ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

無料インジケーター

インジケーター無料使用
644⇒ ブログランキング
FXTrendScan
高性能トレンドフォロー型インジケーターを今なら無料で使用できます。

メルマガ発行のご案内

注意事項を読んで登録して下さい。

お名前
メールアドレス

●PDFレポート●


   1.[初心者-初級者向け] ライントレード入門の入門(全7回予定)

   2.[初心者-初級者向け] プロトレーダーがこっそり教えるFX商材との上手な付き合い方

    3.[初心者-初中級者向け] プロトレーダーがこっそり教える
     システムトレード/自動売買ツール タイプ別付き合い方 (レベル別アドバイス付き)

   4.[レベル不問] 第2期トレード・プラクティカム 炎の学習記録!
      ~トレード力アップはメンタルの矯正から~

⇒ダウンロードはこちら


   5.[レベル不問] 過去の自分への学習アドバイス 
      ~どうやってトレードスキルを身につけるか~

   *こちらはメルマガにダウンロードアドレスを記載していますのでメルマガ購読をお勧めします。

記事更新情報

●今週のトレンドスキャン●


●今週のトレンドスキャン●

今週木曜のドル円のサインをご覧に入れましょう。 

FXトレード

カラーバーを赤枠で囲んだあたりは、勝ちトレードになりやすい条件を満たしたゾーンです。

この日は、このゾーンのサインは全勝です。

先週に引き続き、今週のメルマガでは、トレンドスキャンの勝ちサインに乗る秘訣をこっそり解説しますので、見逃さないようにしてくださいね(笑)。


●今週のライントレード●

下の画像は、木曜日夜にフォーラムにアップした振り返り画像です。

青のラインは、日中のリアルタイム観察中に追加したものです。

ちなみに、この日の高値は、朝に引いた赤ラインと日中に追加した青ライン(一番上の斜めのライン)が重合したところになっていることが分かりますね。

青ラインは、後付けではなく、フォーラム内で事前に引いておいたラインですので、悪しからず(笑)。


FXトレード


ライントレード教本に収録したエントリー方法を習得すれば、同様にエントリーすることが可能です。

フォーラム内で毎朝配布しているラインテンプレートの威力は、毎日リアルトレードをやっている人ならすぐに実感できるはずです。

ライントレードの実戦でのパワーは、以下のブログでも確認してみてください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記へ

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードへ

エコブログの新教本レビューへ



●メルマガ406号発行のお知らせ●

今週のメルマガはたぶん日曜日夜に発行します。

メルマガには、ウイークリーディレクション等、ブログよりも濃い情報を収録しています。

メルマガに登録していない人は、知らないうちに損をしているかもしれませんので(笑)、この機会に登録しておいてください。



応援ポチをしてくれると励みになりますのでお願いします。

5月27日(土)の応援ぽちをする

5月28日(日)の応援ぽちをする



始めての方は必ずお読みください↓

●メルマガ登録や無料レポートはノーサポートです/商材等の問い合わせは販売会社へお願いします

個別に登録や配信解除を依頼してくる方がたまにいますが、登録と同様に解除も自分自身でお願いしますね。

メルマガおよびPDFレポートは、自動応答システムを使用しているため、メール不達などのケースに個別に対応することはできません。

登録したのに届いていないと思ったら、必ず迷惑メールフォルダも確認してみてください。

手動での登録や解除の依頼は一切受け付けていません。

登録したのに、迷惑メールフォルダにも届いていないときは、お手数ですが「自分自身で」別のアドレスで再登録をしてくださるようお願いします。

途中の配信が届かなかったような場合も、個別対応をすると膨大な時間が掛かってしまいますので、一切対応をしていませんことをご了承ください。

また、特典の発送や事務的なお問い合わせは、トレードに差し支えますので、絶対にエコではなくフック宛て(hook@)でお願いしますね。商材の販売および事務的なお問い合わせも、エコではなく商材の販売会社にお願いします。

エコは、返答を必要とするメールには返信するようにしていますが、返信までかなりの日数が掛かりますことをご了承願います。

2017年5月27日 22:35|コメント (0)

カテゴリー:

5月26 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間には指標で145.40水準のレジスタンスにタッチ後に反落すると、その後はNY時間まで下げ続けています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、目標達成後の急落後に売れていればOKです。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):+50~+80pips 


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

まずは前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。  


・・・ここから記事抜粋

日時: 2017/05/25 09:03
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、(下落後の)上昇です。144.75 を上抜けた後、145.15水準をトライし、これを上抜けたら、145.40水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、145.65-75及び上値抵抗線(少し強い)を狙いに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、前半は順当な上昇相場になった後、145.30-40のレジスタンスに阻まれた後は下落相場となりました。

このNY時間からの下落が今朝まで続いていましたが、ちょうど1円安になったところから反発してきています。

短中期スパンでは、まだ上に行けるチャートですが、昨日の高値から上値抵抗線が引ける値動きですので、このラインの下にあると短期の下落がまだ続くことになります。

その場合は、5月18日からの下値抵抗線が短期の目標となります。

一方、上記の上値抵抗線(細い赤)及び144.75水準を上抜けて、これらのラインを支持線にすることができれば、相場は早くも短期上昇フェーズに回帰したと見るべきでしょう。

そうなれば、相場は5月10日高値からの上値抵抗線狙いです。
。。

・・・ここまで記事抜粋


実際の相場は、前半で上昇シナリオの中間目標値に達すると、その後は下げ続ける展開になりました。



<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、上昇を試みましたが、5月19日と5月24日のと5月24日の高値が跳ね返された水準に再び跳ね返されています。

こうなると、もう下に行くしかありません(笑)。

ライン的には、この下を通る、5月18日安値からの下値抵抗線をサポートに反発することは可能ですが、ここを割れると下方の白ラインまで落ちる公算です。


今日は、ラインで反転するのでなければ、売り狙いで良いでしょうね。

よって、今日の日中は、基本的に売り狙いとしますが、サポートで反転形状を作ったときは買いもありとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の欧州時間のポンド円です。

FXトレード



メルマガで説明する予定ですので、一番右の売りサインに注目しておいてください(笑)。


※トレンドスキャン・フルバージョン(有料版)は、ポンド円に加えて、ドル円、ユーロ円でも使えますので、収益機会は無料版の数倍になります。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!



<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2017年5月26日 08:29|コメント (0)

カテゴリー:

5月25 日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、、東京時間から欧州時間序盤まで上昇して145.30-40のレジスタンスに届きましたが、その後はダブルトップ形成から反落し、NY時間まで下落が続いています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、前半は買い狙い、欧州時間のダブルトップ形成後は売り狙いとできていれば、ナイスでした。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):+30~+50pips 


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

まずは前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。  


・・・ここから記事抜粋

日時: 2017/05/24 08:36
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、上昇です。145.00を経て、145.15を上抜けた後、145.30-40をトライし、これを上抜けたら、145.70水準(少し強い)をトライし、これを上抜けたら、146.00水準、146.30水準をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。さて、この値動きで相場は短中期スパンで方向が上に傾きつつあります。

NY時間後半から、おあつらえ向きに値幅が収縮してきていますので、ブレークアウトから勢いを出すことも可能です。

自然な展開になれば、昨日の高値を上抜けて、上方の目標値並びに5月10日高値からの抵抗線を狙ってくるでしょう。

一方、昨日の高値を抜ける前に押したときは、短期で売りフォロー後、サポートからの反転で買い狙いとなります。

基本的に、ラインが無いゾーンはトレンドフォローです。。。

・・・ここまで記事抜粋


実際の相場は、上昇して上方のレジスタンスに届いて達成感が出ると、夜からは下落相場になりました。



<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、前半は順当な上昇となりましたが、5月19日高値をわずかに更新してからは反落しています。

昨日の夜からの下落は今朝まで続いていますが、今朝の安値は一定の達成感があります。

従ってここからは、本格的に再上昇して行くのか、再び戻り売りに沈むのかを観察して行くことになります。

目先は144.75水準を強弱分岐点と見ています。


よって、144.75水準を上抜けて、この水準がサポートになれば、買いトレードを基本とします。ただし、この水準を上抜く相場にならなければ(サポートにならなければ)、売り買いありです。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の朝のポンド円です。

FXトレード



普通に取れましたね(笑)。


※トレンドスキャン・フルバージョン(有料版)は、ポンド円に加えて、ドル円、ユーロ円でも使えますので、収益機会は無料版の数倍になります。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!



<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。

2017年5月25日 08:34|コメント (0)

カテゴリー:

5月24 日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落で143.80水準のサポートに届いた後、欧州時間からは戻り基調となり、NY時間には当日高値を更新しています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、赤ラインからの反発が取れていればOKでしょう。


・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):+30~+50pips 


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

まずは前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。  


・・・ここから記事抜粋

日時: 2017/05/23 08:39
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、上昇です。144.50を経て、144.70水準をトライし、これを上抜けたら、145.10水準並びに5月17日高値からの上値抵抗線をトライすることを想定します。ここも上抜けた場合、145.10、145.35をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、東京の上昇後は、欧州時間には下落と上昇で東京時間のほぼ全値幅をリトレースする展開となり、NY時間は戻りダブルトップから下落して終わっています。

まあ、1日を通じては、行って来い相場となりましたね。

1日の値幅もほぼ1円ちょうどですから、「まあ、このくらいでいいか?」と妥協したような値動きに見えます(笑)。

上にも下にも行けなかった翌日となるわけですが、今日の早朝の値動きも含めて15分足スパンで見ると、上値が重いチャートになってきています。

このままの流れで今日の安値を更新すると、下に普通にトレンドを出すことを想定しても良さそうですが、143.80水準は若干注意が必要です。

上記水準は相場を大きく反発させることも可能ですから、ここで反転形状を作ってきたら、買いでしょう。。。

・・・ここまで記事抜粋


実際の相場は、143.80水準まで下落すると、その後は見立てた通りに反転上昇してきましたね。



<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、想定した節目から反発上昇して、小高く終わっています。

この値動きにより、短中期スパンの方向が上になったと見るべきでしょうね。

こうなると、いい押し目があれば買いたいです(笑)。


より短期的には、NY時間後半から値幅縮小段階に入っていますので、ここから放れて行った方にしばらく流れを出すことが想定されます。

よって、今日の日中は、買いにウェイトを置きますが、目先は相場の流れについて行く構えとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の朝のポンド円です。

FXトレード



一番左のサインを見てください。

メルマガに書いたパターンで取れていますよね(笑)。

※トレンドスキャン・フルバージョン(有料版)は、ポンド円に加えて、ドル円、ユーロ円でも使えますので、収益機会は無料版の数倍になります。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!



<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2017年5月24日 08:14|コメント (0)

カテゴリー:

5月23 日のトレード予定

エコラーズフォーラムの入り口はこちら


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する

FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、ギャップダウンからの上昇後、欧州時間には下落して当日安値を更新後に大きく戻す展開となりましたが、NY時間には再び値を崩してきています。

<新ライントレード教本によるエントリー>

午後までの上昇は普通にフォローできたでしょう。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル):+30~+60pips 


※想定収支は、基本レベルのみの出入りで計算していますので、最低線です。
習熟者は、これを大幅に上回る数字を達成しています。

・・・・

<ライントレード実践ブログ>

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード
ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレードを見る

崖っぷち社長のFXライントレード日記
社長ブログを見る


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

まずは前日の朝のフォーラムの記事をご覧に入れます。  


・・・ここから記事抜粋

日時: 2017/05/22 08:37
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。144.55を経て、5月18日安値からの下値抵抗線を下抜け、144.20を経て、143.80をトライし、これを割れたら、143.30-40(少し強い)をトライし、もしもこのゾーンを完全に抜け切ったら、142.50水準をトライし、いったんは跳ね返されることを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

金曜日のポン円は、東京の持合い後、欧州時間から上昇して、節目と見ていた144.75の上を維持して終わっています。

今朝はギャップダウンから始まって、144.75をいったんわずかに上抜けましたが、現時点でこれを下回るレートで推移しています。

まあ、この水準が意識されていますね(笑)。

相場は現在、日足スパンでの押し目が終って上昇相場に回帰するのか、それとも押し目が続いて、かなり下方の節目を目指した再下落が始まるのかの、静かな攻防中です。

この先、この水準との攻防の決着がついて上に向かえば、短中期スパンの方向が上で決まり、5月10日高値からの上値抵抗線を狙いに行く流れになります。

一方、この水準を抜けられない結果となれば、今日の安値トライから下抜けて、通常想定される値幅を出してくることが想定できます。

要は、これからの流れについて行くので良いでしょうね。。。。

・・・ここまで記事抜粋


実際の相場は、前半は上を目指す展開となりましたが、後半は下を狙う展開となりました。



<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、値幅がほぼ1円で終わり、金曜日の日足に対してハラミ足となっています。

日足の実体は陽線に仕上がりましたが、日中は上値を押さえられた値動きになっていますので、強気相場とは言えません。

ここからは、上下どちらでも、サポレジを破った方に流れを出すと見るべきでしょうね。

ただ、やろうと思えば(笑)、143.80水準は大きく反発できる水準と見ています。


よって、今日の日中は、ライン絡みで売り買いありの構えとしますが、サポレジで反転形状を作ればポジションスイッチとします。

詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。



より詳しい解説はこちら


<トレンドスキャン実践!>

こちらは昨日の東京時間のポンド円です。

FXトレード



やはり、メルマガに書いたパターンで取れていますね(笑)。

※トレンドスキャン・フルバージョン(有料版)は、ポンド円に加えて、ドル円、ユーロ円でも使えますので、収益機会は無料版の数倍になります。


それでは、今日も自分自身のベストトレードを!



<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら

記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

・ より詳しいトレード情報が欲しい方は、エコラーズ・フォーラムへどうぞ。ライントレード教本の正規購入者には、有利な入室条件が適用されます。


2017年5月23日 08:10|コメント (0)

カテゴリー: