2010年1月の記事一覧:ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

トレード・プラクティカムとメルマガ発行のお知らせ

●トレード・プラクティカム第3段のお知らせ●

トレード・プラクティカムの募集要項は真っ先に先週のメルマガで発表していますが、より広く告知するためにブログでも発表しておきますね。

今回の対象商材は、何と!スナッチです。

こちらのプラクティカムは、第1段・第2段とは少し趣向が違います。

ご存じの通り、スナッチは、ライン教本などの裁量手法ではなく、サイン表示ツールです。

サイン表示の通りにトレードをすれば、誰でも同じ好成績が得られるはずの商材にプラクティカムが必要なのか、と疑問に思う方もいるでしょう。

はい、それが必要なんです。

システムトレードには、固有の難しさがあります。

スナッチは、現在市販されているFXサイン表示ツールとしてかなり良いものと考えていますが、システムトレードでは、いくらツールが良くても、実際に利益を上げることができない人も少なくないのです。

そこで、スナッチのプラクティカムでは、第1の段階として、システムのサイン通りに忠実にトレードすることを目指して頂きます。

この際には、夜間に出たサインをどう処理するか、連敗中にどう対応するかなど、具体的な方策を決めておかないといけない問題がいくつもあります。

第2の段階として、システムのサイン通りにトレードするのでなくシステムのサインを「利用して」トレードすることを目指します。

スナッチの2時間足のサインを目安に5分足や15分足でトレードするといった方法もありますし、他の手法も併せて利用する手もあるでしょう。

これらの方策は、プラクティカム受講者の自己申請を基に、エコまたはJunがアドバイスをする形で、受講者自身に開発・改良して頂きます。

エコまたはJunが商材活用法をリードするのではなく、受講者自身が自発的に活用法のプランを提出し、エコまたはJunがコーチングをするというイメージです。

このようなシステムトレードの実践指導の試みは、他にはほとんどなかったものと思います。

ブログ上での指導という制限はありますが、自発的にトレード力向上に取り組みたい方にとっては、非常に良い機会になるのではないかと思います。

以下は応募要項です。

なお、適任者がいなければ、プラクティカムの実施は見送ります。

■トレード・プラクティカムの第3段スナッチ応募要項■

・対象商材および対象手法
スナッチ
①必須トレード:2時間足によるトレードの実践および改良。
②任意トレード:2時間足と短い足との併用によるトレードなど、
受講者自身にプランを出して頂き、それを実践および
改良して頂きます。

・対象期間
1月から6月までを1セミスターとする。
習得状況によっては、双方の判断でもう1セミスター延長する。

・応募人数
若干名(1人を予定)

・目標
まずは、スナッチをシステムトレードとして実践し、チャート上で確認できるパフォーマンスをそのまま再現できる実力をつけることを目指す。

次に、サインをそのまま利用してトレードするのでなく、裁量を入れることを含め、創意工夫により、よりよい活用法を追求することを目指す。

なお、トレードの実践前には、過去チャートの目視検証等、事前の準備もしっかりやって頂きますので、安易に短期間で資金を増やすことだけを考えている方は応募をご遠慮ください。

・トレードプラクティカム共通の応募条件
① トレードで絶対に成功するという強い意志を持っていること。
② 言葉だけでなく、実際の努力を費やす用意があること。
③ 自己責任でトレードし、トレード結果をすべて受け入れる余裕があること。
(資金に余裕がない方、切羽詰まっている方は、応募をご遠慮ください)
④ エコおよびJunからの指導を真摯に受け止めること。
⑤ 6か月にわたり、少なくとも毎週1回のブログ上での
トレードプランニングおよび報告を欠かさずに提出できること。
ただし、1週間程度の休暇や、家族の病気等、やむを得ない場合は、お休みしても大丈夫です。

・対象商材固有の応募条件
① スナッチをエコのブログより購入済みであること。
②スナッチの2時間足トレードを実践できること。
(夜間の対応等は一緒に考えましょう)
③システムサイン通りのトレードだけでなく、システムを超えるパフォーマンスを出すための検証や事前準備をする努力をする用意がある方。
(実践はデモトレードでも構いません)

・対価/報酬
なし。ただし、プラクティカムの指導内容は、将来のブログや教本・出版物などに転載する場合があることをご了承ください。

・締切日
2月2日(延長もあり)

・応募方法

応募の意思および意欲の表明、現在の対象商材の習得状況、およびトレード全般の実践状況(月ベースの収支)を書いて、eco@宛てでメールを送ってください。

応募者が複数になった場合は、メールのやり取りを通じて、選考させて頂きます。

適任者がいなければ、1人も決まらない可能性もあります。

選考から漏れても、他の方のコメントから学習できますので、恨みっこなしでお願いしますね。


●メルマガ37号を発行します●

ここでブログランキングを見てみる

メルマガでぼちぼちトレード記事を再開します。
今週のメルマガは連絡事項も多いので文字数が多いです。

過去のメルマガは配布していません。ですが、過去のメルマガを見たいという要望がかなり入ってきていますので、ちょっと考えてみました。近日中に、非常に厳しい条件を満たせば(笑)、過去のメルマガも入手できるようになる予定です。

メルマガ登録がまだの方はお早めにどうぞ。


それでは良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


エコからのお願い
エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。また、特典の発送や事務的なお問い合わせも、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。ライン教本の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなくインベストマーケティングにお願いします。

以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

2010年1月29日 18:31|コメント (2)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、ロンドン時間までは短期上昇トレンドを継続して147円をつけましたが、147円台の維持に失敗して、144.50の下落加速境界線まで下落して昨日の目標値を上下ともに達成しています。

FXトレード

長めのスパンではなだらかな売りチャートとなっていますが、今日中に144.60を割ってこないと、144.50から147.00までのレンジで当面推移する形になる確率も高まってきます。

今日の日中は、常套手段としては売り狙いとなりますが、エコは売り買い両睨みとします。深夜からのレンジを意識しながら、決めつけ無しにレードしましょう。


それでは今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄で質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。コメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間お待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月29日 08:06|コメント (10)

カテゴリー:

トレード・プラクティカムとは

従来、投資商材を購入した人は、自学自習が基本でした。

今までは、いかに良くできた商材であっても、商材の内容を一通り学習した後で利益が上がる人と上がりにくい人がいることが現実でした。

そのような個人差が生じる原因は幾つか考えられます。

本人の努力不足ややる気のなさは論外です。

しかし、多くの方が様々な商材に取り組まれるのを見てきたエコとJunの結論として、学習意欲が十分にあるのにトレード力がなかなか上達していない人たちには、何らかの支援策が必要でないかと考えるに至りました。

そのような支援の一環とすべく、トレード・プラクティカムの開始を決定しました。

トレード・プラクティカムは、現在の相場で有効であると考えられる対象商材をベースにして、トレード力を向上するための実地訓練の機会です。

プラクティカムは、次のように進行していきます。

まず、指定した商材を、当該商材の解説に従って、一通り学習してもらうことが前提となります。

そして、当該商材の基本を習得した時点よりプラクティカムが開始します。

1週間に1度以上、当該商材をベースにしたトレードのプランニングと実践報告をブログ上でして頂き、その報告を読んで、エコまたはJunからおよそ1週間に1度のペースでアドバイスを差し上げます。

アドバイスは1行で終わるかもしれませんし、必要であれば4000字に及ぶかもしれません。

このプロセスを繰り返すことで、6ヶ月程度で今のトレードレベルより1段から2段上にレベルアップすることを目指します。

プラクティカムは、手取り足取り指導してもらいたいとか、質問ができるいい機会だと思っている方には向きませんが、自発的にトレード向上に取り組み、自分では見えない弱点の補強をしてもらいたいと考えている方には、非常に有効な機会になるでしょう。

また、基本的に相互の情報伝達はブログ上で行いますので、ブログを見る他の方にとっても大いにトレードの参考にして頂けるでしょう。

この種のプラクティカムは本邦初の試みだと思います。高い学習意欲をお持ちの方の参加をお待ちしています。

エコ&Jun

2010年1月28日 13:25|コメント (0)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、直近安値144.20をもう一度つけに行きましたが、ロンドン時間で反転して144.50円を当面の底にしたいチャートで終わっています。

FXトレード

まだ中期売り優位には変わりありません。

上に向かった場合は4時間足で上から引いたラインが最重要になります。

短期では上昇チャートになっていますが、この後上昇しても146円から147円までは緩衝地帯で上にも下にも動けるゾーンです。もう一度年初高値を目指すには147円台に乗らないといけません。

逆に失速して上昇TLを割れて144.50を割れば、下への引力が加速しますので、陰陽ともに大きなローソクの出現に注意しながらトレードする必要があります。

今日の日中は、今の値位置からは売り買いありです。斜めのラインからの距離をよく意識しましょう。

今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄でトレードに関する質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。コメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間お待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月28日 08:27|コメント (31)

カテゴリー:

購入者特典:Excel検証ファイル【騙しは喜んで】が完成

新しい購入者特典、Excel検証ファイル【騙しは喜んで】が完成しました。

新しい特典が完成するまで商材購入を手控えていた方は、長らくお待たせして申し訳ありませんでした。

この特典は、日足ベースで騙しの動きを収益化するロジックをExcel で検証できるようにしたものです。

ロジックはブレークアウト系に属するものですが、ハイブリッドシステムに使われているロジックとはさじ加減が少し違います。

古くからのトレーダーなら馴染みのあるロジックの1種ですが、相性の良い通貨をポートフォリオ化して、獲得pip数を増やしています。

提供するものは解説書とExcelファイルです。Excelシート内のパラメータを変化させてオリジナルのシステムを構築するための検証が自由自在にできます。

Excelが使える方なら、4本値を入れ替えて他の通貨や(日足だけでなく)時間足の検証もすることができます。

以下のようなバックテスト結果が出るパラメータを初期設定で入れてあります。

●2000年から2010年1月13日までの10年間のパフォーマンス

対象通貨:メジャー通貨のうちの3通貨ペア
(対象通貨もトレードノウハウになりますので公開できません)

総収支(スプレッドを抜いた後):19257pips(ポンド円換算ならおよそ192円となります)
トレード回数:95回
勝敗数:53勝42敗
勝率:55.7%
プロフィットファクター :3.24
ドローダウン参考値: 1350pips程度
*これ以外の数字は非公開とさせて頂きます。

日足ベースのスイングトレードとなりますが、ドローダウンは10年通期でも1350pips程度で収まっています。大き目の数字に思えるかもしれませんが、日足ベースのスイングトレードでこの程度のドローダウンは十分実践に耐える数字と考えられます。

この初期設定では、2000年からの通期で比較的安定しているパラメータを入れていますが、相場付きが変わった2004年以降に機能するパラメータを入れると、直近5年間だけでも上の数字を大幅に超える成績が出る組み合わせがあることも確認しています。

実は、あまり良すぎる数字を最初から設定するのも何ですので、控えめな数字になるようにしているのです(笑)。これはファイルを見て頂ければ分かるでしょう。

初期設定はあくまでも参考値として入れてあるものです。検証用のファイルですので、実践は自己責任でお願いしますね。

*この特典のファイルは容量が大きいため、Excel 2003をお使いでパソコンのメモリが十分にない場合は、読み取り専用ファイルで開かなければならない可能性がありますことをご了承ください。Excel2000では開けません。


ハイブリッドシステムを購入した方には、今週中に販売会社さんより連絡が届きます。もしもメールが届かなかった方は、SPAMフォルダにメールが入っていないか確認してみてください。まれに送信したメールが届かない方がいますので、今週中にメールが確認できなかった方は、別のメールアドレスから販売会社さんにお問い合わせください。エコは販売および事務作業については一切関知していませんので、必ず販売会社さんに確認してくださるようお願いしますね。


FXランキングに参加しています。
1位になるとメルマガ読者プレゼントを増量します。応援して下さい。⇒FXブログランキング

2010年1月27日 12:16|コメント (0)

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、朝書いた目標地点の147.20を達成後、146円を維持できずに下落し、144.50円の直近安値を下回って、再び中期上昇傾向を否定して終わっています。

FXトレード

現時点で中期では売りバイアスがかかったチャートになっていますが、146円までの戻りはいつ入ってもおかしくない値位置にあります。

現在は深夜からの狭いレンジを形成中です。

朝方からの動きからは上へ少し戻りたがっている気持ちを感じますが、144.20をもう一度つけに行かないと気持ちが悪い形にもなっています。

今日の日中のトレードは、思い込みなしにラインに素直にトレードするのが基本となります。

昨日の相場では、ライントレード教本習得者は百pipsから数百pips獲得して、まだ勝利の余韻に浸っているものと思いますが(笑)、今日は新しい相場です。おごることなく、今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄で質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。コメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間お待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月27日 08:28|コメント (36)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、大幅下落後の戻り日となり、146円の強いレジスタンスを3回目のトライでブレークして高い値位置で終わっています。

FXトレード

144.50円が当面の底値になるかどうかは今日の動きによって見えてきます。今日146円を維持すれば中期的に上へ行く動きが強まってきます。

現時点のポン円くんは、146.70を超えれば147.20を目標地点とする動きです。これを超えれば、147.50と上から降ろした高値抵抗線が強いレジスタンスになります。

下落に転じれば、セオリー通り下からのTLを目指す動きとなります。

昨日学んだことを活かして、今日も自分自身のベストトレードを目指しましょう。

記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄で質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。コメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間お待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月26日 08:29|コメント (39)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

金曜日のポン円くんは、東京時間で145.70の第1安値メドをブレークした後いったん反発しましたが、分かりやすいポイントで下落に転じて第2安値メドの144.60をきっかり達成しています。

FXトレード

中期ではまだ達成感がありませんので142円までの下落を狙えるチャートですが、少し短い時間足では戻りもつけにいきたがる形になっています。

ここからはいったん上に引っ張った方が最終的に上下どちらに行くにしても値幅がでます。

戻りをつけにいった場合の強いレジスタンスが146円付近にありますので、この値をつけにいったら分かりやすいエントリーポイントになります。

今日の日中は、まずは金曜深夜からのレンジ形成に注意しながら、上からのラインをはじめとした各ライン絡みで売り買い両睨みとなります。思い込みなしに素直にチャートを観察していきましょう。

それでは、今日からの1週間もひとりひとりのベストトレードを目指しましょう。

記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄で質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。コメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間お待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月25日 09:06|コメント (26)

カテゴリー:

トレード・プラクティカムその他のお知らせ

●新しい特典はもうしばらくお待ちください●

エコの新しい購入者特典は、バグつぶしに時間がかかっていますので、来週前半にリリースの予定です。

●!トレード教本の質問をする前に!●

トレード教本の内容についての質問をしようと思っている方に、是非ともお願いしたいことがあります。

最近になってから、教本の全体を読めば自ずと分かることを、焦ってすぐに質問をしてくる方が散見されます。

また、残念なことに、「せっかく高い買い物をしたのだから質問でもしてやろう」といった雰囲気が感じ取れるメールも散見されます。

教本を購入した方の意識やニーズは様々だと思いますが、質問をする前には、「この質問をすることに意義があるのだろうか」と自問してみると、無駄な質問をすることを防げます。

質問可能期間は3カ月としていることで焦りを感じている方もいるかもしれませんが、3カ月経過後もエコのブログで継続学習が可能なのです。

3カ月でトレード力を完成させようと考えるのではなく、自分のペースで徐々に実力をつけることを目指していってほしく思います。

トレード教本を最近購入した方は、質問をする前にまずは教本の通読を何回かお願いします。そうやって、自分の頭でしっかり考えた上で、分からなかった点を質問する方が、学習者にとっても勉強になるはずです。

ご協力の程よろしくお願いします。


●トレード・プラクティカム第2段のお知らせ●

トレード・プラクティカムの募集要項は真っ先に先週のメルマガで発表しましたが、
より広く告知するためにブログでも発表しておきますね。

・対象商材および対象手法
MAX System FX、4時間足または8時間足によるトレード

・対象期間
1月から6月までを1セミスターとする。
習得状況によっては、双方の判断でもう1セミスター延長する。

・応募人数
若干名(1人または2人)

・対象手法および目標
4時間足または8時間足によるシステムトレードまたは
半裁量トレードの実践。単にシステムに従うだけではなく、
オリジナルルールや独自の資金管理の実践までを指導対象とし、
総合力で勝てるトレーダーになることを目指す。

・トレードプラクティカム共通の応募条件
① トレードで絶対に成功するという強い意志を持っていること。
② 言葉だけでなく、実際の努力を費やす用意があること。
③ 自己責任でトレードし、トレード結果をすべて受け入れる余裕があること。
(資金に余裕がない方、切羽詰まっている方は、応募をご遠慮ください)
④ エコおよびJunからの指導を真摯に受け止めること。
⑤ 6か月にわたり、少なくとも毎週1回のブログ上での
トレードプランニングおよび報告を欠かさずに提出できること。
ただし、1週間程度の休暇や、家族の病気等、
やむを得ない場合は、お休みしても大丈夫です。

・対象商材固有の応募条件
① MAX System FXをエコのブログより購入済みであること。
②MAX System FX の4時間足基本ルールを習得していること。
今後、少なくともMAX System FX購入者サイトの全情報を通読すること。
③複数通貨ペアをポートフォリオで運用する意思があること。
(当初はデモトレードでも構いません)

・対価/報酬
なし。ただし、プラクティカムの指導内容は、将来のブログや
教本・出版物などに転載する場合があることをご了承ください。

・締切日
1月25日(延長もあり))

・応募方法

応募の意思および意欲の表明、現在の対象商材の習得状況、
および、トレード全般の実践状況(月ベースの収支)を書いて、
eco@宛てでメールを送ってください。

応募者が複数になった場合は、メールのやり取りを通じて、
選考させて頂きます。

適任者がいなければ、1人も決まらない可能性もあります。
選考から漏れても、他の方のコメントから学習できますので、
恨みっこなしでお願いしますね。


なお、プラクティカムは、手取り足取り指導してもらいたいとか、質問ができるいい機会だと思っている方には向きませんが、自発的にトレード向上に取り組み、自分では見えない弱点の補強をしてもらいたいと考えている方には、非常に有効な機会になるでしょう。

また、基本的に相互の情報伝達はブログ上で行いますので、ブログを見る他の方にとっても大いにトレードの参考にして頂けるでしょう。

該当商材をすでに保有しており、高い学習意欲をお持ちの方の参加をお待ちしていますね。

●メルマガ36号を発行します●

ここでブログランキングを見てみる

今週のエコのメルマガでは、第3段のトレード・プラクティカムのご案内をします。


過去のメルマガは配布していません。人気の編集後記(?)も、ブログに再掲することはありませんので、メルマガを見逃さないでくださいね(笑)。

メルマガ登録がまだの方はお早めに。


それでは良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


エコからのお願い
エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。また、特典の発送や事務的なお問い合わせも、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。ライン教本の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなくインベストマーケティングにお願いします。

以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

---------------------------------------------------------------------------

2010年1月22日 16:00|コメント (0)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、東京時間の極狭い上昇チャンネル形成後、ロンドン時間で失速し、NY時間で待ち構えていた売りが一気に入って中期レンジの下抜けに成功しています。

FXトレード

この動きを待ち構えていたライントレーダーは、下落値幅の大半を取れたと思います。おめでとうございます。

現時点のポン円くんは、下方ブレーク後の中期的な反発点を探す旅に出ています。
145.70、144.60、143.70が反発メドですが、143.70は値幅的にも市場参加者が反発点として合意できるプライスです。

今日の日中は、セオリー通りに戻り売り/売りを基本に構成しますが、サポートでの急反発を想定にしたトレードも望まれます。SMトレードができる方は、持てる力を十分に発揮してください。

今日の画像は、ほとんどラインが引けていません。教本にもページを割いてありますが、大幅上昇・下落後でラインが引けない相場です。15分足トレーダーも必要に応じて1分足・5分足も活用してトレードしましょう。

それでは、今日もひとりひとりのベストトレードを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄で質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。今後もしもコメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間をお待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月22日 08:20|コメント (29)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、中期レンジの中心付近での動きに終始しました。

FXトレード

ライントレーダーは、重要ラインを意識したポジション取りをしていれば勝てる日だったと思います。

中期レンジ内の動きですが、現時点の短いスパンでは若干上への動きが強いです。

今日の日中は売り買い両方向についていくことが基本になります。148.30から148.80で日中レンジを形成する可能性も想定し、振幅が小さくなることも考えた上で決済を丁寧にしていった方がいいでしょう。

今日の画像の上昇チャンネルラインは、エコのオリジナルラインです。駄目ラインである可能性もありますので、実際の相場で意識されるかどうかを見極める必要があります。


ライントレード教本がリリースされてからまだ1カ月ちょっとです。すでに大幅な実力アップを果たした方の報告をたくさん頂いていますが、まだまだ十分に習得していない方も多いと思います。

相場技術は一生ものです。仮に1カ月そこらで結果が出ていなくても、気持ちを切らさないようにしましょう。

先週末からプラクティカムの応募もかなり入ってきています。応募期限は少し延長しますので、意欲がある方は今週末までに応募表明をしてくださるようお願いしますね。

それでは、今日もひとりひとりのベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

お願い:コメント欄で質問だけを投げかけることはお控えくださるようお願いします。今後もしもコメント欄から質問が入った場合は、(ライントレード教本のサポート対象の内容も含め)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間をお待ち頂く場合もありますことをご了承ください。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月21日 08:47|コメント (30)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。
オフィスに戻りました。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、値幅ほぼ1円の上下動を繰り返しましたが、149.50円の上値メドにタッチしに行った後は持ち合いに移行しています。少し長めの時間で見れば、レンジ下限から上限へと向かう素直な動きです。

FXトレード

昨日の日中は決済さえ間違わなければライントレーダーはプラスで上がれたと思います。

現在の基本的な流れとしては、まだレンジ上限を目指す動きの途中だと考えられます。下を通ったラインを下方ブレークすれば売りもありですが、基本は主要なサポートでの買い狙いとなります。

それでは、今日も自分の力でベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

リアルタイム相場についての質問は、ライントレード教本のサポート外です。コメント欄で質問だけを投げかけることは控えてくださるようお願いします。今後もしもコメント欄より質問が入った場合は、(仮にライン教本のサポート対象の質問であっても)メールの返答リストの1番最後に回させて頂きます。従って、数日間をお待ち頂く場合もありますことをご了承ください。ライントレード教本では、メンタル面の質問は無期限で受けることとしていますので、焦ることなく学習を勧めてもらいたく思います。

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

2010年1月20日 10:11|コメント (28)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、下降チャンネルを上抜けて、そのラインをサポートにして上昇に転じています。

FXトレード

中期レンジの下限からの反発という形になりますので、通常はレンジ上限を目指す動きとなります。

149.50、150.00をまず目指すのが普通ですが、これらのレジスタンスで反転するのか、ブレークアウトして上昇トレンドが発生するのかを見極める必要があります。

今日は出張先で今から14時半頃までコメントします。

それでは、今日も自分の力でベストトレードを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・教本リリース後、質問をしようと思っている方も多いと思いますが、コメント欄は教本の質問コーナーではありませんので、勘違いされないようお願いしますね。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。コメント欄は質問コーナーではなく、他のトレーダーと切磋琢磨する場所とお考えください。

2010年1月19日 10:36|コメント (10)

カテゴリー:

月曜日のトレード予定

お知らせ

エコは月曜日から水曜日午前までは出張先からの相場観察になります。
火曜と水曜は朝の記事掲載が少し遅くなるかもしれません。
リアルタイムコメントが可能な時間は次のように予定しています。

月曜日:14時頃~18時頃
火曜日:10時頃(遅れる可能性あり)~15時頃
水曜日:未定
木曜日:通常通り

・・・・・・・・・・・

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ポチしてランキングを上げる

金曜日のポン円くんは、149.15の上値抵抗を抜けきれずに下落に転じ、その後はエコのオリジナルラインも意識しながら下落サイクルに入っています。

FXトレード

現時点の相場は、中期ではレンジ圏での動きになっています。

月曜朝のギャップの大きさによってシナリオ修正も必要ですが、短期的には、下降チャンネルの上限をもう1度見に行くのが普通です。

月曜の日中は、下降チャンネル内での動きですから、売りに比重をかけてよいですが、少し長いスパンではレンジ下限に位置していますから、反転・急上昇も想定しておくべきです。

日中に下降チャンネルを上抜けて行けば相当な上値余地がありますが、逆に147.10を下抜けて146.00で下げ止まらなければ、断固売り/戻り売り狙いとなります。

さあ新しい1週間です。先週大きく勝てた方はおごらずにやりましょう。先週反省点が多かった方も、週末で学習しているはずですから、萎縮することなくトレードしましょう。

それでは、今日も自分の力でベストトレードを!


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・教本リリース後、質問をしようと思っている方も多いと思いますが、コメント欄は教本の質問コーナーではありませんので、勘違いされないようお願いしますね。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。コメント欄は質問コーナーではなく、他のトレーダーと切磋琢磨する場所とお考えください。

2010年1月17日 21:18|コメント (22)

カテゴリー:

トレード・プラクティカムとメルマガ第35号発行のお知らせ

●トレード・プラクティカムの応募要項について●

トレード・プラクティカムの募集要項は先週のメルマガで発表しましたが、まだ申し込みを受け付けていますので、ブログでも発表しておきますね。

プラクティカムとは、大学などでの学習過程を終えた後に実地に近い環境で実践練習をする機会をいいます。

エコもある学科でプラクティカムを経験したことがありますが、分かっていることを実践できるまでの学習課程として非常に有効でした。

このプラクティカムを市販の商材をベースにやってみようというのが今回の試みです。

トレード・プラクティカムは、以下の要領で行います。

まず、指定した商材を、当該商材の解説に従って、一通り学習してもらうことが前提となります。

当該商材の基本を習得した時点よりプラクティカムが開始します。

1週間に1度以上、当該商材をベースにしたトレードのプランニングと実践報告を、Junのレビューブログ上でして頂きます。

頂いた報告を読んで、エコまたはJunから1週間に1度(以上)アドバイスを差し上げます。

アドバイスは1行で終わるかもしれませんし、場合によっては4000字に及ぶかもしれません。

このプロセスを繰り返すことで、6ヶ月程度で今のトレードレベルより1段から2段上にレベルアップすることを目指します。

プラクティカムは、手取り足取り指導してもらいたいとか、質問ができるいい機会だと思っている方には向きませんが、自発的にトレード向上に取り組み、自分では見えない弱点の補強をしてもらいたいと考えている方には、非常に有効な機会になるでしょう。

また、基本的に相互の情報伝達はブログ上で行いますので、ブログを見る他の方にとっても大いにトレードの参考にして頂けるでしょう。

該当商材をすでに保有しており、高い学習意欲をお持ちの方の参加をお待ちしていますね。

■第1回トレード・プラクティカム募集要項■

・対象商材および対象手法
ライントレード教本+キャンドルスティックFX
今回は両商材の所有者が対象です。

・対象期間
1月から6月までを1セミスターとする。
習得状況によっては、双方の判断でもう1セミスター延長する。

・応募人数
若干名(1人または2人)

・対象手法
15分足ライントレード(相場によっては5分足および1分足)。

・トレードプラクティカム共通の応募条件
① トレードで絶対に成功するという強い意志を持っていること。
② 言葉だけでなく、実際の努力を費やす用意があること。
③ 自己責任でトレードし、トレードの結果をすべて受け入れることができること。
(資金に余裕がない方や、切羽詰まっている方は、応募をご遠慮ください)
④ エコおよびJunからの指導を真摯に受け止めること。
⑤ 6か月にわたり、少なくとも毎週1回のブログ上でのトレードプランニングおよび報告を欠かさずに提出できること。ただし、1週間程度の休暇や、家族の病気等、やむを得ない場合は、お休みしても大丈夫です。

・対象商材固有の応募条件
①両方の商材をお持ちで、どちらも通読済みであること。
②ライントレードは、エントリー作法の章までほぼ習得していること。
③キャンドルスティックFXは、基本シグナルとフィルターを暗記しており、少なくともルール通りのトレードができるレベルまで習得していること。
④6か月にわたり、少なくとも毎週1回のトレードプランニングおよびレポートを欠かさずに提出できること。

サイトにはプラクティカム専用の記事を毎週立てていきます。1週間に1回の報告ができればOKですが、毎日報告を書いてもらっても構いません。

・対価/報酬
なし。お歳暮もお中元も要りません(笑)。

ただし、プラクティカムの指導内容は、将来のブログや教本・出版物などに転載する場合があることをご了承ください。

・応募期限
1月17日(日)(延長あり)

・応募方法
①応募の意思および意欲の表明、②現在の対象商材の習得状況、③トレードの実践状況(月ベースの収支)、④商材を習得してどのようなトレードができるようになりたいか、⑤どのような報告が定期的にできるか、の5点と氏名およびハンドルネームを書いて、eco@宛てでメールを送ってください。

応募者が複数になった場合は、メールのやり取りを通じて、選考させて頂きます。

適任者がいなければ、応募者が多くても1人も決まらない可能性がありますことをご了承ください。

では、意欲ある方の応募をお待ちしていますね。


●メルマガ35号を発行します●

ここでブログランキングを見てみる

今週のエコのメルマガでは、第2段のトレード・プラクティカムのご案内をします。

過去のメルマガは一切配布していませんので、メルマガ登録がまだの方は今のうちにしておいてくださいね。

それでは良い週末を!

エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


エコからのお願い
エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。また、特典の発送や事務的なお問い合わせも、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。ライン教本の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなくインベストマーケティングにお願いします。

以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

---------------------------------------------------------------------------

2010年1月15日 12:00|コメント (0)

FXスキャルマスターレビュー

FXスキャルマスター

検証、実践結果を元にレビュー、評価させて頂きます。

FXスキャルマスター

商材名:FXスキャルマスター
発行者名: 中村恭悠


最近非常に売れている商材ですので、購入して中身を見てみたところ。。。

FXSuperToolsレベル別評価(最高100点)

初心者さん 80

初級者さん 85

中級者さん 25

上級者さん 10

≪価格≫
1月中の価格39800円なら、妥当な価格だと思います。
49800円では少々割高に感じます。

≪再現性≫

裁量商材の中では再現性が比較的高いと考えられます。ただ、販売ページに次のように書いてある通り、当然ながら個人差が出ます。

。。。当手法では全てが裁量という訳ではなく、エントリーポイントや利益確定・損切りのポイントはあらかじめ決まっています。では、何が裁量なのかというと「このサインを入るべきか、見送るべきか」この判断が裁量となります。。。。

≪利益期待度≫

一般的なスキャルピングロジックですので、手法をマスターすれば安定した利益を上げるようになることも期待できます。

ロジックは王道的なものと言ってよいですので、未来の相場でも使える可能性は比較的高いと考えられます。

≪有効利用のヒント≫

他のスキャル商材と同様、理屈で分かっていることを実際の動く相場で実践できるようになるための訓練を繰り返すことが大事でしょう。

この商材で行くと決めたら、勝てるようになるまであきらめないことだと思います。

【まとめ】

売行きが非常に良い商材なので気にはなっていましたが、中身を見てみると、以前からよくあるような王道的な裁量スキャルピング商材でした。

ツチノコ、ゲジゲジという特別な言い方をしていますが、使用するインジケーターは一般に出回っているものですので、あまり期待しない方がいいでしょう。

商材内には実際のトレード実践例がほとんどないので、理論を理解してから実践して安定した利益を上げられるようになるには、他の裁量商材と同様にそれなりの時間は覚悟する必要はあると思います。

これまでの裁量商材と比較しての売りは、エントリータイミングが視覚的に分かりやすいということでしょう。エントリーするタイミングは、従来の順張りスキャル商材と大差ありません。

この商材と比較対称できる商材はデイトレンドFXとダブルツイスターでしょう。前者とスキャルマスターとの比較では、デイトレンドの方が裁量の度合いが少ないですが、FXスキャルマスターの方がトレードチャンスは多いと思います。後者とスキャルマスターとの比較では、ダブルツイスターの方が順張り・逆張りの両方向でエントリー可能なので応用発展の余地があるのに対し、スキャルマスターは一般的な順張りでエントリーしていく単純な手法だという点です。

比較対象商材とどちらの方が習得しやすいかと言われれば、視覚的にはスキャルマスターの方が分かりやすく見えますが、実際に勝てるようになるまでの時間はほぼ同程度だと考えられます。

この商材が勧められる方は次の方です。
・エントリーおよびエグジットの判断が比較的容易で、必要な裁量度があまり大きくない裁量ロジックを知りたい方
・ライントレードのような本格的な裁量手法を学習するほどの意欲はないが、比較的初心者にも取り組みやすく、習得すれば安定した利益が得られる可能性がある手法を探している方
・エコの新しい購入者特典が欲しいので、手頃な商材を1つ購入したいと思っている方(笑)。

この商材が勧められないのは次の方です。
・目新しい手法でないと実践する気が起きない方
・誰でも同じような収支が得られる、裁量度が極度に低い商材をお探しの方
・あまり努力せずに短期間で手法をマスターして、利益を安定して上げられるようになりたい方

総合評価は、レベル別評価に書いた通りですので、中級者さん以上は買わないでください。初心者さん・初級者さんでちょうど手頃な裁量手法が欲しかった方なら、購入選択肢の1つとして検討してよいでしょう。

ただし、49800円に値上げされると少々割高感があります。興味がある方は値上げ前に検討した方がいいと思います。


FXスキャルマスター

このサイトからFXスキャルマスターをお買い上げの方には、
購入者特典の中から1つ
をプレゼント致します。

今なら、来週リリース予定の【騙しは喜んで】も選択できます。発送は完成次第になります。

FXランキングに参加しています。
1位になるとメルマガ読者プレゼントを増量します。応援して下さい。⇒FXブログランキング

2010年1月15日 10:14|コメント (0)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

なぜかランキング順位が下がっています。記事を読む前にポチしていってください。
今日もポチする

昨日のポン円くんは、朝の記事に書いた4時間足のラインを朝方に突破し、149.60を意識した後、150円での達成感から押し目に転じています。

FXトレード

長めのチャートでは持ち合い感が強いですが、短中期では買いに少しバイアスがかかっています。

ここから149.15をはっきり上抜ければ、150.00、150.60、151.40と上値追いを目指すのが普通です。

日中は、買い狙いに少し比重を高めに置きますが、売りでも入れるようにします。

今日の画像に入れた上昇ラインは変則的です。今日の相場が意識するかどうかを確認しなければいけません。このような変則的なラインは、実相場で意識されるかどうかの見極めが大切なので難易度が高いです。興味のある方は、ブログから盗んでいってください。質問は厳禁です(笑)。

今日も自分の力でベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・教本リリース後、質問をしようと思っている方も多いと思いますが、コメント欄は教本の質問コーナーではありませんので、勘違いされないようお願いしますね。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。コメント欄は質問コーナーではなく、他のトレーダーと切磋琢磨する場所とお考えください。

2010年1月15日 08:19|コメント (24)

カテゴリー:

新しい購入者特典のご案内【1月21日リリース予定】

商材レビューをしなくなってからずいぶんと経ちますが、やっと落ち着いてきましたので、そろそろ少しずつ再開しようと思います。

再開記念に、新しい購入者特典のリリースを決定しましたので、ご案内しますね。

新特典は、名付けて、Excel日足検証ファイル【騙しは喜んで】(仮称)です。

日足ベースで騙しの動きを収益化するロジックをExcelシートで検証できるようにしたものです。

ロジックはチャンネルブレークアウト系に属するものですが、ハイブリッドシステムに使われているロジックとはさじ加減が少し違います。

古くからのトレーダーなら知っているロジックとも思いますが、相性の良い通貨をポートフォリオ化して、獲得pip数を増やしています。

提供するものは解説書とExcelファイルです。Excelシート内のパラメータを変化させてオリジナルのシステムを構築するための検証が自由自在にできます。

Excelが使える方なら、4本値を入れ替えて他の通貨や時間足の検証もすることができます。

以下のようなバックテスト結果が出るパラメータを初期設定で入れてあります。

●2000年から2010年1月13日までの成績

対象通貨:メジャー通貨のうちの3通貨ペア
(対象通貨もトレードノウハウになりますので公開できません)

総収支(スプレッドを抜いた後):21859pips(ポンド円換算ならおよそ218円となります)
トレード回数:110回
勝敗数:61勝49敗
勝率:55.5%
プロフィットファクター :3.06
ドローダウン:およそ1694pips
*これ以外の数字は非公開とさせて頂きます。

日足ベースのスイングトレードとなりますが、ドローダウンは10年通期でも1700pips程度で収まっています。大き目の数字に思えるかもしれませんが、日足ベースのトレードでこの程度のドローダウンは十分実践に耐える数字と考えられます。

この初期設定では、2000年からの通期で比較的安定しているパラメータを入れていますが、相場付きが変わった2004年以降に機能するパラメータを入れると、直近5年間だけでも上の数字を大幅に超える成績が出る組み合わせがあることも確認しています。従って、お好みで、直近相場にフィットさせたパラメータを採用するのも良いでしょう。

ただし、初期設定はあくまでも参考値として入れてあるものです。検証用のファイルですので、実践は自己責任でお願いしますね。

なお、こちらのファイルは、ハイブリッドシステムの購入者さんには無償で配布します。正確な配布日は決定していませんが、購入者さんは来週、販売会社さんからのメールを楽しみにお待ちください。メールが届かない方が必ず出てきますので、SPAMフォルダも確認してくださいね。


FXランキングに参加しています。
1位になるとメルマガ読者プレゼントを増量します。応援して下さい。⇒FXブログランキング

2010年1月14日 20:26|コメント (0)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日もポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、朝方は147.65の固いレジスタンスで跳ね返された後、直近安値とWBを形成し、ロンドン時間から上昇に転じています。

FXトレード


この結果、短期での方向性は再び上向きに変わっています。

今日の日中は、148.30から149.00のレンジ形成の可能性も考えながら、売りよりも買い狙いに少し比重を多くかけます。

4時間足のラインに注意してください。上抜けに成功すれば、149.60、150.50を目指す相場です。

レジで反転すれば、直近サポートに注意しながら、ラインとの絡みで売りもOKです。

今年の相場観察を続けて1週間になりますが、ここまでのポン円相場は、教本を何度も通読している方にとっては、ほぼ読める展開だったと思います。それほど経験がない方でも、後から振り返れば、十分理解可能な動きに思えたはずです。

今のデイトレ相場は、すごく簡単なわけでもありませんが、すごく難しいわけでもありません。このようなほぼ一般的な動きで、着実に利益を積み上げられるようになることが大事です。

今日も自分の力でベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・教本リリース後、質問をしようと思っている方も多いと思いますが、コメント欄を教本の質問コーナーと勘違いされないようお願いしますね。

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。

2010年1月14日 08:18|コメント (22)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日もポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、ロンドン時間は148.65から147.65からのレンジ形成に終始した後、NY時間で下方にブレークしています。

FXトレード

値幅が1円しかなかったので少し取りにくい日でしたが、エコが2回案内したフォーメーションのブレークでエントリーできればプラスで終われたのではないでしょうか。

昨夜の下落の結果、現時点での相場は短期的に売り/戻り売り狙いの方針を取らなければいけません。

146.00をはっきり割れると144円を目指す相場です。

逆に下降TLを上抜ければ、昨日のレンジ内への戻りも想定されますが、147.65は堅めのレジスタンスですので跳ね返される可能性も高いです。

それでは今日も自分の力でベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。コメント欄は質問コーナーではなく、他のトレーダーと切磋琢磨する場所とお考えください。

2010年1月13日 08:33|コメント (23)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日もポチしてランキングを上げる

先週末からのポン円くんは、指標を利用して上昇チャンネル割れを狙いましたが、148.10-148.30のサポート帯で踏みとどまった後、直近高値との間でレンジを形成しつつあります。

FXトレード

中期のスパンではダブルトップ形成に見えますが、148円をはっきり下抜けない限り、まだ短期的には下よりも上への動きが強く、素直に動けば149.30を狙う形となっています。

今日の日中は、148円以上で推移すれば買い狙いに少し比重を重くしますが、148円を下抜ける動きになってくれば素直に売りが基本となります。

東京時間は148.10から148.65のレンジ形成も想定してトレードする必要があります。

教本をお持ちの方は、レンジになりそうなときの自分の対応法をはっきり決めて対処しましょう。

では、今週も自分の力でベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。コメント欄は質問コーナーではなく、他のトレーダーと切磋琢磨する場所とお考えください。

2010年1月12日 08:50|コメント (28)

カテゴリー:

●メルマガ34号を発行します●

ブログランキングを見てみる

今年最初のメルマガをそろそろ発行します。

今週から、先日お知らせしたトレード・プラクティカムの概要と募集要項をメルマガでお知らせします。

手持ちの商材を使って、今よりも1段か2段高いトレードレベルを目指したい方にとっては非常に良い機会になると思いますので、興味のある方は奮ってご応募ください。

今週は、12月度のプレゼントの当選者さんも発表します。メルマガを見落とすと、自分が当選しても分かりませんのでご注意くださいね。

過去のメルマガは一切配布していませんので、メルマガ登録がまだの方はいまのうちにしておいてくださいね。


エコのブログ運営のモチベーション維持のために、1日1回ぽち3連発を是非お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ


エコからのお願い
エコは、メルマガの記事は書きますが、メルマガの送受信および登録については一切関知していません。登録については必ず自己責任でしてくださるようお願いします。また、特典の発送や事務的なお問い合わせも、トレードに差し支えますので、エコではなく必ずフック宛て(hook@)でお願いしますね。ライン教本の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなくインベストマーケティングにお願いします。

以下、雑用係からのお願いです。

メルマガは自動配信システムを使っています。手動登録はしていませんので、登録後もメルマガが届かなかったときは、お手数ですが「ご自身で」別のアドレスで再登録し、次回からの配信をお待ちください。
今まで届いていたメルマガが最新号だけ届かなかったという報告も受けています。その場合は、迷惑フォルダーに入っていないか、あるいはメールボックスが一杯になっていないかチェックしてみてください。どちらにも該当しない場合は原因不明ですので、ご自身で再登録してくださるようお願いします。

---------------------------------------------------------------------------

2010年1月 9日 22:55|コメント (0)

カテゴリー:

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

今日もポチしてランキングを上げる

昨日のポン円くんは、東京時間の下落後、安値メドきっかりで反転して上昇後は148.30を意識した後、NY時間でブレークに成功して短期上昇トレンドに戻っています。安値メドを意識できていたエコラーさんは、売り買い往復で取れていたことでしょう。

FXトレード

現在のポン円くんは、短期の上昇チャンネルに入っていると見てよいでしょう。基本は買い狙いですが、ラインを割れていくときに他の条件も加味してショートも狙えます。

チャンネルに沿った動きが想定されますが、上にブレークアウトした場合は、150.70、151.70が目標値になります。

現在の値幅のストロークはあまり大きくありませんので、エントリー後は丁寧に利食いをすることが大事です。エントリーは良いのに決済がまずくて負けトレードになることのないように注意しましょう。

今日も自分の力でベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。コメント欄は質問コーナーではなく、他のトレーダーと切磋琢磨する場所とお考えください。

2010年1月 8日 08:13|コメント (13)

カテゴリー:

今日のトレード予定

今日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、おはようございます。

ぽちして順位を上げる


FXトレード

年末年始のポン円くんは、大きな振幅を伴いながら緩やかに上昇しています。

中途半端なストロークだったため、裁量ライントレーダーなら取れる動きでしたが、システムトレードではかなり取りにくい動きだったと思います。

現在のポン円くんは、中期から短期までで買い狙いのチャートとなっています。基本は買いですが、TLを割れれば素直にショートもOKです。

148.30をはっきり超えれば、148.45をブレークして、かなりの上昇余地が見込まれます。逆に上昇TLを割れて下落に転じた場合は147.00が下落メドとなります。

今日が初日の人もいるかと思いますが、気負わずに、自分の力でのベストトレードを目指しましょう。


記事を読み終わったら、ぽち3連発ありがとうございます。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

・この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。

・トレードを学習したい方は、毎日のトレード記事についているコメント欄にたくさんのヒントが入っていますので是非読んでみてください。過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。コメント内で分からない言葉があったときは、「トレード用語説明」の「相場用語の意味が分からないときどうするか」を参照してください。エコのコメントには以前からの流れがありますので、当日のコメントを読んで理解できないことがあったら、過去ログを1ヶ月くらい前から読んでみることをお勧めします。

・コメントで解説している手法は、15分足を主に使った「ライントレード」です。コメントは自由に書き込んで頂いて結構ですが、トレード手法に関するコメントは、他の方が混乱することのないように、できる限りライントレードに沿ったものとしてくださるようお願いします。

2010年1月 7日 09:27|コメント (21)

カテゴリー:

明けましておめでとうございます

ランキング暴落中ですので、まずは下のリンクのクリックをお願いしますね。

ブログランキングを見てみる

○今年もエコのブログをよろしくお願いします

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん、明けましておめでとうございます

年末年始はいかがお過しでしたか。ライントレード教本を手に入れた方は、学習に没頭した方も多いでしょうね。今年は去年よりも確実にステップアップする年になると思いますよ。

年末年始のポン円くんは大きな行って来いを演じていますね。いかにも年末年始相場といった動きです。

この1月は取りやすい動きが多くあるとみていますので、期待しましょう。

○Junのレビューブログがスピンオフします

今年は、エコのブログも刷新する予定です。

エコのブログは、当初よりトレード記事と商材レビューを2つの柱としてきましたが、秋からは執筆活動に専念したこともあって商材レビューはほとんどしてきませんでした。

それに加えて、ライン教本のリリースによって、このブログはトレード学習サイトとしての役割も強まってきたため、商材レビューの併存に違和感を覚える方が出てきているようです。

このため、今月中にJun主導のレビューサイトを独立させ、一般的な商材レビューは主にそちらで行うように徐々に移行していこうと思っています。

○トレード・プラクティカムを試行します

また、使える商材を実際に使いこなせるようになるための支援策として、ブログの読者さんに商材の実践報告をして頂き、エコよりトレード技術向上のためのアドバイスをする「トレード・プラクティカム」をスタートします。

プラクティカムとは、学外実習という意味であり、学んだ事柄を実践して体得するための学習課程をいいます。

トレード・プラクティカムはJunのレビューブログ上で行い、対象とする商材につき1人を、希望者の中から選出して、毎週の実践報告をブログ上で報告して頂き、週に1回エコまたはJunより上達のためのアドバイスを差し上げる予定です。

プラクティカムは、手取り足取り指導してもらいたいという「甘え」を持った方には役立ちませんが、自発的にトレード向上に取り組み、自分では見えない弱点の補強をしてもらいたいと考えている方には、非常に有効な機会になると思います。

プラクティカム対象者は当該商材をエコのブログより購入した方に限定しますが、対価の授受はなくボランティアベースになりますので、お歳暮もお中元も要りません(笑)。

応募詳細はメルマガに掲載します。当初は2、3商材を対象にする予定ですが、興味のある方は楽しみにしていてくださいね。


さて、今日のエコは様子見ですがコメント欄は常時チェックしていますので、今年のトレードの抱負とかがあれば、どしどしコメントを入れていってくださいね。

それでは今年もよろしくお願いします。


エコのブログ運営のモチベーション維持のために、ぽち3連発お願いします。
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

2010年1月 6日 11:42|コメント (7)

カテゴリー:

隠された真実byフック


さてさて、帰る前に記事更新を。

フックと書いてアフロと読むフックです。

エコっち何してんだろうな~?

明日から鬼が帰ってくるな~。

そんなことにもめげずに、

今日は、ある真実を皆さんにお教えいたしましょう!!


真実その一

自分の舌で自分の歯をすべて触れることはできない


真実その二

だいたいの愚か者は真実その一が真実か実際に試している


真実その三

真実その一は真っ赤な嘘である


真実その四

貴方は自分のバカさ加減にニヤニヤしている


真実その五

貴方はこれを別の愚か者に教えようとしている


真実その六

貴方はまだニヤニヤしている


失礼しました(笑)
それでは、帰ります!
外は寒いよ。。。∈(´Д`)∋


順位が落ちていますので宜しくお願いします!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

2010年1月 5日 19:56|コメント (2)

カテゴリー:

新年のご挨拶byフック


明けまして
おめでとうございます!!
今年もエコとJunそして当ブログを宜しくお願いします。
もちろんオイラのこともです( ̄△ ̄)

冗談は置いといて、
このブログに遊びに来て頂いている皆さんにとって、
幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

また、エコのブログも今年で二年目となります。
今まで以上に皆さんに
喜んでいただけるブログになりますように
エコさんと共にスタッフ一同頑張りますので、
より一層の御支援宜しくお願いします。

エコさんは、6日の午後から出勤予定です。
エコさんの毎日の朝の記事を楽しみにしている方は、
たくさんいると思いますが7日から始まる予定ですので
もうしばらくお待ちください。

また多数お問い合わせをいただいています
ライントレードの販売についてですが、
販売会社さんも今日から通常営業を開始したようです。
商品の発送は今日から行うとのことです。
是非、宜しくお願いします。


順位が落ちていますので宜しくお願いします!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

2010年1月 4日 17:02|コメント (2)

カテゴリー: