトレード

昨日は、素直に出て行ったほうについていけば勝てる日でしたね!

現在、10月4日と1日の安値が短中期で意識されています。

短期でも、昨日の下落の流れがまだ続いていますので、流れは下向きです。

131.90を上抜けない限りは、弱含みです。

よって、今日の日中は、売りにウェイトを大きめに掛けますが、主要ラインでの反発を取りに行く買いもありです。

意識されているラインをよく観察してトレードしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくださる方は必ずぽちを!


・・・・前日の成績の目安・・・・

今後はエコラーズ・フォーラムに参加している方の毎日の実践値も参考にして、以下の数字を出していきます。実弾でトレードしている方は、是非エコラーズ・フォーラムへお越しください。

前日の想定収支(東京-LDN時間)
ライントレーダー(初級IIIレベル):+50pips~+80pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+10pips~+50pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+30pips~+60pip

今までオシレータートレーダーの収支の最低値は無裁量トレードで計算していましたが、これからは、キャンドルトレーダーと同様に、基本的なラインを加味した収支とします。

それぞれのレベルを目指すには:

ライントレード教本(販売中止)のページへ
Max System FXのページへ
キャンドルスティックFXのページへ


●エコラーズフォーラム

より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。

少なくとも今週いっぱいは、入室条件を守ってくださる方は、誰でも入れます。

右上のボタンを押した後、次のIDとパスワードを入力すれば入室できます。
期間限定お試しID:eco001
期間限定お試しパスワード:eco001

フォーラムに入る前にもぽちで応援を!

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junのブログでは、システムトレードの記事を連載していきます。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓


・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので学習の参考にしてください。

・読んでも分からないとき: コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。
・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

2010年10月 7日 08:09|コメント (0)

カテゴリー:

10月6日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京時間のレンジ形成後、午後には上方ブレークアウトに成功すると、想定通りに下降チャンネルにタッチ。その後は急反転して、レンジ形成に移行しています。

FXトレード

昨日は13時台にロングエントリーできたライントレーダーは、プラス収支になったと思います。

ポン円は上に行きたいのですが、円が下に行きたいので一方向へのトレンドがなかなか出せません。

4時間足でトライアングル形成中です。

現在の値位置は上下のサポレジからほぼ等距離にありますので、出て行った方についていく形です。

よって、今日の日中は、売り買いありです。

上と下に取っている斜めのラインに注意してトレードしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくださる方は必ずぽちを!


●エコラーズフォーラム

昨日始動しました。

より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。

少なくとも今週いっぱいは、入室条件を守ってくださる方は、誰でも入れます。

左上のボタンを押した後、次のIDとパスワードを入力すれば入室できます。
期間限定お試しID:eco001
期間限定お試しパスワード:eco001

始めて入室する方は、必ず「はじめにお読みください」を読んでくださいね。

フォーラムの箱はまだ未完成ですので、使い勝手が悪い点は制作会社さんに手直しを依頼しています。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

Junのブログでは、システムトレードの記事を連載していきます。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓


・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレード学習方法: トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので学習の参考にしてください。

・読んでも分からないとき: コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。
・質問があるとき: ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

2010年10月 6日 08:19|コメント (0)

カテゴリー:

夜の記事はエコラーズ・フォーラムで

エコラーズ・フォーラムの始動に伴い、今まで夜に掲載していた振り返り記事はエコラーズ・フォーラムに移動し、これまで夜の記事に書いていた一部の情報を翌朝の記事に併合することにします。

エコラーズ・フォーラムは、お試し期間中は、入室条件を守ってくれる方なら誰でも入れます。

フォーラムでは、エコからタイムリーな相場情報や教育的な情報を発信します。

ちなみに今日の13時12分には次のようなコメントを書きました。

...レンジ内のダブルボトム形成。上のレジトライの公算...

この書き込みの直後に相場は上にブレークして80pipsほどの上昇を演じましたので、コメントを参考にしたトレーダーは、ブレークアウトでのロングエントリーの判断を下しやすかったと思います。

エコは投資顧問ではありませんので投資の指示をするものではありません。

しかし、このようなタイムリーなコメントやその他の情報を利用して自分のトレードに活かせば、きっとトレード成績の向上に役立てることができるでしょう。

まだフォーラムに来ていない方は、ぜひ、お試し期間の今のうちに訪問してみてください。

サプライズプレゼントとかもあるかもしれませんよ。


エコラーズ・フォーラムは、ブログ(http://www.flow-amp.com/)の左上にあるボタンを押せば入口が開きます。入力欄には、次のIDとパスワードを入れてください。
期間限定お試しID:eco001
期間限定お試しパスワード:eco001

ただし、入室する前に、以下のページに書いてある「入室条件」を必ず読んでください。
エコラーズ・フォーラムとは:http://www.flow-amp.com/about-forum/

フォーラムに入った後は、まず「はじめにお読みください」を読んでくださいね。

それでは、皆さんをフォーラムでお待ちしていますね。


10月5日夜のブログランキング投票をする

2010年10月 5日 20:43|コメント (0)

カテゴリー:

エコラーズ・フォーラム仮始動のお知らせ

まだフォーラムは未完成ですが、閲覧および書き込みが可能となりましたので、ご案内します。

今週はお試し期間ですので、上にある「エコラーズ・フォーラム」に書いてある入室条件を守って頂ける方は、誰でも入室およびコメントが可能です。入室条件↑は必ず読んでくださいね!

フォーラム内にはいくつかのスレッドを用意していますが、お試し期間中の皆さんのコメント量がどれだけあるかによって各テーマの関心度を図り、今後のサイト内のスレッド構成を決定します。

エコからの情報発信だけでなく、皆さんからの情報発信も期待しています。できるだけ多くの方が積極的にコメントを発信してくれることを期待していますね。

サイトURL:http://eco-forum.net/cgi-bin/patio.cgi
期間限定お試しID:eco001
期間限定お試しパスワード:eco001

なお、サイトは未完成です。エコが見ても、使い勝手が悪いところがあります。不具合が発見された場合は、「みんなの部屋」で報告してもらえば、制作・管理会社さんに伝達します。

どうぞ皆さん、お入りください。

おっと、言い忘れそうになりましたが、フォーラムに入ったら、「はじめにお読みください」を必ず読んでくださいね。そうしないと、後で大変な思いをするかもしれませんよ(笑)

2010年10月 5日 09:08|コメント (0)

カテゴリー:

10月5日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、午前は上昇、午後は下降、夕方は上昇と、3つの局面を形成した後、トライアングル形成に移行しています。

FXトレード

昨日は方向感なく動いた印象がありますが、終値ではしっかりと前日よりも高い水準に出ています。

従って、より長いスパンでは持ち合いですが、デイトレのスパンでは緩やかに上向きの動きです。

大きい下降チャンネル内で上を目指す動きと見れば、まだ上昇幅が残されています。

よって、今日は買いに若干ウェイトを高く置きますが、ラインとの絡み方により売りもありです。

意識されているラインを見極めて、柔軟にトレードしましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくださる方はぽちを


●エコラーズ・フォーラム

まだ完成していませんが書き込みが可能となりましたので、今日の午前中にはご案内します。

お試し期間中は、上にある「エコラーズ・フォーラム」に書いてある入室条件を守って頂ける方は、誰でも入室およびコメントが可能です。

いくつかのスレッドを用意していますが、お試し期間中の皆さんのコメント量がどれだけあるかによって各テーマの関心度を図り、今後のサイト内のスレッド構成を決定します。

サイトURL:http://eco-forum.net/cgi-bin/patio.cgi
IDとパスワードは後ほど書きます。

ID
パスワード

●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・リアルタイムトレードコメントは7月5日に終了しました。7月6日からはその代わりに1日の振り返り記事をアップしています。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。

・コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。
・ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

2010年10月 5日 08:11|コメント (0)

カテゴリー:

10月4日のポンド円相場の振り返り

今日のポン円くんは、東京時間に高値を超えた後、トップ構成を形成した後、夕方からは反発しています。

FXトレード

(また画像が消えたので、ラインは最低限のものを引き直しました)


一定の力があるライントレーダーは、ロング、ショート、ロングで3回きれいに取れていると思います。


現在、フォーラム準備に忙殺されていて、コメントやメールの返信が遅れがちです。

エコラーズ・フォーラムは、明日の朝にオープンできるかどうかといったところです。

オープンできたら、皆さんが書き込みできるスレッドがありますので、コメントを書きこむ心の準備をしておいてくださいね(笑)。

10月4日夜のブログランキング投票をする

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

本日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+60pips~+110pips
オシレーター(+ライン)トレーダー:+50pips~+70pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:+40pips~+80pip

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本(販売中止)のページへ

Max System FXのページへ

キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

また明日頑張りましょう!

2010年10月 4日 22:44|コメント (0)

カテゴリー:

「ライントレード」とは

●「ライントレード」とは?

「ライントレード」という言葉はエコの造語です。各種ラインを使ったトレードアプローチ自体は古くからありましたが、「ライントレード」という言葉は、2009年始めにエコのブログで使い始めた後、その後リリースしたライントレードマスタープログラムの普及によって、広く知られるようになりました。

「ライントレード」とは、トレンドラインやサポート・レジスタンス等の各種ラインならびにチャートフォーメーションをもとにトレードする手法を指します。

エコのライントレードは、従来の各種ラインを使ったトレード手法にエコ独自の味付けをしたトレード手法になります。エコがライントレードと言ったときは、「エコのライントレード」を意味します。

●「ライントレード」の効能

各種ラインを使ったトレード手法は、全世界で使われており、非常に有効性が高いものです。

特にFX相場では、各種ラインが非常に有効なトレードポイントとして機能しているため、ラインだけを頼りにトレードしても「勝つ」ことができます。

エコのブログの過去記事を読んで頂ければ、多くの方がライントレードを習得して利益を上げられるようになっていく過程が分かります。

正しい学習方法を取れば、確実なスキルアップができるのもライントレードの特徴なのです。

●オシレーターその他を使ったトレード手法との関係

今まで、移動平均線やオシレーターの類を使ってトレードしていた方は、驚かれるかもしれませんが、ライントレードでは一切の補助インジケーターなしでも安定した利益を上げることが可能です。

とはいえ、相場の強弱感を図るためにオシレーター類やローソク足の形状などをトレード判断に加味することは、トレード精度を上げるために有効です。

今までオシレーターを頼りにトレードをしてきた人は、今までの手法にライントレードの要素を取り入れれば、大幅な利益増が期待できます。

ライントレードとオシレーターなどのインジケーターベースのトレードは、良いとこ取りをすれば、相乗効果を発揮することができるのです。

●ライントレードの学習方法

エコのライントレードの実践体系は、「プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム」(通称、ライントレード教本)で公開しています。

ライントレード教本無しで学習したい方は、エコのブログの過去の記事をご覧頂ければ手法の概要は掴めると思います。

特に2009年夏から2010年5月頃までのトレード記事とそのコメント欄を順に読んで行けば、基本的なトレード手法は理解できるでしょう。

本格的にライントレードを学習したい方は、勝つための情報が満載の有料会員制エコラーズ・フォーラムへの参加もご検討ください。

エコラーズ・フォーラムの案内はこちら(リンク)
エコラーズ・フォーラムの案内へ

●トレード・プラクティカムについて

トレード・プラクティカムとは、エコの造語で、トレードの実地研修を意味します。

従来、投資商材を購入した人は、自学自習が基本でした。

今までは、いかに良くできた商材であっても、商材の内容を一通り学習した後で利益が上がる人と上がりにくい人がいることが現実でした。

そのような個人差が生じる原因は幾つか考えられます。

本人の努力不足ややる気のなさは論外です。

しかし、多くの方が様々な商材に取り組まれるのを見てきたエコとJunの結論として、学習意欲が十分にあるのにトレード力がなかなか上達していない人たちには、何らかの支援策が必要でないかと考えるに至りました。

そのような支援の一環とすべく、トレード・プラクティカムの開始を決定しました。

トレード・プラクティカムは、現在の相場で有効であると考えられる対象商材をベースにした、トレード力を向上するための実地訓練の機会です。

プラクティカムは、次のように進行していきます。

まず、指定した商材を、当該商材の解説に従って、一通り学習してもらうことが前提となります。

そして、当該商材の基本を習得した時点よりプラクティカムが開始します。

1週間に1度以上、当該商材をベースにしたトレードのプランニングと実践報告をブログ上でして頂き、その報告を読んで、エコまたはJunからおよそ1週間に1度のペースでアドバイスを差し上げます。

アドバイスは1行で終わるかもしれませんし、必要であれば4000字に及ぶかもしれません。

このプロセスを繰り返すことで、6ヶ月程度で今のトレードレベルより1段から2段上にレベルアップすることを目指します。

プラクティカムは、手取り足取り指導してもらいたいとか、質問ができるいい機会だと思っている方には向きませんが、自発的にトレード向上に取り組み、自分では見えない弱点の補強をしてもらいたいと考えている方には、非常に有効な機会になるでしょう。

また、基本的に相互の情報伝達はブログ上で行いますので、ブログを見る他の方にとっても大いにトレードの参考にして頂けるでしょう。

この種の公開トレード研修は本邦初の試みだと思います。高い学習意欲をお持ちの方の参加をお待ちしています。

「トレード・プラクティカム」の2期生さんがライントレードとオシレーターを使ったトレード研さんに励んでいますので、参考にしてください。

第2期(ライントレード教本、Max System FX、エコスキャル)プラクティカムは、こちら

*トレード・プラクティカムの新規募集は、不定期に行いますので、常時ブログとメルマガをチェックしてくださるようお願いします。

2010年10月 4日 13:34|コメント (0)

カテゴリー:

エコラーズ・フォーラムとは

●エコラーズ・フォーラムとは?

エコラーズ・フォーラムとは、エコのライントレード、プライスアクショントレード(以下EPAT)およびその他のトレードアプローチに賛同される方がトレードスキルを向上するために集う場所です。

従来のエコのブログがライントレードおよびその他のトレードについての
一般的な情報提供を目的とするのに対し、エコラーズ・フォーラムでは、
より深く、鮮度の高い情報発信を目指し、トレーダー間の交流の場も提供します。

フォーラム入室時には1人に1つのパスワードが与えられ、
1つのIDで二重ログインすることができない仕組み
となりますので、会員外の閲覧は一切できません。
このためフォーラム内では、部外者の目を気にすることなく、気兼ねなく発言ができます。

有用な情報発信とトレーダー同士の交流を通じて、厳しいトレード学習を
少しでも楽しくできるようにするためのサイト運営を目指していきます。


【活動内容】

エコラーズフォーラムでは、次の活動を実施しています(2011年8月末現在)

  • その日の相場に活かせる実践的でスピーディーなエコの相場コメント(1日5件から15件程度)
  • 1カ月に1回、大局的な相場解説をするマンスリーコメント
  • EPATリアルタイム学習
  • ライントレードのスキルを高めるための学習記事の投稿
  • 毎月、新入会員をエコが歓迎する「Welcomeデイ」
  • 1カ月に1回のペースで相場を丁寧に観察してスキルアップする機会となっている「SSデイ」
  • フォーラム内「みんなのルーム」での会員同士の情報交換および交流
  • 無償のトレード手法および解説PDFの提供
  • エコがトレーダーの実力が実践レベルに達したかどうかを判断する「リアルデビュー判定」(無料)
  • エコが会員のライントレードレベルを判定する「ライントレードレベル判定」(無料)
  • フォーラム会員に対象者を限定した上級トレード資料の頒布(有料)

エコラーズ・フォーラムは、ライントレード教本、EPATをお持ちでない方も会員になれますが、エコおよび他の多くの会員は一定レベルの知識を前提として発言することが想定されますので、何も情報なしでフォーラム内の全てを理解することは難しい場合があると考えられます。

ただし、やる気のある方のチャレンジは大歓迎です。


●エコラーズ・フォーラム入室条件

このフォーラムは、冒頭にも書きましたように、エコのライントレード、EPATおよびその他のトレードアプローチに賛同される方がお互いのトレードスキルを向上するために集う場所です。

エコの私的なフォーラムとなりますので、エコから決まり事を提示させて頂きます。
以下の決まりごとをお守り頂ける方だけ、申し込みをされるようにお願いします。

・フォーラム内の情報の漏えい防止
フォーラム内に書き込まれた情報は、会員本人のトレードスキルの向上のためにのみ
利用するものとします。会員以外にフォーラムを開示・利用させたり、
他の掲示板・ブログ、ホームページなどでフォーラム内の情報を得ることができるよう
転載等をすることを厳禁します。

・フォーラム内でのマナー
エコには、常勝トレーダーは紳士淑女であってほしいという願いがあります。
とは言っても、一律的な人格形成を期待しているわけではありませんので、
型破りなキャラの方は大歓迎ですが(笑)、社会一般に見て非常識な方は
入会をお控え頂きたく思います。

会員が書き込めるコーナーでは、基本的に自由な発言を行うことができますが、
他の方が不愉快に感じるようなコメントや、エコおよびライントレード自体に対して
批判的なコメントなどは、当フォーラム運営の趣旨に合致しませんので、
即刻削除し、会員登録を取り消します。

また、エコラーズ・フォーラムは、ライントレード教本のサポートサイトではありません。
エコおよびエコファームは、会員をトレーダーの同士としてサイトにお迎えするものです。
お客様扱いされることを期待される方は、入会をご遠慮ください。

・会員資格のはく奪
エコの自由な裁量判断により、エコに対して批判的な態度を取っていると思われる方や
当フォーラムにふさわしくないと考えられる方は、会員資格をはく奪します。
その場合、会員資格はく奪の理由は明示することなく、支払済の会費を返金することはありません。
特に、エコの指導に従わないことが確認された方は、会員資格をはく奪する対象としますが、資格はく奪の条件はこれに限るものではありません。

・エコによる情報発信および質問の扱い方
金曜日を除く平日は原則として何らかの情報発信を予定していますが、
都合により情報が書き込めない日もあります。お休みの日は可能な限り事前にお知らせしますが、
エコのコメント可能日は1カ月につき16日~18日程度とお考えください。

エコは、毎日のトレードに有益な情報を発信しますが、トレードの指示をすることはありません。
エコラーズ・フォーラムは、トレード技術を向上するための教育的サイトです。
トレード指示を希望される方は、他の投資顧問をお探しください。

エコラーズ・フォーラムは、ライントレードマスタープログラムのサポートサイトではありません。
ライントレードについて質問がある方は、正規のサポートアドレスへご連絡ください。
サポートアドレス:eco-line@invest-marketing.jp

なお、会員同士でやり取りができるコーナーを設ける予定ですので、
そちらでは質問も自由に書き込んで頂けます。
学習が進んでいる方は、他の方の助けとなるコメントを是非書いてくださいね。

・技術的な事柄
エコおよび管理会社がコントロールできない、サーバやインターネットのトラブルなどで
フォーラムが閲覧できなくなることもありえます。
平日の市場オープン日の日中にトラブルが発生した場合は速やかな復旧を試みますが、
一時的に閲覧不能となった場合はご容赦ください。

サーバやアクセスの管理および入金管理等の事務は、すべて管理会社さんに委託しています。
入金等のお問い合わせは、エコではなく、インベスト・マーケティング(info@invest-marketing.jp )までお願いします。

・エコにメールを送るときのマナー(2011年6月14日追記)
エコは、これまで、返答を求めるメールのほぼ100%に返答してきました。
しかし、最近になって理不尽な要求をしたメールが散見されるようになりましたので、これまでの方針を変更し、場合によっては返答しないこととします。
トレードで勝てるようになるために必要な情報は、80-90%までは教本とフォーラム内の情報でカバーしていると考えていますが、それでも学習に迷いが出たような場合は、エコも喜んで質問に返答します。
ただ、フォーラム内の情報を十分に活用せずに、他の人を出し抜いてメールで個人的なアドバイスをもらおうとする方がたまにいますが、これは虫が良すぎます。 今後のメールの質問では、以下に該当する場合は返信をしませんので、あしからずご了承ください。
 - 自分の個別のトレードについて添削を求めるなど、エコひいきを希望した内容であるとき
 - フォーラム内に回答が書いてあることが明らかなとき
 - エコの指導に従う意思が見られないとき
- 2回目の質問の場合、前回のアドバイスに従っていないとき

以上の決まりごとをお守り頂ける方は、エコラーズ・フォーラムへ喜んでお迎えいたします。

ぜひエコおよびエコの仲間たちと一緒に相場と戦っていきましょう。

ご注意:入会を申し込みされても、エコおよびエコファームの判断で入会をお断りする場合があります。入会をお断りする方には、フォーラムの円滑な運営に支障を生じさせる恐れのある方や、エコおよびライントレードに対して否定的な態度を持っている方などが含まれますが、理由を明示することはありません。

●エコラーズ・フォーラムの入室料金

入室料金は、次の通りです。会員継続する限りは、原則として、同じ料金が適用されます(料金全体を引き上げる場合を除く)。

- ライントレード教本およびEPATの正規購入者さんが初めて申し込むとき:4750円/月
- それ以外の方:9500円/月

ライントレード教本、EPATの正規購入者さんは、申し込み日から10日間は課金されませんので、しばらくは実質無料となります。ただし、再入会の場合は無料期間は適用されず、月額料金は「それ以外の方」と同じ条件となります

ライントレード、EPAT購入者さんの優遇料金は、購入から6カ月以内に行使しないと、適用されなくなります。それ以後は、一般料金での入会となります。

料金発生は、月末閉めではなく、申し込み日からの日数計算になります。

ご注意:入会を申し込みされても、エコおよびエコファームの判断で入会をお断りする場合があります。入会をお断りする方には、フォーラムの円滑な運営に支障を生じさせる恐れのある方や、エコおよびライントレードに対して否定的な態度を持っている方などが含まれますが、理由を明示することはありません。

 

★フォーラムの内容は非常に充実していますので、現在の価格は安すぎる設定です。将来は料金を改定する可能性がありますので、思い立ったときに入会することをお勧めします。

★料金はクレジット決済または銀行振り込みとなります。特にお申し出がなければ翌月に自動継続となりますので、継続の意思がない方は必ず所定の期限までに自己責任で解約手続きをしてください。

●エコラーズ・フォーラムの申し込み方法

1.エコラーズ・フォーラム登録情報のご連絡

エコラーズ・フォーラムのご利用には以下の情報の登録が必要です。

★お申込先

件名「エコラーズ・フォーラム登録」と書いて
以下の手順でeco-forum@invest-marketing.jpへメールして下さい。

1.エコラーズフォーラムID
(特段の希望が無ければメールアドレスをご指定ください。)
2.エコラーズフォーラムPASS
(特段の希望が無ければ空白で送付ください、こちらで設定します。)
3.エコラーズフォーラムハンドルネーム
(必ずご指定ください。同一名があった場合には変更をお願いする場合があります。)

【注意】

ログインID/PASSの登録の条件として半角英数字で4~20文字になっております。

銀行振込での決済をご希望の場合には振込希望メールと共にお送り頂くことも可能です。

2.クレジットカード決済

ライントレード、EPAT未購入者はこちら→お申し込み

ライントレード、EPAT購入者はこちら→お申し込み

3.銀行振込

★例 ライントレード、EPATご購入者様の場合

・会員登録メール送信日:10月14日
・振込期限日:10月18日
・無料期間 :10日間の無料期間(10/27までは無料閲覧)

・お支払方法:ご登録時に1ヶ月分の会費と日割り料金をお振込

※いったんお振込いただいた会費につきましては、
  退会を伴う場合であっても返金はいたしかねますので、ご了承ください。

    

月額会費:4750円(11月分)
日割り:610円/四捨五入 (10/28-10/31の4日間)
初回振込み合計:5360円

※お振込手数料はお客様ご負担になります、ご了承ください。

★お申込先

件名「エコラーズ・フォーラム銀行振込希望」と書いて
以下の手順でeco-forum@invest-marketing.jpへメールして下さい。

1.お名前(フルネーム)
2.メールアドレス
3.ライントレード購入日(購入者のみ)
4.会員登録希望日(申し込み日から10営業日後までの範囲で指定してください)
 ※例 早目、11月から閲覧希望なども可

上記内容のメールを弊社が確認後
お振込先とお振込金額、お振込期限のご案内をさし上げます。
なお、会員登録には3営業日を要します。(土日祝祭日は対応不可)

★通常のお振込期日

・毎月25日までに翌月分のお支払い
(※お振込のご確認が取れない場合は、月末をもちまして登録解除となります)
(※25日が土日祝祭日にあたる場合は、翌営業日にお支払ください)

★退会について

・退会を希望される場合は、25日までにeco-forum@invest-marketing.jpにご連絡ください。
なお、月の途中でも、解約を希望されても返金されませんのでご了承ください。

※ライントレード、EPAT未購入者様の場合は
無料期間はなく、振込期限日から日割りにて料金が発生いたします。
ご了承ください。

【お願い】

エコラーズ・フォーラムの銀行振込決済は
皆様のご要望により、とりいそぎ対応させていただきました。
運用していくうえで、手続きの流れを改善、修正させていただくこともありますので
ご理解、ご協力よろしくお願い致します。

2010年10月 4日 12:50|コメント (0)

カテゴリー:

10月4日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

金曜日のポン円くんは、東京時間のレンジ形成後、LDN時間に下に引いてから上へのモメンタムを発生させて上値抵抗線までの戻りを演じています。

FXトレード

金曜日は、レンジブレーク騙しあり、拡大トライアングルの形成ありと、やりにくい日でした。

この日をプラスで上がれている人は、初級III以上の実力者か、相当ついている人でしょう(笑)。

今日から仕切り直しです。

現在の相場は戻り基調ながら上値抵抗線の下にあります。

131.50から132.10を中立レンジとして、この上に出れば強気、下に出ればトップ構成が確定して弱気となります。

今日の日中は、レンジ内での無駄なトレードを回避しながら、動きが出た方についていきます。

それでは、今週も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくれる方はぽちを

・・・・

以下は、一通りのトレード技術が身についたトレーダーが東京時間とロンドン時間に参戦した場合に期待される本日の収支です。

金曜日の想定収支
ライントレーダー(初級IIIレベル):+10pips~+40pips
オシレーター(+ライン)トレーダー: -20pips~+30pips
キャンドル(+ライン)トレーダー:-10pips~+10pips(介入時にポジションを持っていた場合)

オシレータートレーダーとは、エコスキャル+インジケーターやMax Systemなどのオシレーターの活用を極めたトレーダーを指し、キャンドルトレーダーとは、ローソク足で相場の強弱感を的確に判断できるトレーダーを指します。


それぞれのレベルを目指すには↓

ライントレード教本のページへ(販売中止)

Max System FXのページへ

キャンドルスティックFXのページへ

・・・・・

●エコラーズ・フォーラムは今日中に始動の見込み

オープンしたらすぐに告知しますね。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

新しい記事シリーズを投稿していきます。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・リアルタイムトレードコメントは7月5日に終了しました。7月6日からはその代わりに1日の振り返り記事をアップしています。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。

・コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。
・ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

2010年10月 4日 08:09|コメント (1)

カテゴリー:

メルマガ第72号発行その他のお知らせ

●メルマガ第72号を週末に発行する予定です●

エコのメルマガでは、ライントレード的な視点からその週の動きの解説をしています。

公には書けないこともメルマガで暴露していますので、エコのメルマガは必見です。

ブログよりもメルマガで最新の情報を発表していますので、ブログには来ているのにメルマガ登録をしていない方は、早目に登録しておいてくださいね。


とりあえず今日もぽちをしていってください!

10月2日(土)のぽちをする

10月3日(日)のぽちをする

●10月からのブログについて

エコの商材はブログ上からすべて消えましたが、これからも今ブログに来ている皆さんが、全員レベルアップできるようにブログ運営を継続します。

現在、ブログ上の余分なものはどんどん切り捨て中です。リアル世界では、エコ的にはゴミを出すのはご法度ですが、ネット上ではガンガン捨てていけます(笑)。

数少ないお勧め商材のリストを更新しました。ラグジュアリーFXは、当落線上にありますが、エコラーズ・フォーラムで活用方法を提案します。

家庭ごみも商材も、使えないとすぐに捨てるのではなく、リサイクルを考えましょう!
お勧めFX商材

●エコラーズ・フォーラム

月曜日からオープンできるように制作会社さんの尻をひっぱたいています。いや、ひっぱたいてはいません。励ましています(笑)。

エコラーズ・フォーラムは、いわばエコの私邸になります。中では自由にやらせてもらいますので、ご期待を!


それでは、皆さん、良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

エコからのお願い

エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。


以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年10月 1日 13:47|コメント (0)

カテゴリー:

本サイトのミッション・ステートメント

ミッション・ステートメント

「ライントレード」を中心とした手法で勝てるようになるための方法を研究・実践・情報発信します。

とりわけ、ライントレードを習得するための明確な道筋を示すことを目指します。

2010年10月 1日 12:28|コメント (0)

カテゴリー:

ラグジュアリーFXレビュー

ラグジュアリーFX

検証、実践結果を元にレビュー、評価させて頂きます。

ラグジュアリーFX

商材名:ラグジュアリーFX
販売者:株式会社ワールドワン

実弾テストが終了しましたので、現時点での評価を書きますね。

ラグジュアリーFXレベル別評価(最高100点)

初心者さん 80

初級者さん 80

中級者さん 10

上級者さん 10


≪価格≫
投資ツールとしては標準的な価格です。このツールが得意とする相場で運用すれば、非常に得をした気持ちになれると思います。逆に、苦手な時期に運用すると苦しいです。

≪再現性≫
注文を入れるタイミングにより収支差は出ますが、それ以外は誰がやっても同じ結果になりますので、再現性は高いです。

≪利益期待度≫
このツールの特性をつかんで、多少工夫をすることで、3カ月単位でプラスにできる程度の基礎力はあるツールだと思います。

得意な相場ではびっくりするほど儲かりますから、相場付き次第です。

≪有効利用のヒント≫
時間はかかりますが、バックテストで過去のトレードを検証して、もっと良い決済方法を見つけるのが1つの改良方法でしょう。

ボラティリティが高い時期は、何もしないでサイン通りにやるのが一番儲かると思います。従って、相場のボラティリティが高くなってきたときにだけ運用するという手もあるかもしれません。

【まとめ】

実弾テストを1カ月ほどやってみた結果、最初は絶好調でしたが、後半はかなり負けました。ただ、トータルでは若干のプラスとなっています。

調子が良いと連勝を続けますが、トレンドが発生しない相場だとロスカットを連発します。

最初の成績が非常に良かったので、期待をかけすぎてしまった感があります(汗)。

しかし、エントリータイミングは順張り系で悪くないですから、ボラが高くなれば活躍する時期がくるかと思います。

エコは当面は実運用は停止しますが、ラグジュアリーFX公式ブログをフォローして公式値の推移を観察していくつもりです。


なお、近日中に、エコラーズ・フォーラム内でこの商材の活用アドバイスを掲載する予定です。


ラグジュアリーFX


このサイトからラグジュアリーFXをお買い上げの方には、
購入者特典の中から1つをプレゼント致します。

FXランキングに参加しています。
応援して下さい。⇒FXブログランキング

2010年10月 1日 09:52|コメント (0)

10月1日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

昨日のポン円くんは、東京およびLDN時間で131.70を意識しながら直近レンジを拡大した後、NY時間で一気に下抜けに成功しています。

FXトレード

昨日の夜の下抜けからどの程度の値幅を出してくれるのだろうと見ていましたが、きっちりとほぼ想定値幅を出してくれました。この筋は、ライントレード習熟者じゃないんでしょうか(笑)。

現在、短中期の流れは下向きです。

現在は下向きに想定チャンネルが引ける相場となっています。もう一段の下げがあってもおかしくありません。

ここから上限を目指したとしても131.70が強いレジスタンスとなります。

今日の日中は売り買いありですが、売りに少し大きめのウェイトを置きます。

意識されているラインを見極めて、素直にいきましょう。

それでは、今日も自分自身のベストトレードを!

ブログを応援してくださる方はぽちを


●新体制

ご覧の通り、ブログからエコの商材はすべて消えました。

月曜までにはミッション・ステートメントも掲示しますので、ライントレードを中心としたトレード教育サイトとしての位置付けが明確になってくると思います。

会員制エコラーズ・フォーラムは、4日(月)のオープンを目指しています。


●JunのブログとTPページへもお立ち寄りください

今後はシステムトレードの情報発信サイトとなります。

これからシストレ初心者さんならびにシストレ実践者さんにも役に立つ記事を書いていきます。

今年はシステムトレードにはかなり難しい年となっていますが、システムトレーダーの皆さんは、難しい時期を乗り越えられる実力をつけていってほしいと願っています。

ライントレード教本、Max System FX、キャンドルスティックFXのプラクティカムは、こちら

Junのブログも応援ポチしていってくださいね。


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票


エコ

↓初めての方はお読みください↓

・リアルタイムトレードコメントは7月5日に終了しました。7月6日からはその代わりに1日の振り返り記事をアップしています。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。

・コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。
・ライントレードのサポートやその他のメールでの質問は、2、3営業日以内に返答するようにしています。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできませんのでご了承ください。

2010年10月 1日 08:20|コメント (3)

カテゴリー: