ライントレード実践!byプロトレーダーエコ

無料インジケーター

インジケーター無料使用
⇒276 ブログランキング
FXTrendScan
高性能トレンドフォロー型インジケーターを今なら無料で使用できます。

メルマガ発行のご案内

メルマガを発行しています。
注意事項を読んで登録して下さい。

お名前

メールアドレス

記事更新情報

4月23日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

金曜日のポン円くんは、午前の上昇後は値を崩し始め、欧州時間の戻しを経て、NY時間には再下落で長期の下値抵抗線に届いています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

金曜日は、上下の水平ライン絡みで出入りできていれば、OKでしたね。


・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +25~+40pips

・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/04/20 08:58
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落(及びその後の反発)です。151.10水準を下抜け、150.75で反発しなければ、150.60、150.45並びに長期下値抵抗線(太い赤)(強く意識される)をトライし、ここで反転できなければ、150.15、150.00をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。これにより、ポン円は4月13日高値をトップとするWTから順当な値幅を出してきました。

今朝までの値動きを見て、上昇チャンネル下限線を引き直していますが、現時点でそのうち一番上のラインに届いてきています。

従って、最も早いトレンド転換シナリオでは、ここから上昇に転じることも想定しておきます。

その場合、上を通る赤ライン、白ライン、赤ラインと、戻り売りが入るポイントが揃っていますので、これらを全部上抜けられるかどうかです。

首尾よく3本ブレークすることができれば、上への力が勝ったと考えられますので、今日の安値が短中期の安値になると見て良いでしょうね。

ただ、昨日のNY時間の下落の流れがもう現時点で終わったとするのは、波動カウント的には若干厳しいです。

仮にトランケーションで終わるにしても、もう一度は下への値動きを出すのが自然な流れです。

そうなったら、もう少し下を通る斜めラインを狙う下落が、より自然な展開として想定されます。

下方に引いた3つの白ラインは、どれも相場を転換させることができる節目になっていますので、いずれかに届いたら反転させる値動きが出ないか観察しましょう。

はっきりした反転形状を作れば、そこからは買いです。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、上昇後に安値を更新して、もう1本の赤ラインに届いてきましたね。


<今日の相場の想定>

金曜日のポン円は、中期の下値抵抗線に届いて下げ止まっています。

このラインは、メルマガに書いた通り、長いスパンの方向性を反転させる強さがありますので、今日は上昇相場になるシナリオがメインになります。

金曜日の安値を割れずに推移すれば、上昇は必至です。

ライン的には、少なくとも上方の斜めラインを目指すと想定して良いでしょうね。


念のため金曜日の安値を完全に割れる値動きになった場合のことですが、その時はその時で売りです(笑)。


よって今日の日中は、金曜日の安値を分岐点として、この上では買い狙いを基本とします。万一この下に落ちた場合は、売り狙いにスイッチします。


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<ラインBO実践!>

こちらは金曜日のNY時間のポンド円です。



FXトレード


もしも青枠で囲んだラインでバイナリ―オプションの30秒取引を実行していたら、ハイでもローでも取れていますから、数え切れないほど勝っています(笑)。

エコのラインを有効に活用してください(笑)。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。


2018年4月23日 08:04|コメント (0)

カテゴリー:

4月20日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、前日NY時間の高値に届いてから反落して前日安値を下抜けましたが、その後は急騰後に急落して終わっています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、、東京時間に売って、欧州時間に買っていれば、OKです。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +30 pips~+50pips


・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/04/19 08:55
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第1のシナリオは、下落です。152.20を下抜け、152.00水準をトライして下抜けた後、151.70水準をトライし、ここを下抜けたら、151.00-10(少し強い)をトライし、ここで反転させる動きが出なければ、150.60、150.10をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

。。。この値動きにより、4月13日高値をトップとしたWTのネック割れのフォーメーションが形成されています。

現時点でまだフォーメーションから想定される下への値幅は出切っていませんし、上昇チャンネル下限線までも距離を残していますので、まだ下へ行く途中と見るのが今日のメインの想定になります。

昨日の安値を割れてくれば、斜めのラインに向かうと想定して良いでしょうね。

一方、東京時間に上に向かった場合は、152.70水準が鬼門になります。

この水準では反転下落させる値動きが出ると想定されますが、もしもこの水準を上に抜け切って、この水準がサポートになれば、流れは上へ変わります。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、タイムゾーンによって相場付きが変わる展開になりました。



<今日の相場の想定>

昨日のポン円は、上・下・上・下と方向を何度も変えては、最後に一気に下落して値位置を動かしてきました。

4月13日を高値としたダブルトップが効いた値動きです。


現在の相場は、引き直した上昇チャンネル下限線のうち、一番上を通るラインまで届いています。

もう少し下にもう1本の斜めラインが通っていますが、こちらのライン絡みが最終攻防点になると見ています。

今回の下落がこのラインを下抜けなければ、再上昇に転じるでしょう。


もしも完全に下抜ければ。。。。

そのときはそのときです(笑)。←(短中期で売り相場になります)


よって今日の日中は、目先は下落の流れについて行く構えとしますが、その後斜めライン絡みで反転形状を作れば、買いです。


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<ラインBO実践!>

こちらは昨日の欧州時間のポンド円です。



FXトレード


青枠で囲んだラインとの攻防で、5回はバイナリ―オプションの30秒逆張り取引の機会がありました。

これもよほど下手なことをしていなければ、勝ち越しになっているはずです(笑)。

エコのラインを有効に活用してください(笑)。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。

2018年4月20日 08:30|コメント (0)

カテゴリー:

4月19日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の上昇後、欧州時間に急落しています。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、15分足で確認できるダイアゴナルが見えていれば、急落前に売れましたね。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +50 pips~+90pips


・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/04/18 09:04
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。152.75をトライして下抜け、152.60を経て152.50水準(少し強い)をトライし、ここで反転させる動きが出なければ、152.20、151.75をつけに行くことを想定します。

●今日の取り組み方/注意事項

昨日のポン円は、前半の上昇後、下落相場になりました。

この結果、上昇チャンネルを割れてきましたが、まだ下に2本もチャンネル下限線が通っていますから、大したことはありません(笑)。

ただ、先週の高値と今週の高値とで2つのトップを形成していますので、4月16日安値がネックに見えています。

従って、ここを割れてくると、ダブルトップの完成を意識した、下への動きが出てきます。

そうなったときは、下げ止まらせるまでは売り狙いとなります。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、前半は上昇相場になりましたが、その後の急落で4月16日安値を割れてきましたね。


<今日の相場の想定>

ポン円は、2日連続で日足陰線を引いてきました。

この値動きにより、4月13日を高値としたダブルトップが形成されています。

上昇チャンネル上限線から下落を開始した相場ですから、上昇チャンネル下限線を目指す値動きと見るのがライントレードの視点です。

昨日のNY時間からは反発基調になっていますが、まだ下があると見るのが基本でしょうね。

ただし、152.70水準のレジスタンスを抜けてくることがあれば、状況は変わります。


よって今日の日中は、152.70水準を強弱分岐点と見て、これよりも下では売り狙いを基本としますが、ここよりも上に出ることがあれば、買い狙いを基本とします。


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<ラインBO実践!>

こちらは昨日の夜のポンド円です。



FXトレード


昨日は、青枠で囲んだラインとの攻防で、何度も何度もバイナリ―オプションの30秒逆張り取引の機会がありました。

よほど下手なことをしていなければ、勝ち越しになっているはずです(笑)。

エコのラインを有効に活用してください(笑)。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。


2018年4月19日 08:28|コメント (0)

カテゴリー:

4月18日のトレード予定

エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の持ち合い後、欧州時間には当日高値を上抜けた後に当日下安値を下抜けて、NY時間まで下落が続いています。



<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日は、斜めラインに絡んでからの値動きに乗るのが正解でしたね。

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): +20~+30pips以上


・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

前日のフォーラムの朝の記事の一部をご覧に入れましょう。

・・・・ここからフォーラム記事の抜粋

日時: 2018/04/17 08:44
名前: エコ

●今日のシナリオメーク

第2のシナリオは、下落です。153.50を下抜け、153.30水準並びに4月12日安値からの下値抵抗線をトライし、ここで反発しなかったときは、152.90水準をトライし、ここも下抜けた場合は、152.65をトライし、ここも下抜けたら、152.20水準をつけて、いったんは反発することを想定します。


●今日の取り組み方/注意事項

。。。複数の上昇チャンネルが描ける相場が続いています。

現時点の相場も短中期上昇チャンネル上限線(斜めの赤)をトライする値位置にありますが、この上の15400水準までは水平ラインも重合しており、若干抜けにくいゾーンとなっています。

しかし、これらのラインを上抜けて、154円台にしっかりと乗ってくれば、その上はラインフリーゾーンが広がっていますので、155円に届くまで時間はあまり掛からないと見て良いでしょうね。

一方、東京時間が下への動きからスタートした場合、153.25絡みで反転させるかどうかが重要なポイントになります。

ここで反発上昇させてこないと、今度はかなり下を狙いに行く想定もしなければならなくなります。

そうなったらそうなったで、丁寧に下方向へライン1本ずつ追いかけて行きましょう。。。。

・・・・ここまでフォーラム記事の抜粋


実際の相場は、153.25絡みで反転させる動きが出ましたが、最後は下に持って行かれましたね。


<今日の相場の想定>

ポン円は、4日ぶりに日足陰線を引いてきました。

下落後の上昇となり、早くも先週金曜日からの下落の流れを断ち切っています。

この結果、現在の画像で見える上昇チャンネルからはこぼれ落ちてきましたが、まだ下に複数の上昇チャンネルが通っています(笑)。

ですので、長いスパンでの方向は上のままで変わりありません。

昨日の安値より少し下の152.60水準が、短中期のフォーメーション的に重要なポイントになりますが、ここを割れない限りはライン的には再上昇するチャートです。

逆を言えば、上記水準を割れてくると、短中期スパンでダブルトップが完成しますので、目先は戻り売りが優位になるでしょう。


よって今日の日中は、152.60水準を強弱分岐点と見て、これよりも上では買いにウェイトを置き、ここよりも下に落ちたら売り狙いを基本とします。


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<ラインBO実践!>

こちらは昨日の欧州時間のポンド円です。



FXトレード


昨日は、青枠で囲んだゾーンでの赤ラインとの攻防で、何度もバイナリ―オプションの60秒逆張り取引の機会がありました。

エコのラインで反発することは分かっているので、後はエントリータイミングさえ身につければ勝てるのです。

エコのラインを有効に活用してください(笑)。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。


2018年4月18日 08:46|コメント (0)

カテゴリー:

4月17日のトレード予定


エコラーの皆さん、ビジターの皆さん

おはようございます。



ブログランキング順位を上げるために、記事を読む前に応援ポチをお願いします!!! ↓



ポチで応援する



FXトレード




<前日からの概況>

昨日のポン円くんは、東京時間の下落後、欧州時間からは上昇相場となりました。


<新ライントレード教本によるエントリー>

昨日はお休み

・・・

前日の想定収支(ライントレード基本習得レベル): お休み


・・・・


<前日のフォーラム記事の想定とその後の相場の確認>

昨日はお休み


<今日の相場の想定>

月曜日のポン円は、下落後の上昇となり、早くも先週金曜日からの下落の流れを断ち切っています。

この値動きによって、メルマガで想定していた短中期スパンでの押し目を早くも終わらせたことになります。

従って、今日も基本的に買いを狙う相場となります。

ただ、現時点の相場の上には多くのラインが通っていますので、これらのラインを抜け切らないと大きなトレンドは出せません。

このため、上方のライン群を抜けられるかどうかが今日の争点になるでしょう。

よって今日の日中は、買い狙いを基本としますが、上昇後にライン絡みで反転形状を作ってきたら売りです。


詳しい出入りの方法は、新ライントレード教本の基本に従ってください。




より詳しい解説はこちら


<ラインBO実践!>

こちらは昨日の朝のポンド円で、金曜日に引いていたラインに届いたときの画像です。



FXトレード


この時間帯は持ち合い相場で、15回以上もラインに届く値動きが発生しています。

難しい値動きなのですが、それでもラインに届くたびにバイナリ―オプションの60秒の逆張り取引を実行するだけで、損益分岐点(54%程度)は超えそうですね(笑)。

エコのラインを有効に活用してください(笑)。




<エコブログを読み終わったら関連サイトへどうぞ>

今日の相場の詳しい解説は、エコラーズフォーラムで。
エコラーズ・フォーラムとは
※現在は募集を停止しています。次回の募集をお待ちください。

崖っぷち社長のFXライントレード日記
→ ライントレードで起死回生を狙う社長のブログ。ライントレード教本に準拠した
逆張りがメインです。
社長ブログはこちら

ヒプノセラピストが教えるメンタリズム・ライントレード 
→ ライントレードの順張りメインで勝負します。メンタル強化のヒントも必見です。
ヒプノブログはこちら

システムトレード入門・実践・検証
→ エコファームスタッフJunによるシストレサイト。現在は更新を停止していますが、古い記事にも役に立つものが見つかります。
Junブログはこちら
 


記事を読み終わったら、ぽち3連発を!
ブログランキングに1票
ブログ村に1票
ブログランキングドットネットに1票

エコ

↓初めての方はお読みください↓

・質問や問い合わせについて: 事務的な問い合わせはエコではなく必ず販売会社さんへお願いします。コメント欄に質問を入れても、メールより先に返答することはできません。ライントレードのサポートは、エコ宛てではなくサポートアドレスに送ってください。エコの返答が必要と思われるメールには、2、3営業日以内に返答するようにしていますが、必ずしも返信を約束できないことをご了承ください。

・免責事項: この記事は、エコのトレード「日記」です。日記ですので個人的な内容になります。エコの相場観やトレード予定も掲載していますが、これらはすべて善意で開示しているものです。エコのブログの情報をご自身の投資判断の参考にするかどうかは、必ず自己責任で決定するようお願いします。また、メルマガ登録や無料PDFのダウンロード等は、サポートすることはできませんので、自己責任でお願いします。

・トレード学習方法: 過去の記事はブログ右下の「アーカイブ」からすべて見ることができます。ラインの引き方なども過去の記事から習得可能です。2010年7月5日までは、エコのトレードをブログ上で報告していますので、コメント欄を読んで学習の参考にしてください。


2018年4月17日 08:14|コメント (0)

カテゴリー: